詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    校則の厳しい学校

    お気に入り追加
    レス25
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🤔
    はなこ
    子供
    中2の息子の志望校選びの相談です。塾から、そろそろ何となくでも考えるようにと言われ、どういう高校が良いのだろうと考え始めました。

    校則の厳しい学校ってどうですか?
    息子ですが、超マイペースです。成績は中の上。友達は少なく、今は部活もないので、塾がない日は家でゲームか携帯です。

    少し吃音があり、話が聞き取りにくい時があります。友達少ないのも、それが原因の1つかもしれません。

    今まで本当に自由な環境にいて、幼稚園も遊び重視、小学校は壁のない学校、中学校は制服も校則もなく、チャイムもなりません。
    校外学習や委員会の決め事など、生徒同士の話し合いで決めるという学校です。

    それで特に困った事はありません。

    ただ、世の中全てがそんな自由な環境でないと思います。社会に出れば意味不明なルールや理不尽な事も多々あるでしょう。

    そういう理不尽な世界に社会に出るまで触れなくて大丈夫かと心配になってます。
    高校辺りで校則の厳しい学校に通って、こういう世界もあるんだというのを学ぶのも良いかなと思ったりします。

    自由な環境から制服があったり、頭髪検査あったり、良く分からない校則があったりする学校に進学したお子さんはどんな感じですか?

    それとも多感な高校生活はのびのびと自由な環境が良いでしょうか?

    体験談等お聞かせ頂けると嬉しいです。

    トピ内ID:5022bc9e225fe65d

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 7 面白い
    • 57 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数25

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    並び順:古い順

    まずは本人の意志を

    しおりをつける
    🙂
    ラッキー
    高校進学に大事なのは本人の意志ではないでしょうか。
    私自身は服装規定が苦手。
    髪型や服装が決められて、チェックされる、なんて思うだけで通学する気が失せます。

    トピ内ID:ba7c90b379452459

    閉じる× 閉じる×

    校則の厳しい学校には、それなりの理由がある。

    しおりをつける
    🙂
    レモネード
     ただ意味もなく校則の厳しい学校なんてありません。それなりの理由があります。
     私立の場合は、建学の精神と絡んできます。だから、校風に合わない可能性があります。
     そうで無い場合の多くは、過去に(或いは今も)荒れている学校です。要するに校則で決めずに生徒の自主性に任せていると、とんでもない事になってしまう学校です。
    中には、台風が過ぎ去った(問題の学年が卒業した)後で、校則だけが残っちゃっているなんていう学校もありますが…。
     まあ、一部のお堅い私立校以外は、校則が厳しい事のメリットは、ほとんどありません。ルールなんて無くても、ちゃんと出来る方が良いに決まっています。「たまたま良いと思った学校の校則が厳しかった」ならまだしも、わざわざ選ぶ必要は感じません。

    トピ内ID:9270460b27f9a1d8

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    うちは特に問題はない

    しおりをつける
    🙂
    モカ
    高3の息子がいます。
    私立高校で、校則はいろいろあります。

    校内でのスマホの使用禁止
    頭髪は検査がときどきある(予告あり)
    メイク、ピアス、ヘアカラー、高校生らしくない髪型、制服の着崩しは違反

    ですがうちの子の場合、校則を守りたくないという気持ちがないので何とも思っていないようです。
    もっとオシャレに興味があって流行のヘアスタイルがしたいのに、とか、女の子で眉くらい整えたい、という子だとストレスを感じるのでしょうね。
    あとは校内で友達と楽しい感じの動画を撮りたいとか、そういう願望を我慢している子にとってはストレスかもしれません。

    なので、お子さんがオシャレや流行に興味があるかないかは大きな要素だと思います。
    うちの子はオシャレにはほとんど興味がなく、ヘアスタイルもごく普通で満足していますし、スマホもダメっていうなら学校では触らないから別にストレスじゃないと言っています。

    トピ内ID:05ddfa390f37e500

    閉じる× 閉じる×

    うん

    しおりをつける
    🙂
    いいんじゃ無い?
    息子なら後5年もしない内に家を出る可能性大でしょ?
    鍛えてもらいなよ。

    トピ内ID:be4492f4e45f59b5

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    女性ですが

    しおりをつける
    blank
    あえて匿名
    私は、小学校から校則等の厳しい学校に通っていました。
    そんな私からすると、今まで自由な校風で育ってきた人が急に校則等が厳しい学校は難しいと思います。
    逆なら、つまり、今まで厳しい環境の中にいた人が自由な環境になるのは、最初こそ戸惑うでしょうが時間をかければ何とかなるかと思います。
    でも、今まで自由だったのに急に厳しく・・・は辛いのではないでしょうか。
    自由な雰囲気が体中に染みついているでしょうから。
    私の周囲もそうでした。
    小学校から高校まで一貫教育だったのですが、途中(中学や高校)から入ってきた人は、結構な確率で転校したりしていました。
    今までの自由が忘れられず、耐えられなかったのでしょうね。

    >理不尽な世界に社会に出るまで触れなくて大丈夫かと心配に
    そう思うのなら、初めに厳しい学校にし、徐々に自由な学校にすべきだってのでは?
    一番自由に憧れる年齢ですから、高校からは特に厳しいと思います。

    トピ内ID:7670aefb4fd698ea

    閉じる× 閉じる×

    どうかなあ

    しおりをつける
    🙂
    posuyumi
    娘は厳しい校則の中高でした。
    入ってしまって馴染んでしまうと世間の印象よりは楽なんですけどね。

    ただ、吃音があるというなら向かないかもです。
    びしっと返事をすべきときに出来なかったら先生はその理由を理解してくれても本人が凹むかもしれない。

    校則が厳しければ注意を受ける機会もあるでしょう。そのときに合理的な理由があるとしてもうまく説明出来ず悔しい思いをするかもしれない。

    緊張がよい方向に刺激になるかというと…どうですか?
    ゆったりしてる校風のほうかリラックスして話しやすかったりはしませんかね?

    そして社会はたしかに理不尽ですがそれは人間関係など形容しにくい理不尽さ。学校の理不尽さはルールが現状にマッチしない理不尽さ。練習するとしても質も違う気がします。

    トピ内ID:7cb2eabba6deb0ca

    閉じる× 閉じる×

    高校は、進学を見据えて選ぶ

    しおりをつける
    🙂
    くじら
    校則云々よりも、高校を卒業した後ってどういう進路をご希望ですか?
    そして現在のお子さんの成績や、目指せそうな所は?

    ぶっちゃけ、校則が緩い学校って、超優秀層と底辺しか無いように思います。
    それこそ超難関私立大学附属の高校は、校則なんてあってないようなものだそうですし、下もそうかも。
    トップから2,3番手から中間層までは、それなりに校則はあると思います。
    細かい所は、それぞれのホームページか学校説明会などにいって調べたらいいんじゃないでしょうか。

    あとですね、これはそれぞれの価値観にも寄りますけど、「のびのび」できりゃそれがいいの?
    って思いますね。自由とは、ある程度の規則の内側に自由というものが存在し、何もないのは自由ではなく、ただの「無法地帯」なのです。
    私は、無法地帯のほうが怖いです。ある程度決められていたほうが楽そうなイメージですけどね。

    ですから、例えば大学進学は絶対にさせたい。レベル的には最低でもココ! とかありましたら、それなりの偏差値以上の高校への進学になると思いますし、校則云々でしたらそのレベル帯で行けそうな学校の中から選ぶといいんじゃないでしょうか。

    大学への進学は望まない。就職でも専門学校でもいいというのでしたら、偏差値拘らず受かりそうな学校で、それこそ校則なんて何もないですよという学校を調べて行けばいいんじゃないですかね。今までの環境と同じような高校が、あるといいですね。

    トピ内ID:c599cef4e825ed57

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんが決めることではない

    しおりをつける
    blank
    うーん
     そういうことも含めて、すべて本人が決めることです。結局のところ、自分が決めたことでないと続きませんよ。高校は義務教育ではないんですから。

     そして、親が経済的にどれだけのお金を出せるかを本人に提示することも大事です。私の知り合いでせっかく希望していた私立に受かったのに、親がお金を出せなくて入学辞退になった人も知っています。

     もっと言うなら、ご本人には、自分の特性を正しく理解し、他人に説明して理解を取り付ける技術も必要です。向いていないであろう職種もあるので、就業のことも考えたらなおさらです。


     トピ主さんのそれは、自立を控えた親としてはあり得ない姿勢だと思います。

    トピ内ID:3c2b33d4594b6d20

    閉じる× 閉じる×

    そんな極端にならなくても

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    今まで自由だったのに急に厳しい所になんて通わせたら、不登校になってしまうかも。

    そんな極端に走らなくても、例えば制服はあるけど着こなしは比較的自由なところとか、髪も染めていなければオッケーなところとか、バイトなんかにもうるさくないとか、そういう自由な校風の学校もあるのでは?

    トピ内ID:2fae2421948e1c37

    閉じる× 閉じる×

    お勧めできない

    しおりをつける
    🙂
    わーまま
    なぜ、あえて長所をつぶそうとするのか?
    よくわかりません

    確かに学校は理不尽を学ぶところだとは思ってますが
    大人は自分で決められますからね
    ルールが厳しい職場に行くのも自分が選ぶわけです

    成績が中の上のお子さんならば、自分に向いている仕事を選ぶことができるでしょう
    若いころの苦労は買ってっでもしろとはいいますが、いらぬ苦労はする必要はないと思います

    息子さんが生きたい高校が校則が厳しいならともかく
    息子の意見がまったくなく、親のあなたが考えていることに違和感があります。

    理不尽に思える校則も、ちゃんと意味はありますよ
    おおむねは生徒を守るためのもの
    違和感があるのは時代が変わったからというのが大きいと思います

    なんとなく続けてしまったものを変えられないのは問題だと思いますが
    昨今は、見直しの方向で進んでいると感じます

    のびのび育ったとしても、今まで問題行動がないのなら
    よほど。校則に従えないということもないし
    理不尽にも思わず流してしまうのではないでしょうか?

    逆に、厳しくし過ぎたほうが、うまくいかない事だってあると思います

    ぜひとも、息子さん自身が行く高校を選んでほしいと思います

    トピ内ID:661c0887101177c6

    閉じる× 閉じる×

    なにも厳しいところを選ばなくても

    しおりをつける
    🙂
    あき
    「緩い(殆どなし状態)」「普通」「厳しい」のなかで「普通」を選べば?

    頭ごなしの校則を強いられる・・・萎縮しませんか?

    子の高校は緩く大学生と同じかんじ。
    校則はあるけれど無きがごとし。
    でも、社会に出てしぶとく生きている子が多いです。
    校則を守っていれば良いという指示待ちタイプじゃないです。
    自由の中で、自分で考えていく姿勢が養われていくことが大事じゃないかなと思います。

    近くに厳しい私立高校がありますが、駅に着いて先生の目が及ばなくなったら結構乱れた服装になってます。反動はあります。伝統的に厳しい高校はともかく、厳しくせざるを得ないのは生徒の質による所もあります。自由にさせても道をそれない生徒が集まっている高校はわりと自由です。校則より生徒の質が重要。

    校則云々より、お子さんが行きたい高校を選ぶのが先。

    トピ内ID:34cf0164bc4a676c

    閉じる× 閉じる×

    割り切れる性格じゃないと、キツいかな

    しおりをつける
    🙂
    靴下まで指定!
    うちの息子は、かなり規則が厳しく古い伝統を守る系の私立高校に通っています。超進学校ではないけど、一応は進学に力を入れていて、ほとんどの卒業生が大学進学する高校です。
    息子は、本当は校則がない自由な公立進学校に行きたかったのですが、不合格だったために今の私立高校に通っています。本当は自由が良かった息子ですが、今の高校にもそれなりに馴染んで問題なく通っています。
    たぶん、性格的に割り切れるタイプだからだと思います。「学校が規則に厳しいのは、もう仕方ない。学校にいる間は、郷に入れば郷に従えでルールを守ればいい。ルールさえ守っていれば、トラブルもなく快適に過ごせる。」…こんな感じで、学校ではきっちり校則を守って過ごしています。たまに謎ルールもありますが、むしろネタとして面白がっています。
    このように割り切れちゃうタイプなら、厳しい学校でも楽しく過ごせますよ。
    ただ、息子の学校でも毎年何人かは校風にどうしても馴染めなくて、休みがちになったする生徒もいるようです。自由が好きな自立心が高いタイプというより、繊細な子や真面目すぎるタイプの子が辛くなってしまうようです。そういう子だからこそ、荒れていなくてルールがきっちりした学校を選んだようですが、むしろ逆に、厳しいルールや古い伝統気質がプレッシャーになってしまうようです。
    また、厳しい学校は挨拶や言葉遣いにも厳しいことがあります。うちの子の学校もそうです。挨拶やお礼はハッキリ丁寧に言わないと注意されます。正しい敬語が使えない時も指摘されます。
    話すのが苦手な子には、きついかもしれません。事前に特性を伝えていても、全校の先生に覚えてもらうのは難しいかも。また、上級生に注意される事もあります。
    それから、制服はコートもセーターも、靴下までも指定で、お金はかかるし管理も面倒です…。公立に合格していたら、私服だったのに〜。

    トピ内ID:4aa988563e73f1ba

    閉じる× 閉じる×

    子の母校は

    しおりをつける
    🙂
    ラムネ
    制服あり、頭髪検査あり。
    よくわからない校則?
    寄り道禁止とか、校内でのスマホ使用不可とか。
    あ、恋愛禁止(正確には、不純異性交遊禁止)もありましたね。
    中学校は息子さんの学校ほどではないけど、やや自由。
    公立中学校の校則って、昔のようにガチガチではないので驚きました。

    で我が子は、中学校以上に細かい決まりのある高校に進学したわけですが。
    まぁ、高校生なので、校則もあればあるでいいし、なくてもいい、くらいな感じです。
    他にやること考えることが山ほどあるから、制服がある方が毎朝悩まなくていいじゃん、っていう感じ。
    スマホは授業に必要ないし、学校が不純異性交遊を推奨しないのは当たり前、とか言ってました。
    そして時々は校則やぶりも。

    もうひとりの子は完全に自由な高校へ進学。
    行事の時にだけ着用する標準服(制服)があり、普段はどんな格好をしていても自由。
    でも結局、毎日制服あるいは部活のジャージを着用。
    自由って自分で色々と考えなければならないので、意外と面倒くさいものなんですよ。

    大学進学を希望するなら3年間という時間は有効活用しないと。
    先に校則で決めておいてくれたら勉強に集中できる。
    高校生って、案外そういう考えの子が多いですよ。

    トピ内ID:e79a9757b884ba32

    閉じる× 閉じる×

    高校選びは本人だよ

    しおりをつける
    blank
    お匿さん
    ただ、何でも本人が望むようなものというわけでなく、
    親として年長者として助言や提言をすることは間違ってない。

    明確なものでなくて良いから、お子様本人に未来を考えさせなよ。
    親が選んで校則が緩いも厳しいも受け入れさせるというのは間違い。

    何よりも極端な選択肢を出しているのは事情があるのでしょうか?
    地方などで通学できる高校が現在のお子様の学力からすると、
    2択になってしまって、それが校則が緩い学校と厳しい学校ということ?

    社会に出たら厳しいとかはさ、それを高校に丸投げするのはどうともいえる。
    例え校則が緩くても家庭で厳しくできればそれなりになるだろ?

    だってさ、高校の校則というのは確かに変なものも存在するけど、
    自然に高校生として過ごせば校則なんてまともにひっかからないわけ。

    普通に定められた制服を着るのは苦痛でしょうか?
    中学の今の時点でパーマを当てていたり、髪を染めたりしているのでしょうか?
    そういったことがないならそのまま過ごせば、校則が緩かろう、厳しかろうと
    身の回りに何にも怒らず高校生活は流れていくと思うから。

    また校則そのものの緩い・厳しいというのも簡単に判断できないわけです。
    何かというと校則の文面と適用や運用は別物のケースは多々あるわけです。
    (実際、私の母校は校則そのものは厳格だったが運用はゆるゆるだったからね)

    逆もあるけどね、校則があるのは逆に認められるものを示してくれている…
    となるから楽なんだよね。だって許容範囲なら責任を負わなくてよいんだから。
    校則が無い場合は、世間一般、その学校の生徒らしさという観点で常に
    色んな部分を見て判断されるということでもあるから。

    まあ、社会に出た後のことを考えるなら、
    『同学年以外の人との人間関係』のほうが大事では?
    例えば部活の先輩・後輩、バイト先での人間関係などで学べるものだと思う。

    トピ内ID:f0f001f500b3ad00

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    具体的アドバイスではありませんが

    しおりをつける
    🙂
    いち子
    私の頃の話をさせていただきますね。

    小~高校は普通に制服もあり高速もある学校でした。
    ただ、高校は新設校だったので高速は緩いかと思いきや、結構厳しい学校でしたっけね。

    そこで一言

    校則はいかに破るか!(笑

    でもね、大学生になって思ったのは「制服ってらくだったよな~」です。
    毎日私服で何を着ていくのかに悩む朝が憂鬱でした。

    >多感な高校生活はのびのびと自由な環境が良いでしょうか?

    お子さんの性格次第じゃないですか?

    それと高校選びはお子さん主導で決めるべきだと思いますよ。

    同じ高校でも年次が変わって緩かった校則が厳しくなることも有り、またその逆もあります。

    お子さんが何を目標に高校へ行くのか、今一度親子で話し合われてはいかがですか?

    トピ内ID:188cf240c9d0ab8c

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      超厳しい高校

      しおりをつける
      🙂
      海賊の妻
      校門に物差しを持った規律委員とおっかない顔の先生が立っていてスカートの長さを測りました。ひざ下10センチと決まっていました。朝の鐘が鳴ると遅刻者になり罰則がありました。良家の子女は肌を隠すという理由でナイロンストッキングは禁止でタイツみたいなものを履かされました。ポニーテールはなぜか禁止でした。冬になると毎朝真っ暗な内に家を出ました。朝の礼拝のために授業前のかなりの時間を取られました。体操の時間にはかぼちゃみたいなブルマーを履かせられて、「健康な婦女子の体操」と言う片足で片手をあげてけんけんする変な体操をさせられました。それが一番嫌でした。
      しかし今あの学校は良い学校だったと思うことが沢山あります。例えば古典の先生が授業の前に詩のプリントを配り「今しかない。若いうちにいい詩に出会う事です。いつか君たちはおばあさんになって若い頃出会った美しい詩を思い出すでしょう。」と言いました。毎時間いい詩を読みました。時にはレコードのプレイヤーを持ち込んで音楽に合わせてフランスの詩を読んでいただきました。
      昔の礼拝堂の地下室にはピアノを弾くおばあさん先生がいました。木目のピアノでいい音がしました。でもホラーのような伝説のおばあさん先生でした。生徒の大半がピアノができたので音楽室の机はふたをずらすとオルガンになっていました。ここまで、と先生が言うとみんなそこまで弾けました。
      今生徒が不足なのかテレビでコマーシャルをしているのを見ましたが、制服は同じでも膝が出ていました。「楽しい〇学園」と言うテーマで、いつの間にか男子もいるようになりました。あの厳しさはみじんもなく笑いさざめきながら男女が歩いていく様子が映っていました。
      私は寂しさと時代を感じています。こういう時代にあの厳しさはそぐわないのかもしれません。
      でも厳しい学校にはそれなりの良さがあります。私はそう思います。

      トピ内ID:48a50962b5573ea0

      閉じる× 閉じる×

      自分で決める

      しおりをつける
      🙂
      みどりや
      うちの子と同じ学校かな?
      でも、塾に行ってたり、学年順位が出てるなら違うかな。

      うちの子は卒業しました。卒業生の進路は様々ですが
      みんな半年もしたら慣れます。

      小中と自由な学校でも、色んな話を聞いているので子供達は自分達が特殊な環境に
      いることをよーく分かっているし、卒業生から色々聞いているので
      普通に慣れていきます。

      うちの子の場合は学校側から、子供が何か言い出すまで何も言うなと
      言われて、親はじっと子供が何か言い出すまでじっとしてます。


      個人的には厳しい校風って、今時の社会に不要なんじゃないかなと
      思います。
      社会にでて厳しいってちょっと違いますよね。

      人間関係で揉まれる理不尽なこととかといっても
      今もそれなり、年齢なりに揉まれているし
      理不尽な思いをしていると思いますよ

      もう、高校生ですよ。
      子供に決めさせましょう。
      親はサポートするだけです

      トピ内ID:efc6219995539bdd

      閉じる× 閉じる×

      私は厳しかったです

      しおりをつける
      🙂
      ぷりん
      私が通ってた商業高校は、とても厳しかったです。とくに頭髪指導は毎月ありましたし、眉毛も剃れませんでした。軍隊みたいで、辞める子も多いです。入学式で説明もあったので割り切っていました。
      校則が厳しすぎたせいで「学生VS先生」という常にバトルでした。なので、学生同士の陰湿なイジメはありませんでしたね。部活は楽しかったし、友達もたくさん出来て、楽しい思い出も多いです。
      けど、高校の厳しすぎる校則が良かったとは今でも思いません。不満だらけで最悪です。

      そんな偏差値の低い商業高校卒でも、大学へ進学して2つ国家資格を取得して働いて、今は結婚もしています。

      高校なんかどこに行ったって、本人のやる気次第でいつでもやり直しが効きます。
      どんな学校でも、合う合わないは人それぞれですし、校則に囚われず本人が通いたい所に通えば良いと思いますよ。

      トピ内ID:ee6307850a360f0f

      閉じる× 閉じる×

      息子さんの希望

      しおりをつける
      🙂
      高校生の母
      そろそろ進路を考えるようにと
      言われ、なぜいきなり校則の話?

      高一の息子がいますが、中一の時、
      部活と両立が難しく塾をやめて
      しまいました。
      しばらくは部活を楽しみつつ、
      学校の定期テストだけははきちんと押さえてね(内申点が公立高校受験にひびく地域)と言って、正直もう公立
      上位校は無理かなと思っていましたが、中二の後半から巻き返しました。

      兄弟が進学した高校に憧れ、自分も
      そこから地元の旧帝大に行きたい、
      将来は漠然とながら、こんなことが
      したい、と言い始めました。

      うちの息子ものんびりと、習い事も
      ほとんどしないで、遊びだけの
      幼稚園から地元の小中学校。マンモス校だったので部活も100人くらい部員がいて練習もゆるい。運動が苦手な
      息子は試合にもなかなか出られず、
      家でゲームや動画をよく観てました。

      でも初めて「最悪でも○高以上の
      学校に行きたい」とか希望を
      ハッキリ言うようになり、定まると
      頑張りましたよ。
      そして高偏差値の高校ほど、校則は
      厳しくないです。
      スマホも制限どころか授業中に調べ物に使ったりします。

      まずは息子さんの将来の希望では
      ないでしょうか?
      じっくりと聞いてあげてください。
      希望の学校であれば、もし校則が
      厳しくとも、本人が納得できるのではないでしょうか?

      トピ内ID:1aef0722246fb769

      閉じる× 閉じる×

      変わってますね。

      しおりをつける
      🙂
      エリーナミヤイ
      高校選択の最優先の要因が、校則が厳しいか?

      何するために高校に行くのですか?
      行きたい学校が複数あって、その違いが校則なんですか?
      違うでしょう。

      お子さんと話していますか?
      貴女の自己満足で掻き回さないでくださいね。

      トピ内ID:b53becf4df267d75

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      レスします

      しおりをつける
      🙂
      ジジ子
      私が卒業した高校は、校則が厳しい学校でした。(普通科・家政科がある高校です)女子のスカート丈は膝下5cmで、ポニーテール、シニヨン、耳より上で括るツインテールは禁止、前髪は眉にかからない事、ソックスは白で足首丈、ワンポイントやラインは禁止でした。そして、家政科の生徒は、普通科の男子と仲良くしてはいけない(何か間違いがあったらいけないから?)という謎のルールがありました。普通科の生徒は校則違反をしていても、あまり注意される事はなく、家政科の生徒は、ちょっとでも違反したら、しつこく先生から注意されていました。今思えば何故なんだろうか?今は、校則が厳しくないようです。

      トピ内ID:12c5ea502c58a3b8

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      皆さん、ありがとうございます

      しおりをつける
      🙂
      はなこ
      皆さま、返信ありがとうございます。
      沢山ご意見頂き、それぞれじっくり読ませて頂きました。とても参考になりました。

      何人かの方に志望校は本人に決めさせるべきとの意見がありましたが、今回「校則の厳しい学校」としてトピをたてたのは、これから志望校を決めるにあたっての私なりの事前リサーチです。

      まだ中2で成績もこれからどうなるか分かはないので、志望校は白紙です。

      私の気になる学校の口コミを調べてみたら「校則が厳しい、厳しめ」というコメントを何個か見つけたので、気になってトピたてた次第です。

      子供はとてもだらしないです。遅刻はしていないですが、いつも時間ギリギリ、部屋にはプリントが散乱。家や自転車の鍵、必要なプリントとか良く探してます。最後には見つかるのですが、探し物ばかりして嫌にならないのかと不思議です。

      そのうち困って自分で気をつけるようになるという人もいますが、今の子供は困る機会は少ないです。忘れ物して叱られるなんて事なくないですか?これから気をつけようねでお終いです。

      そんな子が校則が厳しい学校に進学したら、どうなるのかなとも思いました。

      子供が自分で志望校を決め、そこが厳しい学校でも、本人承知なら構いません。私としてはいつでも相談に乗れるように準備したいと思ってます。余計なお世話と言われそうですが。

      子供には何かやりたい事があったら、いつでも協力すると言ってますが、特にないそうです。コロナ禍の中、中学生活のメインである部活は細々と活動し、緊急事態宣言で活動中止。楽しいはずの給食も自席で黙って食べてます。

      家でも旅行、帰省、外食はしておらず、電車も乗りません。すごく狭い世界で生活してます。

      本来なら色々経験して自分の方向性とか決めていくと思いますが、先行き不透明なコロナ禍では、その機会も少ないです。

      話はそれましたが、またご意見伺えたら嬉しいです。

      トピ内ID:5022bc9e225fe65d

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(2件)全て見る

      お勧めしません

      しおりをつける
      🙂
      れんどる
      息子が超厳しい校則がある中高一貫校に通っています。
      自由な生活からこの学校に入学すると、校則の厳しさが辛すぎて本当に退学者が出てます。
      校則厳しいってことは、先生方は上から目線で生徒を管理してるって事ですからね。何もかも息苦しいんです。

      今まで自由だったのなら、普通の校則だけでもしんどいかも。
      とりあえず、いきなり厳しいところじゃ無くて、普通の学校に入れてあげた方が良い気がしますよ。

      トピ内ID:5b822d67f8ccc2bd

      閉じる× 閉じる×

      家庭の教育方針と躾

      しおりをつける
      blank
      お匿さん
      何ていうかな、やはりちょっと過保護に感じる。

      ルールが厳しいことの経験が将来的には必要だというならば、
      社会の最小単位である家庭でどのようにするかを考えるのが先では?

      それこそが、各家庭の教育方針と躾の厳しさの部分だろ?
      中3になって高校受験のための内申なども意識する時期でもあるんだから、
      『困らない』という下がる不安はほとんどないというものではなくて、
      上を見据える形で日頃の生活習慣などから家庭内で改善するのは必要では?

      吃音とかもあるとすると、お子様への家庭での接し方も気にしながらの部分も
      あったのかもしれない。家庭内でだらしないのもほんの少し他の人よりも
      注意とか叱ることが少なかったりしたのかもしれないよね。

      『こうしなさい』『あ~しなさい』を頭ごなしに親が注意するとかはあるのか?
      それともきちんと理由を説明して直させようとしているのか。
      または大して何にもしないで『だらしない』ままを放置しているのか。

      基本的には『困ってない』という表現をするってことは、
      本音の部分では『現状維持で十分』とそれなりに思っているのでは?

      家庭内で『こうしちゃだめ』のようなときにお子様がどう思って
      どんな言葉を返してくるのでしょうか?

      まあ、校則は基本的に『こうしなさい』と『こうしちゃだめ』の羅列だからね。
      そういった内容に対して『どうして』と思わない限りは何にも考えず従うよ。

      どんな学校を選ぶにせよ、学校任せではなくて家庭でも不安があるなら
      高校生になったお子様に何を望むのか、どうなってほしいかを親として
      考えることのほうが先じゃないかな?
      家庭での考え方がある程度見えてくると、どんな学校がお子様に良いかを
      見定めていったり、助言をする根拠ができるだろうからね。

      トピ内ID:f0f001f500b3ad00

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      参考になります

      しおりをつける
      🙂
      はなこ
      れんどるさん、お匿さん、レスありがとうございます。

      れんどるさんのお子さんは校則が厳しい学校に通学されてるのですね。校則の厳しさで退学者まで出てしまうとは驚きです。
      入学前から校則が厳しいという事は分かっていらっしゃったと思いますが、入学したら想像以上に厳しかったという事でしょうか?

      先生の雰囲気までは余り考えてませんでした。
      生徒を管理する事を使命として考える先生が多いとなると威圧的な重苦しい空気が流れるのも分かります。異動がない私立だと尚更ですね。
      厳しい学校にはそういう面もあるのだと心に留めておきます。

      お匿さん、2回のレスありがとうございます。すごく家庭の躾や方針を重視されているんですね。
      私も家庭は大事だと思いますが、子供には人に迷惑かけず、自律すれば良い位しか考えてません。呆れられそうですが、子供に望む事は年々少なくなります。

      私の事を過保護と書いてらっしゃいましたが、他所の家を見てもいないので、その辺はなんとも言えません。

      私も感情的に怒鳴る事もありますが、頭ごなしに怒って、子供が行動を改めるなんて事ありますか?ウチは全く。あの手この手で色々試してみても、たいして変わりません。かといって放置しているつもりもありません。上手くいく方法があれば、教えて頂きたいです。

      2回のレス拝見して、お匿さんはすごく上手にお子さんを導かれているんだろうなと思いました。
      先程も書きましたが、お子さんにどのような助言等されてきたのか、ぜひお伺いしたいです。また、宜しくお願いします。

      トピ内ID:5022bc9e225fe65d

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(2件)全て見る

      妊娠・出産・育児ランキング

        その他も見る その他も見る
        並び順:古い順
        • レス一覧
        • トピ主のみ (2)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0