詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    たった一人の親友を亡くしました

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ちか
    ヘルス
    今月、たった一人の親友を亡くしました。
    心筋梗塞でした。
    あまりにも突然の訃報を聞いたばかりは茫然自失。
    そして日を追うごとに悲しみが強まり、彼女のいない世界は恐怖です。
    今も彼女のことを思い出すたびに泣いてばかりです。

    20年来の友人でした。お互い幼稚園児のママ友として出会い、
    びっくりするくらい感性も育った境遇も年齢も同じだった私たちは
    急激に仲良くなりました。
    お互いに「運命の出会いだね(笑)」というほどに。
    子供のこと、家庭のこと、学校のこと、人生のこと、
    色々なことを共有して励まし合ってここまで来ました。
    何があっても彼女が心の支えで、辛い時は彼女に沢山救われてきました。

    普通の女友達同士の軽い会話や雑談もあったけれど、
    もっともっと深い話ができる、本音で何でも話せる唯一無二の人でした。
    私たちは価値観も何もかも似ていました。
    親友というか戦友であり双子のようであり分身みたいな存在でした。

    私には他に友達はいません。彼女もまたそうでした。
    だから私は彼女がいなくなった今、友達がいなくなってしまいました。
    職場などで軽く冗談を言い合ったり、
    遊びやランチに行ったりするような人はいます。でも友達ではない・・。

    夫や子供たちも、もちろん大きな存在で大切です。
    でも、この心にあいた大きな穴は何でしょう・・?
    私には姉妹はいませんが、ずっと一緒だった仲の良い姉妹を
    亡くした感覚に近いのかもしれません。
    一人で抱え込みやすい私が唯一話せる大切な人でした。

    この喪失感からいつか立ち直れますか?
    同じような経験をされた方のお声を聞かせてください。

    トピ内ID:865b53f827a5898f

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 21 びっくり
    • 20 涙ぽろり
    • 136 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    並び順:古い順

    お悔やみ申し上げます

    しおりをつける
    🙂
    マーガレット
    とてもとても大切な存在の方だったんですね。 
    きっと、魂のレベルでわかりあえて、深く繋がっていたと思えるくらいの方だったのでしょうね。 その方も、貴女と巡り合えてとても満たされ、幸せだったに違いない、そう思います。 

    そういう人ってなかなか巡り合えるものではないんですよね。 とても貴重な存在。 トピ主さんも書いていらっしゃるように、夫や子供とはまた別の、まさに唯一無二の存在なんですよね。

    私は50代ですが、この年齢にしてやっと、一緒にいるだけで幸せと、心から大切に思える同性の友人ができました。 この友人は私よりも年上でとても元気な人なのですが、「長生きはしたくない、あと15年も生きれば充分」とよく言っているので、この人がいなくなってしまったらといま考えるだけで胸が締め付けられるような気持ちになってしまいます。 

    去年、私の母が突然亡くなってしまった時も、まるで自分の一部が欠けて無くなってしまったような気持ちになりました。 大切な人をなくす、ということは何よりも虚しく辛く、苦しいことです。  

    その哀しみは簡単に癒えるものではないですし、心に空いた穴は私たちが生きている限り、埋めることはできないかもしれません。 これからもずっと心に持ち続けながら生きていくのだろう、そんな風に思います。 

    ただ、私は今までの拙い自分の経験や人との出会いや永遠の別れを通じて、物事に感謝する気持ちがさらに強くなってきました。 もしかしたら、次は自分が突然この世を去る順番が来るかもしれない。 毎日を感謝して今自分が生きていることをありがたく、周りにいる大切な人たちを、自分を愛してくれている人たちを大事にしよう、そして何よりも自分自身をいたわり、授かった体とこの命を、終わりがが来るまで精一杯生きよう、そんな風に思っています。 

    トピ内ID:87856ff80774792e

    ...本文を表示

    魂の分身だったんですね

    しおりをつける
    🙂
    やまやま
    きっと主様の魂の分身のような方だったんですね
    他人でそこまで全てがシンパする人ってそういないので
    そのご友人亡くされてさぞお辛かろうとお察しいたします
    主さまは他人が経験出来ないほどの幸せを友人から頂いたのです
    本来なら恋人とか夫とかわが子から得るはずの充足感を得られて
    生きて来られたのです
    今はそのとめどない悲しみの真ん中で沢山苦しんでいるだろうけど
    きっと時間が解決します
    少しずつ悲しみが薄れ
    次第に彼女から得た強さが体の奥に満ちてきます
    いつかはきっと主様も強く生きれます
    夫とわが子に彼女の分まで愛情注げます
    主様の余りの悲しみの姿をみて
    お子様心配してませんか? 夫も心配してませんか?
    暗いトンネルもいつかは抜けて明るい光の中へ出れます

    どうぞお気持ち強く持って家族の為にご友人の為にも
    強く生きられますように。。。

    トピ内ID:32ada3ecbe5f4e28

    ...本文を表示

    抜けないと思う

    しおりをつける
    🙂
    40代
    悲しみから抜けることはないと思います。でもいつか 彼女の存在が心の中だけで生き続け、あなたは笑えるような日々がくるとは思います。
    20年の友達、と言うことは、トピ主さんの親友も 亡くなるには早い歳だけれど、10代や20代ってわけではないのでしょう?40−50代ではないですか?

    私の同世代です。だから思うことは、10代や20代の時のように死を身近に感じないような世代ではない、と言うこと。
    私自身も大切な人やよく会っていた友達の親を数名、コロナ禍で亡くしました。海外で遠く離れていたため、すぐに駆けつけることができなかった。お葬式にも参列できなかった。このことはとても辛いし苦しいです。でもこういう状況の人は、結構いるんです。
    海外暮らしと言っても、今までだったら、何かあったら翌日のフライトで日本に帰国することができたのに、今はPCR検査も必要なんで、すぐには飛べないんです。
    何かあってもおかしくない現代。

    だから、トピ主さんも親友を心に生き続けながら、今 生きている周りの大切な人たちを大切に生きてほしいです。彼女だってあなたがずっと1人で寂しくして過ごすのは本望だと思わないと思う。彼女はあなたが幸せに自分の分まで楽しく生きてほしいと願うと、そう思いませんか?

    今 生きている 周りの大切な人たちとこまめに会うこと。彼女ができなかった未来をあなたは自分の力で切り開いて 新しい友達を作ったりしながら生きること。

    普段連絡は取ってないけど、どうしているかな? と思うような 存在の人たちがいたら、私は 必ず会うようにしています、後悔しないように。
    そして自分にも両親にもいつかくる老いと死。それまで大切に 後悔ないように生きる。
    そのために全力で頑張る。彼女は そんなあなたの支えになると思います。

    トピ内ID:db680c5c01999950

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    私は10年前

    しおりをつける
    😢
    その
    同じような存在の友達を亡くしました。
    彼女は自殺でした。

    それほど悩み、苦しんでいる彼女に気づけなかった自分を責めました。
    また、ご主人を責めてしまいそうになり、そんな自分も嫌でした。
    私の気持ちを夫が理解してくれなかったことも、辛かったです。

    映画「ベイマックス」をご覧になったことはありますか?
    お兄さんを亡くした少年に、「大切な人を亡くした悲しみを、分かち合おう」と声をかけた人がいて、はっとしました。
    私は、悲しみを分かち合う相手がいなかったから、長く立ち直れなかったのだと、気づきました。

    トピ主様、まだ泣いてばかりでも、良いと思います。
    でも、もしもお友達を知る人と悲しみを分かち合えたら、少し傷が癒えるかもしれない、と思います。

    トピ内ID:8b897b22d1122222

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    まだ死なないけれど

    しおりをつける
    🙂
    海賊の妻
    お悔やみ申し上げます。
    私にも子供のころからの親友がいます。高校生になっても手をつないで登校しました。彼女はすごい美人なので変な話私が守ってあげたのです。通学電車でも彼女が乗り込むだけで男子がざわめき、雰囲気が変わるので、怖いという気持ちがすごくわかりました。彼女は怖がりで、世の中は怖い物に満ちていました。ラーメン屋さんの前で大きな声で「はーい。いらっしゃい」と言われても飛び上がり、学校近くの病院裏にはネズミの死骸が良く転がっていました。目をつぶって手をぎゅっと握りしめた彼女を私は引っ張って進みました。
    私たちはもうすぐ70歳です。若い頃体の弱かった私はその後手術して丈夫になり、彼女は大人になって治らない病気と闘っています。薬の副作用で心臓が悪くなりいよいよ無理ができなくなりました。
    この頃電話でお葬式の話をします。そういう話ができる仲なのです。「死なないでね。まだまだ死なないでね」と私が言うと「死なないわ。頑張るわ」と言います。
    美人薄命と言うので私は心配でたまりません。
    どれだけ私たちが仲良が良かったのかと言うと私の息子と彼女の娘を結婚させようとしたくらいです。彼女の娘さんは息子に言わせると「お母さんを進化させたアンドロイドみたいな美人」だそうで、彼女の娘さんは「昔から仲良しの〇君にしか見れない」と言う事で終わりました。
    貴女のトピを読んでもし彼女が死んだらと思い涙がこぼれました。もちろん私が先の場合もあるでしょう。その日が来たらどんなにお互い悲しむでしょう。貴女の気持ちに寄り添いたいと思います。一日も早く癒されますようにお祈りします。

    トピ内ID:c683afacbb678ac9

    ...本文を表示

    経験者ではないですが。

    しおりをつける
    🙂
    でんでん虫
    余計なお世話かもしれません。

    ですが今後、お子様が独立して夫婦二人に
    なった時のために自覚は必要です。

    主さまの状態は「親友」に加えて「恋愛」が
    加わっているのです。
    ご主人にわかってもらおうなんてのは
    お門違いです。

    秘めて偲んで、悩みは彼女のお墓に聞いてください。

    素晴らしい人に出会えたことを喜んでください。

    トピ内ID:f780ce08926e5c56

    ...本文を表示

    しおりをつける
    🙂
    おもみちゃん
    大学で唯一の親友を私も亡くしました。
    何か声をかけられることは私からはあまりにも辛いことなのでパッと出ませんが…
    いつかこのぼーーーっと現実を受け止められない時期を超えて、思い出して笑顔になれるようエールを送ります。

    トピ内ID:23d95a77eb3938b6

    ...本文を表示

    私も…

    しおりをつける
    blank
    もち
    先週、40年来の唯一人の友達を亡くしました。

    私が県外の大学へ行き、テレビも電話も知人もなく毎日泣きながら過ごしていた頃、一人っ子の私が彼女の存在にどんなに救われたか…
    私が離婚して心身ともにボロボロだった時も、彼女の存在はとても大きなものでした。

    数年前に彼女が癌になり、今夏前から入退院を繰り返してはいましたが、先週急変してあっと言う間に亡くなってしまいました。

    コロナ禍でお見舞いには行けませんでしたが差し入れをしたり、退院した時には私の仕事が休みの度に会いに行っていたので、突然プッツリといなくなってしまい…

    ちかさんが書かれている言葉が私の気持ちそのままのようでした。

    私より何倍も辛いハズの彼女のご主人や娘さんから逆に心配してもらうやるせなさに、(多分)ちかさんと同じような思いでここを開いてみました。

    今も、彼女が遊びに来た時このイスに座ってあんな話をして…と思うと苦しくて声に出して泣いてしまいます。

    ただ、彼女のご家族から「これからもずっと彼女の話をしていこう」と言われた時、『彼女のことを覚えている人が一人でも一日でも多くこの世に存在して欲しい』と思って、その時だけ少し『私 頑張らなきゃ…』と思えました。

    ちかさんより年嵩がいった者ですが、立ち直ったと言える日がくるようには思えません…
    ただいつか、今よりほんのちょっと彼女が居ないことを受け止められるようになるだけのような気がします。

    ごめんなさい
    ちかさんが望むレスにはなりませんでした…

    ちかさんのお友達のご冥福をお祈り申し上げます…

    トピ内ID:0641f73de28a400e

    ...本文を表示

    今年4月、19年お付き合いしていた友人を亡くしました。

    しおりをつける
    🙂
    はな
    私は、主さんとは違って結婚を約束していた男性でした。私に離婚歴があり娘二人を独立させてから初婚の彼と一緒に生活していこうと考えていました。次女は5年前に長女は今年4月に入籍しました。これからの二人のことを話し合うタイミングで、彼は鬼籍にはいってしまいました。お葬式には呼ばれず、私が気付いたのはメールも携帯にも出てもらえず、フルネームで検索してお悔やみ欄に名前が載っていたのを見たからです。頭が真っ白になりました。葬式後、お線香をあげに訪問し、連絡をいただいた四十九日に訪問した2回だけです。ご遺族からみたら「お金目当て」と取られるかもしれませんので、今後はお墓にお参りに行きますと伝えましたが、まだ、連絡はなくお墓は作られていないようです。
    19年付き合って、気心も知れ、価値観も合い、何よりも、温かく誠実な方でした。
    この先どうやって一人で生きて行ったらいいのか途方に暮れるばかりです。
    現在、施設で看護の仕事をしているのですが、不安が増して不眠になってしまい心療内科を受診して鬱と診断を受けました。今まで心身ともに健康だと自負していましたが、信頼できる人に支えられていた安心感は私にとってかけがえのないものだったと今になってわかりました。主様には家族がいらっしゃいます。大切にされますことをお祈りいたします。

    トピ内ID:665a8eebf762a5d4

    ...本文を表示

    喪失の先

    しおりをつける
    🙂
    花は失えど
    お悔やみ申し上げます。
    親友より深い繋がりを感じる人を亡くさらてどんなに辛く哀しいでしょう。
    生きている限りいつかこの世から去ります。それは誰にもとめられません。 なのでこれからは思い出の中の元気な彼女と会話をしてはどうでしょう? 彼女ならどう言うかどう行動するか、考えることで彼女の存在は生き続けます。 どうしても辛い時は共有してくれる方は身近にいませんか?ご主人でもお友達でも。その方に話を聞いてもらうことができればよいのだけど。
    生きていればまた新たなつながりから良いお友達が現れるかも知れません。いまは気おわずとも、前を向いた明るいトピ主さんに戻れますように。

    トピ内ID:5947e45e2b26b28a

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0