詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    17歳で母親が亡くなって今20歳

    お気に入り追加
    レス7
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    ちーず
    ヘルス
    芸術の大学(音楽専攻)受験中に母が亡くなり、3年経ちました。
    私には4つ上の兄がいます。
    母にガンが見つかったのは高校1年の秋。そこから母は入退院を繰り返しながら必死に戦ってくれました。
    私は当時出ていたコンクールや演奏会で良い演奏を聴いてもらいたくて必死でした。大学受験の準備が始まる高校3年の夏までは『母のために』と4人家族分の家事をしながら学校へ行き必死に練習して体力的にはカツカツの毎日を過ごしてきました。

    もう高3の春には私の心身もあまり健康ではなく(当時はそんなこと気付いていなかった)兄は母が生きている間に院試があったり、現在大学生として生きている私からすると随分大人になってから母を亡くしたように感じています。(4つ上なのでそりゃそうなんですけどね)

    <話し飛びます…>

    母が高3の冬(12月)頃に一気に衰弱してそのまま息を引き取ることになってから2月にある実技試験と音楽基礎試験をセンター試験の点数もなかなか酷かったので『心のためにも休みは欲しいし落ちても良い、なんなら落ちた方がいい』という気持ちで受けて、合格しました。母親に合格の報告は出来ていません。高い倍率で合格したというのは喜ぶべきことだとわかってはいるものの、受かってしまったという気持ちもあり大変複雑でした。一番喜んでくれる母がもうこの世にはいなかったから。休みたかったから。

    1年は通おうと(コロナが流行る前)なんとか楽しもうという意気込みで家事とバイトと学祭と…とめちゃくちゃな毎日を送ってきました。その結果鬱病やパニック障害が知らぬ内に悪化していて精神科で薬をもらいながら学部2年に上がるタイミングで休学することを選びました。

    復学して前期授業を終えた今もまだなんとなく苦しい日々です(亡くなってから3年と半年経ちました)、いつまで悲しみを引きずって生きるのでしょうか…?

    トピ内ID:c6a1ce27d75f7bf3

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 0 びっくり
    • 12 涙ぽろり
    • 144 エール
    • 4 なるほど

    レス

    レス数7

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    並び順:古い順

    グリーフワーク他心理療法 主治医と臨床心理士に相談してみて。

    しおりをつける
    🙂
    私も十代で母看取り
    お父様と一緒にかかりつけの精神科主治医と臨床心理士へ。
    もしかしたらグリーフワークが効くかもしれません。
    別のもっと適する治療法があるかもしれません。

    鍵はお父様に娘の心の体調に向き合ってもらうこと。
    もし母子家庭でしたら、お兄様と母方の叔母様などどなたかですが、母子家庭とは書いていないので父親は健在でしょう、父の役割です。
    あなた一人で抱え込んではいけません。
    身寄りが兄妹二人切りでないならお兄様お一人だけには荷が重いように感じます。

    トピ内ID:c76cac878483564b

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    姿は失っても

    しおりをつける
    😀
    すふれ
    ずっとそばにいると思います。
    気休めじゃなくて。
    今はあなたが悲しんでるのを見て凄く心配してると思います。

    私も家族を亡くしています。テレビにもご出演されたことのある第六感ある方に見ていただく機会があり、今の私に対して家族からのメッセージを教えてもらったことがあります。
    その内容は家族しか知らないことだったので本当に驚いたし、やっぱり傍で見守ってくれてるんだなぁと。今までより身近に感じられる事が出来て温かい気持ちになれました。

    嘘だと思うならそれまでですが、本当に辛い時はそういった人達を頼るのもいいと思います。

    亡くなった方の願いは家族が幸せに発展していく姿です。トピ主さんも立派な社会人になってパートナーを見つけて温かな家庭を築いていってくださいね。お母さんはいつだって応援してくれてるし、トピ主さんが何かを成し得た時は一緒に喜んでくれてるはずですよ。

    トピ内ID:602d980eb8675646

    閉じる× 閉じる×

    答えは言えないけれど

    しおりをつける
    blank
    まる子
    私は主人を亡くしている立場の者です。トピ主さんのご両親と同じ年代だと思います。

    私にも二人子供がいまして、上が高2下が中1の時に主人が急逝しました。

    受験にはまだ時間があったのですが、上は親をこんなに早くに亡くすというハンデを背負いながらの苦しい受験勉強になったと思います。また、下はまだまだ幼かったから、親が揃っていたらもっと色々旅行に連れて行ってあげたり部活の応援もできたりしただろうと思うと、本当に不憫に思います。
    私自身、苦しみ悲しみから立ち直るのに必死で、子供の日々の生活をできるだけ変えないようにするだけで精一杯だったんだけど。

    ちーずさん、あなたも本当に苦しかったですね。本当によく頑張ってこられました。あなたはお母様の闘病生活を高校生という立場で支えるだけでなく、何もかもお母様のために全力で頑張ってこられたんですね。
    あまりに頑張ってこられたから、頑張りすぎて、心も体も疲れて悲鳴をあげている状態からまだ完全に回復できていないのだと思います。

    これは相手を選ぶことなので難しいのですが、とにかく話すことが一番なのかな、と思います。話すことは放すことです。どなたかにもっと話を聞いてもらえるといいんだけどね。お父様やお兄様とはお話されますか?お父様はあなたとはまた違う苦しみを持っていらっしゃると思います。

    悲しみはいつまで、という答えは私にも出てはいませんが、話を聞いてくれる人や同じ経験をされた方との交流などの力を借りつつ、でも私が学んだのは、最終的に自分を救えるのは自分だけ、ということです。これ、救いがないように聞こえるかもしれませんが、違います。見方を変えてみてください。

    最後に、お母様の代わりに言わせてくださいね。

    たくさん悲しい思いをさせてほんとにごめんね。あなたには幸せになってほしい。それだけを心から願っています。心から愛していますよ。

    トピ内ID:1fa1b49da51e556f

    閉じる× 閉じる×

    そばに

    しおりをつける
    🙂
    瑠璃
    亡くなってから、お母様がそばにいると感じた事はありませんか?
    私の場合は親が亡くなって長い間、毎日のようにちょっとあり得ない様な事が起きていて、あぁそばにいるんだな、と日々と感じていました。

    私の場合は親も私もそれなりの世代で、受け入れ易かったせいなのかもしれませんけれど、親が生きている間の方が自分の家庭と実家で離れている分、会った時にしか親と一緒でないのと比べて、亡くなった後の方が一緒にいると感じる時間が多かったのですよ。

    見られているんだから、こんな事ではいけない、とか、案外気が抜けなくなったり。

    たぶん、お母様はいつもそばにいらっしゃると思います。姿が見えない、会話ができないだけで。
    だから心の中で話し掛けたらいいと思いますよ。お母様もそばでトピ主さんの精神状態を心配なさってらっしゃると思います。

    張り切る事はないんです。無茶苦茶無理するのではなく、ちょっとずつ少しだけ無理かなと思う様な事をしていけばいいと思いますよ。

    トピ内ID:b6b7df9925078a41

    閉じる× 閉じる×

    家事は主さんが一人で背負うの?

    しおりをつける
    🐶
    メル
    23歳で母を癌で亡くしている50歳の主婦です。
    私も母が大好きすぎて後追いしようかと思うくらい辛かったので気持ちは分かります。
    時間薬とはよく言ったものですが、実際時間は最大の薬でした。3年半くらいだったらまだ悲しくて当たり前です。辛いですよね。悲しいですよね。
    一つ気になったのがお母様の闘病中から「家事」を主さんが一人で背負っていたのですか?
    女の子だからという理由でしょうか?当時高校生だったらそれはヤングケアラーですよね。
    家事は家族に頼まれたのですか?
    それとも自分がやらなければと思い詰めて自主的に?
    申し訳ないけれど高校生の主さんがふらふらになる状態で家事をさせていたのだとしたらお父様とお兄様は何をやっているの?と私は思います。
    お父様もお兄様ももういい大人です。
    家事は分担するか、各自自分の分だけする事には出来ませんか?
    「やらなくてはいけない」なんて事は無いんですよ。
    だって主さんはお父様の奥さんじゃないし、お兄様のお母様でも無いのですから。
    本当は金銭的に大丈夫だったら一人暮らしできないかな?
    もう自分の事だけ考えて自分の楽しみだけ追及して良いんですよ。
    主さんはもう十分頑張ってきたのだから。
    主さんが家事をやらなくなっても不思議と生活は成り立つんですよね。
    その結果として主さんが少しでも楽しいと思える時間が増えていくとお母様との事がふんわりと優しい思い出に変わっていきます。少しずつ少しずつ時間を掛けて。忘れるという事じゃないんです。
    27年たった今は母の好きだったひまわりの花を見て青空を見上げてニッコリ微笑んじゃうような。
    何でも良いんです。好きなもの、心地よいもの、美味しい食べ物。
    「好き」の積み重ねが主さんを助けてくれると思います。素敵な人生を。

    トピ内ID:dcf2f509421419f1

    閉じる× 閉じる×

    高1で母を亡くしました

    しおりをつける
    🙂
    シリウス
    高1の時に母を癌で亡くしました。
    医者の父が母本人にも家族にも癌を隠していたので、亡くなる10日前までその事実を知りませんでした。
    診断を下した父の気持ちを思うと父を責められません。
    ただ、急すぎる死だったので、当時は上手く悲しむことが出来ず。
    影響が出たのは5年後の大学3年生の時です。
    色々な要因が重なって鬱病で休学しました。

    個人的には思春期の母親の死というのは拗らせやすいのかも、と思います。
    私自身は昨年、亡くなった母親の歳になり、娘と息子が当時の私と弟の歳になりました。
    大学時代に鬱病になって以来、周りの人達に支えられ、就職、結婚、出産と順調に来ましたし、とても幸せな日々を過ごしています。
    でも心は弱ったまま。
    育児中に再び鬱病で精神科で薬を貰っていた時期もあります。
    節目節目には「母がいてくれたら」と思うこともしょっちゅう。
    自己嫌悪に陥ることもありましたが、人より心が弱いままでも、夫や子供達が笑っていてくれれば私の存在意義はある!と思っています。
    心というより正確には自律神経が弱ったままなんですね。
    そのせいで体力がなく、すぐに体調を崩してしまうのですが、母がくれた知識や芯の強さ、ポジティブさは子供達に伝えていけてるかな、と思います。

    母をすぐそばに感じるということはないのですが、困った時には心の中で母に縋っています。
    特に意識的に「心掛けている」わけではないですが、自分の悲しい気持ちや母が恋しい気持ちなどを否定したことはありません。
    そして、母は人に好かれる人でかつ人が好き、好奇心も旺盛で楽観的な人だったのですが、自分もそうなりたいと常々思ってはいます。
    そして今周りにいる人を大切にしたいとも。

    苦しい気持ちは消えませんが、年々楽しい事は自然と増えていきます。
    上手く言いたい事をまとめられませんでしたが、救いは必ずあります。
    安心してくださいね。

    トピ内ID:bf1b07a477afe370

    閉じる× 閉じる×

    良く分かります

    しおりをつける
    🙂
    没イチママ
    我が家も父親を子供たちが幼いうちに亡くしています。
    私は子供を守るためにがむしゃらに働いてきたのですが、ふっとしたとき(職場での旦那がいないことでのパワハラとセクハラ)に糸が切れて、ここでは頑張れないと転職を決めてそっちに力を入れました。

    亡くなってもう8年ほど経ちますが、ちょっとした時に悲しみや後悔に襲われますよ。
    子供たちも時々言い出すことがあります。
    上の子供は記憶にありますが、下の子供たちは具合が悪くなってからの痩せた姿しか覚えてないそうです。
    そうやって少しずつ切り替えていくしかないのかな?と思います。

    お兄さんやお父さんと思い出などを話してみてはどうでしょうか?
    話して消化して振り返って思い出になるのかなと思います。

    トピ内ID:2df449e5602f7dcc

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0