詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    洗濯に関する相談・質問

    お気に入り追加
    レス8
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    Josep
    話題
    初めまして。

    服やズボンを何回も洗うとヨレヨレになったり、傷む、と聞いたことがあります。
    それは服やズボンを洗濯機で洗濯する際の、最初の「水に浸る」段階なのか、次の「洗われる」段階なのか、その次の「すすぎ」の段階なのか、最後の「脱水」の段階なのか、どこの段階を繰り返すのがヨレヨレや痛み等の原因になるのでしょうか?
    また、私の家の物が勝手に私のお気に入りのズボンをいくつか洗濯機で洗おうとしていました。
    気付いたときはまだ水に浸っているだけで、「洗い」は始まっていませんでした。
    何度も洗うとヨレヨレや傷みのもとになると聞いていたので、無闇に洗濯をされるのが嫌ですぐに取りだし、水に浸ったものはすぐ日干ししました。
    この場合、水に浸ったものでも、乾かせばヨレヨレや傷みの心配はいらないのでしょうか?

    トピ内ID:e8a755d48aca4385

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 10 面白い
    • 61 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数8

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    並び順:古い順

    ものに依ります

    しおりをつける
    🙂
    りりこ
    質問を読んだところ、あなたは全く洗濯の仕方をご存知無いようにお見受けいたしました。

    洗濯機による、服の傷みの原因は、
    >「洗われる」段階なのか、その次の「すすぎ」の段階なのか、最後の「脱水」の段階なのか

    これら、全ての段階で、原因となる可能性が有ります。
    また、服の素材や形状によっては、水に浸けるだけで変形や劣化の原因になる場合も有ります。

    服を洗う際には、
    水に浸ける事が可能なものか?
    洗濯機の利用が可能なものか?
    最適な温度は?

    等々の、服の特性を判断した上で、洗い方を選ぶことが大切です。

    特に、洗濯機で洗うとなると、他の衣類と一緒にかき回し、叩きつけながら洗う事になるので、それらの衝撃に耐えうる素材の物で無ければ、劣化は避けられないと思います。

    ですから、私はデリケートな素材の服や、ニットなどは、手で洗っています。
    多くの場合、ぬるま湯にデリケート素材専用の洗剤を入れ、しばらく浸け置きをしたのち、優しく押し洗いをし、何度か水(ぬるま湯)を変えて洗剤をそそぎ、洗濯機の脱水機能を利用して短時間の脱水し、速やかに形を整えて干しています。

    これで、大抵の服は問題無く洗えていますが、絹や麻などの一部には、水がかかっただけで縮んでしまい、どうしようもなくなるものも有ります。
    それらは、必ずクリーニングに出すとか、そもそも洗濯が必要になる様な着方をしないとかという対処も必要になると思います。

    >何度も洗うとヨレヨレや傷みのもとになると聞いていたので、無闇に洗濯をされるのが嫌ですぐに取りだし、水に浸ったものはすぐ日干ししました。
    この場合、水に浸ったものでも、乾かせばヨレヨレや傷みの心配はいらないのでしょうか?

    モノに依るのです。
    洗わずに汚れたまま着続ける方が、服にとってのダメージになる場合も有ります。
    最適な洗い方を選び、清潔を保つのが最良の方法です。

    トピ内ID:66ef58868a56960a

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる×

    素材、繊維の組織、形、縫製による

    しおりをつける
    🙂
    玄米米子
    元アパレルメーカー勤めです。
    クリーニングの専門家ではありませんが、主婦として長年洗濯してきまして、テレビの情報番組などで洗濯の豆知識を聞いて参考にしています。

    洗濯ダメージには素材と水の相性の問題
    洗剤との相性の問題
    洗い方の問題
    干し方の問題などがあります。

    水に濡れるだけで縮んでしまう繊維があります。
    そういう物は必ず洗濯表示は水洗い不可になってます。
    水洗い可能の繊維の場合、水に浸けただけで繊維は傷みません。
    ただ色落ちする場合があるので注意を。昔ながらのインディゴ染めのデニムなどは洗わない人がいますよね。

    繊維と洗剤の相性の問題。
    ウールや水洗い可能のシルクは中性洗剤を使うこと。
    髪を石鹸で洗うとキシむように、繊維がキシんで縮みます。

    次に洗濯機の渦で繊維がダメージ受ける場合。
    タオルなどのパイル製品はたっぷりの水で泳ぐように洗うとパイルが長持ちするそうです。

    洗濯機で他の服とからまって引っ張られてダメージを受けるのが、Tシャツやセーターなどのニット製品。
    そういう場合は1アイテム1枚の洗濯ネットに入れて洗うと引っ張られることはないので、ダメージが減ります。

    あと、形が崩れるもの、ジャケットやプリーツの入ったスカート、プレス線の入ったパンツなどは、優しく手洗いして、干す時にきちんと形を整えるのが大切です。
    乾く過程で型崩れを起こしやすいからです。

    あと日干しより陰干しの方がダメージ少ないですよ。

    トピ内ID:1c91989e53068d64

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる×

    長時間の浸水と

    しおりをつける
    🙂
    いち子
    長時間の洗濯、そして脱水過多。

    今どきの全自動洗濯機は洗濯時間全体が短くなっていると思います。
    それと遠心力で一歩方向しか回転しない洗濯機はヨレヨレになるのが早いと思います。

    ただですね、トピ主様はむやみに選択されるのが嫌とおっしゃいますが、ではどの程度のペースで洗っているのですか?

    繊維が傷む原因には皮脂汚れの酸化もありますよ。

    むしろ、こまめに(1~2度の着用で)短時間洗濯をした方が痛みやヨレは防げるともいます。

    トピ内ID:0ad23e9e48dac742

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる×

    捻じれる事が傷みの原因

    しおりをつける
    🙂
    はなこ
    押し洗いすれば傷みにくくなりますよ、軽く絞って乾く迄気長に待ちましょう。
    干す時も陰干しにしないと、紫外線で生地が傷みます。

    トピ内ID:5ff3e48b1da12348

    閉じる×

    取扱い表示を確認しましょう

    しおりをつける
    🙂
    主婦のはな
    繊維によって取り扱い方が違うので服に縫い付けてある表示を確認してください。
    水洗いが不可だったり陰干しでなければダメだったり記載されています。

    表示の通りの取扱いをすればそれほど型崩れしないような気がします。

    トピ内ID:baed2259d3326249

    閉じる×

    逆に質問です

    しおりをつける
    blank
    40半ば
    >何度も洗うとヨレヨレや傷みのもとになると聞いていたので、無闇に洗濯をされるのが嫌
    では、トピ主はヨレや傷みの原因になるからといって、「洗濯しない」のでしょうか?
    トピ主にとっては「ヨレや傷みの方が汚れよりも重大」なのでしょうか?
    普通は「汚れの方がヨレや傷みより重大」だと思うのですが。

    ヨレや傷みを気にして洗濯しない場合、逆に、汚れによって生地を傷めたり虫に食われたりしますけど。
    それはいいのでしょうか?
    私はトピ主とは真逆。
    ヨレや傷みも気にはなりますが、汚れの方が何倍も何十倍も気になります。
    もし、家族がトピ主のような人だったら嫌ですね。
    申し訳ないけれど、不潔なので一緒に生活したくない。
    まあ、たまにいますよね、「服が傷む」とか言ってあまり洗濯しない人。
    でもそういう人って、何となく小汚いというか・・・匂うというか・・・
    トピ主は大丈夫?
    周囲からどう思われています?
    一度、確認した方がいいと思いますよ。

    ちなみに、私はTシャツやブラウス等は一回でも着たら、ズボンやスカートも2~3回着たら洗濯。
    家で洗濯できない物でも、同じような頻度でクリーニングに出します。
    だって、汚いのが一番嫌ですから。

    トピ内ID:98ab1ff6b349bbfc

    閉じる×

    勝手に洗濯されるとは?

    しおりをつける
    🐱
    ねこ
    洗濯をされたくなければ、脱いだら畳んで置くなりハンガーに吊るすなりしているのでしょうか。
    もしくは直ぐにクリーニングに出せば良いのでは?

    洋服なんて所詮消耗品ですから着ていればヨレヨレになります。
    経年劣化もあるし、もともとの素材でも違う。着る人の体温や姿勢、日光に当たるかでも違うでしょうね。
    洗濯も頻度でも変わるけど、洗濯しないからって長持ちする訳でもない。
    汗や汚れは時間が経てば落ちなくなるし、シミになって出てきますよ。

    洗濯のどの段階でヨレヨレになるかなんて考えても仕方ありません。
    どの段階でも、洗濯してもしなくてもヨレヨレになりますから。

    トピ内ID:58978ff2397bc960

    閉じる×

    そんなに大切な服なら・・・

    しおりをつける
    🙂
    はなこ
    洗わない、という選択(これも、せんたくですね)もありますよ。
    着物は滅多に洗わないし(私の振袖は一度も洗った事無し)、バレエダンサーの飾りの多い衣装は洗えないそうです。
    何十年?も洗ってないので、着る時には勇気がいるそうですよ(笑)。

    トピ内ID:5ff3e48b1da12348

    閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0