詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    老後に3000万は必要ですか?

    お気に入り追加
    レス28
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😣
    じゅんこ
    話題
    50代後半の兼業主婦です。
    主人と私は同い年です。

    ネットで老後に掛かる必要な金額について検索すると、色々で分からなくなります。以前3000万は!と言われてましたが…

    主人は金融機関勤務で退職後は65歳まで嘱託職員として働く予定です。
    私もパートで月9~10万程の収入で社長より、仕事が出来なくなるまで働いて下さいと言われてます。(65歳過ぎても働けたら働く予定です)

    私達夫婦は、お恥ずかしながら子供の教育資金も掛かり貯蓄が全くありません。また67歳まで住宅ローンがあり、退職金でボーナス分を返済する予定です。

    退職金は1800万で後、年金型退職金が600万。主人の年金は18万で私は7~8万程度です。

    年金型退職金を足すと、65歳から月30万程でしょうか…

    私の会社で一緒に働く40代の同僚のパートさん(4時間勤務)のご主人が個人経営者とかで、その方曰く「ウチは退職金も無いし国民年金だから困る」と言う割には、今以上に働く感じもなく、そんなんで大丈夫なんだ…と不思議になりますが、

    漠然的に保険料が掛かったり、病気になったりとか考え、節約は勿論考えておりますが、不安もあります。
    老後の現実を教えて頂きたいです。

    トピ内ID:57ffc39942ab1318

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 15 面白い
    • 98 びっくり
    • 8 涙ぽろり
    • 53 エール
    • 14 なるほど

    レス

    レス数28

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    並び順:古い順

    ご主人がしてる可能性

    しおりをつける
    🙂
    専業主婦よ
    金融機関にお勤めなら、ご主人が運用されているのでは。

    娘が金融機関勤務ですが、平成5年までの年金などの商品は物凄く利回りが良かったと言われました。私はその頃まだ入社2,3年で、運用するお金も情報もなかったので、金融機関勤務だったら、話にのってたのになぁ、と残念です。

    トピ主さんのご主人は、その頃30手前くらいですから、利回りのよい商品を買っている可能性はないですか?娘は新入社員ですが、既に退職金の運用もさせられています。

    トピに書かれている内容だと、退職後も頑張って、毎月10万円は貯金することだと思います。そうすれば、10年で1200万円で、退職金と合わせて3000万円。2人分には心許ないかもしれませんが、有料老人ホームなどを考えなければ、何とかなる額だと思います。ホームが必要となれば、家の売却であと2000万円くらい、何とかならないでしょうか。

    うちも、自営で国民年金です。私は65歳から毎月7万円ほどしか貰えませんので、国民年金基金などで補填して、生活費にあてるつもりです。個人資産は3000万残し、それ以上は75歳までに使うつもりで、既に50歳から貯金は減っています。夫は私より貯金はあると思いますが、いくらなのか知らないです。私も、晩年10年ホームに入るなら、足りないと思うので、その時は家を売却するか、夫が先に死んだら遺産で何とかなるかなーと考えています。

    トピ内ID:4b1ca2b9c3ae4573

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    今の生活は?

    しおりをつける
    🙂
    れんのん
    老後の資金2000万と記憶してましたが
    おおむね、退職金があれば賄える計算です

    退職金があてにならないとしたら
    あと10年働くとして
    年に2百万貯金すれば2000万になります

    60歳からの2000万と65歳からの2000万と
    70歳からではそれぞれ意味が違うとはおもうので

    教育資金のために老後の貯金がないなら
    これからは教育資金がないのでしょう

    それで貯めていくことになると思います
    ご主人の収入が書かれてませんが
    それくらいなら可能ではないのでしょうか

    貯金がなくとも、保険や年金で積立はないですか?

    退職金でボーナス分を返済する予定とはどういうことですか?
    2000万ほどの退職金を持ってしても、住宅ローンが支払えないなら、売ったほうがマシだと思います
    貯金がないのが住宅費用にかかりすぎなのでは、と思いました

    地方なら住宅費はかからなくても車などに出費があると思いました
    もし都会で車を所有してるなら、処分しましょう

    トピ内ID:24adb0da9ce621f3

    閉じる× 閉じる×

    計算ができるなら

    しおりをつける
    🙂
    非金融
    具体的に何がわからないのかわからないのですが。
    いろんなタイプの計算ツールが出てるので、家計簿と同じように自分の入力しやすいもので試算してみたら?
    現実なんて言われても私のほうが年下ですけど、金融機関に勤めて何がわからないんだろう。
    知る気なら各種勉強会とかあるでしょう。

    介護費なんてそりゃ実際何歳からかかるかわかりませんけど、そのために統計ってもんがあるじゃないですか?
    健康寿命とは自立して生活できる限界のことなので、介護が必要になるのはその後です、それは確実でしょ。
    で、平均の健康寿命は平均寿命の10年前です、なので目安は10年とするのも考え方でしょう。
    平均は最頻値と違うし、実際は個々に違うのだけれどそう言ったら切りがないので平均で割り切るってことですよ。
    なのでお近くで受けたいサービスや施設を10年利用するといくらか知れば、目安にはなるでしょう?

    トピ内ID:ebbdb8331c4411ba

    閉じる× 閉じる×

    生活スタイルによりますよ。

    しおりをつける
    🐱
    プテラノ丼
    一ヶ月の生活費を計算してみてください。
    それをもらえる年金から差し引いて、足りなかったとしたら月々いくらくらいか、そしてそれに12かけると年間に必要な金額がわかります。
    そしてざっと何歳くらいまで生きるかを想定して、その金額に年数をかけると、生涯必要な生活費がおおまかに計算できます。
    それに、小遣いやら冠婚葬祭やら遊興費やら家電の買い替えやらの金額を上乗せして、もう一度計算してみましょう。
    人によってその金額は違いますから、3000万もいらない人、それでは全然足りない人、とそれぞれですよ。
    私はもうすぐ還暦の独身ですが、月10万以下で生活できるし、いただける年金の範囲で大丈夫な上、物欲がなく小遣いがあまり要りません。
    極度の外出嫌いなため遊興費も0、基本の生活費以外のお金がほとんどかからないので、3000万円もあったら使い切れないで死にます。
    というか、生活費以外はどうやってお金を使っていいのかわからない。
    いや、使いたい事がないというか・・・。
    不測の事態(思いがけない病気、事故、災害等)が起こったら、それはもうそれまで、あれもこれも心配して万全を期するとなると、1億あっても2億あっても足りないでしょう。

    トピ内ID:ea917ad7858b0caf

    閉じる× 閉じる×

    個人差

    しおりをつける
    🙂
    posuyumi
    65歳以降コンスタントに月30万円入る、ボーナス返済を退職金ではらうから67歳まで月々おそらく10万円前後の支払いだけ、退職金が全部なくなるわけじゃないけどほかに貯蓄もないといったところでしょうか。

    やっていけない金額ではないと思います。

    ただ、介護つき老人ホームにひとり月々20万円とかきくと足りないですよね。
    健康、そして衰えが生活に支障なければ大丈夫。

    ここなんですよねえ。
    自宅でどれだけ生活できるかだと思います。

    トピ内ID:414ca49c90b10b41

    閉じる× 閉じる×

    チョット見積が甘い

    しおりをつける
    blank
    大変だぁ
    〉年金型退職金を足すと、65歳から月30万程でしょうか…

    この上の文と勘案すると、年金型退職金が月5万円出る予定のようですが、本当ですか?
    総額は600万円ですよね?10年間の支払期間限定で考えると、月5万円でしょうが、終身年金だと、もっと金額は低くなるのではないですか?そこを確認した方がいいですよ。

    それと、ご主人が金融機関勤務で貯蓄が無い、と言うのが信じられません。金融機関に勤務していて、その勤務先に貯蓄の口座を持っていなかったとしたら、勤務先でさぞ肩身の狭い思いをしたことでしょうね。
    定年後、嘱託で雇って貰えるかな?

    トピ内ID:fe121978cbd1d36e

    閉じる× 閉じる×

    年金型退職金

    しおりをつける
    🙂
    古来まれなり
    おそらくそれは10年の期限付きの確定拠出年金、というものでしょう。75歳までで終わると思います。これをきちんと計算しましょう。単純に月30万、ではありませんので。

    まだ、50代です。お子様の教育費はもう不要ですか?不要なら、あと10年、思い切りためましょう。あなたの収入全額、ご主人も、と考えれば、1000万くらいすぐに貯められますよ。働き続けるのなら大丈夫。退職金でローンの残額払い、となると厳しいので、今後の貯金が大事です。

    さて、ふたり合わせて年金が年におよそ300万ありますが、この中から介護保険料(自治体や年金などの収入によって変わりますが、わがやは年20万近く払っています。)所得税(これも年金から医療費などを引いたものに対してかかります)、地方税(所得税にスライドします)国民健康保険料(自治体・所得に応じます。年に18万くらいか?我が家はもっと高い)よって、社会保険料、固定資産税まで含めると年金から2割ほど引いて実質、と考えると生活には月20万ほど使えます。

    健康に留意されて暮らせばよいのですが、老齢化とともに、いやおうなしに病気はします。特に、目、歯、耳、関節などは自分ではなかなか予防やコントロールができないものです。これも不安要素ですね。

    あなたの場合、これからためればよいので、あまり不安を抱かずに、でも楽観はせず、ですね。

    トピ内ID:b10b65de3a6e4bcf

    閉じる× 閉じる×

    多ければ多いほどいいとしか言えない

    しおりをつける
    🙂
    都民
    何歳まで生きるか。健康寿命はどのくらいまでなのか。
    個人個人異なるし、掛かる医療費も算定できない以上、
    多ければ多いほどいいとしか言えないわけです。

    うちの両親の例ですと、持ち家なので生活費は月20万で納まります。
    但し85歳を超えて介護施設のお世話にならずに自宅で暮らせるのは、
    両親の健康状態もさることながら、二世帯住宅で子世帯が
    インターネットや車を運転できるので、細かな介護フォローに
    不自由していないということがあります。

    老後資金にばかり目に行きますが、これは介護問題をお金で解決しようとする場合です。
    貯金がない場合は、家族のフォロー体制を構築しておくことがポイントだと思います。

    トピ内ID:f4b664b06b52b293

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    ピンピンコロリ

    しおりをつける
    🙂
    みさき
    理想はピンピンコロリ。
    大病せず、自宅で老衰や元気に暮らして突然病気で入院して余命わずかなら、さほどお金はかかりません。実際何人かいます。悲しいやら助かったやら。

    入院暮らしや通院も長くなると、金銭的負担、家族への負担も相当大きいです。
    タクシー代もかさみます。

    裕福でないにも相当溜め込んでたはずの老人も施設に入り、10年。
    豪華でも何でもありませんが、
    そろそろ貯金がそこを尽きる。
    戦争経験した人で、家で暮らしてたころも施設でも周りが驚くほど質素倹約なのにね。
    トイレには行けるので紙おむつ代がかからなくて助かる、が支える家族の口癖。100歳越えたので、子供にあたる兄弟があと何年か仕送りだそうです。
    今までもらった交通費やお祝い、お小遣い全部返却しても足りないくらい。
    80代から仕送り必要ならゾッとします。

    入院が長くても老人ホームの施設代もかかります。

    大丈夫かどうか、どんな暮らししたいか。いざとなったら子に頼るか。

    トピ内ID:7d586c9f576380ac

    閉じる× 閉じる×

    いくらで生活していけるかです

    しおりをつける
    🙂
    ろうねこ
    年金がいくらあるか、貯金がいくらあるか ローンがいくらあるか
    そのあたりは計算されておられるようですが
    後は自分たちがどのくらいで生活しているかがとても大事です
    年金等で月額30万あったとしても35万支出があるなら
    5万の持ち出しです
    それ以外に年払いでいくらかかるか(固定資産税とか車の経費とか)

    で、もっと大切なのがどちらかおひとりが亡くなると年金もぐっと減ります
    でも生活費が半分になるわけじゃありません

    正直いくらあったら大丈夫かなんて誰もわからないんですね
    結局何年生きるのか誰にもわからないんですから

    トピ内ID:7f8caeb9e183ab38

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    足りないと思いますよ

    しおりをつける
    🙂
    もちこ
    お子さんの教育費がまだかかるなら、呑気にパートしてる場合ではないんじゃないでしょうか。元気なうちにもっと稼いだ方が良いかと。

    あとは、他人が月10万のパートでも大丈夫そうだから、自分も大丈夫に違いない、と判断するのは危険では?不労収入や相続、親からの援助等があるのかも知れませんし、比べても意味がないのです。

    不安なら今から10年フルで働き、トピ主さんの収入をまるまる貯蓄したらどうでしょうか?1500-2000万は貯められますよ。

    トピ内ID:9440df4f846406b3

    閉じる× 閉じる×

    計算あってますか?

    しおりをつける
    🙂
    カレーパン
    〉年金型退職金を足すと、65歳から月30万程でしょうか…

    それ、計算あってますか?
    年金的便って年額で記載されてますから、月額では書かれてないですよね?
    これから年金を受給する世代で、その受給金額が正しいのなら、かなりの高所得者だと思います。
    ねんきんネットで確認をお勧めします。

    トピ内ID:a6dae0a7b2724962

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    健康であればなんとかなります

    しおりをつける
    🙂
    年金暮らし10年
    貯蓄は使ってしまえばなくなります。でも年金は死ぬまで支給されますので、年金額を多くすることが大事です。住まいのローンはボーナス分だけ一括返済ですか?
    年間の支払額を少なくしたいという意味でしょうか。
    そういうことできたかなと、ちょっと訝しく思ったんですけど、
    それは借入金の繰り上げ返済扱いで、1年の返済額は変わらなかったように思います。返済年数が短くなるだけだったような。
    私の思い違いでしたらご容赦を。

    ざっと読みましたが、そこそこの額の年金は出るような印象です。
    年金型退職金は10年確定ですかね。夫が60才から69才まででしょうか。
    65才から74才に繰り下げると、ちょっと多くなるかも。
    若い高齢者のうちは行動的なので、確定年金は頼みの綱になると思いますが、現役時代と同じ出費をしないことです。
    そうでないとあっという間に老後破綻ですよ。
    確定年金はおまけとし、年金だけの生活に早めにシフトしていくといいのかなと思いました。

    トピ内ID:0d3b4ff84cdde91c

    閉じる× 閉じる×

    必要ありません

    しおりをつける
    🙂
    てるてるてるこ
    退職時の平均貯蓄は調査したところにってまちまちですが、どうやら1500万円~1800万円の間です。

    ほとんど事故レベルで死亡者はでますが、一般論としては誰もお金が無くて死んではいない。
    平均というのは一部の持てる人が引き上げるが世の常で、1000万円を切っている人だっていっぱいいるでしょう。

    3000万円なくても大丈夫ですよ。
    もちろん、望むスタイルの老後のことを言っているのであれば、それはアナタ次第です。

    ウチの両親も私達姉妹に多額の教育費をかけてくれて(大感謝)、父の退職時の貯金は1500万円ほどでした。
    夫婦でゴルフが趣味だったので全然足りない・・・と思ったら、東京のマンションを3000万円で売って、ゴルフ場にいくのに便利な政令指定されていない県庁所在地で1200万円の中古マンションを買って、差額の1800万円を足して3000万円を超えました。
    ゴルフも平日にレディス割(一人予約の女性が一番に予約すると無料~半額になるそうです)を母が予約して即、父も予約。
    そうすると二人で1万円を切る価格でゴルフができるので負担が少ないそうです。
    月4回は行っているみたい。

    要は工夫ですよ。
    無ければ作ればいいし、無ければ安い方法を探せばいい。
    父と母が「一番安い肉を美味しく頂くレシピ」を一緒になってキャッキャいいながら工夫している姿を見ると、幸せそうでいいなぁ~と思います。

    あったらあっただけ、無ければないなりに幸せってあると思うのです。
    両親を見ているとそう実感します。

    トピ内ID:1dabd92c60ea69e9

    閉じる× 閉じる×

    老後はお金がかかる

    しおりをつける
    🙂
    しずく
    私は50代、夫は少し上です。
    介護中で、莫大にお金がかかるのを実感しています。

    今は施設で物理的にはだいぶ楽ですが、義母と、義実家の親戚たちの介護を続けています。
    義母一人の今まで介護でかかったお金は4000万円では収まらず。
    貯金をしてくれ、金銭的な負担がなく助かっています。

    多分、親戚はあと5年、義母は3年は元気でいてくれると思います。
    長生きはありがたいことですが、まだまだお金はかかります。

    現在、有料ホームで月に50万円弱。おむつ代、散髪代、日用品や雑費などを含みます。
    まとまった額の入居金もありました。
    親戚の入っている特養だと都内の価格で月25万円ほど。
    それに半年に一度はある入院費。限度額があるので負担は少ないですが月に20万円弱はかかります。

    介護が始まってから、お金の計算がシビアになりました。
    私たち夫婦はどのくらいかかるのか。
    貯金はもちろんあるのが前提です。

    私たちは、持ち家でローンはなし(友人たちに聞いても、定年前に払い済みの計画の様子)
    夫婦とも専門職で、年金は個人年金を含み年間で1200万円の予定。一括で受け取る小規模共済は含みません。
    所得税と介護保険料、健康保険料は高めになります。
    できるだけ小さく暮らして、施設費用に備えるつもりです。
    うっかり長生きしちゃった時のリスクが怖いんですよね。

    そして物価が上がってくるインフレのリスク。
    物価が2倍になれば、年金は上がらず収入は半分になるのと同じです。

    ローンをできるだけ早く終わらせる。
    団信があって、いざの時はと思っていらっしゃるかもしれませんが、60歳すぎて再雇用で年収半分になってからの負担の重さはメンタルにきます。
    支出を見直す。家計簿と照らして、削るだけ削る。
    主様がすぐに手をつけるのはそこではないでしょうか。
    やらないと子に迷惑をかけます。

    お互い頑張りましょうね。

    トピ内ID:7f8cb3b9e183b3b7

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      有れば安心

      しおりをつける
      🙂
      トマトン
      60才後半の主婦です。
      主人も同じ歳で 65歳から
      厚生年金(夫)、国民年金(妻)で月26万円貰ってますが
      介護保険、国保で二人分
      35000円程引かれてるので
      225000円での生活です。

      貯めた分から必要に応じて補充。

      子供3人、末っ子大学卒業が
      53才、貯蓄ほぼ0円
      学費、下宿代が要らなくなった分をそのまま貯めて繰上げで
      55才でローン完済


      ここから10年は老後資金貯蓄

      退職金と財形で結構貯めてました。
      退職までに子供が3人共結婚、それぞれ家購入

      少しは補助も出来ました

      トピさんが退職金からローンのボーナス払いを完済は
      良いだと思います。

      私は金融機関で20年パート勤務

      ローン延滞の部署では
      収入減でボーナス払いが出来ないとそこから延滞が始まります

      退職した方が
      「もうボーナス出ないからボーナス払いは出来ない」
      「ローン残高を毎月払いに 組み換え手続きを」と、言っても
      「ボーナスないんだからボーナス払い必要ない」の一点張り

      揉めましたね

      ローン総額をは 毎月均等払いか、ボーナス払い併用かは
      借り主が選べるので

      例えば 毎月6万ボーナス時
      プラス15万で21万円
      としたら年金生活になった時にボーナス分が負担に。

      ご主人が金融機関お勤めなら
      詳しいので その選択されるのでは。

      退職金が入った時に
      ボーナス払い分の残額を一括て払えば  それ以後は毎月払いのみなので生活変わらず。

      うちの子供3人には家購入の時は
      「毎月払いが2、3万円高くなっても 毎月均等払い」を勧めました。

      コロナ禍でボーナスが減った子もいましたが
      何とか 支払してるようです。

      トピさんはまだ定年まで数年あるので 頑張って貯めれば
      安心ですよ

      トピ内ID:b70a2fb9a376ef9e

      閉じる× 閉じる×

      老後の現実

      しおりをつける
      😱
      葉子
      80歳で要介護5になった実母が有料老人ホームに入所しました。
      特別高級という訳ではない庶民的な所ですが、特養ではなく有料なので結構かかります。

      だいたい月に27~30万。

      医師や歯科医の診察、食費なども含めてです。
      母の収入は年金10万、プラス家賃収入で13万ほど。
      入所した時点で、持ち家の駅近マンションが築14年ローンなし、貯金と保険に1300万ほどありました。
      持ち家はまだ売却出来ていません。
      母の貯金を崩しながら支払っています。

      実母の現実を目の当たりにし、我が身を振り返ると、そんなに用意出来ないわ・・・と震えます。
      父は働いている年代で突然亡くなったため、父の老後はありませんでした。
      そして少しばかり資産を残してくれたため、母の介護費用が出せています。

      もし夫婦二人で有料老人ホームに入所となれば、どれだけかかるのか・・・
      ゾッとするけれど、考えておく必要はあると思います。

      とっても怖い老後の現実です。

      トピ内ID:69b7b5d514d574d4

      閉じる× 閉じる×

      生きるのにはお金がかかりますね

      しおりをつける
      🙂
      ピンコロ
      あと数年で夫婦共に50代。現在、上の子が大学四年、下が一年ですから四年以内に学費が一旦終わります。

      学費と下宿等生活費は生まれた時からそれぞれ積み立てており、目標額が貯まった時点で家のローンの繰り上げ返済をし、下の子が高校に入る前に完済しました。以来、毎月の収入からは老後用に積み立てと投資をしています。

      ウチは夫婦共に退職金も定年もありませんから、細く長く働いて年金受給を先に延ばしたいとは思いますがどうなる事やら。自分の結婚前の貯蓄はほぼ全て投資して20年以上も放ったらかしにしており、増えています。出来ればコレには手を付けず、子ども(まだ居ませんが孫)に残せたら良いなと。

      人生、何があるか分かりません。自分の老後だけでなく、親関係の出費もあるかもしれません。夫の父が80代後半で違う国に居るので、義兄、義妹達と交代で数ヶ月おきに夫婦で様子見に行っています。年に3、4回ですから結構かかりますが、仕方ない。義母は70代前半で現役! 私の両親はリタイアしましたが、まだ70代で趣味に忙しいので、まだ手も金もかかりません。自分達の預金や資産で賄えるそうです。

      トピ主さんの同僚は相続や不労所得等があるのかもしれないし、他所のご家庭と比べても答えはでません。トピ主さんご夫婦も長く働いたら生きがいにもなるし、楽しい暇つぶしになり、お金の心配は随分減ると思いますよ。私は義母のように生涯現役を目標にして、ピンコロを狙います。

      トピ内ID:bef660d0bd8f101b

      閉じる× 閉じる×

      レスします

      しおりをつける
      🙂
      のんびり見せ子
      トピ主のほうが悠長かも。「漠然的に」?
      自分の頭で考えたり、わからないこと調べればいいでしょう。
      そのためのネットです。
      考えられない人が、他人に意見聞いて、鵜呑みにするつもり?
      そのほうが危険だと思います。

      人の使い方、溜め方なんて私のようにホントのところなど明かさない人が多いし、自分で決めて、数十年がかりでなんとかするだけ。
      無知な人には博打みたいなやり方しかないと思われてるみたいですが、堅実で再現性が高い方法があるんですよ昔から。

      今コロナ休業してますが、明けたらその同僚さんみたいに気分転換にパートに出たいです。
      スポーツクラブが好きじゃないので、その代用。

      殖やす一方で取り崩しに慣れていないので、今税務や手数料をほうぼうの金融機関に問い合わせしています。
      夫は65歳まで定年延長のよう。
      表の年収は少し下がりますが、支出は65歳までの間も、それ以降も増やすつもりです。

      若い頃「となりの億万長者」を読んで、そぶりも見せずにいつでも引退できる余裕があるっていいなと思いました。

      >老後の現実を教えて頂きたいです。

      十人十色と存じます。

      トピ内ID:ecd98e1e14f309d6

      閉じる× 閉じる×

      各自決めること

      しおりをつける
      blank
      ロゼ
      数日前、ネットの各所でその老後2000万問題がテーマになっていましたが、結局は、あの数字は各費用の平均を引っ張ってきただけでたいした意味がないのに多くの人を混乱させただけ、単に年金だけで生活できると思い込まずに、各自備えて下さいねで十分だったという結論でした。

      夫が長生きした場合より、早く未亡人になった場合を気にかけています、夫が年上のため。
      遺族年金が月11万の予定。
      長年運用してきた外国株などの配当金と、あとから退職金や保険金をあてて買う株や上場型投信の配当金とあわせれば、年金支給開始の頃には月10万以上の見込です。
      個人年金のように期限つきではなく、数年で倍に殖えることも珍しくないので期待しています。
      逆も起こり得ますが、確率は低いと思ってます。

      老後は性格上、節約はしたくないので、もう少しゆとりがほしく、保有銘柄を配当が出るものに置き換えるか、売却益を生活費にあてるか、幾通りもシミュレーションしています。

      トピ内ID:553c349ce5ee1d60

      閉じる× 閉じる×

      普通「65歳から月30万程」もあったら安心ですよ

      しおりをつける
      🙂
      専門家
      「65歳から月30万程」もあり

      >退職金でボーナス分を返済する予定

      住宅ローンも完済できるし、

      >パートで月9~10万程の収入で社長より、仕事が出来なくなるまで働いて下さいと言われてます

      月30万以外に「パートで月9~10万程の収入」も見込める。

      恵まれていると思いますよ。

      トピ内ID:f03154f289656fcc

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      純粋に

      しおりをつける
      🙂
      いち子
      ボーナスなしの年収360万と思い込んでいませんか?

      年金所得者もそこから住民税やら社会保険料を支払うのは判っていますよね。

      年金定期便などであらかたの受給額は想定できても、そういった税金や保険料をすっ飛ばして考えている人は結構いらっしゃいますね。

      >年金型退職金を足すと、65歳から月30万程でしょうか…

      これが本当の事なら「現役所得者並」と換算され医療費は3割負担のままとなります。
      介護保険も3割負担。
      かなりダメージは大きいですよ。

      若いころから計画的に民間の保険に加入していれば、入院手術には対応できるでしょう。
      でもそれがなければ3割負担そのまま支払わなければならない。

      もちろん高額医療還付金制度はあります。
      ですが「年金収入年360万」ともなりますと自己負担分は侮れませんよ。

      それから親戚付き合いはどの程度なのでしょうか。
      冠婚葬祭の時に一銭も出さないとはいかないご家庭もあるでしょう。
      整理できる付き合いは排除していかれるといいですよ。

      いろいろ書きたいことはありますが
      FPに相談してみたら?


      トピ内ID:1fe3b0b083bd97a3

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      あなたが残ったら?

      しおりをつける
      🙂
      ふむふむ
      問題は、旦那さんのほうが先に亡くなった場合だと思います。
      そのとき、貯金がないと厳しいかもしれません。

      トピ内ID:4b4229b9c3ce4715

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      状況しだい

      しおりをつける
      🙂
      白ポメ
      生活レベル、何歳まで働けるか、何歳まで生きるか、年金額、
      人により、状況が違いますので、
      3000万で足りる人、足りない人、どちらとも言えません。
      うちの旦那は、65歳ですが、まだフルで働いてます。
      年金だけでも生活できるように、生活レベル合わせてますので、
      現在の状況なら、
      年金(+給料収入)>生活費、年間出費、プール金まで賄える。
      毎月の貯金も続けてますし、
      毎月の生活費で貯金を崩すことないです。

      ただ、介護費用は、ピンキリなんで、
      自分で出来なくなったことは、
      家事、車の運転、今、自分でやってることを
      お金で解決することになります。
      もし、旦那だけ、施設に入ったら、
      施設の費用と別に、私の生活費です。
      旦那と年齢差あるので、私1人になってから、
      私も施設に入るとか考えると、
      現在の状態で、
      毎月の生活費で貯蓄崩すのは、避けたいです。

      老後の貯金をいくらというより、
      生活レベルをどうれくらいにするかが、まず先?
      年金額がわかってるのだから、
      なるべく、早くから、年金額に近い生活レベルに合わせる。

      トピ内ID:67835593518b0031

      閉じる× 閉じる×

      生活ぶりによりますが。

      しおりをつける
      🙂
      青の薔薇
      お子さんが何人いて、どんな道に進んだかわからないので教育資金がわかりませんが。
      それでも、比較的給料が高い金融機関勤務でバブル期入社なのに貯蓄がないのは生活が派手なのではありませんか?
      ざっくり、月の生活費はどれくらいでしょうか?

      老後の現実なんて千差万別、ケースバイケースです。
      それこそ、金融機関勤務の夫ならライフプランが建てられるのでは?
      他人の生活は気にしなくていいと思いますよ。

      老後資金は2000万円と言われた時期がありますね。
      個人的には、老後資金を2000万円貯めた人が困窮するような社会制度では困ると思っています。
      そこは政治次第ですが、誰もが安心して老後を過ごせる社会制度を作ってほしいですよね。
      年金が減る分、安価なサービスを提供するとか。

      トピ主が不安なら、もっと稼げばいいと思いますよ。
      夫の給料も下がるし、扶養にこだわるよりもっと稼げば良かったのに。

      退職金でボーナス分しか返せないなら、よっぽど高い家を買っちゃったんでしょうか?
      やっぱり、生活水準が高すぎる気がします。月30万円なら貰える方なのに不安なのも、今の生活費が高すぎるのでは?

      自炊を増やしたり、安くて質がいいものを探してみては?
      今の日本では、安かろう悪かろうは減ってきたと思いますよ。
      ブランドやメーカーに拘らず、お金を使わない生活にシフトしてみては?

      トピ内ID:a18a1d085be55b8a

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        なくても大丈夫!と信じたい

        しおりをつける
        🙂
        ほぼ専業主婦
        うちは、私がほぼ専業主婦なので、旦那のお給料だけでこれまで生活してきました。
        子供達にお金がかかった時期だけパートを増やしていましたが、そのお金もほとんど右から左の状態で、貯蓄のためではありませんでしたね。

        老後に2000万とか3000万とか、確かによく聞きます。
        いよいよ私も年齢的に現実味を帯びてきました。

        はっきり言って一般サラリーマンが、家族もあり、家も建て、子供達をそれぞれ何不自由なく大学まで出すとなると、貯蓄にまで手が回りません。

        やっと子供達が社会人になってやれやれと思っていた頃になると、今度は家にお金がかかってくるし。
        と、同時に家電の修理や買い換え。
        同じ時期に買っているので不具合が出てくる時期も同じという、ほんとに次から次へ。


        書いてて思いましたよ、そりゃ何千万も貯められないわ!と。
        なので、病気をせず介護も必要なく、ぽっくり逝くことを目標にします。

        トピ内ID:4b3eb6b9c3cb4dd5

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        大事なことですよね

        しおりをつける
        🙂
        楽しい老後
        確かに生活レベルによって必要額は変わると思います
        あと大きな出費としては家賃ですね
        持家か賃貸かでも大きく変わってくることでしょう

        私はざっくりと夫婦2人なら月に30万円あればそれなりに暮らせるんじゃないかと考えています
        厚生年金が15万円くらいとして残りの15万円をどうするかですね
        年金がスタートする65歳からまあ85歳まで20年生きるとして
        15万円×12ヶ月で年間180万円
        それが20年で3600万円が必要とそろばんをはじいています

        配偶者の年金もありますし持家もあるのでもっと少なくてもいけるとは思っています
        トピ主さんの所なら年金総額が25万円ですのであと5万円
        年60万円の20年で1200万円あれば85歳までは何とか行ける気がします

        ただ病気をしたり要介護になったりするともう少し必要かもそれません
        介護施設に入るとなると、特養で15万円~
        民間だとピンキリですが30万円くらいは一人必要みたいです

        私の母親は97歳で(父親は16年前に他界)特養に入ってますが年金が18万円、住んでたマンションを賃貸に出して賃貸収入が真水で14万円あるので介護費用(個室)を払ってもまだ貯金できる状態です
        私の所は妻の両親も他界して1人だけですのでこういう感じですが
        もし両方の両親合わせて4人が要介護になったとしたらかなり大変だろうなとは思います

        トピ内ID:4e2c9d2accc350ad

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        心の安定のためには必要です

        しおりをつける
        🙂
        Bungy jump
        私は、政府が言っている、老後の資金は一人2000万円だと捉えているので、夫婦で4000万円クリアです。
        年金は男性の平均が確か17万円で女性が10万円でしたね。
        それも65歳になったらクリアです。夫婦とも平均以上貰えます。

        足らなかったら、夫婦で工夫して健康に気をつけて仲良く暮らして、リスペクトしあって、どちらかが一人になるまで自宅で支え合って暮らして、一人残った時に、一人暮らしは無理ってなった時に施設とかに入居したらいいと思います。

        とりあえず、夫婦仲良くリスペクトしあって暮らすことが大事だと思います。

        トピ内ID:427ae57d47768dca

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0