詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    義母の料理が好きになれません

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😣
    mumuko430
    ひと
    旦那の両親と同居しています。共働き夫婦、子供2人です。
    義両親は優しく、人柄的には何ら問題ありません。

    問題はご飯です。

    同居する前に話し合い、電気ガス水道代、ケーブルテレビやネット、電話代など毎月生活に必要なものは私達夫婦が負担し、毎日の夕飯代と調理をお義母さんにお願いすることになりました。

    そもそも私は料理があまり好きではないので、これには内心「助かった!」という気持ちでした。
    お義母さんも、自分で自分を料理上手と言っており「どうせ毎日作るもんだし、量増やせばええんやろ」と簡単そうに言ってたので、いやー長年主婦してる方は違うなぁーと安心してました。

    しかし、いざ同居してみると、味がない。
    味噌汁は素材を茹でただけ、味噌は入ってるのですが味しません。出汁とは何だっけっていう感じです。(減塩してるらしいです)
    唐揚げはモサモサの極みで、食べてる途中で、私何食べてるんだろうという気持ちになります。
    週3〜5くらいのハイペースで揚げ物で、そうでなくとも自分でソースつけたり、ケチャップつけたりする料理ばかり。

    子供達はお義母さんの料理を食べず、参考にと幼児食料理の本を渡したりしましたが、恐らく全て目分量のため、美味しくはならなかったようです。このままではいかんと、数ヶ月前に私が子供達のご飯を作ることになりました。
    しかし、お金のやりとりをしたくないので、今まで通り大人の分は作ってもらうことにしました。

    毎日夕飯を作るのは本当に大変ですし、作って貰っている以上文句言うべきではないです。しかし、揚げ物減らしてと言っても減らさない、過度な減塩、食べ続けて3年、私自身、食に興味がなくなってしまいました。
    お義母さんに味付けや調理法をとやかく言う程強者でもありません。

    やはり私が料理すべきでしょうか?
    同居前の夕飯作りが大変だった記憶があるので、勇気の出るコメント下さい

    トピ内ID:09befadd207eb3df

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 37 びっくり
    • 4 涙ぽろり
    • 10 エール
    • 4 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    並び順:古い順

    食事分けたら?

    しおりをつける
    🙂
    れんのん
    同居というだけで
    居住費は節約できたと割り切って
    世帯別に食事を分けたらいいと思います

    気になるのは
    節約のためといはいいますが
    ちゃんと予算はたりてますか?


    揚げ物が多いのは安くてお腹いっぱいにするため?
    出汁がない、のも美味しい出汁のもとになるような
    食材が買えないのかな?

    というか
    その前に食事を分けたら良かったのに
    3年はながいですね
    元々、無理があるのです

    食費に関しては特に
    節約しすぎは良くないなぁと思います

    トピ内ID:51406f147825bb36

    閉じる× 閉じる×

    だから私は自分でやった

    しおりをつける
    🙂
    同居嫁
    完全同居ですが家事はすべて私の仕事でした。
    子育てに加え四世代8人分の家事。
    仕事を続けたかったけど到底無理なのでパートになりました。

    大変と言えば大変だけど、義母の料理を毎日食べ続けるよりははるかにまし。
    義母の料理はそういうものでした。
    私は別に料理好きではありませんが。

    トピ主さんも料理す「べき」とまでは言いませんが、「我慢」と「楽」を天秤にかけて決めれば良いと思います。

    トピ内ID:1a3c1a14766eb434

    閉じる× 閉じる×

    どっちがいいか選ぶしかないです

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    相手はそれこそ長年その料理をしてるわけですから、あなた好みの食事に変えろと言われても簡単には変えられません。ちょっとした改善と思うかもしれないけど、長年しみついてる調理法、新婚で大好きな夫が喜ぶから、みたいなのなら頑張るかも知らないけど、普通は中々長年染み付いたものは変わりません。

    私は料理する時にレシピ見たりしないので、今より濃い味にしろと言われても自分が味見して美味しいラインを超えて濃くするのは難しいです。

    毎日の夕食作りは大変です。
    でも自分にとって美味しいものを食べるには作るしかないと思います。相手を変えることは出来ないので。

    義母は料理上手という風に自認してるとのことですが、自分の料理が一番美味しいのは当たり前で(だって好みの味に味付けできますから)、義母にとっては美味しいのでしょうね。

    私は今お子さんの料理してるならそのまま自分で作った方がいいと思いますよ。だって今だって子供のために作ってるんだから、それこそちょっと作る量増やすだけだと思うのですが。

    それに、子供がお弁当必要になったら夕食の副菜を多めに作っておいてお弁当に入れたりもできるようになります。子供もいるし、大変でも夕食作りの習慣作っておいた方が子供が中学になった時にバタバタしなそうです。

    トピ内ID:7467fdc7e1e23f43

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    食事を分ける

    しおりをつける
    🙂
    neko
    「電気ガス水道代、ケーブルテレビやネット、電話代」のうちの一つを義両親にお願いして、食事を分けたらいかがですか?

    ちょうどうちの母も「味噌汁は素材を茹でただけ、味噌は入ってるのですが味しません。出汁とは何だっけっていう感じ。唐揚げはモサモサの極み、週3〜5くらいのハイペースで揚げ物」です!そして「自分で自分を料理上手」もおなじです。母がそう言った時冗談で言っているのだと思いましたが、笑うと逆ギレしてきたので本人は本当に料理上手と思っているようです。

    多分正解は味音痴なんですよ。だから治る事はありません。サッサと食事を分けた方がマシ。

    私の料理の方法は「夜に重点を置かない事」です。帰ったら何もしたくないので作り置きやご飯の友を小鉢に数点出して終わりです。それなら洗い物もサッと終わりますし、あとはお風呂の入って寝るだけです。もちろん一人なら食べません。洗い物なし!当家のメインは朝なんです。夜はサッサと寝ちゃうので朝は早く起きます。それで色々作ります。

    もしご家族がどうしても夜をメインにしたいなら、朝に大方作っておくと言う方法もあります。夜に作るのは絶対に辛いですよ。

    トピ内ID:3caaff84edde7246

    閉じる× 閉じる×

    「これ、何のお料理ですか?」

    しおりをつける
    🙂
    nene
    夫の母は独創的で、びっくりするような料理がたまに出ました。
    お皿にレタスが一枚、黒い小さなころっとしたものが4個。
    「これ、何のお料理ですか?」と聞くと、鶏のから揚げでした。
    夫のおふくろの味を教わるべく、結婚当初は母と一緒に台所に立ちました。
    でもそのうちに、家族が私の料理をとても喜んで食べるようになります。
    カレーライスをおかわりした時、母の機嫌がにわかに悪くなり、
    「みんな、こんなカレーが好きなのね!」と言い放ちました。
    どうやら、母の自慢料理だったようです。
    その辺から段々と、夕飯の支度は私の担当になりました。

    人にはそれぞれ、得意不得意があるからね。
    優しいご両親と、仲良くがんばって。

    トピ内ID:9ce25ea4c90012d0

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0