詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    気分を害された教授への謝罪

    お気に入り追加
    レス8
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    ぐう
    話題
    社会人です。
    大学院時代にお世話になった教授に、院を修了してからも、メールで相談にのってもらっていました。
    しかし、私が多忙な先生に複数回に渡って相談メールをしてしまったことから、今後はもうメールで聞くのはやめてほしい、というような旨の返事をいただきました。
    その後すぐにメールで謝罪し、それ以降は一切、メールをしていません。
    ただ、修了してからも相談にのってくださっていたことにお礼と謝罪を言いたく、いつも気になっています。年賀状や暑中見舞いなどでご挨拶をしようと思うのですが、またそのことで先生の余計な時間をとってしまったり、返事などの気を遣っていただくのも(期待はしておりませんが)失礼かもしれないと思うと躊躇してしまいます。
    謝罪とお礼を言いたいだけなのですが、もう何もせずにいた方が良いでしょうか。
    ただ、自分の気持ちとして、季節のご挨拶くらいのはがきでのお礼を伝えたいと思うのですが、それは自分勝手でしょうか。

    トピ内ID:7f5f952f3b898448

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 62 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 5 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数8

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    並び順:古い順

    暑中見舞い

    しおりをつける
    🙂
    jjjjj
    ハガキならいいのでは。

    後はその専門の世界に貢献して、名が残るような仕事をする、とか。例えば執筆や、イベントを開催する、など。同じ分野なら、自然に先生へ自分の情報が伝わります。私もやってますよ。

    トピ内ID:8a9c5ab21870e54d

    ...本文を表示

    葉書なら良いと思います

    しおりをつける
    🙂
    ゆかたん
    暑中見舞いや年賀状に止めてみてはいかがでしょうか。
    先生もトピ主の息災を願っていると思いますので。

    トピ内ID:16cdfee6f410429c

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    難しいですね、、

    しおりをつける
    🙂
    ここ
    卒業した途端見放されたみたいで少し悲しかったですね。
    卒業した後だと距離感も難しいですよね。
    色んな先生がいると思いますが、
    その先生は忙しく卒業生の面倒をメールで見るのはちょっと
    という先生みたいですね。
    お手紙など気を遣わせてしまいそうですし、心の中で感謝しているだけで十分な気がします。
    またどこかで会えたらお礼を言おう
    ぐらいで心に留め、
    ぐうさんがどこかで活躍してくれているだけで大丈夫だと思いますよ!

    トピ内ID:5413570aba85bb7b

    ...本文を表示

    「気分を害した」?

    しおりをつける
    🙂
    モサプリド
    「気分を害された教授」というと、教授がご自身の事情で不機嫌になってトピ主さんに冷たくしたような印象ですね。

    実際には、トピ主さんの相談メールが、内容的にも回数的にも常識の範囲を外れてしまったのが原因のようですから、「ご迷惑をおかけした教授」ではないでしょうか。

    些細なことですが、「気分を害した」という文調でハガキを書かれても、先方に謝意は伝わらない気がします。また、季節の挨拶などとごまかさず、お礼より先に迷惑をかけたお詫びを、書かれた方がよいと思います。

    トピ内ID:5ea67986fb94806f

    ...本文を表示

    お中元とかお歳暮なんじゃないの?

    しおりをつける
    🐤
    Pom
    もちろん、純粋に、教え子が卒業後も頼ってくるのが嬉しい、近況を知れて嬉しい、何かの役に立ってるなら教師冥利に尽きる、という先生方がほとんどだと思ってます。

    でも先生だって商売ですからね。
    タダで、しかもメールで、って、配慮が無さ過ぎましたね。
    コロナがあるので今は難しいかもしれませんが、忙しい先生でもきちんとアポを取り、手土産を持って出向き、口頭でアドバイスをいただく、ということであれば先生の印象も違ったと思いますよ。

    メールって一番ラクなツールの割に負担が大きい、ってわかってます?
    プロである先生からしたら文章として残ってしまうので間違ったことはもちろん、ヘタなことも書けません。
    あなたが気楽に投げかけた問いに、何倍もの労力を使わなきゃいけない場合があるのです。

    トピ主さんはきっと、メールなら先生も自分のタイミングで読めるから忙しい中でも煩わせることが無い、と思ったんですよね?
    間違いではないですが、私だったらまず、◯◯について相談したいから30分ほどお時間いただけないだろうか、ということをメールに書きます。
    忙しくて話しを聞いてる暇は無いからメールにしてくれ、って言われたらその時初めてメールに本題を書きます。
    時間を割いてくれるとなったら、先に書いた通りです。

    お中元の時期は外してしまいましたが、今からでもその節はありがとうございました、とメッセージを添えて何か贈られたらどうですか?

    トピ内ID:a3632404f41cb4b0

    ...本文を表示

    色々とズレていると思う。。

    しおりをつける
    🙂
    なすび
    何人もの教授や研究者の秘書をしていました。
    教授という立場の人は時間のすべてを公人とされています。
    トピ主さんがどのようなことを相談されたかによりますが、
    例えばその教授の研究に関わることなど、その教授でなければならないこと
    以外で、個人的な相談だったなら、その教授はかなり戸惑われたのだと思います。

    本来、教授という立場は、自分が関わった仕事や学生の指導の結果を
    自分に見返りを期待してはいけない人たちです。
    個人的な謝罪とお礼とか全く不要です。
    個人の気持ちがどうとか、全く気にされていないと思います。
    年賀状とか挨拶状なんて、必要ありません。かえって迷惑だと思います。、

    トピ主さんができることは、その教授から指導やアドバイスを受けたことを元に社会に貢献し、
    還元させて結果を出すこと、これしかないと思います。

    トピ内ID:8c8eebbda5c44d38

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    ぐう
    5件のレスを読ませていただきました。
    どの方も親身に書いてくださって、ありがとうございます。

    お歳暮やお中元も考えたのですが、その教授のご自宅の住所は知りません。
    大学の方へ送ってもご迷惑ではないでしょうか・・。
    (学生からのお礼や贈り物などは、たとえお土産などでも断っておられた先生なので、受け取ってくださらないように思います。そうなれば、また返送手続きなどで、ご迷惑をお掛けしてしまいそうです。)

    本当なら大学の方へ直接お伺いしたいですが、きっとお断りをされそうだと思います。

    どなたかのレスにありましたように、教授が気分を害されたというよりも、私が迷惑をお掛けした
    ということです。
    本当に良い先生でして、メールでそう伝えられてから、本当に失礼なことをしたと反省しています。

    やはりハガキにしようかと思い始めています。

    またアドバイスあれば、お願いします。

    トピ内ID:7f5f952f3b898448

    ...本文を表示

    全く無用だと言われました

    しおりをつける
    🙂
    ひいろん3
    私の私の知人や同僚の研究職の人たち、なかでも教授などで教員として
    学生・院生指導をされている方で、「有能・有徳」な方は、口を
    そろえて、「大学や研究の場を離れたところ(そのルール外)
    での謝礼や社交辞令は無用・不要」と断言されています。

    仕事の給料として、きちんと手当はもらっている。それ以上を
    求めること自体ありえない。ねぎらいの言葉や挨拶も、わざわざしてくるに
    及ばない。と厳しくおっしゃった方もいます。それでも、そういう
    ことを「表向きはそうだが、してもらってうれしくないわけはない」と
    勘ぐった学生の家族・学外の人が、接待じみたことをやりかけて
    問題になりました。

    レスの中に、教員が「卒業しても構ってくれる学生がうれしい」
    にちがいない、というものがありましたが、
    私の印象では、卒業生に対して嬉しく思うのは、自分を構ってくれたとき
    ではなく、その人なりに世に出て活躍しているさまを見せて
    くれたときのようです。

    なので、「お礼を言わせてください」ではなく、「今、私は●●をして、
    なんとかやっております。その節はお世話になりました」の
    時節の挨拶ぐらいは、返事を求めず学校あてに出してよいと思います。
    しかしトピの書き方を見るとえらくご自身の「感謝行動」に執心
    されている様子。それは私の知る限り、相手にされないです。

    もちろん「有能・有徳」でない人で、そういう接待や社交を妙に重んじて
    後輩や部下に参加や企画を求める人はいます。
    小説や映画では、接待で篭絡されたりする「キョージュせんせえ」
    たちが描かれますが、そういう人は、業界・職場で問題児なのでは?
    人間味があるのではなく、単に程度が低いとか。

    職場・大学全体の質・水準の問題もあるので一概には言えないのだとは
    思いますが、もし本当に感謝しているのなら、そのエネルギーを
    社会還元されるのがよいと思います。

    トピ内ID:088fcdb79f2798c3

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0