詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    母を看取りたくない

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    あんころもち
    話題
    母親がステージⅣの癌告知を受け、現在闘病中です。
    歳の離れた姉がおりますが、40過ぎても自立できておらず、無職、実家暮らし、親離れできておりません。

    母の癌告知を受け、姉が精神的におかしくなりました。癇癪を起こしたり、頼んでもいないことをしてアピールし、こちらが頭を下げるまで怒り出すので距離を置きました。

    父親も姉の異様さには気付いており、結婚し、子育て中の私は関わらなくていい、姉が介護したいのだからやらせておけと言われています。

    父も私も母のことは心配でしたが、姉が色々仕切りだし、様子を伺いたいのに、少しでも確認すると逆鱗に触れる為、もう関わらないことにしています。

    母は入院中でもメールはできるようで孫の画像を送ったり楽しくやりとりをすることもありますが、孫と私の姿が、昔の姉や私、母の姿と重ねているようなメールがきて…正直うんざりしました。

    私の母親はネグレクトで、昔から今も子供よりも自分中心。
    私が成人するまでの半数以上の年月、アルコール依存症に陥り、手は出るわ、言葉の暴力も酷く、私の同級生や自分の親戚に酔って執拗に電話をしてみんなに疎遠にされていました。
    親戚からは絶縁され、実の親の訃報さえ知らされないような関係になりました。

    癌告知を受けるまでは言葉の暴力も相変わらず酷く、子供の前でも酷い言葉遣いをするので距離を置こうか…と考えていた矢先のことでした。

    私のなかでも母親との思い出、歴史を何度も振り返ってみましたが…楽しかった記憶よりも、悲しかったり寂しかった思いのほうが強く、怒りの感情を通り越し、いまは無関心になってしまいました。
    母親だけではなく、実家と関わると裏切られたり、言葉の暴力を浴びせられたり、精神的に持ちません。
    母にもしもの時がきても、子育てやコロナ禍を理由に会わずに終わらせたいと思います。
    みなさまのご意見お聞かせいただけないでしょうか。

    トピ内ID:27d5e5bb55dd6454

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 8 びっくり
    • 4 涙ぽろり
    • 132 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    並び順:古い順

    色々な形があるから

    しおりをつける
    🐤
    小桜鸚哥
    貴女のお考えどりで宜しいのでは。
    正誤はないと思いますよ。

    トピ内ID:c8cf5c00c8ba0527

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    まだいい。

    しおりをつける
    🙂
    あき
    まだお父さんがいて来なくていい、と言ってくれてるならいいですよ。

    私の場合、父は後は宜しくと私に手紙を残し自死、兄は仕事もせず家庭内暴力、結婚して家を出ても母は私を頼って来る。
    アルコール依存から来る若年性の認知症で何度も何度も呼び出し、色んな人に「娘なんだからちゃんと面倒を見ろ」と叱責されました。

    それでも私が何とかしないといけない、ずっと苦しいですけどもう諦めてます。
    逃げれるなら逃げたいですけどね、あなたはまだ逃げられるんですから良しとしてください。

    トピ内ID:f66dbf17ebb5a27e

    ...本文を表示

    それでも親であることに違いない

    しおりをつける
    🙂
    ぎんねこ
    現在お母さまは、走馬灯のように自分の一生を振り返られているときなのだと思います。たとえ、暴力のあった人だったとしても、それでもあなたにとっては親には違いないのですよ。
    立派な親でなかったかもしれませんが、間違った親だったかもしれませんが、親には違いないと思う。
    最後ぐらい、静かに見送ってあげませんか。静かに逝かせてあげるのが最後の親孝行だと思います。

    「そして父になる」という映画の中で、福山雅治さんの演ずる若き父親が、間違って育てたわが子に、歩きながら言う長い台詞が心に残っています。不完全な親だったかもしれないけれど、出来損ないの親だったかもしれないけれど、と一生懸命育てていた子供に言うのです。その通りではありませんか。
    誰だって、最初から完璧な親ではないと思います。親らしきことをするうちに、親業が身につくのではありませんか。
    許せるなら、お母さんを許してあげてください。遠いお空に帰っていかれる方なのですから。

    トピ内ID:a5d000bf253ff884

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    自分で答えをだしたものが一番よい

    しおりをつける
    🙂
    さんにゃん
    こういうレスをあげると一定数で
    そうは言っても親だから、後悔するよと言うアドバイスがつくと思います
    でも、自分で選んだ答えが正解なのです

    ただ、リアルの世界で本音を言うとなんですので
    そこは一生自分の心の中にとどめておきましょう

    あなたの大切な物は現在の家族です
    それを守るために切ることも大切です
    しなかった後悔、した後悔
    全部自分で抱えればいいのです

    覚悟です
    何を選んでも覚悟です
    腹が座れば、どんな答えも正解です

    トピ内ID:b13bfc31aac82421

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    あんころもち
    >小桜鸚哥さん
    確かに正誤はないですよね…

    >あきさん
    逃げられるだけマシですね。
    こんな病状でも無意識?に母親は、姉と私に差を付けてきて、姉にサポートをして欲しいみたいです。(私のいないところで私の陰口を姉と話していると父から聞きました。そのような告げ口をする父もどうかと思いますが)
    ちなみに姉がアルコール?の影響からか認知症の症状が出てきたように思えます。
    姉からも逃げないとならないという思いです。

    >ぎんねこさん
    貴重なご意見有難うございます。
    許す許さない…という感情ではなく、なんだか今は空虚感を感じています。
    喜怒哀楽では表せない、疲れた…といった感覚なのです。
    おっしゃる通り、走馬灯のように自分の人生を振り返っている時期だと思うのです。
    私は母から反省や謝罪の言葉を待っているわけではありませんが、母のなかでは私の辛かった過去がとても美化されていたのだと感じ、驚き、呆れたのは事実です。

    >さんにゃんさん
    そうですね。
    後悔はないと思います。
    覚悟というか、踏ん切りをつける為に…トピを立てたのかもしれません。
    あと、母のことだけではなく、母が他界したとき、父も姉も荒れそうなので遅かれ早かれ実家とは疎遠になりたい。うまく逃げるタイミングはどこなのか…そこも気になっているのだといま気付きました。

    トピ内ID:27d5e5bb55dd6454

    ...本文を表示

    その時が来てから

    しおりをつける
    🙂
    sachi
    お母さんに対して強い嫌悪感を持ち、辛い気持ちを抱えている今、看取りたくないとまで考えるのは自然なことだと思います。
    お父さんが介護しなくてよい、と言ってくれているのですから、今は実家から離れ今の暮らしを守って心静かに過ごしていればよいのではないでしょうか。

    いずれお母さんは旅立つ時が来ます。
    子供である主さんはその場に呼ばれるはずですが、その時にどう行動するのかはその時の自分の気持ちに従えばよいのです。
    お母さんが差し迫った状況になれば、もしかしたら主さんの今の考えが変わるかもしれませんし、全く変わらないかもしれません。
    その時に判断すればよいのです。


    トピ内ID:9c10bb354cf6eb9c

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0