詳細検索

    夫婦関係・離婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    アメリカでの離婚

    お気に入り追加
    レス2
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😭
    はなこ
    夫婦
    アメリカ 在住です。
    子供はすでに成人で夫と二人暮らしです。
    ”片道切符で日本に帰れ!” ”離婚するなら、殺して裏庭に埋めてやる!”等、結婚当初から夫のモラハラで悩まされて来ました。とても短気で底意地が悪い男性です。子供もそんな夫からモラハラ、虐待を受けたせいで、高校卒業と同時に家を出て行きました。

    この夫と二人での老後を考えると悲しくなります。
    離婚するなら今かと、真剣に考え始めました。

    家は夫にあげるとして、残る財産(預金、株、年金等)は半分もらって、日本に帰るのが、私の希望です。
    ただ、”殺してやる!”と言い続けられてきたせいか、離婚を切り出したら殺される、もしくは恐ろしい仕打ちが待っているのではないかと思います。
    できれば、弁護士さんにすべてをお任せして、離婚手続きをしたと同時に、日本に避難するのがベストだとおもうのですが、皆さんはどう思いますか?

    トピ内ID:91bf79c273ebb480

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 22 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 39 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数2

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピはもうすぐ投稿受け付けを終了します
    並び順:古い順

    私の場合

    しおりをつける
    🙂
    わたし
    北米に留学中、元旦那と知り合い結婚し22年間アメリカに住み、コロナ前に離婚し日本へ戻ってきました。元旦那は、裏表の激しい男で、機嫌が悪くなると私や娘に八つ当たりしたり、物を壊しました。
    この恐怖から、いつか殺されるのではないか、と思い、娘が大学進学で他州に引っ越ししたのをきっかけに、日本へ一人で逃げ帰りました。

    家、資産はすべておいて、自分のへそくりで飛行機の切符を買い、メルアドも削除し、大事な人たち(娘を含む)へは、新しい連絡先を通知しました。

    その後、元旦那の弁護士が娘へ離婚手続きの連絡をし、私もそれに応じ離婚成立しました。元旦那からは何ももらっていません。でもこれで離婚でき、とても幸せです。

    娘には苦労、心配をかけましたが、小さいときから父親の精神がいかれているほどの状況を見てきたので、わたしがわかれてほっとしている、と言ってました。

    今、元旦那の行動を改めて考えてみると、やはり彼はメンタルの病気で、このまま夫婦生活を続けていれば、殺されていてもおかしくない、と思いぞっとします。

    今は、日本で一人で仕事をしながら生活しています。
    英語力と昔取った資格を生かし、ささやかな生活をエンジョイしています。

    あなたの旦那さんは、今後変わることはないでしょう。さらに状況は悪くなるかもしれません。
    どうか、タイミングを逃すことなく決断、行動し、幸せになってください。

    トピ内ID:99615dcba75adae1

    ...本文を表示

    弁護士に任せるのが正解

    しおりをつける
    🙂
    moon
    自分から言い出さなくても大丈夫。
    弁護士を立てて通達して貰えばいいのです。

    州にもよりますが、どちらかが言い出せば離婚は法的に通るので
    半年ほど手続きにかかりますが、モラハラな相手に一生を捧げることはないです。

    温和な相手なら協議離婚でミディエータを使ってすると料金は
    格段にかからないようですが、モラハラ系の人には絶対に弁護士です。

    通達された際、怒りの矛先が怖いので友人宅やルームシェアやホテル又は
    バケーションレンタルなどしばらく生活できるスペースを確保しておく事です。

    もし働いていれば契約できると思うので、向こう半年ー1年ぐらい住むアパート
    を見つけておくといいです。

    一旦離婚の手続きが始まると、同州に滞在している必要がある州もあり、
    一方で夫婦すでにの別居中で違う州に在住しながら離婚できる州もあります。
    ただその間海外にいるのが許されるかどうか、それも州により異なるので調べましょう。

    離婚が始まるとそこから財産の全公開(弁護士に対し)とその配分が決まりますから
    その際に誰が家を誰が預金を投資分を、車をと、取り決めるわけです。
    なので、そこも今は心配せずに。逆に主さんに自分の収入があり
    沢山貯金がある場合は今から日本の口座に移しておくなども
    できなくはないので、そこは弁護士さんにも聞いてみましょう。

    大事なのはいい弁護士さんを見つけることと離婚後
    経済的に自分が暮らしていけるかなので、今からその辺を見直す
    (仕事があれば収入を増やす、無ければ見つける)事です。
    弁護士にもお金はかかりますしね。

    頑張って、でも絶対に諦めないでください。
    今動けば明るい未来が待ってますよ。

    トピ内ID:692c3e9b641bda4b

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0