詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    小説の字を大きくして欲しい

    お気に入り追加
    レス33
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    カモミール
    話題
    読書が大好きな50代女性です。

    本を読む時は老眼鏡をかけます。

    ほとんどの本は大丈夫なのですが、時々、あぁ字が小さいな、と思う本に出会い、内容は面白そうでも、読む気が失せます。

    若い人をターゲットにした本ならともかく、作者自身が私と同世代で、渋い話などを書いているのに、どうしてこんなに字が小さいの?と残念に思います。

    もう少し配慮してもらえないかな、と思うのはわがままでしょうか?

    トピ内ID:5fa1d4b8058291e8

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 14 面白い
    • 170 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 92 エール
    • 13 なるほど

    レス

    レス数33

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  33
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    わたしもです

    しおりをつける
    🙂
    50代おやじ
    元々遠視気味の乱視で、老眼鏡を掛けても単行本の字が小さくて何年も前に諦めました。
    皆さん老眼で近視が治ったという人もおりうらやましい会切りです。

    メガネ型の拡大鏡もいいのですが、重くて鼻が痛く成ります。もっと軽いものが発明されると良いのですが。

    トピ内ID:4c34821452262f67

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    単行本ですか、文庫本ですか

    しおりをつける
    🙂
    チュン夫
    64歳男性です。一時老眼鏡が必要でしたが、今はなぜか老眼鏡なしでも本や新聞が読めています。

    手元にある1978年の文庫本は文字が小さく、読めないことはないけど、目がチカチカします。それに比べると、今の文庫本はトピ主さんとは逆に「文字が大きくなったなぁ」とつくづく感心します(その分、ページ数も増えています)。単行本も、おそらく字は大きくなっているようです。字体も読みやすい字体になっています。(昔は明朝体の活字を並べた本が多かった)

    ただ、老眼になるとどうしても見にくくなるので、大きな字がありがたいのは間違いないです。

    >作者自身が私と同世代で、渋い話などを書いている
    と言っても、同世代をターゲットに出版しているのでしょうか?。それなら大きな字が欲しいですが。

    大きな字を追求するとページ数も増え、本も重くなり高価になります。出版社も読みやすい文字を追求していると思いますが、紙や価格の制限もあると思います。

    私は紙をめくって本を読むのが好きなので、あまり好きではありませんが「電子書籍」なら、文字の大きさも自由に大きくできそうだし、紙資源も使わないので環境には良いかもしれません。

    または、読みにくいですが、スマホカメラで拡大して読むとか。

    トピ主さんの気持ちをわがままとは思いませんが、子供用の絵本は別として、とても大きな活字で紙の本を実現するのはなかなか難しいと思います。

    でも、そんな否定論ばかりでは、いつまでも実現できないので、「ページ数が1.5~3倍になっても大きな文字の本が欲しい」とみんなが言えば実現するかもしれません。

    トピ内ID:627c64d23e423bc2

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    🙂
    『ホフマン短篇集』の古書を一昨年、購入したのですが、これは字が小さかった。手持ちの文庫本サイズの中で最も小さな字だと思います。

    還暦前ですが、裸眼で運転免許証の更新がギリ通ってます。そのため、できるだけ老眼鏡を使いたくないのです。
    ルーペ機能に特化した眼鏡を試してみたいですね。

    トピ内ID:29fbb4ad6c53b966

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    電子書籍を

    しおりをつける
    🙂
    ダイア
    私もアラフィフなので年齢的に近いと思います。

    私は電子書籍も利用していますよ。
    電子書籍なら自分の好みのサイズの文字に変えることも可能です。スマホと同じ感じです。

    トピ内ID:6e3d6457f46c5b4a

    閉じる× 閉じる×

    字は大きくなっています

    しおりをつける
    blank
    Phantom
    私も老眼なのでトピ主さんの気持ちはよく分かりますが、私が学生の頃と比べると文庫本や新聞の文字は大きくなっています。出版社も配慮はしているのだと思います。

    それでも、もっと字が大きければいいのにと思うことはありますが、字を大きくすると本のページ数が増えて本がかさばり、コストも上がります。すべての人が満足する方法はないので、落とし所を見つけるのは難しいのでしょう。

    トピ内ID:f1065896b6781d7d

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    図書館の大文字本は大盛況です

    しおりをつける
    🙂
    アラフィフ遠近眼鏡
    私からは、図書館の大きな文字の本と、タブレットの電子書籍の大きな文字の設定の二つをおすすめします。

    文字が大きい本は本当に需要があると益々感じています。
    図書館に「文字が大きい本」コーナーがあり、最近特に加速度的に充実しまくってます。
    人気があり貸し出し中の本が多いしコロナなので、是非ともネットで予約して取り寄せて確保してから図書館に行ってください。
    別の図書館の本も「お取り寄せ」できます。
    きっと大きな文字の本は「おお!」と別の世界が開けてくると思います。しかも0円で。

    私は遠近両用眼鏡になってしまったアラフィフです。
    なんだかんだ不自由で、遠でも近でもピントが合わず裸眼がピントが合う書籍が増え、職場の休憩室などで眼鏡をはずして本を読んでいることが増えました。
    すると、周囲から「タブレット、いいよ!」と何人かからお勧めされました。

    「今まで紙の書籍じゃなきゃ嫌って思ってたけど、思い切って電子書籍にして大きいタブレットで大文字設定で読むようになったの。慣れたらこれがとても快適で!おすすめよ!!」と。
    ステイホームでパソコンの前に居られるので、タブレットは買わずにパソコンで電子書籍読んでます。
    試しに読んでみて、嫌なら課金前の無料お試しだけで辞める手続きして辞めればいいですよ。
    合う合わないは誰しもありますから。

    トピ内ID:08da42b7d450001a

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    今までどおりで良い

    しおりをつける
    🙂
    いるいる
    本の活字は、年々大きくなっています。そして、活字が大きくなった分、ページ数が増えて、冊数が増えて、実質的に大幅な値上がりです。大変迷惑しています。
    活字は今までどおりにしてもらいたいと、強く思います。

    トピ内ID:f4cc129c1feccdb7

    閉じる× 閉じる×

    電子書籍にしましょう

    しおりをつける
    🙂
    しんちゃん
    わがままとは思いませんが本のサイズはジャンルやカテゴリーによりほぼ決まっていて、字を大きくするには本のサイズを大きくするかページ数を増やすかページ数を少なくして巻数を増やすかいずれかですが、どれもコスト高で需要がありませんので現実的に無理ですね。
    電子書籍ならデジタルですから大画面のPCモニターでもテレビでもタブレットでも画面一杯に拡大するぐらいは朝飯前です。

    トピ内ID:a9ef177a4247632f

    閉じる× 閉じる×

    分かりますが難しいのでしょう

    しおりをつける
    🙂
    kuma
    分かります、私も50代です。
    若い頃は図書館の大きな文字コーナーを「えーそんなの必要なの?」って思っていたけど、今は文庫本などの小さな字は無理になりました。
    大きな文字の本も出版されてはいますが、自分好みの本がなかなか無い。
    出版業界も不況と言われて長いですから大変なんでしょう。
    なので、今は読書はもっぱら電子書籍でPCやタブレットから利用しています。
    設定一つ指の動作一つでぐっと大きな字になって快適です。
    読書の味である、本を実際手にした時の重さや紙をめくる感触が無いのは最初なれませんでしたし、今も寂しいですが、出かけるときや入院などにも、自分の本棚を薄いタブレット一枚にして持っていけるので快適です。

    トピ内ID:52ce2cb3fceffa63

    閉じる× 閉じる×

    電子書籍いいですよ!

    しおりをつける
    🙂
    モチモチ
    私も50代です。
    本大好きでしたが、文庫本は字が小さすぎて、10分も読めば気分が悪くなってきます。

    なので老眼がひどくなってからは、タブレット端末で電子書籍を購入して読んでます。

    字の大きさも変えられるし、タブレットを立てられる台も有るので、両手を離して読めるのは便利です。
    また、単行本の漫画は絵もセリフも見やすくて、観たい部分を拡大して絵の細かさに感動してます。

    その上、紙の本では滅多に無い割引販売も結構あります。

    貸し借りできないのが難点ですが、何冊買っても置き場所が要らないので、もう紙に戻ることはできそうにないです。

    トピ主さんも、一度も試してみてください。

    トピ内ID:1754ebd2ac658163

    閉じる× 閉じる×

    電子ペーパー端末で電子書籍

    しおりをつける
    🙂
    焼きミカン
    電子ペーパー端末で電子書籍を読むのはいかがですか?
    字も大きくできるし目の疲れも紙と変わりません。
    高齢者にも配慮した結果が電子ペーパー端末でしょう。
    そんなに高い物でもありませんし、すぐ元が取れるでしょう。

    トピ内ID:d494ade68b7845d9

    閉じる× 閉じる×

    逆に小さくして欲しい

    しおりをつける
    🙂
    津軽人
    読書が大好きな60代のおじさんです。
    トピ主さんと同じで本を読む時は老眼鏡をかけます。
    主に文庫本を読みますが、昔に比べて活字が大きくなって
    同じ字数を読むのに視線の移動量が増えて読みづらいです。
    更に昔なら1冊で済む分量が2冊になって、持ち歩くのに不便で困ります。
    また昔のサイズの活字に戻してほしいです。

    トピ内ID:89ad7eada2a56efb

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    文庫版化された理工学書・数学書

    しおりをつける
    🙂
    ひよこぴよ
    私(64・男)が日常よく読んでいる物理学書・数学書には初版が1950年代以前というものもあり、その時代の本が再版される場合、「文庫版」に変わってしまうことがあります。

    数学書など、図解、数式もそのまま文庫版に縮小印刷されますから、文字が非常に小さくなってしまい、もちろん私は既に老眼ですから、

    「ああ・・・あの先生の本 買いたかったのに 文庫版になってしまった もう私には老眼鏡と虫眼鏡使っても読めないよ・・・」

    で何度もあきらめました。

    そこで3年前、「電子書籍」を知り、パソコン・タブレットで読めることを知り、まず3冊 試用してみました。タブレットは解像度がいいので非常にきれいでした。図鑑でも試してみましたが、文庫版されていない図鑑も非常にきれいでした。タブレットで見る植物図鑑などものすごく美しいです。

    しかし・・・読むたびにパソコン、タブレットのスイッチを入れて・・・さらにタブレットの場合は途中で読むのを休止するときの操作方法が難解であきらめました。

    書店の店員さん使い方を相談したことがありますけれど、

    「電子書籍ですか 当店には電子書籍はありませんけれど」

    どの書店でも同じ返事でして、これはインターネットで購入するものらしいです。たまたま私はパソコン・インターネット使っていたために買えただけのようです。また

    「どうして 印刷物として増刷しないのですか・・・」

    「お客さん あなたがご利用になられる分野ですと非常に有名な著者・教授であっても 読まれる人がごく少ないので増刷しても売れないんですよ 大学の教科書として採用されれば 売れますけれど ほとんどは 一回 出版したっきりで増刷はまずないものです」

    とのことで、このような場合でも版元が電子書籍化して再版することがありますから、それを利用しています。

    トピ内ID:10764fad5e00f82e

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    もしかして文庫版ばかり選んでいませんか

    しおりをつける
    🙂
    単行本を買って
    文庫版ばかり選んでいたりしませんか?
    単行本ならそれほど字は小さくないはずですけどねえ。

    皆さんお奨めのように、電子書籍でどうでしょうか。

    トピ内ID:10b64741a321ca24

    閉じる× 閉じる×

    定期的に

    しおりをつける
    🙂
    いち子
    眼科で眼鏡用検診をうけたほうがいいですよ。

    ちなみに私は眼鏡を2種類用意しています。
    PC用と読本用

    ですが、目が疲れてきますとアレレ?となりますので眼科に相談しましたら、眼精疲労用点眼薬処方してくれました。

    目のコンディションが刻々と変わります。
    現在使用している眼鏡で調整が難しければ、再度度数合わせをした方がよいと思いますよ。

    ちなみに老眼鏡という名のメガネはだめですね。

    遠視用・近視用共に自分に合った度数をきちんと図ってもらって作った方がいいです。

    トピ内ID:59cf3fd23956e662

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      電子書籍リーダーですかね

      しおりをつける
      blank
      さら
      電子書籍専用の端末があります。
      画面は電子ペーパーを使用しているので目にも比較的優しいです。

      そして何より文字が大きく表示する様に設定ができます。

      トピ内ID:ee7b51673e319e9c

      閉じる× 閉じる×

      昔に比べると活字は大きくなっている

      しおりをつける
      🙂
      obaa
      自分はトピ主さんと同年代ですが
      最近の本は活字が大きくてありがたいと思っています
      自分が若いころに購入した本と、今のものを比べると確実に活字のサイズは大きくなっているとおもいます

      だから、昔買った本を読みなおそうと思っても、活字が小さくてなかなか先に進めません

      活字の大きさが変わっていることに気が付いていなくて
      むしろ小さいと感じるぐらいでしたら問題は活字の大きさではないと思います

      老眼は進行するので、目に合ったものを、定期的に作るほうがいいと思います
      最近の本を読むのなら、タブレットがいいと思いますよ



      トピ内ID:e1aafa3765a3f78e

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      字は大きくなっています

      しおりをつける
      🙂
      はるな
      他の方も言われているように、文庫本の文字は大きくなっています。
      そしてその分厚くなり高くなってしまいました。
      中学生の頃、毎週のように書店で文庫本を買っており、そりゃあ、1冊300円なら買えたなあ、と当時購入の本を見て思いました。

      もちろん他の物の値上がり具合と比べたら、本の値上がり幅は少ない方だと思います。
      私は本は紙をめくって読みたい派なので、絶版本以外は電子書籍は購入しません。
      無料ダウンロードできる本や、ポイントの関係で購入した本がありますが、文字の大きさは選べるものの折り返し機能ではないので(電子書籍に差?)スクロールが面倒なだけでした。

      とりあえずは文庫本ではなく単行本で読むようにしては?
      単行本の方が文字は大きいです。

      老眼鏡をつかえば読めるのに読む気が失せるのであれば、トピ主さんは実はそんなにその本を読みたいと思っていないのでは?

      トピ内ID:177d3ef97d1c4d3d

      閉じる× 閉じる×

      大きくなってる

      しおりをつける
      🙂
      神無月
      図書館や古本屋であるいはご自宅でも良いのですが
      今から30年くらい前に売られていた本と比較してみてください。
      確実に文字は大きくなっているし、読みやすいフォント使われているし
      画数の大きい文字もつぶれていません。
      今の方が確実に文字大きいです。

      50代で、今の文字がそこまで読みづらいというのは
      余程目が悪いか、眼鏡が合っていないかではないでしょうか。

      今は売れないせいか一冊の値段が上がっていますし
      これ以上大きな文字にするとページ数が増えて値段が上がるのは困ります。
      私はまだ老眼ではないからこう考えてしまうのかもしれませんが
      そういう考えもあるということです。

      電子書籍を使う。
      卓上に置けるルーペを使うなどの工夫もできます。

      トピ内ID:5f93dab805765ebe

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      私もそう思います

      しおりをつける
      🙂
      バラ
      私は普段電子書籍で読書するのですが、たまに紙の本を買おうかなと文庫本を手にとってびっくりしました。

      字がものすごく小さいからです。

      えーーーーっこんなにちいさかったっけ?!
      ってたまげました。
      もう紙の本には戻れないような気がしました。

      電子書籍だと好きな様に字を大きく出来るので楽ですよ。

      トピ内ID:7d728108a728c8e0

      閉じる× 閉じる×

      電子化してほしいです

      しおりをつける
      🙂
      アラカン
      著作権の問題があるのでなんでもかんでも電子化できないんでしょうが。

      今はまあまあ疲れずに読めますが、この先どんどん読めなくなるでしょう。
      電子書籍はお勧めですが、近未来読み上げ機能が充実するといいなと思ってます。
      小説はちょっと難しいですが、Webの記事などはよくブラウザの読み上げ機能を使って読んで(聞いて)ます。
      目を閉じてても「読書」できるので、ものによってはお勧めです。

      トピ内ID:3796ce971cf34a76

      閉じる× 閉じる×

      ルーペはいかが

      しおりをつける
      🙂
      あつ
      出版社はジャンルや読者層よりは経済性で版組や文字サイズを決めていると思います。文字を大きくする→ページ数が多くなる→価格が上がる→売れにくい、です(児童書などは除く)。
      なので個々の読者の好みに合わせられるのは電子書籍、になってしまいます。
      でも、必ずしも読みたい本が電子書籍になっているとは限らないし、いま手元にある本だって楽しみたいですよね。
      私も同じく50代、もともとの酷い近眼に加えて老眼がやってきてほとんどどこにもピントが合いません(苦笑)。今のところ本は裸眼でものすごく近づけて読むか電子版で読んでいます。カード型になった簡易なルーペも試して見ましたが長時間の読書に向きません。今狙っているのは「バールーペ」です。検索するといろいろ出てくると思います。細長ーいカマボコ状の拡大鏡で、行単位で拡大できるので集中しやすいのも利点かなと思っています。

      若い頃には気づかなかったいろいろな不便もありますが、その分別な視点を得たと思ってこれからも読書を楽しみたいですね。

      トピ内ID:6dffc7c15a2ca776

      閉じる× 閉じる×

      字を大きくしてほしいと考えたことなかったです。

      しおりをつける
      🙂
      目からうろこ
      なるほど。
      文字サイズが大きくなると視覚的には読みやすくなりますよね。
      自分に不都合だから相手(世の中)が変わってほしいとの発想はなかったです。
      そうですよね。
      こういう感覚、要求も大事ですよね。

      ですが文字が大きくなると不都合なことも発生します。
      本の厚みが増します。
      より薄い紙を使うかもしれませんが確実にページ数が増します。
      正直なところ分厚い本って持ちにくくて読みにくいです。
      手が滑ってどこを開いていたかわからなくなることもあります。

      本のサイズが変わらないとすると巻数が増えたりします。
      購入するには痛いです。
      将来年金生活になると厳しい…。

      現状最も読みやすいのは電子書籍ですね。
      本で購入して読みにくくて電子書籍で買いなおしたことがあり、それ以降は基本的に電子書籍です。
      画面も明るくて老眼にはとても読みやすいです。
      私は寝ながら読書するタイプなので尚更本より電子書籍です。
      タブレットは薄くて持ちやすいですしね。

      とはいえ電子書籍も万能じゃないことも理解しています。
      全ての本が電子化されているわけではないですし、
      図書館から無料で借りることもできません。
      本より安かったり割引キャンペーンもあるのですけど無料の図書館にはかないませんからね…。

      本には本の良さがあります。
      本ならではの読みやすさってありますものね。

      ですが世の中が自分の事情に必ずしも合わせてくれるわけでもありません。
      いずれは変わっていくかもしれませんが不自由なのは今なのです。
      ならば今対応できるものでより自分の事情に合った媒体を探してみてはいかがでしょう。

      トピ内ID:d3610db7faf46475

      閉じる× 閉じる×

      電子書籍をお勧めします

      しおりをつける
      🙂
      青銅の魔人
      kindleなんかは便利ですよ。
      簡単に文字のフォントサイズを変更出来ます。

      それと、文字の大きさを決めるのは著者でなく、出版社ですから。

      トピ内ID:4f1404b7fc5a1cda

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      紙本読まなくなりました。

      しおりをつける
      🙂
      カッコー
      同世代です。
      紙の本、暗い小さいでめっきりよみづらくなりました。
      最近はすべてタブレットです。
      格段に読みやすく、場所も取らず便利です。

      トピ内ID:fd5e21a249c0fe0d

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        ありがとうございます

        しおりをつける
        🙂
        カモミール
        たくさんのレスを頂いて、ありがとうございます。

        図書館が家の近くにあるので、
        そこで単行本を借りて読むことが多いです。

        字を大きくすると、コストがかかりますね。確かにそうでした。

        それでなくても本が売れない時代ですもんね。

        私が住む町も、本屋さんがどんどん減っていってて、すごく寂しいです。

        昔の本は今より字が小さかったことも思い出しました。
        すいすい読めてた頃が懐かしいです。

        トピ内ID:5fa1d4b8058291e8

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        分厚くなるのは嫌です

        しおりをつける
        blank
        あら?環?
        還暦の女性です。
        トピ主さんの意見には賛同しかねます。
        私も本好きで、外出時には必ずと言っていいほど文庫本をバッグに入れています。
        字が大きくなると厚さが増してしまうし、重くなるので嫌です。
        まあ、有り難いことに、まだ老眼にはなっていないので、トピ主さんの不便さに気づかないのもあるかも知れませんが。

        それから、電子書籍を薦める方のいらっしゃるようですが・・・私には向いていませんでした。
        かえって目が疲れるし、「前の頁に戻って確認したい」と思っても、一頁ずつしか戻れない(紙の書籍だと十頁でも二十頁でも一瞬で戻れる)のでイライラするし・・・
        やっぱり私には「紙製の本」が合っていると実感しました。

        トピ内ID:f3bc6eb4a5a1653a

        閉じる× 閉じる×

        同じく50代

        しおりをつける
        🙂
        お耳ダンボ
        字が大きくなると本も大きく重く(または複数冊)になるので、私はその方が煩わしい気がします。
        読書なら今は老眼鏡や拡大鏡で見やすく読むこと出来ていますから。

        それより私はいろんな本の朗読?を希望します。
        古典的な名作だけでなくいろんな分野があると良いな。
        家事や手作業しながらでも聞けるので、憧れています。

        トピ内ID:e1ac5ec0dc00bfb7

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        レンタルもできればいいのですが

        しおりをつける
        🙂
        モチモチ
        トピ主さん、ぜひ電子書籍試してみてください。

        合わなかった、疲れると書かれてる方も居ますが、恐らく老眼の辛さが分かってないので、仕方がないと思います。
        老眼になると、どれだけ小さい文字や紙の暗さが見づらいか…。

        数ページ戻るのも、一瞬でできる機能もあります。
        全ページをタブレット画面に映して(小さくはなりますが)好きな場所を探すのも簡単。
        ブックマークやメモも付けられますし、アプリにもよりますが、文章にラインを引くこともできます。もちろん消すのもできます。

        私は小説以外に漫画、雑誌、料理本も電子書籍で利用していますが、料理を作る時も近くで立てて見られるので便利です。

        そのうち、図書館でも電子書籍のレンタルができるシステムができないかと思うのですが、難しいでしょうかねえ。
        (実現すると、返却忘れや破損も無くなり、管理も楽になると思うのですが)

        トピ内ID:4be6dc3f5462869a

        閉じる× 閉じる×

        Kindle 試してみました

        しおりをつける
        🙂
        そういえばAndroidタブレットを購入していたので早速、電子書籍アプリをインストールして試してみました。

        検索機能を使い、無料の小説を2タイトル、ダウンロードしてみました。版権の切れた古典は無料のようです。

        『銀河鉄道の夜』宮沢賢治
        『陰翳礼讃』  谷崎潤一郎

        スマホだと小さ過ぎて使う気のなかったですがタブレットだと快適に読書できます。文字のフォントや大きさ、背景色も選択できるスグレモノです。

        安いAndroidタブは、通販サイトで購入できます。これからは電子書籍を購入するかもです。

        トピ内ID:29fbb4ad6c53b966

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  33
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (1)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0