詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    別財布の皆さま教えて下さい

    お気に入り追加
    レス12
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    おかゆ
    恋愛
    私と彼は30代で彼が3歳年上です。

    友達期間を経てお付き合いしたのですが、
    交際後も自販機のドリンクやコンビニの200円ほどの支払いもワリカンです。
    食事は彼がたくさん食べて飲むタイプなので、ディナーなどは会計後にいくら払えばいいか聞いてその分お支払いしています。

    自分のものは自分で払って当たり前という意見はたくさんネットで見たので理解しています。

    が、もし結婚してもこうやって都度都度支払っていくのか?
    彼は結婚を見据えているようなのですが、私にはイメージ出来ないのです。

    お付き合いしている時からワリカン、そして結婚後も別財布の方はどんな支払い方をしていますか?

    トピ内ID:aecf318a6c673844

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 6 面白い
    • 41 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 8 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数12

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    並び順:古い順

    うちは違うけど

    しおりをつける
    🙂
    探偵
    家計、分担、生活費、共働き、などで検索すれば相当見れるのでは。
    外食はそれこそあなた方と同じワリカンをそのままは多いですよ、分けやすいから。
    子供ができて女性の収入が減ると変化する世帯が多いけど、たまにそれすらろくに話し合わずに子供産んで後から慌て出すトピも見ますね。
    子供がいる世帯は、教育費は奥さんが担当、みたいな項目で分けてることが多い印象。
    食費もいろいろだけど、買い物や料理担当の人が払ってるとかよく聞きます。

    というかさ、結局は相手次第なのになぜ真っ先に相手に聞いてみないのですか?
    結婚という言葉も出ているのになぜそんな他人行儀?

    トピ内ID:109c44366be5defe

    閉じる× 閉じる×

    我が家の場合

    しおりをつける
    🙂
    いち子
    別財布ですが、月末にそれぞれどの部分にどのくらいの出費をしたのかオープンにしていますね。

    完全折半にはなりませんが、今月は夫のほうが出費が多かったら来月は私がお目に支払う感じかな。

    きっちり1円の単位まで完全折半なんてやってたら心がギスギスしますね。

    結婚前のデートも
    映画のチケットを夫が支払った:ランチは私がごちそうする
    これでほぼ五分五分
    その後カフェでお茶をするのに夫が負担してくれた。
    後日会ったときに「この間のカフェはあなたがだしてくれたから、今日は私が出すね~」

    こんな感じでつじつま合わせをしていました。
    結婚後も同じ感じです。

    ヨコになりますが、わが夫は着るものに無頓着で、放っておくと何年も同じものをルーチンさせているんですよね。
    見かねて私が夫の洋服を買ってあげることがあります。
    で、忘れたころに、唐突に夫が私にロングTシャツを買ってくるんです。(夏用私のパジャマ)
    「君のロングTも、随分くたびれてきているなーと思ってね」
    額は私が夫に買ってあげた洋服の半値以下ですが、嬉しくないですか?
    私はどうせパジャマだしーと思っていたので、自分で買おうなんて思ってなかったんですけどね。
    でもそれを「無駄遣い」なんて思わない。
    だって別財布ですからー。

    トピ内ID:68c0183e272d23c7

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    細かいと上手くいかない

    しおりをつける
    🙂
    あめ
    夫婦共働きで別財布です。
    同級生なので、昔から割り勘です。
    すべてを都度割り勘するのは手間なので、ざっくり割り勘していますね。

    妻…家賃50%、食費、生活費
    夫…家賃50%、光熱費、ネット、車維持費
    上記で、総額が約半分になるようにしています。

    コンビニで買うちょっとした物は、ノーカウントです。むこうから『飲み物買ってきて』と言われたら買ってきますし、お金は請求しません。逆も然り。外食は、『今回は私が出すね』とざっくり交互に支払ってます。

    その細かさを都度支払っていたら上手くいかないですよ。であれば、お互い毎月15万いれて…共同財布から出されるのはどうですか?

    トピ内ID:30083da5fb30740d

    閉じる× 閉じる×

    結婚後の家計の管理方法について彼と話をする

    しおりをつける
    🐤
    WOW
    交際時にワリカンだったら結婚後は別財布、と決まっているわけではないと思いますよ。
    交際時はワリカンでも結婚後は2人の収入をまとめて管理しているという夫婦もありますし、交際時は奢ってくれたけど結婚したら別財布という夫婦もいます。

    結婚後の家計の管理方法に関して彼と話をしたらいいと思います。
    その他にも、結婚前に話し合っておくべきことはたくさんあります。

    トピ内ID:f767f9c294523dec

    閉じる× 閉じる×

    家計全体を年収比で分担しあう

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    日本では共有名義の口座は持てないので、片方の名義、多くは年収の高い方の名義で家計メイン口座を作り、クレジットカードもキャッシュカードも家族カードを作り、電子マネーもペイもそこからオートチャージするようにすれば、いちいち割り勘にせずにスマートに会計できます。

    それぞれの名義の貯蓄同額も、子供の名義の貯蓄も、年収比に応じたそれぞれの小遣いも、交際費も冠婚葬祭費も予備費も積立金も全部家計に組み込んでおくこと。

    家計はどんどん変動します。
    その家計メイン口座へは夫婦で分担して入金するのです。

    例えば今の彼の年収が200万、彼女の年収が200万としましょう。
    家計の50%を彼が、50%を彼女が負担。
    彼が昇給して300万、彼女は200万のままなら、60%と40%に改定。
    彼が年収400万、育休の彼女の手当てが100万なら、80%と20%に改定。

    毎年分担%を見直すといいですよ。

    毎月締め日に見直せば、今はパソコンでペイや電子マネーの使途も丸わかりですから、何に使い過ぎてるのかもよく分かります。
    水道光熱費は冬場に上がりますので、毎月の変動に一喜一憂する必要は有りません。

    やってはいけない分担方法は二つ。

    一つ目は、勘定科目ごとに分担を分ける方法。
    例えば、彼が固定出費と家賃と水道光熱費、彼女がそれ以外の日々細かい出費=食費・日用品費・雑費・衛生費・医療費。
    家計支出はどんどん変動します。
    子供が生まれて大きくなるにつれ日々の出費=彼女負担分の変動費は爆上がりします。
    支出割合が不公平で有利な方は死守して本当に最悪です。
    離婚して養育費を払わないのもこのタイプが多いです。

    二つ目は、片方の給料だけでやりくりし、もう片方の給料を貯蓄するやり方。
    これは確実に貯蓄の名義人が満足度が高く、名義人ではない方が不満が貯まります。
    これで根本的な信頼を失う夫婦は非常に多いです。

    トピ内ID:839b6d35a9d415ff

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    月末に清算

    しおりをつける
    blank
    オッドボール
    事実婚状態ですが・・・。

    それぞれの担当分は各々で負担しています。
    私  家賃、公共料金、インフラ、ネットショップ、大きな買い物
    彼女 日々の食材や日用品の買い物、外食

    各自のPCで、追記していくことで月末に相手にいくら請求するか計算されるExcelシートを使います。
    互いに便利な家計簿ソフトを使うついでです。
    半額で計算するものもあれば、それぞれで掛った金額が異なる場合もあり、
    そういうのも簡単に分類できるようにしてます。
    そして月末に確定した私への請求額(後述の端数込みの全額)を私のシートに記載することで、
    差額でどちらがどちらにいくら払うかが決定します。
    その清算は千円単位で、それ未満の部分は翌月に自動で繰り越されます。
    その場でネットバンキングで相手口座に振り込みますので、手持ちの現金に影響しません。
    大抵は私が受け取る側になります。

    機械的ですので1/2することで計算途中の数字に0.5円が含まれることもありますが、
    一々計算結果を途中改竄してまで端数処理なんてしません。
    それが2回あれば1円に戻りますし、最終的に双方にあれば相殺されますから。
    あくまで感情抜きの機械的で、いずれ決着の付く気持ちの良いものです。
    してくれないという思いだけでなく、思い遣りのつもりのやってあげたという感情も、
    後々恨みに変わることが多いということをお互いが理解しているからこうしてます。
    勿論、緊急時の助け合いは有り得ますよ。

    こういうやり方なので、我が家の場合は完全に折半ですし別財布ですが、
    都度出し合うことはなく、常にどちらか片方が出します。
    担当分けにより、店頭では彼女のみが支払うことが常です。
    たまにQR決済で使うポイントの期限の問題で私が支払うこともありますが、
    前述の仕組みによりその計算は簡潔なものですよ。

    トピ内ID:8b4b71b4561b5bf7

    閉じる× 閉じる×

    各自10万出しました

    しおりをつける
    🙂
    チュン夫
    夫婦別財布の64歳男性です。いちいちワリカンなんて面倒くさいです。自販機のジュースはワリカンなど考えず、お互いに自分の財布の小銭を自販機に入れる場合もあります。

    年上の妻が100万多いとはいえ、似たような年収だったので、月に10万ずつ出し合って封筒に入れ、計20万を1ヶ月の家族の生活費としています。小遣いは3万程度、給料の残りは各自が貯金に励むと決めました。

    家賃水道光熱費などは、これは妻から。これは夫から。と決めて各自の通帳から引き落とします。支払う金額に差はありますが、夫婦共同体なので金額差は気にしない。もし1ヶ月20万で不足した場合「今回は旅行などの臨時支出で夫(妻)が多く負担したから」と、もう片方が負担する場合もあります。

    各自の携帯電話費や自動車費購入費・税金、自分の趣味の費用などは各自が支払いますが、自動車は家族で使う場合もあるので、ガソリン費は適当に家計から出したり自己負担だったり。

    夫婦の収入と支出が釣り合って貯金できければ良いので、家族内でワリカンを細かく計算すると手間が増えるだけ。二人が同程度の負担と思う範囲で「どんぶり勘定」です。(子供の教育としてのワリカンはあり)

    子供2人が中学高校になると、月20万では不足して、各自15万ずつ、計30万生活費に使いました。フルタイム共働きで時間の余裕がなくなると、お金を使って時間を節約しました。

    教育資金も私は(今より率の良かった)学資保険を2人分積立て、妻は貯金に励みました。進学して学資保険を全部使ったら、妻の貯金から学資を出してくれました。でも妻の学資用貯金が減ると、こんどは私の貯金で最後数回の授業料を払いました。

    定年退職時に初めて二人の貯金を合計したら、老後資金はそれなりに貯まっていました。万一、不足していたらどうにもならないので、毎年1回程度は二人の貯金を合計しておくべきだったと思います。

    トピ内ID:5fa65b3e21e5ad3f

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    経済観念の一致は重要ですね

    しおりをつける
    🙂
    ゆかたん
    家賃と光熱費は主人担当。
    食費とその他雑費は私担当。
    ですから、レストランでの支払いは私がします。
    きっちりワリカン自体は、何も悪いことはないと思います。
    私の兄弟夫婦は夫も妻も高給取りですが、きっちりワリカンしていました。
    二人とも対等でいたいと言っていました。

    トピ内ID:a489330b8e52c0b2

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    共同財布

    しおりをつける
    🙂
    まま
    共同財布に月20万ずつ入れ、家計としての貯蓄で10万先取り、あとはいろんな費用を共同財布から出してあまりは繰越、年末に精算です。転職で収入が変われば負担は随時見直してます。
    家賃は誰、食費は誰、みたいな分け方をしてると、子が出来た時の費用がなし崩しに女性側の負担になる場合があるようだから、妊娠中育休中保育園学校入学など、状況が変われば見直しや話し合いが必須です。

    トピ内ID:030aed6046a5cd42

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    🙂
    おかゆ
    皆様事細かにありがとうございました。
    まだ深い話は何もしたことがありませんが、今後その時が来たらこのトピを読み返し、皆様のスタイルを参考にしながら話し合いをしたいと思います。

    トピ内ID:aecf318a6c673844

    閉じる× 閉じる×

    収入で拠出額を決める

    しおりをつける
    blank
    三日月
    私たちは付き合っていた頃から、割合を決めて(彼の収入が私の4倍なら、彼4、私1)やって来ました。お互いの年収、月収、ボーナス等は知ってます(相続分はお互いタッチしません)。収入に応じて一緒に家計を管理するかんじ。

    夫婦としての貯蓄(固定費扱い)や生活費等に拠出した分以外は自由裁量で。確定申告も別々。でもそれぞれの決算書を付き合わせて一年の計画を練ります。それをもとに半期にまたチェック、見直し。

    個人裁量分については、投資スタイルが夫婦で違うので、結果的にリスク分散出来ています。情報を常に伝え合い、自分だったら選ばないであろう投資先、投資戦略等を学ぶチャンスになりますし、刺激にもなります。これは余談ですが。

    夫の収入は私の数倍ですが、自宅で仕事をしている夫が家事の7割くらいしてくれます。コレはトピずれかな?

    経済に関することを話し合い、譲歩し合い、妥協点を見つけるのは夫婦円満に役立っていると感じます。

    トピ内ID:19c0fe0b885784f1

    閉じる× 閉じる×

    共有財布を作る

    しおりをつける
    🙂
    アラカン
    結婚するとこれはどちらが出すべきか迷うシーンが多々出てきます。
    迷ったら半々で済めば良いけど、なかなかそうもいきません。

    どちらかが病気になったりリストラされて収入が無くなった、夫婦で収入に大きな差ができたりすることもあります。
    別財布は「どちらが稼いでも夫婦の稼ぎ」という概念が育ちません。
    片方が無収入になったりすると「私が食わせてやってる」というマイナス思考に陥り勝ちです。

    やり方はいろいろあるけど、共有財布を作ることがおすすめです。

    トピ内ID:5314e5e4875a280f

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0