詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    自転車で訪問先に行く仕事は大変ですか

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    まいちゃり
    仕事
    50代の女性です。
    看護師をしています。
    訪問看護に関心があり、病院勤務からの転職を考えています。
    車はペーパーなので、自転車で訪問できる職場ということになります。

    ところが、私はひどい方向音痴で、スマホのアプリの地図を見ても、目的地になかなかたどり着けません。そして、先日、雨の中、カッパを着て自転車に乗ったら、メガネが曇って良く見えない!これから、電動自転車にもチャレンジするというのに。

    訪問介護に自転車で行っている同年代の友人は、道は覚えるし、体力もつくし大丈夫と言ってくれますが…。

    雨風の中、今日も頑張って仕事に行ってらっしゃる訪問看護や訪問介護、ヘルパー等の皆さまに、方向音痴でも迷わすに行き先に行けるコツや、天候不良の時の工夫などあれば、教えていただきたいと思います。トイレのことも気になっています。私はけっこう、近いんです…。

    トピ内ID:73742893f8e3b9ae

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 26 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 8 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    並び順:古い順

    えー?

    しおりをつける
    🙂
    まき
    そこまで不安要素があるなら、やめた方が無難です。
    自転車って、距離がかなり近くないとしんどいですよ。それと職場から許可おりるのかも分かりませんね。


    免許を持っていないのならまだしも、ペーパーなら教習所で練習すれば良いです。

    トピ内ID:f93dc0877f8f46ff

    閉じる× 閉じる×

    50代の方々、頑張っています

    しおりをつける
    🙂
    マミ
    総合病院で二十年、育児で数年間離職したので、
    パートでも時間の自由がききやすい訪問看護に復帰しました。

    50代の方々もたくさんいて、
    今までのキャリアを全開にして頑張っていらっしゃいます。
    利用者さんも0歳から100歳ぐらいまで、病気や障害の幅も広く、
    年齢を積んだ看護師だからうまく関われる部分もあると思います。

    私は40代ですが、学生時代に住んでいた事がある街に戻ってきて復帰したので、
    お店が変わっていたりはありましたが、何回か一人で行くようになってからは道を覚えました。
    車でしか移動できないので、ナビがついてますし、携帯の地図アプリで前日に道をおさらいしたり、
    休日にエリアを走ってみたりという努力はしていました。
    転勤族のパートさんも多く、知らない土地でもなんとかなっています。

    事業所のやり方もありますよね。
    私のところは、最初は3回は一緒に行く決まりがあります。
    三ヶ月以降、慣れれば一回一緒に行って2回目から一人で行くようになります。
    その時に目印を教えてもらうようにしています。

    トピ主さんは今、病院勤務なら大丈夫そうですが、
    車移動で半日パートでも、私は復帰した時、疲れが凄かったです。
    病院では医療者がやりやすいようになってますが、
    ベッドも広々した部屋にあるとも限らず、体勢をうまくとらないと腰を痛めたり、
    狭いお風呂場での介助ではしゃがめず前屈で足を洗うようになったり。
    リハビリメインだと結構全身使って介助したり。
    移動が自転車だと、病院より全身を使うかもしれませんね。

    それと、老眼がすすんできて、
    訪問先によってはあまり良い環境ではなく、薄暗くて爪切りが見えにくかったりというのもありました。

    とはいえ、訪問看護の楽しさに今はどっぷり浸かっています。
    病院とは違ったやりがいがあります。
    体調に気をつけて頑張りましょうね。

    トピ内ID:ae2559dabbf8c227

    閉じる× 閉じる×

    腰痛で離れました

    しおりをつける
    🙂
    ミレー
    訪問看護に携わってました
    都市部での訪問は、駐車場がないし
    道も狭いので、特に駅近くの事業所では自転車のみでした

    対して私が現在住んでる地域は、車移動必須
    訪問先が遠かったり‥ 朝出て そのまま夕方の訪問終了まで出ずっぱりの事もありました 色々なお宅があるので
    軽で動いてましたが、駐車場の形もさまざまで狭いところもある
    多少の運転技術は必要
    トピ主さん地域の訪問は、自転車中心ですか? 確認済みですか?

    事業所によっては、初めての訪問に必ず経験者同行のところもあれば
    ここに行って来てね!と地図と訪問内容だけ渡されて、初見訪問ありのところもありました
    正直‥ 方向音痴なんです〜の同僚がいましたが、辿り着けないと電話があった事もあり‥
    担当をある程度決めて、覚えて貰ったり 初回は必ず同行
    休みの日は、道を覚える為に自分で通ったり確認したりされてましたが
    その辺丁寧にフォロー出来ない環境もあるので、要確認です
    道の分からない地域での就労はオススメしません

    体力は絶対必要です
    入浴介助も介護士さんでは無理な方が
    訪問看護でお願いされるので
    割と重労働なパターンあり(酸素や入浴前後の吸引が必要で訪問入浴への移行期間まで‥など)

    何キロも自転車こいでは着替え.入浴介助 再びこいでは清拭‥などなど
    私は、腰痛ヘルニアになって訪問を離れました(やり甲斐があって好きでしたが‥ 訪問先でぎっくり腰をして
    ご迷惑をおかけした事があってから)

    入浴介助とかなしに経過観察や施設訪問を中心にされてる事業所も最近はあるそうです
    そこの事業所が何に特化して訪問されてるか? 情報収集してお勤めされるほうが良いですよ

    現在は、クリニック勤務なので腰はだいぶ楽になりました
    長く続けておられる方も沢山いますよね。凄いと思います。ほんとに体力第一です

    トピ内ID:669558c48955347e

    閉じる× 閉じる×

    追記です

    しおりをつける
    🙂
    ミレー
    続きです

    私が色々な事業所の訪問看護を体験出来たのは、看護協会がやっている訪問看護の研修に参加出来たからです
    実際にいくつかの事業所に研修に行かせて貰えたりしたので、事業所ごとの違いが分かりましたし
    訪問看護とは〜から在宅でのケアの仕方なども学べましたよ

    人手不足の分野で、時々開催されてますので(コロナ禍でどうか分かりませんが)
    お住まいの看護協会のホームページなど確認されると良いかと思います

    トピ内ID:669558c48955347e

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    まいちゃり
    貴重なレスをありがとうございます。
    大変、参考になりました。

    私は、2人の知人から、人手不足なのでと、仕事の誘いが来ています。そのうちの1つは、精神科に特化した訪問看護ステーションです。こちらに気持ちは、傾いて来ています。精神科の勤務経験もあります。都市部なので、どちらも自転車が中心です。交通機関の利用もあるようです。精神科の方は、最初から1人で訪問することはないと、聞いています。

    すぐに転職する訳ではないので、そのエリアについて、自分でも大通りや駅を中心に、探索してみようかと思いました。マップの見方も、歩いて練習してみます。
    看護協会には入っているので、オンライン研修など見てみます。

    病院で勤務していて、地域での支援が重要と思うことは多々あります。もう少しだけ、無理はできないけど頑張りたいと、ちぐはぐな思いがあります。
    私も看護の仕事、好きです。

    トピ内ID:73742893f8e3b9ae

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0