詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    子どもの夏休みの宿題が⁇

    お気に入り追加
    レス26
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🤔
    考えすぎオバサン
    話題
    小学生の子どもの夏休みの宿題で疑問です。

    宿題は「おうちのお手伝い」。
    それはとても有難いことなのですが、宿題の提出方法が疑問なのです。

    おうちのお手伝いをしている様子を動画で撮影して(お風呂掃除や布団敷きなど)学校から支給されているタブレットを通して担任の先生に提出するという方法なのです。

    正直、「学校そこまでするの?」とか「担任の先生は40人分の動画見るの大変そう…」とか「個人情報が含まれるものの提出についての認識は?」とか色々と疑問が湧いてきます。ちなみに提出した動画は、クラス全員が閲覧できます。

    私も「お手伝い」は大切だと思います。学校の先生からもその大切さをお話ししていただける事は有り難いです。しかし、それをちゃんとやってるかどうかを動画撮影してまでチェックすることは、行き過ぎでは?と思います。

    もし家庭的に様々な事情を抱えている子どもがいてお手伝いしたくてもできなくて提出できなかったり、お手伝いそのものが厳しかったら?

    もう少し子どもの家庭背景や気持ちへの想像力が欲しいな…と思ってしまいました。いつも先生方は一生懸命なので本当に申し訳ないし、ここまでいう親はモンスター?とも思うのですが…子どもの抱える事情は様々だから、キツイお子さんほど誰にも言えないのでは?そのお子さん達への想像力が薄れていっている気がして…皆さんはどうお考えですか?

    トピ内ID:734f832bc0b07ba9

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 9 面白い
    • 73 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 180 エール
    • 11 なるほど

    レス

    レス数26

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    並び順:古い順

    お手伝いした証拠じゃないと思う

    しおりをつける
    🙂
    とくこ
    動画を提出させる理由は、
    お手伝いをした証拠としてじゃないと思うんですよね。
    おそらく。
    その後、せいかつや道徳の授業などに生かしていくのでしょう。

    いろいろな事情が家庭によってあるのは当然なのですが、
    全ての家庭全てのお子さんに配慮をしていると、
    学校ではなにもできなくなってしまいます。

    トピ内ID:e890562821b36471

    閉じる× 閉じる×

    何年生ですか?

    しおりをつける
    🙂
    玄米米子
    トピ主さんが考えておられる問題点がよく分かりませんでした。

    個人情報が含まれるとは?
    家の中を見られたくないって事ですかね?(個人情報ではないけど)
    それは各家庭で判断することかと。
    別に帰省中にお手伝いしてもいいし、お買い物の時に袋詰めしするとか、袋を持つとか、そもそもお使いもお手伝いですしね。
    親に撮影してもらえないとしても、自撮りしたらいいと思います。

    タブレットが支給されているなら、それの使い方も教わっていると思いますよ。

    お手伝いそのものが厳しい・・・というのが意味がよく分かりません。
    そもそも小学生の夏休みの宿題って家庭の協力アリキで出されていませんか?

    うちの子供はもう高校生ですけど、小学校低学年の間の夏休みの宿題は親が採点するように要請されました。
    親が夏休みの過ごし方のコメント書く所もありました。
    自由研究も、明らかに親の協力無くては無理な作品がズラリです。
    私はそんな内情も知らずに子供に任せっきりにしていたら、
    自由研究は一人ずつ前に出て発表する事になり、我が子は「適当に作った工作で恥ずかしかった」と言ってましたね。(懐かしい)

    家庭のお手伝いが宿題はよくあることだと思います。
    そしておそらくタブレットを活用することも勉強なのではないですか?

    もちろん、トピ主さんが協力するのが難しいと思うなら、先生にご相談されてもいいと思いますよ。

    トピ内ID:4ce7b0b886387e7a

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    練習も兼ねて、なのでは?

    しおりをつける
    🙂
    さつま
    「自前の機器で」となると、機器がない、ネット環境がないなど、
    家庭によっては提出できない人もいるだろうから、
    「もう少し考えて宿題出しなよ・・・」と思いますが。

    「学校から支給されているタブレット」なるものがあるということは、
    全員の手元に機器があるということ。
    そして、通信環境が整ってない家庭に機器だけ支給したって無意味なのだから、
    逆説的に考えて、全ての家庭に、何かしらかネット環境も整っている。
    ということですよね?

    確かに、他人に見られたくないものが映り込んだり、
    個人情報的にどうなの?と思う部分もなくはないけど、
    でも、コロナ禍の中、いつ、学校が閉鎖になるかわからない。
    その際に、通信(タブレット)で勉強できるように、環境を整えておきたい。

    実際に、上手くやり取りできるか、実験しておきたい。
    そういう意図があってのことでは?
    想像力が足りないとかではなく、
    練習を兼ねて「あえて」その方法をとっているのだと思いますが?

    トピ内ID:7c726b3bc20a6bfa

    閉じる× 閉じる×

    そんなに気にしなくていいのでは?

    しおりをつける
    🙂
    ルル
    家の中の動画が嫌だったら、玄関の掃除、買い物、お墓参りに行ってお墓の掃除やゴミ出し、弟や妹を公園で遊ばせるとかでもいいのでは?みんなどんなお手伝いをしてるのでしょうね。楽しいと思いますよ。

    トピ内ID:2c22ccfc3aa58e40

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    そうですね、我が家だったら・・

    しおりをつける
    🙂
    くじら
    外でのお手伝い風景にしちゃうかな。外の部分だったら普段もさらしている場所だから、まだ写せるかも。
    たとえば、花壇の草むしりとか、掃き掃除とかね。
    動物飼っているお宅だったら、散歩風景でもいいかもだね。

    家の中は正直、少し抵抗がありますね。家庭のレベルがちょっと分かってしまいますものね。
    さすがに、クラス全員の人(もちろん保護者も)にさらすのは嫌かも・・。
    子どもがいじられるとかも考えられるし、そういう意味でも危ないよね。

    面白半分で閲覧する大人もいるかもしれませんし、色々なことが考えられます。

    先生に相談するのも有りかもしれませんが、夏休みでもあるしわざわざ言いに行くのも面倒くさいし、電話で話すのも通じなかったらと思うと、それも面倒。

    うちだったら、内情がわからない範囲でのお手伝いにしてしまうだろうなと思いました。

    トピ内ID:33970afc3e86d5d7

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    小1の娘の先生は

    しおりをつける
    blank
    匿名
    「(夏休みの)お手伝いは学校では関知しません」と言われました。
    最近、お手伝いもなかなか微妙なんですよね。
    専業主婦なんだから子供に手伝わせちゃいけないとか、共働きは共働きで夫婦で分担するか外注して、やはり子供には負担かけちゃいけないみたいな。
    かと言って子供が家事ができる大人になれなければ母親のせいにされたり。教える業務はしないといけないけど戦力にはしちゃだめみたいな。面倒な状況があったりしますよね。
    私の頃は週末には当たり前のように「お手伝い」という宿題が出され、おうちの事を手伝うよう指導されましたが、今は学校の方針も変わってきたのかなと感じていました。
    動画撮影は本当困りますね...。
    プライバシーもないですし、ただでさえタブレットとの距離に悩んでいるのに学校にまでそれを使う課題をやられ、いろんな意味で困ります。
    本当に子育てのやりにくい世の中になりましたね...。
    娘の学校にも、大半の学校ならしなくていいような重~い保護者負担があったりします。なんでこんな事強要されてるのに(入学前にはそれの4分の1くらいでなおかつ期間限定の話になってました)誰も何も言わないんだろうって常々思っています。一言物申したいけど、多分言えないだろうな卒業まで...(泣)

    トピ内ID:2b50c4b8db1bda0a

    閉じる× 閉じる×

    デジタル教育の必要性

    しおりをつける
    🙂
    くくる
    世の中デジタル化が進んでいるし、タブレットの使い方を学ぶのも大切。
    個人情報が…って言うのも、子供に教える良い機会では。
    個人が特定できる動画・写真・コメントはSNSにあげてはダメって子供に言った所でどんなものから特定できるか子供はわからない、もし特定されたらどうなるかもわからない。
    警戒心が強い保護者ほどアップする事自体がダメな事としてて教えるタイミングがないので、動画や写真をアップするときの気を付ける点やマナーを教えるいいチャンス。
    家から見える特徴のある建造物/置いたままの郵便物から簡単に自宅住所がバレてしまう、映らないように気を付けていたのに窓やTV画面の反射で映り込んでしまうとか個人特定されないように気を付ける点。
    部屋がグチャグチャの状態でクラスの子も見れちゃうのは恥ずかしい/すっぴん家着のお母さんは映さないようにとか個人的に辞めて欲しいって思ってるマナー的な事を教えたり。

    お手伝いが出来ない環境、お手伝いそのものが厳しいってどんな状況でしょうか。
    親がその場に一緒に居なくても簡単なお手伝いは出来るし、学校で教えてもらってるからタブレットで動画を撮ってアップする事は出来ますよね。
    大変な家庭環境の子を思い浮かべているのかなと思いますが、そういった子ほど家では触れる機会も教えてもらう機会もないままだから学校でタブレット配布がありデジタル教育は有難いのでは。
    本当に酷い環境の子がいるなら宿題の内容を配慮するのではなく児相に相談じゃないですか。

    セキュリティーをどの程度強化しているかは自治体や学校によりけり。
    アクセス管理などがどうなっているのか確認してみたらいいのでは。

    トピ内ID:b3c77992f7035d24

    閉じる× 閉じる×

    想像ですが

    しおりをつける
    🙂
    小学生の母
    一学期を通して、先生は各家庭の状況を把握しているはずなので、やっても大丈夫と判断したのではないでしょうか?

    本当にしたかどうかを動画でチェック、という意図ではないと思います。
    タブレットの使い方を学習したり、みんなで楽しい時間を共有するのが目的ではないでしょうか。
    中には変わったお手伝いをしてる子や、すごい技術を持ってる子がいたりして、学校では見られない一面を発見することもありそうな気がします。

    お手伝い動画をクラスメイトで共有するのに「個人情報」の問題があるようにも思えません。

    トピ内ID:46d4e631a406c206

    閉じる× 閉じる×

    紙で出さないだけの話では?

    しおりをつける
    🙂
    ジャスミン
    動画撮影はやっているかどうかのチェックではなくて、紙に書いて提出していたものが動画になっただけだと思います。
    お子さんの学年が分かりませんが、親の指示がなく誰かに撮ってもらわなくても、どこかにタブレットを固定して「お皿を洗う」「お風呂掃除」「玄関掃除」みたいな風景を撮影すればいいのでは?

    個人情報とはもしかして、住環境が晒されることを言っていますか?
    それが果たして個人情報なのか疑問ですがそれはさておき、トピ主さんの考える「もしも」は動画は関係なく発生する問題ですね。
    確かに他のお子さんもみんな見られる状態になるのはちょっとやりすぎのような気もするので、そこは意見として言ってもいいかと思いますが……。

    行政の介入で全員にタブレットが行き渡る環境にあるのだろうと推察しましたが、もしもトピ主さんの考えるような問題があるなら、それは間違いなく動画で証拠が残せ、担任にヘルプすることができるとも言えますね。
    そっちのほうが良いのでは?とも思いましたがいかがでしょうか。

    私の考えた限りの結論としては、宿題がほかの児童もみんなで見られる状態にするのはやりすぎだと思いますが、動画撮影自体の是非についてはやりすぎだとは思いませんでした。

    トピ内ID:60ca3566fae754b1

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    成果を形にするということ

    しおりをつける
    🙂
    あさぎ
    本当にお手伝いをしたかどうか疑っての動画提出だと思うともやもやしてしまうでしょう。

    でも心に思うことを文章にするのと同じで、他の人から目に見える形に仕上げるのは大切なことです。

    お手伝い動画は、目の付け所や編集で個性や技術が出ます。現代的な絵日記といったところでしょうか。絵や工作なら、教室の後ろに掲示したり、お互いに見せ会ったりは普通です。

    それに家庭を維持するためにお子さんがお手伝いできることは多岐にわたるはずです。ご家庭での撮影が難しいなら、買い物等外へのおつかいはいかがでしょうか。また生活の質を向上させるためのアイデアを一つ出して実行するのもありかと思います。

    トピ内ID:9b148ef30fc4ed1c

    閉じる× 閉じる×

    問い合わせて良いのでは?

    しおりをつける
    🙂
    果実の森の住民
    学校の先生と言うのは基本的に社会に出た事(一般企業へ就職する)ことが無い人が多いです。
    そういった人が教室と言った特殊な世界の長になってます。

    そういった意味で主様の危惧するようなことを想定して居ません。
    ですので、相談や問い合わせは有りだと思います。

    私は初めて聞いたのですが、子供の宿題ならば昔からある、”絵日記”の方が子供の勉強になると思うのですけどね。

    恐らく、動画ならば流し見が出来るから、と言った安易な考えからだと思います。
    でも実際には一人一動画が5~10分で更に課題分有ってそれが生徒の人数分で、
    ”絶対的な時間”が必要なコトを理解していないのでしょう。

    安易なIT化の弊害だと思います。

    まぁ、”意見”と言うレベルで学校へ伝えたら良いかと思います。

    トピ内ID:60b93166fad8dab2

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    とりあえずやってみては

    しおりをつける
    🙂
    ごごてい
    お気持ちは分かりますし、一理あるかと思います。

    ただ、個人的には、学校側で検討の上決めたことなので、大きな欠陥がなければ、その通りにやってみてもいいのではないかと思います。

    この手の、新しい試みは必ず反対意見や問題点はありますが、やってみて改善して、前に進まないといろんな物事が変わらないようにも感じます。

    特に公教育の場では、みんながみんな全員賛成が必須になると、まず身動きは取れませんし、前に進まないかなと感じているので、私自身は基本的には学校に言われた通りやっています。

    トピ内ID:ab6e639d9ac417c0

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    文章で十分

    しおりをつける
    🙂
    kkkkk
    日記や作文、所謂報告書。これで十分、と言いますか、文章を書く練習にもなります。

    動画を撮る、って証拠集め?って疑ってしまいます。それに動画を撮っている時は演技、演出で手伝うかもしれません。

    作文にすれば本当にやっているのかどうか、本人が書くことなので、読む人がしっかりしていれば噓かどうか分かるはずです。子供の文章は素直なので。

    多分先生は読むのが面倒なんだな、と思いました。

    トピ内ID:c3def3be26950e70

    閉じる× 閉じる×

    PTAで話せばいいと思います

    しおりをつける
    🙂
    ミンミン
    私は許容範囲だと思います。
    想像力を働かせ過ぎたら何もできないし、新たな試みから生まれる問題も進歩もあるでしょう。

    トピ主は問題に気づいたんだから、宿題の提出は拒否してもいいし、代替案を出してもいいと思います。
    そして、改めてPTAで話せばいいと思いますよ。
    そのためのPTAでしょうから。

    個人情報といっても、やり方は色々です。
    お手伝いはお買い物として、スーパーの駐車場や途中の公園で撮影してもいいでしょう。
    お手伝いは布団敷きにして、その一角だけ掃除して(笑)、撮影してもいいと思います。

    タブレットを支給している以上、学校も使用実績はほしいでしょうね。
    税金で賄われてるんですから。
    担任の苦労は気にしなくていいですし、個人情報があれば編集するのでは?
    閲覧範囲がクラス内なら、お互いのチェックも働きそうです。
    トピ主も、公開されたらすぐにチェックして、問題があれば先生に伝えてください。
    先生のお手伝いみたいですが。笑

    提出を強制したら問題だけど、「お手伝い」という解釈が広い課題であることや、その他の縛りが緩いようなので、現時点で問題視するのは行き過ぎな気がします。
    個人的に先生に相談(クレームではなく)して、後日、PTAで話し合えばいいと思いますよ。

    トピ内ID:796c2aa9ba849d6c

    閉じる× 閉じる×

    そこまで

    しおりをつける
    🙂
    びっくり
    気にして宿題出せ、想像力がないと言われるなんて、今の時代、先生は大変ですね。

    我が子が先生になりたいと言ったら苦労するからやめたらと言うかも。

    トピ内ID:60b63566fad6aba7

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      えー

      しおりをつける
      🙂
      「お手伝い」の宿題ではなくお手伝いを題材にしたタブレットで動画を扱う宿題なのでは?と思いましたが、違うのでしょうか?
      タブレットも支給され、学校で使い方も習った上で出ているのでしょうし、お手伝いくらい各自できる範囲の事をすればいいと思います。

      トピ主さんの家庭環境で何か困るなら学校に相談されたらいいと思いますが、そうではないんですよね。勝手によその家庭環境を想像して、困る家庭もあるでしょって言う言い分って傲慢っていうか…上から目線で感じ悪いです。

      私が育った環境が、どちらかというと多分他所の親からそうやって見下されてたんだろうなって思うので、捻くれた言い方しますがごめんなさい。

      昔の話になりますが…近隣に本格的なホールが建てられて。学校から格安で芸術鑑賞に行ける事になった時、お金がない家が、余計な出費になるのはかわいそうと、芸術鑑賞に反対する声が上がったと聞いて感じた嫌な気持ちを思い出しました。かかる費用は数百円です。どこまで人をバカにするんだろうって思いました。

      タブレットの話に戻ると、経済的に余裕のある家庭では、IT端末も家庭で用意でき、使いこなす環境を整える事もできるでしょう。こんなくだらない宿題なんてあってもなくても困らないから、トピ主さんのような発想が出るのではと思います。

      学校から支給されて課題が出る事によって最低限の経験値を積めるような家庭の子もいるのです。
      格差が露呈するのはかわいそうだから、最低限の学習機会まで、取り上げますか?

      トピ内ID:5609e1d234072f85

      閉じる× 閉じる×

      タブレット使いたいだけ

      しおりをつける
      🙂
      わーまま
      気軽に動画や写真をアップする時代ですからね
      その辺の感覚はちょっと違うんじゃないでしょうか

      お手伝いといプライバシーを集めるのが趣旨ではなく
      タブレットを使った学習の一つが目的な気がします

      プライバシーは気になるところだけど

      家庭の事情もちょっとよく分からなかったです
      父の日母の日はご両親がいない人も居るから辞めましょう的な?

      お手伝いは何でもいいので、どうにでもなるかなと
      どうしても無理ならば、先生に相談するのも課題の一つだと思います



      個人情報は含まないように撮影するのも
      今後は必要なスキルですよ

      個人情報て、住所などを含めた個人を特定する情報なので
      プライバシーとはちょっと違います

      集めた動画のセキュリティとか、
      どの範囲の宿題なのかわからなければ問い合わせても構わないと思います

      学校勤めしかしてない先生と現実の生活に乖離があるのは今に始まったことじゃない
      急にトイレットペーパー、牛乳パック、ラップの芯
      家に余っている、包装紙やリボン・布を持ってこいとか

      今の時代必ず家庭にあるものじゃないし、
      必要なら予算化して準備するとか
      そもそもこの風習をなくしても授業に差し支えないはずだと思うんですけどね

      トピ内ID:a39abab8b7598026

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      さつまさんと同意見です

      しおりをつける
      🙂
      まるまる
      先々を見据えて敢えてその方法を取っているのだと思います。学校からオンライン学習に関する案内は事前に何もなかったのでしょうか?

      目的は完遂したかどうかの確認ではなく、タブレットやネットの扱いに慣れてもらうことだと思います。

      子供が小さい内は親御さんにも関わってもらう必要があるから、内容がお手伝いになったのではありませんか。

      住所が特定されそうなものや他人の顔は写さないなど、まさにトピ主さんの懸念されているネットの危険性を話し合いながら取り組むことに意義があるのだと思います。

      トピ内ID:6c8aa5789b74e387

      閉じる× 閉じる×

      間違えてますよ。

      しおりをつける
      🙂
      もちこ
      動画をアップロードする、ICT教育ですよ。
      別に内容は何でもよく、宿題っぽいことであれば良いと思いますが、お手伝いというのはよくある宿題ですから、それを動画に撮り、アップロードする練習ということだけです。

      タブレットが配布されているのは、ICT教育です。
      でも渡せばいきなりできるようになるわけではなく、プログラミングとかできるわけもなく、初歩の初歩として、
      『動画を撮って、アップロードする』
      というのが課題になっているだけです。

      ちなみに、個人情報と言いますが、個人情報保護法の個人情報という言葉には定義があることをご存知ですか?

      ネットにアップして問題になるのは「個人を特定できる情報」です。

      もしもトピ主さんのお子さんの動画にお子さん以外の何かが映っているのなら、それはやめるように教えてあげた方がいいです。
      お子さん個人が映って問題だというなら、そのことも教えて手元だけでもいいと思いますが、学校教育で使用するサイトならセキュリティは万全のはずです。
      その理由ならなんの課題も提出できませんよね。

      お手伝いがキツいって、何ですか?
      どんな事情が?
      私にはこれほど優しい課題はないように思うのですが。
      何か作業してる様子を動画に撮ってアップするだけですよね。

      これが問題になるようなご家庭というのは、ごはんがもらえないとか、学校に行かせてもらえないとか、そういうご家庭のことでしょうか?

      トピ主さんがどういう部分を問題にしているのは分かりませんでした。
      モンペだと思います。

      トピ内ID:dfae0f3abbb08f31

      閉じる× 閉じる×

      意味が今ひとつわかりません

      しおりをつける
      blank
      娘3人
      *「おうちのお手伝い」と言う宿題は有難い→なぜ有難いのですか?
      *個人情報が含まれるもの→個人が特定できるようなものを予め排除できないのですか?
      *お手伝いそのものが厳しい→厳しいお手伝いとは?
      *子どもの気持ちへの想像力→宿題をしたくない子どもの気持ちを配慮するのですか?
      *キツイお子さん→意味がわかりません

      学校から支給されているタブレットなのですから、他の方もおっしゃっているように使い方を学ぶという目的もあるのでしょう。
      日々のお子さんの行動についてトピ主様が「ありがとう」と思われることはたくさんあるでしょうから、畏まらずその様子を撮影されてはいかがでしょう。(お風呂掃除や布団敷きで個人が特定されるとは思えませんが)

      トピ内ID:4d25c39a8b6e9d7a

      閉じる× 閉じる×

      ICT教育の一環です

      しおりをつける
      🙂
      猫猫
      海外の日本人小学校に通っています。

      動画を提出するのはお手伝いをしたことを証拠として提出するのが目的ではなくICT教育の一環だと思います。
      タブレットの操作を学ぶために学校はそのような課題を出されたと思いますよ。多分、トピ主様のその学校はICT教育に力を入れようとされているのだと思います。国語、算数、理科、社会などの教科でタブレットを使用し提出するには、学力+ICTスキルが必要なので子供の負担が大きい(入力などにも時間がかかる)ため、まずはお手伝いを動画にとるという比較的子供の負担が軽いと考えられたのではないでしょうか。
      子供の通っている学校では、週末の自学、家庭科、作文、社会などもタブレットやPCを使って写真を撮って貼り付けたりして提出する場合もあります。小4ですがすでに写真を貼り付けたり、文章も色付けしたり、大きさ変えたり、イラストを入力してプレゼンテーションの資料を作成し提出することを小4くらいから普通にやっていますよ。

      とはいえ、個人情報などが気になるというようでしたら今回は個人情報を出さないようにする、外でお手伝いをさせて撮影する。などとして夏休み明けに先生に問い合わせされてもいいかもしれませんね。

      トピ内ID:19a7b61232f4518e

      閉じる× 閉じる×

      的外れな想像力

      しおりをつける
      🙂
      たけのこ
      先生の想像力の無さをしてしていますが、トピ主の想像は的外れですね。

      >「担任の先生は40人分の動画見るの大変そう…」
      宿題出したのは先生自身ですよ?

      >「個人情報が含まれるものの提出についての認識は?」
      個人情報ってなんでしょうか?個人情報なんか、わざわざ映す必要ないでしょ?

      > 「事情を抱えていて手伝いしたくてもできない」
      どんな事情ですか?仮に親御さんがいなくても、家の仕事している動画で良いでしょ?

      > 「お手伝いそのものが厳しかったら?」
      更に謎です。お手伝いが厳しいってなんのことですか?家の仕事している動画で良いでしょ?

      お手伝いの内容を指定されている訳では無いのですから、どの様にでも調整出来ると思います。

      何にでもクレームを付けるクレーマー的思考だと思います。

      トピ内ID:55a247b88b2f1fec

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      クラス全員が閲覧出来る必要は無い

      しおりをつける
      blank
      さら
      動画をアップロードしても先生のみに閲覧制限を設けられたら良いのにと思いました。

      もしクラスでイジメなどが起きていた場合には加害者の餌食になります。
      (イジメは絶対無いと言い出した日には別の意味で大問題ですが)
      アップされた動画を子供同士で他所に流出させてしまう恐れもあります。

      親の事情で家を見せたくない等の事情もあり得ますので、問い合わせてみては如何でしょうか?

      トピ内ID:cf03146597681d0a

      閉じる× 閉じる×

      社会においていかれている

      しおりをつける
      blank
      aya
      こんなところで文句言ってないで、その宿題の本来の意味を考えたらいかがでしょうか。もしくはきちんと聞けばいいのに。 先生が本当に証拠集めのために生徒から動画集めてみるとおもっている時点で社会において行かれています。動画アップロードなんて!なんて言ってたら国際社会において行かれますよ。海外では当たり前の教育です。

      とはいえ、それも踏まえて勝手に他人に事情を考慮して自分のお子様の宿題を出すことが嫌なのであれば先生にきちんとお話をすればいいだけです。 多分わかってもらえると思いますよ。 お手伝いできないお家の子のことを考えてウチはお手伝いの動画は出しませんっていえばいいと思います。

      トピ内ID:e936f883663336cf

      閉じる× 閉じる×

      良い宿題だと思います。

      しおりをつける
      🙂
      人生の後半
      トピ主さんが思ってらっしゃることは当然です。プライバシーとかそのほか。
      ただし、それらをネガティブに考えるのではなく、それらの制約を上手に利用することが、教育ではありませんか?内容や対応は皆さまからのレスの通りです。撮影の仕方、場所の選定など、お子様の方がわかっていらっしゃる気がします。

      トピ内ID:3ad2dfb87bc3ae24

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        わかります

        しおりをつける
        🙂
        コトコト
        私もトピ主さんの懸念はよくわかります。

        例えば児童養護施設から学校に通う子供。
        朝から晩まで親が働きづめで、宿題を見てくれる人がいない子供。
        荒れ放題の自宅でネグレクト寸前の生活をしている子供。

        こういう子供が「おうちのお手伝い」を動画に撮るという宿題を課されて
        それをクラス全体に公開されることがどんなに辛いことか。

        もしクラスにこういう子供が一人もいないはずだと無邪気に信じているなら
        本当に想像力の不足だと思います。
        全ての子供に親がいて、家庭があり、お手伝いをできる環境にあるというわけではないと思います。

        ご存知の方もいらっしゃると思いますが、以前1/2成人式という行事も問題になりましたよね。

        全ての子供に配慮していたら学校教育ができないというご意見もありますが、
        「家庭環境に恵まれない子供がいて、学校の課題のせいで辛い思いをしている」という想像力のない親からは
        子供は少数者への配慮は学べません。
        まさにそれは学校で学ぶべきことだと思います。

        それに対して「お手伝いの大切さ」については各家庭で教えることもできるわけです。
        ICT教育も、タブレットを通して動画をするのが目的なら何もわざわざ家庭環境が丸わかりの「お手伝い」である必要もないですし。

        もしトピ主さんが家庭に事情を抱えていてお手伝いができなさそうな子供をご存知なのでしたら、ぜひ担任の先生に相談していただきたいなと思います。

        トピ内ID:c153abe5adec5cdf

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0