詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    大学の費用は誰が払うものなのか?

    お気に入り追加
    レス133
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    フォトン
    話題
    高校生です。
    高校から更に進学する場合、基本的に親が学費を払うケースが多いと思います。
    子供の立場としては、行かせてもらうことになるでしょう。
    ウチの親は学費を出せるのに、条件を付けてきます。
    大学なら費用は出すけど、専門学校なら自分でなんとかして行け。
    友人の話でも、Fランクの大学だと親は払いたくないと言っているそうです。
    これって一体、何なのでしょうか?
    親が気に入るかそうでないかで学費を渋るって、意味が分かりません。
    だったら高校まで出して貰ったら、その後は一切面倒を見ないことにしませんか?
    学ぶ方も自己負担であった方が、真剣度も違うと思います。
    学生側も親が学費を出してくれたくれないで、嫉妬しなくて済みます。
    自分は親に見放されても、学校に行きたかったら稼いでから行ってもいいです。
    大学やその他学校の費用は全員、出世払いや自己負担にすべきと思うのですが間違ってますか?

    トピ内ID:5b92dcaa27ead50a

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 170 面白い
    • 1634 びっくり
    • 19 涙ぽろり
    • 124 エール
    • 54 なるほど

    レス

    レス数133

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
    並び順:古い順
    30件ずつ表示

    トピ主が間違っています

    しおりをつける
    🙂
    花散る里
    >大学やその他学校の費用は全員、出世払いや自己負担にすべきと思うのですが間違ってますか?

    これは…日本全国の高校生が、↑のようにすべき。と貴方が思うのが間違いか?
    とのことですね。
    貴方が間違っています。

    高校生でなので、日本は資本主義社会だとご存知ですよね?
    各家庭が、ご家庭の資産をどのように使うか、それは各家庭の自由なんです。
    それを、全員費用はこうすべき。というのは、法的拘束力はないですし、
    貴方の言い分が間違いなんです。

    お気持ちはわかりますよ?親から進学の費用を渋られる。
    でもね、全く出さないとは言われてないでしょう?
    費用対効果ってわかります?
    ご両親は、ご自身がたちが価値あるものに対して出費をしたいのです。

    卒業後も、格差は出てきます。
    その都度、これはこうすべきと言っても、誰も相手にしてくれません。

    今はご両親が出資するに見合った学力をつけるか、
    そうでない道に進むなら自己実現の費用は自分で頑張るか。
    努力あるのみです。

    応援していますので、頑張ってね。

    トピ内ID:ece12758cda4cdc2

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    間違ってますね

    しおりをつける
    🙂
    もね
    >親が気に入るかそうでないかで学費を渋るって、意味が分かりません。
    意味がわからないからFランでも行きたいと思うのではないですか?
    その親御さんはFラン大に進学する意味を見出せないから出し渋るだけです。

    >だったら高校まで出して貰ったら、その後は一切面倒を見ないことにしませんか?
    そんなの家庭によりけりなのでここで提案されても意味がないです。

    >学ぶ方も自己負担であった方が、真剣度も違うと思います。
    それは家庭次第なのであなたはそうすればいいのですよ。

    >学生側も親が学費を出してくれたくれないで、嫉妬しなくて済みます。
    学生同士誰が出したか喋らなきゃいいだけですし、なんで嫉妬するの?学費以外にも家庭ごとの経済格差はあるでしょ。
    学費は出してもらえても他は全てアルバイトの学生、学費も生活費も遊興費も親丸抱えの学生。

    >大学やその他学校の費用は全員、出世払いや自己負担にすべきと思うのですが間違ってますか?
    間違ってますね。
    嫉妬する側だからそう言うことを言い出すのだと思いますよ。

    トピ内ID:e486d52c49eff882

    閉じる× 閉じる×

    親も無駄なお金は使いたくない。

    しおりをつける
    🙂
    冷凍餃子
    ひとくくりに、こうすべきとは言えない問題だと思います。

    親が出したいと思っても家庭の事情等で出せない場合もありますし、また、経済的に余裕のある家庭でも、親の考え方によっては高校から先、学びたかったら自分で稼ぐなり奨学金を受けるなど自己責任で進学しなさい、という家庭もあります。

    ただ、大学なら費用は出すけど専門学校なら自分でとか、大学のランクによっては学費を出さないなど条件を付すのは、親も無駄なお金は使いたくないと思う気持ちがあるのではありませんか。

    親は子どものことを全く考えていない、見ていない訳ではありませんし、自分の様々な経験によって、例えば生きて行く上で大学という学歴の重要性を痛感していたり、進学しても就職に結びつきにくい大学だったり、子どもの性格的な部分を考えた時に、結果や成果に結びつかないお金は出したくないと思うのは当然だとも思います。

    大学でも専門でも、学費やそれに掛かる費用は決して安いものではありませんし、それだけの費用を稼ぐ、生活をしながら備えておくというのは大変なことなのでし、だからこそ努力や苦労をして生み出した決して少なくはないお金を、無駄にはされたくないと思ってはいけないのでしょうか。

    親だからといって、何でも子どもの好きに自由に認められる訳ではありませんよ。

    親が気に入るかそうでないかで学費を渋る意味が分からない、親に見放されても学校に行きたかったら稼いでから行ってもいい、自己負担で進学すべしと思うなら、トピ主さんはそうしたらいいだけのことです。

    親が学費を出してくれたくれないで嫉妬しなくて済むという、人と比べてどうこうことではなく、自分で選んだことなら嫉妬もしませんよ。

    トピ内ID:a7c10d0afc8982fa

    閉じる× 閉じる×

    それぞれの親の考えによる

    しおりをつける
    🐶
    フトン
    その親の考え次第。
    それにつきます。
    いくら各自で払えと言っても社会に出た時から負債を背負っているのは忍びない、子育ては親の責務だと思う人。
    義務養育という言葉があるように義務は果たした。あとは自分で何とかさせるのが親の愛だと思う人。
    自分がしたい学費を自分で払いたいと思うならそれを主張すればいいですよ。頑張って下さい。
    でもね、世の中には高校を卒業してもまだまだ子供過ぎて世間に出せない人が沢山います。そういう子供をもう少しじっくり育てるために大学という経験をさせる親もいます。その場合大学に行ってもらっている感覚ですよね?だったら親が払うのが筋。
    いろんな考えがあるでしょ?面白いですよね。

    トピ内ID:2eb6f14bd4a5240d

    閉じる× 閉じる×

    良いんじゃないでしょうか?

    しおりをつける
    🙂
    つむちゃん
     御自身で学費を払いたい!出世払いや自己負担大いに結構じゃないですか!
     自分の学びたい事を自分で準備したお金で賄う素晴らしいと思いますよ!

     ちなみに結局自分で払うなら変わらないような認識だと思いますが、出世払いや奨学金などは誰かの助けは一時的に借りているので、自分で稼いから学校に行くのとでちょっと違います。

     何事もそうだと思いますが、簡単に出来る事と簡単に出来ない事があります、お金は簡単には稼げません。多分ご両親は社会に出て自立するまではお金の面倒はみようと思われていると思います。ただ無条件に何でも良いよと言える額では無いんですよ大学費用と言うのは(子供に直接は言いませんがね)
    子供の希望や将来を考えて適切な費用で払いたいと言うのが正直な所です。渋り過ぎて子供の為にならなくてもダメですし、かと言って何でもかんでも希望を叶えていたら家計が破綻しますので。

     良い機会ですので自分の希望する進路で卒業するまでにいくらかかるのか計算してみては如何ですか?(もっと言えば将来働いて一人自立して生活しながらその計算した学費を貯めるのにどのくらいの期間が掛かるのか考えてみましょう)

    トピ内ID:d4b9ff32449a29f4

    閉じる× 閉じる×

    間違ってる

    しおりをつける
    🐤
    裕福になりたい
    ご家庭の教育方針や金銭的なもので変わります。
    日本人全員が出世払いや自己負担する「べき」とは思いません。
    中には親の方が大学に行ってほしいと熱望する家庭もあります。

    自分の境遇がよくないからと、まわりをその基準に落とそうとする考えはよくないと思いますよ。

    ただ、金銭的に厳しくても能力があれば大学や専門学校に行けるような制度がもっと充実してもよいとは思います。
    正直、私は今でも充分だと思ってますが、手厚い制度になるのは大歓迎です。

    トピ内ID:ec382e133c049a90

    閉じる× 閉じる×

    みんな一緒?

    しおりをつける
    🙂
    はあ
    進学するもしないも、
    誰が学費を払うかも各家庭で違うのですから
    なぜ「その後は一切面倒を見ないことにしませんか?」という提案が出てくるのか理解できません。
    嫉妬するのはその子の問題。
    誰も嫉妬しないようにall or nothingのnothingの方に合わせたらいいと思うのはなぜですか?

    私はトピ主さんの親ぐらいの世代で、子どもは中学生ですがよくわかりません。
    教えてください。

    親としては学費はバカにならない額になるので良いところなら出し甲斐があるから嬉しい、よくないところなら出来れば出したくない。でも大学は卒業して欲しいから渋々出す、そんな感じですよ。以前よりも親世代の懐事情も大変厳しくなってきています。出すのも大変なのです。

    トピ内ID:12019c1b2d9c86d4

    閉じる× 閉じる×

    おお、いいじゃん

    しおりをつける
    🙂
    ゆかたん
    >大学やその他学校の費用は全員、出世払いや自己負担にすべきと思うのですが間違ってますか?
    うん、トピ主はぜひそうしてくださいな。
    学ぶ意欲も変わってくるかもしれませんし。
    もしかしたら、周囲の親に援助してもらう学生よりも偉いかもしれませんから。

    >学生側も親が学費を出してくれたくれないで、嫉妬しなくて済みます。
    これは意味不明だよ。
    ちゃんと勉強しないと、大学に入学できません。
    小論文、頑張ろう。

    トピ内ID:1fa83c262f9709fb

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    半分は賛成します

    しおりをつける
    blank
    匿名
    親が渋るというのは、家庭差はあれど当然の権利です。
    しかし苦学を嫌う親がいるのも事実です。
    本当は出したいけど、出せない親もいるでしょう。
    有名な学校ほど、親が学費を当たり前のように出してます。
    実際、金持ち家庭の行く学校というのも存在しています。
    大学無償化になれば、金持ちとそうでない家庭が混在できるようになるので
    面白いかなと思いますけど。
    質問の自己負担でしたっけ?
    キツいと思いますよ。
    特に大変なのは私大医学部でしょう。
    次に私立音大とか学費高いです。
    どうしましょうか?

    トピ内ID:42c775d37899344b

    閉じる× 閉じる×

    どう違うの?

    しおりをつける
    blank
    くものす
    「自分は親に見放されても、学校に行きたかったら稼いでから行ってもいい」なら、選択については縛られないでしょうから、好きなところに進学すればいいだけで、条件をつけられてることは、特に影響ないように思うのですが。

    また「学生側も親が学費を出してくれたくれないで、嫉妬しなくて済みます」というのは、個人の感情なので、そこまで制度化できないでしょう。隣の家のほうが立派だと嫉妬するから、みんな家を買えないようにしろと言うようなものです。

    子どもの間は周囲の人との収入格差を感じる機会が少ないので、大学進学というのがそれを初めて肌身に感じる機会なのかもしれませんが、大人になれば、同じような年代、同じような会社員でも、収入や資産の格差を感じる機会はいくらでもあり、それに嫉妬してたらきりがありません。

    貧富の差で学習機会が変わることは、ずっと大きな社会問題になっています。
    トピ主さんは今までそれを実感せずに済むくらい、親御さんに十分にしてきてもらったのでしょう。急に世間の風を感じて、親がひどいかのように言うのは、浅慮だと思いますよ。

    トピ内ID:534aa5b27fa9af00

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    共感出来ますよ

    しおりをつける
    🙂
    ようたん
    共感出来る部分もあります。自己負担があれば卒業し就職し奨学金の返済頑張らなければと言う気持ちにもなります。ただ出来る事なら全額ではなく子供への負担は返済可能な金額にして将来的に結婚するまでには返済終わらせてあげたいです。Fランならお金出さないも勉強させるのに発破かけてるだけだと思いますがね、自分が選んだ進路は自分に帰ってくるだけです。私は大学卒業まではできる限りの事してあげたいな

    トピ内ID:ba73358287f97aa5

    閉じる× 閉じる×

    ちゃんと勉強して大学へ進学できるレベルになってほしい

    しおりをつける
    🙂
    母世代
    ということじゃないかな? 専門学校はともかく、Fランク大学なんて 誰でも入れるような大学へ行って卒業したところで、ちゃんと就職できるのか? できなかったら 親が出した大学費用は無駄になりますよね。

    親は誰でも (一般的には)勉強を頑張ってほしい、将来きちんと就職してほしいと願っています。できれば より良い年収稼げるように。そうなるためには きちんと勉強をして良い大学へ入ってほしい。そのためなら 費用は惜しまない。そういうことじゃないかな。

    専学は大体2年なので(中には3年もあり)4年制大学卒業と生涯稼ぐお金が全然違ってくるんです。
    就職についても応募資格に大卒から とあったら それだけで 専学卒は資格がありません。
    ご両親は、あなたにそういうハンデを追うことなく、大学に進学してほしいと願っているのでしょう。

    今はとにかく勉強を頑張ってください

    トピ内ID:06632058dbf4a19f

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    はっぱをかけている

    しおりをつける
    🙂
    麻里
    親の希望は「大学に行って欲しい」「Fラン以上の大学に行って欲しい」
    そのための脅しですよ。

    「専門学校に行ったら」「Fランに行ったら」
    ・・・もっと頑張れよ。
    後がないと思うくらい踏ん張ってみろ・・・

    どちらでも出してやるでは、流されてしまって、「これでいいや、どうせ行かせてくれるから」と最後の追い込みの力を抜きませんか?

    頑張って下さい。
    今の学力では難しいなら浪人してでも行ってやるみたいな根性をみせたら?
    親がどうのと考える前に成績で実績を残しなさい。
    まだ数ヶ月、のびる余地はあります。

    トピ内ID:2224c7f471e1bc7e

    閉じる× 閉じる×

    主さんが間違えています

    しおりをつける
    🙂
    M
    残念ですが、高校生…自力で稼いでいない人があれこれ言ってもどうしようもないことです。
    親を選べませんのでね。

    ただ、成績を上げる、専門学校に行ったらどんなにプラスのことがあるかを説明して説得するなどやり方はいくつかあります。
    主さんがおっしゃる通り、自己負担で進学してもいいと思いますよ。

    主さんはただ嫉妬しているだけに見えます。でも本当に努力しつくした結果それですか?ただの嫉妬では?

    私には大学生と高校生の息子がいます。大学生は国公立大に行っていて、高校生は指定校推薦で私立大学が決まりそうなところです。二人とも将来の夢をハッキリ決めており(上の子は研究者、下の子は教員)そのためには大学を卒業する必要があります。親である私はその希望に納得したので学費は全額出します。下宿代も全部です。

    主さんはそういったビジョンは描けていますか。何があってもこの職業をやりたい、そのために勉強をする、そういった決意はありますか?
    何となくみんな大学に行くから私も行こうかな、では親御さんは納得しないでしょうね。

    うちの子たちは夢がハッキリしていましたが、これがあやふやでただ遊びたいから、みんながいくからという理由ならお金なんて出しませんよ。

    トピ内ID:13d1023f47f0ce9a

    閉じる× 閉じる×

    義務教育ではないので、基本は本人負担です。

    しおりをつける
    🙂
    エス
     義務教育ではないので、基本は本人負担です。

     ただし「親に経済力があり」「払いたいと思えば」払って貰えます。
     だから「4年制の国公立大学ならOKだがそれ以上にお金がかかる学校は不可」「あるレベル以上のランクの学校ならOKだが、Fクラスなら不可」「将来の目的があって進学ならOKだが、何となくの進学なら不可」「真面目に勉強をする子供なら大学進学をさせたいが、勉強をちゃんとしない子供なら大学は無駄」「進学しないと出来ない仕事に就く為の進学は応援するが、働きたくないから大学に行きたいは却下」「親が薦める学校や学部なら学費を出すが、その他の学部なら自分のお金で勝手にしろ」と・・色々なパターンがあります。
     親が自分のお金をどの様に使うかは自由です。自分に投資をして欲しいのなら、投資に見合う人間に成らなくていけません。

    「出世払いや自己負担にすべき・・」

     多くの人はそうしていますよ。直接の返済でなくても、仕送り、介護、子孫繁栄・・そして何よりも良好な人間関係という形で、受け取った恩を一生掛けて返済をしています。奨学金でも親のお金でも必ず返さなくてはいけませんが、あなたは踏み倒すつもりですか?

    「高校まで出して貰ったら、その後は一切面倒を見ないことにしませんか?」

     親が子供の就学をどうするかを義務づけられているのは「義務教育」です。義務がないことについては、お金の使い方は持ち主の自由ですし、進学等の行動は本人の責任です。

    「自己負担であった方が、真剣度も違うと思います」
    「稼いでから行ってもいいです」

     別に親が学費を出すと言っても断ればいいし、一方的に渡されても手を付けずに預かっておき後日に返せばいいことです。あなたは口だけですし、偉そうにしているだけです。しかも受けた恩も返さない前提の理論です。それでは投資価値のある人間ではありません。自分に価値を作りましょう。

    トピ内ID:3189c64eed56f1ff

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      そういうもの

      しおりをつける
      🐤
      くいぶる
      お金ってそういうものです。

      例えばキャベツだって一玉800円だったら買いたくない人が多いでしょう。全然買えないわけではないです。そのキャベツを買ったところで家計は苦しくはならないでしょう。でもキャベツ一玉に800円の価値はないと考えるのです。でももちろん800円のキャベツを買う人も居ます。結局はあなたのいう「気に入るかどうか」ということにつながります。

      あなたが自分で稼いでから大学でも専門学校でもいったほうがやる気が出るというならそうすれば良いだけです。その場合、親も納得し、あなたもそれが良いと思っているのだから何の問題もありません。

      自分が「嫉妬」するから全員同じにしようとかムチャグチャです。あなたが嫉妬するのはあなたの責任です、ただそれだけです。

      トピ内ID:54367d4f00fcb14a

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      義務教育じゃないからねぇ

      しおりをつける
      🙂
      いち子
      あとは本人の意気込みじゃないでしょうか。

      大学に行くにあたり、目的意識がどの程度あるのか?
      ただただぼんやりとした意識で大学に行くのとそれとは価値が違いますからね。

      あとはですね、ダ受験校をきめるにあたり「学力の問題」でランクを下げた受験をするのか「何が何でも〇△大学の〇〇学部で学びたい」と頑張って受験するのか?

      まあはっきり言って義務教育は中学までですし、親が学費を払わなければならぬ理由は一つも無いんだよね。

      あとはそれぞれの家の考え方よ。

      トピ内ID:0669a758dbf9f2b2

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      間違えてます

      しおりをつける
      🙂
      栗生
      現行の法の下では、学費は誰が払っても問題ありませんし、自分で払うべき、と支払い人を限定するのは間違えてます。
      そんな事してたら、特待生制度もクラウドファンディングも出来なくなり、世間の経済の自由がなくなります。
      結局、大人に聞かなきゃならない程度の知識と甘えしかないなら、新聞とか本を読んで、自分で法と経済の勉強したらどうですか。

      トピ内ID:5172c1f9f92d7b79

      閉じる× 閉じる×

      いかにも社会を知らない子供の意見ですね。

      しおりをつける
      🙂
      あおい
      >だったら高校まで出して貰ったら、その後は一切面倒を見ないことにしませんか?

      既にほぼそうなのですけどね。
      違うところは高校ではなく中学卒業したらですけどね。
      義務教育は中学までですもの。

      本来中学卒業後は親と言えど一切進学に対する面倒をみる義務って無いんですよ。
      今高校に通えているのはご両親の恩情です。
      大学費用もある程度上なら出すというのも恩情。
      この恩情に関してはその親それぞれでしかないのです。
      その家庭の経済力や親の方針次第でしかないのです。

      よその家と比べて嫉妬しないで済むからみんな平等にしてほしい?
      甘いなぁ。
      幼稚園の運動会じゃあるまいしみんな一緒にゴールしましょうなんていう似非平等は社会に存在しないんですよ。

      法的にはすでに中卒でラインを引いているんですよ。
      高校以上はすでに義務じゃないんです。
      もしトピ主さんの望むように高校までと線引きをしたところで子供にお金を出したい親は出すのです。

      子供にお金を出したら違法扱いにして取り締まりますか?
      国民一人一人のお金の使い方に国が口を出せるとでも思いますか?

      もし優秀な同級生たちが奨学金を得て大学へ進学し、卒業後さっさと返済したのに、自分は奨学金を借りられず、高卒給料でいまだ進学費用を貯めている立場だったらやっぱり嫉妬するんじゃないですか?

      他人の足を引っ張り自分と同じラインまで引きずり落そうとする考えは不健全だし何も成長しません。
      嫉妬したくないのなら、親が気持ちよくお金を出せる大学を目指せるよう自分の能力をあげるために努力したらいかがですか?

      努力は後回しにせず、すべきときにしましょう。
      そうでないと身につかないものってあるんですよ。

      トピ内ID:b56d6b183c0c8c25

      閉じる× 閉じる×

      間違っています

      しおりをつける
      🙂
      浮き雲
      あなたの家庭の環境がすべての子供の環境とイコールではないからです。
      あなたはご自分の家庭環境に不満があるようですが、満足している家庭もたくさんあります。
      また大学までは子供の面倒(かかる費用込)をみるのが親の務めだと思っているご家庭も多く、そのための貯蓄などもしているわけで、あなたに「高校卒業以上は自分で支払うようにしませんか」などと言われる筋合いはないのです。

      あなたが高校卒業後は自分にかかる費用を自分で支払うというのはあなたの自由です。
      ただ他人にも他人の自由があるので押し付けはやめましょう。

      家庭の経済の事は家庭の中で。ご両親と話し合いをしましょう。

      トピ内ID:1b741ad172bb0544

      閉じる× 閉じる×

      親に提案してみれば?

      しおりをつける
      🙂
      メロ
      「進学先によって費用を出す、出さないというのは自分んは間違っていると思う。
      だから自分は、高校まで出して貰ったら、その後は一切面倒を見ないことにして欲しい。
      学ぶ方も自己負担であった方が、真剣度も違うと思う。」

      「親に金を出してもらったんだから真剣に学ばないと申し訳ないと思う人もいるが、
      自分はそういうタイプじゃない、親に金をだしてもらったらそれを当たり前と思って
      あまり真剣に学ばないかも?だから自己負担することで真剣に学びたい。」

      あなたの覚悟を知れば親も理解を示してくれるのでは。

      単に「自分がどこに進学しようが自分の勝手。親はさっさと金を出せ。」という気持ちの裏返しで言っているだけで本当に自己負担で進学する覚悟も無いと思われれば相手にされないかもしれないけど。

      トピ内ID:3aa6ed4ef2a1527c

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      何が問題なのかわからない

      しおりをつける
      🙂
      ラム
      >学ぶ方も自己負担であった方が、真剣度も違うと思います。

      >自分は親に見放されても、学校に行きたかったら稼いでから行ってもいいです。

      であれば大学だろうが専門学校だろうが、「自分の力で行くから、一切負担してもらわなくて大丈夫」と親に伝えたらよろしいのでは。
      それを何故よその家庭まで一律にしなければならないのか、ちょっと意味がわかりません。

      結局主様の上記の発言はただの「はったり」で、本当は親に甘えたくて仕方がない。
      親なら子どものやりたいことに惜しまずお金を出すべき、って言いたいだけでしょう。
      間違っているいないではなく(いや、間違ってはいるけど)、まずは素直になりましょう。
      話はそこからです。

      トピ内ID:e964bb5e6d4e853a

      閉じる× 閉じる×

      各家庭の勝手自由

      しおりをつける
      🙂
      都民
      >大学やその他学校の費用は全員、出世払いや自己負担にすべきと思うのですが間違ってますか?

      この「全員」というのが、世界観が学校生徒の全員のような狭さを感じさせます。
      結論から言えば、自由主義国では各家庭の経済事情で、誰が学費を払うかなど勝手自由な話で、
      国会で法律化するような話じゃないです。その意味で考え方は間違いだと思います。
      敢えて法律化するなら、逆に全ての学生に大学の入学金を国庫補助する方が正しい考え方です。
      その際の教育改革として偏差値の低い大学等の数は減らして、入学者数も一定の制限をし、
      補助金を集中化することで優秀な学生の負担を減らすことも必要です。
      また特に成績優秀な人材は、授業料も免除するなど改革は必要だとは思います。

      今の若い方は本当に大変だと思うのは、学費が高すぎる。
      だから普通の家庭でも教育費が大きな負担になっています。
      これは海外でも同様の傾向があります。

      トピ内ID:ecfc3358cdbba9de

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      やる気があるのは良いこと

      しおりをつける
      🙂
      たらちり
      「自分は親に見放されても、学校に行きたかったら稼いでから行ってもいいです。」

      良いじゃないですか!どうしても学びたいことがあるなら自分で払って勉強する。素晴らしいとおもいますよ。大学もいっておけば安心かはわからないですし、専門学校も夢追い系から手に職系までさまざまです。いきたい専門学校があるならご両親と相談してみては?
      夢追い系ならむしろ親にお金を出してもらうより、自分で働きながらでも行く!くらいのほうがハングリー精神が培われて良いかもしれませんよ。(と言いつつ25歳を過ぎてもモノにならなかったとき親に頼み込んで資格なり就活なりの手助けをしてもらことを考えたらお金はとっておいたほうが吉)

      よその家が潤沢な教育資金をだしてくれて、医大、音大、海外留学でも、声優や漫画家の養成学校でも好きに行きなさい。バックアップはうちでするからとか言われているのをみたら、なんで家はこうじゃないんだろうと思うかもしれません。でもやっぱり親も収入や家庭環境、考え方はそれぞれ違いますしね。トピ主さんとまわりの友人でも考え方だけでなく様々な前提条件は違いませんか?わりと声優さんやバンドマンで聞くのは実家が裕福だったり、大きな神社やお寺、農家など継ぐべき家業がある家ですよね。若い頃は好きなことをさせて、それなりの年になったらあとを継いでもらうパターンはよく聞きます。

      学生でもそうですが、社会人ともなれば本当に生きている環境が違ったりするので、その中で学費の出し方が変わってくるのは仕方ない事だと思います。ウチはウチ。ヨソはヨソなのです、、。

      トピ内ID:e6aecb6673ec2604

      閉じる× 閉じる×

      出す人が決めること

      しおりをつける
      blank
      はるひ
      大学なら学費を出す。
      専門、Fランク大なら出さない。
      これは出す人(親)が決めることです。
      進学する側(子ども)はそのルールに沿って人生の運用を決めるだけの話です。

      >親が気に入るかそうでないかで学費を渋るって、意味が分かりません。
      理解できる・できないに関係なく目の前の「事実」は変わりません。
      理由は理解しなくてけっこうですが、事実はきちんと認識しましょう。

      >大学やその他学校の費用は全員、
      >出世払いや自己負担にすべきと思うのですが間違ってますか?
      トピ主さんがそう思うのは自由です。
      誰にも間違っているという権利はありません。
      ただその考えを他者(親)に強要するのは完全に間違いです。

      トピ内ID:fb05a138f859e133

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        嫉妬するからって

        しおりをつける
        🙂
        もひか
        自分が嫉妬するから最初からみんな出さないことにしてほしいって、発想が面白いですね!
        嫉妬しなければいいだけなのに。

        トピ内ID:4a7248573a72cc5f

        閉じる× 閉じる×

        義務教育は中学まで

        しおりをつける
        🙂
        フクロウ
        中学卒業後の学費をだすかどうかは親の考え方次第。
        親のお金を使うのだから、当たり前かと思いますけど。

        別に中卒で働いてもらっても法的には問題ありませんよね。
        高校に行かせるのは義務じゃない。
        その上もしかり。
        お金があって、子供の望む通りにしてやりたい親だっています。
        なんで違う方針の親の為に我が子を周り道させなきゃいけないの!
        って考える人もいるでしょう。
        誰もが平等に…なんて無理なんですよ。不平等ながらも自分でどう生きるか考えなきゃ。

        貴方が自分で稼いでから行きたいのならそうすればいいけど、他人を巻き込まないでやったら如何ですか?
        親が条件を出してくるなら、その条件下で少しでも自分に有利になるように考えるのが賢いやり方かと思いますけど。
        実際に働いて大学行けるほど貯めるのって大変ですよ。
        親の金を使えるのなら上手く利用すればいい。働いて稼いだお金は学費の分他の事に使えますよ。

        社会は不平等で溢れている。
        嫉妬がない世界なんて無い。
        その中で賢く生きる術を身につけないと。
        高校生にもなったら、それぐらいの事は考えましょう。

        トピ内ID:534e2bb27facc889

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        正解はない

        しおりをつける
        🙂
        ももんが
        そもそも
        大学へ行かなければならない
        という法律がないので、
        誰が学費を払わなければならない
        という決まりもありません。

        中学までは義務教育という
        学校へ行かなければならない
        という法律があるため
        国が学費を無償としています。

        中学卒業後に就職する人も
        高校を卒業して就職する人もいます。

        大学へは
        本人が行きたければ行けばいいし、
        親が学費を出したければ出せばいい

        ただ、
        学費を払わない親をバカにするような人がいますが、
        そういう考えは間違っています。
        学費を払いたい親は払えばいいだけのことです。

        義務教育終了後の学費や進学に正解はなく、
        家庭と本人が決めることです。

        トピ内ID:504a58235118b023

        閉じる× 閉じる×

        間違ってる云々以前に、

        しおりをつける
        🙂
        果実の森の住民
        それは”個々の自由”です。
        自分で払いたい人は自分で。
        親が払ってくれるのなら親に頼る。
        それぞれ個々や家庭の事情がありますのでそれは”自由”です。
        因みに日本の制度では”義務教育”と言うモノがありそこまでは国が補償してくれます。
        ですが、高校以降はそれぞれ”個”の自由です。

        また、主様の場合は”大学は親の希望”だからお金を出すと言ってるのですね。
        で、専門学校に行きたいのならそれは子供の自由(わがまま)だから自分で払え。
        と言っているのですよ。

        また、お友達の場合は、学費を出してほしければ~という意味と、叱咤激励の意味合いもあります。

        まぁ、親が学費を払う事の大義は”子供の将来を思って”です。

        >大学やその他学校の費用は全員、出世払いや自己負担にすべきと思うのですが間違ってますか?

        ならば、高校の学費もご自分で払いましょうね。
        それと、そういう意見をお持ちならば、大学の学費もご自分で払いましょうね。
        ご両親の希望の大学に入れたとしてもご自分で払うのですよ。

        トピ内ID:534aadb27fa9bc98

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        家庭の数だけ考え方もある

        しおりをつける
        🙂
        アフリカのぺぺ
        家庭の数だけ考え方もそれぞれなので、こうあるべきで語れる話ではないですし、また正解もありません。
        結局のところ金主は親ですから、親の意向に子供は逆らえないでしょう。
        親が「金を出さない」と言ったらそれまでです。奨学金を借りるなりして進学すればいいだけ。本当に勉強したければそうしますし、ここに善悪はありません。

        そもそも義務教育は中学校までですよ。高校に親の金で行かせてもらってるだけでも感謝すべきです。
        高校進学は殆どの人がされますが、現状決して”当たり前”ではありませんから。

        ま、貴方の考えが間違っているとも言えませんが正しいとも言えません。
        冒頭に戻りますが家庭の数だけ考え方や価値観があります。

        なので貴方を産んでくれた親と今後の事はよく話し合ってください。

        トピ内ID:b3e1b14f3748fc4f

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        間違ってるかな

        しおりをつける
        🙂
        ばんび
        それはまだ主さんが、自分で稼いだお金で資産を築いた経験がなく、
        ただ漠然と親の手元にお金がある、としか認識していないからなのではないでしょうか。

        自分が必死の思いで稼いで貯めたお金を、どう使うのが一番納得がいき、合理的だったり効率的だったり気持ちが良かったりするか。
        働いてお金を貯める時に、大人は必ず考えます。

        また、世の中には、労なくして代々引き継いできた資産で余裕のある暮らしをできる人もいます。
        そういう人は、自分がそうしてもらったように、内容にかかわらず子供に無条件で出してあげよう、と思うでしょうし、それが出来ます。

        その家に生まれたことは運命であって、選べるものではないし、
        どの家に生まれても平等に育つことなどできないでしょう?

        そのことを自分なりに飲み込んで、消化することが、成長する、ということだと思います。

        主さんも、ご自分が頑張って自力で学校へ行き卒業し、自力で就職して稼いで資産を貯めたとき、
        親御さんの気持ちを振り返ってみてはどうでしょうか。
        今の段階で、大人の考え方をどうこう言うのは時期尚早、簡単に言えば「世間知らず」です。

        屁理屈を言いたくなる気持ちはわかりますが、主さんの親御さんは、自分が納得できる学費しか出さないと決めているのですし、
        それを前提にして主さんは進路を考えるしかないのです。

        出世払いや自己負担。
        とりあえずの学費は、どこから払うのですか?
        誰が貸してくれるのですか?
        それは必ず返却されるのですか?
        学費をねん出できるくらいバイトを入れたら、勉強はいつするのですか?
        そのへんを理路整然と教えてください。

        トピ内ID:439e994ef7cbc5bb

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        トピ主の家庭の問題

        しおりをつける
        🙂
        KM
        間違ってる間違ってないの問題ではなくトピ主の家庭の問題です。
        それをすべての高校生に当てはめるのも無理があります。
        大学以降の学費は全部自己負担なんて言ってたら医大生なんて今よりも少なくなってしまいます。
        ご両親とよく話し合ってください。

        トピ内ID:be64f5ad5a648f79

        閉じる× 閉じる×

        家庭による

        しおりをつける
        🙂
        hah
        誰が大学の費用を払うかはその家庭によって事情は違う。これに尽きます。
        親が出す場合は、当然、条件が付く場合もあって仕方がないです、お金を出すのだから、当然、慎重になりますよ。トピ主さんのように、親の意見に左右されるのはいやだ、と、いちどは社会に出てお金を都合して再び学ぶ人もいるでしょう。人それぞれであり、一律には決められません。

        学校で集中的に学ぶ、というのは社会に出て仕事をし始めたらなかなか難しいので、一般的には高校・大学と続けて学びます。それのほうが時間的にも頭脳面でも効率がよい。しかしそうなると金銭的な負担は無理なので、親が出すか、または本人が借金(奨学金など)をするか、ですね。

        >大学やその他学校の費用は全員、出世払いや自己負担にすべきと思うのですが間違ってますか?

        と言っても、大学時代の費用は先にかかるわけで、大学側としても全員出世払いで30年かけて払います、などと言われても困りますよね、出世するかどうかも不明だし。

        あなたはご自分の思うようになさればよい。ほかの人は関係ないことです。

        トピ内ID:6adc24ff1bf1e986

        閉じる× 閉じる×

        親の考えもいろいろだから

        しおりをつける
        🙂
        こけもも
        一言でいえば価値観でしょうね。

        大学なら学歴となるから費用をかける「価値がある」けど
        専門は学歴とならないから費用を出す「価値がない」とか
        同じ大卒でもFランクなら就職先に期待が出来ないから「価値がない」とかね。

        これは親目線の価値観です。

        子供を持った以上は社会に送り出すまでが子育ての義務です。
        義務教育は中学とはいえ今は高校までは義務でしょう。
        それより上の教育費は義務というよりは投資だと思いますし
        投資した以上はそれ以上に返ってくるかどうかが判断基準になるのだと思います。
        それが「学歴」というものなのか
        「生涯賃金」なのか親にではなく
        子供自身に返ってくるものです。

        親の経済事情も子供の能力も異なるのに、その基準を一部に合わせて一律にするのはおかしいですね。

        トピ主さんは専門学校へ進みたいのかな?
        専門学校を卒業した後の事を調べましたか?お友だちはFランクの大学を卒業した後の事を調べていますか?

        どういったところに就職して
        大卒や院卒との初任給の差や
        生涯賃金の差を調べていますか?
        学歴の違いで生じるデメリットもあります。

        それを覆す自信があるなら(技術を身につけてバリバリ頑張っている人は大勢います)
        他の親を自分に合わせるのではなく
        専門学校の学費について親を説得されてはいかがでしょう。

        トピ内ID:4caac14efd07b4b8

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        まあ、頑張れ

        しおりをつける
        🙂
        posuyumi
        自分で払えば真剣になる。
        自分で負担しなくちゃ行けないと思うと真剣になる。

        似てませんか?

        親御さんは後者を期待してるだけです。
        しかも、もし親御さんの期待とは違う進路になり学費を出してもらえてなくてもあなたは学費を自分で出すほうが真剣になる説なので、それはそれで丸く?収まります。

        トピ内ID:fb508e4048f33668

        閉じる× 閉じる×

        簡単に言うなぁ

        しおりをつける
        🙂
        もっさん
        大学にかかる費用の計算くらいはしましたか?
        4年制の公立なら250万円前後、私立なら300〜500万円はかかります。
        簡単に払うとは言えないし、簡単に自分で稼ぐとも言えない金額です。

        お金の価値の認識が甘いようなので、もう少し社会について勉強してから考えた方が良いと思います。

        トピ内ID:49c417477f1b00a8

        閉じる× 閉じる×

        勉強しなさいってこと

        しおりをつける
        🙂
        大学生の親
        名前を書いたら合格出来るような
        専門家やFランク大学の大学に進学希望なら
        努力しないでしょう。
        進学したいのなら、努力しなさい
        勉強しなさいって
        話ですよ。

        トピ内ID:b6efbf139c1d00b8

        閉じる× 閉じる×

        横並びは辞めよう

        しおりをつける
        🙂
        ナナ
        全員が同じである必要はないし、同じであることは不可能でしょう。

        経済格差があること、それが学びの機会に影響するのは残念な世の中ですが、学校に行くことができないアフガニスタンの女の子に比べれば日本に産まれたことで数百倍恵まれてます。

        せっかくネットがあるのだから、もっと世界に目を向けて、広い視野を持ってください。

        トピ内ID:bf718f81ccfc7ef7

        閉じる× 閉じる×

        うちと同じです(笑)

        しおりをつける
        🙂
        吾亦紅
        大学生の息子が居ます。
        学費は親の私が支払ってます。

        私は息子が高校(公立)に入った時に
        「大学に落ちたから専門学校に行くとか
        Fラン大学なら自分で学費を出して貰う。
        私はそんな物に大事なお金は支払いたくない。
        どうするかはあなた次第。
        自分の将来はしっかり考えて行動するように。」
        と宣言しました。

        結果、必死で勉強して有名私大に受かりました。
        彼の努力の成果です。

        トピ主さんは何年生ですか?
        将来はどんな風に生きて行きたいですか?
        大学に行くなら何を勉強したいと思っていますか?
        親は見放しませんよ、大事な大事な我が子だから。

        「大学やその他学校の費用は全員、出世払いや自己負担にすべき」
        中々面白い意見だと思います。
        将来政治家になれば、新制度が作れるかもしれません。
        将来有望ですね。
        まだ高校生、将来何にだってなれます。
        努力すれば結果が出ます。
        思う様な結果が出ない時は違う絵を描けばいい。

        今は取りあえず、学校の勉強を頑張ってください。

        トピ内ID:fa8b5949de06bca2

        閉じる× 閉じる×

        自分がそうすればいいというだけ

        しおりをつける
        🙂
        ひどいひどいさん
        >だったら高校まで出して貰ったら、その後は一切面倒を見ないことにしませんか?

        なんで横並びいっせーのせ! で合わせないといけないんですか?
        自分だけ損するのは嫌、ほかの人が親から出してもらうのはずるい、そういう考えなんでしょうか。

        >学ぶ方も自己負担であった方が、真剣度も違うと思います。

        よく言った!
        じゃあトピ主さんはそうしてください。

        トピ内ID:eba9a0918203faaf

        閉じる× 閉じる×

        そういう気持ちがあるなら

        しおりをつける
        🙂
        hokutin
        >学校に行きたかったら稼いでから行ってもいいです

        そういう気持ちの子ばかりではないという事ではないですか?
        だから、私は子供がどうしたいのか、それは金額に見合っているのか、そして意味のある
        事なのかを判断したいです。その上で学費を出すか出さないか決めたいです。

        >専門学校なら自分でなんとかして行け

        専門学校でしか学べない事もあると思います。それを専門だからダメというのはちょっと…
        親の見栄の為に子供を学校に行かせるって事か?と思いますね。

        >Fランクの大学だと親は払いたくない

        流石に…何の為に大学に行くん?とおもってしまいます。
        行きたい理由があるなら何故、もっと努力しなかったのか?と思います。
        なので、私も払わないかな。

        トピ内ID:d960b73e8ba801c9

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        そうすればいいのでは

        しおりをつける
        blank
        みつ
        それぞれの家庭の考え方がありますから
        比べようがないですよ。

        トピ主さんが、
        >高校まで出して貰ったら、その後は一切面倒を見ないことにしませんか?
        学ぶ方も自己負担であった方が、真剣度も違うと思います。
        学生側も親が学費を出してくれたくれないで、嫉妬しなくて済みます。
        自分は親に見放されても、学校に行きたかったら稼いでから行ってもいいです。

        と言うのならそうすればいいんですよ。
        ご両親にそう話されたらご両親も納得するでしょうし、
        トピ主さんもご両親が出した条件にモヤモヤする事も無くなります。
        むしろうちの娘は自立してくれる、と喜ばれるかもしれません。
        今は大学に進む事は当たり前のようになっていますが、
        何処の大学であれ、専門学校であれ、
        漠然とした、みんなが行くから私も行くわ、みたいな考えなら
        親が出してくれる事を当然のように思うほうがどうかと思いますよ。

        トピ内ID:62e9f24766108f1d

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        じゃあ逆に聞きますが、

        しおりをつける
        🙂
        呆れた。
        Fランクの大学や専門学校に進む意味は?

        その意味が大事です。高い学費に見合う内容かどうか。

        誰もが納得できる意味を説明をできれば、ご両親は出してくれると思いますよ。

        何となくとか、大卒という資格が欲しいとか、そんな程度の意味合いしかないなら、どうぞ自分で学費を払ってねということですよ。

        専門学校なら、将来ずっと働ける資格が取れることもあります。女性はそれが重要だったりしますから、場合によっては出してくれるかもしれません。

        トピ主が自己負担であった方が真剣度も違うと言うなら、自分で奨学金を借りたらいいです。

        しかしながら、借金を抱えての結婚は相手側の理解を得られない場合が多いのでその覚悟を。

        結婚しても、借金返済が済むまで退職はできません。相手に借金を押し付けることになりますから。当然妊娠出産も遅れます。

        こういう背景があるので親はなるべく学費を負担するのです。

        でも親も万能ではありません。打出の小槌を持っているわけでもありません。ほいほい高額な学費を出せないので、条件を付けるのです。

        トピ内ID:7af73d32cef5924e

        閉じる× 閉じる×

        稼いだことがないから言えるだけ

        しおりをつける
        🙂
        ろうねこ
        >大学やその他学校の費用は全員、出世払いや自己負担にすべきと思うのですが間違ってますか?

        トピ主個人がそうしたいならそうすればいいですが
        社会全体がそうするべきなんて話は社会主義的な発想で
        そいう社会の多くは崩壊してます
        親の経済状況や考えで学費がそれぞれ払えるのか払えないのか
        それはそれで仕方ないんですよ

        Fランクの大学なら学費を払いたくない
        わかるなぁ 
        大学の費用がどれほど高いか
        親はどれほど苦労して稼いでいるか
        全く理解できませんよね
        まぁ仕方ありません自分で稼いだことがないんだから
        別にFランクだからとか専門学校だからではないです
        ちゃんと勉強して あるいは本気でやりたいことがあっての
        選択肢ならまだいいんですが
        別にどこの大学でもいいんじゃないのぉなんてお子様には
        学費を払いたくない
        大人だってね 言いたいことはあるって事です
        子供だからなんでも許せって事にはならないし
        社会は公平ではないんですよ

        勉強を頑張ってから主張しなさい

        トピ内ID:43b3174ef7dd44df

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        自分です

        しおりをつける
        🙂
        さかな
        私は自分で払いました。
        親に出してもらえるとか、親の絞った候補にするとか、大学レベルとか以前に親が無知、金なし、なんなら親のいない人だってこの世にいるんですよ。

        ご自身のご家庭内や友人などと「こうすべきでは」と言う限りは検討したとしても、こういう公の場で全員にそうすべきであるという主張をするのはいかがなものでしょう。

        そういうのも含めてきちんとしたところへ勉強しにいった方が良いかと思いますよ。

        それは大学ではなく社会そのものかもしれませんが。

        トピ内ID:5608b7f4ef633b22

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        残念ながらね

        しおりをつける
        🙂
        神無月
        まだ、高校生であるトピ主さんがそう思うことは理解できます。
        私も高校生の頃は我が家が金持ちだとは思っていなかったけれど
        なんだかんだ言っても親に言えばお金が無尽蔵に出てくるような感覚がありました。
        親なんだから出して当然くらいには思ってました。
        でも、大人になって学費の高額さと働いて得られるお金を比較したときに
        どれだけ大切な子供でも学費を準備する大変さを知ることになります。

        まして、私が子供だった時代は当たり前に終身雇用の恩恵を受け、当たり前に昇給していた時代で
        かつ大学の進学率は全国平均所詮3割の時代ですから
        大学に行くのは基本エリートでFランクなんて考えは基本的にありませんでした。

        今は、その時代を超えてしまい平均値や確率論で可能性が高い方を選んだからと言って自分という一人の人間が幸せになれるかを保証できなくなりました。
        大学に行く方が進路の幅が増えて収入も高いし幸せだという一般論はありますが
        これから外れてしまう人も沢山います。それは少数派だと無視できないくらいには多いです。
        個人個人を見れば高卒で就職した方が条件の良い企業に勤められた可能性が高い人もいるし
        大学出たけど高卒並みの給料に奨学金背負ってる人もいます。
        そういう世界の中で自分がどうしたいのかを考える人が幸せになれます。
        専門学校でもFランク大学でもなぜそこに行きたいのかをきちんと親に説明できれば認めてくれる可能性もあるでしょう。
        私は専門卒です。どうしても国家資格が欲しくて親に頼み込みました。
        学費も少しでも安くなるように学校も考えたし、試験も受けました。

        トピ内ID:0de1c23ea98bd90e

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        東大理IIIに合格しても親の支援を断りますか。

        しおりをつける
        🙂
        Kiruna
        何が言いたいのかわかりませんでしたが、つまりは条件を付けずに天井知らずの学費を出してくれる親御さんを持った同級生たちが憎たらしくてしょうがないんですね?

        では、主さんが仮に東京大学理科III類に現役で合格する実力があったとしましょう。
        その場合は国立大でもあるし、主さんの親御さんは喜んで6年間の学費プラス必要な経費を負担してくださり、その後主さんがいつまでたっても国家試験に受からず留年を繰り返したりとかでもない限り、返せとも言わないと思います。
        が、仮に親御さんが喜んで払ってあげるよとおっしゃっても主さんは
        「いや、自分で負担した方が真剣度も違うし、親が学費を出してくれない同級生に嫉妬されなくて済むから、要らない」
        と言って、親御さんの支援の手を払いのけますか。
        ぜひぜひそうしてください。

        ちなみに私は30年前の東大生です。
        私の親は、払える学費の上限は言いましたが(私立医学部や海外留学は無理)大学のランクで学費を出すか出さないか決める、みたいなことは言いませんでした。今思えば、それは私がほぼ確実に親の想定内の大学に合格するとわかっていたからです。
        主さんも(一定以上の水準の)大学に余裕で合格する実力があれば、将来有望な主さんに大学選びに際して条件を付けるようなことは親御さんも言わないんじゃないでしょうか。

        トピ内ID:b0ce6247922a4134

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        それはなかなか難しい

        しおりをつける
        🙂
        さくら
        息子がいます。国立の理系で大学院も2年行きました。通えないので下宿でした。
        学費に生活費、下宿代、総額いくらくらいになると思いますか?約1000万です。
        稼いでから大学に行けばいい、それは理想かもしれませんが、高卒で就職してこれだけ貯めるのにどれだけの月日がかかると思いますか?受験する頃には何歳になってるのかってことです。
        しかも働きながら勉強しないと合格出来ません。
        だから親が出したり奨学金制度があるのです。
        トピ主さんが本当にやりたいことがあり、どうしても行きたい専門学校があるのなら、ご両親とよく話し合いましょう。熱意が伝われば納得してくれるのではないですか?
        回りが当たり前のように進学させてもらえるから羨ましいとか思うのはやめましょう。
        行きたい学科、勉強したいこと、みんなそれぞれ違うのですから同じにはいきません。
        あれこれ思うより勉強しましょう!

        トピ内ID:6a26dd470d0432a1

        閉じる× 閉じる×

        当たり前

        しおりをつける
        🙂
        秋子
        日本では、義務教育は中学校までです。
        保護者には大学の学費を用意する義務は無いのです。
        「Fランク大学に高い学費払って、一生ワーキングプアにさせるくらいなら高卒で就職させ浮いた学費を将来に回す。」というのも一つの考えです。
        勉強する気の無い子どもになんで数百万というお金を出さなくてはいけないのでしょうか?

        知人の歯科医院の息子は「歯学部以外は学費を出さない。」と言われ歯学部に進学しました。
        そんな話は沢山あります。

        トピ内ID:810cf8c394f054d4

        閉じる× 閉じる×

        その疑問はすごく重要

        しおりをつける
        🙂
        匿名
        「親の経済力や考え一つで子供の進路が制限されるのって理不尽では?」という疑問を持つのは当然です。
        私は子供が2人いる親の立場ですが、大学には本当にたくさんのお金がかかりました。

        トピ主さんは「たとえ親が貧乏だったり進学先への理解がなかったりしても、子供の意欲と頑張り次第で希望の進路に進める」という社会になって欲しいんですね。その気持ち、私にもとてもよくわかります。

        その実現方法について、トピ主さんは一生懸命考えて「高校卒業後はみんな自分で稼いで好きな学校に行くようにすればいいんじゃないか!」とひらめいたんですよね。自分の頭で考えてそのアイディアを出してきたというのは素晴らしいことだと思います。

        ここでいろんな大人の人に「出世払いや自己負担は無理」とか「そういう親に生まれたら我慢しろ」とか「自分1人でやれ」みたいなことを言われてもどうか諦めないでください。

        なぜなら、トピ主さんたち若い人には社会を変える力があるからです。

        例えばヨーロッパには無料で大学に行ける国があります。ただし無料で行ける代わりに、学力は非常に厳しく選抜されます。親が貧乏でも大学に行くことに反対しても、子供の学力さえ高ければ大学に行けます。

        もし日本もこういうふうになって欲しいと思うなら、トピ主さんにも方法があります。18歳なら選挙権がありますね。次の選挙で、大学へ行くお金をなるべく安くしてくれる人を探して選ぶことができます。
        そのためには自分たちの生きている社会の仕組みを勉強して、正しい人を選べるようにならなくてはいけません。もっと大きくなってから自分が選挙に出てもいいですし。

        そのためにどうか勉強してください。トピ主さんが大学へ行ってたくさん勉強すれば社会全体のためになります。政治家にならなくてもいいです。現状に文句を言うだけでなく、ぜひ社会を良い方向に変えられる大人になってください。

        トピ内ID:36a7cc26429b1d3b

        閉じる× 閉じる×

        もうちょっと勉強しようか

        しおりをつける
        🙂
        玄米米子
        親に予想外の事を言われて、パニックになってるのかな?
        自分で滅茶苦茶な事を書き込んだって自覚ありますか?


        日本は自由経済で社会主義ではありません。
        稼いだ資産は個人の物です。
        だから何にお金を使うかは自由なんですよ。
        子供の大学学費を親が出すか出さないかは個人の考え方や資産状況によって様々です。
        そんな事に規制を作ることは出来ません。
        祖父母が孫の学費を出すこともあるし、子供本人が奨学金を借りて返すこともあります。
        学費だけではなく、結婚資金や住宅購入費など親や祖父母に援助してもらえる人もいます。
        日本には相続税対策を考えないといけないお金持ちもあれば、学費捻出が大変な家庭と、色々ありますからね。

        教育に関しては、中3までが原則無料です。
        教育を受けさせないといけない義務が親と社会にあるためです。
        だから授業料と教科書代と施設利用料は無料です。

        国によっては大学まで無料で通える所もあるそうです。
        ただし税金が滅茶苦茶高い。
        そして小学校から留年制度があるようですよ。


        違ったらごめんね。
        トピ主さんは今まで一生懸命勉強してこなかったのかな?
        Fランク大学、専門学校なら学費は出さないと言われるってことは、過去のトピ主さんの勉強に対する姿勢が悪かったからだと思いますけど・・・

        トピ内ID:18298158e6269254

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        教育は投資です

        しおりをつける
        🙂
        三色アイス
        親にとって教育は投資です。
        リターンの少ないものにはカネは出せません。大学へ行っても無為に時間を浪費するだけならムダだということです。ならば自分で行きなさいと。
        そのリターンは勉強を深めることで将来良い仕事につけたり相応しい伴侶を得たり、さらにはその教養が孫にも伝わります。親にとって直接的な利得ではありませんが、それが親の喜びというものです。
        それじゃ親の満足のために自分が自己犠牲を求められるのかというと、実は一番リターンが大きいのは頑張った自分です。それが分かっている子なら放っておいても勉強しますが、多くは目先の快楽に溺れて他人に強制されないと将来のための苦労はしない。だから親は学費という損得のニンジンをぶら下げて誘導するのです。

        トピ内ID:74656d366669ff51

        閉じる× 閉じる×

        勘違い?

        しおりをつける
        🙂
        にのまえ一
        内容から見ると、日本全体の学生と見受けられるのですが、だとしたら間違いです。

        あくまでトピ主単体で考えましょう。

        親の立場で、親が払うのであれば、親の納得した大学でないと、払わないのは当然です。

        あなたはまだ稼いだことがないから、分からないかもしれませんが、稼ぐことは大変なことです。
        それを知った方がいいですよ。

        もし、ご自分が行きたいところがあって、親が納得しないのであれば、自分で働いて自分で出すなり、なんとかしましょう。確かに自分の力で行ったほうが、身になるし、真剣度が違うのは確かです。

        私は、親から出してもらいましたが、当然将来につながる、身になる大学だから、親が払ってくれました。

        自分で説得できないような大学なのに、親なら行かせたくないと思うのは当然。

        専門学校やFランクの大学は、今のご時世、将来がどうなるか分かりません。
        就職ができないかもしれませんよ。
        でも、専門学校でも、将来につながる、例えば資格が取れるなどであれば、払う親もいるはずですが、払ってもらえないなら、それは説得不足です。

        トピ文から・・・それを全国統一にするのは間違ってると思いますが。

        トピ内ID:37ec92e4b14fe2e3

        閉じる× 閉じる×

        うちも言ってました&言ってます

        しおりをつける
        🙂
        アラフィフパンダ
        一部は京大阪大、神大は毎年合格者のいる高校にきょうだい行かせてます。
        なのに何で名前も知らない私立のFランにお金払わないといけないのよ…と。
        とうていそのクラスに手が届きませんでしたが、上は何とか地方国立へ。
        その後はとあるジャンルの公務員になるべく学んでいます。
        ちなみに奨学金とアルバイトで賄ってくれてます。
        そして下にもそれは言ってます。
        もちろん、どうしても学びたいことが専門学校しかないのならばそれはあり、と我が家は言ってます。
        ですが自分が勉強せずに適当に下のランクの大学に行かれたら困るんですよね…
        就職するときに子どもが。
        なので下も1年の2学期なので、もう少し詰めた話をします。

        トピ内ID:cc9b7ca586f5c3c7

        閉じる× 閉じる×

        家庭の環境で

        しおりをつける
        🙂
        すなお
        自宅の経済状況により、奨学金を使ったり、アルバイトをして補填したり、色々だと思います

        将来
        自分は稼げるようになって
        子供に不自由させない親になってください

        トピ内ID:d6c7764f49d1870c

        閉じる× 閉じる×

        結局は家庭内で解決する問題

        しおりをつける
        🙂
        安く仕上がってます
        「Fラン」
        この言葉が世の中にでるようになっても意味をしらなかったので調べたら
        ボーダーフリー つまり 定員割れ大学 という意味だったと知りました

        定員割れしている大学や学部・学科が全てレベルが低いや価値が低いとは思いませんが
        現在のように少子化進んでいる状況を見ると
        事実上専門の学問を学ぶというよりは、失礼ながら職業訓練校に通うと言えるでしょう
        単に大学卒業という箔をつけるだけの目的でいくようなものです

        そのようなものに価値はないとそのご友人の親御様が判断されたということかと思います
        それならさっさと高校卒業で就職しろと
        ご自身の親御様も専門学校はご自身の就業・就職する手段として選択する道なので
        自身で費用も含めて解決しろ、と言っているのも同じ判断基準からです

        その判断基準は親御様の過去の経験、価値観や経済状況から生まれたものであり
        各家庭で判断基準は異なります
        それこそ、全部親もちですむご家庭もあれば、高校から奨学金で勉学しているような子
        それどころや義務教育レベルで公的支援を受けているようなご家族もいます
        結果として学歴は個々で異なることになります

        それらをいちいち比較したところで、ご自身の問題解決にはなりません
        最後にはご自身が親御様に対して納得させるだけの理由があり
        説明や行動が伴っており了解がえられるかどうかです

        さらに出世払いが通用するのは身内の中でだけです
        それを一般論にすることは世のためにはなりません
        出世するという義務を果たすかどうかわからないのに、権利だけを主張するようなものです
        出世するかどうかはわからないというのであれば甘えです

        身内であれば、まだ説得させる説明ができるやもしれませんね

        トピ内ID:5e8d93346ca4fd82

        閉じる× 閉じる×

        出世払い・自己資金のリスク

        しおりをつける
        🙂
        ぽん
        私も奨学金で進学しました。
        (返済済みです。)


        全員出世払いか自己資金とのご意見ですが、そうなった場合のリスクを考えましたか?

        ・卒業と同時に借金(奨学金)を背負うか
        ・進学の為に高卒で就職して費用を貯めるか

        になると思います。

        新卒で奨学金を払いながら就業するにしても、このご時世生活は不安定です。
        金銭的な余裕がなく結婚は後回しになり、少子化はより進むでしょう。

        高卒で大学資金を貯めるため就職しても、大学資金と当面の生活費を稼ぐのにどのくらいの期間がかかるでしょう。


        ご両親が言いたいのは、お金を稼ぐ大変さを知ってるからこそ「勉強して一定のレベルの進学をして欲しい。」ということでは?
        遊ばせるために、費用は出したくないのでしょう。

        不公平だから、勉強のレベルを一番出来ない人に合わせるとか。
        資金的に援助を受けない人がいるのだから、皆親にお金を出してもらうべきではないとか。

        凄く短略的なお考えだと思います。

        トピ内ID:b4cde5382e1f297f

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        家庭に寄るけどね

        しおりをつける
        🙂
        くじら
        >自分は親に見放されても、学校に行きたかったら稼いでから行ってもいい

        この意見は、高校生なのに偉いなあと思います。
        誰しも、お金も出したくないし稼ぎたくないし、でも高学歴は欲しいし遊びたいしと矛盾だらけなので、どんな大学でもいいから親にお金出して欲しいって大抵のお子さんは思うはずなのに、偉いと思いました。
        是非、この意気で頑張って欲しいです。

        トピ内ID:3194594eed60404d

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        世の中は不公平なもの

        しおりをつける
        🐱
        猫派
        うちもFランの大学に行くのなら学費は出さないと言ったクチです。

        本当にその学校でやりたいことがあって、努力して勉強して入るのなら学費負担もやむを得なくないですが、漫然と遊びに行くような気持ちならお金は出しません。

        「気に入るか気に入らないか」ではなく「その学校の教育(子供の将来性)に資金を投資するのに値するか」なんですよ。
        専門学校でもそれで職について身を立てるなら出すと思いますが、それまで何もしていなかったのにアニメーション科に行きたいとか声優になりたいと親のお金で専門学校に入りたいと言い出したらやはり反対します。

        友人の子がそれを言い出して、学費は年150万。遠方なので一人暮らしを考えると他の子もいるので絶対払えないと言っていました。

        うちは上の子は国立でしたが、理系で院に進んで家から通える距離ではなく一人暮らしだったのでやはり6年で一千万かかりました。

        これを稼いでから学校に通うとなると信念と能力がないと難しいと思いますよ。
        国立でもバイトで生活費を稼ぎながら学校に通っている子もいました。
        でも、途中で学費を用意するため休学する子もチラホラいましたよ。

        私の弟は理系の私立に通って一人暮らしをし、親が2千万かかったと言っていました。
        私と姉は女なので地元の公立短大しか許されず当時一人100万くらい(教科書や必要なものは姉のお下がり)でおさまってましたね。

        世の中、不公平は当たり前です。
        トピ主さんの親がお金を出さないと言うのなら、それはよそと比べても仕方ないことだと思います。
        自分で稼いでから行ってもいいと思うなら奨学金を申し込むのもありですよ。
        結局自分で払うつもりなら同じでしょう。

        嫉妬云々で学費は自己負担と言うよりは、トピ主さんが真摯に「この学校に行きたいから学費をお願いします」と努力して上を目指す方向なら親も気持ちが変わるのではないかと思います。

        トピ内ID:537dc0b27fd5367a

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        嫉妬しない為?

        しおりをつける
        🙂
        専業主婦よ
        何故、他人から嫉妬されない為に、何百万も借金しないといけないのか、理解できません。

        それは、嫉妬する方の問題でしょ。

        トピ主さん、考え方が幼稚すぎる。
        生まれた時から環境が違う、世の中は不公平なものなのです。

        義務教育でない以上、親は学校に通わせる義務はありません。価値のない物をお金をだしたくないのは、人間誰でも同じです。自分の価値観には合わないけど、子供の希望を叶えてやるかどうかは、好意の範囲で、強制できない。

        トピ内ID:54367b4f00fcade4

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        考え方は千差万別

        しおりをつける
        🙂
        お節介おばさん
        そして、進学方法も千差万別です。

        例えば私の息子。
        私立理系に進学しました。
        学費は親(私達)が出しました。
        入学金を含む初年度学費が約200万円。2~4年度が毎年150万円。
        理系なので院学費が年120万円。
        ここまで「大学に納める学費だけ」で「約900万円」です。
        そして、自宅から通学しても定期代や衣服費や食費等6年間の生活費は数百万円掛かります。
        つまり、私立理系なら最低でも1500万円は掛かります。
        自宅外通学なら倍加します。

        高校生の貴方はどうやって工面するのですか?
        担保も無く働いていない人には誰も貸してはくれません。
        全額奨学金なら、卒業後はそれに利子がつきます。
        つまり「初任給手取20万円、そのうち奨学金返済10万」となる可能性がある、と言うことです。
        家賃と光熱水費だけで無くなる金額しか残りません。これでは生活も、勿論結婚も出来ません。

        ただ、私の同僚は高校を卒業後、就職して3年間貯金に励み、その貯金で通信教育に入学し、働きながら大学を卒業しました。
        卒業迄の間の有給休暇は、殆どスクーリングで潰れたそうです。

        勿論、トピ主さんは私の同僚のように「働いて学費を貯めて、自力で大学に進学する」のですよね?

        子供を大学に通わせるには、想像以上のお金が掛かります。
        誰もが出来ることではありません。
        だから、その家庭によって様々なのです。
        ご両親の考えによっては、上位校以外なら専門学校の方が良いと「経験上」思うことは不思議ではありません。
        また、学費を出すなら、出す以上は進学先について口を挟む権利があります。

        トピ主さん、大学進学は「子供の権利」では無いのです。
        世の中、我が儘な学生の都合の良いようにはいきません。
        トピ主さんはお金の苦労をした事が無いのがよく分かります。
        その為にご両親がどれだけ苦労してきたのか…
        考えましょう。
        貴方は恵まれていますよ。

        トピ内ID:cf1cb087a9741dff

        閉じる× 閉じる×

        落ち着いて下さい

        しおりをつける
        🙂
        らん
        貴方は高3ですか?
        専門学校に行きたいと親に言ったら、
        自分で。と言われたんですか?
        専門学校で何かやりたい事があるんですか?
        もし、そうなら親を説得するしかないです。
        又は、学力がなく大学に行けないから仕方なく専門学校ですか?
        これは学費自分でやってねと言われても仕方ないです。
        お金をドブに捨てるようなことはしたくない。
        貴方の一生懸命さを親御さんが感じたら、出してくれると思いますよ。
        人は人、比べないで、悔しいなら頑張るしかないです。

        トピ内ID:858f8e4779b001d9

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        え〜なんで大学からなの〜?義務教育は中学までよ?

        しおりをつける
        🤔
        それが世の中
        全員
        (1)1度社会人になってから大学生になる
        (2)学費は全員奨学金を借りる
        とかですか?
        理系と文系なら理系の拘束時間が半端ないから文系は理系と同じ時間は拘束されないと不平等ですね。持ち時間が同じになるように奉仕活動を義務にしますか?
        (1)にしても(2)にしても結局親が払っちゃう家庭がでてくる
        金持ちなら親や親戚の会社で働いたことにするでしょうし、そこまででなくても縁故採用で余計に格差が目に見えるだけでは??

        そもそもなんで大学から?
        義務教育は中学までですよ?
        高校から全員奨学金でいいのでは?

        ちなみに私は高校から奨学金かりてました
        金額が恐ろしくまず短大にして働いて大学に入り直すつもりでしたが、そんなに簡単じゃなかったですよ(短大にしたのは高校の先生が社会にでたら難しくなる。せめて短大に、と言ってくださったのです)
        震災、リーマンショック、世の中色々あります(震災で勤め先は潰れました)
        奨学金返済、自身の病、結婚について考えたら大学再入学は無理でしたよ
        それにトピ主さんが大学に不満があるだけで小中高とかですでに不満があった子供もいたと思います
        その子達が声をあげたら中卒で一旦働くのが平等となる…とかでよろしいですか?
        義務教育は中学までだし。
        そんな貧乏な家の事情は知らんがな、とならないんですね?

        自分で奨学金で進学したら「大学まで出してやったのに!」とか言わない(言わせない)から楽ですよ
        私は転職、結婚相手、介護も好き勝手やってます(無視するわけではないですよ、感謝してますしちゃんと意見も聞きますし、お伺いもしますよ?介護もできることはします。でも無理はしません。親と一緒です。そして理不尽だな、と言う時は譲りません。そのことに後ろめたさもないです。親の理不尽に耐性ありますからね〜。友人は就職や結婚時に親が反対してここまでしたのにと泣かれて参ってました)

        トピ内ID:d3572f5f54149cba

        閉じる× 閉じる×

        我が家の事かと思いました

        しおりをつける
        🙂
        頑張って勉強しよう!
        子どもは大学進学希望なので、専門学校は考えていません。

        散々勉強せずに遊んだけど、大学は行きたいです。でも、学力的にはFランしか無理です、と言われても、学費は出しません、と高校入学の際に宣言しました。
        大学は自ら勉強する場です。その場に身を置きたければ、高校で勉強するのは当たり前ですから。
        先行きの見えないこの時代、学ぶ覚悟が見えないのに資金は出せません。

        ただし、勉強頑張ったけれども残念ながら受験に失敗したり、教授やカリキュラム等、どうしてもここの大学でなければならない等納得できる理由であれば、Fランでも学費は出しますし、それもまた伝えています。

        トピ内ID:0726ae0d3ec3f009

        閉じる× 閉じる×

        親御さんの気持ち、わかります

        しおりをつける
        🙂
        みわ
        残念ながら、トピ主さんのような自己中心的で利己的な考え方のままなら、大学は進学せずに、働いた方がいいですよ。

        自分は親に見放されても、学校に行きたかったら稼いでから行ってもいいです、とおっしゃるなら、そうしなさい。本当にできるか、やってみてください。
        そうすれば、親の気持ちが少しはわかる様になるでしょう。きっと。

        トピ内ID:e65f988d73fa97c7

        閉じる× 閉じる×

        大学全入時代です。その中でも良いとこ行って欲しい。

        しおりをつける
        🙂
        あられ
        大学全入時代ですよ。
        その中でも良いとこ行って欲しい、
        というのが親の希望ですよ。

        Fラン、って言葉今でもあるんですね。
        トピ主はすでにFランしか受からない学力なんですか?

        まぁ今高3でしたら受験までの時間もないので、
        リカバリーできないですから何かに当たりたい気持ち
        なのかもしれませんが。

        上のレベルに行って法律を変えられるような立場になれば、
        義務教育以降は全国民自腹っていう風に変えられるんじゃないですか?

        トピ主がSやAに受かればいいだけじゃないですか?

        トピ内ID:fad92f6cb4ca8111

        閉じる× 閉じる×

        大間違い

        しおりをつける
        🙂
        かわよいね
        自分の学費は出世払いで払えるもん!親に文句言われたくないもんっ!てことでしょうが
        だったら浪人してでもお金を稼いでから
        希望する進学先へ行けばよろしい。

        親の気に入る進路では嫌!であれば、自分で働いて学費を貯めてから受験すればいいのでは?
        高校まで出してもらったら、一切面倒は見てくれなくていいんでしょ?生活費も払ってね。
        それでもいいでしょ?自分で書いてありますもの。


        それと、嫉妬ってなんですか?
        1番必要のないものですけど。
        誰かと比べて嫉妬してる時点で意味不明ですね。信念がなさそう。
        自分の思い通りにならないと我慢できませんか?残念ですね。
        そんな人が出世し・きちんと返済できるとは思えません。
        へそを曲げている暇があったら、親に学費を払わせるべく策を練った方が賢いですよ。
        自己負担や出世払いとか言ってますけど
        親に先行投資してもらわなければ入学すらできないのが現実ですし。

        ちゃんと親と話し合ってから決めましょう。
        こんなにも短絡的ではお話になりませんし
        アナタが損をしますよ。


        トピ内ID:1822f158e62131f6

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        勉強を頑張ってほしいから

        しおりをつける
        🙂
        はなはな
        それと大学の学費が幾らかわかってものをいってますか?
         家庭の収入もわかってますか?
        今の若い時に一生懸命勉強して成長してほしいからハードルを高くするんです。
         子供は東京の大学へ行きたいと言いましたが、学費に生活費など考えるとかなり大変でした。ですから東大か東工大ならいかせてあげるといいました。
         明確な勉強目的がない大学なら認めたくなかったのです。親も犠牲をはらうのですから。
         文句を言う前に大学へ行かせてもらえる環境に感謝しましょう。

        トピ内ID:74feb34770854443

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        子は親を選べない

        しおりをつける
        blank
        フォトン
        様々なご意見ありがとうございました。
        総じて、各家庭によるというコメントになりました。
        自分の書き方が悪かったようで、私個人の話しはどうでもいいです。
        タイトル通り「大学の費用は誰が払うもの?」に対し、各家庭によるではなく明確に答えてほしいです。
        自費がいいのか、親の負担か、税金にすればいいのか。
        日本国として次世代に期待するのであれば、若者の教育は大事でしょう。
        結局各家庭に委ねてしまっては、あれはダメでこれはいいとかどういう人材を育てたいのか見えてこなくなります。
        そもそも会話の中で、Fランだと意味がないとかが存在すること自体がおかしいと思います。
        どなたかが、高校生に一千万円用意できるか?とおっしゃってました。
        出来ないから、学費は親が必ず用意すべきものですよね?

        トピ内ID:5b92dcaa27ead50a

        閉じる× 閉じる×

        だって親のお金だし。

        しおりをつける
        🙂
        匿名
        >親が気に入るかそうでないかで学費を渋るって、意味が分かりません。

        基本お金を出す人の意見が尊重されると思います。

        トピ主さんだって、例えば友達に何かをおごるとして、払ってあげるのに友達に「これはないわ~」と思うもの選択されたらいやじゃないですか?

        親にとってはそれが「専門学校」ってだけでしょう。

        払ってもらえる選択があるだけうらやましいですよ。
        私の時代は今みたいに奨学金も充実してなくて、お金がない子は大学にほとんどいけない時代でした。
        バイトをしながら大学に行っても生活がほんとに厳しくて中退する子も多かったです。

        それが払ってもらえるのに文句つけて、その上「じゃあいらない!」なんて堂々と言えるなんて、なんていい時代に生まれたんだって思いますね。
        私がトピ主さんなら、喜んで勉強して大学行かせてもらいますよ。行きたくてもいけませんでしたからね。

        トピ内ID:298e7ad164670572

        閉じる× 閉じる×

        学費を出すのは親の好意、子は説得する立場

        しおりをつける
        🙂
        昔の貧乏学生
        準義務教育である高校までは親の義務ですが、大学以上は子自身の人生選択です。
        親がそれを支援するかどうかは、好意と資力次第。
        子が意欲を示せば親は苦しくても支援するだろうし、逆に、意欲もなく勉強もしなければ余裕があっても支援する気持がなくなる。
        大学のランクではなく、大学に行く目的と意欲をプレゼンして、親を説得することですね。

        私は親が裕福でなかったから、大学は寮生活で、奨学金と授業料免除もフルに利用し、アルバイトもしましたよ。
        それでも進学させてくれた親には感謝しているし、親が裕福な学生をうらやましいと思ったことはないですね。

        トピ内ID:57b361061dc44a65

        閉じる× 閉じる×

        現実は

        しおりをつける
        🙂
        元高卒
        >自分で稼いででも

        は無理なんですよ。高卒ではそんなに稼げません。そして親の教育の義務は、中卒までです。それが義務教育で無料です。親も余裕がない中で、高校でさえ、せめて高卒と身銭を切っているんです。大学になればもっと。私の親は大学の費用を出せるほどお金がなく、私も後で行けばと就職したものの、給料は家賃や食費で消えました。

        が、これは日本の話です。海外は大学までほとんど無料で行ける国もあります。私もなけなしのお金で海外へ行き、国際結婚後、現地の大学へ無料で行きました。現在受験期の子供がいますが、好きな道に進めと言っています。どの道も無料だし、ダメでも別の道へ行き直しが出来るからです。日本なら一度決めるとやり直しが難しいので、私もあなたのご両親と同じことを言うでしょう。少ないお金で、子供に苦労させないためにはどうするか。好きなことをさせたいけど、食べ物や生活に困らせたくないんです。一般的に、日本では大学の方が有利です。

        理不尽だと思いますか?なら社会人になったら、ちゃんとした政治家を選んだり、自分が政治家になって国を変えてください。着眼点は良いですが、今の考えのままでは、日本は変わりません。将来産まれたるかもしれない、あなたの子供もあなたに同じことを言うでしょう。あなたもね。

        トピ内ID:94de4d63ff1a81a2

        閉じる× 閉じる×

        答えは無い

        しおりをつける
        🙂
        北斗
        親の立場での意見です。

        我が家は二人の子供を都内の私立大学に奨学金を使わずに通わせました。
        自宅からも通えましたが、大学近くで一人暮らしをさせました。
        もちろん費用は私もちです。

        しかし、それは子供達が努力して合格した大学だからです。
        もし努力もしないでの大学進学であれば、私は払うお金があっても払いません。

        また、これは我が家の考え方なのでこれが正解というものでもありません。
        各家庭で経済状況も考え方も違って当然です。

        嫉妬するしないなんて個人の感情なので、ルールを設ける必要なんてありません。
        世の中は不公平なものです。

        ご自分で稼いでから進学というのは立派な考え方ですが、大学進学の費用はご存知ですか?
        それだけの金額を貯めるって簡単じゃないと思いますよ。

        ちなみに奨学金の利用率は47.5%だそうです。
        だから親が出すのが当たり前ではないようです。

        トピ内ID:15486c3ead619acd

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        あなたの気持ちも分かります

        しおりをつける
        🙂
        カメさん
        なかなか厳しい意見が多いですね。
        元気出して。

        まだ高校生なので、あなたの気持ちになるのも理解できます。ただ、あなたの想像するよりも、本当にいろんな家庭事情の方がいるのは事実です。あなたが、学費を親に出してもらってる他の学生や友達?を嫉妬したり・羨むのは間違いです。

        あなたは、両親に進学すること自体を反対されているわけではないんですよね?それならば、自分の希望する大学なり専門学校なりに進学して夢を叶えればいいだけでは?

        返済不要の奨学金、給付金、昔で言う特待生制度の授業料免除、卒業後の就職を約束する前提で学費を出してくれる企業などなど・・・、両親のお金を借りなくても、あなたの努力次第で夢が叶う手段と道がありますよ。日本って良い国で幸せですね。頑張って。

        トピ内ID:ac3c68d825e5e71d

        閉じる× 閉じる×

        お金の使い方

        しおりをつける
        🙂
        私もおばちゃんだよ。
        あなたは、
        ただの白いシャツに50万円払えますか?

        誰でも行けるような、
        そんな大学へ行くために、
        お金は払えないと言う事です。

        大学で学びたいと思うなら、
        それなりに今、勉強を頑張って、
        大金を払っても納得出来る所に行きなさい。
        と言う事です。

        大学ってお金が物凄くかかるんです。

        誰だって、
        価値の無いものに大金は支払えないよ。

        あなたが学びたい、大学に行きたい!
        と思うなら、
        勉強を頑張れ!
        と言う事です。

        ただの白いシャツ。
        一万円なら出せるか、
        10万円までか、
        100万円出せるか。
        それはその人の価値観で決まります。

        私も、
        ろくに勉強もしない子供に、
        底辺の大学に行くための費用、
        四年間で300万円やら400万円やらそれ以上やら出せません。
        それだけ貯めるのに、どの位大変だと思う?

        トピ内ID:d49c9f5bbfe2b9ec

        閉じる× 閉じる×

        義務教育じゃないからね。

        しおりをつける
        🙂
        2児の母
        親は中学以降の学費を出す義務はないですよ。
        義務教育は中学までですから。

        それでも高校までは出てないと職業の選択の幅がかなり狭くなるから、多くの親御さんが行かせているのでしょう。

        大学か専門かについては、親の価値観ですからね。
        もちろん大学の方が学費が高いわけで、それでも親御さんは大学なら払う価値があると思っているのだと思いますし、私もそう思います。

        ご友人の話もそう。
        Fランだとろくに勉強してこなかった子ばかりでしょうから、努力ぎらいで勉強目的ではなく遊び目的、行かせる親も学歴ほしさに金払ったみたいに思われても仕方ない状況ですから。

        トピ内ID:e3baddd903d616f4

        閉じる× 閉じる×

        人それぞれ

        しおりをつける
        😅
        いきなり晩秋
        各家庭の親にはその家庭の親ごとの考え方、価値観がありますからね。
        どこへ進学しようと無条件で学費を出してくれる親もいれば、どこへ進学しようと親はお金は出せない、行きたいのなら子供が自分でバイトして出すなり、奨学金を借りるしかない家庭もある。
        それぞれですよ。
        私の親は子供に対して、あの学校へ行け、この方面へ進学しろ、などとは一切言わなかったし、無条件で大学までの学費を出してくれました。
        大学やその他学校の費用は全員、出世払いや自己負担にすべき、ってこれは何ですか?
        国内の全ての親はこうすべき、という事でしょうか?
        意味がわかりません。
        人さまの家庭の事にああすべき、こうすべきって、何の権利があって言えるんですか?
        勝手に人さまの家庭をねたんで嫉妬して、自分が辛い思いをしたくないから、他の人もみんな同じ目にあえばいいのに、って事ですよね?
        こんなくだらない事考えてるヒマがあったら、もっと真面目に勉強しなさいよ。
        トピ主は社会に出たら、同じ会社で働いているんだから、全員給料も賞与も同額にすべき、そうすれば嫉妬しなくてすむ、とか寝言言いそうですね。

        トピ内ID:2fc0d8ac9e7e31a4

        閉じる× 閉じる×

        そうすれば公平な感じするけど

        しおりをつける
        🙂
        とくこ
        そもそもが、公平なんてないんですよ。
        経済力の差はあって当然。
        考え方の差があって当然。
        みんな公平にはいきません。

        社会に出ても公平ではありません。
        何らかの有利な繋がりがあって、
        実力はないけど会社でいいポジション、いい給与、いい待遇で働ける人もいるわけです。

        いろんな不公平がありながらも、
        そのなかで自分での折り合いをうまくつけて、いちいち嫉妬せず、充実してやっていくようにもっていくというスキルを身に付けなくてはなりません。
        どうあがいても不公平はなくならないからです。

        トピ内ID:b6738f3948754911

        閉じる× 閉じる×

        それはただの逆ギレだと思う

        しおりをつける
        🙂
        思考方法が間違ってる
        あれこれ述べていますが、主様は親御さんに自分の進路(専門学校進学?)を反対されて腹が立っているのでしょう?
        「親が気に入るかそうでないかで学費を渋るって、意味が分かりません。」ここが主様の本心でしょう。
        「意味がわからない」なら、親御さんとしっかり向き合って話し合い、問題を解決するべきです。
        「意味がわからない」のに、「だったら、高校まで出して貰ったら、その後は一切面倒を見ないことにしませんか?」と主張するのは論理的ではありません。それはただの感情的な逆ギレです。
        意味がわからないなら、意味がわかるまで話し合いましょう。
        さらに話を大きくして「全ての子どもは自分の力で高校以降の学費を負担するべきだ」と結論づけていますが、本心は「親は子が希望する進路に文句を言わずにお金を出すべきだ」と言いたいのではないかなと感じました。
        もっと自己洞察を深める必要がありそうです。

        私は本人が自分のお金で好きな事を学ぶのには大賛成ですが、新卒で就職するまで(自立するまで)の費用は保護者が負担する方針です。そして、どちらかというと学費を出すのに条件を付けるほうが正しいと思います。

        私は、自分の力で世の中を渡っていくための武器の一つが「教育」だと考えています。
        我が家では、子どもたちが希望する進路はできるだけ叶えてあげたいと考えていますが、それでも私立医学部や海外大学への進学は経済的に無理です。
        また、本人が自分の適性や将来の仕事を考えて強い意志で決めた進路なら、高卒就職や専門学校でも良いとは思っていますが、同じようなことを学べる大学があるならそちらに進んで欲しいと思います。専門卒と大卒では学びの深さも給与も違いますから。
        でもそれは我が子たちが勉強や対人交流が得意なタイプだからです。我が子たちが学校の学習や集団生活がとても苦手なタイプだったなら、大学以外の道の方を強く勧めていたと思います。

        トピ内ID:6efb6e4f105f0458

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        間違ってる。

        しおりをつける
        🙂
        うーこ
        >親が気に入るかそうでないかで学費を渋るって、意味が分かりません。
        親がお金出すんだから納得できない進学の支払いしたくないの当たり前じゃない。
        親なら子どもの希望には100%寄り添えっていうの??
        それじゃあ親は子どもの奴隷ですね。意味不明です。

        >高校まで出して貰ったら、その後は一切面倒を見ないことにしませんか?
        自分のやりたい事を押し通すなら自分で出せばいいし、
        自分で出せないなら親の意見を取り入れればいいだけなんじゃないでしょうか。
        貴方の言い分はわからないでもないですが、なぜ貴方に周りが合わせねばならないのでしょうか。
        >自分は親に見放されても、学校に行きたかったら稼いでから行ってもいいです。
        じゃあトピ主さんはそうすればいいと思います。私はイヤです。

        え~と、逆に学費は親が出さねばならない。だから親の希望する進学をするのが当然。
        子どもが自分のやりたい事を主張するなんてもってのほかってルールなら貴方はそれに従うの?
        自分で決めたルールを自分で守るのはいいけど、他人にまで押し付けるのは間違ってるよ。

        トピ内ID:72e02c63dc07a716

        閉じる× 閉じる×

        今は分からない

        しおりをつける
        🙂
        あずさ
        こういったことは順番ですから今は分からないでしょう。

        貴方はまだ自分で稼いで家賃を払い、食費に電気代、水道代、保険等の支払いはしていませんね?  それが出来てようやく学費、その他のレジャー等費用が出せるか検討するものです。 勿論長年計画的に子供の将来の学費を貯めるのが普通でしょうね。 長い間一生懸命貯めてきたお金ですよ。 条件つけたくなるのは当たり前です。

        まだ自立してないから、お金を稼ぐという事がどれだけ大変か、又長期的に貯金をする大変さが分からないでしょう。

        貴方も将来ご自分の子供を持つようになれば分かります。

        ご両親に感謝しなさい。  それが出来ないなら自立して勉強と両立できるか試したらいいですよ。

        トピ内ID:32bf57e6e26b0a9e

        閉じる× 閉じる×

        高校時代の過ごし方でしょう

        しおりをつける
        🙂
        匿名
        >親が気に入るかそうでないかで学費を渋るって、意味が分かりません。

        気にいるというか、高校生の本分は勉強することなのに、テスト前にちょろっとやって誤魔化してる程度で遊んでばかり、でも就職したくないから入れる大学(Fラン)か専門学校に行きたいと言われたら応援して高い学費出す気にはならないですよね。

        高校入学から今まで高校生らしく友達と遊んだり部活も打ち込んだけど、勉強も決して疎かにしてないと胸張って言えますか?

        ちゃんと日々今の段階で2年半頑張ってるのを知ってたら、それでFランにしか入学できない、または大学ではなくどうしても専門学校で学びたいことがあるなら、学費を出すと思います。親に経済力あるなら、ですが。

        親が気にいる気に入らないって大学のランクや専門学校ではなく、あなたが今までの努力に対して学費を払う価値があるのかということです。

        大学に行きたいのに高校の時にそのための努力しなかった子が入れると言うだけで選んだ大学に入学したらただ遊んで過ごす時間を手に入れただけで結果正社員にもなれないなんて未来が親には見えてるからです。

        >学生側も親が学費を出してくれたくれないで、嫉妬しなくて済みます。

        うーん、それはまず勉強努力して人が言う台詞では?

        確かに3年間頑張って一流大に入って親に学費を出してもらえなくて金銭的苦労してる人は遊んでFランに通って学費出してる人に嫉妬してしまうのは仕方ないかなと思わないでもないけど。

        人の良い面だけ見て嫉妬する前に努力してから言えば良いのにと思うけど。

        トピ内ID:53553db27fb305cd

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        基本的には受益者負担

        しおりをつける
        🙂
        ゴータム
        進学して学ぶことのメリットを誰が享受するのか。
        基本的には本人が本人の人生の為に進学を選択するのですから、
        その費用も本人が負担して然るべきです。

        ただ、進学費用は簡単に稼げるものではありません。
        進学費用を稼ぐための時間に費やし「若く柔軟な脳」を使って学ぶ時間が削られることは、効率的ではないと考え、「親心」から進学の為の費用を肩代わりすることを考える親も沢山います。
        ただし、親としても「子供が学ぶ為のお金」なら提供することに意義を見出すでしょうが、「子供を遊ばせるようなお金」を提供することは無駄だと考えて当然です。
        親が苦労して稼いだお金なのですから、親自身が意義を見出せる使い方を望むのは当然です。
        親がFランク大学への進学を否定しようとするのは
        「子供が最大限に学力向上の努力をしても、Fランク大学にしか合格できないのであれば、学ぶ才能がないと評価せざるを得ない。Fランク大学卒の肩書など何の役にも立たないので、Fランク大学に進学し、才能のない勉学に時間を費やすぐらいなら、早く仕事について仕事の経験を積む方が人生にとってよっぽど有益である。」
        と考えるからだと思います。
        もちろん、本人が「どうしてもFランク大学に行きたい」と考えるのは自由ですが、その進学費用を親の責任にするのは筋違いです。「子供の意思を尊重する」のと「子供の我儘を丸呑みする」のとは意味が違います。
        親が自分で稼いだお金の使い道の意義をどう考えるかは親の自由です。
        それぞれの親にはそれぞれ異なった人生観があるので、「子供の学費を誰が負担すべきか」という命題には、様々な答えが存在するのが現実です。

        トピ内ID:c2f9f41526359bb7

        閉じる× 閉じる×

        一律にする必要はない

        しおりをつける
        🐤
        サーニンの鳥
        義務教育は「保護者が子供に教育を受けさせる義務」です。
        日本では中学までですが、
        現在はまぁ高校までと考えていいでしょうね。

        高校より上の進学については、
        親はスポンサーというか出資者のようなものです。
        だから「親が気に入るかそうでないかで学費を渋る」
        という話もアリですね。

        うちの親は自由に受験させてくれましたが、
        もし芸術系を受けたい、なんて言ったら反対したかもなぁ。

        >大学やその他学校の費用は全員、出世払いや自己負担にすべきと思うのですが間違ってますか?

        間違ってます。
        そんなの各家庭や個人の自由でしょう。
        そもそも理系や医学系などは実習等も多く、
        バイトなどで高額な学費を稼ぐなど無理です。
        学業に支障を来します。
        昔は一年休学して学費を稼ぐ、なんて大学生がいましたけど、
        でもそれこそ変だと思いませんか?

        >だったら高校まで出して貰ったら、その後は一切面倒を見ないことにしませんか?

        トピ主さんがそう思うなら、御両親にそう伝えてください。
        で、自分の金で進学すればいいのでは?
        他人まで巻き込むことはない。

        トピ内ID:d1ca4618c6eb80d3

        閉じる× 閉じる×

        我が家はまさしくそれ

        しおりをつける
        🙂
        ジェラトーニ
        中高生の娘と息子がいますが、我が家がまさしくトピ主がいう「親の気に入る学校」じゃなければ学費は自分でなんとかしてね、という方針です。
        専門学校じゃダメということはないです。
        「やりたい事があるならそれに向かってベストを尽くせ」と思ってます。
        なので、やりたい仕事があり、それが専門学校じゃなければ叶わないなら全力で応援します。
        ただ、やりたい事があり、それが大学でも専門学校でも勉強出来るなら専門学校はナシです。
        大学に入る方が、しかも上位の大学に入る方が大変ですからね。
        やりたい事があるというならそれに向かって最大限の努力をしてみせなさい、と思うので上位の大学に入れるだけの勉強はするべきでしょう。
        その努力を見て、親は全力でサポートしようと思うのです。
        そして努力の結果の失敗(上位大学に入れなかった)なら受け入れます。

        ただ、具体的になりたいものがない、目指すところがわからない子達は多いですよね。
        我が家の子供達もそうです。
        勉強はして損をすることはありませんし、学生の本分は勉強です。
        高校には遊ぶために行かせたのではありません。(もちろん高校生活は存分に楽しめばいいのですが)
        部活や趣味の時間、友達との時間、そういったものを適度に確保しながら、その他の時間は勉強するのが高校生の「今すべきこと」と思っています。
        勉強をしたら当然成績が上がるはずなので、順当に良い大学に入りなさい、となるわけです。
        ちなみに勉強をやっても成績が上がらないなら、その勉強方法は間違っているし、時間を無駄にしているだけと子供達には教えています。
        厳しく聞こえるでしょうが、私と夫の学力、小さい頃からの子供達の反応から能力を図ってのことです。

        高2の娘は納得して上を目指して勉強しています。
        他所の娘さん(トピ主)がそれをおかしいと言ったり嫉妬しようと、それが我が家の方針ですから全く関係ありません。

        トピ内ID:d3c6e62fe3545739

        閉じる× 閉じる×

        なぜ一律にしなくちゃいけないの?

        しおりをつける
        blank
        M
        高校生だから仕方ないのかもしれないけど、とても視野が狭いですね。
        どういう進路にするのか、費用負担はどうするのか、すべてはその家庭が決める事です。
        国によってもまったく様子は違いますよ。
        トピ主さんは、自力で進学費用を捻出する覚悟があるのでしょ?それはそれで結構な事。
        でも自分は自力だからみんなも一律そうすべき、なんておかしな話です。
        嫉妬なんて、すべきでないと思うならしなければいいでしょ。

        トピ内ID:d765774ce58a94f0

        閉じる× 閉じる×

        うちの場合

        しおりをつける
        🙂
        二児の母
        〉大学なら費用は出すけど、専門学校なら自分でなんとかして行け。
        友人の話でも、Fランクの大学だと親は払いたくないと言っているそうです。

        専門やFラン大って、努力して勉強しなくても行けるじゃないですか。
        結局はそこなんですよ。

        親は子供が夢や目標を持って、努力したり、必死に勉強したりする姿を見れば、お金を出すんです。
        でも、勉強はしない、適当に誰でも入れる所で妥協する、そして18以降も親のお金で学生しながら遊んで暮らしたい、は通用しないですよ。

        その子なりに勉強して、結果滑り止めのFランにしか受からなかったらそれは仕方がない。
        けれど、最初から受験勉強から逃げてそのレベルを志望するのなら、自分で払いなさい、と思います。

        だって、嫌なことから逃げるツケは、自分で払わないと。

        〉大学やその他学校の費用は全員、出世払いや自己負担にすべきと思うのですが

        何故、全員足並みを揃えないといけないのでしょうか?
        うちは子供がしっかりと勉強し、努力するのでしたら払います。
        努力せずに楽して、親から学費を出してもらえない学生に揃える必要はありません。

        トピ主さんは結局、自分がそう言われたから、払ってもらえる家庭がある事が悔しいのでしょう。
        一見自立心の高い、マトモな意見の様に見えますが、実際は、払ってもらえる子達がずるい!ってことでしょう。

        悔しいのなら、努力して勉強して、特待生になって学費免除を自分で掴み取る事です。
        親も黙りますよ。

        トピ内ID:d8d268c801096383

        閉じる× 閉じる×

        お金、稼ぐだけやないよ?

        しおりをつける
        🙂
        ソメイヨシノ
        ご飯作って、洗濯して、それやりながら
        働いて、勉強して…

        出来ます?

        それともまさか。
        トピ主が言ってるのは、もしかしてお母さんにご飯作ってもらって、光熱費や最低限の生活費はお父さんからの稼ぎで。
        実家に住みながら、トイレ掃除も洗濯も家族がやって、キレイで居心地の良い環境は、大前提なのかしら?

        多分、家事や光熱費、考えてないでしょ?

        妄想するだけなら簡単。
        高3なら知恵がついてる分、自分の論じた事に陶酔してしまうのも仕方ない。

        でも、ごめん。
        文章読んでも、なーーーーーーんにも覚悟や誠意が伝わって来ないんです。
        だからほとんどが批判意見ばかりになる。

        今の現状に不満があるから、何かに八つ当たりの文句言いたいだけにしか見えない、あなたの意見はとても底が浅いんです。

        そんな事考えてる時間あったら、勉強するとか、親を説得出来るようなお金のやりくり調べるとかしましょう。
        社会主義を唱えるよりは、現実的です。

        もう義務教育はとっくに終わってます。
        親と交渉出来る知恵と知識を身につけて、覚悟と誠意を見せましょう。

        頑張ってください。

        トピ内ID:96a0c2d1816023ea

        閉じる× 閉じる×

        よそはよそ、うちはうち。

        しおりをつける
        🐤
        もふ
        間違っているというか、世間を知らない学生さんの言葉だなと思います。

        義務教育は中学まで、それはご存知だと思います。
        なのでその後の学歴は、親のお金で行けて当たり前、ではないのです。

        なので、行きたい進路がある場合、スポンサー(親)の希望はある程度考慮されるべきかと。
        もちろん、我が子の好きにさせてくれる親もいますが、あなたの親はそうではなかっただけのこと。

        それで親を恨み、苦労して専門学校に行くも、親のお金で大学に行くもあなた次第です。

        主さんが、どういう専門学校に行きたいかわかりませんが、個人的には大学のほうが汎用性はあると思います。

        ……自分は氷河期世代です。
        就職に強い専門学校に行ったので、当時はそれで助かりましたけどね。
        今の就職率ならあえて専門学校に行かなくても?と思いますよ。

        選択肢があること自体が、幸せなことだと気づいてください。

        トピ内ID:4eb2c62bbed3a9e1

        閉じる× 閉じる×

        払える人が

        しおりをつける
        blank
        餡かけ豆腐
        出して貰えるならば、出して貰われ、難しそうならば、次の策を考える方が多いのではないでしょうか。

        親や祖父母に出して貰っても、出して貰ったと言う必要はありませんし、奨学金を組んでも、人に言う必要はありません。

        貯金をしてから車を買うか、ローンを組んで車を買うか、誰にも言う必要が無いように。

        ただ、私学の学費は、卒業生からの寄付金で、現役の学生の授業料が無料になるのがベストだと思います。

        毎年入学する人がいれば、卒業する人もいますので、歴代の数十人が1人の学生を支えれば、母校の存続する可能性は高まり、支える方も支えられる方も満足度が高いのではないでしょうか。

        トピ内ID:8986cf7f328f0d8d

        閉じる× 閉じる×

        Fラン出身

        しおりをつける
        🙂
        はなこ
        Fラン出身です。だって勉強しても勉強しても成績が上がらないしそこしか受かりませんでしたから。

        ただ、専門的な学部だったので他学部より少し偏差値が上でした。

        皆、好きな事を学びたいから来たと言ってました。私個人としては親が特定の学部でないと学費を出してくれなかったので渋々入学しました。

        羨ましかったですよ。他の学部の方。大学生らしく遊んでましたし
        ただ、その勉強した内容で就職はできなかった方が殆どでした。

        たまに同窓会で会いますが、就職に困らなくて良いよねと言われます。

        何に時間を使うかは個人次第です。

        ただ、Fラン他学部の自由聴講をすると、学生の質が悪いです。類は友を呼びますからね。

        トピ内ID:dcb386a196c74e09

        閉じる× 閉じる×

        この世は平等じゃないから

        しおりをつける
        🐤
        詩音
        他の方が書かれている通り、正解はありません。

        親の義務は、義務教育を終了させ成人になるまで衣食住の面倒を見る。これ以上をするかしないかは親の好意の部分ですので他者がとやかく言うことはできません。

        私はトピ主の親はしごく真っ当な意見だと思いますよ。
        本気で勉学に励む気がないなら、学費は出さないと言っているだけです。
        世の中は等価交換の繰り返しです。

        奨学金も「いずれ社会に還元してくれる人に投資をする」システムです。
        優秀な方であれば返金必要ない奨学金、それ以外でもローンの中では破格な低金利に設定されています。

        トピ文には、はっきりとは書かれていませんが同級生の家庭環境と比べてますよね?
        トピ主さんの主張は園児が「〇〇ちゃんの家は買ってくれるのに、何で家は買ってくれないの?」と言っていることと同じですよ。

        トピ内ID:43ac284ef7d74314

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        理屈が逆

        しおりをつける
        🙂
        まる
        どういうもこういうも、日本ではどのような大人になりどのような職業につきどのように生きるのかは個々人の自由になっています。
        別に大学に行かなくても良いのです。
        お金の使い方もその所有者の自由です。
        なので、「各家庭の自由」なのです。
        「各家庭の自由」が「明確な答え」です。

        そして「各家庭の自由」と言いながら、大抵の家庭では「どういう人材を育てたいか」自体はほぼ同じだったりします。
        「大手の安定した企業でそつなくやっていける人材」といったところです。
        なので、大手企業への就職が望めないFラン大や専門学校では、親の望む人材育成コースから外れるわけですから、親の望まない人材になるのであれば自分でどうぞ、となる。非常にシンプルでわかりやすい理屈です。
        Fラン大だろうが専門学校だろうが浪人だろうが留年しようがお金を出すという親の方が、どういう人材にさせたいのか親の意思が見えませんよ。
        全て子供任せになっちゃってますからね。

        トピ内ID:ab5c7954588f3e4d

        閉じる× 閉じる×

        総論で言えば親が払える人だけがいけばいい

        しおりをつける
        🙂
        はなこ
        おっしゃる通り高校生に1000万は用意できないし
        自宅から国立に現役で通っても年間60万以上
        バイトしながら稼ぐのは大変でしょう。

        正直大学費用まで税金で賄うほど日本は余裕がないですし
        資本主義ですので、お金のある人は選択肢が広く
        お金のない人は選択肢がないのが仕方ないとされている国なので
        現実的には親が払える人だけがいければいいのではないでしょうか。

        若者は国の宝と言いますが、そのまま社会人になって
        定年まで働き続けられるかは分からないので
        そこまで投資をする価値があるかは
        個人的には無いと思います

        現在だって私立の医学部にお金のある人はいけるし
        お金のない人はいけない、ということが既に起こっており
        特にこれも問題になっていません。

        フィギアなどお金のかかるスポーツや
        宝塚に行くのにたくさんのお稽古が必要なのも
        お金が無い人は才能があっても、参加することが難しいですが
        これも現実的に違法ではないですよね。

        同様にお金のない人は大学にいけない、も
        日本の憲法法律内では問題の無い個人差と考えられます。
        おっしゃる通り子は親を選べないので
        親がお金がない、もしくはお金を出さないのなら
        大学はいけない、で、問題ないと思います。

        トピ内ID:0f2b5458e0f6d834

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        親も子は選べませんよ

        しおりをつける
        🙂
        もね
        >自費がいいのか、親の負担か、税金にすればいいのか。
        義務じゃないんだから誰でもいいんだよ。

        >日本国として次世代に期待するのであれば、若者の教育は大事でしょう。
        難関大に行くなら大事な教育の効果は出ていますが、Fランに行く意味は?となりますよ。

        >そもそも会話の中で、Fランだと意味がないとかが存在すること自体がおかしいと思います。
        なぜですか?
        なんでもいいから教育すればいいとは思いませんよ。
        私は東大京大に行った人もそれなりの就職や働きをすべきで、高度な教育を受けたら専門性を持って返してほしいです。

        >出来ないから、学費は親が必ず用意すべきものですよね?
        一千万用意できない親もいるし、
        出せる親も出す進学の意味を問うのは自由です、
        奨学金もあるし、高卒後に貯蓄してから自費で行く方法もある。
        親が出すべき、とは言い切れませんね。

        トピ内ID:5d86b1ad238ece21

        閉じる× 閉じる×

        統一したいのであれば…

        しおりをつける
        🙂
        ららあ
        理想としては学費は全部無料でしょうね。フランスみたいに。
        あるいは、せめて国公立の学校の学費は無料とするか。
        ちなみに昭和の中頃 (70年代くらい) なら国立大学の学費は年間一桁万円だったはずです。…なので、貧乏だろうと何だろうと四畳半でアルバイトして大学に通うことも可能でした。
        個人的には…そこまでとは言わないものの、せめて国立大学の学費は十万円くらいにしてほしいものです。それなら (生活費はともかく) 家庭の経済状況には比較的左右されず──とはいっても家計のために働かなくては、というのはありますが──国立大学に入れるのなら進学できますから。

        それはともかく。一般論としてどうかを議論したいのであれば、単に「私はこう思う」だけではなくて自分の想定している背景とか条件とかも説明しないと「好き勝手言ってるな~」という感じにしか見えませんね。なんとなく自分の意見に合っているのは良い意見、そうでないのは間違った意見、というスタンスを取っているように見えます。

        現実的には…学費を下げようとすると、国として教育にかける予算を増やす必要があります。今は国立大学も毎年1%ずつ予算が減らされていて瀕死の状態で耐えている状況です。これをなんとかするためには…そういう政治をやってもらわないといけないので、自分で「この人たちなら」と思える政治家や政党に投票するのが遠回りなようで近道かと思います。

        あるいは。立候補できる年齢になったら世の中を変える──ために準備するとか。
        まだ高校生なので本気になればやり方はいくらでもあります。頑張ってください。
        …簡単ではないですが。

        トピ内ID:0a194e32d7f2bc60

        閉じる× 閉じる×

        踏ん張って

        しおりをつける
        🙂
        青碧
        親の費用で専門学校へ行きたいのですね。でもそれは出来ないから、全ての学生が自己負担とするよう法律を作るべきということですね。自分の場合は、皆がそうなのならば、自分で学費を負担しても構わない、ということですね。

        >間違ってますか?

        いろいろ間違っています。親としてのやりがいとかもあるでしょうし。

        でもそんな事を論じるよりも、さしあたっての課題はトピ主の専門の費用を出してもらうことですよね。

        大学の費用を出してくれるなんて、ありがたい親ですね。私ならそれ以上は望みません。

        >稼いでから行ってもいいです

        ならば、まず大学を出て、ある程度稼いだあとで行けば良いのではないでしょうか。年齢制限のある専門なのでしょうか。

        専門の初年度納付金の平均は120万円くらいで、私立文系大学と同じくらいですね。期間はまちまちなのですね。でも4年でも500万円なのだから無茶苦茶な額でもありませんね。親にはそれを払うだけの資金があるのだろうから、それを借りたらどうでしょう。それならば、

        >学ぶ方も自己負担であった方が、真剣度も違うと思います。

        ということも実現できます。求めるままに何でも親が負担してくれると思うと、真剣度が下がるということには同意します。

        大学へ行くことは、その先の職業選択の幅を広げます。でもそれは一部の能力のある人のことであって皆が広がるわけでもありません。行けば必ず有利になるというものではありません。逆に狭めてしまうということもあります。

        目標が定まっていて、これから先何があっても変えない、長く働ける、その職業がこれからもずっと社会から必要とされ、そこに流入する労働者も将来的に高くならないというのならば、私は専門の方が良いと思います。

        トピ内ID:9ac8a2d93c8e6a03

        閉じる× 閉じる×

        法律を守る親はいない

        しおりをつける
        🙂
        通りすがり
        日本の法律では未成熟子の扶養義務が親に発生します。
        これは社会人=就職するまでの期間教育費を出す必要があるということ。
        ようは高校出て進学を希望するなら進学先問わず教育費を渋る権利が親にはありません。
        なので親が負担するものです。
        で、問題は拒否している親から強制的に出させる手段があるのかって話。
        各家庭の判断がまかり通っている時点でお察しです。
        法律上:親に拒否権なし。親負担
        現実:非情である

        トピ内ID:b29d051a201c5942

        閉じる× 閉じる×

        振込用紙の名前は学生でしょ?

        しおりをつける
        🐶
        牡丹
        どうしても答えがほしいようなので、
        答えます(笑)。

        当然、大学の学費は受益者である学生の負担です。
        そもそも銀行の振り込みの名前は学生の名前でしょ?

        勿論、それを応援したい人(親など)は納得した上で援助するだけのこと。
        義務はありません。

        応援したいと思わせる人望や能力、志がない学生は自腹で行ってください。

        Fランクで大卒であればいいなど、志がなければ応援しないし、優秀であれば親でなくても企業から奨学金も応援してもらえる。

        トピ主さんも応援される人になってくださいね。

        トピ内ID:e6c6101bcf1df56a

        閉じる× 閉じる×

        だから、国語と社会科をしっかり勉強しましょう

        しおりをつける
        🙂
        玄米米子
        >Fランだと意味がないとかが存在すること自体がおかしいと思います。


        いやいや、全然全くおかしくありませんよ。
        逆になぜおかしいと思うのか?
        論理立てて説明してみなさいな。

        日本という国で今まで何を学んできたのですか?
        学びは学校だけではなく、新聞、テレビのニュース、日々の日常からも出来ます。
        日本の社会の仕組みを、法律を、年齢の割には理解してませんね。

        自分の考えや、疑問を他人に理解してもらうための国語力も足りません。

        まずトピ主さんがやるべきことは、もっと真面目に勉強することです。

        人を説得できるだけの知識と国語力がなければ、誰もあなたに耳を貸しません。

        戯言だと思われるだけですよ。

        トピ内ID:18298158e6269254

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        主レス読みました

        しおりをつける
        🙂
        ばんび
        ですからね。
        親が用意するべきものですよ。
        でもその金額も家庭の資産も、全員違うのです。
        だから、親が納得のいく金額、納得のいく使い方しかできないんですよ。

        そうレスされていますよね?
        わかりませんかね?

        どうして子供がしたいことを、必ず親が叶えてあげなければならいの?
        子供が行きたいと言ったら、どんな学校でもお金出さなきゃいけないの?
        Fランに価値があるかないかなんて、親子で考えが違って当たり前なので、
        意味がないと考える人がいてもしょうがないんですよ?
        どうして価値があって当たり前なのですか?

        若者の教育は大切なのは当たり前です。
        でも、子供の知能も、特技も、性格も、全員バラバラですよ?
        それを一律に国家が管理するんですか?
        Fランでも、そこで学びたいこと、自分がどんな人材になりたいのか、そのためにそのFラン大学が必須なのだと、子供はどうして親を説得できないの?
        育てさせるんじゃなくて、自分が学ばなければいけないんですよ?

        主さんは明確な答えを欲していますが、それなら、
        どうして親がFランを必ず認めなければいけないのか、そこを明確に教えてください。

        トピ内ID:439e994ef7cbc5bb

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        大学までを義務教育にしたいのかな?

        しおりをつける
        🐤
        サーニンの鳥
        トピ主さんの新しい投稿を読みました。

        >自費がいいのか、親の負担か、税金にすればいいのか。

        大学の費用を出すのが誰か?
        だからソレは個人の自由です。

        どうして全員一緒の一律にする必要があるの?
        そもそも大学なんて全員行く必要すらないのに。

        >日本国として次世代に期待するのであれば、若者の教育は大事でしょう。

        そうですね。
        だから必要最低限の小中学校の学費は、
        基本フリーではないですか。

        でも、家庭によっては私立の小中学校に行きますよ。
        その場合、学費は親または保護者が負担しています。

        トピ主さんの主張は、
        義務教育ではない大学でも同じように必ず親が負担すべき、
        ということなのでしょうか。

        >学費は親が必ず用意すべきものですよね?

        もちろん、最低中学までは親の義務です。
        (まぁ現実は高校まででしょうけれど)
        でも、大学は違いますよ。
        高卒後の進路は就職もありですし、
        専門学校や短大、大学などいろいろです。
        その費用を負担するのはケースバイケースでいろいろ。
        まぁ親または保護者って場合が多いけれど。

        トピ主さんは、
        「日本の未来のために義務教育は大学まで延長すべき」
        ということなのかな? 
        でも、それってホントにいいことだと思う?

        トピ内ID:d1ca4618c6eb80d3

        閉じる× 閉じる×

        統一できない

        しおりをつける
        🙂
        らん
        だから、学費は誰が払うのかって
        各家庭で異なるでいいのでは?
        何故みんな一緒でなければいけないんですか?
        人それぞれ実力も違うでしょうに。
        優秀な人には、高度な勉強ができるように良い大学へ国が設備費をだして安くいけるように国立大学があるでしょ。
        お金がないなら、頑張って勉強して優秀な子は無料で大学いけますよ。
        Fランが悪いとは言いませんが、本当に学びたいなら、そこに大金払って何を学びその先どうするのか?を親にプレゼンしてください。
        何故各家庭じゃだめなのか?逆に教えて下さい。

        トピ内ID:858f8e4779b001d9

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        義務教育じゃないから

        しおりをつける
        🙂
        匿名
        >出来ないから、学費は親が必ず用意すべきものですよね?

        いや、義務教育は親が子供に教育を受けさせる義務がありますが、高校以降は親の義務ではないから親が必ず用意すべきではないです。

        高校だって義務ではないから奨学金で通ってる人もいますし。

        不満があるなら親が出す出さないで不公平で嫉妬するようなことのない社会を目指して政治家になることをお勧めします。あなたの子供世代がそんな嫉妬に駆られずに済むように。

        そもそも嫉妬って学費だけ?高校生で親から小遣いなしでバイトに勤しんでスマホなども自費で払ってる子もいれば、全部親にしてもらってる人もいますよね。

        あなたは他者に嫉妬されてる要素ゼロですか?

        結局のとこ、専門学校の学費を親に出してもらえない不満を、論点すり替えて怒ってるだけだと思うけど。私個人のことは関係ないというのもその手の逃げだなぁと。

        若者の教育は大事だけど、やる気も能力もないものに税金を投入するのはお金をゴミに捨てるようなものです。

        >結局各家庭に委ねてしまっては、あれはダメでこれはいいとかどういう人材を育てたいのか見えてこなくなります。

        こういう考えなら、共通テストを全高校生に受験させて、定員なし一定の点数以上の人は税金投入して教育する価値ありで大学や専門学校の費用は税金負担ならいいかなぁ。

        でもこれはこれで生まれつき能力低かったらどうするの?という問題になるでしょう?

        トピ内ID:53553db27fb305cd

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        親も子を選べない。

        しおりをつける
        🙂
        gon
        >自費がいいのか、親の負担か、税金にすればいいのか。

         どれでも、トピ主さんの好きにして下さい。

         自費が良いのであれば、トピ主さんが自分で稼いで下さい。

         親の負担が良いなら、トピ主さんが親にお願いして下さい。トピ主さんの親が出せるかどうかは知りませんが。

         税金が良いのであれば、トピ主さんが国会議員になって、そういう法律を作って下さい。

        >自分の書き方が悪かったようで、私個人の話しはどうでもいいです。

         トピ主さんの話ではなく、各家庭において、学費を誰が負担すべきか? という問いですか?

         だったら、余計なお世話です。
         各家庭において、学費を誰が負担すべきかは、各家庭で決めることであり、第三者がどうこう言うものではありません。

        トピ内ID:4cda514efd301a2a

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        そうですね

        しおりをつける
        blank
        アップルサイダー
        >大学やその他学校の費用は全員、出世払いや自己負担にすべきと思うのですが間違ってますか?
        学部(18歳から22歳)で、国から奨学金を借りる場合は、親の収入と資産で無利子か有利子か判定されるから、親が出すべきものだと国が認定しているね。親の資産は家とか土地の広さとか結構厳しく調べられてしまうよ。だから分不相応な住宅ローンを組んでいる親なんかは大変だと思う。

        大学院(22歳以上)の場合は学部とは状況が違ってくる。学生自身が自ら世帯分離をして1人世帯になって奨学金を申請すれば、学生自身の収入と資産で算定されるから、こうなると学生自身で学費を払うことを国に認定させた状況だね。

        18歳で1人世帯を作って申請する(私が払いますと国に認めさせる)方法もあるのかもしれないけれど、なんか現実的ではないよね。

        大学によっては学費払わないと親が言っているいるのなら、それはあなたの親の個人的な意見だけど、今から勉強すればよくない? 国立なら学科が多種多様あって、倍率も1倍ちょっとのところもあるし、もう少し親を説得できる様になった方がいいと思うけど。

        トピ内ID:4caabb4efd07aa86

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        必ず親が払うものではない

        しおりをつける
        🙂
        KM
        トピ主は自分のご両親の考えが受け入れたくなくてトピ主が正しいという意見が欲しいんですね。
        だとすれば間違っているのはトピ主さんなんですよ。
        義務教育終了以降の学費、学歴に関してはそれぞれの個人、家庭の問題なんですよ。
        教育費はすべて保護者負担になれば親のいない子は必然的に学歴は手に入りません。
        貧困家庭もそうなるでしょうね。
        税金で賄うとなるとおそれく個々の能力をかなりシビアにみる入試制度となり能力の低いものは環境が整っていても進学できなくなるでしょう。
        この問題に関しては総合的、絶対的な正解はなく各家庭、環境において色々なケースが存在するが正解なんです。

        トピ内ID:be64f5ad5a648f79

        閉じる× 閉じる×

        人生はもともと不公平なものなんだよ

        しおりをつける
        🙂
        もも
        子は親を選べないという言葉や、全員〜すべきという言葉から、不公平なのが嫌なのかな。

        でも、人生ってもともと不公平なものだし、学生であるトピ主さんはその不公平さから親や社会から守られてきて、若干守られすぎて過保護になっちゃったとこもあるのかも。
        社会に出たら頑張ったからと公平に自動的に給料が出ることなんてないし、もっともっとシビアにお金を出してそのリターンがあるか値踏みされるよ。お金をかけてもそれに値するリータンが望めるとプレゼンできなければお金は出してもらえません。
        そのトピ主さんの感じる不公平さは大人になる準備段階、守ってもらってた皮が一枚剥がれたとこってところかな。

        「大学の費用は誰が払うもの?」
        自費がいいのか、親の負担か、税金にすればいいのか等を社会が決めて公平に保護される期間は終了しました。
        自立して大人になる前段階です。
        大学費用を親が出してくれるように、その大学に行くことで得られる自分の将来性をプレゼンし自分で勝ち取りましょう。別にプレゼン相手が親じゃなくても給付型奨学金を得るという方向のプレゼンでも問題ありません。
        中にはプレゼンする必要もなく大学に行かせてもらえる人もいるでしょう。でもそこまでは保護してもらえるほどトピ主さんは幼くはありませんし、自分で道を切り開く力を得ることは彼らよりも一歩社会で生き抜く力を手に入れることになります。

        まぁ私も教育費をかけてもらって親には頭が上がらない方だから、あんまり人のこと言えないけどね。

        トピ内ID:dd30c94f3998a091

        閉じる× 閉じる×

        あくまでも理想ですが・・・

        しおりをつける
        🙂
        ptn
        子供を作るからにはそれ相応の学費の準備ができる・・・というのが前段階の条件となります。

        学費は学部により大幅に異なりますが、
        一般的な学部かつ高校〜大学は私学に通っても何とかやっていけそう、という程度の家庭であることが
        子供を持つ最低条件ではないかと思います。

        そして、何よりも、勉強するのは親ではなく子供なのですから
        親の考えた学校やレベルではなく、
        進学が可能なら子供の希望する学校に通わせてあげるのが親ができる最後の務めとも考えます。

        ただ、理系で6年制の上に留学や大学院までの進学となれば
        それなりに高額所得のご家庭でなければお金の準備はできませんよね?
        もしくは、
        成績優秀ですべてが給付(貸与ではない)返済不要の奨学金で授業料を賄えるくらいに勉強するとか。

        高校以上は義務教育ではないので各家庭の負担であることが絶対だと思います。
        現在、高校の授業料が無償化されていますが、
        そもそも我が子の高校の授業料を払えないのに子持ち家庭があること自体に驚きます。

        大学以上の進学ですが、
        高卒以上ならばある程度の就職先は選べる世の中なので
        お金の支払えない家庭なら大学進学は諦めざるを得ないですよ。
        そこで得られるのは、経済力のない両親に対する反面教師です。
        大学進学の機会を奪われた子供が大人になり、結婚するときに、
        『我が子こそは最後まで進学させてあげたい』と思える気持ちと収入を得られるように成長できれば
        少しは両親の頼りなさや経済力の無さを払拭できるように思います。

        学費を国費で賄うという言葉は簡単ですが、原資はどこなのでしょう?
        そういう事をするなら日本は資本主義ではなく社会主義の国となってしまいます。
        すべての国民が同じものを配給され、頑張っても高収入とならない、そんな国になりますよ。

        トピ内ID:0f134a58e0e23555

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        そもそも論で平等ではないのです

        しおりをつける
        🙂
        こけもも
        日本国として次世代に期待するのであれば?

        国も学校も優秀な人材には返済不要の奨学金として学費負担してますよ。

        国として全員に対して平等にするのは義務教育までです。
        現在は高校の授業料について話し合われていますね。

        だから今のそれより上の教育費は個人負担です。
        個人とはトピ主さんの言う自責ですがこれを親が代わりに支払っているだけで親が負担するのが当たり前とは思いません。
        払える親は払う払えなければ本人が奨学金を借りる。

        と、堂々巡りとなりますが
        根本的には本人が負担するものです。
        国(税金)ではないです。

        国が負担するのは国の期待(条件)に合う人に限られます。
        だから家庭においても条件があってもいいし、条件を満たさなければ本人が負担するでいいのではありませんか?

        Fランクについて、、
        Fランクも大学ですから同じだと?
        トピ主さんがそう思うならそれでいいけれど、世間は厳しいですよ。
        就職でも大学名だけで一次審査するくらいです。

        トピ内ID:4caac14efd07b4b8

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        そう言うことなら

        しおりをつける
        🙂
        匿名
        トピ主さんのレス読みました。

        それだったら
        大学の基礎研究については税金を今よりもっと出す。
        応用研究の部分には企業から資金を集める。
        教育の部分については、基本は親が出し、給付型奨学金はもっと増やして学生の経済的な負担を軽くする。

        あたりが受益者負担の原則に則っていますし、実現性も高そうだと思います。

        トピ主さんが問題にしているのは教育の部分ですよね。
        ここを全部税金にしてしまうのは、一見とても公平なように見えますが、今の時点では私は反対です。大学の自治が損なわれて権力の介入がしやすくなり、教育の質の低下を招きます。

        ただ、私立大学で、親が大学にたくさんの寄付をした学生を入試で有利にしてあげるとかはやってもいいと思います。そのお金で優秀かつ経済的に困っている学生を支援できるので。
        貧乏な学生が金持ち学生に嫉妬することも無くなります。逆に感謝ですよね。

        卒業の基準を厳しくすれば卒業生の質の低下も防げるでしょう。

        詳しくはないのですが、アメリカの大学はこんな感じなのではないでしょうか。

        あくまでも素人考えですけどね。

        トピ内ID:36a7cc26429b1d3b

        閉じる× 閉じる×

        これだけの意見をみてもまだこの訴えですか…

        しおりをつける
        🙂
        理解力大事
        >日本国として次世代に期待するのであれば、若者の教育は大事でしょう。

        そうですね。
        ですから国はすでにお金を出していますよ。
        国立大学を作り、能力のある人材を学ばせていますよ。
        国立大学に向かない人材達でも学べるよう私立大学にも補助金を出しています。
        価値のあるものに必要なだけ、出せる分までは出しているのです。

        出す価値のないことにまでお金を出せるほど税金って無尽蔵じゃないですからね。
        本来なら大学に進むほど学びに興味のない学生や
        学びに関係のないところにも費用をかけて学生を集めた私大
        にまで税金を回せないだけなんですよ。

        もし、それでも国が全額を負担、となればまずは私大の削減からされることになるでしょう。
        本当に学ぶ価値のある学生のためだけの大学だけが残されることになるでしょう。
        つまりピ主さんが目指したいFランクの大学は存続の危機となるでしょうね。

        要は私大、しかも低ランクの私大って贅沢品なんですよ。
        贅沢品にまでお金を回せないのはあたりまえでしょう?
        国が全額負担というのはあきらめましょう。

        どうしても答えを本人か親か国かと一本化したいというのなら、あえて言えば学びたい本人です。

        どう用意するか手段は人それぞれです。

        親を出資者として親のいうことを聞く。
        親に出資させるために親との交渉力を磨き説得する。
        親に経済力がないなら奨学金の申請をする。
        己の借金(奨学金)を少なくするために国立大を目指したり、無償貸与を受けられるよう優秀な成績を修める。

        あら?
        現状とまったく変わりないですね。

        世の中というのはそういうものなんですよ。

        嫉妬したくないなら自ら努力しましょう。
        しっかり学ぶなり学歴の関係ない職種を目指すなり、生き方はいろいろありますよ。

        あなたのくだらない嫉妬を満足させることを目標に世の中が整備されることはありませんよ。

        トピ内ID:b56d6b183c0c8c25

        閉じる× 閉じる×

        貴方の能力次第でしょ

        しおりをつける
        🙂
        花散る里
        >自費がいいのか、親の負担か、税金にすればいいのか。

        だから、それは貴方個人の能力の問題と、貴方の親の問題です。
        成績優秀で無料で貴方が大学に入ればよい。
        税金といいますが、すでに税金で学べる給与の出る大学だってあります。
        貴方の成績が悪いのが問題なのですよ。
        そして、成績の悪い子を育てた親のせいでもあります。

        >日本国として次世代に期待するのであれば、若者の教育は大事でしょう。

        大事です。だから無償で行ける大学もあります。
        成績次第です。できる若者には道が開けています。

        >結局各家庭に委ねてしまっては、
        あれはダメでこれはいいとかどういう人材を育てたいのか見えてこなくなります。

        国民全員が大学に行く必要はこの日本ではありません。
        義務教育で人材を育てていますし、能力のある子には道が開けています。

        >そもそも会話の中で、Fランだと意味がないとかが存在すること自体がおかしいと思います。

        それは貴方の考えです。世間の考えではないです。
        悪いけど、もう少し勉強できませんか?
        高校生としてはかなり幼稚ですよ。

        >どなたかが、高校生に一千万円用意できるか?とおっしゃってました。
        出来ないから、学費は親が必ず用意すべきものですよね?

        できる子もいます。不労所得のある子。贈与を受けた子。そのくらい出せる子がいます。
        親が「必ず」用意すべきとは、貴方の思慮深さの無さに、愕然とします。

        トピ内ID:ece12758cda4cdc2

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        平等な時代は義務教育までで終わりです。

        しおりをつける
        🙂
        くーりっしゅ
        若者の教育が大事だから義務教育でどんな貧困家庭でも勉強できるようになってますよね?
        それ以降は各々の能力と経済力に見合った先にしか行けないのです。
        勉強で能力を伸ばしたい人がいれば
        技術力で自分を生かしたい人もいる。
        各々が自分に見合った先を探していくのが中学卒業後ですよ。
        大学に行かなければ価値がないわけじゃないです。
        大学に行っても遊び惚けているならお金と時間の無駄になります。
        無駄のために親も国もお金を出す必要はないですよ。
        無駄を過ごしたい本人がお金を出せばいいのです。

        あなたの嫉妬心を満足させようとしたら
        有名企業に入社して高給取りになった人がうらやましい。
        みんな同じ給料をもらえるようにすべきです!
        という主張さえ通ってしまう。

        大学進学は己の能力と奨学金という手段で家庭の事情をカバーできるだけ平等だと思いますけどね。
        能力もない、努力も嫌、じゃ追いつけなくて当たり前じゃないですか?

        トピ内ID:ff81efc047caba84

        閉じる× 閉じる×

        答えはない。

        しおりをつける
        🙂
        はなこ
        大学費用は、誰が出すか?

        答えはない。

        言い方変えると、それぞれ。

        誰でもいいんですよ。

        数学の勉強じゃないんだから、答えは、一つではないということ。

        変えたいのなら、選挙にいこうね。

        トピ内ID:0f20de58e0edbb2d

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        レス読みました

        しおりをつける
        🙂
        キキ
        話が支離滅裂ですね。

        〉日本国として次世代に期待するのであれば、若者の教育は大事でしょう。
        結局各家庭に委ねてしまっては、あれはダメでこれはいいとかどういう人材を育てたいのか見えてこなくなります。

        見えてます。
        各家庭、その個人に決定させる事に意味があるんです。

        そもそも大学に行くことも自由なんです。
        義務教育の頃から、自分の道を自分で決めて、どの道に進むのか、自己決定自己判断する。
        資本主義ですから、各家庭に差があるのは仕方がない。
        その上で、どう努力して夢を掴み取るのか、機会はいくらでもある。
        奨学金制度に特待生制度。
        各地域独特の手当てや支援もある。
        大学費用だけでなく、ありとあらゆる価値観、例えば外食に行くのか旅行に行くのか、貯金するのか。
        そういったあれは良くてこれは駄目、の多くは各家庭が話し合って自己責任の元自己決定すべきです。
        それが資本主義、民主主義。


        それとも、トピ主の言う様に全部一律で国が決め、家庭や個人が自由意志で決められない、ロボットの様な制度が希望ですか?
        何にお金を使うかも全て国の指示、努力して勝ち取る制度は廃止して、全員同じレベルの生活をご希望?

        各家庭に委ねるな、というのなら、強制労働や徴兵制の様に一律に義務にしますか?

        トピ主の親は決して払わないとは言ってないですよね?
        努力しない子に出す金はないという、至極真っ当な意見。
        それを自分が納得いかないからといって、支離滅裂な批判をしているだけ。

        〉タイトル通り「大学の費用は誰が払うもの?」に対し、各家庭によるではなく明確に答えてほしいです。
        自費がいいのか、親の負担か、税金にすればいいのか。

        トピ主こそ、あれは良くてこれは駄目、と駄々をこねているじゃないですか。

        トピ内ID:5e55d94e20c5aab8

        閉じる× 閉じる×

        レスします

        しおりをつける
        🙂
        北斗
        >>出来ないから、学費は親が必ず用意すべきものですよね?すべての親が学費を用意できる訳ではないですよ。

        子は親を選べないとタイトルで仰ってますが、その通りです。
        だから多くの回答者が各家庭によると答えているのです。

        高校、専門学校、大学は勉強したい人間が任意で学びに行けば良いのです。

        故に、「大学の費用は誰が払うもの?」の答えが一つでは無いことが理解出来ませんか?

        トピ内ID:15486c3ead619acd

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        うーん?

        しおりをつける
        🙂
        通りすがり
        > 日本国として次世代に期待するのであれば、若者の教育は大事でしょう。
        家庭問題を国にまとめてる時点でおかしいかなぁって。

        次世代に期待するって言ってもあなただけじゃないしね。
        若者一括りにしたらどんだけ人数いるんだろう。
        その中で勉強出来る出来ない云々よりも学生を終えて就職してからの問題なんだけども。
        と、追記まで読んでみたけど。

        各家庭によって懐事情が違うのは当然であり、親が払う「べき」は違う。
        何のために奨学金制度があるのか。
        あと…その「べき」って言う言葉をよく見たけど、その考え方はやめて方が良いと思うな。
        自分で自分の視野を狭めちゃってるよ?

        トピ内ID:4cd6c54efd2cf66f

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        「明確な答など出せない」が答

        しおりをつける
        🙂
        いなちゃん
        いやー。
        「各家庭による」が答にならないと言い張るトピ主さんが、おかしいし間違っています。
        そもそも、「考え方は色々ある」ということを受け入れられないあたりが、高校生にしては思考力がなさ過ぎです。

        「税金にすればいいのか」
        あのね。学費、親や本人が出す分だけでは、絶対に賄えないんですよ。税金が使われています。私大でもです。専門学校も、税金の補助が、あります。
        親が出すにしろ、自分が出すにしろ、それは「一部負担」なんです。

        税金で100%賄うのか、親・本人に一部負担させるのか。一部負担させるとしてそれはいくらくらいなのか。それを決めるのは国や自治体ですが、国や自治体の方針自体は、議会で決めます。議員を選挙で選ぶのは、国民です。なので、基本的には、多数派国民の考え方が反映されるということになります。

        親が、子どもの教育を受けさせる義務があるのは、本来「義務教育」までですが、今は高校も準義務教育みたいな扱いで、高校教育までは親がお金を出して受けさせるべしという流れですね。

        大学や専門学校については、親に、子どもの教育を受けさせる「義務」はありません。なので、それこそ、「家庭による」ことになるのです。
        親がどこまでお金を出すか、そこは子どもにも他の人にも強要は出来ません。親の胸先三寸です。

        大学・専門学校に行く場合、誰も、教育費を出す「義務」は負っていない。
        税金は投入されていますが、全額ではない。親がお金を出すのは「義務」ではなく「好意」。学校に行く本人は、誰も出してくれなければ自分が出すしかないでしょうね。

        「明確な答など出せない」、これが答です。

        トピ内ID:04b70e3ea435fe9e

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        親が出すもんだと思う

        しおりをつける
        🙂
        みやこ
        私は親に出して貰って私立短大卒、なので子供2人の私立4年制大学の学費は全て私が出しました。奨学金はなし、アルバイト代は全てお小遣いです。大学院ならともかく大学までは親の責任かな? 嫌なら産まなきゃいいだけですもの。

        トピ内ID:9df98edc708bb563

        閉じる× 閉じる×

        全員に大学は本来必要ない

        しおりをつける
        🙂
        ろーるパン
        そうですね
        もっときちんと子供を分別して大学に進む子と高校卒業で働く子に分けて大学の学費は国が出せばよいのでは
        国予算にも限りがありますしね
        学問に向いていない子にまで学費だして育てていてはお金が不足します

        とりあえず最近は子供が減っているので高校までは私立でも実質学費無償になっているみたいですね
        子供が親の状況で学ぶ道を閉ざされないように
        大学教育となれば比較にならないくらいお金がかかるのでそう簡単には出せないでしょう。限られた予算をどう使うか
        なんなら大学生には半期ごとにテストを課して成績順に奨学金を与えるとかできない子は退学とかどうですか

        学問で未来を担う人を育てるならそれなりの期待値がもてる子に投資したいですね。大学さえいけばいいという代物でもないと思います

        ついでに言えば塾も全部廃止したらどうですか?塾代出せない家もあります。お金持ちほど子供の教育にかけるお金がかけられるので高学歴になる率は高い
        それは不公平だと主様は思われませんか?
        小さいころの習い事だって立派な教育ですがそれも同じにしないとなのでしょうか

        とりあえず主様はもっと勉強なさった方がよいですね。頑張ってください。そして世の中を動かせるような立場を目指しましょう
        とりあえずご自分の学費は親御さんと相談なのは変わりませんのでまずは目の前の問題解決能力ですね

        トピ内ID:ead43ee88679d733

        閉じる× 閉じる×

        「大学の費用は誰が払うもの?」

        しおりをつける
        🙂
        ごめんね
        義務教育は終わっているので「本人が払うもの」です。

        ですが当然本人に学費なんて用意できるわけもない。
        なので我が子の愛情のある親が出しているケースが大多数ってだけです。
        親に経済力がなかったり、親が価値を感じられない進学先であれば本人が奨学金を借りて進むのです。

        >結局各家庭に委ねてしまっては、あれはダメでこれはいいとかどういう人材を育てたいのか見えてこなくなります。

        意味不明です。
        親は社会のために子どもを育てているわけじゃないのです。
        我が子の幸せのために進路に口出しするのです。
        残念ながら自分たちの家計に見合った分しかお金を出せないのですけどね。
        逆らいたいのなら奨学金を借りましょう。
        本来に立ち返って自分で返済する道を選べばいいのです。

        若者の教育が大事だから税金でまかなえといいたいのかもしれませんが優秀な人材にはすでに出していますしね。
        失礼ながらFラン大学にはそうするほどの価値を見出せないのです。
        Fラン大学に通うくらいなら働いて税金を納めてくれるほうが国としてはありがたいともいえる。
        現状、Fラン大学も経済の輪にはまっていますから授業料を学生側が払うことで大学が納税できる形になるので税金的にも存在意義はあります。
        ですが、ここも税金でまかなえといわれたらただのマイナスにしかならないです。

        もっと社会の仕組み全体をみてみたほうがいいと思うよ。

        価値を見つけられないものにお金を出せない。
        資本主義社会では仕方のない事です。

        トピ内ID:b56d6b183c0c8c25

        閉じる× 閉じる×

        うん、だからね

        しおりをつける
        🙂
        そういうお年頃だね
        >明確に答えてほしい
        「各家庭による」は明確な答えだよ。
        居住環境・家族構成・年齢・収入等は各家庭によって千差万別。
        5572万世帯の事を一つに絞って答えろと言われても
        それは無理な話。

        >各家庭に委ねてしまっては、どういう人材を育てたいのか見えてこない
        では学費を大学まで国が全員に提供するとして、
        そのための税金はどこからどのように確保する?
        高卒で就職したい子や学校に行けない子にとっては
        不公平になるけど、どのように公平にする?
        「○○な人材」で分けて教育するとして、
        どういう分け方をする?学力の差はどうする?誰が線引きする?
        学生本人の意思はどこまで尊重する?結果はどう出す?
        …まだまだ問題は書き切れない位ある。

        >学費は親が必ず用意すべきものですよね?
        それはあなたが恵まれた環境に居るからこそ言える言葉。
        世の中には様々な理由で用意したくても
        できない親が大勢居るんだよ。
        正に井の中の蛙、視野が狭すぎる。

        何事も一部分だけをクローズアップしていてはダメ。
        俯瞰的に考えないと。
        高校生だから、そんなもんだろうけど
        精神的にはまだまだ子供だね。

        自分自身の視野を広げるため、世の中を知るため、
        知識を深めるためにも
        とりあえず「今は」学業に打ち込んだ方がいいんじゃないかな。

        トピ内ID:fa8b5949de06bca2

        閉じる× 閉じる×

        2回目です

        しおりをつける
        🙂
        さかな
        すみません。私のレスは読んでもらえたのでしょうか。
        私は自分で払いました。
        高校生に1千万は用意できないとありますが、一括ではないですね。
        貯金を叩き、バイトをしながら貯めたもので入学金を支払い、大学に入った後も働きながら半年ごとの学費を払いました。
        それでも間に合わない人には奨学金やオファーという手段もありますね。
        親以外から借りてもいいんじゃないでしょうか。学資保険とかって知ってます?

        ですので、質問に対する答えは変わらず、
        「自分で払うもの」です。

        親は関係ありませんので。

        トピ内ID:5608b7f4ef633b22

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        良く読んでレスしよう。

        しおりをつける
        🙂
        なんだそら
        自分の書いたトピタイ見てください。
        それに対して皆さん意見をくださっています。
        あなた個人のことというよりも、全体的な意見として言われてますが?

        それに対するあなたのレス。
        子は親を選べない。
        まさしくその通り。だからこそ、一概に決めることは出来ないし、それぞれの家庭のやり方が認められるわけです。各家庭によるので、それに対してどうアプローチするかは、本人が決めるしかないわけです。
        自費か親の負担か税金かという決め方をすること自体がナンセンスだと言っているのです。
        結論、あなたは親が出すべきと思っていて、そういう意見を待ってるだけですよね。
        それが甘いというのです。
        Fランの大学に高い費用を出して行かせても、その費用に見合うような就職先が見つかるのかどうか。そのくらいなら高卒で十分と思う親がいてもおかしくないし、それを、たとえランクの低い大学でも、親が出すべきと決めつけられる問題ではありません。

        子が親を選べないように、親も子どもを選べませんよ。理想を言い出したらキリがない。だけど、その環境でど生きていくか、知恵を絞る事はできるのです。

        あなたの質問に対する答えは全て出揃っています。
        あとはあなたが、それを理解できるかどうか。それだけだと思います。

        トピ内ID:7a0555f6602a7566

        閉じる× 閉じる×

        あなた個人の話ではないというのなら

        しおりをつける
        blank
        通りすがり
        画一化を論じる意味も無いのでは?

        教育や教育費に対する考え方も、親の収入も人それぞれ。
        子供の方も、学ぶ気満々とか遊ぶ気満々とか人それぞれ。

        義務教育ではないのですから、様々なやり方があって当然です。
        トピ主さんが望むのは、全てを国家に管理された社会なのでしょうか?

        トピ内ID:55db40920c24a598

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        ご両親と良く話し合いましょう!

        しおりをつける
        😀
        がんばれ!
        まず、私個人的には子供の学費は親が払うというのが理想です。
        ただ、予算は無尽蔵じゃないです。各家庭で出せる範囲があると思います。

        単位を小さくして考えてみましょう
        例えば、どの経済状態の家庭でも毎日の生活をするのに1000円の出費だとします。(ありえませんが)
        A家1日あたり6000円の収入、B家1日あたり4000円の収入、C家1日あたり3000円の収入です。
        どの家庭も残りを全て貯蓄しています。10日で貯蓄できる額には差がありますね?

        11日目に貯蓄から翌日から子供が学校に持って行かなければならない参考書を購入したいと思います。
        A家は1日目~10日目で60000円の収入から生活費の出費1000×10日を差し引いた50000円。
        同じように計算してB家は30000円、C家は20000円です。
        ※翌日から必要ですので貯蓄日は伸ばせません

        1.フルカラーで見た目は良くマンガで読みやすい教科書の内容6割程度で1万5千円の参考書
        2.白黒印刷でシンプルだが教科書の内容全て含まれる1万円の参考書
        3.3色刷りでイラストなどバランスよく取り込まれ教科書の内容全て含まれる1万5千円の参考書
        4.フルカラーページで教科書はもちろん更に応用まで網羅している2万円と3万円の参考書
        5.教科書の内容とは関係ない1万円~5万円と様々な予算の百科事典

        どうでしょう?親はまずは一番に学校に必要な物を予算で選びますよね?
        参考書を【子供が将来就職に困らず食べていける事】に置き換えて下の通りに考えてみませんか?
        1.Fラン 2.国立 3.私立 4.難関国立、私立 5.専門学校、芸術系大学等(就職が難しいと想像される物)

        子供の学費は親が払うというのが理想です。
        ただ無条件にどの家庭も子供の希望通りに出せるでしょうか?
        だから、よく話し合って希望通りに出来る部分と諦める部分を共有する事が大事なんだと思いますよ。

        トピ内ID:7c1b49d8f4021a8c

        閉じる× 閉じる×

        世の中は必ずしも簡単に区別できるとは限りません

        しおりをつける
        😷
        PTA
        『大学やその他学校の費用は全員、出世払いや自己負担にすべきと思うのですが間違ってますか?』
        ←これに対する私の答えとしては『間違っています』となります.というよりも間違っているか否かを図ることは出来ないといった方がいいかもしれません.

        1.全ての学費は国が出す
        2.全ての学費は親が出す
        3.全ての学費は自己負担
        の三択の中にしか答えはない,認めない…と決めつけるのは些か危なっかしい視野狭窄かと思います.

        追加コメントの中で『各家庭によるではなく明確に答えてほしい』とありますが,人の営みというものは数多くの要素が複雑に絡み合ってなされるものです.その全てが『AだからB』と単純に説明できるとは限りません.

        今回のお話だと学費の負担は誰のもの?ってことになりますが,各家庭の経済状況や金銭感覚,あるいは進学先や専門分野及びそれぞれにかかる科研費や費用等は無数にあります.そうした膨大な組み合わせの多様さを無視して『学費は~が負担する』という絶対ルールがないとおかしい…というのはあまりにも短絡的に感じます.

        残念ながら世の中というものは不平等なものです.貧富の差は厳然と存在しますし,考え方なんて文字通り人の数だけあります.そうした中で国に出来るのは“最低限”のセーフティーネットといくつかの救済措置に留まります.

        例を挙げれば奨学金という制度があります.私も奨学金を利用しましたが,今は貸与型だけでなく給付型もあると聞きます.いいですよね,給付型.今の学生は借金でない形で奨学金を得ることが出来るのかと羨ましくもなりますが,別段恨んだりはしません.それが時代の流れ・変化だからです.

        くり返しになりますが『制度は必ず~であるべき』と決めつけるのは危うい考え方です.これからもっと多くの経験を積んで様々なことを学ばれる中で,もっと広い視野を以て物事を判断する力を養われることを祈っております.

        トピ内ID:0d517fbc080ad5c3

        閉じる× 閉じる×

        教育の機会均等

        しおりをつける
        🙂
        昔の貧乏学生
        >大学の費用は誰が払うものなのか?

        この問いにマジレスすると、憲法26条と教育基本法3条は「教育の機会均等」を定めていて、その理念の下で国公立大学の学費は長い間低額で押さえられていました。つまり、国公立大学に入学する学生については国民の税金で学費をまかなっていたということです。
        しかし、1980年前後から「受益者負担」とか私立大学との「格差是正」といった考え方が強まり、国公立大学の学費は急増して、現在では私立とそう変わらない負担になっています。
        有能な人材の育成とか社会格差の是正という観点からは、親の資力で進学が左右されるのは好ましくないと私は思いますが、現状はそうなっていませんね。
        ただし、国民の税金で学費を負担するならば、意欲と能力のある学生でないと国民は納得しないでしょう。
        結局、現状を改革するとしても、国公立大学の学費の値下げとか、低所得層の授業料免除制度の拡大、学業成績の優秀な学生への奨学金返還免除といったところでしょうね。

        トピ内ID:57b361061dc44a65

        閉じる× 閉じる×

        自己負担

        しおりをつける
        blank
        小石
        誰が払うって
        明確に自己負担です

        大学やその他学校の費用は全員、出世払いや自己負担にすべきと思うのですが間違ってますか?

        すべきって全員自己負担になってないと思ってるの?
        元よりずっと全員自己負担ですけど
        憲法で義務教育は無償と決まってます
        制度で高校までは一部無償化あり
        大学その他は自己負担
        どこで資金調達するかは各個人がすることです

        トピ内ID:60e8f52f8e764613

        閉じる× 閉じる×

        国債は打出の小槌ではありません

        しおりをつける
        🙂
        秋は夕暮れ
        国公立は高校まで無償化しても良いと思います。
        大学と専門学校は反対です。親が負担する、或いは親の反対のもとで進学するなら自分で負担すべきと考えます。奨学金もありますしね。

        その理由は、大学と専門学校は専門的知識を学ぶ場で、狭き門の一部の職種を除き、進学しなくても就職可能です。一方で、目的をもった者がより深く学ぶ場なのに、働きたくない若者の逃げ道になっている側面があるのも事実です。大学以降の教育は、借金(奨学金)を負ってでも進学して学びたいという学習意欲のある者だけが進学すべきでしょう。
        大学に税金を投入するなら無償化ではなく、研究に遣ってほしいですね。

        反対にお伺いしたいのですが、Fランの大学や専門学校について、税金を使って授業料を無償化・減額したり、もしくは親の義務とするよう厳格化すべきと考える根拠は何でしょう?
        無償化するならその税収はどうやって回収するのですか? また、親に払って欲しいなら、何故その大学なのか(学力が足りないのでそこしか受からないというのは理由になりません)、その大学に進学して何をしたいのか、進学する意義を親にプレゼンして承認を得る努力をしていますか? 国も親も打出の小槌は持っていません。裕福な家庭でも、捨て銭と分かって大金を払いたい親はいません。

        来年4月に改正民法が施行され、18歳は成人です。
        成人後の学費を親に払って欲しいなら、親の意向を組み入れるか、親を説得できるよう努力すべきです。
        あなたの言っていることは、おもちゃ売り場で駄々をこねている子供と変わりありません。

        トピ内ID:1854ba30d9564224

        閉じる× 閉じる×

        トピ主がおかしい。

        しおりをつける
        🙂
        いか
        そもそもFラン大学なんて言う物は、
        勉強など全く出来ない人の行く所なんですよ。
        なぜ存在するかと言われたらまあ、日本の経済を回す為に供給側と何処でも良いから、とにかく大学出てないと世間体悪いから金は出すから大学に入れてやってくれと言う需要側。
        両者が一致すれば、大学運営側にも
        お金が入って社会が上手く回るからです。
        がしかし、それは、家が金持ちもしくは、金が用意出来る家のする事で
        子供は、全く努力をしないと言う構図が出来るんです。
        子供にとっては、努力しないんだから
        何の意味もない。ただ大学出と言う肩書きの為に多額の金を支払わなければ
        ならない。これって意味ありますか?

        そんなにFラン大学行きたければ
        自分で金払って行けと言う親の言い分は正しいです。

        勉強出来ないなら、無駄に多額の金を
        払って大学には行くべきではありません。

        トピ内ID:9ed793bc74188124

        閉じる× 閉じる×

        誰が払うかは決まっていない

        しおりをつける
        🙂
        みぃ
        大学の費用、専門学校の費用、別に誰が払ったっていいんですよ。
        学校に支払われさえすれば何の問題もありません。

        主流なのは親、本人、親戚でしょうがそれぞれ家庭の事情があります。
        それこそ他人、クラウドファンディングだっていいんです。
        お若いのですから多様性を認める柔軟な思考力を身につけてくださいね。

        トピ内ID:43f24e6a0500fb00

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        30件ずつ表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (1)

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る

          あなたも書いてみませんか?

          • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
          • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
          • 匿名で楽しめるので、特定されません
          [詳しいルールを確認する]
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0