詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 息子の鬱、どう対応したらいいんでしょうか。
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    息子の鬱、どう対応したらいいんでしょうか。

    お気に入り追加
    レス23
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😣
    みい
    ひと
    今年新卒で就職した息子が、軽度の鬱であると診断されました。
    朝、通勤しようとすると、激しい胸痛と吐き気に襲われ、家を出ることができなくなるそうです。
    内科を受診し、胃カメラ検査をするも異常は無く、心身症と診断され、心療内科を薦められました。で、鬱と診断され、1カ月の休養を必要とすると。
    親としては、入社6カ月でやっと試用期間が終わった時期に休職なんて、本来はさせたくありません。でも、息子の苦しむ姿も、見てはいられません。スーツ姿で、トイレに這いつくばる、出社したくても立ち上がれないのです。
    会社からは、しばらく休んでいいよと、言われました。残業も多く、人間関係にも支障があった事は、上司の方もわかっていたそうです。

    でも、息子は朝になると苦しみ出します。出社しようと思うだけで苦しくなるようです。私には、どうしてあげることもできません。
    辞職してもいいんだよとも伝えたのですが、それも拒みます。

    私は、どうしたら、どういう言葉をかけたら、いいのでしょうか? このままでは、私の方がストレスで壊れてしまいそうです。

    もう大人なので、自分で対応させなきゃいけないとは、思っているのですが、弱々しく部屋でうなだれる息子を見ていられません。
    もともと、コミュニケーション能力の低い子で、友達も少なく、ストレス発散の方法を持ちません。 人を悪く言わない事が取り柄ですが、裏目に出てしまい、過度なストレスとなってしまいました。

    親として、どのような対応をすれば、息子を苦しみから解放してあげられるのでしょうか?

    トピ内ID:6e77b4d8f6411765

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 6 面白い
    • 37 びっくり
    • 17 涙ぽろり
    • 196 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数23

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピはもうすぐ投稿受け付けを終了します
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  23
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    医者の指示に従う

    しおりをつける
    🙂
    こま
    医者の診断が出てるのに1ヶ月休養しないのですか。トピ主ができることは、息子に寄り添うことでは。
    この文面のみではトピ主は息子より世間体や自分のことを大事にしているように思います。

    それと辞職は経営者や管理者がつかうものです。新人が辞職したいなんて言ってはだめですよ。

    トピ内ID:240a92ff440bb5c1

    ...本文を表示

    今は見守る

    しおりをつける
    🙂
    IER
    元々真面目で正義感の強い息子さんなのではないでしょうか

    >辞職してもいいんだよとも伝えたのですが、それも拒みます。

    うつになっている時は、なるべく重要な判断はさける 先延ばしにした方が良いと言う医師が多いのですが
    主治医とは本人が話されていると思うのですよね 
    親として見ているのが辛い気持ちはわかるのですが、今は見守るのが1番だと思います
    退職したら楽になる 元気を取り戻す
    と言う訳にはいかないんです
    本人の一度くじけた気持ちの立て直しには時間もかかります

    >コミュニケーション能力の低い子で、友達も少なく、ストレス発散の方法を持ちません

    話すばかりがストレス発散とは限らないので、息子さんにとって好きな事
    落ち着く事ってあるはずです
    小さな事でもコーピングを沢山もっていると良いのですが‥
    でも抑鬱の時は、何もしたくない場合が多いので、そこも今は無理しなくて良いと思います

    睡眠がとれる事
    ご飯が食べれているか?

    しばらくは最小限ながらも
    人が命をたもつ為の欲求が満たされていたら日々良しなのだと思います

    >私の方がストレスで壊れてしまいそうです

    上記を感じるのもプレッシャーになったり辛いです
    お母様も、別の場所で相談出来る窓口だったり 相手がいた方が良いかと思います
    ご自身も心療内科にかかるのも1つの手段ですよ

    トピ内ID:e6bb310526cb6c58

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    辞職じゃなくて、休職でしょう?

    しおりをつける
    🙂
    里のたぬき
    医師からも1ヶ月の休養と言われ、上司からも休んでいいよと言われているのに、なぜトピ主さんは辞職などという言葉を出すのですか。それはむしろ、息子さんを追い込む言葉ではありませんか。まるで、心身の不調で出社できないならむしろ辞めろと言っているようなものですよね。
    思わぬ怪我や病気で1ヶ月や2ヶ月休職することは、誰にでも起こり得ることで、珍しいことでもありません。しかし真面目な息子さんは、それを悪いことや困ったことだと思い、まだ出社しなければいけないというプレッシャーから抜け出せないのでしょう。
    鬱状態にある人がそういう状態のとき、家族ができることは、とにかく今はだけは休んだほうがいい、休むことは誰にでもある、休んで元気になればまた働けるから、今は休もうよと、休むことに対する不安を取り除いてあげることです。
    本人が辞めたいと言ったならともかく、そうでなはないなら、辞職なんて言わないであげてください。

    トピ内ID:7cc6a3ef2a582732

    ...本文を表示

    1ヶ月間休んでないのですか?

    しおりをつける
    🙂
    チュン夫
    64歳男性です。50歳頃、職場のパワハラでうつ病になり、休職の延長を重ねて1年程度の休職を2回しました。治る(寛解する)まで10年必要でした。

    >会社からは、しばらく休んでいいよと、言われました。残業も多く、人間関係にも支障があった事は、上司の方もわかっていたそうです
    >鬱と診断され、1カ月の休養を必要

    それなら、息子さんを1ヶ月休ませてください。

    >息子は朝になると苦しみ出します。出社しようと思うだけで苦しくなるようです

    会社を休んでいるのに、出社しようとするのですか?。変ですね。会社を休んでないのなら「出社したくても今は休まないとうつ病は治らない」と言って休ませてあげましょう。

    >辞職してもいいんだよと
    なぜ、今会社を辞めるのですか?。会社側も理解しているのに。

    会社を辞めてしまえば、別の会社への就職(転職)が困難になるかもしれません。うつ病が治る(寛解する)のはいつかわかりません。今の職場を十分に休みましょう。復職したら、職場の人も気を遣ってくれると思います。

    私は1年程度の休職後、毎日定時帰りを1年以上続けました。復職したからこそ、定時帰りができるのであり、転職してから毎日定時帰りはほぼできないと思います。転職時の面接で「毎日定時に帰ります」と言えば採用される確率はとても低くなります。

    >親として、どのような対応をすれば、息子を苦しみから解放してあげられるのでしょうか?

    ・医師の意見通り、1ヶ月休ませる。
    ・医師が休職の延長が必要と判断すれば、休職を延長する。
    ・休職が長くなり、会社が(就業規則などを盾に)「辞めて欲しい」などと言い出せば「会社のせいで、うつ病になった」と抗議・反論して、会社を辞めさせられないようにする。
    ・うつ病が寛解して(治って)復職し、1年以上問題がなければ、(転職したければ)転職活動しても良い。

    といったところです。

    トピ内ID:6309ac804017bb40

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    もうひとつ追加

    しおりをつける
    🙂
    チュン夫
    >私は、どうしたら、どういう言葉をかけたら、いいのでしょうか?

    息子さんを黙って見守るしかありません。家で寝ていても良い。部屋でうなだれていても良い。TVを見たりゲームをしても良い。出かけたければ出かけても良い。やりたいことがあるのなら、やらせればよい。(でも、やりたいこともできなくなるのが、うつ病です)太陽を浴びて散歩するのはうつ病にも効きます。

    私がうつ病で寝ていても、妻も子供も何も言わずに見守ってくれました。家庭の大切な話や用事はしました。共働きなので夕食は一緒に食べましたが、それ以外は好きにさせてくれました。

    休職して数ヶ月後に、クリニックでやっている「精神科デイケア」に参加したら良いのでは?。と妻に促され、嫌々でしたが週1~2回参加したら、徐々に気分も変わってきました。

    妻は数回、精神科の受診に付き添ってくれました。トピ主さんも1回以上は息子さんの受診に付き添い、家庭でどう過ごせば良いのか、どう接すれば良いのかなど、医師の意見を聞いて下さい。

    トピ内ID:6309ac804017bb40

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    まずは

    しおりをつける
    🙂
    たんたん
    診断が出ているのですから
    一カ月会社を休ませた方がいいと思います。

    息子さんの対応について
    私なら息子さんが診断を受けている主治医のところに行き、
    母親としてどういう対応をしたらいいのか、
    NGなことはどんなことか、
    どのように励ましたらいいのか相談をしに行きます。

    トピ内ID:258483ecc6d0ecd2

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    アドバイスありがとうございます。

    しおりをつける
    😣
    みい
    トピ主です。
    私は、苦しむ息子を、まだ受け入れきれてないということなんでしょうか。 すみません。自分でも、どうしていいのか、わからないのです。

    鬱状態を改善するために、1カ月の休養をしたあと、本当に復職できるものなのでしょうか。何事もなかったように仕事に戻れるほどの精神力は、ないと思うのです。
    長い目でみなければならない事は、理解してます。でも、会社としては、そんなに待ってくれるものなんでしょうか。迷惑に感じられるだけではないのでしょうか。

    こんなふうに考えてしまっている私には、息子にかける言葉が、見つからないのです。
    仕事に行けなくなって、10日ほど経過しました。心療内科からの薬で、少し症状は、暖和されています。

    ただ見守るだけというのは、とても難しいものですね。 せめて明るく接しようと思うのですが、ぎくしゃくしてしまいます。
    こんな状態になるまで、気づいてあげられなかった自分を責めてしまいます。

    息子の笑顔が見たい。ただそれだけなんですが…。
    レス、ありがとうございました。

    トピ内ID:6e77b4d8f6411765

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    人生の指針

    しおりをつける
    🙂
    おかき
    家庭の事情はさまざまだと思いますが父親はどうされていますか?

    こういう時、母親にできるのは美味しいものを作ってニコニコして「大丈夫だよ、人生始まったばかり。なんとでもなるよ」と安心させることで、仕事の話は父親がするのが良いのではと思います。父親の実体験はそのまま社会人としての先輩の言葉にもなるので共感しやすいと思います。

    親は「木の上に立って見る」と書くので
    少し離れた場所から見守るのが昔から良いとされてきています。
    息子と一緒にバタバタもがいていては客観的に見れる人がいなくなるので、あまり息子さんの感情に引きずられず、一歩引いた目線で見守るのがよいのでは。

    人生に迷った時、人は海を見たり山に登ったり神々しい朝陽を見たりなど大いなる自然に触れて癒されることがあります。父親と息子の2人でキャンプに行き『生きる』ことの基本を学んで立ち直れるエピソードもよく聞きます。

    コップの水が溢れたら、水を減らしてキャパを増やすか、コップ自体を大きくするしかない。

    なのでシンプルな考え方としては、ストレスの原因を減らして、息子のキャパ自体を大きくすれば多少のストレスにも耐えられるようになります。

    息子を会社から一時的に遠ざけることと、息子の精神を成長させること、並行して考えてみては?

    あと、コミュニケーションはあくまでも意思伝達のためのツール。道具に過ぎないので、使い方を学び、慣れと実戦で鍛えることもできると教えてあげてください。苦手だからできないじゃなく、苦手だからこそ訓練して使いこなす、という考え方もありますので。社会人セミナーではそういうトークスキルを学ぶ内容のものもあるので、会社に聞いてみたら社内セミナーも紹介してもらえるかもしれません。若いうちにたくさん挫折してたくさん勉強した方が後々得すると考えてみてはいかがでしょうか。

    トピ内ID:6a7bef88d0c5bf22

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    鬱で退職した経験があります1

    しおりをつける
    🙂
    今は幸せ
    新卒で入社した会社を鬱病で退職した経験があります。
    勤続年数は三年半でした。

    希望の職種、会社で、その仕事に付きたくて大学も専門の学部に入学したくらいなので、就職した時は嬉しかったです。
    最初の三年は時間外労働が100時間超でしたが、やりがいがあり、自分のためだと思っていたので、問題なく頑張れていました。
    ところが、四年目にある仕事に抜擢されたことから、それまで協調し共に闘ってきた同僚たちにそっぽを向かれ、一人になりました。
    それはまあ良かったのですが、その抜擢された仕事も合わず、3ヶ月で鬱病と診断され、希死念慮も出てきました。
    今思えば、三年目に結婚し生活環境が変わったことも一因だったと思いますが、夫と両親の勧めで6ヶ月経過後に退職しました。

    信頼できる複数の上司からまずは休職して、その後配置転換するから、と言われたのに、休職したら、益々居場所がなくなると考え、退職してしまいました。
    三年半、公私ともにお世話になったのに本当に申し訳ないことをしました。

    その後ですが、私は退職したことを深く後悔し、その思いから10年苦しみました。
    憧れの会社にせっかく入れ、信頼できる上司もいたのに、自分本意に辞めてしまったこと。
    時間の経過とともに頻度は減りましたが、後悔の波が押し寄せて、苦しく眠れない、突然涙が出ることが10年続きました。

    私の場合、かかりつけの医師からは重要な決断をしてはならないと言われていなかったのですが、後から鬱病の場合にすぐに退職などの判断をしてはいけないという考えがあることを知り、また苦しみました。

    もう一つ辛かったのは、夫や両親に苦しんでいることを言えなかったことです。退職して元気になったふりをしていました。

    息子さんはまだ半年なので、私ほど思い入れはないかもしれませんが、退職はよく考えてからにされた方が良いと思います。

    トピ内ID:40520f8486cba03c

    ...本文を表示

    鬱で退職した経験があります2

    しおりをつける
    🙂
    今は幸せ
    その後、再就職しました。
    精神科にかかっていましたが、処方された薬が強く、再就職先で居眠りをしたり、記憶が無くなったりしたことから怖くなり、自己判断で通院を止め、地元のカウンセラーのカウンセリングに変更したところ、私の場合は本当に少しずつですが、回復していきました(自己判断で通院を止めたのは本当はダメらしいのでオススメはしませんが)。

    ただ、希死念慮はなかなか無くならなかったのですが、最初の会社を退職後8年で子どもが生まれたことから責任感が希死念慮に勝ってきて、10年で脱出できました。

    私の友人でも新卒の会社で鬱病を患った人がいますが、彼女はまだ治っていません。
    脅かすつもりはありませんが、鬱病は長期戦になる確率が高く、最悪の事態も起こる可能性はあります。

    私が家族に望んだこと。
    まずは、どうなっても、その子の運命だったんだと、考えてあげられる強さを持っていただきたいと思います。
    親子でも別人格、まして、大人になるまで育てていただけたのなら、そこで親の責任は終わりです。
    自分のせいだとか育て方がとか思われたら、本人の辛さが増すばかりです。
    わがままですが、親は親の普段どおりの生活を営みながら、一歩引いた位置から暖かく根気強く見守っていただきたいなと思います。

    トピ内ID:40520f8486cba03c

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  23
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0