詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    スズメバチに刺されたことがある人

    お気に入り追加
    レス9
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ネム
    話題
    トピ開いていただき、ありがとうございます。

    夏休みに家族で森林ウォーキングの1日ツアーに参加したのですが、運悪く私と5歳の子供がスズメバチに刺されてしまいました。

    ガイドの方に応急処置をしてもらい、念のためツアーは中断してすぐに病院で見てもらい、幸い軽い症状ですみました。

    ただ、スズメバチは2度目に刺されるとアナフィラキシーを起こす可能性が高くなると聞き、またこれから秋にかけてスズメバチの活動が活発になるとのことで心配でしかたがありません。

    都心住まいですが、割と緑が多い住宅街で、家にスズメバチが巣を作っていたなんて話もたまに聞きます。

    また、子供はこれから遠足などで野外に出かけることもたくさんあるでしょう。

    もしそう言うところでハチに遭遇したらと思うと…。

    調べたら病院でエピペンを処方してもらうことも可能なようですが…そこまでする必要はあるのでしょうか。

    スズメバチに刺されたことがあるかた、普段何か対策などしていますか?

    トピ内ID:b805787546e50243

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 5 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 38 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数9

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    並び順:古い順

    むかし家族が刺されました

    しおりをつける
    🙂
    なな
    で、エピペン用意したら?と言うも
    やだ
    面倒
    というので、
    整髪剤を替えて
    野山を歩くときは白っぽい帽子をかぶってもらうことを提案

    これも渋りましたが、運動会でスズメバチに懐かれて
    以後、帽子は守っています

    あまり居そうなところに行く機会が減ったこともありますが、十数年、今のところ無事です

    黒っぽいものを敵認定しやすい(熊が黒いから)
    香りがすると寄ってくる(花の蜜を集めるのが仕事だから)

    見かけたら静かに離れる

    自宅で見かけたら、外回りを点検し
    両隣には一応声をかけてます

    で、別の蜂ですが自宅に作られたこともあるし、隣のお宅に作られたこともあります

    隙間があれば、天井裏や室外機の中など、意外なところにも巣を作ります

    トピ内ID:0c386088a38b2739

    閉じる× 閉じる×

    一般的な注意だけです

    しおりをつける
    🙂
    はなはなはなこ
    既にお調べになっているようですから蛇足ですが、1万円以上するエピペンの使用期限は1年。
    お子さんと二人なら、毎年毎年約3万円の出費。
    2回刺されると軽微なものも含めてアナフィラキシー症状が出る人は10~20%程度。
    重篤になるケースは数パーセント。

    まずは蜂毒アレルギーの検査をしてみてはいかがでしょう。
    8割の人が2回目刺されてもあまり大きな問題にはなりません。
    検査してみて問題なければ余計な出費の必要はありませんから。

    ウチは旦那が子供の頃、私と息子は10年ほど前に蜂に刺されました。
    キャンプが趣味だったので、念のため検査したら旦那と子供は問題なし。私がグレー寄りのセーフって感じ。
    だからエピペンの常時携行までは必要ないかな?と思っています。

    一般的な注意はするようにしています。
    化粧品や日焼け止め、柔軟剤などもとにかく無香料のものに。
    キャンプに行くときは黒っぽい服装は避ける。
    念のため毒を吸い出すポンプは携行。

    蜂に遭遇しても慌てない! ← 無理!!(冷静でいられる自信ゼロ)

    トピ内ID:fbcf0ae21088a9a1

    閉じる× 閉じる×

    1ヶ月以上経過してから抗体検査を

    しおりをつける
    🙂
    四槓子
    刺されてから、1ヶ月以上経過してから蜂毒の抗体検査を受けてみてはどうですか?

    ただ、刺した蜂がスズメバチ確定なら良いですが、似たような生態を持つ蜂もいるので、複数の蜂に対する抗体検査もしてみてはどうでしょう。

    その結果、必要ならエピペンも検討されては?
    結構なお値段ですからね。

    ちなみに、私も子供も複数の蜂に刺されており、特に子供はスズメバチに刺されていますが、幸い今のところ抗体検査の結果は問題ないようで。

    スズメバチの場合、抗体なくても一度に相当数に刺されると大変危険な状態になるので「巣には近づかない」を徹底し普段から気を付けるに越したことはありません。

    特に公園や茂みなど、お子さんには徹底して蜂に対する対応を指導してあげてください。

    トピ内ID:e7ff8f1ff0a89335

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    大して何もやってないし、できません。

    しおりをつける
    🙂
    アラカン
    結婚して郊外に引っ越してきて早30年。
    その間にスズメバチに5回くらい刺されました。
    5回目にアナフィラキシーらしい症状が出て動けなくなりましたが、家族が病院へ運ばなきゃと騒いでるうちに回復してきてそのままになってます。

    普段の対策と言っても大したことはできません。
    刺された5回を振り返っても、「トイレのスリッパに入っていた」「洗濯物に入っていた」「草むしり中に草の中にいた」「子供の小学校の奉仕作業中(屋外)」「寝ている時に足に刺された」なんて不注意とは言えないケースばかりで、気をつけたくても気をつけようがありません。
    自宅にハチの巣はありませんが、どこかから飛んでくるので避けようがないんです。
    せいぜい、庭仕事は基本夫にまかせる、ハイキングや山登りには行かないという程度です。
    最後に刺されてからもう10年以上は経ってます。

    若いころは怖くて戦々恐々としていましたが、この年(アラカン)になると「刺されて死んでもそれが寿命かも」なんて考えるようになりました。
    もう子育ても仕事も卒業しましたしね。
    トピ主さんには該当しませんね、すみません。

    トピ内ID:7c3028820a9bc0b3

    閉じる× 閉じる×

    メモを所持

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    1人でいる時に、刺されて事情を説明出来ない場合に備えて、過去に1度スズメバチに刺された事があるので、アナフィラキシーショックを起こす可能性がある旨を書いたメモを、普段から所持しておく。
    私は蜂毒ではありませんが、過去に再発率の高い病気に罹っているので、「病歴とこの症状が出たら再発の可能性があります」と書いたメモを、職場のIDカードと一緒に所持しています。(メモには倒れた時に連絡先(主治医と家族の電話番号)も記載しています)
    他の方もレスされている通り、心配なら時期をみて抗体検査をする事をお勧めします。
    エピペンは、使用方法を守らないと、症状を悪化させてしまう場合もあるので、5歳のお子さんに所持させるのは、やめておいた方がいいかもしれません。
    「蜂に刺されたら、幹部を速やかに水洗い。針が残っているなら毒袋に注意しつつ慎重に引き抜き、幹部に入った毒を絞り出し、毒が回らないよう安静にする」のが対処法ですが、5歳児が針を抜いたり幹部を絞るのは難しいかもしれないので、「刺されたら大人にすぐ知らせて、綺麗な水で刺された所をよく洗い、じっとしている。痛かったり、気持ち悪くなったり、ドキドキしたり、いつもと違うと思ったらすぐに言う」ようにと、よく言い聞かせておき、大人になった時に「5歳の時にスズメバチに一度刺されている」と改めて説明して、蜂毒のアレルギーのリスクがある事を伝えてあげましょう。(母子健康手帳に記入しておけば、予防接種歴や他の病歴と一緒に管理出来ます)

    トピ内ID:e94a8d433177c8b5

    閉じる× 閉じる×

    エピペンを用意する以前に、、、

    しおりをつける
    🙂
    カミノ
    まず出来ることをしっかりやりましょう。

    そういう季節に刺される可能性の高い場所には行かない
    (低登山やウォーキング、散策などしたいと思いますけど
    スズメバチのハイシーズンである6~9月いっぱいは行かない、とか)。

    住宅街に巣を作られると危ないですけど2m以上離れていれば
    そう滅多やたらに攻撃してくることはあまりありません。
    またいきなり攻撃はせず最初は威嚇飛行してきますからその時点で
    退避すれば良いのです。

    大人なら良いですけど子供の場合大声で通過したり、
    友達同士ならトリッキーな動きも入るから敵だと思って排除(攻撃)体勢に
    なってきます。巣が近くになくただ単に飛んでいる(通過)しているだけのハチは
    怖くはないですが巣が近くにある場合は確かに要注意ですがよく見ても分かりませんからね。

    ハイシーズン時は頭(黒い部分)を隠す白い帽子を被る、
    衣服もなるべく白系を着る、匂いの発するものは控える(子供は化粧や整髪料は使わない
    でしょうが、大人がしていると引きつけてしまう)。

    ちなみに虫除けのハッカ油系は引きつける可能性は高いです。
    ハッカ油系のものはあくまで「屋内使用」であって屋外で使わない方が無難ですね。

    エピペンも良いですけど「お守り代わり」であって、それを使わないで済む方法、行動が
    最優先ですよ。

    トピ内ID:ec57035e334252cb

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございました。

    しおりをつける
    🙂
    ネム
    実際にご自身やご家族が刺されたことのある方からのアドバイス、どれも大変参考になりました。

    まずは、普段から黒っぽい服装は避け、整髪料や柔軟剤に気をつけようと思います。
    白い帽子も早速探して購入したいと思います。

    また、時期を見て検査を受けたいと思います。
    その結果をみて、今後子供が野外活動がある場合は医師と相談してエピペンの購入なども検討したいと思います。

    スズメバチに刺されたことがあると、いざと言う時に知らせることができる手段も考えてみます。
    とりあえず、幼稚園には報告しておこうと思いました。

    子供にはハチは見つけたら刺激しない、近づかないこと、はちの巣がありそうな場所には近づかないなど、よく話をしようと思います。

    ありがとうございました。

    トピ内ID:b805787546e50243

    閉じる× 閉じる×

    エピペンを処方してもらっています

    しおりをつける
    🙂
    ochapi
    屋外作業中にスズメバチに刺された後で抗体検査をしたところ、持っていた方がいいとのことで、エピペンを処方してもらっています。既にレスがついていますが有効期間は短いし、そこそこ高いのですがお守り代わりに。もちろん服装や装備なども気をつけています。

    ただ、エピペンは自己注射ですので使用タイミングの判断・手技ともに5歳のお子さんには難しいと思います。幼稚園の先生が代行で使用するのも一応違法ではないということになっていますが、正しく使うためには若干のトレーニングが必要です。お子さんが通っている幼稚園の先生が対応してくださるかどうかは要確認になります。いずれにせよ、ハチ毒アレルギーがあるようでしたら、幼稚園にはその旨伝えておいてください。

    また、エピペンはあくまでアナフィラキシーが出たときに医師の処置を受けるまでの時間稼ぎです。アレルギーを本質的に治療する薬ではないのでご注意ください。

    トピ内ID:5bc75761dea2c935

    閉じる× 閉じる×

    用心するにこしたことはない

    しおりをつける
    🙂
    彷徨うハンター
    私はもうかれこれ、キイロスズメ3回、ヒメスズメ6回、オオスズメ2回、アシナガ1回刺されています。
    最近昆虫食するためスズメバチをペットボトルで捕獲しているのですが、毎回必ず刺されています。
    なんやかんやでアナフィラキシーショックは一度も起きていないです。
    腫れますか、熱が出るということもなく。
    おそらく、ハチに対して強い身体なのだと思います。
    だから、何度か刺されてもへっちゃらということもあります。
    ただ、何度も刺されているからこそ、刺されないようにした方がいいと思います。
    彼ら、黒目狙ってきますし、私も流石に黒目刺されたら嫌ですね。
    あと、当たり前ですがアナフィラキシーショックでなくても刺されると痛いです。しかも何日も。腫れるし。
    なので、刺されないにこしたことはありません。
    私は彼等を捕獲するとき蜂舐めてるのかというような半袖姿ですが、山や蜂がいそうなところは長袖長ズボンの方が良いです(私自身のことは棚上げします……)
    あとは臭いが発するものはあまりつけないこと、黒い服は避ける。
    上を見上げない(毒性のある体液をかけてくることがあります。目に入ると危険)
    あとは、私はやってしまうのですがはたき落とすなんてことはしてはいけません。
    私ははたき落として踏みつぶすことが多々ありますが、これは基本的にはやってはいけない行動となります。(なので私はよく刺されるのです)
    逃げ惑わないために虫全般に耐性をつけ、怖がらないようにするのもいいと思います。
    虫嫌いは大声を出して逃げることが多いので。
    大声もやめましょう。
    なんにしても、痛いので刺されないよう気をつけた方が良いですね。
    私は各種虫やヘビ、魚などと毎週のように戦っていますが蜂はその中でも上位に入る怖い生き物です。
    (そして美味しいです。揚げるとポップコーンみたい)
    余談ですが食べる分には無害です。
    (調理時に針は抜きましょう)

    トピ内ID:069950d2022c4593

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0