詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    中学受験、私と娘は違うはず

    お気に入り追加
    レス11
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    しらたまこ
    子供
    地方都市在住、小4の娘がいます。

    私自身、中学受験をして中高一貫校に入学したものの、下記のような経緯で、公立高を受験し直し、中受にあまりよい印象がありません。

    ・小5で母の勧めにより、入塾(中受用クラスではなく、入塾テスト不要の学校準拠クラス)。
     ※後に判ったことですが、母が当時ほぼ毎日集まっていたママ友グループで私立中受験(地元公立中回避)が流行り(?)、周りの方に流されたような形でした。
    ・塾はそれなりに楽しく、成績も悪くはなかったため、塾の先生方からは中受用クラスに試験なしで上がれる、中受しては、とのお話が何度かあったものの、地元公立中に友だちと行きたい私は、拒否。
    ・小6の冬、突然母が決めてきたA女子中を受験することに。反対しましたが、母は私の親友(塾未経験)の親を誘い、一緒なら、受けるだけならと(進学はしなくてもよいと言われ)、受験。冬の受験の日の朝、当日初めて行ったA中でした。
    ・私はA中に補欠合格。親友は不合格、放課後彼女の家に遊びに行っている間に、母はA中に入学手続きをし、私の意見は全く聞き入れられませんでした。嬉々として、ママ友ほか、周囲の方々に自慢を繰り返していた母。
    ・中学入学時、元々「とっても大変な高校受験をしなくて済む」と言われてなんとか幼い胸の内で折り合いをつけたつもりだったのに、母から「あなたは補欠なんだから、周りよりしっかり勉強しないとついていけなくなる」と言われ、通学時間も長く、うんざりでした。
    ・A中は、しつけに厳しいお嬢様系の校風で、私にとっては、合いませんでした。

    続きます。

    トピ内ID:7b17fb5620708d42

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 14 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 15 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数11

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    並び順:古い順

    続きです

    しおりをつける
    🙂
    しらたまこ
    ・成績もよくなく、個人塾に。母は、学費が高い、塾費もかかる、とよく周囲にこぼしていました。
    ・そんな折、父の給与が大幅カットに。しかし母は弟の中受にのめり込んでおり、お金に関して夫婦げんかが絶えず。
    ・弟は全落ち、公立中へ。母は、「あなたには中学でこんなにお金がかかったので、大学は家から通える国公立のみ。弟の学費に掛けてやりたい」と。しかし、A中高からは内部進学(系列女子大へ)する人が多く、国公立大進学者は、高校から入ってくる優秀な外部生の一部のみ。折からの様々な不満もあり、公立進学高へ外部受験したいと親に話し、母と対立。話し合いの過程で、母の金銭計画の弱さや、世間体優先の露呈を感じ、思春期の私には大きな不信感となりました。
    ・結局、「頑固すぎる娘の意思で」という理由で、公立進学高へ受験・入学。高校の3年間、母はまともに口を聞いてくれず、家事も日によってかなりの部分を私に丸投げ。母の機嫌?が直ったのは、結局私の地元国立大(旧帝大)入学が決まった高3の冬でした。塾に行くお金はなく、公立高の先生方が目をかけ、たくさんの質問に付き合ってくださったおかげです。母は最後まで「A中高に行っていれば…」と、公立高の先生方を悪く言っていました。
    ・その後、就職時に家を出ました。結婚し、小4になる一人娘がいます。母とはいろいろあり(子育てや主人へも過干渉)、今は連絡を取っていません。

    娘の人生は娘のもの。選ぶのは本人と思い、中受を知らないまま公立中に進学するより、選択肢として提示(情報提供)した上で、娘の意向を尊重したいのですが…最近、周囲で中受を検討しているお友だちの話を聞くと娘も興味があるらしく、私にはもやもやした気持ちがあります。私学のユニークさ、すばらしさも、私が実感できなかっただけで、きっとたくさんあるのだろうと考えています。
    小町のみなさまのご意見をお聞かせください。

    トピ内ID:7b17fb5620708d42

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    娘に選択させると考えてるなら

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    >娘の人生は娘のもの。選ぶのは本人と思い、中受を知らないまま公立中に進学するより、選択肢として提示(情報提供)した上で、娘の意向を尊重したいのですが…最近、周囲で中受を検討しているお友だちの話を聞くと娘も興味があるらしく、私にはもやもやした気持ちがあります。

    娘に選択させると決めてるのに、娘が興味持ったら何故モヤモヤするのですか。

    多分、内心は中学受験の情報提供と選択肢を与えると言いながら、公立中にしか行かせるつもりなかったからでしょう。結局のところ「お母さんと違い自分は娘に選択肢を与えた」というポーズをとりたかっただけの自己満足ですよね。

    もちろん私立中はお金もかかりますから、本人が行きたいと言っても経済的に難しいなら、そもそも選択肢として与えるのもNGですが、それはどちらでしょう。経済的に可能なら、娘さんが興味あるのに無理矢理公立にしろと意志をねじふせるならあなたの母親のやってることと同じと思います。

    主さんのように中受しても結果嫌な思いになった人も沢山いますよ。我が子も2人中受してますが、やっぱり不登校になってしまったお子さんがどちらの子の学校にもいますし(中学で公立に転校する子もいますし、高校のタイミングで外に出る子も)。不登校じゃなくても高校から外に出る子もいるけどそれは理由はわからないけど、その学校ではダメな理由が何かしらあったのでしょうし。

    自分と娘は別の人と口先ではなく本当の意味で理解すべきです。

    ・A中は、しつけに厳しいお嬢様系の校風で、私にとっては、合いませんでした。

    こういうのだって主さんには合わなくても娘さんには合うかもしれない。それに普通は学力も大事だけど同じ偏差値帯の学校なんて沢山あるからあちこち説明会や文化祭など行って子供に合ってて幸せなら6年を過ごせると感じた校風の学校を受験します。

    本当の意味で母親から精神的自立してください

    トピ内ID:03bf631168544a7a

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    中学受験は親の受験です

    しおりをつける
    🙂
    コロ助
    今の中学受験なんてハッキリ言って子供がまだ何がなんだか分かってないうちから塾に行かせないともう手遅れです。

    だいたい3年生からと言われます。

    今の中学受験についてちゃんと調べましたか?学校の勉強ができるからチョット受けてみようと考える親の多いことにビックリしますが、学校でやってる勉強とは別次元の問題が出ます。

    平日は夜10時まで塾に行き休みの度一日中塾に籠もります。

    考え方としては親の言うことを聞くうちに中高一貫校にいれてgmarch以上もしくは高いレベルの大学付属でそのままエスカレータって感じです。

    それ以外だともちろん学校にもよりますがよっぽど親の思い入れがあって入れたい場合じゃないと公立と変わりないですね。お金は何倍も飛んでいきますしね。

    自分の過去なんてどうでもよくて今現在の全ての中学校の状況と子供の幸せを考えて決めればいいだけです。

    中学受験するなら過去を引きずってセンチになってる場合ではなく子供と先を見るだけです。

    トピ内ID:944e35da531c61f3

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    母親と同じことをしてはだめですよ

    しおりをつける
    🙂
    チキン
    トピ主さんの心がざわついているのは、中学受験をきっかけに、母親との確執がフラッシュバックしているからですよね。それ、お嬢さんの受験と全く関係ないですよ。ご自分でも良くわかっていらっしゃると思います。

    トピ主さんが母親の騙し討ちで無理やり受験させられたこと、学校が合わなかったこと、弟と差をつけられたこと、大学受験後の手のひら返しやその後の不和、全部がお嬢さんとは無関係です。

    あなたの苦しみはあなた自身で癒すしかなく、それもよくご承知ではないでしょうか。
    お嬢さんの進学は、お嬢さんの人生をサポートすることだけを考えて決めればいいのではないですか? 知っての通り、進学の選択肢はたくさんあります。子供の受験を自分の人生と結びつけては母親の二の舞ですよ。
    あなた自身の経験と関係なく、お嬢さんのことだけを考えて学校を選べるといいですね。

    トピ内ID:f4e6f742f2a6b2c5

    閉じる× 閉じる×

    過去から未来に

    しおりをつける
    blank
    トピ主さん自身がまだ過去を生々しく感じていて苦しいのだと思いました
    まだお若いようなので娘の人生は娘のものって達観できるようになるのはもっと先だと思います
    あなたのお母さんもそれができなくて娘(あなた)の人生に自分の希望を乗せて私物化したから今の苦しいあなたがいるんですよね
    お母さんに自分の人生を私物化されたって恨みをはっきり自覚しましょう
    それがすっきり胸におちたら自分の今までは母に私物化されていたけどこれからはどうするかって考えられるようになります
    お母さんと同じようになりたいですか?
    なりたくなかったらお母さんがしなかったできなかったことをするべきです
    周りに流されない、資金計画を立てる、世間体を優先しない、子供を尊重する
    あなたはまだ過去を生々しく見ていますが
    すでにあなたの時代と今はすっかり変わっています
    娘さんと一緒に今の中学受験がどういうものかしっかり現実を見るところからはじめるといいと思います

    子供と一緒に勉強すると本当に難しいのが分かる自分の時の大学入試レベルに近いと感じます
    脳トレになりますしんどいけどやってみてよかったと思います

    トピ内ID:50d431b2d21019c0

    閉じる× 閉じる×

    選べばおすすめ

    しおりをつける
    🙂
    自分は中高公立、子どもは私立中高一貫でしたが、私は子どもの学校生活がうらやましかったです。
    私も子どもも進学校でしたが、私の場合高校受験があるから中学時代の勉強は高校受験対策、高校に入れば今度は大学受験対策で、思春期に6年間好きなことを思い切りできたという気持ちがない。

    子どもは高校受験がないので高校2年までの5年間は希望の運動系部活にのめりこみ、成人した今もその仲間とつるんでいます。いろいろな子供があつまる公立中時代は私は浮き気味で高校に入って同レベルの子たちと知り合えて楽しかったのですが、子どもは中学の時から同じような家庭出身同じ教育レベルの子に囲まれている。
    部活中心とはいえ学校が大学受験対策で授業を組んでくれたので進学した大学は私より上でした。

    中受自体は親の意向先行で子どもは中受が珍しい公立小で周りが遊んでいる中一人中受の塾に通っていたので「自分は小学校の時みんなより勉強したんだから」という気持ちだったようですが。

    適切に学校を選べば私立中高一貫校は思春期の子どもにとてもいいと思っています。
    実はうちの子は第一志望を落ちてすべり止めでした。
    でも自主性を重んじ地頭が良い子どもがそろって先生方はやや放任気味のトップ校に行くより、努力も地頭もいまいちな生徒を理解してこまめにおしりをたたいてくれる面倒見のいい先生とおっとりのんびり気味の友達のいる二番手校はとても居心地がよかったらしいです。
    卒業式の時これでうっかりトップ校に受かっていたら大変だったろうなと思いました。

    私は選べば中受はお勧めです。

    トピ内ID:bb81be944c6dc538

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    用意出来るお金が大事です

    しおりをつける
    🙂
    玄米米子
    よく中学受験は本人の意思って言いますよね。
    もちろんそれも大事だけど、一番に考えないといけないのは親がお金をどれだけ用意出来るかです。

    本物のお金持ちは、大学費用なんて心配しなくていいので、本当に自由に子供に選ばせられるけれど、一般的な会社員家庭では出せる額に上限があります。

    トピ主さんのお母様は、見栄が主体で行動されたのでしょう。
    その皺寄せがトピ主さんに来たのだと思います。
    トピ主さんにとっては辛い経験だったと思います。

    お母様のやり方を反面教師にするなら、見栄を張らないこと、出せる額を計算しておくことです。


    中学受験のための塾
    私立の中高一貫校の学費と諸経費
    在学中の短期留学等の費用
    大学受験予備校や受験費用
    私立大学(非医療系)学費と仕送り
    私立大学院修士学費と仕送り
    これらざっくり合計すると3000万ぐらいかかります。

    なかなか凄い額ですよね。

    だから中学が私立なら大学は国立に行って欲しいとか、私立大学なら家から通える所にとか、
    普通の家庭は制限をかけざるを得ません。

    そこを確認した上での、子供への選択肢の提案でないと、互いに無理をすることになりますよ。


    中学受験。
    難易度高くないレベルなら、小3から塾に行かなくても全然大丈夫です。
    受験算数だけ小5ぐらいから塾に行き、あとは家庭学習と公開模試受けて、入れるレベルの所から選ぶ・・・
    それでも全然構わないのですよ。

    でも昨今の中学受験ブームは、普通の会社員家庭(教育費に制限がある)が子供を私立に入れようとしてます。
    だから大学は国立に行って欲しいとか、投資の価値がある大学へ行くべきと考えるので、頑張らせて頑張らせて高い偏差値の中学に入れるのが「普通」みたいになっています。

    でもそれは「普通」なんじゃなく、あくまでも一つの選択肢なんです。

    トピ内ID:d135f715b030b8db

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    環境次第

    しおりをつける
    🙂
    専業主婦よ
    うちの地域は公立中学のレベルが高いし、落ち着いていますが、女の子は友達との仲が拗れたら難しい年頃でもあるので、いつでも中学受験に切り替えられる準備をして、4年の時に話し合い、地元中に行きたい意思を確認して、4年生の終わりに高校受験専門の進学塾に入れて、高校受験に決めました。

    高校も進学校だったので、当然落ち着いた環境だし、先生や友達にも恵まれて、大学までスムーズでした。

    中学受験してもしなくても良いと思いますが、環境やその時の友人関係など、お子さんをよくみて、舵を切ることが大事だと思いますし、いつでも切り替えられる準備や心の持ち方(こっちしかない!こっちがいいに決まっている、は、駄目)をしっかりする事だと思います。

    トピ内ID:efeac0946a3cfb51

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    レスありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    しらたまこ
    レスくださったみなさま、ありがとうございました。
    それぞれに、心に刺さる言葉や、目が覚めるようなメッセージがあり、何度も読み返しています。

    そうなんです。
    娘が成長するにつれて、娘との関係や、他のお母さん方とのやり取りの中で、(中受に限らず)忘れていたはずのいろんな出来事・感情を思い出してしまって…(友人関係への干渉、習い事の選択、ブラを買ってもらえなかった等)。反面教師として、どう向き合えばいいのかで、精一杯になってしまうこともあります。
    娘が中受をしたいと言った場合、本当の意味でフラットに(自分の経験とは別ものとして)捉えられるか、自信がなく、今回トピを立てさせていただきました。もう母の顔色を伺う必要はなく、途切れることのない母の要求をクリアしていく必要もなく、私もまた一人の母親であり、職場の一員であり、アラフォーの大人のはずなのに、心のどこかで吹っ切れずにいます。

    主人とも話をしますが、主人は公立中高→国立大(夫婦同じ大学)→同大学院だったためか、中受にあまり必要性を感じていないようで。それもあってか、娘が中受をしたいと言った場合、娘の味方をしてやりたい気持ちがあり、いつまでもモヤモヤを引きずりたくはないのです。

    私立中在学時は、家でも外でも母や弟に「金食い虫」と呼ばれていました。金銭的に制約の多かった子ども時代の反動か、金銭面ではとても臆病?な性格になってしまいました。教育費だけでなく、住居費や老後資金まで20代の頃から心配で、これまで数回、家計診断を受けたりしていたのですが、心配が高じて、このコロナ禍のおうち時間でFPの勉強をしています(合格できたのは、まだ2級までなのですが)。教育資金をしっかり準備する、みなさまが書かれていたように、身に沁みて大切さを感じています。

    トピ内ID:7b17fb5620708d42

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    概ね良好

    しおりをつける
    🙂
    posuyumi
    お母さんはちょっとエキセントリックな気配がありますが、それはおいといて。

    御自身の歩まれた道をもっと誇ればよろしいのに。

    基本を大事にゆっくり勉強しただけで地頭の良さから中学受験の成功。
    中学はなじめなかったけど高校受験は希望のところにいけて先生にも目をかけてもらえて。大学も良くて旦那さんに出会った。
    ほとんどが成功ばかりでは?

    今も、本人が行きたいと言うなら塾にも私立中高大にも行かせてあげられるのは親として幸せなことです。

    あとは本人の望むようになされば良いでしょう。

    トピ内ID:26ad0301ef904907

    閉じる× 閉じる×

    中学受験か、高校受験か

    しおりをつける
    🙂
    豆大福
    中学受験はせず、高校受験で頑張るのがベストというお子さんはいると思います。

    1.魅力ある公立高校がある
    2.子供が内申点をそつなく稼げる(副教科も得意、忘れ物をしないなど)
    3.小学校の友人関係がうまくいっており、その友達がほぼ同じ公立中に進学する

    1~3の条件がお嬢さんに当てはまるのであれば、無理に中学受験する必要はないかと思います。

    我が家は関西住まいですが、優秀なお嬢さんがいる家庭ほど、中学受験は躊躇している印象です。
    男子に比べると難関中学の選択肢が極めて限定されるうえ(共学でも女子の募集人数が絞られていたりします)、進学実績の良い公立高校が多数存在していますから。
    トピ主さんのお住まいの地域はいかがでしょうか?

    逆に、内申点を稼ぐのが難しそうなお子さんや、小学校での人間関係をリセットしたいお子さんの場合は、中学受験は考えても良いのでは、と思います。

    私も公立中高(中学受験経験なし、塾なし)→旧帝大ですが、息子には中学受験させました。
    我が子を見ているととても内申点が稼げる気がしませんでした。忘れ物が多すぎて…。
    更に本人いわく、学校では気の合う友達はあまりいない、と。
    高校入試時に選択できる私立高校が減っているのも、中学受験に踏み切った要因の一つです。

    本当にフラットに考えるのであれば、一度、中学受験塾の体験授業をお嬢さんに受けさせるのも「アリ」かもしれません。
    体験授業のあと、お嬢さんが「なんかイヤ」と言うなら行かなきゃ良いし、「面白かった!」と言えば入塾すれば良い。通っているうちに「もうやめたい」と言えばそのときに退塾すれば良いだけです。

    トピ内ID:7e8d472ee6e823ce

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0