詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    天涯孤独

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    lonp
    ヘルス
    ワタシは還暦を迎え 父親はいなく親戚とも連絡取れません。縁を切られたのです。
    老後や病気お金がないことが悩みです。保証人がいないと入院もアパートに入ることも施設に入ることもできません。保証人になってくれる法人がありますが とても費用が必要でパート勤めのワタシには無理です。
    生活相談支援センターなんかに相談してみましたが やはりお金のない人には見向きもしてくれません。今は孤独を好きになるよう努力しょうとは決めましたが 上記の問題が山です。母親はいますが認知症で施設に居て もうワタシのことを息子とわかりません。書き込むだけでも少し救われるかなあと書き込んでみました。

    トピ内ID:c70f54751bc065a4

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 8 面白い
    • 33 びっくり
    • 13 涙ぽろり
    • 200 エール
    • 6 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピはもうすぐ投稿受け付けを終了します
    並び順:古い順

    公営住宅は?

    しおりをつける
    🙂
    ヨーコ
    所得によって家賃が決まる公営住宅はありませんか?
    少ない収入ならそういう場所に申し込んでみてはいかがでしょう。
    あと、もし体力的に大丈夫なら地域の活動に参加されてはいかがでしょう。
    ボランティア活動などを通してご近所との交流が生まれるかもしれません。

    トピ内ID:0ba99ac06294b172

    ...本文を表示

    困ったら民生委員や地元有力者と一緒に市役所へ行こう

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    トピ主さん、ノートを広げて、1.今までの経緯 2.今の困りごと 3.将来の不安な点、を分けて箇条書きで整理しましょう。
    何が困るのか、問題なのか、金額、といった項目で書き出してください。
    今までの経緯と、将来の不安に関しては時系列、年号、年齢も記載。

    時系列で「困りごと」は繋がっていることに気付きますし、
    箇条書きで一つ一つ解決していく手立てを見つけやすいです。

    多分、今大切なことは家賃を遅れずに払い続けることと、働き続けることかと。

    ・今、住むところはありますね?賃料支払いが滞り無ければ住み続ける権利があります。
    今の住まいを解約せずに市営住宅の単身住居への申し込みもする。
    入れるまで何度でも申し込む。
    相談窓口は市役所です。

    ・今、パート収入はありますね?65歳からは年金が支給されますね?
    パートは辞めずに老後は慣れたパートをずっと続けましょう。

    ・病院は「差額ベッド代は頂きません」と表明しているような社会的弱者に優しい医療機関が全国にありますから、今のうちにネットで最寄りの医療機関を見つけて受診しなくていいので足を運んでみてください。
    そういう診療所は無料健康活動をしていますので、パートの休日に通いましょう。
    「入院時の保証人の悩み」も軽くなるかもしれません。
    入院の不安と健康増進の一石二鳥です。

    >生活相談支援センターなんかに相談してみましたが やはりお金のない人には見向きもしてくれません。
    「生活相談支援センター」は市役所の市の機関ですよね?先述のノートと
    厚生労働省の公式サイトの「生活保護は国民の権利」と書かれたページを図書館で10円で印刷して持って行く。
    窓口の方とあなたの意思疎通ができていないのは確かでしょうから、次に行く時には町内会長さんや地域の民生委員さんや市の議員さんなど誰かと一緒だと意思疎通がしやすいかもしれません。

    トピ内ID:a0148aae598e9b65

    ...本文を表示

    まずは自分の人生を振り返ってみる

    しおりをつける
    🙂
    アラカン
    病気は単に運が悪かった場合もありますが、自分に責任はありませんでしたか。
    悪癖や不摂生が原因だったことはないですか。

    親戚と縁がないのはなぜ?
    何かトラブルがありましたか。
    相手が悪い?トピ主さんにも原因がある?

    自分で振り返るだけでは本当のことはわかりません。
    客観的な意見を言ってくれる友人はいませんか。
    耳障りの良いことだけを言ってその場しのぎをするだけの友人では役立ちません。

    人生の後半、生活が立ち行かなくなるのは本人の生き方に原因がある場合が多いそうです(全部ではない)。
    まずは何がいけなかったのか考えてみたらどうですか。

    トピ内ID:6eedcba9e8d28045

    ...本文を表示

    生活保護の申請はできませんか?

    しおりをつける
    🙂
    専門家
    市役所や町役場に行って、生活保護の資料だけでももらってこられてはいかがでしょうか?

    生活保護費よりもパート代が少なければ、生活保護を申請できますよ。

    トピ内ID:9770c889f47b93f2

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    還暦まで生きられたら感謝です

    しおりをつける
    🐱
    意地悪猫
    トピ主さん !! 還暦まで生きられたら長生きです。長生きされたことに自信を持ちましょう。そして感謝しませんか。悪い人生ばかりではなかった筈です。今後の生活については、地域の社会福祉協議会に行って相談しましょう。
    愚痴や怒りではなく、具体的な支援について話し、話を聞いて貰えるまで、ご自身の衣食住と医療環境が維持継続できるようになるまで、何度も訪ねてお願いすることです。行政の支援は、困った方の支援の為に存在しているのですから。

    トピ内ID:1bc55a8820f7dbd0

    ...本文を表示

    それは……

    しおりをつける
    🙂
    鱗雲
    >やはりお金のない人には見向きもしてくれません。

    生活相談支援センターとは、「さまざまな事情により経済的にお困りの市区町村民を対象とした相談窓口」です。見向きもしてくれないというのは誤解ではないでしょうか。

    市区町村から委託を受けた組織が運営しているみたいですね。もしも本当に見向きもしてくれないのであれば市区町村へ直接相談することも考えられます。
    生活相談支援センターに接触したのでご存知かもしれませんが、2015年に「生活困窮者自立支援法」が施行されました。

    厚生労働省のHPには、「生活に困りごとや不安を抱えている場合は、まずは地域の相談窓口にご相談ください。支援員が相談を受けて、どのような支援が必要かを相談者と一緒に考え、具体的な支援プランを作成し、寄り添いながら自立に向けた支援を行います。」と明記されています。トピ主が本当に困っているのならば対応してくれるはずです。

    ですが、今現在は新型コロナの影響で人手が足りないことも想像されます。そのせいで見向きもされないように感じられるのかもしれません。なので、辛抱や余分な努力が必要かもしれません。

    一時生活支援事業として「住居のない方に衣食住を提供します」ともあります。決して悲観することはありません。

    ただし、ある程度の資産や収入がある人は対象とならない場合もあります。お金のない人だからではなく、少しお金や固定資産があるために見向きもしてくれなかったのかもしれません。

    トピ内ID:de0e7286fe3ac20d

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0