詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    お茶のおけいこでの出来事

    お気に入り追加
    レス63
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😣
    ちゃ
    話題
    きょうあったできごとです。もやもやしてねむれません。
    今日お茶のお稽古に行きました。
    先生はとってもいいお金持ちでたくさんの方に支持されているようなお茶の先生です。
    わたしは正式な生徒ではないのですが、今年何度か先生のところでお世話になったこともあったり、まだまだお稽古にも通いたいなと思っていたので
    お中元は一律5,000円ということで、お包みしました。
    他の方にお中元のお礼で何か渡していたみたいですがその日はお稽古に行けず今度渡すとのLINEが入っていました。
    昨日は久しぶりのお稽古でわたしに先生がくれたものは、ノートの5冊セット中の2冊、フォーク6本、お菓子、コーヒーの賞味期限切れ、海苔賞味期限切れ、レースの靴下、2020年の茶道スケジュール帳(後ろの方にお茶のことが書いてあるから、お勉強しなさい。毎年お礼に配っていたものだそうで)などが袋に入っておりました。
    いらなければ捨てていいと言われました が、その時はありがたく頂戴しました。
    家に帰って主人に見せたらそんなものを人に渡すなんて考えれない。他のお稽古場所に変えたらと言われ怒っていました。
    私は賞味期限切れと気づかなかったのかなとか私が使えたら使えばいいかと貰えて嬉しかったのですが、人に物を渡す時、そんなものを渡すのはおかしいかな?とかなんか色々考え出したらモヤモヤしています。どう思いますか?
    それか先生がもう来るなということで渡したのでしょうか。
    お稽古には参加していますが、お茶を点てることはしておらず、席入りしてお茶をいただくだけです。
    この空間が好きで通っていましたが、もうやめたほうがいいのかとなると寂しく思います。

    トピ内ID:c740a67bcb50a9b4

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 60 面白い
    • 1238 びっくり
    • 22 涙ぽろり
    • 94 エール
    • 13 なるほど

    レス

    レス数63

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  63
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    よくわからないのですが

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    私はお茶を習ったことはなく、他のお稽古はいくつか経験があるのですが

    >わたしは正式な生徒ではないのですが、今年何度か先生のところでお世話になったこともあったり、まだまだお稽古にも通いたいなと思っていたので

    体験的なもの以外でも正式に生徒にならないで気が向いた時だけお稽古に一回おいくらみたいに通えるものなのでしょうか?

    手芸のワークショップやその時のメニューで一回ごとに募集するパンなどのお料理系みたいな感じでお茶通えるのでしょうか。

    賞味期限切れを差し上げるのは失礼なので、人に差し上げる前には確認すると思います。
    ですから先生からしたら少し雑に扱って良い人になってる気はします。

    でもなんとなく茶道のようなものはカルチャーセンターのような気軽なものでなければちゃんと正式に生徒になってお稽古に通い、必要なお道具も揃えて、免状も取っていって…という方のものな気がします。それが暗黙のルールというか。

    その先生のお教室でお茶を習いたいならちゃんと正式な生徒になった方がお互いにいいのではないでしょうか。
    またはお茶の空間が好きで、気軽に通いたいなら、カルチャースクールのようなものがいいかも。

    トピ内ID:a3c6fffe23f6b2d3

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    自分で判断すること

    しおりをつける
    🙂
    メロ
    ご主人に言われるまでは「失礼なことをされた」と立腹するよりむしろうれしかったんですね?
    そしてお稽古の空間が好きだった。

    それならご自分のことだからご主人に何と言われようが通えばいい、辞めるのはもったいないと思うが、ご主人の言葉に影響されて急に気持ちが反転して嫌になったのなら無理せず辞めればいい。せっかく気に入っていた機会を失うことになるが自分で判断したことですからね。

    確かに正式な贈答品としては雑過ぎるけど、そもそも「お中元」に「お返し」なんて無い。差し上げれば「お礼の言葉」だけで終わるもの。「ありあわせの何か」を下さったのはご厚意。先生が子か孫のような生徒に分けて下さるのであれば「失礼な」というほどのことではない。物の豊かな時代、「私にものをくれるなら立派な新品をくれよ」と思う人が多いのかもしれないが先生の時代はそうじゃなかったんだろうし、今だって「エコ」と考えればよい話。「要らなければ捨てて。役立ててくれたらうれしい」エコ福袋なのだからそうすればいい。私がもらったなら「モッタイナイ」精神で先生の厚意もモノのの命も出来るだけ生かす努力をする。

    賞味期限は気付かなかったのかもしれないが、コーヒーや海苔などはよほどでなければ過ぎても実質問題無い、だから下さったのだろう。スケジュール帳も日付部分は役に立たなくても資料部分はとても役に立つのでは。先生もそういう意図だとおっしゃっていたのだし。

    先生のご厚意を「辞めさせたくてゴミを押し付けた」みたいに受け止めるのはどうかと思う。貴方の夫の感性は夫の感性。夫はお稽古の雰囲気も先生の人柄も知らないんだし。貴女自身がその場が好きで本来不要な「お返し」ももらってうれしかったのならその自分の気持ちを大切にすべきでは。
    夫の考えに引っ張られて悪意に受け止めて嫌な気分になってせっかくのお稽古の機会まで失うなんてもったいないと私は思う。

    トピ内ID:5254c1d7254c182a

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    珍しい先生ですね。

    しおりをつける
    blank
    葛根湯
    茶道を教える、ということは、お作法も教えるということなのに、かなり失礼なことをする先生ですね。

    >お中元は一律5,000円ということで、お包みしました。

    これは、トピ主さんがお中元を誰かに渡す場合に5000円を渡すことにしているのか、それともお稽古場の先生が、一律5000円、とおっしゃったのですか?

    もし先生の方針で5000円だったとしたら、あり得ないお礼の内容だと思います。

    トピ主さんが気がついていないだけで、何か失礼なことをしてしまっている、なんてことは思い当たりませんか?まあ、仮に何か失敗したようなことがあったとしても、そこを上手に導くべきで、お礼の品物で自分の気持ちを示すべきではないんですけどね。

    ただ、正式にお弟子さんになっていない状態でお稽古を続けている、という点が少し気になります。お試し価格で回数が決まっていて・・ということなのでしょうか。

    それとも、気が向いた時にお稽古場に行って、お茶をいただいて帰ってくる、という感じですか?後者だったとしたら、先生に対しても、きちんとお月謝を払って通っているお弟子さん達に対してもかなり失礼なことをしていると思います。

    一口に茶道、といっても、幅広い知識を教えて下さる先生もいれば、基本的な点て方しか教えない先生もいます。

    可能なら、他の先生の情報などを集めてみたらどうでしょうか。

    トピ内ID:dd7396644add82dc

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    よくわからない

    しおりをつける
    🙂
    サバ
    お茶を点てずにお茶をいただくためだけに行ってるんですか?
    それは、お稽古とは言いませんよね?
    お月謝はどうされてるんでしょうか?
    私もお茶のお稽古に通っていましたが、お返しには懐紙をいただいたことが多かったと思います。
    お稽古にも使えるものですから。

    トピ内ID:dd31dc3cf5500a81

    ...本文を表示

    正式な生徒ではない=無月謝?

    しおりをつける
    🙂
    立場と金銭を明確に
    生徒ではなく雑用係のアルバイトですか?

    習う立場か、働く立場か、どちらなのでしょうか。

    そんなことで何回も場に上がり込んで、モヤモヤしてるのはトピ主ではなくて先生と正式な生徒さん達の方だと思いますが。

    トピ内ID:06b621de68500999

    ...本文を表示

    感想

    しおりをつける
    🙂
    はな
    私は茶道の世界についてあまり詳しくありません。

    >お稽古には参加していますが、
    >お茶を点てることはしておらず、席入りしてお茶をいただくだけです。

    これは、よくあることですか?
    普通に認められている通い方ですか?
    月謝は払っているのですか?

    あまり一般的なことではなく、無賃で散開しているのなら、
    遠回しに「もう来るな」だった可能性もありかな?と思います。

    よくある通い方で、月謝も払っているというのなら、
    「もう来るな」は考えすぎではないかと思います。

    今回もらったものは、先生にとって要らないもので、
    よく言えばおすそ分け、悪く言えば不用品処分だったのでしょう。
    先生のような立場の人は、貰い物が多いでしょうし、
    消費・使用しきれないという事情も容易に想像できます。
    なので、私は特に悪印象はありません。

    それに、お中元とは目下が目上に贈るもので、
    お中元には「返し」は不要だったはず。
    だから、先生がちゃんとした商品を買って配る必要はどこにもなくて。
    「本の気持ち」ということで、身の回りにあったありあわせのものをちょっと渡しただけ。

    「お礼にあり合わせは失礼!」という価値観の人も当然たくさんいるでしょうが、
    私は余りかしこまられても、かえって申し訳ない?ので、
    今回みたいなケースは、あり合わせでも全然OK。

    「ノートの5冊セット中の2冊」普通に使えるし。
    「フォーク6本」別にあってもいい。
    「お菓子」ありがとう。
    「レースの靴下」いらないけど、まあ、ありがとう。
    「2020年の茶道スケジュール帳」
    お茶のことが書いてあるからお勉強しなさい、という意味を聞けば普通に納得。
    「賞味期限切れのコーヒー・海苔」
    たくさん貰って消費できないんだろうし、あまり気にしない人なんだろうな?くらい。
    余りにすぎてたら捨てればいいだけだし。

    続きます

    トピ内ID:724ce960ccaf1c19

    ...本文を表示

    ご高齢の方ですか?

    しおりをつける
    🙂
    パル子
    先生はかなりご高齢の方でしょうか?

    もしそうだったら、やはり若い時とは違って、気が回らなくなるので、賞味期限切れのものを人にあげてしまったりは起こりがちだと思います。私が賞味期限切れなどかなり微妙な贈り物をもらったのは高齢の方からばかりです。なので他意はないように思います。

    高齢の方でなければ、単に気が回らない方なのではないでしょうか?贈り物のこと以外に文句がないなら、私なら習い事を続けるとおもいます。

    トピ内ID:1f8e768e0d2a73ee

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    自分優先で

    しおりをつける
    🙂
    はな
    つづきです。

    >家に帰って主人に見せたらそんなものを人に渡すなんて考えれない。
    >他のお稽古場所に変えたらと言われ怒っていました。

    だそうですが、

    >この空間が好きで通っていましたが、
    >もうやめたほうがいいのかとなると寂しく思います。

    あなた自身は「好き」で「やめるのは寂しい」。
    かつ、夫に言われるまでは、
    「賞味期限切れと気づかなかったのかな」
    「私が使えたら使えばいいか」と思うことができ、
    それなりに「貰えて嬉しかった」のだから、
    夫の言うことなんて放っておいて、
    あなたの好きにしたらいいのに・・・と思いました。

    先生自身、要らなければ捨てていいって言っているんだし、
    私は、今回のような件はそんなに気になることではないので、
    好きで通ってたのなら、夫に何言われようと通い続けますけどね。

    どうしても、モヤモヤするのなら、
    年末には、お歳暮があるじゃないですか?
    お歳暮を渡した時も、何かしらか、ちょっとしたものが配られる可能性がある。
    その際は、是が非でも、他の方が受け取る日にあなたも参加し、
    他の方がどのようなものを貰っているか、その目で確かめてみると良いでしょう。

    みんなが同じようなものを貰っているのなら、悪意はないだろうし、
    あなただけ差別されているようなら「辞めてくれ」かもしれないし。
    お点前?を習っていて、月謝も高いような人だと、
    多少、良いものを貰っているかもしれないけど、
    あなたと同じ条件の参加者がどのようなものを貰っているか、ですよね。

    トピ内ID:724ce960ccaf1c19

    ...本文を表示

    ひとまず様子見かな

    しおりをつける
    🙂
    口出し番長
    一般的に考えれば、その中身はちょっとびっくりしますよね。
    でもたくさんの方に支持されているのであれば、それなりの人柄・人格者なのではないかと思いますし、あからさまな悪意を持たれてるとは考えたくないですよね。

    お金持ちでお茶の先生ともあれば、年中たくさんの頂き物があるかと思います。
    自宅で処理し切れないものは、小分けにして他の生徒さんたちにお配りしているのでしょう。
    コーヒーや海苔なんかは日持ちするので、「まだ大丈夫だろう」と改めて確認しなかったのかもしれません。

    私だったら、今回はひとまず目を瞑って、でも少しの疑いの目を持ってしばらく通ってみるかな。
    もしお歳暮時期にも同じようなことがあったり、他の生徒さんとの対応に差があったりした場合は、残念ながらご縁がなかったということで離れるかもしれませんし、「ああ、あの先生ってそういうところがあるのよね。」っていう感じで他の方も受容していて、お茶のご指導自体は素晴らしいのであれば、気にせず通い続けるかもしれません。

    トピ内ID:9ece94d5bdb8a201

    ...本文を表示

    貰いものの処分でしょう

    しおりをつける
    🙂
    かえで
    仕事上頂き物はたくさんある人なので、自分で消費できないものは
    人に渡しているのだと思います。
    それにしてもくれたものがすべて中途半端ですね。
    おすそ分けではなく、間違いなく処分だと思います。

    先生か何か知らないけど、他人にそういうものを渡すのは失礼ですよ。
    自分がいらないものを押し付けている感じです。(自分が要らないものは他人も要らない)
    お茶の先生のくせにマナー無視の変な人。どこがいい先生?
    私なら辞めますね。

    お茶を習いたければカルチャースクールにもあるのでは?
    私は音楽系の習い事をしていますが、個人でやっている先生から変わりました。
    お中元お歳暮はもちろん、先生の出るリサイタル、コンサートのチケットを買ったり(買わされる)、
    当日贈るお花代など「師匠と弟子」の扱いに嫌気がさしたから。
    ただの趣味での習い事ですもの。
    カルチャースクールは事務的ですが、趣味で習う分には快適です。

    トピ内ID:d91d82d6e0a7862d

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  63
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0