詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    転職すべきか否か

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    ネコ
    仕事
    30歳未婚女性です。
    結婚の予定があり、妊娠出産子育てを考慮して転職活動をしています。
    現職は産休育休制度の利用実績あり、子育て関係の急な休みも理解があると思います。しかし妊娠中の体調不良で頻繁に休んだ事例はなく(これまでの方は比較的軽いタイプだった?)、もし自分が悪阻が重いタイプだったら出社がツラいかもと思い、在宅ワーク出来る会社への転職を考えました。
    現在、1社内定をいただいていますが、待遇が下がるため迷っています。
    この状況、皆様なら転職されますか?
    ぜひご意見いただけますと幸いです。

    【現職】
    ・中途入社2年目
    ・車通勤片道30分
    ・出勤必須(在宅勤務なし)
    ・残業ほぼ無し
    ・年休115日、有休取りやすい
    ・経理、人事、労務など担当、やりたい仕事が出来る
    ・なぜか雑務を頼まれがち(後輩もいるのに…)
    ・色んな人がいる(会社に批判的な人の対応もしなければならない)
    ・サブリーダー職
    ・年収330万程度(※もしかしたら来年から380万程度になるかも?)
    ・昇給年1回約5000円/月、賞与約4ヶ月
    ・評価制度に納得感あり
    ・業績や財務状況は◯、今後も一定程度の安定が見込める
    ・歴史ある昔ながらの安定志向の社風
    ※現在高卒待遇ですが、来春に夜間大学卒業予定のため大卒待遇にしてもらえる可能性あり。

    【内定先】
    ・電車通勤片道50分
    ・在宅ワーク可、フレックスあり
    ・残業10時間程度(繁忙期30時間)
    ・年休125日
    ・労務関連を担当、やりたい仕事ではないが経験がある業務内容
    ・雑務担当のパートさんがいるため専門業務に集中出来る
    ・会社に協力的な社員が多い
    ・年収300万程度
    ・昇給や賞与は現職ほど期待出来ない
    ・評価制度は構築中
    ・新しい技術や制度を積極的に取り入れる社風
    ・今後の業績は読めないが業界の中ではかなり先進的な会社

    トピ内ID:299b92f708227b7d

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 9 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    並び順:古い順

    現在育休中の立場から

    しおりをつける
    🙂
    Rin
    産休育休、時短勤務利用者が多数いる会社で働いています。数年前から男性も育休取得実績ありです。
    転職経験はないので、私の感覚として答えますね。

    私だったら転職しないと思います。

    いつ頃妊娠を予定されているかわかりませんが、それなりに早くという前提で。

    お仕事上ご存知かもしれませんが、育休取得には1年以上の雇用が条件です。
    流石に1年はクリアできるとしても、育休後の復帰を考えると、勤続年数含め会社への貢献度がある程度あり、社内で長期の信頼関係ができている方が復帰後もスムーズだと思います。
    制度がどうであれ、働いているのは人ですから。
    子どもの病気時の有休の取りやすさや周囲からのフォロー、残業ができない時など、妊娠前から関係性がある方が良いと感じます。
    子育て中はどうしても周囲にフォローしてもらう事もあります。

    内定先の気になるところを挙げます。
    ・産休育休の取得実績有無
    ・コロナ禍後も確実に在宅ワークが継続されるか
    子育て中の通勤時間はより短い方が良い
    ・残業時間 特に繁忙期
    育児中の時間外労働の制限についてどのような方針か

    もちろん、旦那さんと協力し乗り切れる部分もあると思います。

    仕事の内容や待遇、社風等は人により優先するものが違うと思いますので、トピ主さん次第ではないでしょうか。

    ただ、産後の職場復帰を考えているなら、妊娠中よりも子育て期間の方がずっと長く、子育てをする上でどうかを考えた方が良いように思います。

    >もし自分が悪阻が重いタイプだったら出社がツラいかもと思い

    「母健連絡カード」はご存知ですか?
    妊娠中どうしても体調がすぐれなければ、このような制度もあります。
    指導内容は勤務時間や内容の調整や休業など様々です。
    最終手段だとは思います。
    悪阻に対する配慮もやはりそれまでの会社への貢献や人間関係があった方が良いように思います。

    トピ内ID:94fb586e1316ab5e

    閉じる× 閉じる×

    現職

    しおりをつける
    🙂
    しま
    夜間大学生をされてたとのこと、すごいですね。卒業おめでとうございます!
    現職ではけっこう頼りにされてるのでは、卒業後の待遇等の様子を見てからにされては?悪阻もどうなるかわかりません、軽いかもしれないし。

    トピ内ID:ba0305593c7c2a3c

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    見学・面接で入りたいと思いましたか?

    しおりをつける
    🙂
    チュン夫
    64歳男性です。新卒入社で30歳頃まで勤務した150人製造業の業績が悪く、年収も他社に比べて低いままで、先行きも読めないので思い切って転職紹介機関に登録しました。

    紹介されたのは150人程度製造業1社だけで、わりと新しい会社でした。会社説明を受けてだいたいのことは理解した後、社長と役員1人で面接してくれました。その後、どうしようか悩みましたが、最終は社長の考え方に共感したので、その会社への転職を決めました。

    >評価制度は構築中
    新しくて小規模な会社でしょうか?。条件はあっても経営状況で変わるし、実際の業務で「こんなはずではなかった」ことも発生します。

    >会社に協力的な社員が多い
    多いだけで「全員が協力的」ではないので、会社に批判的な人はいるでしょう。労務ならその人への対応もしなければなりません。

    大企業でない場合
    ・社長や幹部が信頼できそうか、共感できそうか
    ・面接や会社見学などで会った人と一緒に働きたいと思うか
    ・今の会社を絶対に辞めたいか。もしくは、現在の会社より、こちらの会社で働きたいか?。
    ・産休育休の前例はあるかないか。
    などで決めるのが良いと思います。

    転職すると良くなった点もあれば悪くなった点もあります。日常の仕事をしていると「現職の悪い点」と「前職の良い点」を比べてしまいがちです。そんな時は「転職してここが良くなった」と考えました。私の場合は「前職の年収に戻りたいか?」と考え「前職の方が良かった」気持ちを打ち消しました。

    >妊娠中の体調不良で頻繁に休んだ事例はなく
    それなら、後輩のためにトピ主さんが先頭を切って事例を作りましょう。その気概がないなら、転職しても「うまくいく」とは限りません。もしも新しい会社だと、なおさら「自分が新しい事例を作る」気概が必要です。

    トピ内ID:8ebdb75923fcafe5

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    いやー

    しおりをつける
    🙂
    まり
    私なら転職しないですね。
    まだ結婚すらしていないのに、妊娠の事を考えるのは早まり過ぎていないですか?
    結婚したら誰しもが妊娠出来る訳ではありませんよ?
    不妊治療となれば仕事どころではなくなるかも知れませんし、子どもを持たない選択肢も考えた方が良いですね。
    子どもって、当たり前に出来る訳ではないからね。


    仮に妊娠したとして、悪阻が酷ければ有給休暇+欠勤扱いで休めばいい。
    もし子どもの病気などがあれば、旦那と協力して休めば良い。
    間違っても、トピ主だけが休み、トピ主の会社だけが迷惑を被るような事だけはやめてね。

    トピ内ID:3c1833dfff457b32

    閉じる× 閉じる×

    転職しない

    しおりをつける
    🙂
    かおりん
    私なら、絶対転職なし。
    主さんの心配している部分が妊娠してからの体調面ぽいけど、そもそも子供を授かれるかわからないから。
    絶対に子供できると思ってます?
    それと、給与面。
    やはり年収の違いは大きいです。

    >>しかし妊娠中の体調不良で頻繁に休んだ事例はなく(これまでの方は比較的軽いタイプだった?)、もし自分が悪阻が重いタイプだったら出社がツラいかもと思い、在宅ワーク出来る会社への転職を考えました。

    悪阻が重かったら在宅ワークでも仕事できないと思うけど。
    在宅ワークのいい所って通勤面だけど、結局具合が悪かったら家でも仕事できなければ一緒じゃない?
    言い方変えると、家で仕事ができる以上、いつでも仕事できちゃうという面でデメリットな気がする。
    他の方も書かれてますけど、妊娠中に体調不良で休んでしまったら・・・そういう事例を作って次の人の気を楽にしてあげてください。
    体調不良で休む程なら、在宅ワークもできないですよ。
    妊娠なんてそれこそ十人十色。
    1人目のつわりが軽かったけど、2人目が重かった人だっています。
    だから、妊娠して育休取る人の頻繁な休みは周りでフォローしていくしかないし、それが助け合いの育休制度なのだから、そこを心配して転職する意味ってあまりにもリスクが大きい気がする。
    だって、主さんが気にしてるのってそこだけでしょ?
    迷惑をかけたのであれば育休が終わってから取り返せばいい。

    なので、私なら絶対に転職しない。
    なにより、結婚して子供ができたらなおお金の大事さが目に見えて分かる。
    その時にボーナスが出て安定志向の380万とボーナスが期待できない300万なら前者のほうがいいし、転職したら後悔する自信が私はあります。

    トピ内ID:b3d54240f02cf52a

    閉じる× 閉じる×

    その条件で転職する理由がわからない

    しおりをつける
    🙂
    専門家
    >歴史ある昔ながらの安定志向の社風

    こういう会社って、いい会社だと思いますよ。

    >評価制度は構築中
    >新しい技術や制度を積極的に取り入れる社風
    >今後の業績は読めないが業界の中ではかなり先進的な会社

    まあ、将来性は「?」って感じでしょうね。

    年収アップも見込めないし、制度上在宅ワークできると言っても

    小さいお子さんがいるじょうたいのまま在宅ワークって 実は非常に大変ですよ。

    トピ内ID:3097d4151ae57bf6

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0