詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    実母と同居解消

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    k
    ひと
    実母(56)と同居している者です。
    私は今までシングルマザーで、一緒に母と暮らしても助かった事が多くとても感謝していました。

    昨年再婚し、旦那も『4人で幸せになろう』と言ってくれ実母含め貸家で暮らし始めました。
    が、だんだん旦那の性格が気に食わなくなったのか私に愚痴ってくるようになりました。

    旦那は旦那で母と合わないと感じ、とても悩んで家にいても休めないと言ってきました。旦那の両親もマスオさん状態なのが気に食わないと言っている事も初めて知りました。旦那が一人で抱え込んでいたのを知り、とても申し訳なく思いました。

    どうしたらいいのかとても考えました。結果、私は家庭を持った身で家族を大切にしたいので母と別居した方がいいと考えました。
    母は精神的に弱いので、どうにか傷つけない言い方がないのか考えました。

    そして母に、この家をあと2年半で出て行くタイミングで別に暮らしたい。旦那は長男で両親も80近いし、経済的にもカツカツだし娘も中学生になるので旦那の実家の2階に住もうと思いますと伝えました。

    そうしたら母は
    『私が邪魔なんだ』
    『一緒に住むから結婚許したのに』
    『1人になったら死んじゃうかもな』
    など言い出しました。

    理解してくれると思っていたので
    どうしたらいいか分からずずっと考えてしまい私が精神的に参り、食事が喉を通らなくなりました。

    それを見た母が
    『どうせ苦労すると思うけど、頑張んなさい。私は一人で頑張る』と言ってきました。
    その時の寂しそうな顔が頭から離れません。
    ずっと一緒にいたから寂しいよね、ごめんね。と心が痛くなりました。
    罪悪感でいっぱいになりました。
    これでいいんだと考えてもどうしても毎日考えてしまい押しつぶされそうです。
    同じように実母に同居解消をした方、罪悪感のなくし方ありましたら教えてください。

    トピ内ID:92c8f47fdfd807c3

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 5 面白い
    • 44 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 13 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    並び順:古い順

    一日も早く

    しおりをつける
    🐶
    みゆき
    あと2年半後ではなく、一刻も早く出るのが良いです。
    何故なら2年半、ずっと愚痴を言われご主人は精神的に参ってしまうでしょう。
    お母様は病気になり(軽いものでも)弱気になり増々別居を嫌がります。

    今ですよ。
    きっかけを作ったのだから皆が元気な今が良い。
    二年早めてください。

    年を取ると心細くなります。
    若いうちに覚悟させてください。

    トピ内ID:1f5ea07d22ba7ed4

    ...本文を表示

    どのみち揉めそう

    しおりをつける
    🙂
    ののか
    そもそも結婚した時点で、別に新居構えてたらよかったのに
    同居なんてたいていうまくいきません

    あなたと夫は気が合って結婚したとしても
    親と夫は、気が合って同居したわけではないので。

    実母56歳ならまだ若いから、一人暮らしでも十分でしょう。

    夫実家での同居もやめたほうがいいと思いますけどね。
    どうせ、嫁姑関係でもめるか、
    介護を押し付けられて揉めるでしょう。
    あなたのお子さんは、義理親にとっては孫でもないし

    夫実家に住んだとしても、結局揉めて離婚になりそう。
    その時、母はあなたを受けいれてくれるでしょうか。
    (散々、家賃や孫の世話だけさせられて、将来の介護要員として確保してた娘が逃げて
    夫の親の介護要員になるのは面白くはないでしょう)

    どちらの実家でもなく、中間地点でアパート借りて暮らすのが一番だとおもいますよ。
    各親の介護は実子メインでと一線を引いておく。
    (もちろん手伝いはするけど)

    トピ内ID:fec6421880649886

    ...本文を表示

    問題は

    しおりをつける
    🙂
    ゆこゆこ
    同居しなければ生活が厳しいのですか?
    そこがそもそも問題です。
    実家を出る事はその方がいいとは思いますが、普通に家族3人で暮らすというなら、お母様の気持ちもまだマシだったと思います。
    今更変更出来ないのかもしれませんが。
    56歳ってまだ若いです。
    早くに孫が出来ておばあちゃんになったみたいですが、一般的には子供が結婚したとか、初孫が生まれたとか聞こえ始める年です。
    私は50代前半ですが、まだ下が大学生ですし仕事はパートですが色々忙しくしています。
    同年代の友達や同僚も、更年期で色々あるものの元気ですよ。
    精神的に弱いというのがどの程度の事なのか、精神疾患があるのか分かりませんが、子供は基本的に巣立つものです。
    夫婦どちらが先に逝くかは分かりませんから、一人になる覚悟は必要です。
    (お父様はいないのですよね?)
    寂しそうでも一応お母様は「頑張んなさい。私は一人で頑張る」と言ったのですから、そんなに心配はいりません。
    縁を切る訳でもないのですから。
    娘の思い悩む姿を見て自分が引かなければとおもったのでしょう。
    親なら当然だと思います。
    ただお母様の言った「どうせ苦労すると思うけど」は嫌味ではなく本当に覚悟は必要ですよ。
    義両親さんにとっては初めから気に食わない結婚だったでしょうから。
    幼い頃ならまだしも、これから思春期の難しい時期に入る女の子を孫として見るのは厳しいかもしれません。
    もう80近いなら貴女のお母様と違って本当の高齢者です。
    価値観もかなり違いますし、高齢者はもう何かを変えることは難しいです。
    しかも二世帯ではなく二階に間借りですか?
    ご主人がどの位貴女の味方になってくれるかですね。

    トピ内ID:1eda75804938ed64

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    再婚する必要、ありました?

    しおりをつける
    🙂
    ゆかたん
    トピ主は、自分の都合しか考えていないのね。
    ご主人のこともお母さんのことも、蔑ろにしている。
    あなただけ、いつも幸せ。
    これ以上、周囲を振り回さないでください。
    お母さんの気持ちを考えると、胸が痛くなります。

    トピ内ID:96fd42169a17abfc

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    程よい距離感

    しおりをつける
    🐶
    あんこ
    お母さんの心配もありますよね…。
    でも同居だと上手くいかない。
    お母さんや旦那さんに気を使って、色々考えすぎてどうしたら良いのかわからなくなりますよね。
    みんなが幸せになれる方法があるのならそうしたいですよね。
    実母や義理の両親の同居ではなく、いつでも駆けつけられる距離に住まわれたらいかがでしょうか?

    トピ内ID:c222955fdddff3dc

    ...本文を表示

    56歳は若い

    しおりをつける
    🙂
    bb
    86歳なら寂しいというのもわかりますが
    母親は56歳でしょ。

    あと40年の人生があるのだから
    ちょっと離れましょうよ。

    56歳でトピ主の再婚相手と同居なんて
    うまくいくわけないでしょ。

    トピ内ID:72b2f9550542c1bf

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0