詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    50代 人生の果実はいびつで萎びていて、辛いです

    お気に入り追加
    レス76
    (トピ主5
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    グルッペ
    ヘルス
    50代半ば、フリーランス、既婚、大学生がいます。
    自分の人生に後悔しています。

    自信を持っていた自分の仕事も下り坂。足掻いてはいますが、努力不足実力不足なんだな、と痛感しています。時代の変化にもついて行けていません。もう諦めてやめた方がいいのかもしれないが、お金を稼ぐためには頑張らなければ。
    しかし中身のない歯磨き粉を搾り取るようで辛い。勤めることも考えますが踏ん切りがつきません。

    夫は頓珍漢な人だけれど優しく面白くて散らかし屋だけれど料理も得意で、一度も転職せず人並みの暮らしができる収入もありました。ところが家族の猛反対を押し切って50過ぎて職人に転職しました。まさかこんなことになるとは。

    お給料は少なく仕事はとてもハード。怪我も多くこの先体を壊さず5年10年続けられるのか心配です。本人は仕事はきついけれど裏表のない仲間に囲まれ職場は大好きだそうです。しかし彼の性質とは正反対のことを要求される仕事であまり役に立っていないようです。この先も収入アップは見込めず貯金を崩して暮らしていくのではないかと不安です。

    子供の通った高校は社会的地位があり高収入の保護者だらけの学校で、お金もないし夫の社会的地位もない私にはさほど勉強せずとも成績が良いことだけが母として唯一の誇りでした。でも大学受験から逃げて受験は失敗しました。その時のママ友は情報交換だけの浅い付き合いだったのに気がつかず、ベラベラ聞かれるままに答えて子供を追い詰めることになりました。後悔先に立たず。
    子供の成績が自慢だった愚かな母親だったんだと気付かされました。

    例えて言えば、ちっぽけな庭しか持ってないのにうちにも庭があるとすごく自慢に思っていたが、適切な手入れもせず切らなくて良い枝を落とし肥料もやらず枯れさせて荒地になってから、自分のやり方は間違っていた!と気づいたようです。愚かしさに後悔の日々です。

    トピ内ID:7a64b773476f61fc

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 69 面白い
    • 265 びっくり
    • 42 涙ぽろり
    • 883 エール
    • 50 なるほど

    レス

    レス数76

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)
    並び順:古い順
    30件ずつ表示

    人生ってそんなことの連続ですよ

    しおりをつける
    🙂
    ぎんねこ
    五十代後半の社会人の娘一人の母親です。主人は定年後も嘱託で働いています。
    まずは、ご主人の転職が人生の転機で大きかったと思いますが、ご主人も余生を感じて、納得のいく職場で働きたかったのでしょう。よほどの覚悟だと思います。其れは応援してあげればよいのではないでしょうか。先ず生活ですが、収入に応じて質素にすることが大事です。そうすれば取り崩しはなくなります。
    息子さんのことですが、自分の母親も、ママ友に受験する学校を全部しゃべってしまい、そのママ友が、教員の上部組織のお偉いさんの親戚だったかなんかで、めぼしい大学はことごとく落ちたことがありました。
    そこの息子さんは一浪して国立大の試験の一次試験の点も私より低い点でしたから、妬んでいたんでしょう。それなのに、そこの息子さんは有名私大が合格していました。
    学校の友達の親も大学の教員だったりするから、要注意です。たまにそういうことってありますよ。
    壁に耳あり、障子に目ありで、気をつけなければならないです。

    きっと素敵な五十代だと、トピ主様は思われますので、ご家族とどうか仲良く。お金では買えない、生き生きと生きることこそ、ご主人や息子さんには大切だと思います。
    まるで朝ドラの小説のような感じのトピ文でした。

    トピ内ID:d72ad6577d67ac2a

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    😣
    グルッペ
    続きです。

    ようやく自分がもう全然ダメダメだという絶望の境地まで行きました。やっと現実を受け入れられました。
    状況的などん底は3年前でしたが、精神的などん底が今です。
    もう他の人を羨ましいとか、惨めだとか思わず、どうしてこうなったのかな、、、と考えてしまい、ようは自分の選択がいい加減で、間違っていたんだな、気をつけたり努力するべき時に努力できなかったんだから、仕方ないんだな、と受け入れられるようになりました。

    この先、気持ちだけでも復活できるかな。
    意欲が湧かないのが、一番まずい事です。意欲をとりもどすにはどうしたら良いでしょうか。

    トピ内ID:7a64b773476f61fc

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    よく分かりませんが

    しおりをつける
    🙂
    ほくそM
    旦那さんが職人にならず、サラリーマンを定年まで続けていれば

    主さんがトピックを立てようとはならなかったのですよね?

    自分の人生と言いながら、夫のせいに聞こえるのはなぜでしょう。

    >適切な手入れもせず切らなくて良い枝を落とし肥料もやらず枯れさせて荒地になってから

    こんなところにチャンスが!!

    現在、植木職人のニーズが高まっています。

    愚痴ってないで、庭の手入れがビジネスチャンスに繋がりますよ!

    トピ内ID:70861ab5b7930ebe

    閉じる× 閉じる×

    仕方ない

    しおりをつける
    🙂
    トビウオ
    本当は全部夫の所為にしたいのだけれどもそういうわけにはいかない自信を責めたくもない、というのが現在の心境でしょうか。
    おおよそ家庭の責任は夫婦で河内合うものですから、現在の不出来は半分はトピ主の責任です。
    今まで家族のことを第一に考えて仕事してきた夫への敬意が足りないような気がします。

    トピ内ID:e9e5009cd18cd290

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    気づけたなら

    しおりをつける
    🙂
    おかき
    変えられる。
    小さくても庭があるなら
    これからお手入れして
    素敵なお庭にすれば良いのでは?
    小さな庭ですら管理できないなら
    大きな庭はもっと管理できませんから。
    小さくても鉢植えでも、自慢の庭ならいいと思いますが?

    トピ内ID:d47b5b4e5e68fe59

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    人生そんなもんでしょ

    しおりをつける
    🙂
    テツコ
    50代女性です。
    なにわともあれ、旦那さんがいて、子供がいて、元気でいてくれるならまずよしでしょう。

    40代になってから、いろいろ経験値が増えて、何事も冷静に対応できるようになって、
    この先人生らくちんと思っていましたが、50代に入るころから、いやいやいや、そうじゃないと
    思うようになりました。
    今までの経験が役に立たないようなこともあるし、もっと謙虚を意識せねばと思うようになりました。
    良かれと思ったことが若い人にしたら老害といわれるものかもしれませんし。

    トピ主さんは今いろいろ気づかれたから、新ステージに移ったと思えばいいじゃないですか。
    旦那さんだって、これから先のことを考えたうえで、職人の道を選んだんです。
    きついかもしれませんが、体が続く限り働くことはできます。

    この年になって、初体験というものもたくさんあります。
    そうなると、人生まだまだ勉強だなと思います。

    後悔するよりこの先のこと考えるほうがいいと思います。
    10年後、自分がどう思っているかを考えて、今を生きてみては?

    トピ内ID:44c5841be37277a2

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    過去を嘆いても意味が無いですよ。

    しおりをつける
    🙂
    果実の森の住民
    過去の過ちに気づいたのなら、
    今後そういった点を修正し、
    努力不足だった部分は努力すれば良いだけだと思うのですが…。

    そうやって嘆いている暇は無いですよ。
    っていうか、過去を思い出して後悔ばかりしていると気分的に沈みませんか?

    そういった気分の時、私は晴れた日に散歩に出かけます。
    今の時期、だいぶ涼しくなりましたし、空も高く晴れ渡ってるので、
    それを見るだけですっきりしますよ。
    それで、歩きながらいろいろと考えるんです。
    どうしたら、良くなるか~、などを考えます。

    晴れた日のなか、歩きながら考えると意外と良い考えとか、
    ”まっ、頑張るか♪”等と言った前向きになれますよ。

    トピ内ID:ed584b826b93fcad

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    今できることを、やればいいんじゃないですか

    しおりをつける
    🙂
    くじら
    誰にだって同じような経験はあります。
    自分って足りないな。もっと上手く立ち回れたのにな。こうしとけば良かったな。
    そう思わない人はいないように思います。

    上手く出来ないことはあったけど、それでも何とかここまで生活していけている。
    だとしたら、十分上手くやってきた証拠になるのではないでしょうか。

    過去上手く行かなかったことなんて山のようにあるし、キリないじゃないですか。
    だったら今後、どうしたら今よりも豊かに暮らせるかを考えて工夫して、動いていけたらそれでいいんじゃないですかね。

    我が家もちょうど今、主人が会社で大失敗しまして。それは多分ですが主さんのみたいに杞憂なものとは違い、まじでヤバいです(苦笑)。
    でもそれでも、生活していかないといけない。老後だってある。
    いつまでも失敗してことを悔いてクヨクヨしたところで、未来は一ミリも良くなりません。
    「今後どうしたらいいか」だけだと思います。

    お庭だけでも、今から手入れして整えたらいかがですか? きっと気分も明るくなりますよ。

    トピ内ID:e0dc649ccc54074e

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    トピ主さん、才能あると思うけど

    しおりをつける
    🙂
    玄米米子
    トピ主さんがどういうお仕事されているかは分かりませんが、少なくとも私よりは才能ある方だと思います。
    文章の喩え表現がありきたりではなく、それでいて分かりやすく、とても共感できる言い換えだと感じるからです。

    私のような平凡な人間に褒められても嬉しくないかもしれませんが・・・

    ご自分を客観的に分析し、800字以内で現状をまとめる事は、私には難しい作業です。
    それが出来てしまうなら、たぶんこれから大丈夫なんじゃありませんか?

    ごめんなさい、
    単なる憶測ですけど。


    私も50代です。

    私の場合は悩んで辛かったのは30代から40代前半です。
    憑き物が落ちたみたいに、今は穏やかで、欲がなくなり(向上心もなくなり)、すっかり心はお年寄り(笑)
    あまりに落ち着きすぎて、逆にヤバいかもしれません。

    人生、何の後悔もなく順風満帆な人は稀でしょう。
    誰だって、何かしら傷付いて抱えて生きている。
    トピ主さんだけじゃない。

    ある意味、今でよかったと思いますよ。
    まだ50代ですから。

    応援しています。

    トピ内ID:c4f7715772d8e2c9

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    なんとかなる

    しおりをつける
    🙂
    栗きんとん
    庭の例え話になるほど…と感心しました
    50代になると今までの生き方ではダメだと思うのは自然だと思います
    私も思いましたから
    お子さんも大学生ならもう数年でお金がかかるのも終わるので
    残りの人生は自分のために使うといいと思います
    私はこの先は成り行きまかせでいいやと思っています
    もう先も短いのでなんとかなります

    トピ内ID:f912029964120086

    閉じる× 閉じる×

    羨ましいです!

    しおりをつける
    🙂
    ひとみ
    いやー羨ましいです!
    隣の芝生は青く見えるのか?
    自分の幸せって近すぎて見えないのか?

    ぐれることなく頭も優秀で大学生活頑張ってる息子さん。
    頓珍漢だけどお料理上手で癒し系の旦那さん。
    雇われることなく腕一本でフリーランスで稼げるトピ主さん。

    いいなあーって思ったのが、
    「いろいろあるけど、信頼し合ってるご家族なんだろうな」と
    いう感じが、文章にあらわれてるところ。
    お互い迷惑かけるけどごめんね、って言い合えるのが家族なんじゃないかしら。
    今までのことを振り返って、後悔したり反省したりできるトピ主さんは
    謙虚で誠実な方ですよね、素敵です。
    その気持ちがある限り、転んでもまた立ち上がって歩いていけるんじゃないかな?

    お仕事が大変なのはよーく解ります。私もアラフィフ。
    そろそろ(だいぶん前からかな?)仕事の中身についていけなくなり
    先日もど派手な失敗を何個かしでかして上司にカミナリを落とされました。
    真面目にやってるし誰よりも真剣だし、勉強もしてるんですが
    仕事は結果が大切ですもんね。
    もう入ってない歯磨き粉、解ります。
    しんどい世代に差し掛かりましたよね、お互い。
    若い子には解んない、頑張って頑張って積み上げてきたのに
    なんだかうまく機能しなくなる時代が来るとは。
    でも何歳からでも仕切り直しってできると思います。
    今のお仕事頑張るか、思い切って就職されるか。
    曲がり道の向こうにはまた違った世界があるかもしれない。
    疲れたらちょっとここで愚痴こぼしましょう!

    トピ内ID:b4b8d3983f1fdc79

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    感想

    しおりをつける
    🙂
    ヨシ!
    個性豊か、クリエイティブなご一家、そんな印象。
    成功と失敗は運で決まることは多く、全部が自業自得的な話ではない。
    そうわかっていても、意識が高いと学びが深い分、いくらでも反省材料が見つかってしまい、自責が尽きないのでしょう。
    最後の一文は、同年代の多くに響いてしまう内容でしょう。

    トピ内ID:910eecccfdd86f10

    閉じる× 閉じる×

    お嬢さんへの認識だけは改めて

    しおりをつける
    🙂
    更紗
    枯れさせて荒地になったとは、何を仰いますやら。
    御家族全員健康であれば、立派な生き生きとしたお庭ですよ。

    しっかり大きくなった木を取り除いて小ぶりの頼りない木に植え変わった。
    大輪のバラが咲くのかと思ったら、中輪だっただけ。

    御主人はともあれ、お嬢さんをも含んで荒れ地になったと思う気持ちは絶対に改めてください。
    母親が自分を受験に失敗した事で無価値の存在と思っているとお子さんも認識している事でしょう。それがどれだけ酷な事か。

    今は目立たなくともこの先のお子さんの人生、削いでいかれると思います。母親が子供の人格に与える影響は言葉にしなくても大きいものですから。

    トピ内ID:cd4abd2bd3097bce

    閉じる× 閉じる×

    ポエム?

    しおりをつける
    🙂
    灞霽
    で?
    後悔して、でどうしたい、というトピですか??

    自分語りのトピ、ということですかね。

    あらゆる意味で少し余裕が出てきたのでしょう。
    自分を見つめるヒマができた、いいことじゃないですか。

    人生まだまだこれからですよ。
    終わったことはどうにもなりません。
    過去にひたらず、未来に活かした方が建設的かと思いますよ。

    トピ内ID:4408de3e760594b9

    閉じる× 閉じる×

    そんなにダメダメですか?

    しおりをつける
    🙂
    専業主婦よ
    トピ主さんはフリーランスだし、ご主人は職人さん、定年がない分、60歳以降も働けるよさもあるし、お子さんも失敗したというけど、大学生ですから、何も悲観することは無いと思うので、家族皆んな健康であればと思えたらと思います。

    ウチの子は、進学校で高一まではトップ集団でしたが、身体を壊して受験できずで、私立に推薦でいきました。でも、失敗したとは思っていません。

    それよりも、
    進学校でよかった(難関大の推薦枠がある)
    成績よくて助かった(三年の成績が散々でも評定が足りた)
    推薦が貰えて感謝(療養に専念して浪人せず進学できた)

    と、学校への感謝しかありません。
    本人も同じで、母校に迷惑はかけられないと、大学でも勉強に励み、成績優秀で希望する一流企業に内定をいただき、春から働いています。

    体調が悪く、苦しみながら生活してた頃の子供を見るのが本当に辛かったので、薬を飲みながらも学校や会社にいける今が幸せだと感じます。あの時、受験を辞めて、療養に専念して本当に良かったと思います。

    同級生からみたら、国立大の受験はおろか、センターも受けられずの脱落者ですが、進学先の大学を気に入って、すぐに気持ちを切り替えられた事は幸いでした。
    今は、東大の同期たちとも肩を並べて仕事をしています。コロナで繋がりが薄いのかなと思いきや、毎晩ネット会議と称して、同期で盛り上がっていて、明るい声が聞こえるのにも、幸せを感じています。

    トピ内ID:bea63e9cb912b1cb

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      読んでくださってありがとうございます

      しおりをつける
      🙂
      グルッペ
      レスがつかないかな、、、と思っていましたが、こんなにたくさんのレスをいただき、気づかされ、励まされ不覚にも泣いています。皆さんありがとうございます。今のところは健康です。ありがたいことです。

      荒地、というより「更地」になったという方がしっくりくるかもしれません。そうか、あの時店を一旦畳んだな、とようやくモヤモヤを言語化できて、誰かに聞いて欲しくなりました。
      ここからもう一回やり直しですね。

      子供のことは、今、生きていてくれて元気になってくれて、大輪ではないかもしれないがきっと花を咲かせてくれると思います。花が咲かなくても大切に思います。ただ、自分が舞い上がっていた馬鹿母だったな、穴があったら入りたいな。他の保護者と対等だと思っていたことも恥ずかしいです。本当は恥ずかしいことじゃないのにそう思ってしまうのです。だから尚更愚かしい。

      子供が高2で学校に行けなくなり我が家は大荒れでした。高校3年の時に夫も会社を辞めてきてろくに転職活動もせず半年ぶらぶらして職業訓練を受け職人になりました。子供は受験鬱でした。

      夫が憧れていたのは「職人」という存在であって今の仕事については仕事内容も給料についてもよく考えていなかったと思います。ご指摘がありましたある職業です。非常にきつく大雨でもカッパを着て汗びっしょりでモッコを運ぶような今時そんな仕事があるのかというようなことをしています。蜂や毛虫に刺されます。なんとそもそも植物に興味もない人で庭に水やりすらしなかった人です。
      せめて怪我をしないでほしいと思いますが、一昨日はブヨで顔中腫らしてきました。首から上と手首から先だけ真っ黒に日焼けして文字通り泥だらけで帰宅します。

      軽い気持ちで転職してきつい目に遭って、それでも辞めない夫。勝手にしろ!という気持ちと心配が混ざっています。

      トピ内ID:7a64b773476f61fc

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(5件)全て見る

      これからの事

      しおりをつける
      🙂
      ヘムレン
      考えるしかないでしょう。

      お子さんは、間もなく巣立っていきますよね。もう、夫婦二人暮らしていく今後が見えてる。

      ご主人はやりがいのある仕事をして、気持ちは安定している。

      夫婦二人です。トピ主さんも働いているなら、貯蓄を崩すほどにはならないのでは?

      暮らしてい行ける収入を得ながら、やりたい事やったらいいです。すぎたこと思ったって時間の無駄。

      このコロナ禍に、そんなこと考えられる余裕があるって、恵まれていると思いますが。

      人に羨ましがられる事に人生の主軸を置くといい事ないですよ。

      トピ内ID:7d0cfe09dc69b408

      閉じる× 閉じる×

      意欲を取り戻すには

      しおりをつける
      🙂
      ゆり
      心もだけど身体も弱ってるんだと思います。軽く散歩などでいいので運動するのをお勧めします。
      心と身体って連動してるから、まず身体を動かすとご飯が美味しくなり、夜もよく眠れるようになります。ここ変えるだけで、随分変わると思います。

      私も同年代で固定給じゃないです。私は30代40代が暗かった。50代になって関わる人が変わって楽になりました。

      他の方も書いてらっしゃいますが、トピ主さんて言葉のセンスいいと思うので、ブログとかいいんじゃないでしょうか?
      物理的に距離の近い人より、心の距離の近い人と関わると、先が開ける気がしますよ。今が大変なだけ。

      トピ内ID:bf2594d48fa3adce

      閉じる× 閉じる×

      みんな失敗だらけの人生さ!

      しおりをつける
      🙂
      もも
      生きるとは恥を晒している事だ!と誰かの言葉にあります。
      始めから賢く立ち居振舞いなんて出来る人などいませんよ。
      失敗して恥をかいて自分の愚かさに落ち込み、また立ち上がれはいいじゃないですか!
      究極ですが、命さえあれば何とかなります。
      日々の小さな事に幸せを見付けて下さい。それが大きな喜びに繋がりますから。

      トピ内ID:1946334e853b78c7

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      あなたの

      しおりをつける
      🙂
      たんぽこ
      せいではないよね、どれも

      あなたは何も悪くないと思うんだけど

      旦那の事も子供の事も、本人が苦悩して解決していけば良いだけの話じゃん

      旦那から八つ当たりでもされてるの?

      されてないなら、あなたが何か思う必要ないじゃん

      旦那は好きにやってるんだからそれでいいのよ

      あなたはあなたが楽しいと思える事をすれば良いのよ

      トピ内ID:44a9fc4e9dd4c1ae

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      初めての挫折が50代

      しおりをつける
      blank
      うの花
      人生は早いか遅いかの違いで、挫折、どん底を味わいます。
      今50代の体力がある時期だったから良かったと思えば楽になりませんか。
      これが60代以降なら体力も少ないから精神面でやられます。

      でもね、人生どん底からの逆転はあり得ます。これまでの生き様の反省など素直にできたりこれから先の生き方を修正すればいいだけなんです。
      気付いた時が良い時になります。
      気付かされたと思いましょうね。
      今だったから幸せなんです。
      気付きも分からずそのまま生きる人も多いでしょうね。

      物事は考え方取り方次第で、幸せを感じるか不満たらたら愚痴人生になるかは本人次第なんです。

      トピ内ID:c92378518f76c104

      閉じる× 閉じる×

      あなただけではない

      しおりをつける
      🙂
      晴天
      50代半ば、フリーランス、大学生の親、まったく同じです。私の場合、そのうえに熟年離婚、財産分与問題、海外暮らしで自分側の家族がいないというおまけまでついてます。

      過去の自分に対するやり場のない怒りを持て余していらっしゃるんですよね。私もそうでした。それで4~5年くらい無駄にしたように思います。鬱になって口角をあげることさえできなかった頃がありました。パニック障害にもなって、このままだと本当の心臓発作を引き起こしてしまうと思ったほどです。

      離婚して、持ち家もなくして、このままいくと財産分与で私の貯金をかなり持って行かれそうなのですが、いつの間に腹をくくったのか、自分でも驚くぐらい先のこと心配していません。元夫との関係も、私がいろいろな場面で違う対応をしていれば、離婚には至らなかったのかなと思うこともありますが、戻りたいとは思いません。それだけはハッキリしています。

      今思えば、更年期障害の影響もあったんでしょうが、結果的に自分自身のこと、元夫や娘のことを見直すいい機会になりました。人間関係や金銭関係も含め、生きることにかかわるすべてのことが淘汰されました。それと同時にどんどん自由になる気がしています。現実を見ると問題てんこ盛りなんですが、心の中はティンカーベルが飛び回ってます((´∀`))ケラケラ。

      こうなるために必要な時間だったんだなと痛感しています。あまりご自分をお責めになりませんように。

      トピ内ID:e3cc068e50d4b2f1

      閉じる× 閉じる×

      泣いてもいい。泣き止んだら前を見る。

      しおりをつける
      🎶
      まだ道半ば
      自分なりに一生懸命やってきた。

      しかし家族は、、
      思った通りにならなかった。

      がっくりときちゃいますね。

      年齢もあると思うんです。
      なんか落ち込みやすいというか
      更年期引きずってるのかな。
      50代って 振り返ることが多くなって、、
      子供の進学などの結果も出ているし
      あぁ、なんでかな。
      どこがいけなかったかなって、、

      でも、過ぎたことですよ。

      夫は儲からないけど好きな仕事をしてる。
      子供も色々あったけど大学生。
      いいじゃないですか?

      自分の努力が身を結ぶことが無かったような気がするんでしょうか?
      でも、家族は夫も子供も別人格ですし。

      時々 泣いてもいいのでは?

      それと、夫に耐え難いのなら別居や離婚もありですよ。

      トピ内ID:ce071b577817e483

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      私も

      しおりをつける
      🙂
      雨子
      私も数年前まで引きこもりのような毎日でした。
      息子は誰もが知るエリート高校に通っていましたが、進路を迷い夫との確執が酷くなり、目的もなく何年も浪人していました。
      長年のママ友達とも会わせる顔もなく、家の中は荒み、私は何年も引きこもりました。そんな折、渋々受けた健診で私に癌の疑いがあり、それを機に息子が変わっていきました。

      結果癌ではありませんでしたが、命には限りがある、と考えた時、息子には息子の人生がある、選択がある、幸せがある、とようやく気づきました。
      私は自分の幸せが、夫の社会的地位や年収、息子の学歴や学校の偏差値の上にしか成り立っていないことに気づき、間違いに気づきました。

      今は家族それぞれが幸せであると思えることが、私にとっても本当の幸せなんだと思っています。そこへ辿り着くのに、私は何年もかかりましたが、今は夫、息子の笑顔が戻って来てくれて、本当に良かったと思っています。
      幸せって自分の心次第なんだと、今頃気づいています。

      トピ内ID:3eff9e0c9dc30429

      閉じる× 閉じる×

      すこし甘えていいと思います

      しおりをつける
      🙂
      blueJAGUAR
      子育てして、家族を運営してきて
      今気づきがあってじゅうぶんにご立派にされてきたのではないですか。
      ただ追加レスでは、ご自身で納得されていないようなのでもうすこしお時間がいるのかもですね。

      旦那さんは、収入が減ろうが泥だらけになろうが働きに出ている
      お子様も紆余曲折ありながらも育ってらっしゃる

      婦人科などは通われていますか女性特有の時期に来ると心のバランスを崩す方もいます。
      健康と書かれていますが、表に出てこない中側のほうも大事ですよ。

      相談できる場所があることが励みになります。
      こういうところもいいですが、気のおけないお友達やご兄弟で対面で話をして聞いてくれる人がいると
      だいぶ違います。
      ママ友さんとの攻防があったとのことで不要なプライドや
      持ち前の厳しさや律するということが、なによりご自身をせめて苦しんでいるような。

      こちらに投稿できたことが第一歩です。
      主さんの場合、周囲にすこし甘えてみることも必要ではないでしょうか。
      自分のことを柔らかく受け止められれば、周りのことも同様に受け止めることができます。
      夫やお子さんの人生は彼らの人生として任せてみてはどうですかね。
      しっかりしたお母さんをずうっとやってきたのでしょう 
      肩の荷をおろして ご自身な好きな方法で疲れをほぐしてください。

      トピ内ID:ce111e5778203e21

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      心や体の悩みランキング

        その他も見る その他も見る

        果実なんかつくらなくていい

        しおりをつける
        blank
        でんこ
        いいじゃないですか、
        フツーにすこやかに生きられてるんだから。あともう50年あるんだからせいぜい健康で攻められるよう、元気出して!

        トピ内ID:ce12df9ed6da4a8a

        閉じる× 閉じる×

        人生はまさかの連続

        しおりをつける
        🙂
        はな
        私も50代です。
        主人は息子が大学院1年の時に病気で倒れ退職しました。
        有難いことに学費は免除していただけました。息子の下宿代もありましたし大変でしたが何とか卒業、有名企業に就職。ほっとしたのもつかの間、2年後突然辞めてしまいました。人間関係や仕事のハードさが原因だったようです。
        とりあえず今は落ち着いていますが、常に何か起きるんじゃないかという不安はあります。
        トピ主さんの御主人は大変ながらも生き生き働いておられるんですよね?収入は減ったかもしれませんが、それも大事なことだと思います。病気をしてしまうと働くこともできませんから。子供さんも卒業すれば少しは楽になるでしょう。
        年齢的にも老後の不安とかありますが、なるようになると思うしかありません。私もよく不安に押し潰されそうになりますよ。でもまだ人生を後悔するのは早いです。
        最後、命を終える時に幸せだったなぁと思えるように頑張りませんか?

        トピ内ID:c5e5401282b5d3d4

        閉じる× 閉じる×

        人生逆転もありじゃないかな

        しおりをつける
        🎶
        さくら
        パッとしない成績、性格、全てにおいて平均。いや。平均以下の子供でした。
        しかしどこでどう花開いたのか今は真逆の人間に。
        私が周りに大切にされてきた理由をあげるなら、

        「笑ってもらえて。なんぼ」これを実行したからでしょう。

        凡人が脚光を浴びるにはこれしかありません。

        まずは家族、友達、先生、知人、と笑って欲しいターゲットを広げます。

        昔から人が笑う姿が大好きでした。ハッピーになれるからです。

        この笑顔プロジェクト。

        気がついたらとんでもない凄い人達に笑顔で愛され平均以下だった私が、かなり良い人生を歩めるようになりました。

        お子さんやご主人がどうなるかは自分次第ですよ。
        我が家はとにかく前向きで 人と違う所 を目指す笑いプロジェクトチームでした。
        結果兄妹達もみんな思い描いた場所にいます。

        二十歳を過ぎたら「親はいないと思え、自分で何でもできる!!」と根拠のない自信があった。
        私は成功する!!という確かな希望も野望もありました。

        そしてそれは現実になりました。

        子供や夫って自分の人生で脇を固めるキャラみたいなものです。

        自分を見失わなかったら、ちゃんと幸福の女神は微笑みます。

        鏡をみて笑ってみて下さい。人は自分を見ると心が落ち着くらしいです。

        見るのは家族ではありませんよ。

        「自分」です。

        トピ内ID:34f8b6c0c09dad7a

        閉じる× 閉じる×

        そんなに悲観する人生には感じなかったけど

        しおりをつける
        🙂
        同年代既婚
        ご家族もいて、きちんとお仕事をされて、頑張っていらっしゃいますよね。
        勿論大まかなトピ内容だけで判断するのは無謀かもしれませんが、
        決して後悔するような人生だとは思えませんでした。
        だって皆何かしら波があって色々と起こるのが人生でしょ?
        その中で後悔しても学んで前に進めれば充分だと思っています。
        終わりよければ全て良し、っていうし。

        私は30代ずっと辛い事ばかりでした、本当に悲観的にしか捉えられなかった。
        細かく言えば40代も身内を病で失ったり、健康面でも不幸が続いて本当に苦しかったけれど、
        50代、今になってみると、決して無駄な経験ではなかったと思います。
        勿論、低空飛行も無かった方が楽だったと思いますよ。
        でもそれで自分が成長できたかな?というと、また違ってくると思います。
        プラマイゼロで衣食住に満たされて生きていければ、それだけで幸せ。
        今は疑いもなく素直にそう感じています。
        きっと他人からみたら何ともない暮らしだろうけど、それこそが有難いかなって。

        トピ主さんはもっと自分に自信を持たれていいと思う。
        頑張られていますよ。

        トピ内ID:839f21aed85d5aca

        閉じる× 閉じる×

        私も考えます

        しおりをつける
        🙂
        匿名
        私も50代子供が大学生二人。パート。主人は仕事もがんばっているし子供も優秀と言われますが色々うまくいかない事ありますよね。家族は前向きで偉いなあと思います。私は今日もパート先で納得いかないことがあったな。しばらく考えてしまって。月曜の朝はよく眠れなかったとかしょっちゅうです。心を病みそうになった時もある。正社員さえ辞めなければ今パートじゃなかったなんて思う気持ちもあります。
        家族元気で過ごせているから幸せなんですよね。恵まれているのは間違いないので感謝しないと。皆さんのお話を聞いて私だけじゃないんだなと思いました。子育てが済んだら何をしようかな。と思っていましたがコロナもあって友達もそんな頻繁に会わないし趣味もあまりないです。パートも続けるかどうしましょう。
        私は楽しむってことが苦手なのかなと思います。今を楽しんで明るい未来を想像して家族と日々過ごしたいと思います。トビ主さんのご家族も素敵だと思いますよ。

        トピ内ID:ea2d8614b6d48d28

        閉じる× 閉じる×

        中年の危機ですね。

        しおりをつける
        🙂
        筋肉体操くん
        タイトル読んで下ネタかと思いました。
        いやいや冗談です。

        人間生きていれば色々ありますね。
        他人はたとえ家族でも
        自分の思い通りにならないものです。

        変えられるのは
        自分だけです。
        プランクチャレンジでもしてください。
        考え事でいっぱいいっぱいの頭が
        リセットされることでしょう。

        筋肉は裏切りません。

        トピ内ID:2cd6f68b7556b83f

        閉じる× 閉じる×

        息子さんが1番心配

        しおりをつける
        🙂
        温泉
        ご主人の第二の人生は置いておいて(生命保険にははいってもらうとかして)。

        ご自分のキャリアの需要については、時代もありますし、トピでご自分で分かっていると思うので、いっそのこと辞めて、別の道をトライした方が良いですね。食いつなげるためにも今すぐ、パートに出るとかした方が良いと思います。頭で考えると外に出る機会は減る一方です。まずは行動を。

        御子息が一番心配ですね。心の状況が分かりませんが、彼の心を元に戻すことが1番先にやらないといけないですね。

        トピを読んで、後悔という言葉に引っ張られました。思ったのは、単純に、トピ主さんは今まで挫折がなかったのでは?私は45歳ですけど、数多の挫折があります。いつの時代も有頂天になんかなっていられなかったんです。今も成功してると言えない、途上です。でも後悔という言葉は出ませんね。色々不幸も人並みにあるけど。

        トピ主さんは挫折を今経験しているのかな?と。挫折した時って全否定したくなりますけど、後々、あれも必要な経験だったという時が来ると思います。

        トピ内ID:663d5da150f3aa8a

        閉じる× 閉じる×

        果実と考えると辛くなる

        しおりをつける
        🙂
        さしすせソルト
        トピ主さんよりほんの少し下ですが、なんとなく自分も同じように思った時期があったので共感する部分が多いです。

        ママ友への接し方とか、自分も今から思うと聞かれるがまま話していたとかね、恥ずかしい思いは時々フラッシュバックします。

        でも今はそういう気分が落ち込みそうになるときは某芸人さんの名言「生きてるだけで丸儲け」と考えるようにしています。

        あとは人生を果実に例えない。これはある哲学者言われていたことです。生きる意味とか成し遂げたこととか(=人生の果実)を人と比べる(=隣の庭と比べる)と苦しくなるだけなんだそうですよ。

        残りの人生はできるだけ良い面だけをみてあまり心が苦しくならずに生きていきたいなと思っています。ま、それがなかなか難しいんですが。

        トピ内ID:dbd8124e623681aa

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        子供の頃からぐっちゃぐちゃ(笑)

        しおりをつける
        🙂
        いつも睡眠不足
        私はいわゆるグレーゾーンってやつだったみたいで、かなり早い段階からことある毎に人生がぐっちゃぐちゃでした。
        時代なのか、良くも悪くも個を重んじられなかったから、勢いで人生が過ぎていって大学にいき、就職して、結婚して出産もしました。

        だけど、やっぱり普通ではない。
        結婚は一度失敗し、自分の子供も発達障害やらグレーゾーンやら。
        家族ができると自分どころじゃなくなっていろんな事が見えるようになりましたが、困難は次から次へと押し寄せてくる。
        歯磨き粉をしぼり出すというより、歯磨き粉がなくていつも代わりのものを探してるみたいな感じ。
        こうやって私の人生は一度もまともな歯磨き粉を使うことなく終わるのかなと思う。

        たまには押し寄せるぐちゃぐちゃの中からキラキラ光る宝石を見つける事もあるけれど、基本的には人生がトラブルの連続すぎて総括するのが怖い(笑)年表とか恐ろしくて書けません。

        まあ、そんな人でもなんとか生きてます。

        うちの子供も受験で苦労していますが、本人の意思をなんとか尊重しようともがいてます。それこそママ友さんから様々な同情をされて何を言われてるかわかりませんが、かまっていられません。なんか言われたら笑い飛ばそうと決めてます。

        ただ、仕事については本当にわかります。
        私も常に勉強し続けなければいけない世界で仕事をしています。
        苦しいですよね。
        最近、歯医者さんとの世間話で「自営って収入関係なくみんな感覚同じだよね」って話でもりあがりました。
        年収何千万もあってピッカピカの外車に乗ってるような開業医のドクターが「高層ビルの間を綱渡りしてる感覚はずっと変わらない、年収増えるとビルがどんどん高くなるだけ」っておっしゃってたそうです。
        ただし、私は高層ビルではなくいつまでたっても低層階で綱渡りですけどネ。

        トピ内ID:c2494c5d4969cc22

        閉じる× 閉じる×

        理想が高過ぎる

        しおりをつける
        🐱
        ねこさん
        私からしたら自慢?と思えるエピソードのオンパレードでした。

        でも案外、幸福度は低くないのでした。
        やっぱり子の存在は大きいですね。

        私も職人に戻りたい…。
        どうせ死ぬのだから、本当は好きなことをやって過ごしたいです。

        目の前の夫の姿を見るのが辛いなら、別居しても良いのでは?
        戻りたくなった時に戻れないリスクはありますが。

        トピ内ID:d46a468118d46053

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        大丈夫ですよ!

        しおりをつける
        🐤
        ぴより
        トピ主さんの辛いお気持ち、なんとか持ち直してくれることを祈らずにいられません。
        だって頑張ってきたじゃないですか。選択ミスと思うことがあったとして、それでもご自身は頑張ってきたし今も頑張っておられる。

        御主人は多少の危険はあって給料は安いが興味を持って取り組める仕事がある。しかも定年なし。
        お子さんは受験に失敗したかもしれないが、それで引きこもりになることなく大学生。しかも地頭が良い。

        トピ主さんの希望・予想とは少し外れたかもしれないけど、今のところそんなに悪くない人生と思います。まだまだ良い方に伸ばしていけますよ、あなたの気持ち次第で。

        応援しています。

        トピ内ID:269408a5d6f0c82c

        閉じる× 閉じる×

        自分語りはいってます、すみません

        しおりをつける
        blank
        セーラ
        私は50直前。高校の子供がいます。

        主さんの投稿、皆さんのレス、すべてものすごく考えさせられてレスしようと思いました。

        本当に人生てこういうことの連続ですよね。
        私も今はなんでこうなったんだろう?あそこでこうしておけば…、もうどうでもいい!などの思いで鬱々とした日々です。今後はもっと色々あると思うと胸がつぶれそうになります。

        夫は有名企業のエリート社員。高級住宅地に中古マンションですが買ってぱっとみは優雅な生活をしていました。
        我が子も幼少期より優等生。有名な中高一貫校に通い、中学生で登校しぶりはじまるもなんだかんだで乗り越えてまた晴れて高校にも進学して部活もしてよかったと思っていました。
        しかしまた登校しぶりに。
        しかも前に乗り越えたと思っていたけれども実はなんとかしようと自分を無理やり奮い立たせて立ち直っていただけでその裏では髪を抜いたり等しながらふんばっていただけであることもわかりました。
        親や学校の期待に応えたい(学校でも成績優秀で期待されていた)と必死だったんだとようやく私も気が付きました。(本人はそんなことも気がついていないようで自分はストレスに弱いタイプだから昔からこうしないとだめなんだよねと笑っていて余計に辛かった)今はゆっくりすればいいと学校も休んだり、遅刻したり、辛いならやめてもなんとかなるよといって過ごしています。

        こんな私なので皆さんのレスはものすごく胸にしみました。
        ハリウッド創世記に初めてスターになったメリー・ピックフォードの有名な言葉があります。
        「失敗とは転ぶことではない。転んだまま立ち上がらないことである。過去は変えられないけれども未来はあなたの手の中にある」
        私は若い頃からこの言葉が大好きで、辛い時期はいつもこの言葉を思い出していました。
        なんとなくですがご主人も息子さんもこの道をちゃんと踏み出しているなと感じました。

        トピ内ID:4fd21d5ddbff2343

        閉じる× 閉じる×

        それでも庭がある

        しおりをつける
        🙂
        もなこ
        庭にたとえていますが、今までメンテナンスを怠っていたなら、これからすればいいんじゃないですか。トピ主さんは荒れ地(更地)になった庭を前に、自慢の庭の夢を捨てられず途方にくれて、どうすればこの惨状にならなかったのだろうと嘆いている状態。まずは庭の状態や自分達のメンテナンス能力を現実的に受け入れないと、何も始まらない気がします。現実的に実現可能なできるだけ快適な庭を目指し、こつこつメンテナンスを続けるしかないのではないでしょうか。
        世の中には「自分の庭」と思えるもの(家族や仕事)を何一つ持っていない人もたくさんいます。そう思えるものがあるのは、やはり強みなのではと思います。

        トピ内ID:ce0a2757781a2ebe

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        ご主人の話だけですが・・

        しおりをつける
        🙂
        いるいる
        50過ぎといえば、一握りの人を除けば出世も昇給も頭打ち。
        会社からは投資対象と見られない人が大半。
        管理職であれば役職離任で、給料も下がり、責任はあれど権限なしという状況。
        年齢的には、真っ先にリストラ対象となる世代。
        60歳の定年以降は、有期雇用で給料は激減。
        どんな大企業であっても、これからは給料と雇用が確保される保証はどこにもありません。

        転職して、自分の腕次第で稼げる仕事を探したくなる気持ちは分かります。
        60歳になってから新たな技能を身につけるのは難しいので、50代で転職を決断されたのでしょう。
        細く長く仕事をして行くことを選択されたのですね。

        トピ内ID:58b6fdbbe43f86ac

        閉じる× 閉じる×

        辛くないはず

        しおりをつける
        🙂
        トビウオ
        トピ主の考えに優しさを感じることができません。
        自身は不安定職であるのにもかかわらず、夫は長年安定して家計を支えてきた。
        この夫がその役目を降りて自分の幸せを追求しだしたらそれを責めていることからも、今まで辛いことを
        押し付けてきたことに気が付いていない。今まで通り辛かろうが夫は仕事を変えずに、トピ主を甘えさせろというものです。

        トピ内ID:e9e5009cd18cd290

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        ありがとうございます

        しおりをつける
        🙂
        匿子
        40代後半です
        ちょうど最近、自分の人生について疲れたな‥なぜ乗り越えないといけない事の連続なのか?
        いつまでなのか?
        と思っていた中のこのトピでした
        トピや皆さんのレスを読んでいて、感慨深いです
        周りは外から見れば、幸せで上手くいってそうに見えてしまうから
        余計に自分の中で厄介
        今の現状と周囲を比べてはいけないと思いながら、世間話しひとつの内容でも羨ましい時がありました

        私は、幼少期から家庭環境が複雑で
        親の借金もあり 奨学金を借りて資格を取り自立しましたが
        就職後も人よりミスしたり怒られて
        倍倍努力してきました
        家庭ももちましたが、子どもの障害が判明
        サポートしながら仕事も続けて
        やっと子どもが成人して自立へ繋がる基盤を構築出来つつあった矢先に
        今度は兄弟の借金問題と心の不調
        弁護士を雇い、数年がかりで色々な問題を片付けてる間にも
        義両親の介護問題が浮上
        現在は、2人目の子どもの進路問題と身体の不調で先が見えません

        次々と色々な事があるので、乗り越えたら〜乗り越えたら〜と思い続けて
        ほんとに疲れたと思っていた今日この頃でした
        私も自分語りになってすみません

        でもこちらのトピを読んで、自分だけ踏ん張ってる訳じゃなく
        色々な事がありながらも「今、ここ」に焦点をあてて前を見ていくしかない
        と再度奮い立たせそうです

        トンネルは抜けられなくて、もしかしたら長いのかもしれませんが
        なんとか走り続けたいと思います
        時には停車しながら

        トピ主さんを応援しています
        このトピをありがとうございます

        お互い日々の中にある幸せにも目を向けて、小さくても花を咲かせましょう
        (花が咲かなくても大切とのお言葉もしみました)

        トピ内ID:fb834ce6ae1d4ab5

        閉じる× 閉じる×

        もしかしたら

        しおりをつける
        😮
        mio
        更年期のホルモンバランスの変化によりネガティブな事ばかり考えてしまうという事はないですか?うつ症状が出る方もいるようなんで。

        婦人科に相談してみては??
        気持ちが沈んでばかりは辛いですね

        トピ内ID:e4ee45b1ce513e88

        閉じる× 閉じる×

        他人と比べるのやめる

        しおりをつける
        🙂
        都民
        50代後半のものです。
        他人と比べて自分を責めてませんか?
        要するに、成績の良かった自慢の息子さんが、受験で躓いた。
        ご主人が転職で収入が下がった。自分も下り坂。
        結果、老後が心配。だから人生計画を誤った。

        確かに我々の年齢になると、ラストスパートがかかる世代。
        そこでガス欠になったら、落胆する気持ちもわかります。
        私も40代の惰性で何とか生きてる感じで、自分のエンジンは実は相当ヤバい。
        体力や気力の低下は言わずとも、自分で感じるのは皆同じです。
        何とかごまかしながら、目標の定年までをほふく前進している感じです。

        でも病気で働けない方や、障がい者の子供を持つ方、あるいは余命少ない方から見たら、
        何を言っているのか?まだ元気に生きれるのに思うんじゃないでしょうか。
        健康ならまだ頑張れます。まだ諦めないことです。愚痴はなんの足しにもなりません。

        トピ内ID:a7a7d529154c1d08

        閉じる× 閉じる×

        充分、お幸せだと思いますが。

        しおりをつける
        🙂
        家族全員健康で、雨風を凌ぐ家もある。

        周りと、比べなければ、普通の平穏なファミリーかと。

        トピ内ID:36e053d5dea2c66a

        閉じる× 閉じる×

        わかるわかる

        しおりをつける
        🙂
        稲庭うどん
        どうも近い業界の匂いがします 笑
        主さん、悲観的ながらそこはかとないユーモアがあって面白い方ですね。

        双六で言えばアガリ寸前の50代、いろんなことが見えてきますよね。穴があったら入りたい経験は私も一つや二つじゃありません。新卒時に内定くれた別のカタい企業に行ってたら、違う人生だったのかな? でもねー、あそこからやり直してもまた同じことしちゃいそうな気がします。

        友人知人を見ても色々です。パートナーが失業、熟年離婚、子供の不登校、老親の浮気騒動、成人した子供の借金等々… みんな、人格がおかしいとかサボってたとかいうわけでは決してなく、まじめに勉強して仕事してきた善人たちです。

        自分の力ではどうにもならないことにあまり責任を感じるのはやめてもいいのでは?夫のこともお子さんのことも、主さんよくやってきましたよ! 疲れたらまずはよく寝てください。体力が戻ったら何でもいいので運動はおすすめです。コツコツ続けると、身体能力って確実に上がっていきます。

        仕事に関しては、まだしばらく続けるつもりなら今が踏ん張りどころだと思います。特に新しい技術、ツール、ソフトなどは諦めたら終わり。必死でついていく覚悟を。(脱落していくベテランは、だいたいこれができない…)

        あまり役にも立たない独り言で失礼しました!

        トピ内ID:24d503bd6bb11e3f

        閉じる× 閉じる×

        視野が狭い印象。後悔してるようで実はしていない。

        しおりをつける
        🙂
        散歩するニワトリ
        自己評価低く書いてますけど、本当は逆に自己の評価が高いんですね。
        子供の受験でママ友との確執等書かれてますが
        そんなに受験に親戚等の息なんかかかりませんよ。
        思い込みが酷すぎる。
        苛まれるなら、医療の力を借りてください。

        その流れでしょうが
        確かに職人稼業や現業(一次産業)は稼ぎにくいですが、他の産業の根本を担ってたりするので、あまり稼げない、キツい等書かれても、なんとなく不快です。
        そういった職業は、人を選ぶような雰囲気しますが、実は逆に努力さえ続けることが出来るなら、誰にでも門戸を開いてます。そしてそのやり甲斐こそ給料と共に、より大きな財産です。
        トピ主夫もそこをわかってて、どんなに厳しくても続けられるのだと思います。
        なのに軽い気持ちだの、よく考えてないだのと
        トピ主夫に、向かってその言葉言えますか?
        後悔されてるみたいですけど、あまりにも傲慢な反省ですよ。
        引きつける文章は上手いけど、書かれてる内容は酷い。
        そこまで気づけないと後悔、反省からはきっと抜け出せないと思います。

        キツい文章でごめんなさい。

        トピ内ID:81239c9c95fc3671

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        とても考えさせられるトピですね

        しおりをつける
        🐤
        blue moon
        私も50代も残りわずかになってきて、人生って?とよく考えます。

        最近ふと思ったのは「人間も生物なんだから、生きてるだけでいいんじゃ?」と。
        なまじ脳が大きくなったせいで、あれこれ考え過ぎなんじゃないかって。
        別に他の植物や動物は「光合成しなきゃ」「繁殖しなきゃ」って生きてない。
        「寝て起きて、息して飲食して、排せつして、また寝て」
        それだけで充分生きてる意味あるんじゃないかって思ったんです。

        ちょっと前にたまたま見た動画で
        神様に好かれない人ってどういう人?という質問に、
        「真面目な人。頑張る人。諦めない人」って答えていました。

        あーそうかもな、って思いましたね。
        私も真面目が売りで必死に頑張ってたけれど、なぜかずっと苦しかった。
        できることをやって後は神様の領域と、肩の力を抜いたらすごく楽になった。
        頑張ってる時は他人に対しても頑張らないと許せず、イライラカリカリ。
        自分が頑張るのをやめたら他人がどうあっても許せるようになり、心に余裕ができた。
        神様に応援されるのはこっちだったんだなって、間違いに気付けました。

        諦めるっていうのも、断念するというネガティブな捉え方でなく。
        「明らかにして眺める・認める」という俯瞰と寛大な意識と捉えると、
        諦めることによって自分を良い方向へ向けることができるんだと気付きました。

        果実みたいに人生に「何を成し遂げたか」「何を残せたか」なんて求めるから辛くなる。
        そして何が良くて何が悪い、何が価値があって何が価値がない、
        そういう判断をしたり比べたりするから苦しくなる。
        本当は良いも悪いもなく正しい間違いもなくて、ただ「経験する」ことに意味がある。
        そう思うと転職も挫折も後悔も、すべて大切な経験なんだと。

        私にも面倒臭い人生の困難の最中にいる子どもがいますけれど、
        望んでそれを経験してるんだなと見守る毎日です。

        トピ内ID:a46145ac7e74044e

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です

        しおりをつける
        🙂
        グルッペ
        たくさんのレスをありがとうございます。一つ一つ読ませていただきました。温かい励まし、厳しいお言葉をいただき感謝、そして感激しています。
        同じような経験をなさった方のお話も心に染みました。
        文章については字数制限のため推敲していくうちに何か面白さが出たのかもしれません。

        視野が狭くて他が見えていない故に現状に満足していたのが40代まででしょうか。その後、子の不登校、登校しぶりがあり夫の転職と続きました。50に入ってからの節約生活にようやく慣れてきました。値引きの食品を買うのも食品ロスを減らすと思えば平気になりました。アルバイトもしました。私の仕事については勇気を出して新規開拓していこうと思います。やることをやってそれでもダメならもうお呼びじゃないと諦めて外で働くきます。

        夫の仕事について気分を害された方、すみません。私は職業に貴賤はないと思っていました。今も思っています。山田洋次作品と倉本聡作品を見て育ちました。ゴローさんの泥のついた1万円のエピソードなど涙無くしては見られません。ただ何も悪気なく、うちの息子労働者にならなくてよかったわあ的な発言をあちこちで見聞きして心がざらつようになりました。そこが自分の嫌な愚かなところなのです。

        夫はツッパリもいない卒業後のお礼参なんて聞いたこともない文教地区で育ちました。戦前のインテリが労働者を賛美するのに似た思考があり理想的存在と思っている節があります。そういう思考があるのに気づいていたのに私はたかを括っていた。
        子供が不安定な時しかもこれからお金がかかる時に自分の好きにされたのが私はどうしても許せないのだと思います。子供はどうでもいいんかい。

        義実家の私の親への見下しなどもあり、伝書鳩しかできなかった彼をどこか突き放している部分があります。

        続きます

        トピ内ID:7a64b773476f61fc

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(5件)全て見る

        レスします

        しおりをつける
        🙂
        みか
        なんだか、結局、ご自分のことを飾りたい人なんだなという印象を受けました。

        まだ50代にもかかわらず「人生の果実」とか、お子さんが「花を咲かせる」とか、大げさだと感じます。文章全体を通して読んだ印象として、あくまでも失敗したのは夫と子供だと感じている部分が心のどこかにあるのでしょう。トピ主さんご自身の仕事に関する悩みは、仕事をしている人間なら誰でも当然かかえている悩みですよね。特別なことではない、当たり前のことです。

        でも、ご主人は転職してやりたいと希望した仕事を楽しくこなし、お子さんも自分の人生を歩みはじめている。トピ主さんはずっと仕事を続けている。単純に考えると、失敗と呼ぶほどの失敗ですか? もちろん、人生は間違えるものですし、誰でも間違えて当たり前です。でも、どこかで間違えたとしても、それがイコール人生の失敗でもないと思います。うーん、文章を飾ってご自分の人生を美化しているように読めます。

        ところで、ご主人の転職がお子さんにも良い影響を与えたのではないでしょうか。人生は自由なもの、どこかでレールをはずれてもやりなおせる。ありきたりな言いかたをすると、そのようなメッセージをお子さんは受け取ったのかもしれません。それがきっかけになった可能性もあるのだろうと思います。

        物事には必ず利点と呼ぶべきものと欠点と呼ぶべきものがあります。でも、実は同じです。ただ、視点が違うだけ。トピ主さんはこれまで、ご主人や息子さんに対してある一面しか見ていなかったのでしょう。こんどは別の一面を見ているだけなのかもしれません。

        トピ主さんはなんでも自分の思いどおりに決めつけたい人だと感じました。でも、それは無意味なことです。それが、今回トピ主さんが感じた失敗だったのではないかと思います。あるがまま、それでいいのではありませんか。

        トピ内ID:cb518d19a2e1239b

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です

        しおりをつける
        🙂
        グルッペ
        夫に確かな収入のある仕事を求めていて自分はフリーランス。それについては確かに不公平ですね。結婚、出産で会社を辞めてしまうのが多い世代ですので、フリーランスであっても仕事を持っていることに誇りを持っていました。初めて自分の稼ぎで国保などの社会保険を払えた時の誇らしさ。今は住宅ローンと光熱費以外は全て私が払っているので稼いでも稼いでも右から左へ消え、払えても嬉しいというより今月もなんとかなったかとほっとしています。貯金はいつまで保つだろう。

        健康については夫が後遺症が残るような怪我をすることが怖いし、寿命を縮めているのではないかと心配です。私がもっと稼げれば良いのですが。今は無料や低報酬で仕事を受ける人がいるので厳しいのは否めません。

        不安の源泉は健康と収入です。心を入れ替えます。


        ・レスくださった皆様に感謝していますが、特にお子様のことを書いてくださった方々へレスさせてください。

        先を示してくださった方、今まさにの方、書きづらいことをコメントくださってありがとうございます。なかなか外に言えないことなのでエピソードを伺い胸の中の煮え煮えが、少し、鎮められました。
        子供の成績が自分の評価のように思っていたことが恥ずかしいです。子を追い詰めていたのは私の期待もあると思います。アホな母親から賢い子が生まれたことに舞い上がりました。今は、笑顔で大学に通っていてくれています。押し入れを整理して登校できなかった時の成績表や、予備校の特別のご案内パンフ、ほぼ使っていない赤本や不合格通知が出てきました。当時のことを思い出してしまいました。ひとまとめにして、いつか捨てます。

        一つだけ。親戚云々はレスをくださった方のお話で、私のことではありません。

        みなさん自分のお子さんの成績が誇りの集団ですと、色々あるのです。それに気づいていませんでした。

        トピ内ID:7a64b773476f61fc

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(5件)全て見る

        トピ主です  三連続でごめんなさい

        しおりをつける
        😡
        グルッペ
        三連続ですみません。

        今日書いた二つのレス。夫の仕事と自分の仕事と子供の話ばかり。
        そして自分が一番こだわっているのは子供のことなんだと、改めて思いました。夫を許せない理由は、子供の受験うつ期に遊んでいたことなんだ。
        家族をほったらかしにしてSNSで毎日他人の相談に乗ったりするようになったのがこの頃からでした。
        働いたら負け!と顔も知らない誰かに言われて、半年ろくに求職活動もしなかった。
        遊び半分で職業訓練校で楽しんでいたからなんだ。そして「奥さんが稼げばいい」とのたまった。義母も。うちの実家にお金を散々もらって恥ずかしいとも思わない。子供がベッドから起き上がれず、真っ黒な気持ちで泣いていたのに。髪の毛をぬいて苦しんでいたのに。

        顔も知らないどこかの人ばかり応援して、私たち家族を蔑ろにしている。
        昔からそうだったな。どこかの先生の応援ばかりで私のことは一向に応援してくれない。何かしようとするとあなたのキャリアでそんなことする必要ないんじゃない?と止める。中学受験も大学受験も就活も、無理しなくていい、適当でいいと言う。
        そうか、そこが、いまだに許せないんだ。だから苦しめばいいと思う。でも、ひいひいいいながら泥まみれで働く夫をかわいそうに思う。私はどうしたらいいんですかね。私に十分な稼ぎがあれば仕事をやめさせてあげられるのに。十分な稼ぎがあったら離婚したいけど、そしたら彼は路頭に迷うだろうな。暗い日のあたらないぼろ部屋で一人で死んでいくようにも思う。こんなこと書いていいのかな。


        お一人お一人に返信せず、お許しください。皆様のレス、一つ一つ、全て感謝しています。

        トピ内ID:7a64b773476f61fc

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(5件)全て見る

        気付いた今から直せば良いのでは

        しおりをつける
        🙂
        ネジ
        他のレスにもありますが、トピ主さんはちょっと自己評価が高すぎです。
        それでいて他人への依存心が大きい。
        夫や子供は他人ですから、それぞれ自分の思うところがあるんですよ。
        あなたの思い通りにはならないのです。

        足るを知るというか、身の丈に合った生活をすればそれでいいんですよ。
        できないことをやろうとして苦しむ人って結構多い印象ですが、トピ主さんもそのタイプです。

        自分ができることを一生懸命やればいいし、それでしか人は幸せになれません。

        果実がいびつで萎びているんじゃなくて、本当は素晴らしい果実を手にしているのに、収穫せずに腐らせて落果させてるんですよ。
        で、さらに気付かず足で踏んづけてぐちゃぐちゃにしてるだけじゃないかな。

        でも、踏んづけてぐちゃぐちゃにした果実はまた土に戻って木の栄養になって、いつかまた果実を実らせます。
        その時にしっかり収穫できるように、今からご自身の悪い所を直していけばいいんじゃないですか。

        トピ内ID:a9e291cc429ad358

        閉じる× 閉じる×

        アラフィフ母です。

        しおりをつける
        🙂
        ポポン
        トピを読む限り、仲良しな家族だなぁと羨ましいです。旦那さんや息子さんを見守ってますし、親は2人とも真面目に働いてます。

        私は40代で離婚、シングルマザーで子供1人育てました。子供は高校、大学受験は第一志望には入れませんでした。今は社会人ですが、トラブル続きの会社で新聞を賑わせている金融機関に勤務し、職場環境はブラック気味です。
        昨年から両親の介護も始まりました。

        上には上がいて、下には下がいて、社会は形作られてます。
        幸せや理想は一つじゃないです。

        家族のことは今まで通り見守って、自分が出来そうなこと、やりたいこと、捜してみてはいかがですか。
        平均寿命まで30年あります。若くはないけど、再チャレンジができそうな50歳とわたしは思いたいです。

        トピ内ID:4bd972c73628f0f5

        閉じる× 閉じる×

        欲張りだな~

        しおりをつける
        🙂
        花が好き
        子供が欲しくても出来なかった私には
        もう既に子供と言う究極の果実を得ている主さんがとても充実していると思えます。
        一つを得ると次が欲しくなる(子供さんの学歴と言うステータス、ご主人の社会的ステータス)ものなのですね。

        トピ内ID:4f57e76f230c75ef

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        思いきりわかります。

        しおりをつける
        🙂
        オドラデック
        主さんは主さんが思うより病的状態です。

        私も病院で安定剤的な薬をもらって凌いでいますが、脳内麻薬は
        だんだん減るばかり。
        客観的にみれば恵まれている方なのに
        しっくりこない。心が安定しない。
        がむしゃらにやってきたのに結果がこれか・・。と。

        理解できるのに助言も出来ない。歯がゆいです。

        とりあえず私が目ざしているのは
        今までさんざんバカにしていた言葉、
        「適度な運動、バランス食事、ストレスフリー」なのです。
        後、規則正しい生活、いなおりの精神です。

        ペットで一時的に治りましょうが、今度はペットに
        夢中になって行動範囲は狭くなりそうで飼いません。

        一緒に立ち直りましょうね。

        トピ内ID:99c1b7c61eaa5054

        閉じる× 閉じる×

        家族が自分の思い通りに動かないと、不幸だと思うタイプ

        しおりをつける
        blank
        ペペロンチーノ
        ずいぶんご主人のことを見下しておられるんですね。「職場で役に立っていないようです」って、実際にご覧になったのでしょうか。ご主人がそういうお話をされたのでしょうか。

        雇った側は、50代過ぎで雇っているのですから、即戦力なんて求めていないと思いますよ。職人の世界ですから、ご主人の熱意を買って、これから育ってくれればいいという気持ちなんでしょう。

        どんなに大変でも頑張っておられるご主人、素晴らしいではないですか。

        トピ主さんの「不幸」は、家族が自分の理想のイメージから外れていると、自分が「報われない」「不幸だ」と思ってしまう、その恐ろしく自己中心的な心根です。

        私の母がトピ主さんそっくりの性格だったので、すよく分かります。お子さんが受験から逃げたのは、もし失敗して母親であるトピ主さんの理想から外れてしまうと、母親の人生を「報われない」「不幸なもの」ものにしてしまうという恐怖心も、一因にあったと断言します。それがどれほどの恐怖心なのか、あなたには想像もつかないでしょうけど。ご自分を省みなければ、この先ずっとお子さんを苦しめることになるでしょう(私の場合、縁を切って20年以上経っても、母に対する苦い気持ちは消えません)。

        「萎びた果実」なんて表現はお上手ですが、ずいぶんひどいことを書かれていますよ。ご主人に対するルサンチマン(一言でいえば「あんたのせいで、私の人生が華やかなものにならなかった」)、相当なものですね。

        お仕事については、おそらく同業者かなと思います。20年やってきて、単価が上がるどころか下がっていることにがく然とします。この業界、厳しさを増していますよね。私も実力不足努力不足に悩む日々ですので、その点だけは共感します。自己評価が高いと書かれている方がいますが、そもそもフリーランスなんて、(たとえそれが妄想であっても)自己評価が高くなければ飛び込みません。

        トピ内ID:e0d8dc9ccc50ea5f

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        他人と比べず、自分自身と比べること

        しおりをつける
        🙂
        デイジー
        大変共感しながら読ませていただきました。
        私は40代半ばですが、まるで自分の10年後を見ているような既視感もありました。

        これは自分自身にも常に言い聞かせていることなのですが、周りをみたらキリがないですし、今の自分は過去の自分が作ってきた。
        力不足、努力不足は否めないし、その結果が今。

        若い頃に思い描いていた人生とは、ちょっと(いや、かなり)違うんだけど、今のところは家族全員が健康でいるのが何よりなのかもしれません。
        トピ主さんの場合は転職したご主人の体が心配ですね。
        うちも夫が転職して収入減です。似てますね。
        これから教育費がかかるのに何やってんねん!と心の中で思ってますが、主人の人生も尊重したい、というか勇気ある一歩を踏み出せたことに尊敬やら嫉妬やら?

        周りを見ないでもっと身の回りの小さいこと(自分自身)に目を向けてみて、誠実に(丁寧に)こなしてみるのはどうですか?
        例えば、子供と庭に植えた花が萎れかけていたので、水を適当にあげつづけていたら復活したんです。
        かわいい黄色い花を咲かせてくれました。
        こんな適当に扱っていたのに…。

        あとお仕事をやっているのでしたら、今まで以上に誠実に向き合うのはどうでしょう。
        苦手な人や無理な注文ばかりつけてくる人もいるんですけど(私もフリーランスです)、ぐっと堪えて誠実に超丁寧に仕上げましたところ、丁寧なお礼の言葉をいただきました。
        これって自分の今後にも繋がるし、「あー、あいつの仕事はうるさくて面倒だわ」って腐った気持ちで終える仕事と、最後に相手からお礼を言われて終わる仕事とでは、気の持ちようが全然違います。

        比べるなら自分。
        遠くを見ないで近くを見る。
        気張らずにやっていきましょう。

        トピ内ID:e85e57eda38cb270

        閉じる× 閉じる×

        徐々に老いと死を準備し受け入れる年代

        しおりをつける
        🙂
        アラカン女性
        来年60歳になる女性です。

        トピ主さんはご自分と同じか若い年代の御家族の行く末を案じておられます。
        わかりますよ。私も更年期からどんどん心身ともに不調になりました。
        でも、今のところは、御家族きちんと生活し、住まう家がありますよね。
        上も下も見ずに、今の生活を大切になさったらと思います。

        ご両親と義両親については
        入院や介護の問題を抱えていないのですね。
        まだお元気なのかもしれませんが、介護がはじまるとメンタルも大変ですよ。

        私が50歳になった時、まだ80代の両親は大変元気でどんどん旅行に出かけるほどでした。
        しかし51歳には両親ともに病と老いに倒れ、入院をくりかえし
        徐々に衰えていきました。
        今、母は世を去り父は流動食となり老人ホームに入っています。
        周りの伯父・伯母など親戚はどんどん亡くなり
        私もいとこたちも実家の整理と処分に追われています。

        周囲の頼りにしていた趣味の師匠も引退したり
        世代交代がすすんでいます。
        周囲が変わってしまう年代です。
        家族だけでなく老いと死で周囲がいなくなることを
        誰しもいつかは受け入れていかねばなりません。

        トピ内ID:3b8c94e33a9ef63a

        閉じる× 閉じる×

        人生に求めすぎかも

        しおりをつける
        😉
        知足
        私は50代後半です。夫とふたり、親の残してくれた味のある?古い家に暮らしています。
        60過ぎた夫は定年後アルバイトのような仕事、私は一応正社員ではありますが、気の合わない社長の下、「老後資金を少しでも増やすため」と割り切って働いています。

        自分の人生を振り返って今思うのは、平凡かつ地味だったなと思います。途中、夫の失業、夫の隠れ借金、若くして親を亡くしたこと、自分の病気等々それなりにいろいろありました。でも考え方ひとつで、どれも大したことではなかったです。他にも何かいろいろあったような気がしますが、すでに思い出せなくなっています。わはは。

        でも今、住む家があり、仕事があり、病気も落ち着き、有難いことに少ないけど大事な友人達もいて、私の人生地味だけどなかなかなものです。人生ってそんなものだと思うんですよね。大きな花を咲かせるなんてどうでもよくって、毎日気分よくご飯食べられたらそれでヨシ!もちろん会社で理不尽に怒鳴られ「くっそー!パワハラやん!」という日もありますよ。でも帰ったらすっかり忘れてご飯です。
        人生に正解のわからないものを求めるより、持っているカードで小さく楽しむ、これがラクに生きられるコツかなと思います。

        トピ内ID:aea33b8704898fe9

        閉じる× 閉じる×

        反省しない

        しおりをつける
        🙂
        岬の灯台
        私も似た発想をしがちなのでお気持ちはわかります。
        ドツボにハマっている時は無気力無感動になって、ある意味ヒマなんです。
        でも焦燥感はあるので自分をいじめる。それくらいしかやることがない。
        で、何か意味のある事をした気持ちになるんですよね。

        以前英語教室で、まったくグダグダでできなかった時、落ち込んで「反省します」と言った事があります。
        その時先生(日本人)が「え、なんで反省なんかするんですか」と言ったんです。
        目からウロコでした。
        ただ反省したって上達しないどころか、さらに自信をなくしてやる気をなくして、人と比べていじけるだけ。
        確かに意味ないよなって。
        思えば私達は「反省しろ」って小さい頃からよく言われますよね。
        学校でも何かあれば反省文書かされるとかね。
        でもそれで自分のためになったかといえば???
        結局、学校や大人も失敗した子に反省させれば何か教育的な事をやった気になっていただけ。
        今のトピ主さんみたいにスキあらば反省して自分をいじめる大人を大勢作るだけ。
        そんなふうに考えるようになりました。

        1日10分でも反省しない時間を作って下さい。ヒマですよ。
        他に考えることなくない?私こんなにヒマだったの?とわかります。

        トピ内ID:b2b2a11b844ff0fa

        閉じる× 閉じる×

        現実を見つめて将来設計を

        しおりをつける
        🙂
        ご自分のお仕事状況はいかがなのでしょうか?
        収支を見極めて、必要なら転職も視野に。

        お子さんのことは自由にならないと思います。
        でもちゃんと大学生なんですよね?
        それなら悩むほどのことでもないのでは?

        お子さんには、親は自分たちの老後で手一杯だから、
        きちんと一人で生きていけるよう自立を促してください。

        まずは家計のダウンサイジングを。
        そして、旦那様は保険にちゃんと入っていますか?
        もしもの時の備えをしっかりしておきましょう。

        思い描いていた未来と違い、そのことにがっかりされているのかな?
        幸せの定義は人それぞれですから、ご自分の家らしく生活できればいいのでは?
        お金があって暇を持て余す人生より、多少アップダウンがある方が楽しいですよ。

        それに家の未来の半分はあなたの肩にかかっているのではないですか?
        事業の内容をしっかり見直して、これまでとは違ったアプローチで取り組んでください。
        時代は流れていて変化に適応できなければ淘汰されます。
        知恵を総動員してこの難局を乗り切る、まさに映画で言うなら、
        あなたの人生は今がクライマックスなのでは?

        わからなければ学ぶ、調べる、実践する、修正する、それだけです。

        そうやって自分の人生の主役になれれば結果はどうであれ
        経験という美しい果実を手にできると思います。
        がんばれ!

        トピ内ID:0712d04e7aacb2cc

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        同じ年齢かな

        しおりをつける
        🙂
        mayu
        私の夫も大企業の役職ついた稼ぎの良い人でしたが、鬱になり、そこからはまっ逆さまでした。
        私は高卒で結婚した頃こそ義母にバカにされてましたが、今では部下もいて、大卒の同僚と同じ役職で仕事も忙しくしています。夫の給料は数年前に超えました。(義母はもう私をバカに出来ません。残念でした)

        もうね、これは簡単ですよ。
        夫には期待しない。これに限る。
        生きてればいい。自分は自分の人生を生きましょうよ。期待するだけ損ですわ。だって自分以外の人のこっアレコレ考えると疲れちゃうから。子供だってそう。高校からは自分で考えな、ってお金は出しましたが勉強は口出しませんでした。

        一人は今年独立し、あともう一人は大学二年になりました。夫は鬱ウツしてますが、聞いてると文句言いたくなるから自分の事を考えます。なるべく楽しいことが良いです。

        人生は楽しい方が良いでしょ。自分を大事にしない人は周りも大事に出来ません。ウツの夫から私が学んだことです。あとはなんとかなる!生きていれば。

        トピ内ID:cd4174a23d2e3e53

        閉じる× 閉じる×

        トピ主さんは頑張っている

        しおりをつける
        🙂
        専業主婦よ
        トピ主さんは、家族の為に生きて来たけど、ご主人は自分ばかりを、大事にしてきたのが、許せないのですね。

        確かに、そういう部分ありますね。子育てを母親に任せすぎだから、深いところまで子供を理解しないし、母親がいるから深入りできないところもある。

        悪い時に悪い事が重なって、色々嫌気がさしたのだと思います。

        トピ主さんのキャリアも、子供と家庭を優先した結果だから、収入がとか働き方がとか、責めるレスもありますが、わたしは充分頑張って来られたと思いますよ。お子さんが大変な時も、それに専念したかったはずなのに、仕事もしていて、とても辛かったと思います。

        その時に比べたら、少し心に余裕がてきて、足りない部分も沢山みえてしまい、不安が募るのだと思います。

        お子さんが社会人になれば、後はご主人との老後を考えるだけですから、一人で生きるのか、二人で頑張るのか、又考えればいいと思います。情を断ち切る事も、時には必要だし、二人で生きる決断ができたら、昔の事は吹っ切れるかもしれません。

        自分を大事に生きて欲しいです。

        トピ内ID:bea63e9cb912b1cb

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        なにも間違ってません。

        しおりをつける
        🙂
        ひこ
        私も50代。フリーランスです。ひょっとしたら、私と同じお仕事されているのかな?と、感じました。
        同年代でいまでも現役で働いているひとは、本当に少なくなりました。
        でも恐ろしいくらい年収、減ってます。今年は、なんと一番稼いでいた30代の頃の50分の1です。
        でも、それでもいい!好きな仕事だからしがみついてます。
        ご家族のこと、つらいですね。
        そのつらさを、仕事にいかすこときっとできると思います。
        若い頃には、考えもつかなかった苦境が、トピ主さんの人間性をぶあついものにしています。
        その証拠に、このトピに共感してみなさん、書き込んでくださってるじゃないですか。
        まだまだ捨てたもんじゃないんです。
        なにも間違ってなんかいません。
        トピ主さんの庭は、青々とした素晴らしい芝がしげっていますよ。水をあたえて育てましょう。
        トピ主さんが輝くことを私も自分のことのように祈ってます。

        トピ内ID:f331efaa0c8c3a66

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        ああ読み間違えました

        しおりをつける
        🙂
        散歩するニワトリ
        受験で親戚の息が…と書いたものです
        確認しましたがそうですね大変失礼しました。
        (横になりますが、人のせいと苛まれやすい場合やはりプロの力を借りるべきかと)

        トピ主レスを読み進めるうちに
        悩みの根本が見えてきました。
        結局、子供が大変だった時にトピ主夫は家庭を顧みなかったと。しまいには義理の親までトピ主に寄りかかり…
        トピ主の年齢からすると、まだ旦那の稼ぎが少ないのは良しとしない親世代だと思いますけど
        根本的に自分の事しか考えられない一家だったのですね。
        そんな夫家系にトピ主は「優しい、いい人」を見せていたんですね。でも、お腹の中は違ってた。
        自分の気持ちに嘘ついてたらそりゃ心病みますよ。私も少し似たような嫁ぎ先なので、私は「心壊した」と思ってキレました。最近の話ですけどね。
        でも、よくよく考えると人類皆、程度こそあれ「自分が一番大事」なんだと
        それを割り切れるようになったのがここ数年です。住んでる地域のPTAの人間関係に揉まれて鍛えられました。
        それのお陰で、心の中で相手の上に立ちつつ、多少理不尽の事も気持ちを消化し、耐えられるようになりました。

        別れられそうなら別れれば良いかと思いますが
        収入等の不安があるでしょう。
        そしてなによりもトピ主夫にまだ関心を寄せて、このような場で悪態をつく気力もある。
        離れられないんだと思います。
        それで良いと思います。フリーランスで手に職もある。
        今のまま陰で夫を笑い物にしつつ
        独立の為の準備をされるのが良いかと。
        そうこうしてると、夫に関心が無くなります。もし無くならないなら
        離れず生涯添い遂げるつもりでいてみては?

        そんなに悠長にしてられないなら、まずは今までのことを
        夫家族にぶつけてみてはいかがでしょうか?

        トピ内ID:81239c9c95fc3671

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        前を向いて生きよう

        しおりをつける
        🙂
        おにばば
        主さんは愚か者ではありませんよ。まあ私の個人的経験ですが、愚かな人は自分が愚かだとは全く思っていないでしょう。だからいつまでたっても愚か者のまま、、、自分が愚か者だと思う人は改善の余地もあるわけだから愚か者ではないと思いますね。

        人生起こったことは変えられない。前を向いて生きていきませんか?年齢からいってホルモンバランスが安定しない時期だしお医者様にみてもらうのもいいかもしれませんね。

        自分の庭が更地になったら、また設計図を考えて新しい家を建てればいい。ただしこの経験をいかして、前とは違う家を、ね。

        トピ内ID:ed93c68126d8f0bf

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        自己評価にも色々あるかもしれないですね

        しおりをつける
        🙂
        ネジ
        自己評価高すぎと書いた者ですが、私もフリーランスです。

        確かに、自己評価が高い勘違い系の人じゃないと、フリーランスになろうとは思わないですよね。
        私も勘違い系のタイプではあるのでそこは共感します。

        ただ、それは仕事に対しての話限定じゃないですか?
        トピ主さんの場合は自分以外の人間も自分の思い通りにならないと気が済まないようで、つまり「私の周りにいる人は優れていなければならない」みたいなことだと思うんですよね。

        そういう意味で、間違った方向に自己評価が高いと思います。
        自分で責任を取る気が無いとも言えそうですが。

        ただ、私はトピ主さんよりも一回り以上年下なので、だからトピ主さんの気持ちがわからないのかも。
        ひょっとすると加齢によるネガティブ思考なのかもしれないですよね。
        私も50代になったら同じように思うのかもしれないです。

        そう思わないように、今から気を付けたいものです。

        トピ内ID:45908054dc8f9550

        閉じる× 閉じる×

        みんな生きていて良かった

        しおりをつける
        🙂
        さんにゃん
        ご主人、会社でいろいろあったのではないのかな
        生きにくそうな性質しているし

        お金に人間関係って大きな問題だけど
        お金より人間関係のほうが辛い気がします

        あの時会社を辞めていなかったら
        精神的に参って最悪の事態を迎えていたら
        お金は残ってお子さんの学費はなんとかなったかもしれませんが
        あなたはどう思って暮らすでしょうか
        自分を責めませんか

        お子さんも弱いようで、今はしっかり大学生活を送れている
        それだけで素晴らしいと思います
        うちはお嬢様学校と言われる私立の中高一貫に行かせたので
        本当に家の経済力の差は結構すごかったと思います
        それほど華美ではないので都会のお嬢様学校のようなことはないですが
        中学から入学する人はそれなりに経済的基盤のあるご家庭ばかりでした
        だから、成績とかの下りの部分を理解できなくはないのですが
        親が気がついているか、いないかは大きいと思います
        普通のレベルがみんな違うのだから

        なぜか私はピンからキリまでの経済状況のご家庭を垣間見ることができ
        我が家はそうでもないを自分に子供に教えることができました
        うちはうち、よそはよそって
        また下の子がスポーツをしていたので
        子供の手柄を親の手柄にすると、とんでもないことになるというのを体感できたし
        トップクラスの人はひけらかさないって学べたので
        親として道を外れることなくこれたのは幸運でした
        でも一歩間違うとあなたと同じ轍を踏んでいたかもしれません

        先ほど見ていたテレビ番組に失敗しないで生きていくと
        死ぬ直前に負けを認められないで安らかに逝けないって
        ホスピスの先生が話していました
        50代での挫折は辛いかもしれませんが
        良い経験だと思います
        言い換えれば、そこまで失敗がなかったということですもの
        羨ましいって最初思いました

        人生まき直しはききます
        いや、きかせましょう

        トピ内ID:445eed6c478f486b

        閉じる× 閉じる×

        今だからこそ、人生は面白い!とおもえます。

        しおりをつける
        🙂
        ことこと
        トピ主さま、色々とお疲れですね。

        私が思い悩んだのは40代中頃。
        専業ではたからみたら順風満帆、中はぼろぼろでしたね。
        高収入だけどお金にはシビアでストレスをぶつけてくる夫、要領の悪い子供、義実家の近所在住で逃げ場はなし。
        そんな私が変われたのは、まず、仕事を細々と復帰して、家族に期待をせずにすごしはじめた時です。
        社会とかかわりストレスも感じましたが、お金を稼ぐ大変さも思い出しました。
        私に頼りっぱなしだった子供も一人の時間を考えてすごせるようになり、家庭に10年入り生産性がない需要がないと思っていた妻が数年で稼げるようになり夫から無能あつかいされなくなりました。
        そして、自分の為に習い事をはじめ、資格も取得。老後は、周りの親しい人やボランティアを通して活動しようかと。

        結局は、生まれるときも死ぬときも一人。
        家族に期待せず、精神的な孤独になれ、少しでもいい事があったら素直に喜ぶ生活になりました。

        仕事をはじめた事で、無能扱いされていた精神的な苦しみからの解放。
        コロナ禍で仕事がなくなり、できること色々試した昨年。それがきっかけで良い仕事に巡り合い安定する。
        腰痛改善にはじめた習い事が自分にあい、資格取得、、。

        だから、人生は面白い!

        トピ主さまが、自分の人生を取り戻せる事をお祈りしております。

        トピ内ID:9977282218d4a362

        閉じる× 閉じる×

        ところで収支は、どうなっているんだろうか?

        しおりをつける
        🙂
        通りすがり
        貯金を切り崩していると有るけど、その貯金は、残りどの位?
        赤字額は、月幾らですか?

        あなたとご主人の収入は、月平均それぞれどの位?
        もしかして子供が独立したら、黒字になるのでは?

        月の家計の収支内容はどうなっていますか?
        携帯代や保険の見直し、水道光熱費の節約など、まだ削れる所があるのでは?

        賃貸なら安アパートへの引越し、持ち家なら家の売却で、状況が変わりませんか?

        何となくですが、生まれも育ちも良いお嬢様の、初めての挫折物語を読んでいる印象が有ったので、まだまだ贅沢が抜けきれないのかな?と感じました。もしやお住まいも、富裕層の住まわれている地域ですか?
        「以前は割引商品に抵抗があったけど、今は買えるようになった」という話は、かなりの衝撃でしたので、質問してみました。

        トピ内ID:ed363f826b7701e3

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        人生一生勉強ですね

        しおりをつける
        🙂
        匿名
        順風満帆落ち着いた所に慢心すると荒波がやって来ますね。
        私も長い暗闇、夫婦共に人知を超えた命を落としかねない事もありました。
        私はまだ40代で働く事を辞めた時だったので、怠けた事に罰が当たったのか…
        主人の転職を快く受け入れ、私も仕事を再開し数年で好転しました。

        ご主人もお子さんも、そのままでは危険だったのかも知れません。
        計画しすぎると苦しいので、その時できる仕事で働き続ければいいだけ。
        私自身人に言われ止めた事は、したい事じゃなかったと思って割り切ってます。

        人生経験積むと自分も周囲の人間も見えてきますね。
        失望する時期もあるけど自分だって大した者じゃない。
        人生後半からは、更に謙虚さと努力が必要だと思うけど、大人になるほど遊びも大事です。

        トピ内ID:b21054582e081426

        閉じる× 閉じる×

        準備をして話し合いを

        しおりをつける
        🙂
        ご不満は旦那様の対応でしたか。
        これはきちんと話し合う以外に解決策はありません。
        ご自分の気持ちをしっかり伝える場を設けましょう。

        ただ、旦那様はその時、自分の転職と重なり余裕がなかったのではないですか?
        その気持ちにも寄り添ってあげることが必要です。
        自分のことが精一杯で家庭の問題から逃げてしまった。
        あなたが許せないとして一生そのままですか?
        相手に何をして欲しいのですか?
        謝って貰えば納得できるのでしょうか。
        自分が相手に何を望んでいるのか、心の整理をしてから話をしましょう。

        相手の気持ちに寄り添った上で
        自分の気持ちを伝えれば、
        ちゃんと話し合いができると思います。
        その上できちんと許して、
        これからどうやっていくのか前に進む段取りをしっかり考えてください。
        また、相手が改心しなければ離婚も視野に入るとはっきり伝えましょう。
        これは、自分が本気だということを確実に伝えるためです。
        応援しています。

        トピ内ID:0712d04e7aacb2cc

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        精一杯走ってきてふと気づいたら

        しおりをつける
        🙂
        匿子
        トピ主さんの最後のレスでご主人が泥まみれで働く事をかわいそうに思う〜とありますがご主人は好きで転職されたのではないんですか?
        きつくても自分が選んだ事だから頑張ってるように今まで書かれてたのに、最後のレスを読むとかえってそこまで憎んだり憐れんだりとトピ主さんの心の振り幅こそ心配になります

        ご主人が、自分達が辛い時にSNSにハマり意見に従ったように書いてますが、そこでの意見はきっとここのように色々な意見があったはずなのに、自分にとって都合の良い意見をひろって信じたのは本人ですよ
        最終、ご主人が決めた事
        リアルの家族に向き合うより、SNSの相談で誰かの役に立っている気がしたら気やすめにはなりますし
        悩みを抱えたリアルの人に(その時は息子さん。今はトピ主さん)向き合うのは
        パワーがいりますから‥
        でもそれも選択してるのは自分だと思います

        色々な出来事に対してトピ主さんが反省しすぎるのは、結果的に生きてくパワーを弱めると思います
        こうなったのは自分のせいだと少しでも考えてしまう時は、精神的に健全とは言えません
        人って不完全だから、どんなに努力して計画していても失敗すると思いますが、失敗しても良いのではないですか
        そこで反省しすぎるのではなく
        そこから何が得られたのか?
        今後はどうしたら良いのか?
        考えて動いている方が健全
        過度に落ち込みすぎるのは、精神的にアンバランスな状態と自覚すると良いですよ

        トピ主さんは、息子さんの受験うつやご主人の転職やご自分の仕事の事など
        いっぺんに沢山のストレスが重なって
        とても大変ながら走ってきたんだと思います 今、少し一息ついたらあちこち傷んでる事に気づいた状態なのではないでしょうか

        トピ内ID:fb834ce6ae1d4ab5

        閉じる× 閉じる×

        同年代のものです

        しおりをつける
        blank
        シマさん
        ご自身の人生をいびつで萎びた果実と例えていらっしゃいますね。

        詩的な表現がお好きなのかもしれませんが、萎びてしまった果実を更地にたって眺めていても、なんのプラスにもなりません。

        ご主人やお子さんはそれぞれ自分自身で自分の人生を決めて生きていくしかない。
        トピ主さんもそうです。

        更地にたっているのなら、新しい種を植えるとか、もっと良い土地へ移るとか、生きていくためにやれることはあるんじゃないでしょうか?

        トピ内ID:ed4ace826b889dea

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        同じような経験より

        しおりをつける
        🙂
        ハナ
        受入れたといいつつ、夫や息子の話しばかり、そしてママ友と義理の親のこと。
        全く受け入れられていないように見えます。

        周りの目を気にしすぎていませんか。
        そして夫や息子を、自分の思い通りコントロールしがちでは。
        本当に受け入れられたなら自分の話しばかりで、夫や子供の話しにはなりません。

        子育ても終了した後、今までの人生を振り返り、自分らしく統合化していく過程になると言われます。
        ライフサイクルでいうと、「自己統合対絶望」の葛藤と言われますが、私の説明よりネットで調べた方が分かり易かもしれません。

        今まさに葛藤の時期で、自分の人生に直面し始めた。
        自分に直面するのは、とてもとても辛いことで、今まさにそうなんだと思います。
        でも、しっかり直面して辛さを乗り切って自分らしさを手に入れた方が、人生100年の残り50年をより良く生きられると私は思います。

        トピ内ID:8a2fc09c9b381ea2

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        自分の思い通りに支配したいタイプ?

        しおりをつける
        😢
        過去は変えられない
        トピ主さんはうちの母に似ています。
        アラフィフですが、私はお子さんの立場でした。
        >子供の成績が自分の評価のように思っていたことが恥ずかしいです。

        これに気付けた事は進歩だと思います。
        うちの親は未だに気付けていませんからね。
        子供の成績が自慢だったり、ベラベラ聞かれるままにご近所や親戚、
        ママ友に余計な事をお喋りする。嫌で嫌で堪らなかったですよ。
        人に羨ましがられる事で、自分の幸せを確認したかったのですかね。
        本当は自信がなく自己肯定感が低いのに、プライドや気位が高くて
        そのギャップに苦しんでいるみたい。
        自慢の道具に子どもや夫を使わず、せめて、自分自身の事や仕事を
        自信に繋げていれば、そういう気持ちにはならなかったと思います。

        夫と子どもにも自由意志がありますよ。
        彼らはトピ主さんをいい気分にさせる為の存在ではないです。
        ご主人が会社を辞めたのは、事情があったりしませんか?
        子どもがうつの時に関心がなかったのは、日頃からトピ主さんが
        子育てや教育に関してワンマンに仕切っていて、出る幕が無かったとか?
        >中学受験も大学受験も就活も、無理しなくていい、適当でいいと言う。
        そもそもの教育方針や価値観が違うのでしょうね。
        で、トピ主さんは自分が全面的に正しいと思っているから腹が立つ。

        家族といえど、自分以外の人の考えや行動を支配するなんてできません。
        ご事情はよく解りませんが、ご主人をすごく下に見ている感じがして、
        そこが居心地悪いから、自分の家族より他人に関心が向くのかな、と。
        もしも、全面的にご主人に非があるとしても、離婚や家庭内別居とか、
        より良い方向で改善させるか、もう割り切ってこのまま受け入れるか。

        誰だって、いろいろ間違いながら生きていて、間違いに気付いたら都度
        修正しながら生きていくしかないのだと思います。(自戒を込めて)

        トピ内ID:06cc55abb2091fbf

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        30件ずつ表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (5)

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る

          あなたも書いてみませんか?

          • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
          • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
          • 匿名で楽しめるので、特定されません
          [詳しいルールを確認する]
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0