詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    定年退職前に音大受験、応援するか?

    お気に入り追加
    レス25
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    私は70才定年
    話題
    夫は理系の大学院を出たエンジニアです。65才定年まであと12年になりました。子供は大学2年、高校生、中学生の3人で、共働きなので、子供の勉強を見るのも家事もほぼ折半です。

    最近、夫が定年後に国公立の音楽大学に入学するために、そろそろ本格的にピアノの練習をしたいと言い始めました。夫が学びたいのは作曲で、受験科目の楽典は趣味で続けていて、コロナ前は合唱団で歌っていたのでソルフェージュも先生につけば何とかなりそう。しかし、ピアノは11年後の受験を考えると、間に合うかギリギリだと思っているようです。共通テスト(学力試験)が一番自信があり、問題はピアノだけ、というのが本人の弁です。

    夫は高校卒業までずっとピアノをやっていて、大学受験の時も国公立の音楽大学に進学を目指していました。しかし、義父の「男のくせに」という強い反対で断念した、という過去があります。大きなコンクールで賞も取ってがんばっていただけに、悔しい気持ちもわかります。

    子供と一緒にピアノを再開した夫は、ここ15年間、電子ピアノで毎日1時間から2時間の練習をしています。音大の入試のためには、防音室と小さなグランドピアノが欲しいとのこと、どうしたものでしょうか。

    トピ内ID:2db11c963622749d

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 25 面白い
    • 74 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 84 エール
    • 7 なるほど

    レス

    レス数25

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    何が問題なのかはっきりさせる

    しおりをつける
    🙂
    ろうねこ
    音大を目指す事のなにがどう問題なのか具体的には
    つまりお金の問題?時間の問題?それとも意識の問題?

    つまりお金の問題なら具体的に話し合う事です
    国立でも音楽はお金がかかります
    音楽のなかでもピアノってすそ野が広いので
    相当大変です
    電子ピアノと1日2時間の練習ではまず無理です
    それにピアノの実技できればいいってもんでもありません
    そのためには専門の指導を受ける必要があるでしょう

    ダンナさんは何を目指して何を求めているのでしょう
    大学で学びたいって事でしょうか
    レッスンは受けているのでしょうか?
    まずは専門家の意見も聞いてみることです
    何かを発表したいならSNSという手も今時あります
    本当に才能があるなら大学卒業の資格は必要ありません

    トピ内ID:9999d1a34e35ce63

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    お金の都合だけ

    しおりをつける
    🙂
    専業主婦よ
    お子さんたちの進学や老後の資金が何とかなるなら、応援してあげたらどうですか?

    人生に目的や目標があるのは、何よりの生きる張り合い。定年後は人間関係も変わりますがら新しい世界でまた広がる喜びもあるのでは?

    私は子育てを終えた50歳から、学生時代やってたスポーツを再開しました。小学生から80歳まで、友達も広がり、若いコーチにエネルギーを貰い、楽しく張り合いをもって生活できています。

    トピ内ID:66f165a331e3b608

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    応援しなくてもいいけど、必ず受験すると思います

    しおりをつける
    blank
    あぁ、無情
    お子さんが受験などに頑張っている姿を見ると、自分もと発奮してしまう親は少なくありません。
    特に音楽が好きな人は、そう簡単に音楽を忘れることはできません。
    ですので応援はしなくてもいいですが、決意は強固なので否定的なことだけは絶対に避けるべきです。
    高齢になっても、情熱を注げられる何かがあることは素晴らしいことです。
    逆にトピ主さんには、何か自分に誇れる情熱ってありますか?

    トピ内ID:ea0e1986b47ff8e8

    ...本文を表示

    そりゃ勿論応援はしたいが

    しおりをつける
    blank
    ガンツ
    「そりゃ応援したいのは山々であるが、まだ学費がかかる子らが控えてるわけであるから、金銭的に大丈夫かどうか、見積もりとって検討しようぜ」と言う、私なら。
    で、検討して、いけるようならとっとと床補強と防音室工事にとりかかりますな、どうせなら早い方がいいからね。
    無理なら無理やし。子の学費が優先やし、と言う。

    グランドと床補強と防音室工事でどれくらいかかりますのん?ご主人は大体のとこは把握してんでしょどうせ。500万で足りますのん?(まあピアノのグレードで幾らでも行きましょうが、ご主人の欲する最低限のとこで)

    500万(知らんけど)+先生にかかる費用+大学費用算出して、ご主人と頭突き合わせて子らの学費やら老後資金やら検討して、まあ何とかなりそうなら「ならさっさと動こうぜ」と言うかな、私なら。
    なんか割とご主人稼いでるんじゃないかなという感じがするし、トピ主さんもしっかり働いてるんだから、経済的には何とかなるという目算があるかなと思いますが、ご主人には。
    それが甘いかどうか判定して、ということになるかなあ。

    あー、住宅ローンとかは終わってんだよね?まあそれは前提ね。

    トピ内ID:ee162a0496fa2012

    ...本文を表示

    経済力次第では?

    しおりをつける
    🙂
    優雅は金掛かり
    ライフプランに合わせて経済的に成り立つなら「趣味」にどれだけつぎ込めるかで判断したらいいと思います。
    グランドピアノがないと音大に受からないってことはないでしょうからこれはあくまでも旦那さんの趣味でしょう。

    我が子の進学費用と夫の「趣味費」。
    今後の老後資金もありますしどこまで出せるかは各家庭それぞれですからね。
    ライフプランナーに相談されてから決められてははいかがでしょうか。

    トピ内ID:f65e0a46c1707279

    ...本文を表示

    大学がどう思うか

    しおりをつける
    🙂
    はなはな
    伸びる可能性のある若い人が欲しいのか老人でも良いのかです。
     ピアノさえ弾ければ良いというものではありません。大学の先生がどんな人を育てたいかです。
     勿論受験は自由ですが甘いと思います。 
     ご主人は冷静さを欠いているようではありませんか?あぶなっかしいな。

    トピ内ID:1fc49c543bfc5427

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    判断の基準は

    しおりをつける
    🙂
    青碧
    >応援するか?
    >定年まであと12年
    >定年後に国公立の音楽大学に入学
    >末っ子が中学生
    >共働き
    >どうしたものでしょうか。

    私にはさっぱり悩みのポイントが理解できません。

    そもそも65歳の大人にトピ主の応援が必要なのでしょうか。それが生活を支えるわけでもないのだから好きにさせておけば良いと思うのですけど。共働きというのはお互いに自分らしく行きていける可能性を高めるものではないでしょうか。12年後の受験など本人の好きにすれば良いと思うのですけど。

    確かに最低でも防音室と小さなグランドピアノは必要でしょうね。グランドピアノとその他はタッチが全然違うそうですね。というか私も知っています。受験は思いつきでもなく、長年の趣味でしょうから無駄になるとも思えません。

    本気でわかりません。トピ主の悩みどころは、どこなのでしょう。

    折半なのに夫だけ自分の趣味にお金を使うのが気に入らないのでしょうか。ハンドルネームから伺えますが、それならば解るのですけど。ならば費用は自分で工面してね、と言っておけばいいと思います。夫ももちろんその積りでしょうけど。

    トピ内ID:b5bccf6f1d5f7b8f

    ...本文を表示

    お金があるなら応援したい

    しおりをつける
    blank
    頑張れ!お父さん
    夢があって羨ましいです。
    私なんて老後のお金を心配してばかりのつまらない人生です。
    経済的に問題が無ければ是非応援してあげてほしいです。
    他人事ながら、クラウドファンディングで学費を募ってみたら
    面白そうだなと思いました。

    無理矢理諦めさせて終生恨まれるより
    応援したほうが結果として楽しい老後になると思いますし、
    一生懸命勉強するお父さんの姿は、お子さん達にも良い影響を齎すと思います。

    トピ内ID:a87d913cf4fc42e2

    ...本文を表示

    グランドピアノ+防音室は必須

    しおりをつける
    🙂
    ptn
    電子ピアノやアップライトピアノでいくら練習しても
    レッスンで使うグランドピアノが上達するには限界があります。

    たった1度だけの演奏でも聴く人が聴けば
    日頃からどのような楽器(電子ピアノ、アップライト、グランド)で練習しているのかがわかります。
    相当、スタジオレンタルに通わない限りはグランドピアノで練習していないことがバレバレです。
    それと、楽曲によってペダルを使いますがアップライトとグランドではペダルの作用が異なりますよ。
    本気で音大受験なさるならヤマハのC3クラス以上のグランドピアノと防音室があれば準備は完璧です。
    あとは練習量と師事される先生がポイントとなります。
    本気で音大受験されるなら音大で教鞭を取られている先生方のレッスンを受けるのが近道です。
    実は楽器の買い替えなどはそういった受験用の先生に伺ってできる限りの環境を揃えるのが1番なのであって、
    『安い』とか『見た目が良い』など素人考えで生徒が勝手に楽器を買い替えるのが1番厄介な事なのです。

    まずは受験のための先生探しをなさった上で、
    先生からどのような練習環境が理想的なのかを伺った上で
    先生を通じて楽器購入をなさることが大事な世界です。

    ここで色々な意見もあるのでしょうけれど、
    本気で受験なさるのであれば先生に全てお任せするのが合格への近道です。


    トピ内ID:89bcf36622198469

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    問題は勉強を見る当番と家が狭いことです

    しおりをつける
    🙂
    私は70才定年
    ありがとうございます!心配のポイントは3LDKの狭い家と、勉強を教える当番のふたつです。

    子供のうちのひとりが、小学校中学年でグレーゾーンと診断され、それ以来、夫婦当番制でつきっきりで予習をしてから学校に行かせています。予習をしないと、学校の授業には全くついて行けません。これだけ勉強を見ても成績は中の下です。個別塾や家庭教師を利用したこともありますが、子供の特性を理解してもらうことが難しく成績が下がるので、親が勉強に付き合うのは必須です。

    夫が毎日3~5時間ピアノの練習をするようになると・・・家事と勉強を見る作業を並行するのは無理。睡眠時間を削って、子供の勉強が終わった夜11時頃から防音室の中で練習して、と言ってみようと思います。

    しかし、防音室を組み込むには家の狭さが致命的です。
    子供達は個室を欲していますが、今でも3人の子供が2部屋をシェアする状況です。グランドピアノのために防音室を組み入れると2LDKで5人暮らしに。週の半分はリモートワークなので、5人で5台の机が必要なのに。自宅外にワンルームマンションを借りると、たぶん均して月10万!

    夫は現在もピアノのレッスンに通っていますし、オケのスコアを分析したり書いたりしています。応援したいのはヤマヤマだけど・・・。しかし、今から鍛錬しないと、定年前年に音大を受験できるピアノのレベルに到達できない。ジレンマです。

    トピ内ID:2db11c963622749d

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    作曲の学び方

    しおりをつける
    🙂
    私は70才定年
    音楽を専門にされている方、オケのスコアを書けるレベルになるためには、やはり音大を出ないと無理ですか。今は、書いたスコアをPCに打ち込んだりしているようですが、専門的な指導をどうしても受けたい、そのためには音大しかない、と夫は言っています。

    今、習っているピアノの先生は、楽典や音楽理論には造詣が高くないようで、指導をしていただくのは難しいようです。

    トピ内ID:2db11c963622749d

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    年齢のハンデに気をつけて

    しおりをつける
    🙂
    三色アイス
    今後の生活設計に支障がなければ学び直しも第二の人生として応援します。
    ただし気をつけなければならないのは年齢の壁。今は50代で実感がないかもしれませんが、60歳を超えると感覚や動作、思考能力が衰えてきます。その時が近づくにつれて入試のハードルが高く感じてくるかもしれません。
    それと大学側の選考基準において高齢者はハンデがあります。大学も国費を使う以上磨いて光る原石を求めていますので、ペーパーテストの点数だけで決まる学部ならいざ知らず、実技や面接の試験では投資効果が小さいと振り落とされる可能性があります。ちなみに医学部の入試では男女差別は問題となりましたが、年齢差別は今も存在していると聞きます。
    こういう現実を頭に入れて挑戦して欲しいと思います。

    トピ内ID:92772e66270f8987

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    定年後の目標があるって素晴らしい

    しおりをつける
    🙂
    都民
    すごくいいと思います。
    定年後に何も目標や、やることがない人は多いですから、
    明確な目標があるご主人は羨ましいです。
    今すぐ仕事辞めて音大受験するわけじゃないのなら
    一度の人生ですから、65歳まで頑張ったご褒美に
    定年後、本当に好きなことをやるのを、私なら応援したい気持ちです。
    防音室とピアノなんて退職金が見込めれば、十分捻出できると思います。
    なぜ迷ってブロックするのか、理由がよくわかりません。

    トピ内ID:abe19c66354b9252

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    私大も受けることになるのでは?

    しおりをつける
    🙂
    エスカルゴ
    私のこと?と思いながら読みました。たまに募集要項を見るので。ご主人様のお気持ちは分かります。

    まず、目標は国公立で、65歳での受験だと、合格の確率が低いと踏みます。
    受験時期になったら、私大も受けたいと思われるかも知れないですね。
    そして体育とかも18歳の学生と一緒にやるおつもりでしょうかね?

    音大をある年齢から再チャレンジする方は、別科(他の名称もあります)に進む方がほとんどです。私は、将来職業とされる若い方が本科に行くのが良いと思っています。特に、国公立は。でも、ベルばらの池田理代子さんのように、40代半ばで音大(私大)に入学した方もいますね。彼女はその後、職業にされましたけどね。

    さておき、防音室とピアノは当然必須ですが、うちに狭い防音室にグランドがあり、使い物にならないのでお伝えします。音が回ってきてしまい、正しい音(表現)が分かりません。専門の方が使う防音室ですが、ピアノのサイズと合ってなかったです。指の鍛錬にはなりますが。あと作曲科だと、その部屋で記譜=PCでの作業が必要になるので、広さの点はご注意くださいね。

    ピアノについては、15年も電子でやっていたなら、正しい音、タッチが欲しかったでしょうね。
    音大に進まれなくても、ピアノを買われたら、幸せを感じると思います。

    どうしたものかの答えは、分かりませんが、今後レッスンやらでお金はかかるので、それさえOKなら、
    良いのではないでしょうか?お金があるなら、私なら応援します。

    トピ内ID:bfee5ae285eaabd8

    ...本文を表示

    夢をもつことは素晴らしいですが

    しおりをつける
    🙂
    はな
    娘が音大卒です。
    音大生でもグランドピアノは持っている人の方が少なかったですよ。
    防音室に関しては、環境によるのではないでしょうか。ご近所へ迷惑かどうかです。

    一時間から二時間の練習時間なんて、最低レベル以下の練習時間です。
    ご主人が高校生で音大受験を断念したというのは本当でしょうか?
    音大を受験するなら、遅くとも中学生くらいから受験用のレッスンをしているはずです。

    ご主人は形から入る人なのかな。
    今後、毎日、五時間以上練習するなら、防音室も検討してみたら如何でしょうか。

    トピ内ID:89758fa3456733a8

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    何故応援?

    しおりをつける
    🙂
    青碧
    私のレスは読んでおられないかと思いますが、それは全然構いませんが。

    >応援したいのはヤマヤマだけど・・・

    何故応援してあげなきゃならないと思うのかなあ、と素朴に思えます。
    趣味なんだから好きなようにさせてほっとけばいいと思うのですけど。

    子供の勉強には悪影響が出ないようにしてね。
    防音室を寝室にするなり他に活用するなりして悪影響を最小限にしてね。
    費用は自分で工面してね。

    とか強く要求しても良いと思うのですけど。

    どれも趣味ならば、普通に当然のことでしょう。

    稼ぎとして、あてにしているのならば違いますけど、そんなことはあり得ないですよね。

    トピ内ID:b5bccf6f1d5f7b8f

    ...本文を表示

    レス読みました

    しおりをつける
    🙂
    カタツムリ
    再度失礼します。レスを読みました。
    目的が分かりましたので、最初のアドバイスは少し的外れだった気がします。

    私は、10代の頃、作曲・楽典など教えてくださる先生についていました。
    音楽をやる方なら誰もが知っている音大の教授です。
    知り合いにも作曲家の方が何人かいますので、ちょっと出しゃばらせてください。

    楽器の先生がアマチュアもレッスンするのは有名ですが、
    作曲の先生も、プライベートレッスンをお取りになる方もいます。
    さすがに教授クラスの方は難しいと思いますが、非常勤講師など、アマチュアにも
    教えてくださる方もいます。

    現在、作曲・編曲で困っていることがあるなら、今、作曲専門の先生「にも」
    習うことをお勧めします。オケの曲(合唱曲とかもやられる?)なら、
    それを演奏してくれるコネがないと、どうにもなりません。今ならありそうですし。

    グランドピアノだ、防音室だとおっしゃるより、今、作曲の先生に習いに行って、それでも足りなければ、受験を考えられるほうがよろしいように思います。

    ただ、そのモチベーションによって、ご主人のメンタルが保たれているのなら、
    目標を持つことも良いと思いました。

    トピ内ID:bfee5ae285eaabd8

    ...本文を表示

    経済的問題と家族の理解

    しおりをつける
    🙂
    ねも
    まずトピ主さんだけではなくお子さんもご主人の希望を理解してくれていることが前提です。もしお子さんたちが応援してくれるのなら、グレーゾーンのお子さんの勉強を大学生や高校生のお子さんがカバーしてくれる可能性があります。

    ですが子供たちが「自分の部屋がほしい」「お父さんだけズルい」と言い出したらどうするのですか? 最悪の場合トピ主さんがお子さんの親権を取って離婚という事態もありえますよ。そうなればご主人はキチンと養育費を払いつつ音楽を続けていけるのですか?

    これはご夫婦だけの問題ではありません。トピ主さんの家庭にはまだ扶養義務のあるお子さんが2人残っているのです。その責任がある以上、ご主人1人の希望を優先するわけにはいかないと思います。
    そもそもそんな希望があったなら、お子さんを3人もうけることは控えるべきでしたね。無計画な思い付きで余生の生きがいを決めるご主人が正直甘いと思います。

    トピ内ID:ee67fe7a27ada788

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    何故定年前に受かることが目標なのでしょう?

    しおりをつける
    🙂
    じゅん
    失礼ながら手のかかる類のお子さんがいるのです。
    親であるならば我が子の将来が落ち着いてから「自分の夢」ではないでしょうか。

    何をするにもお金って掛かります。
    トピ主家の家計に合わせた出費しかできないのです。
    出費にはそれぞれ優先順位があります。
    防音室とグランドピアノの優先順位はかなり低いのではありませんか?
    だって夢に合わせて必要経費を削る生活は我が子に責任を持つ立場の親がすることではないですもの。
    少なくとも私はそう思います。

    お子さんたちの将来にめどが立ってからの受験準備ではダメなんでしょうかね。

    トピ内ID:f65e0a46c1707279

    ...本文を表示

    家族が許容できるのならば

    しおりをつける
    🙂
    pekorin
    自宅はサイレントピアノ、時間の取れる時はピアノ練習室レンタル等はいかがでしょうか。

    作曲の指導をしてくださる先生に、受験前から師事する方が良い気もします。

    私も自宅に狭小ながらグランドピアノと防音室を入れていますが、ピアノ科志望ではないにしても、電子ピアノで受験までは厳しいように思います。

    私は音大系の大学を卒業したITエンジニアです。音楽再燃中です。
    応援しています。

    トピ内ID:672bdc83300171a2

    ...本文を表示

    相談してますか

    しおりをつける
    🐶
    ブルー
    国立大学の作曲科のピアノの試験って、そんなに難しいのでしょうか。

    ピアノ科でないのですから、相当難しい曲だの、初見だの、ピアノを魅力的に弾けるか
    等々って求められていないですよね。
    ある程度の曲を、正確に理解して多少の表現力を示せれば良いのでは、と思うのですが。
    違うのでしょうか。

    もともと、音大を受験しようと思ったほど弾けて
    さらに今も練習しているのですから
    作曲科の試験に出る曲レベルは弾きこなせるのではないですか?

    受けたい大学の受けたい学科の、先生か、最低でも卒業生に
    相談、または指導してもらっての、ご主人の意見なら
    そうなのか、と思えますが、どうですか?

    そういう指導が一番参考になりますよね。

    私は美術ですが芸大出身で、作曲出身の友人も数人いるので
    紹介してあげたいくらいです。
    ご主人様の受験への取り組みが、受けたい大学の作曲科出身からのアドバイスでしたら
    その通りするしかないと思いますが
    そうでないならば、できるだけ早くそういう方から指導を受けないと
    無駄な空回りになりかねないと思います。

    勝手な思い込みや、聞きかじりでは、話は進みません。

    正確な受験情報が必要です。
    そして、受験対応の個人的なアドバイスを受ける際には、奥様も同席のうえで
    グランドピアノの必要性などよく相談してはいかがでしょう。

    トピ内ID:3d16758f41f3b38c

    ...本文を表示

    フォーカスしないと無駄

    しおりをつける
    🐶
    ブルー
    追伸です

    今習っている先生は、ピアノ科出身ですよね。
    作曲科出身の方を紹介してもらいましょう。
    受けたい大学が違っていたら、それまた試験の内容が違うと思うので
    受けたい大学の作曲出身を紹介してもらうのがベストです。

    受験って結局、その場で求められるものをしっかり出せるかどうかなので
    求められているものが、何か、どれくらいか、というのがわかっていないと
    時間を費やす意味が薄いです。

    生徒のピアノの出来を良くすることが専門の先生についていれば良いというものでは
    ないです。
    そのピアノの先生が、作曲科を受験させるプロなら別です。

    また、作曲科出身の友人達、そんなに忙しそうでもないので
    個人で習い事として、作曲を指導してもらうことも可能なのではないかと思います。
    四年生の音大まで行かなくても、習いたいことをピンポイントで習えます。
    音大入って友達作ったりするのも楽しいでしょうけど。

    トピ内ID:3d16758f41f3b38c

    ...本文を表示

    あと10年は電子ピアノで我慢する

    しおりをつける
    🙂
    ラフマニノフ好きよ
    私は音大には行っていませんが、身内が音大卒で自宅にグランドピアノがありました。
    ピアノノアレッスンも高三の始めまで通っていました。

    結婚してからはピアノの無い生活を送っていたのですが、子供に習わせるのをきっかけに、電子ピアノを購入しました。これから続けるかどうかわからない子にグランドは問題外で、アップライトと電子で悩みに悩んだ末に決めました。アップライトより安価でグランドの音色が楽しめる、しかもタッチも良い、という判断です。
    しかし購入後1週間で、やっぱり生ピアノにすりゃ良かったと後悔しましたが(笑)

    なので、グランドで練習したいご主人の気持ちはよくわかります。
    でも実際、3人の子供に個室を持たせることもできず、その状態でグランド買って防音室を作るなんて現実的ではないでしょう。ヘッドフォンの使える電子ピアノで練習する。これで解決ですよ。もしご主人の実家が近いなら、実家に帰ってピアノで練習するとか、レンタルルームのピアノで定期的に練習すればいいと思います。
    ピアノ科ならいざ知らず、副科のピアノの試験ですから。
    どの程度の曲が試験に出るのかと、さっき東京藝術大学と京都市芸術大学の入試要項を見てきましたが、何曲かの中から選択できますし、それまで積み重ねていけば、最後の2年ほどで曲想もタッチも挽回できるのではないですか?
    定年後に大学で学ぶのは結構。でも子供たちが自立するまでは、こちらを優先すべきじゃないのか?と私なら言うと思います。

    トピ内ID:5b3c51148a13c3d5

    ...本文を表示

    音大に入ったほうが効率的に学べます

    しおりをつける
    blank
    頑張れ!お父さん
    >オケのスコアを書けるレベルになるためには、やはり音大を出ないと無理ですか。

    楽譜を書くだけなら、音楽大学の作曲科の先生に個人的に習うことも出来ますよ。
    先生を探すのが大変ですが、
    大抵は、個人で習っている身近な先生のツテを辿って
    紹介の> 紹介の> … と紹介を繰り返して探します。
    音楽大学を受験する場合は、その大学で教えている先生に辿り着くまで探します。

    ただ、作曲は、楽譜が書けるだけではダメなんです。
    何故かと言うと、実際に演奏してもらわないと作品が完成しないからです。
    オーケストラの曲を作曲するには
    オーケストラで使われる全ての楽器の事を知る必要がありますし、
    作った曲をオーケストラに演奏してもらう必要があります。

    一軒一軒、それぞれの楽器を演奏する人の家を回って教えてもらうわけにも行きませんし、
    オーケストラを自力で調達するのもほぼ不可能です。
    なので、様々な楽器を学ぶ人達が集まる音楽大学に入るのが一番手っ取り早いのです。

    トピ内ID:4d5fe2adfe8ce9e6

    ...本文を表示

    通信の大学

    しおりをつける
    😉
    もみじまんじゅう
    通信教育でスクーリング有りの大学がありますよ。

    大阪芸大。
    メインは、作曲です。クラシック、ポピュラー、コンピュータミュージック。

    ピアノは、先生に習いながら勉強することもできますが?

    ピアノは、防音室が必要になると思いますが。一部屋入りますねぇ。

    トピ内ID:9f5cca6c4e85dace

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0