詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ガン治療後のメンタル

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐶
    コナ子
    ヘルス
    先月から、卵巣ガンの経過観察になったばかりの40代主婦です。
    手術し抗がん剤治療を終え、経過観察になった途端に体調不良になりました。
    まず、まぶたや唇が痙攣が止まらなくなったり、胸に違和感を覚え、乳がんかも?と(今は違和感はだいぶなくなりましたが、検査の予約中)
    また、前から体中にあったしこり?が
    ガンかもと気になり病院へ。
    そして、今は腰痛に胃痛に腹痛に不調のオンパレードです。
    胃痛は胃カメラをしたのですが、症状はあるのに特に異常はなく、処方された薬を飲んでしのいでいます。
    腹痛も腰痛も転移ではないか?と悩み、不調の全てをガンにつなげてしまいます。
    特に趣味もなく、好きなことを探したいのですが、これといったものも見つからず、日々再発に怯えてしまいます。
    コロナ禍でもあり気軽に旅行や食事にも行けず、この先、こんな気持ちで過ごして行くのかと思うと不安でしかありません。
    ガン体験者の方で、経過観察中にしていたこと、あるいは、気が紛れた経験など何かアドバイスがあれば、ぜひ教えて下さい 。
    よろしくお願いします。

    トピ内ID:0a02a7c5e49a3b88

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 5 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 54 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    並び順:古い順

    全く同じです

    しおりをつける
    blank
    さぼてん
    わたしも、2年前にがんと診断され、手術と放射線治療をして、今は経過観察中です。がんの場所は違いますが、トピ主さんと同じメンタルです。便秘になると、大腸に転移かとか、脚の付け根に違和感が出ると、骨転移かとか。。。そう思い始めると、それが心配で心配でどうしようもなくなります。主治医に言うと、これはPTSDみたいなものだそうです。だいたい1年半か2年くらいでこのメンタルはマシになると聞きました。そういえば、わたしも最近はこのどうしようもない心配感に囚われるのが少なくなってきたようです。
    治療が終わってから、わたしは体力をつけるために、軽い運動をしています。コロナ禍ですので、1人でジョギングしたり、速足で歩いたり、ビデオを見てヨガやピラティスしたり。体調が良くない気がしても、無理矢理外に出て歩きます。そうすると何故か元気が出ます。
    この病気は厄介ですが、多くの人がそれを乗り越え元気に暮らしておられます。一日一日を大切にして生きていきましょう。トピ主さんの思いが人ごととは思えず、レスをしましたよ。

    トピ内ID:56ffa80d7d5feabd

    ...本文を表示

    時間が癒してくれます

    しおりをつける
    🙂
    ぶぶづけ
    子宮体癌で手術と抗癌剤が終わり7年になります。
    オペ、抗癌剤終了後は私もあちこち気になり、胃カメラ、大腸がん検診、乳がん検診(これらは継続して検診しないといけませんね)に行きました。また、夜も寝られないほどの酷い五十肩になり、痛みがなくなるまで約1年かかりました。

    多分、一番気が紛れたのは仕事かもしれません。職場が遠方のため、復帰のために毎朝1時間のウォーキングをしたり、ブランクを埋めるために関連資格をとったりしていました。今はコロナで色々制限されて辛いところですが、旅行が好きですので、次に行きたいところを妄想しながら具体的な旅行プランを作ったりしていました。
    専業主婦でいらっしゃいますか?家事の間の時間がおありなら、編物や手芸などされては如何でしょうか。外出しなくていいのでコロナのリスクも避けられますし、やりだしたら結構集中できるので気が紛れます。
    私は手先が酷く不器用ですが一時やってました。人には見せられないエコバッグもどきやポーチもどきを作って愛用しています。

    くれぐれもお大事になさってください。

    トピ内ID:08b79ee38a29db7d

    ...本文を表示

    よく分かります

    しおりをつける
    🐤
    ひなた
    私は子宮頸がん1a1で、手術しました。卵巣がんに比べれば予後が良い癌ですし、抗がん剤もしませんでしたが、兎に角、転移が心配で辛かったです。

    そして、開腹手術だったからか、退院してからも半年くらいお腹が痛くて、トイレで大変でした。胃腸は元々弱かったですが、それとは違う痛みで、いきむ事が難しかったです。胃の調子は、手術前が最悪で、心労から食欲ゼロで、食べ始めるとすぐお腹いっぱいに。痩せました。

    訳もなく、心臓周辺が痛かったり、調べてもわかりませんでした。

    体力が落ちたので、毎日少しでも歩くようにしたら、少し気分が紛れましたし、半年過ぎると不調がなくなってきた感じでした。

    これからも、検査の度に心配で怖くなると思います。私も何度か怪しい結果がでたりして、落ち込んだしショックでした。でも、前を向くしかないし、治療するしかないのだと、自分を奮い立たせて再検査に臨んできました。

    あれから10年、今でも毎年経過観察の時期が来ると、少し怖いです。

    トピ主さんの予後が良いものでありますように!再発も転移もありませんように!応援します。

    トピ内ID:27d13d8f68fa8eaa

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    ゲームで、八つ当たりしていました

    しおりをつける
    blank
    ふーく
    お加減はいかがですか。

    体調だけでなく、気持ちの生活のリズムを整えるにも時間がかかます。
    充分わかっていても、予想していても、やっぱり時間はかかります。

    どうぞ焦らずに。
    どうか焦らずに。

    でも、どうしたって哀しんだり、心配してくれる家族へ苛立ったり、メンタルを削られます。

    そんな気持ちになりそうな時は、対戦ゲームでゾンビをボコボコにしていました。

    気分が上がる時はスポーツ系のゲーム。

    イライラしたりしそうな時は、すごろく系のゲームや動物と戯れるゲームでただただ時間を過ごす。


    いつの間にか、家族もゲームで私のメンタルを推量するようになりました。


    全身『負のオーラ』まみれで、ゲームをしている時は、放っておいてくれます。

    逆に楽しんでゲームをしているときは、ゲームスコアを見て一言話したり、時に一緒に楽しんだり。


    スコアも出るし、結果か出ることで、今の苦しみとは別の視点が入るからなのでしょうか。
    私はゲームで八つ当たりできたことで、ある程度気持ちをセーブすることができたと思います。




    知人たちは、
    『ひたすら塗り絵を塗って、塗り終わったらビリビリ破く。』
    『要らない皿を叩き割る』
    『ノコギリで廃材をひたすらカットする』
    『ヘッドフォンに大音量でメタルをかけて、踊りまくる』
    等、いろいろでした。


    破壊するような八つ当たりがひとつあると、少し楽になれるかもしれません。


    初めは、パン作りをして、ストレス発散と実益を兼ねようとしたのですが、私の場合、実益を絡めると八つ当たりでの気分転換が上手くできませんした。


    ご自分にあった八つ当たり方、できれば、メンタルダウンの段階に応じた、様々な八つ当たりと、ちっちゃな楽しみ(高級チョコを食べる)を探してみてはいかがでしょうか。




    どうぞお大事になさって下さい。

    トピ内ID:99fd11af5c75f5fd

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    追加です

    しおりをつける
    blank
    ふーく
    すいません、追加です。

    気持ちが明るい時に、
    『子供の頃に憧れていたこと、やってみたかったこと』をやってみるのもいいと言われました。

    知人は独学で電子ピアノを始めました。

    私は動画サイトをみて、『小学生向きの簡単な化学実験』をやってみました。

    カラフルなバスボムを自作したり、家にある道具で巨大シャボン玉を作ったり。

    無邪気に遊ぶのも、オススメです。

    トピ内ID:99fd11af5c75f5fd

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    ありがとうございました!

    しおりをつける
    🐶
    コナ子
    まとめてのレスになります。
    皆さんのレスに、嬉しくて大泣きしてしまいました。
    入院中はコロナ禍で、院内でのおしゃべりは厳禁、病気ならではの気持ちを素直に吐き出せる仲間も出来ませんでした。

    今も変わらずの体調の悪さですが、皆さんの経験を知って、いつかこの不調も負の気持ちも時が経てばなくなることを願って、焦らずに生活していくしかないのですね。
    焦らずに、焦らずに。

    私の1日は、朝の散歩と近所のスーパーへの買い出し、掃除したり洗濯したり食事の用意したり、です。
    元々、胃腸不調のことが多く、手術でマイナス5kg減、太りもしないですが、これ以上痩せないように努力中です。

    PTSDに、納得しました!
    告知された時よりも、メンタルやられてます。
    たしかに、イライラして何か物を投げつけたくなります。
    何かに八つ当たり出来れば、少しはスッキリ出来そうです…ゾンビゲーム!いいかもしれません!買ってみます!
    八つ当たりの先は、やっぱり家族ですね。。

    去年まで仕事はしてましたが、今は専業主婦です、、、なので、1日中のヒマ人ですが、料理は得意ではなく。

    だから、病気のことばかり考えちゃうんですね…。
    手芸や編み物も好きではないですが、100円ショップで何か探してみようと思いました。工作?的なものでもアリですよね?

    ピアノ、気になります!
    今はまだコロナで通うのはムリかもしれませんが、近所であるか探してみます!

    私は何かあると、立ち止まってしまうタイプのようです。
    嵐が過ぎるのを、ただボッーと見てるだけで身動きが出来ない。。
    ツラくなったら、皆さんのアドバイスを読み返してパワーにしていきます。
    ありがとうございました。

    トピ内ID:0a02a7c5e49a3b88

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0