詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    食費 月20万円 どうやっても減らせない

    お気に入り追加
    レス143
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    てね
    話題
    独身・男・30代前半です。
    独身ですがパートナーと一緒に住んでおり、月の食費が約20万円ほどです。

    もしかしたら食費20万円は高いのかもと調べてみると、独身男性の食費は外食も含め平均で4万円程度であることがわかりました。

    しかし、私の場合、どう節約しても食費20万円程度が限界でそれ以上に食費を下げる場合は食事が楽しくなくなりそうな気がしています。

    みなさまどのように栄養・その時食べたい物のバランスをとりながら食費の節約をしておられますでしょうか?みなさまのご意見・節約のご助言を頂けませんでしょうか?

    以前は30万円以上を食費に使っており、20万円でも私なりに節約しているつもりです。

    食に関してはそれなりに贅沢している自覚はあります。我慢すればいいだけ、と言われるとそれまでなのですが、気分転換も兼ねての外食がやめられません。節約したい目的は浮いた分を投資に回したいためです。

    大まかな月の食費の内訳は以下のとおりです。
    自炊分: 7万円
    デリバリー分: 3万円
    外食分: 10万円

    トピ内ID:0162810c86d87f46

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 345 面白い
    • 2388 びっくり
    • 15 涙ぽろり
    • 92 エール
    • 38 なるほど

    レス

    レス数143

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    並び順:古い順
    30件ずつ表示

    単純に食べすぎでしょ

    しおりをつける
    🙂
    普段は節約家
    私は月に1万5千円~2万円程度ですよ。外食を一度もしない月もあります。デリバリーなんて年に数回宅配ピザを頼む程度でほとんどしません。

    外食をするにしても月の食費は4万円もいきません。

    贅沢というか、単純に食べすぎなのでは?

    私の場合、もう人生を折り返したので栄養とか塩分を気にせずに食べているのと、年齢を重ねたせいかたくさん食べられなくなったのもありますが。

    ちなみに今日の夕飯は、ご飯0.5合と味噌汁と秋刀魚一匹でした。

    あとは、お好み焼きだけ、夏ならそうめんと卵焼きだけの日もあれば、冬なら白菜とネギとえのきと豚肉の鍋ばかり食べています。

    たまに食べたくなるのは焼肉ですが、3000円の食べ放題で十分というかんじです。

    食費を5万円ぐらいにすれば、年間100万円以上も投資に使えるのに、なんでそんなに食べるんでしょうね。かなり不思議な人だというイメージです。

    トピ内ID:e45d7730108df3be

    閉じる× 閉じる×

    自炊で7万、の日々のメニューが知りたいです

    しおりをつける
    🙂
    エスカップ
    自炊にかかる食費って、安すぎてもダメだけど、高過ぎても栄養過多になるような気がするんですよ。
    失礼ですが、トピ主さんの体格は標準でしょうか?

    高級な食材や食事って、モノにもよりますが脂肪分や塩分、糖分が高くなることが多いです。
    外食やデリバリーも然り。
    有機野菜や国産の畜産物にこだわっているとしても、健康的な食材を使っているとは、値段だけ見ると思えませんでした。

    デリバリーも、もしピザやラーメンのようなものを食べているとしたら、月に3万も何を食べているのか気になります。

    >栄養・その時食べたい物のバランスをとりながら

    まずは「栄養(健康・カロリー)」に着目してみると、比較的簡単に10万くらいまで減らせると思いますよ。

    とりあえず先週1週間に食べた(作った)メニューと金額をざっと書いてもらえると、もう少し有益な回答がつくと思いますよ。

    トピ内ID:c5e01fd38cf48461

    閉じる× 閉じる×

    収入は?

    しおりをつける
    🙂
    なー
    収入があればいいと思いますよー。
    価値観は人それぞれです。

    トピ内ID:7f835e6a49208383

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    半端な自炊は

    しおりをつける
    🙂
    いち子
    無駄遣いだと思いますよ。

    なんならすべて外食にしちまえー。

    わが家は一時期どうにもこうにも自炊する時間が取れなくて、365日外食でした。
    それでも20万何てならなかったなぁ。
    夫婦二人で10万くらいでしたよ。
    ああ、ランチ代も入れたら16万くらいか?

    トピ主様の外食が贅沢三昧だとしたら、遅かれ早かれ成人病になりますぜ。

    >食に関してはそれなりに贅沢している自覚はあります。

    多分そう長生きできませんから思う存分消費なさればいい。
    いまのうちに保険にだけは入ってきましょう。

    ああ、我が家が365日外食していた時は、特定の小料理屋を利用していました。
    大将が「このところ肉続きだったから今日は魚系でどうですかぃ?」みたいな感じでアドバイスしてくれていましたね。
    野菜が不足していると察すると、「旬の野菜でこんなもん作れまっせ」と声をかけてくれる。

    まあいまはコロナ禍の影響で、質の良い料理屋がつぶれているので・・・・・・・。

    あのですね、高い料理屋は美味しくて当たり前なんです。
    良い素材を安く仕入れて美味しく仕上げる店をもっと探した方がいいですよ。

    正直「自炊で7万」は能力のない方の無駄遣い。

    繰り返しになりますが、高級素材を使えばそこそこの料理の腕でも美味しく仕上げられます。
    安い素材でも上級に仕上げられる腕があれば100%自炊で5万も有れば家族を賄えます。

    >節約したい目的は浮いた分を投資に回したいためです。

    まあ職のこだわりが強い人は長生きしませんので投資に回せても意味がないんじゃないでしょうか。

    一番良いのは料理上手で節約好きな配偶者を得ることでしょうね。

    それにしてもさ・・・・・高級食材を使えばだれでもプロですわ。
    そこを認識なさるのが先決だな。

    トピ内ID:7319b2eadc8130b6

    閉じる× 閉じる×

    我が家でも、そんなモンです。

    しおりをつける
    🐶
    60歳主婦
    もう、現役を引退した夫婦ですが。

    外食・宅配弁当・宅配総菜等々で、食費は月に30万円ほどかな。
    多少の増減はしますが。

    若い頃、がむしゃらに働いたのは、引退した後の贅沢の為。
    過度な美食や暴飲暴食は避けつつ、健康に良くて美味しい物を頂く楽しみ。

    それなくして、人生じゃないっな、老夫婦です。

    収入は、趣味に使うも良し、スキルUPに使うも良し。
    ひたすら貯蓄にするも、良し。何だって宜しいのでは。

    トピ内ID:64c1746a39c07231

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    節約って。。。

    しおりをつける
    🎶
    うわわ。
    普通食費で見直しするなら過度の外食とデリバリー控えるしか無いんだけれど。。。
    外食とデリバリーだけでも13万って一体回数が多いのか高級レストランばかり行くのか疑問ですがビックリしました。

    ただ外食とデリバリーあって其の上自炊で7万も掛かっているのも凄いですよね。
    今の段階で外食とデリバリー止め自炊だけにしたらその分自炊で掛かるからもっと行くって事ですから。
    もしや自炊も高級スーパーでお買い物ですかね。
    まあ住んでいる地域にも寄りますが二人だけなら食費は総合で平均月7万位なのかなあと思っています。
    中には家族4人で5万も掛からないでやりくりする人も居ますが。

    ただ贅沢にしてきた人がワンランク(時に其れ以下)下げて生活するのって精神的に難しいらしいですね。。。
    しかし食費ハンバ無いですねえ。

    一層のこと、月幾らと決め給料日に投資やら貯金したら?
    そして残ったお金でやりくりする。
    残ったお金から計算すれば高い外食やデリバリーは必然的に出来ないし控えようって普通考えますから。
    まあご自分の意志があれば控えられそうですが?

    しかしもしお金をあればあるだけ使うとなると家庭を持って子供出来た時とか、いや、未婚で子供いなくても老後考えると食費にそんなに使ってられませんからね。
    30代だから老後はまだまだ先と思わない方がいいですよ。
    あっと言う間ですから。

    トピ内ID:5afda52c0d05ffd6

    閉じる× 閉じる×

    なかなかですね

    しおりをつける
    🙂
    ばんび
    読んでまず思ったのは、
    一人で一日3300円食べる生活。
    身体に悪そうだな。

    パートナーさんも同じ勢いで食べてるかわからないですが、お相手は女性なので、
    もしかしたら主さんの一日当たりは4000円以上ですか。

    それは確かにストレス発散にはいいでしょう。
    まず、高いものは美味しいです。
    店の雰囲気もありますが、食材としてまず美味しい。

    しかし、ストレス発散として食べて美味しい食物というのは、美味しさに比例して身体に良くないです。
    身体が疲れているときは、身体にいいものを身体が欲しますが、
    気分転換したいなどの、精神的な疲れを癒すのに、人間は、得てして身体に良くないものを欲してしまうものなんです。

    主さんは、食事でストレスを発散させがちな人なんだと思います。
    今はまだ若いからそれが数値に現れませんが、近い将来必ず、主さんは生活習慣病にかかります。

    欲望を抑えることは難しいですが、
    申し訳ないですが、多くの30代前半は、食費にそこまでかけずに食事を楽しんだりストレスを発散させる術を知っています。
    皆、経済的にとか健康を考えてとかで、節制しているのです。

    これだけ食べてしまうことを、自分の未熟さ、幼稚さだと考えてみたらいかがですか。
    おいくら稼いでいるのかわかりませんが、食費のせいでしたい投資が出来ないのですよね。
    食べるのが好きすぎて他にお金が回せない、だらしない人間なんだと考えてみては。
    客観的に見て、痩せたい痩せたいと言いながらこれはやめられない、と霜降り牛肉腹いっぱい食べてるふくよかすぎる人と、主さんは、実は同じなんですよ。
    そう考えたら、いくらか散財にストップがかかりませんか。

    どうやっても減らせないのは、努力も工夫も節制もしていないからです。
    それなのにそれ以上気分転換、いりますか?

    トピ内ID:64b06c6a39b1f166

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    投資、止めといたら?

    しおりをつける
    🙂
    食事が楽しくなくなってもいいんですか?
    食費の節約法すらわからないのに、何に投資するんですか?
    投資先の分析もしないなら、貯金でいいのでは?

    デリバリーは買いに行けば配達料が減りますね。
    外食は栄養、食べたいもののバランスを取って安い店を探せばいいだけ。

    自炊ではどんなものを買ってどんな料理を作るのかによります。
    A5ランクの霜降り肉を国産肉に変えるだけでも節約になります。
    食べる量を減らしても節約になります。
    山海の珍味より旬のものを買えば節約できます。
    レシピサイトで探せば節約料理もアレンジ料理もあります。

    あとは、外食を止めて、やりくり上手で料理上手な彼女に月10万円でお願いするとか?
    月の半分は外食で、残りを5万円でもいいかな。
    今のパートナーに頼めるといいですね。

    トピ内ID:783c8c621d453421

    閉じる× 閉じる×

    諦めた方がいいかも

    しおりをつける
    🙂
    はるな
    自炊が月のうちの何日か不明ですが、1ヶ月全部が自炊でも高いです。
    気分転換の外食の頻度はどのくらいでしょうか?
    本当に気分転換なら週に一度でいいですし、それで10万なら相当高いものを食べていますね。

    デリバリーはとりあえずお持ち帰り弁当にしましょう。
    外食の回数を半分に、自炊はもしかしたら高級食材使用なのではなく、ほとんど出来上がっているものに台所で火を通す程度、のものを「自炊」だと言っているわけじゃないですよね?

    ご飯を炊いて、魚焼いて、味噌汁と野菜の煮物あたりにすれば、スーパーで売っている中で高い素材だったら節約できます。

    食事のレベルを下げたくないのであれば、もう食費は諦めましょう。
    方法があるとしたら、手間をかけることです。
    はい、台所に立つ時間を今の倍以上かけてください。

    トピ内ID:544b74e968fcf472

    閉じる× 閉じる×

    高っ!

    しおりをつける
    🙂
    匿名‪38
    自炊7万!
    外食10万!
    デリバリー3万!

    よほど月収あるのでしょうね。
    食費に20万使えない家計ならば、
    絶対使えませんから。

    自分の好きな物を値段気にせず買い、
    自分やパートナーが行きたいそこそこお高いお店に我慢せずに行けばこうなりますよね。

    ないなら使えない、
    あるから使えるのですから、
    いきなり節約したら
    パートナーの女性怒りませんかね?
    めっちゃ贅沢やなとは思いました。

    一人食費月10万という計算になりますからね。
    トピ主15万、彼女5万だとしてもね。

    トピ内ID:981c674afc0ebab1

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    外食を減らすしかない

    しおりをつける
    🤔
    10万円って、外食何回分ですか?

    5000円✕20回なのか、
    10000円✕10回なのか、
    20000円✕5回?

    回数を減らすか、
    一回当たりの外食費を減らすしかないでしょう。

    トピ内ID:951cbc5933f0d7ac

    閉じる× 閉じる×

    方法は簡単

    しおりをつける
    🙂
    はなこ
    外食にかける金額を減らせば簡単に食費は減ります。

    食べたい欲求を押さえられないなら、例えばワインを買って家で飲む。フォアグラを買って家で調理する。刺身を買って家で手巻き寿司にする。
    お家の献立を豪華にできます。

    今はコロナ騒動もあり、その数少ない恩恵として、ネットで色んな食材が安く買えるようになりました。
    フレンチフルコースもお取り寄せ出来ますよ。

    家での食事に興味がわくように、食器をこだわるとか、調理家電を増やすとかしてモチベーションを上げたり。

    私は一時期、カクテルの道具やお酒を集めてました。自分で作るカクテル、楽しかったです。

    たまに外食したいでしょうから、それは投資でプラスになった利益分だけ使うという、ご褒美として考えるのもいいですね。

    トピ内ID:917e1834fed67922

    閉じる× 閉じる×

    難しいが

    しおりをつける
    🙂
    インコし
    トピ主の場合、気分転換の食費を切り詰めたら、他の気分転換が必要になるのではないですか?

    一般的人とかなり経済感覚が違うので、普通の人の食費節約術を聞いても役に立たないと思います。
    私は毎食納豆と味噌汁でも構わないぐらいですし、外食は味が濃いのでめったにしません。

    それでもあえて思い付きで書きますが、
    一つの方法は細かく食べたものと値段を記録していくことです。見直せば、これは値段分なかったなと言うことが分かってくるのでは。でも面倒くさいから嫌ですよね?気分転換の外食も台無しでしょうから。

    もう一つの方法は、持ち金を、全部その投資とやらに先に使ってしまい、浮きが出たら外食できるというルールにするのです。何の投資をしたいのか分かりませんが、不動産でも外貨でも株でも、突っ込んでしまえば必然的に使える金が少なくなりますよ。いくらなんでも借金してまで外食はしないでしょう。

    トピ内ID:1229f8ef7c543788

    閉じる× 閉じる×

    失礼ですが

    しおりをつける
    🙂
    おじ
    何にそんなにかかるんでしょうか…?
    高級食材しか食べないとか?
    とんでもない大食いの方とか?
    いずれにせよ驚きです。

    トピ内ID:2acfe69a77308ac9

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    勝手に投資

    しおりをつける
    blank
    ベーコン
     外食とデリバリーの頻度を減らすとか、店のランクを落とすなどする気がないなら、無理じゃありませんか?
     それだけ食費に使って問題ない稼ぎなら、別にいいと思いますけど。
     一般的には、30代前半で、そんなに食費に使えませんって。

     また、以前30万円使っていて、それを20万円にしたのなら、年間120万円浮きましたよね?
     それで、食事券やグルメカード、ギフト券などがもらえる株主優待でも狙って外食を楽しんだらどうですか?
     優待狙いなら、ピンポイントで1日だけ株主になっとけばいいんだから。
     それとも、投資とは株以外ですか?

     強制的に、積み立て型の投信でもやったらどうですか?食費に消える前に、先取りです。

    トピ内ID:24406d9f02d14e88

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      外食は大切

      しおりをつける
      🎶
      みんみん
      外食、私も大好きです。ほぼ毎日外食しています。
      回数を決めたらいかがでしょうか?
      月2回ランチ
      月2回ディナー
      にすれば週一回外食は可能です。
      デリバリーは思い切ってやめましょう。
      自炊する日はダイエットも兼ねて質素な和食中心で!
      卵、納豆、豆腐、海藻、野菜、鶏胸肉
      どれも安いです。

      外食時にはカロリー気にせず好きなものを食べるためにも自炊時は野菜中心をおすすめします

      トピ内ID:a178d745d7e004d3

      閉じる× 閉じる×

      減らす気がないからですよ

      しおりをつける
      🙂
      なゆた
      投資しようって考えの人が、どうしたって減らないんだったら、そりゃもう減らせないんじゃないですかね?
      というか、そこを自己分析したり原因探って減らせない人が投資に向いているのかすら疑問なのですが。

      トピ内ID:ca093555dbf542ff

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      別に減らさなくてもいい

      しおりをつける
      🙂
      テレワークハハ
      収入に応じた支出であれば、別に減らす必要はないと思います。
      ちなみに日本のエンゲル係数はどの世代でも25%プラマイ2%程度です。
      月20万の支出であれば、約80万円収入があれば平均的であると言えます。
      20万円の収入の人と100万円収入のある人が全く同じ食事内容であるとは考えにくいですからね。

      トピ内ID:78d36a67e8eb168f

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      健康面から考える

      しおりをつける
      🙂
      腹も身のうち
      相当のグルメだとお見受けしました。

      美味しい物を食べるのは人生の喜びですよね。食の喜び、一度知ってしまったら後戻りは出来ない世界です。

      ですが内容はどんな物ですか?健康に良い物だったら良いんですが、高カロリーとかだったりしませんか?

      美味しい物ってほぼ身体に悪かったりするもんです。選び抜かれた素材の、健康のために無農薬で貴重な食材でそのために高いってなら良いんですよ。ですが油たっぷり、カロリーも高いとなればいずれ成人病で苦しむのは必死。そうなれば美味しい物も食べられなくなりますよ。

      いつもはカロリーとバランスが取れたご飯を食べて、時々美味しい物を食べる。これを一生続けた方が幸せですよね。ある日突然、病院食しか食べらんないってなったら本当に辛いですよ。若さに身を任せるのは終わりにしませんか?

      トピ内ID:7921d860f0433457

      閉じる× 閉じる×

      細かい情報が足りませんよね

      しおりをつける
      🙂
      なす
      それはパートナーと2人分で20万円なんですか?細かい詳細がわからないのではなんとも言いようがないですよね。
      自炊分は週何度作り ランチなのか夕食なのかお弁当なのか、とか拘りの食材(オーガニックじゃないと、とか)たくさん食べる人なのかとか、外食は週に何度で 時間帯(夜の方が当然お金かかりますよね)1回の大体の費用はいくらあたりのレストランなのか、お酒などは好きなのかどうか などなど。。。

      外食が止められないなら 週4外食を 週2に減らすだけでも随分と違うでしょうし、ランチが毎食外食ならお弁当を手作りしたら節約できるでしょうし。。。レストランのレベルを下げるだけでもかなり違う人だっているでしょう

      トピ内ID:ca103e55dbfb70f8

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      どうやっても?

      しおりをつける
      🙂
      玄米米子
      どうやっても減らせないとは?

      んな訳ないですよね。

      世の中20万の手取り収入で生活している人もいますから。
      本当に出来ないのではなく、それをする気持ちがないだけの事。

      トピ主さんの気持ちの問題ですから、アドバイスしてもたぶん無駄になります。

      まぁそれでもあえて、アドバイスするとしたら。
      外食、デリバリーばっかりだと不健康ですよ。
      塩分と動物性油を取りすぎてませんか?
      試しに食事の記録を付けてアプリで分析してみたら?
      きっとカロリー取りすぎてると思います。
      このままだと生活習慣病まっしぐら。
      医療費、介護費ガッツリかかる未来がまってると思います。
      頑張って資産増やしておきましょう。

      トピ内ID:da678155e4f566ff

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      美味しいものを食べましょう

      しおりをつける
      🙂
      大腸亭
       食費20万円は確かに高い気がしますが、一般に較べてのことです。世間の標準に合わせていては、自分の本当の楽しみは手に入りません。経済的に可能なら20万円が100万円でも構わないと思います。
       節約して浮いた分を投資に、ということですが、既に30万から20万に節約しておられます。トピ主様的には、十分にバランスがとれているように感じました。

       トピ主様のライフスタイルに問題があるとすれば、食事に対する金銭的な考慮ではないでしょうか。つまり、食費が幾らであるかを計算してしまう。これを意識しないようにして、ただひたすら美味しいもの、良い食事の環境だけを追求する。なかなか難しいことですが、そうなるように自身を鍛練することで、食の世界は一段と深いものになるような気がします。

      トピ内ID:2f0f9b9951644cff

      閉じる× 閉じる×

      なぜ節約したいのでしょうか?

      しおりをつける
      🙂
      フェザー
      食べることが好きで、自分の給与内で賄えているのなら、20万だろうが、30万だろうが、良いのでは無いですか? なぜ節約をしたいのでしょうか?

      トピ内ID:782a264302dbc09e

      閉じる× 閉じる×

      絶句…

      しおりをつける
      🙂
      ほぼ専業主婦
      外食にひと月10万!
      二人で1回につき5000円だとしても、20回?
      いや、お酒も入ったりするから1万だとしても、10回?

      それとも回数はそこまでなくとも、1回の外食代が相当な金額なのか。

      ほぼ専業主婦の私には、到底理解のできないお金のかけ方です。
      自炊とデリバリーで7万も、外食を除いた残りの日数でその金額ならちょっとかかりすぎ。

      生活水準って、贅沢しちゃうと下げるのに苦労しますよ。

      その前に年収、聞いてませんね。
      もしかなりの収入があるのなら、どうぞお好きに、と思います。

      が、息子より少し年上のトピ主さん。
      母としては、もっと堅実に生きろ!と言いたくなります。

      トピ内ID:542d166a3092a02b

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      そうですね。

      しおりをつける
      🙂
      insania
      それで家計がちゃんと回っているなら20万使おうが30万使おうが気にしなくていいんじゃないですか?
      知人も毎月魚屋に5万、肉屋に10万払ってますよ。
      その他の物は家政婦さんが買い出し、調理して悠々自適な生活していますよ。年収は恐ろしくて聞けません(笑)

      トピ内ID:d75ed9eb5e752697

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        何を食べてる?

        しおりをつける
        🙂
        じゅん
        単純計算すると、週5万円・1日七千円。

        …うーん。
        いったい何を食べてるんだろう?
        そこが気になります。
        家族5人でも、その三分の一くらいで暮らしてますよ。
        あまり高級なものばかり食べてたら、カロリー過多になりませんか?

        トピ内ID:f3ecff55f34852b2

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        高額な食費がメリットになっているから

        しおりをつける
        blank
        はいはい
        どうやっても減らないことには、ちゃんと理由があります。
        それはトピ主さんが本当に自分自身がやりたいことをやっていないからです。

        仮に食費が10万円くらいになったとしても、削減で浮いた額をトピ主さんは自分の心が本当に求めていることに使うのではなく、心が求めていない投資や他の遊興に使うと自分の心がわかっているから無駄遣いが減らないのです。
        トピ主さんは「捻出した額は投資に使うとお金が増える!」と計算していますが、トピ主さんの心はそんなことを求めていないのです。
        減らしてもトピ主さんの心は喜ばないから、減らすことにメリットがないです。

        一方で食費が高額なことにはトピ主さん的にメリットがあります。
        「費用がないから自分は〇〇することが出来ない」と、やらない自分を正当化できます。

        自分自身が本当にやりたいことをしないことを正当化するのに高額な食費は効果的だし、食費を削減してもトピ主さんの心にメリットがない。
        こんな心情なんだから減るわけないですよ。

        食費を減らしたいのであれば、まずは自分の心が本当にしたいことをは何か?を追及し、お金はそのことに使う計画をするのがいいでしょう。

        トピ内ID:a9075073059af377

        閉じる× 閉じる×

        ムリじゃないかな

        しおりをつける
        🐱
        もんぷち
        >気分転換も兼ねての外食がやめられません。

        やめられないなら仕方ないよね。
        減らすには、外食とデリバリーやめて自炊を増やすしかないんだから。

        どうしても減らしたいなら、がんばって自炊を増やしてください。

        トピ内ID:bbeb8a1146fe74fc

        閉じる× 閉じる×

        収入が十分あるなら構わないのでは?

        しおりをつける
        🙂
        メロ
        食費にそれだけ使ってもだいじょうぶな収入があり、これ以上減らせば食事が楽しくなくなり日々の生活の質が落ちそうなら、無理に減額する必要は無いと思う。

        >自炊分: 7万円、デリバリー分: 3万円、外食分: 10万円

        話が大まか過ぎてよくわからないが、これは同棲相手との分も含めて?貴方一人分?
        自炊、デリバリー、外食はどの程度の頻度で一回いくらぐらい?

        例えば「昼は毎日デリバリー、一回だいたい千円」
        「夜は、月に20日は外食。酒も飲みながらだから一回5千円は掛かり月10万になる」
        「朝食と外食以外の夕飯が自炊だが、パンは高級品で無いと嫌だし肉も質のよいものをたっぷり食べる。野菜も有機などこだわる。高級総菜利用の場合も多いし酒も飲むから月7万」とか?

        デリバリー止めてコンビニで買えば安くつくとか、夕飯に毎食5千円も使わなくてもと言っても「それでは日々のモチベーションが下がる」なら無理しなくていいと思う。

        私は基本、特売品をうまく買って、購入したものと家にあるものを使って栄養バランスを考えメニューを工夫して料理するが、トピ主さんにはそんな買い物や調理の時間が無いのでは?
        売れなかった高級品や何とかフェアの最後に値段が下がった食材も活用するから結構リッチなメニューも出て来るし、夫曰く「毎日違った料理、珍しい料理も出て来て飽きないしうちの食事はとにかくおいしい!僕が健康でいられるのも家の食事のおかげ」とのことだが、料理し慣れてないと「あるもので毎回違ったメニューを栄養バランスよく作る」のは難しいと思う。

        原価率は30%以下と言われる外食はコスパ悪過ぎてわざわざ食べに行く価値があるものしか外食しないけど、トピ主さんの場合、多忙でいちいち作ってる暇が無いなら「家で作ればもっと安く出来るのに」でも外食せざるを得ないだろうし。

        トピ内ID:6d7f906a3eba2b79

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        ああびっくりした

        しおりをつける
        🙂
        晴れる子
        何人家族で20万になってるんだろう?って思ったけど、
        外食費とデリバリー費が入っていますよね。

        デリバリーはともかく、外食費は食費じゃなくて交際費に入れています。

        うちも二人ですが、コロナ禍で外食はしないし、デリバリーはちょっとあれなので
        一切しません。
        そうすると二人で月10万ちょっとかかってます。
        好きなものを思い通りに買っていたらそんな感じで、
        でもとっても太ってしまったので、買い食いを控えようと思っています。
        基本的に自炊で、いい食材を買っても二人で10万円以内に収められたら
        いい感じだと思ってます。

        トピ内ID:5768eb53682cd84e

        閉じる× 閉じる×

        収入が伴っているのなら、

        しおりをつける
        🙂
        果実の森の住民
        良いのでは?

        これで金銭的に生活が立ち行かないのなら自然に食費が下がってくると思います。
        まぁいわゆる”食道楽”なのでしょう。

        ある意味”趣味”が”食べること”という事でそちらにお金をかけていると思えば良いでしょう。
        ただ、パートナーさん(女性?)はどう言ってますか?

        素朴に他に家賃などを含めると月の出費は40万近いか超えてしまいますよね。
        それに耐えられるのなら良いと思いますが…。

        まぁ、それでも減らしたいのであれば自炊では同じ食材でもセールなどを利用したり、量をまとめて買うなりの節約は出来ますし、デリバリーもなるべく自炊に振り分けたりすれば減らせますよね。
        また外食も考え方次第で変えられると思います。
        ダラダラと回数をこなすよりも”週末にご褒美♪”みたいにして、平日は抑えて週末に今までより贅沢をするなどの”メリハリ”を付ければ金銭的にもメンタル的にも良いと思います。

        あと、素朴に…、それだけ食に贅沢だと健康面は大丈夫ですか?
        一般的に糖尿病や痛風は”贅沢病”などと揶揄されますが~…。
        30代前半とのことですが、そろそろ”生活習慣病”の心配のなさった方が良いですよ。
        先に書いた病気を罹患すると食べたいものにかなりの制限がかかりますからね。

        美味しいモノをいくつになっても食べたいのならその辺りも注意したほうが良いですよ。

        トピ内ID:9815e34afc096eb7

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        情報足りない

        しおりをつける
        🙂
        なみこ
        内訳書いてくれてますが
        1ヶ月の食事の仕方とか
        いくら減らしたいのか教えてほしいです。
        自炊は朝と休みの日だけ
        外食は週何日
        デリバリーは週何日
        とか。
        そして1回でどのくらいの金額使うのか。
        そしたらアドバイスできると思います。
        あとはいくら減らしたいかですよね。

        そして一番気になるのは自炊で7万ってところです。いくらくらいの食材使ってるのでしょうか?
        普通のスーパーではないのかな?卵1パック450円とか。お肉とか100g800~1000円くらいとか?
        だとしたら外食から自炊に変えたところでそんな節約にならなそうなのですが。
        ちょっと全てが普通ではないので
        よく分かりませんが。

        あとはお酒でしょうか。
        家で飲んでも毎日ビール6本です。とかだとすごい金額になりますもんね。

        トピ内ID:d16c6a55dfc80818

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        大事なのはエンゲル係数

        しおりをつける
        🙂
        海老でんす
        食費にいくら使おうが自由だよ。要はエンゲル係数が大切なだけ。

        収入はどれくらいあるんだろう。

        トピ内ID:9ec064887decad14

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        優先順位の問題

        しおりをつける
        🙂
        かな
        まず月4万でも栄養バランスのよい食事はとれると思うんですよね。産地とかにこだわらなければ。

        あとは自分の食欲のコントロールですが、そこは優先順位の問題ですよね。食に対する欲を満たすために何を犠牲にするか。多額の収入があって、老後資金も問題なく貯めれる見込みがたっているのであれば、20万かけても問題ない。

        トピ主さんはそこまで裕福ではなくて、投資を優先させたいのであれば、ただ食べたい気持ちを我慢するしかないのでは?

        私も食べることは大好きですが、多額の予算をつぎこむことは逆にストレスになるので、身の丈に応じた予算内で楽しむのがいいかな。

        トピ主さんの中で、優先順位を考えて、身の丈に合った予算額を見つけてみては?

        トピ内ID:ade1805f56bc3745

        閉じる× 閉じる×

        十分な収入があるなら減らさなくてもいい

        しおりをつける
        🙂
        Will
        食費に20万かけても問題ない収入があるのなら、無理に食費を減らさなくてもいいのでは?

        トピ内ID:4b20ea6a2b56aa62

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        本気で減らしたいなら

        しおりをつける
        🙂
        ミント
        ランクを下げるしかないでしょう。
        例えばお肉をいつもは100g3000円を買ってるなら
        それを100g1000円にするだけで節約になりますよ。
        外食も一回でコース20000円に行ってるなら
        一回のコース10000円のコースにして回数を同じにすれば下げれます。
        主さんの食費を下げるのは
        食事のランクを下げればいいだけなので
        正直そこまで難しいとは思えません。

        ですがそれをしたいんでしょうか。
        したくないんでしょ??
        でも投資をしたいというのであれば
        食費を減らすより収入を増やす方が無難なんじゃないでしょうか。
        それとももう収入は増やせないのですかね??

        トピ内ID:02301470c32d7295

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        美食家なんですね

        しおりをつける
        🙂
        soramame
        羨ましいー
        さぞ美味しいお食事なんでしょうね!
        私も美味しいの大好きです!
        勿論主様ほど食費には回せませんが、エンゲル係数はまあまあ高く、口に入るものは少し高くてもいいかと思うのですが、最近子どもが学校でSDGsなる今流行りの学習をしているようで無駄遣い(私は無駄遣いだとは感じてないのだけれど)
        を厳しく指摘され、冷蔵庫やキッチンなどをチェックされて、買い出しの際はリストを子どものスマホに送らなければいけなくなりました(笑)
        まあ、それもいいかーと思い、チェックされながらの買い出しです。
        すみません、余談でした。

        主様はこれでも節約された結果なら、もう突ききってグルメ本を出版する、動画配信で美味しいレシピを配信して収入を得るなどはどうでしょうー!

        トピ内ID:d75853eb5e6fd737

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        生活がきつくないなら

        しおりをつける
        🙂
        あら~フィフ
        どうやっても減らせないなら、どうしようもありません。

        食費20万円でも生活に支障をきたさないならこの際「趣味」だと思って現状維持でも良いのでは?

        ここを減らすと良い、ここはこうすると良いというアドバイスは多々出て来るだろうと思いますが、それをすると食事が楽しくなくなるのですよね? どうせ食べるなら楽しい方が良いですから、トピ主さんが本気で食費を削りたい、削らなければ生活が立ち行かないとならなければ無理でしょう。

        折角なので出来そうな事をいくつか挙げれば
        ・外食もデリバリーもそれぞれ月の上限を決めて、それを超えない範囲にする
         (トピ主さんの場合、外食2万、デリバリー1万など)
        ・食材を購入する際は特売などを利用(日々チラシチェック)、肉などは1ランク下げてみる
        ・贅沢な食材でなくても美味しく作れるよう料理の腕を上げる
        ・自然食品や生産者などに拘りがあるなら捨てる

        高いもの=美味しいもの という訳でもありませんから、本気で削る気になれば20万円からならいくらでも削れるでしょう。
        因みに私は、例えばフレンチのコースよりも白飯とお漬物、お味噌汁とお茶の方が食べたいです。

        トピ内ID:5ce346c8d4387885

        閉じる× 閉じる×

        カップラーメンで

        しおりをつける
        🙂
        よつば
        とりあえず、カップラーメンを買ってきて、自炊しない日はカップラーメンにしましょう。

        そうすれば、デリバリーと外食代が浮きますよ。

        どうしても外食したい日は牛丼で。有料トッピングは禁止です。

        トピ内ID:3924236a20f67ceb

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        いったい何を食べているの?

        しおりをつける
        🙂
        ふむふむ
        具体的に、デリバリーや外食って何を食べているんですか?
        2人で外食しているんですよね?
        1回当たり、いくらなんでしょう?
        きっとかなり贅沢なものを食べているんでしょうね~
        例えば、定食屋さんやファミレスくらいならちょっと二人で3000円前後、高めでも5000円前後だと思います。
        10回いっても3万です。
        毎日行けば10万でしょう。
        でもあなたの場合、毎日じゃないのに10万も?
        3日に1度外食したとして、1回当たり1万もかけていることになります。
        価値観の違いといえばそれまでですが、1万の外食って特別な日だと思うんですよね。
        例えば給料日とかね。
        それと、デリバリーが3万ってどういうことでしょう?
        在宅で毎日お昼はデリバリーなんでしょうか?

        月に20万が食費といわれても、あなたの月収がいくらかわからないのでなんとも言えません。
        一般的に、手取りの20%以下を食費にします。
        ということは、パートナーとあわせて手取りで100万以上あるということになります。

        まず、外食を減らすこと。
        デリバリーをやめること。
        この2つからはじめたらいいんじゃないですか?
        自炊をもっと増やせばいいと思います。
        自炊するときも、高級食材を買わないようにするとかね。

        将来のために節約したいと思っているのなら、多少の我慢は必要です。
        あとはバランスのいい食事。
        1回の食事で、7割を野菜、2割をメインの魚か肉、あとは豆腐や海藻類などの副菜、これを目安に食べればバランスがいいです。
        健康はお金じゃ買えないといいますが、食事でかなりの差が出ます。
        どんなものを食べているのか知りませんが、贅沢な食生活をしていると、年を取ったときあちこちに出てきますよ。
        もし病気になれば、食事制限になり今とは真逆の食生活になりかねません。
        好きなものはことごとく食べられなくなるかも?
        それこそ、つまらないと思いませんか?

        トピ内ID:5430956a3095adcf

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        減らさなくてもいいのでは

        しおりをつける
        🙂
        匿名
        投資は絶対しなきゃいけないわけじゃないし。
        生活費として20万円が食費で問題ないなら、別にそのままでいいと思います。

        食事の時の幸せ>投資、なら、食費は減らせないです。

        毎月のお給料というか使える額は決まってるわけですから、使いたいことができた時に調整するのですが、「調整して我慢するのが辛い」なら使いたいことの方を我慢するのがいいと思います。今回の場合は投資を辞めたらいいだけです。

        どうしても投資したいなら、食事の幸せを月に数回諦めたらどうですか。毎日のクオリティを下げるのでは無く。

        ところでこんなにコロナ禍なのに外食結構気分転換兼ねて行ってるのですか?コロナ禍で外食が減ったりゼロで、食費減った家庭は多い気がします。

        私ならそれだけ食を大事にしてるなら、投資のためのお金は別のところを節約して出します。被服費とか、旅行などのレジャーや趣味のものを購入するのを控えたり。

        大事にしてる部分ではなくあまり自分は価値を置いてないところをワンランク下げたらどうですか。もし賃貸なら部屋をもう少し安いところにするとか。

        トピ内ID:980b674afc00477e

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        アドバイスではない

        しおりをつける
        🤔
        まっすー
        食費に20万かけて家計が破綻してないところを考えるとそれなりに収入がある方だとお見受けします。
        住んでいる地域や、収入に対して家賃など必要な支出経費の割合によってアドバイスは変わってきますが、
        食に対する欲望に忠実で抑制できないタイプではないかと個人的には感じますので、難しいのではと思います。

        また、節約したい理由も投資に回すとのことですので、あまり切羽詰まってる感じがしません。食べたいものを我慢してまで投資をやりたいようにも感じられません。家計が破綻していなければ、結婚もされていないようですし好きになさればいいのにと思います。

        欲望に忠実なタイプは、自分の興味の方向に一直線で、周りや自分の足元を確認しない(できない、気づかない)、あまり人のアドバイスも聞かない方が多いので、変わることはかなりの労力を要します。
        本当に食費を減らしたいのであれば、自分の支出を見直しされてはいかがでしょうか?自分の収入から、自炊用食材、外食費など、どのように投資(支出)すれば利益(満足)でるかを考えてみては?
        投資に興味がおありなら家計も同じように見ることはできませんか?

        一番いいのはデリバリーやめて、外食も月3万までってすれば単純に10万浮きますよ。
        まあ、頑張ってください。

        トピ内ID:a041f30321cc8401

        閉じる× 閉じる×

        贅沢で羨ましいです

        しおりをつける
        🙂
        たんぽぽ
        食費に月20万近く使っても生活していけるだけの収入があるという事ですよね?
        それはそれでいいのでは?と思ってしまいました。
        年収など書かれていないので完全に憶測で書かせていただきます。

        語弊があるかもしれませんが、ごく一般の方たちは収入と生活費との兼ね合いで必然的に食費も上手にやりくりしています。
        食に重点を置いている人達はそれに見合った食費がかかっていると思うし、トピ主のように生活に余裕のあるほど収入があれば月に20万使おうがバランスが取れているのならば問題ではないのでは?

        つまり何が言いたいかと言うと、どうしても投資がしたいならトピで相談する前に外食費を減らすなど努力出来ると思うのです。世間の人々はそうやって捻出している方が多数だと思います。
        それがどうしても無理だと言うのならば特売品を買うなり自炊分を減らすとか。トピ主の場合やり方はいくらでもありそうです。
        そもそも30万の食費から20万に節約され、浮いた10万がありますよね?その使い道はどうなったのでしょう。

        トピ内ID:fba6266abe6b719f

        閉じる× 閉じる×

        がまんする気がないなら聞いても無駄ですよ。

        しおりをつける
        🙂
        節約は我慢
        トピ主さんは食費が20万とおっしゃいますが外食費を除けば10万。
        パートナーと住んでいるのなら食費だって二人分ですよね。
        ちょっと裕福な夫婦二人の家庭ならそれくらいのところは結構あります。
        それで生活していけるなら節約しなくてもいいんじゃないですか?

        外食もデリバリーもやめる気ないんですよね。
        なので節約なんて無理ですよ。
        頑張って節約できるところが7万の食費だけ。
        ならばせいぜい3万円くらいしか節約できません。
        その程度なら投資に使っても微々たるものじゃないですか?

        それくらいならもっと有意義な投資先を見つけて資産を増やすほうに注力したほうがいいのではありませんか?

        トピ主さんのようにお金に余裕がある方は是非ともお金を使ってください。
        ある人が使ってくれれば経済が回ります。
        ぜひともお願いいたします。

        トピ内ID:f529c0c9af505be6

        閉じる× 閉じる×

        外食しすぎです!

        しおりをつける
        🐤
        みう
        トピ主さん、外食しすぎです!
        どうしたらそんなに食費がかかるんですか!?
        パートナーさんと共に大食漢なんですか!?
        自炊、内食にすれば、3万円くらいまでには抑えられるはずですよ。

        トピ内ID:b30fb030688bbf24

        閉じる× 閉じる×

        できることからやるしかない

        しおりをつける
        🙂
        ゆゆ
        ここでアドバイスをもらってもトピ主さんができることできないことあると思うんで、自分ができることやっていくしかないと思います。

        とりあえず1回外食を減らすか、思い切って予算決めてその予算の中でやりくりしてみるか。

        1回上げた生活費を落とすのはきついですよね。
        肉をそがれる痛みです。

        パスタは安いし楽に作れますよ。ソースは市販でもおいしいのありますしね。
        でもパスタだけじゃ足りない! という食生活だと思うので、鶏胸肉を小麦粉付けて焼いて醤油、酒、みりん、砂糖で味付けた物もおいしいです。
        2品で500円でおつりがでます。

        私も投資してますが、投資が増えてくると投資が楽しくなってどんどん投資に回したくなるので、先に投資して飲食店の株主優待で外食するようにしてはどうですか?

        トピ内ID:07a046b4bd861dee

        閉じる× 閉じる×

        我慢せず好きなもの食べてください

        しおりをつける
        🙂
        えみこ
        食へのこだわりが第一なんですよね、我慢せず好きなものを食べたらいいと思います。
        我慢したり急にランクを落とすと、不満がたまります。

        生計が赤字だとか、何かの目的に貯金必須なら我慢も必要ですけど(ていうかそれを他人にアドバイス貰わないと節約できない人は所詮節約なんてできません)、投資に回す余剰金の話ですよね。

        私たち夫婦は旅行が一番で、そこは我慢しないことにしています。
        ご提案させてもらうとすれば(旅行も際限ないので、我が家もmyルール作ってます)、

        1.予算を決める(生計の余剰金から貯蓄などを考慮して決める)
         いきなり20万から10万にダウンすると、かなり不満が大きくなると思うので、
         最終目標を決めて、まずは18万とか少しずつ減らしていく。
        2.外食、デリバリーの回数を決める(減らすかランクを落とすかで納得できる方向で)
         外食費が高いと思います、お酒が好きですかね?
         美味しいお酒を買って、家呑みにシフトさせる。
         高級レストラン好きって言われると、自宅じゃちょっと対応できませんけどね。
         でも最近世界中の美味しい食材が日本でも手に入るので、自宅で再現するとか、
         ミシュラン星付きから隠れた手ごろで美味しいお店にシフトさせる、ディナーをランチに変更とか。
        3.安くて美味しい食材を探す(ついでにどこまでランクダウンできるかも探ってみる)
         デパ地下で買うA5等級のお肉と、牧場直販や卸売り市場のA5等級、
         値段は数割安く、味は同一です。
         安くてうまい、そういう食材を上手に見つけるといいのでは。
         お得な気分になれるし。

        経済動かすのに、外食もデリバリーも全然悪いことじゃないです。
        収入を増やしてそっちを投資に回すのもありですよ。
        でも気を付けてね、40過ぎると暴飲暴食のつけがほぼ確実にやってきますので。
        もしまだなら運動習慣に投資するのがいいですよ。

        トピ内ID:e96593d376512a86

        閉じる× 閉じる×

        現状では無理でしょうね

        しおりをつける
        🙂
        ろうねこ
        別に月に30万食費にかけちゃいけないわけじゃないです
        どうしても20万以下に減らせないというのは
        減らす必要性がないから 
        つまり困ってないから減らせないんですよ

        投資に回したい?
        本気でそう思っているならまずは外食を半分に
        デリバリーはやめる
        そんなの無理だと思うなら無理です
        まずはやってみることです
        無理なら投資は諦めることです
        本気でやってみたいと思てるわけじゃないってだけの事です

        節約するつもりがなくても月20万も食費はかかりません
        その半分以下でも十分栄養バランスの取れた食事は作れますし
        外食もそれなりにできます



        トピ内ID:64c4f66a39c384ee

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        投資で損したと思う

        しおりをつける
        🙂
        めんどくさがり
        食費を減らせない理由ばかり書いていらっしゃいますね。
        投資資金は他で工面することにして、食費を減らし損ねている分は投資に回して損したのと同じこと、と考えてはいかがでしょうか。

        トピ内ID:3bc3c36bfc529617

        閉じる× 閉じる×

        お金の配分

        しおりをつける
        🙂
        20万円ときくと
        すごいなあとは思います。
        ですが、何に楽しみと価値を求めるかは人それぞれで
        その楽しみを我慢し過ぎることでモチベーションが下がるのは
        もったいないことです。

        例えば高額な熱帯魚を飼う事が趣味で毎月膨大な費用がかかる。
        自分の食費が月に1万円まできりつめないといけなくなっても
        それでも飼う事で仕事へ行くエネルギーをチャージしている人もいます。

        月の収入の中でやりくりできているのであれば
        他人がとやかくいう事でもないですし、
        食というのは栄養さえ取れればいいというものでもないと思っています。

        車にお金をかける人
        家にお金をかける人
        趣味にお金をかける人

        あなたは食にかける人というわけですよね。
        外食は私も好きです。
        今までの頻度の半分にするか
        行きたいお店をピックアップしておいて
        月に2回までと決めて順々にまわるとか
        それで数万円浮きませんか?
        それを投資にまわすのは難しいですかね。

        投資はおもしろいです。
        私は投資の面白さに目覚めて趣味のようになっています。
        投資歴20年以上です。

        トピ内ID:43c5d961ae61e84d

        閉じる× 閉じる×

        自慢じゃないですか~

        しおりをつける
        blank
        凡人
        本気で食費を減らしたいという気持ちがあるのでしょうか。
        減ればいいな~くらいに聞こえますね。
        30万円から20万円に減っただけでもすごいと思います。
        その20万円の食費で今の主さんがいるのだから、無理に減らさなくてもいいのでは?

        楽しい食事
        気分転換

        どちらも大切ですよね。

        トピ内ID:c6477ccdba0d1ab4

        閉じる× 閉じる×

        好きにしたら……?

        しおりをつける
        🙂
        ロッ君ママ
        どうしても減らせないとおっしゃてる以上 他人の家計など 興味無いなぁー

        そろそろ 生活習慣病に取り組むお年頃だし そうなると かなり 苦労しそうだけど…… そうじゃない人も居ますからね

        経済的効果として トピ主さんは必要です!

        トピ内ID:5ba7d06a34792624

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        金銭的に不自由しなければ良いのでは。

        しおりをつける
        blank
        うの花
        自炊分7万円も、おそらく食材を使い切れないで捨てていたり、高級食材ばかり買い揃えて、満足を味わっているのでは。

        ひとつの野菜で、数種の料理をしたり工夫が足りてない感ありです。

        自炊なら(世の主婦は工夫、勉強はします)2人でも7万円も要らないし、外食込みで月7万でも多いかなと。

        月20万円も使えるうちは使えば良いし、何も人と比べる事はない。
        20万使えば楽しい食事が出来ると、錯覚していそうで、、

        月数万円でもバランス良い手づくり料理数種なら、年取っても完全健康体でいられますよ。

        高級店で外食するのがプライドの人もいるのでしょう。

        トピ内ID:980eea4afc035bee

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        びっくり

        しおりをつける
        🙂
        ダリア
        お給料が20万以下の人もたくさんいると思います。
        そんな中20万食費にかけられる以前は30万以上? 恵まれているんですね。

        10万頑張って減らしたんですよね。
        デリバリー、外食を減らして自炊すればいいと思いますが
        それは、嫌なんですよね??
        そしたらもう、どうしようもないような。
        自炊でもいろいろ考えて作れば楽しいと思うのですが・・・
        もう、このままでいけばいつの日か
        健康診断等で引っかかってしまうでしょうから
        そうならなきゃ、主は真剣に考えないのではないですか?

        トピ内ID:0ee1825602d30e98

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        これじゃ誰もレス出来ない

        しおりをつける
        🙂
        VIRGO
        金額だけ書かれてもねぇ。
        どんな物を食べてるのかとか、一食辺りどれくらい食べてるのかとか、食材に何か拘りがあるかとか、肝心な事が全然書かれてないから、誰にもさっぱり分からないと思うよ。

        トピ内ID:64c16b6a39c062e6

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        いいとこどりは無理

        しおりをつける
        🙂
        アフリカのぺぺ
        月の食費がたとえ20万円かかったとしても毎月の稼ぎが200万円あれば問題なし。
        要は収入とのバランスですよ。
        収入が少ないのなら優先順位を決める他ありません。

        食事よりも投資をしたいのならそのようにさじ加減すべきです。
        或いは食事が何物にも勝るものならば他の事は諦めましょう。

        全部好きなようにやりたい!という願いをかなえる最短コースは収入を増やす事です。

        トピ内ID:7f9aec6a493453ae

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        だったら収入増やすしかない。て言うか、体大丈夫?

        しおりをつける
        🙂
        松花
        40代男、既婚です。

        独身時代の食費は月に三万を下回っていたので、トピ主さんの食生活は想像ができません。
        気分転換の外食はしていましたが週イチ以下、家飲みはビール350缶一本まで、昼は自作弁当とか制限はしてました。

        今までどんな節約を試みたかわかりませんが、無理ならば収入を増やすしかありませんよね。
        もしくは投資を諦めるか。

        ていうか、二人分だとしても月に20万とか30万とか…
        暴飲暴食を疑わざるを得ません。
        健康に問題ないのですか?
        食べ物の栄養を吸収しにくい体質ならいいのですが。

        また、何らかの事情で収入が激減ないし途絶えた場合、困りますね。

        短期的にお寺にでも籠って、質素な食事しかできない環境に追い込むとか、くらいですかね。

        トピ内ID:980b694afc004ae4

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        外食10万

        しおりをつける
        blank
        はるちゃん35
        いつも高いお店に行ってるんですね?

        自炊で7万円もうらやましいなぁ~
        ごめんなさい、ただの感想です

        トピ内ID:1a9df3a336a9816a

        閉じる× 閉じる×

        もったいない

        しおりをつける
        blank
        てんどんこ
        それでやっていける稼ぎがあるから食費に20万も使うのでしょうが、外食って飽きませんか?
        最近外食をするようになったからまだ飽きがこず、このペースなのかしら?
        もしくはSNSにあげるためにとか?
        外食って、たまにだから、記念日だから、楽しみと美味しさがある気がするけど、トピ主さんはそのレベルではなさそう。

        趣味が外食だからそこに注ぎ込んでるとは思うけど、貧乏人の私の感覚では、消えてなくなるものに月20万はやっぱりもったいない。
        身体にもよくないし、いかんせん時間がもったいない。
        某タレントが、毎夕食に3時間かけると言ってたことがあるけど、付き合わされる相手がかわいそうだと思った。

        パートナーは、トピ主さんと同じ考えだから付き合うのだろうし、もったいないとか無駄だと思えない限り我慢する理由がなければ我慢なんてできないでしょう。

        トピ内ID:147af3092b44c787

        閉じる× 閉じる×

        収入があるのならいいのでは?

        しおりをつける
        🙂
        もね
        気分転換の回数が多そうだなぁとは思いますが、それだけの食費がかかっても生活に困らない年収なら見直しの必要はないでしょ。

        食費の平均だけ見てないで、
        その人たちの年収の平均も見てみてはいかがですか?
        あなたの5分の1態度なら20万円以上の食費でも問題ないです。

        自炊の食材のレベルを落とすとか、
        外食の頻度と減らすとかすれば多少は減らせるので?

        外食はいくらでも出せちゃうかもしれませんが、自炊で一体何を買ったらそんか金額になるのでしょうか?
        高いお肉なら自分で焼くより外食の方が美味しく食べられそうだし。

        トピ内ID:8d0f683b7762301f

        閉じる× 閉じる×

        体型はどうですか

        しおりをつける
        🐱
        リキッド
        私の知る限りの30代男性で
        完璧ボディ痩せ型のマッチョさんだと
        1日1食昼のみなんですよね…
        あとはプロテイン笑

        今は1日7000円近くですね
        外食で考えるとそんなに贅沢でもないようにも思います

        1日3食でアレコレ食べると体型は太めになってませんか?
        1日3000円〜5000円で
        豪華1食とか、無理ですか?
        20万を15万で始めてもいいと思うのだけど…

        食が楽しみなら、他の固定費で削れるところを探すのもアリだと思う

        トピ内ID:d4c52d62811104aa

        閉じる× 閉じる×

        趣味なんでしょうね

        しおりをつける
        🙂
        Pimiku
        多分趣味みたいなものでしょうから、ある程度は諦めた方がいいと思います。エンゲル係数が高くなければいいのではないですかね。ウチも食が趣味なので子供なしで夫婦2人ですが、計算した事ないですがザッと25万/月ほどです(エンゲル係数は高くないです)。誰でも趣味をあまり我慢するのはキツイし、ストレスも溜まりますよ。私は体重維持のために栄養をある程度考えて食べるようにはしています。
        主さんの場合は、、、うーん、、外食を1回分控えてそれを自炊を1回増やすとか、少しずつ節約した方が一気にするとストレス溜まりますよ。

        トピ内ID:54559d6a30b4d7a4

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        節約する気がない

        しおりをつける
        blank
        おばちゃん
        贅沢してる自覚があって外食もやめられない。我慢はできない。
        そのままで良いと思います。これだけ自覚してお金かけてて減らす方法がわからないなんて、減らす気がないだけだと思います。
        浮いた分を投資に回したい、ではなく、先に投資分を寄せておけば良いと思います。家賃や光熱費と一緒で固定費扱いにするんです。そして残った分を食費に回す。外食は現金でお支払いするのが良いと思います。外食用の財布を別にしてはいかがでしょうか。

        トピ内ID:b2482ea47c184ddb

        閉じる× 閉じる×

        何をたべてるのか興味ある

        しおりをつける
        🙂
        もち
        次に食費に20万円もかけられるなんてすごいですね!

        皆さんのレスの通り高すぎだし減らさないとダメでしょうが毎日どんなものを食べてるんでしょうか。
        お酒も結構飲むとか。

        とっても気になります!

        トピ主さんが食事で譲れないところってどこなんでしょうね。

        それだけ出せて生活できているならいいんじゃないかなーとも思いますが体には気をつけてくださいね。

        トピ内ID:9ff1916ab51199f4

        閉じる× 閉じる×

        もったいな~

        しおりをつける
        🙂
        るさんちまん
        そのうちのどれくらいが正味の体の栄養になっているのか知らないけど、飲食店を助けて経済を回してくださいや。
        それが高所得者の義務でしょ。

        トピ内ID:923b01e14d89572f

        閉じる× 閉じる×

        感想

        しおりをつける
        🙂
        雪猿
        額面だけに注目すると、高額で経験したことがないので、
        逆にどうすればそこまでの費用になるのか分かりませんが、
        まあ、収入に対しての食費の割合を示す「エンゲル係数」の平均が
        25%前後なので、参考にしてみてはどうでしょうか。

        なお、節約したいのなら、我慢は必須ですが、
        気分転換をかねての外食が止められないのなら、
        食事内容のレベルを下げ、贅沢品を摂取する頻度を減らすしかないと思います。

        個人的に心掛けているのは、平日は自炊、休日は外食やデリバリーで、
        「肉・魚」を交互にして、プラス野菜を摂ることを意識するくらいです。

        トピ内ID:e00ef970affe8bcd

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        うちは6人で月15万

        しおりをつける
        🙂
        都民
        うちは大人6人で15万前後です。
        外食は月1回程度です。
        デリバリーも同様です。
        カロリーに換算しても採りすぎでしょうね。
        独身で月20万の食費は、どんだけ食ってるのか。

        現代人は食べずに死ぬのではなく、食べ過ぎて病気になり寿命を縮めます。

        トピ内ID:05e6d755fda66735

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        外食の単価を上げ、回数を減らす

        しおりをつける
        🙂
        エル
        私たち夫婦も美味しいものや外食が好きで、30代の頃は食べ歩きを趣味にしていました。
        週に一度はちょっといいお店でディナーが習慣になっていました。

        40代に差し掛かる頃、健康に特に問題はないのですが、外食が少し重たく感じられるようになってきましたので月に1回に減らし、家での食事も野菜中心の健康的なメニューを心がけるようにしました。野菜って最高に新鮮で美味しいものを買ってもそこまで高くはならないんですよね。

        そうすると少し食費が浮きますので、1回のディナーにもう少しお金をかけられます。

        例えば、週一で1万円の外食をするよりも、月一で2万円にした方がずっと満足感が高いことに気がつきました。
        週一だと美味しいもの食べても日常の延長なのですが、月一だととても特別なものになります。そして外食費は半分になります。

        また、健康な体でとる食事は何よりも美味しいです。

        トピ主さんも、食費を節約しようと思うと辛いかもしれませんが、より外食を楽しむために回数を減らしたり、より健康に美味しく食べるために自炊を野菜中心に変えたりすることなら受け入れられませんか?

        結果として食費も抑えられるのですから最高だと思います。

        トピ内ID:f8f5422e1a45a6f3

        閉じる× 閉じる×

        外食

        しおりをつける
        🙂
        青碧
        何だか、痩せたいのに食べてしまうとか、やめたいのに酒を飲んだりやタバコを吸ってしまうというのに似ていますね。

        ちなみに、それらのものを何かを工夫してやめる方法は、ありません。自分の意志でやめるしかありません。

        とはいうものの、食と酒タバコは違いますね。酒タバコははスッパリ辞めるしかありませんが、食はスッパリというわけには行きません。普通はスッパリという方が容易です。食を適度に減らすということは、とても難しいのです。

        私ならば、本気で減らしたいと思っているのならば、外食をスッパリやめます。それしか目標へ到達できる道は無いように感じます。

        トピ内ID:05cfe42b8f774d3c

        閉じる× 閉じる×

        好きなものを食べてください

        しおりをつける
        🙂
        なおこ
        私は先日死ぬかもしれない状況に陥って、病院食だけが楽しみな日々を過ごしていて退院したら節約より楽しめることが大事、好きなものを食べようと思いました。
        トピ主はまだお若いので健康には心配ないと思いますが、食事は楽しめる時に楽しんだら良いと思います。

        トピ内ID:8f7bdc88d8bd8c62

        閉じる× 閉じる×

        外食デリバリーをしてて食費節約なんか夢ですよ

        しおりをつける
        blank
        ソレイユ
        おいくら万円稼いでいるのかわかりませんが
        食費に30万円使えるなんて相当稼いでいるとお見受けします。
        エンゲル係数の割合が数パーセントならば思い悩む必要はないと思いますけど・・・

        外食&デリバリー辞めれば速攻で10万円は削れますよ。
        気分転換の外食がどうしても辞められないなら他を削りましょう。

        まずは外食は一切しない。デリバリーも頼まない。
        ご飯は絶対家で食べるをマストで。
        でもデパ地下等でお惣菜買って家で食べるはOKから初めてみればどうでしょうか?
        外食デリバリーをしてて食費節約なんか夢ですよ。

        トピ内ID:96647b4bad3c7c3d

        閉じる× 閉じる×

        他の費目で節約すれば?

        しおりをつける
        🙂
        通りすがり
        食事の内容を無理に変えると、ストレス溜まりますよ。
        いま現在のトピ主さんの健康状態に問題が無いのなら、そのままでいいと思います。
        節約は他の項目で頑張れば良いのでは?

        トピ内ID:0fadcbae3b93a600

        閉じる× 閉じる×

        もう少し、詳しい説明を・・・。

        しおりをつける
        🙂
        ミカンの花
        「外食10万」といっても他の方が書いているように、
        「5000円×20回」なのか、
        「10000円×10回」なのか、
        「50000円×2回」なのか、
        どれなのでしょうか?

        また、どういうお店に行かれているのでしょうか?
        度々焼肉店に行き、高い肉ばかり頼んでいるのか、
        一人数万円する高級フランス料理店に行っているのか…。

        「20万」という金額も、
        トピ主様お一人分の金額ですか?
        それともパートナーの分も含めての金額ですか?

        あと、これも他の方と被りますが、
        トピ主様の収入はお幾らですか?
        トピ主様の月の手取り収入が非常に多く、
        食費の割合(俗にいうエンゲル係数)が低いのであれば、
        それほど気にする必要はないと思いますけど。

        トピ内ID:0df8e071be3cb294

        閉じる× 閉じる×

        収入が多ければ問題ない

        しおりをつける
        blank
        アップルサイダー
        >もしかしたら食費20万円は高いのかもと調べてみると、
        >独身男性の食費は外食も含め平均で4万円程度
        あなたの収入が多ければ、一般的な値は気にする必要はないでしょう。
        収入が30程度だったら食欲が制御できない人だと思う。

        トピ内ID:5b96d26a346ab657

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        そもそも

        しおりをつける
        🙂
        ゆかたん
        どうして食費を節約するのでしょうか。
        必要がなければそのままで良いと思います。

        私も小学生の子どもと親子二人で15万円はいきます。
        外食をすれば、あっという間に20万円に届くでしょう。

        トピ主にとって、食事がこの上なく大切なものならば、そのままで良いと思います。
        切羽詰まれば、自然と抑えられるようになるでしょうし。

        トピ内ID:8c8d0288735de8cc

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        普通は外食を食費に入れない。

        しおりをつける
        🙂
        レモネード
         食費月4万円という時に、普通は外食費は入れません。トピ主の場合も気分転換の要素が強いようなので、食費とは考えない方がいいと思います。とすれば10万円程度ですよね。まあ、独身男性としたら妥当だと思います。
         さて、気分転換の費用ですが、他に何に使っていますか?その総額を見直した方が現実的ですよ。案外、飲み代で消えている独身男性も多いので似たようなものです。

        トピ内ID:98125e4afc0656e1

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        昨日の昼、某和食レストランで。

        しおりをつける
        🙂
        躑躅
         昨日の昼、小雨で、子供たちは学校。
        夫と私が 珍しく、平日一緒の休み(どちらも 365日の交代勤務制で 土日は一緒が多い)なので ホテルに。

        夫 天重 4千円
        私 鯵フライ定食 2800円

        6800円+税金

        外食は高いですよね。
        ランチで これだもの。

        コロナ前、某有名中華料理店で 総勢8名(家族5人+両親+祖母)で会食。
        20万越でしたね。フカヒレ6万円が いまだに目に焼き付いています。
        他に値のはるものアリですが ス…スープで此れ?の印象が…

        やっぱり 外食を削るのが 正解かな と思います。

        トピ内ID:fc69c683984afc82

        閉じる× 閉じる×

        コメントの御礼

        しおりをつける
        🙂
        てね
        様々のご意見を頂きありがとうございました。大変興味深く拝読しました。

        また、大変申し訳ありません。
        コメントでも頂いていましたが、こちらに書いてみて、実は必死になって節約する気はないという自分の本心に気づきました。
        ご助言いただいた皆様申し訳ありません。(もちろん、食生活レベルをおとさずに節約できるならばしたいです。)

        私の同僚・知人には月の食費が50万円超の方がいます。
        私の食費が20万円くらいだと知ると「もっといいもの食べなよー」、と彼ら数名から言われたことから私とは異なる環境の方々の食費感覚を知りたかったのが目的でした。
        食費50万円超/月 は私からすると信じられない金額ですが、では私の20万円/月 はどうなのだろう?というのを定量データからではなくコメントから知りたかった次第です。

        やはり月の食費20万円というのは過多だと改めて実感しました。ご意見を伺えて大変有益でした。

        以下、補足です。
        手取収入に対する食費の比率は15%弱です。比率としては適正範囲内かと思っています。

        外食は幅がありますが、1-2万円/人で月4回程度の頻度です。

        普段のスーパー、専門店での買い物では健康・味重視で有機栽培のものや、肉類・魚類では一度も冷凍されていない鮮度の高いものを買うことが多いです。お酒はワイン(1k-5k円で週1-2本)を買うことが多くこれらが自炊の食費を押し上げているのかと考えています。

        食事量はウェイトトレーニング、その他スポーツをしているのでやや多い傾向にあるかと思いますが、大食いとは言われたことはありません。パートナーも同様です。

        投資(投信・ETF)は月に5,000USDほど積み立てていますが、今後はストレスにならない範囲で食事のランクと外食の頻度を下げ、投資に回せるお金をもう少し捻出しようかと思います。

        みなさまご意見を頂きありがとうございました。

        トピ内ID:0162810c86d87f46

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        もっと情報が必要

        しおりをつける
        🙂
        匿名希望
        トピ主さんの食費の使い方がわからないので、改善方法を考えるのはなかなか難しいです。なので一般論になってしまいますが提案を書いてみます。

        まずトピ主さんにとって外食が食道楽という趣味であるならば、10万円は食費ではなく趣味娯楽費として計上すれば良いのではないでしょうか。食費10万円、趣味10万円ならば多めではあるけど家計としてそれほど違和感のある額でもないでしょう。我が家もちょっとお金のかかる運動系の趣味に夫婦で月平均10万円ほど使ってます。

        そのうえで、総額を減らすのであれば2つ提案があります。

        1つはふるさと納税を活用することです。トピ主さんは高収入と思われるのでふるさと納税もそれなりの額を使えるでしょう。お金をかけずに日本各地の特産品を取り寄せられるので満足度は高いです。回数が多いと確定申告の手間はかかりますが、今年の申告からはかなり楽になるのでお勧めです。

        もう1つは外食をランチ主体にすることです。飲酒が主目的だとダメですが、食事だけならそこそこ有名なお店でもランチ時は安く食べられることが多く、満足度をそれほど下げずに使うお金を減らすことができます。3000円のランチなら結構良いものを食べられます。二人で6000円かかったとして、3日に一度、月に10回で6万円です。

        いかがでしょうか?

        トピ内ID:a1ea952b5811dd63

        閉じる× 閉じる×

        平日を削りましょう。

        しおりをつける
        🙂
        うーこ
        それは二人で月20万って事ですか?
        2人で月20万はまぁ使いすぎだけど、共働きならあり得る数字です。
        食にこだわりがあるって事ですが、今以上に節約したいなら、
        平日の朝はシリアル、夜は宅配弁当とかにしちゃって土日に好きなものを外食する
        とかにしたら月15万位まで抑えられないでしょうかね。

        私は一人暮らししてた時は食費3万。外食1万でだいたい4万位でした。
        今は家族4人で10万で、結構好きに食べてるつもりなので
        ほっといたら食費月30万っていうのがびっくりです。何食べたらそうなるんだろう。
        毎日ステーキ食べてるの??

        トピ内ID:687dbeeb5c66b2d1

        閉じる× 閉じる×

        逆に聞きたい。何を食べてるの?

        しおりをつける
        🙂
        コーヒー
        参考までにここ3日間の3食、9回分の食事の内容を教えていただけないでしょうか?

        あとデリバリーや外食の回数や内容、1回あたりの単価も知りたいです。

        トピ内ID:add02651aafc29a9

        閉じる× 閉じる×

        収入次第

        しおりをつける
        🙂
        こげ
        収入が1億だったら20万は安いし
        本人が満足しているのであれば他人を気にする事ではないですね。

        トピ内ID:76cdcc4af158642c

        閉じる× 閉じる×

        別に気にしなくていいのでは?

        しおりをつける
        🙂
        リンゴ缶詰
        投資は投資で稼いだ分をまた再度つぎ込めばいいだけであって
        食費はお酒代も含めて20万円ということであれば、そんなに高くないのでは?

        お酒代が含まれなくて、20万円使っているということであれば、大したものだなという感じですが
        消費は完全に品質と比例しています。
        食費を落とせば当然日々の食卓の内容に直結します。
        ワインにしてもボルドーで5000円のボトルを毎日飲んでいれば、そこそこいいお値段になりますし
        このくらいの価格帯が飲んでいても楽しいと思いますし
        値段を下げていけば、ワインは味と直結しているので、飲むのをやめるのが一番ということになるかと。

        外食もお酒を飲むのであれば、一回のお会計が一万を超えるのはザラだと思います。
        家飲みを増やしてデパ地下のテイクアウトに切り替えていくとか、いろいろあるとは思いますが
        外食の楽しみはまた別のものですし、そんなにあれこれ考えなくてもよいのでは。

        トピ内ID:ad99eaf1d204527f

        閉じる× 閉じる×

        外食をやめるしか

        しおりをつける
        🙂
        りら
        一般的な感覚でいけば、外食が多すぎだと思いますが、
        食は個人個人で価値観が分かれるので、主さんがそれで良いなら、改善しなくても良いのでは?
        いや、節約したいんだ、というなら、外食の回数を減らす、安い店に行く、食べる量を減らす、しかないです。

        トピ内ID:35cf2bf42084201e

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        そんな頻繁に「気分転換」が必要?

        しおりをつける
        🙂
        松花
        だったら仕事とか、食生活以外の生活を見直したらどうですか?

        気分転換の必要性が減りますから、外食が減らせるのでは?

        気分転換やリフレッシュの方法を変えるとか。

        ヤケ食いヤケ酒って、あんまり美味しいとは思えないんですがね…それでいて量は要るから、結局高くつくし。

        トピ内ID:980b694afc004ae4

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        食費以外を節約は?

        しおりをつける
        🙂
        ごごっく
        >自炊分: 7万円 デリバリー分: 3万円 外食分: 10万円

        ↑これがパートナーと二人分なのか、それともトピ主さんだけの分なのか分かりませんが、
        収入が多いのであれば、別に食費にいくら掛けても良いのではないでしょうか。
        食べるのがお好きなんでしょうし、食費以外で調整すればよいのでは?
        ただ、このままではお金が足りない、食費以外で削れるところがない…ということであれば、外食の回数を減らすなり、自炊を頑張るなりしないとダメですが。
        ちなみに、我が家はふるさと納税で美味しいものを楽しんでますよ。

        ちょっと余計なお世話かもですが、あまり外食やデリバリーばかりだと(その内容にもよりますが)トピ主さんは30代ということですし、そろそろ今後の健康面が心配です。

        トピ内ID:5c04bebd1edfe396

        閉じる× 閉じる×

        外食が多いのですね

        しおりをつける
        🙂
        Sally
        ・回数を減らす
        ・単価を下げる

        ですね。
        1回あたりの食費はどの程度なのでしょうか?
        昼、夜別に予算を決めればいいと思います。

        ちなみに私は、
        昼は2000円まで、夜は5000円まで、飲み会は月2回までと決めています。
        仕事の合間のランチは500円前後にしています。
        年間数回は上限以上の食事をすることもあります。

        トピ内ID:f2123c70ba63f7a6

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        そうだね…

        しおりをつける
        blank
        お匿さん
        まあ自覚をするしかないんだけど。

        トピ文にあるような概算で語るだけならば、予算と決算での比較となるので
        結局は〝我慢”して予め決めた金額を意識しながら食生活を営むしかなくなる。

        そうでないならば、〝記録式ダイエット”のように
        毎食を日記や帳簿のようにきちんと記録していくことで
        その1つ1つの食事や買い物などが自分にどれだけ必要かを認識していくしかない。

        記録をつけていくうちに自分が何に拘っているのか、
        拘っているものの優先順位は何なのか、優先順位が低いものを切り捨てられるか。
        そういったことを見つめ直すしかありません。

        そして同時に支払い方法もその都度自覚しやすい形にすることも必要かもね。
        例えばね、ほぼすべてがカード決済だったら、締め日が来て明細を見て
        どの店でどれだけ使ったかを締め日になって振り返るだけにもなるわけ。

        でも、現金支払いだったり、プリペイドを含めた電子決済でチャージをする形ならば
        少なくてもそのチャージ毎に幾ら使ったかを認識はしていけるわけですよ。
        まあ、例えばの話だけどね、電子マネーなどで2日に1回1万をチャージします。
        この枠組みだけをルールとして好き勝手に飲食をしていけば1ヶ月は15万になる。

        残高不足を防ぐために初めに10万チャージして、あとは2日に1回1万。
        つまり残高が常に10万前後であれば月15万ペースといえるわけ。

        でさ、栄養面でとか言っているけど、それならば月30でも20で15でも
        大差なく実現可能なはずなんだよ。別の拘りが必ずあるんじゃないの?
        例えば安全性重視となれば、国産限定とか無農薬有機野菜とかを選ぶだろ?
        そういった拘りがあればコストがかかるのは仕方がない。

        でも和牛でもA5をA4に落とすのはとか、譲れる部分が何なのかを知るしかないよ。

        トピ内ID:4b20e56a2b56a1e3

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        減らさなければいけないんですか?

        しおりをつける
        🙂
        30万をこえます
        減らさなくても生きていけるならそれでいいじゃないですか?

        食費は、食に興味があるかどうかで、だいぶ変わると思います。

        食に興味があるなら、物価の安い地域に住んでいてもどうしても高くなるでしょうが、それがその人の幸せだったりアイデンテイテイ、メンタルヘルスを支えることにもなるので、削りにくいでしょう。

        食に興味がないなら、物価の高い地域に住んでいたって、缶詰ばっかり食べてれば安く済むのでしょうし。

        他人にしあわせを保証してもらえるわけでもないのに、なぜここでそんなことを聞くのでしょうか?

        ちなみに申し上げますが、うちは4人家族、50手前の夫婦、中学生女子と小学生男子がいます。食に関心の高い家系で、子供らも食事に対する冒険心も好奇心も強いです。

        月30万以上を使っています。

        最低賃金が時給換算で1700円ほどの地域に住んでいますので、カフェで4人で朝ごはんを食べるだけで1万円はいく物価です。

        つまり夫も稼いでますし、私もパートですが、日本の都心では考えられない時給をいただいてます。なので月30万以上使っていますが、それが我が家の幸せ、我が家のバランスですので、なんら問題視しておりません。

        トピ内ID:b891922f530bef72

        閉じる× 閉じる×

        命とか健康は

        しおりをつける
        🙂
        まま
        お金にかえられないので

        健康な身体を維持しているなら
        安いもんですよ


        ところで毎月20万の食費も使うのに
        判断がつかない様ですが


        何に困っているのでしょうか
        自分たちの事ですよね


        パートナーは何といってますか。

        トピ内ID:fad06770bf5dca6b

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        高いです!

        しおりをつける
        🙂
        さくら
        どう節約しても…ってそれで節約出来てます?
        まぁいくら使おうとトピ主さんの自由ですが、将来の為に貯蓄に回そうとは思わないのかな?
        ある日突然病気で倒れるかもしれませんし、人生何が起こるかわかりませよ。
        食費の何倍ものお給料をもらっているんでしょうね。スーパーの値引きセールに引かれてしまうおばちゃんには羨ましい話です。

        トピ内ID:88a7eb0483199c1e

        閉じる× 閉じる×

        考え方をかえる

        しおりをつける
        🙂
        うらやましい
        私のような貧乏人からすると、月20~30万かけるのは食費とはいいません。それは趣味・遊興費です。ですから楽しめばいいんじゃないでしょうか。食べることで心が支えられているんでしょ?楽しみなんでしょ?年を取れば食べたいものも食べられなくなります。若いうちに好きなものを食べた方がいい。投資なんて生活に必要な分を削ってまでするものじゃない。好きなことをして心豊かに人生を過ごした方が絶対いいと私は思います。自炊しても7万もかかる人が食費を減らすなんて考えるだけ無駄です。そしてぜひ、経済を回してください。栄養については小学校の家庭科程度の知識があれば大丈夫。

        まぁ、僭越ながらアドバイスがあるとすれば、脂肪、糖、塩分はほどほどに。
        それから、マズいと思うものでも我慢して何度か食べると食べられるようにはなります。味覚なんてそんなもの。入院したことありますか?庶民が入院する病院の食事なんてだいたいマズいものですが、1~2週間それだけを食べていると、それなりに食べられるようになるものです。からと言って、退院後もその食事を続けるかと言えばNOでしょうけど。

        トピ内ID:7ff4f86127cdd96c

        閉じる× 閉じる×

        内訳が良く分かりませんが、

        しおりをつける
        🙂
        まい
        20万円の中には酒代も入っているのでしょうか。

        コロナで酒類提供がなかった事は置いておいて、
        フレンチでワインとペアリングしたら二人で5万、10万はあっという間だと思います。
        お酒を飲まずに食事だけで外食10万だと、食べ過ぎではないかと思われます。

        ともかくですが、私は外食費は遊興費だと思っています。
        食費とは家で食事をする時の費用。
        お酒は嗜好品。

        全部合わせた額を一般家庭の「食費」と照らし合わせることには無理があります。

        美味しい物を食べることは生き甲斐です。
        トピ主さんの収入で無理が無いなら、満足が出来る楽しい食事をなされば良いのではありませんか?

        投資の為に食費を削るなど本末転倒の様に感じます。

        投資で儲けて、どんどん美味しい物を食べ続けるのがよろしいかと。
        もちろん、健康には気を付けて。

        トピ内ID:0bbb5a5bb938afd8

        閉じる× 閉じる×

        食費をかけるのは必要なことです。

        しおりをつける
        🙂
        ルミネ
        私は食費を健康への投資と考えているので食材には栄養バランスを考えて購入しています。料理上手の家政婦さんに作り置きなどを作ってもらったらどうでしょうか。食材も自分で選ぶことができますし、きっとおいしい食事がとれると思います。

        トピ内ID:0e9abdfd282f898f

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        今のままでいい気がする…

        しおりをつける
        🙂
        mwk
        うーん、なかなか減らせない食事をちまちま減らして3万浮かせて、
        それを追加投資にまわして主さんがどれだけ嬉しいのか?と率直に思います。
        それなりに収入があって、大きな単位でお金を切り回したい方とお見受けするので。
        今、食事がストレス解消になって健康を害しないのなら、
        それっぽっちの為だけに我慢しなくても良いのではないかなあ。

        それはそうと、微々たる金額でもいいから減らしたいのなら、
        まず努力に見合わない結果しか出ないと思った上で進めた方がいいです。
        家計ってそういうものだと思います。

        私でしたら、外食費か内食費、どちらかに比重をまとめると思います。
        外食を存分に楽しみたいのなら、そこはあえて削らずに、
        その分自炊のコストを下げる努力をします。まとめ買いや作り置きなど。
        で、デリバリーはコスパ最悪なので極力使わないようにします。
        作りたくない時は、家にあるカップ麺ひとつでその1食は我慢して、
        その分外食楽しむぞー!と思うようにする。

        一方、食べたい時に好きなものを食べたい、
        自炊に追われて日々ちまちま暮らしたくないと思うのなら、
        自炊の食材費やデリバリーは存分に使い、その分外食を我慢します。

        お酒の比重が高いようなら、そこも見直しましょう。
        もうやっていると思いますが、通販などでロット買いしてコストを下げることと、
        外食時の飲酒は程度にストップして、あとは帰宅後に自宅の買い置きで楽しむとか。

        あと今はそういう時代だと思うのであえて気兼ねせず申しますが、
        パートナーの方が男性か女性か、年齢もわかりません。
        一番よく食べよく飲む年齢・性別のお二人で暮らしているのなら
        今は食費は仕方のない部分もあると思います。

        個人的に30万を20万まで下げてもう限界、今は楽しめているのなら、
        これ以上上げない努力でいいんじゃないかと思いますけどね。

        トピ内ID:8701946a4d0a1207

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        食べ物に妥協はできない。

        しおりをつける
        🙂
        メルシー
        都心でそこそこ食材もこだわったレストランでのディナーにシャンパーニュとワインで3本空けたら10万位しますよね。
        2人で食費30万も全然有りです。
        収入があるのなら悩む必要はないですね。

        トピ内ID:cfab70d38c1f3f4c

        閉じる× 閉じる×

        ケースバイケース

        しおりをつける
        🙂
        今日も贅沢
        20万円と書かれても、状況がわからないことには。

        うちの場合、時間がある時は作ります。

        夫も私も激務の時は外食デリバリーなんでもありで、もしかしたら20万も超えているかも。

        でも激務の時は収入も多いから(2人とも自由業)お金で解決できる労力はお金を使うという感じ。

        このパターンで収入はうなぎのぼりです。

        お金は使い方だと思います。

        トピ内ID:7faf726a4945e06a

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        ゆん

        しおりをつける
        🙂
        ゆん
        わかります!
        夫と二人暮らしです。
        二人とも在宅で自炊が中心なのに、月14万とかでした。

        食事は、いつもこだわりの強い夫が作るのですが、栄養があってバランスが取れているもの、なおかつなるべく野菜多めです。

        イタリアンが多く、パスタなどに拘りがあり、近所の輸入食材屋でよく買っていました。
        パスタならアルネチェロの有機パスタで、全粉粒のやつ…みたいに決まってました。
        トマト缶を買いすぎて業者だと思われたこともあります。

        一回、他の方はどれくらいの食費なのか調べてびっくりしました。我々は自炊が多いから安いと思っていたのに、世間では自炊が多めで二人暮らし14万は高かったのです。

        しかし、地方に引っ越してから一気に安くなりました。

        我々の場合シンプルに家の近くのスーパーの物価が高かったようです。

        まだ節約の余地はあるとは思うのですが,食は自分達の身体を作るものですから、ある程度高くても健康への投資として割り切っています。

        また、環境への配慮から有機野菜を選んだり、動物への配慮から平飼い卵や放牧牛の牛乳(市場の多くの牛乳は牛のつなぎ飼いで自由に動き回れない)を選んだりしても高くなりますね。

        結局、買い物って投票のようなもの、自分の応援したい価値観に投じるものですから、周りから数値だけで判断できません。

        トピ内ID:d71d03f613be3200

        閉じる× 閉じる×

        御取り寄せだけで暮らしているならあり得る

        しおりをつける
        🙂
        ぎんねこ
        百貨店のお鍋セットやらお惣菜を毎食買って食べているなら、それぐらいになるかもしれないけれど、本当に自炊していればそこまでお金を使うこと皆無だと思います。
        親子三人で食べていますが、一日のお惣菜の費用が、二千円いかない額です。一か月ドリンクを入れても八万程度です。一人頭三万いかないぐらいで自炊できます。
        先ず外食をやめましょう。外食をお弁当などに置き換えて、なるべ自炊すると、せいぜい七万か八万になりませんか。それでも多いぐらいです。
        健康のため、自炊をしましょう。
        私は以前都心の一等商業地で働いていて、独身の頃外食を良くしていましたが、二十代でも中年太りのような体型でした。確かに一流のものを食べて、太っていました。しかし、若い女性らしい細身の体形ではなかったです。美容にも良くないし健康にもよくないと思います。
        あれから、以前の会社の周囲を歩いてみましたが、周囲のレストランは健康志向になり、サンマの炊き込みめしとか、和食のお惣菜系の料理を出しており、これなら北関東の我が家で食べているお食事と変わらないなと思いました。主婦になっても、兼業主婦だったとしても、結局食生活はそんなに変わらなかったんだと気が付きました。
        きっと働いていたら、家でお弁当を作って会社に持参していると思います。

        自炊のすばらしさに気づきましょう。節約だけでなく、健康管理も果たせると思います。

        トピ内ID:ca02aa55dbefeb20

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        減らさなくてもいいのでは

        しおりをつける
        🙂
        チャンえみ
        現時点で毎月定額貯金出来ていて貯蓄額が1000万以上、持ち家、マイカー所持出来ているなら食費は削らなくても良いのではないですか?

        トピ内ID:8c414836a1691b0a

        閉じる× 閉じる×

        食費以外を削る

        しおりをつける
        🙂
        ぴよ
        いいな〜私も1ヶ月でいいからそのくらい食費にかけてみたいです。

        食のランクを落とすのは大変ですから、家賃、車、交際費など他の項目を低くしては?トピ主さんは収入がありそうですし、他の出費もそれなりにありそうですよね。

        私も食べるのが好きでたまにいいレストランに行ったりしていましたが、家のローンを持ってからは気分的に難しくなりました。

        罪悪感を持たず、楽しんで食べてください。

        トピ内ID:6d4d50d2ebec0b89

        閉じる× 閉じる×

        年収が多ければ問題なし

        しおりをつける
        🙂
        ダメ妻
        「エンゲル係数平均 年収別」で検索してみると、年収が多ければ多いほど食費の占める割合は減っていきます。例えば年収1200万なら月額20万までは平均。また、パートナーさんが大食いだったり男性だったりするともう少し高くなるでしょう。これは仕方ない気がします。

        投資に回すお金を貯めたい、のなら固定費を見直すほうがストレスが少なくて済むかも知れません。例えば通信、家賃などですね。

        どうしても食費から削りたい!のなら、外食とデリバリーは止める。その代わりデパ地下とか美味しいテイクアウトに切り替え。老舗のお弁当屋さんからの仕出しとか。外食よりは割安になるかも。

        トピ内ID:71a3db6369195411

        閉じる× 閉じる×

        世帯収入と食費以外の支出は?

        しおりをつける
        🙂
        和菓子餡
        それがわからないと何とも。

        これがあなたとパートナーの月収合わせて30万、食費20万家賃その他10万で貯金0ですとかだったら、すぐに食費を見直さなきゃ!ってなるけど、世帯月収100万で食費20万家賃20万その他で10万で、残りは全部貯金してますとかなら、まあそんだけ稼いで貯金もできてるなら許容範囲じゃないかと思うし。

        肝心なことを書いて相談してくださいね。

        トピ内ID:efabb43d8d9c34b4

        閉じる× 閉じる×

        投資を諦める

        しおりをつける
        🙂
        もなこ
        どうやっても減らせないというのなら、多分、どうにか我慢したところで1、2万円減らせる程度では?大した投資額にもならないし、それだったら満足のいく食生活をすればいいんじゃないかなと思います。おそらくそれに見合う収入を得ているんだろうし。

        トピ内ID:e395bb55ea4e5af8

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        パートナーは男性?女性?

        しおりをつける
        blank
        のりまき
        そして、月20万円の食費は1人分ですか、2人分ですか?

        もし、貴方のパートナーが男性だとすると、自炊+デリバリーで10万、これを2で割ると5万で、ここで平均値より1万円オーバーしてるわけですね。

        食事にかける費用は「食費」ではなく、貴方の場合「趣味・娯楽費」と捉えるのが自然かと思います。

        「食費」の中に「趣味・娯楽費」が混在しており、パートナーとの楽しい食事は、「趣味・娯楽費」もしくは「交際費」と言うカテゴリーでしょうか。

        食費をどう節約出来るか、と言うよりは、「食と言う趣味を削れるかどうか?」と、ご自身に問われてから、お考えになられてはいかがでしょうか?

        トピ内ID:31391711f8cd5888

        閉じる× 閉じる×

        困ってなければ比べる必要ない

        しおりをつける
        🙂
        自慢はやめよう
        パートナーと住んでいながら独身と比較する所で馬鹿だと思いますし、収入の何%が食費も分からないし、恐らく一般的に外食は食費に含めない傾向にあるし、単に自慢したいだけ?

        困ってなければ下げる必要ないのでは?

        食費を下げるなんて古い考え。
        今は食費をかけて病気しない健康な身体を手に入れる考えです。

        トピ内ID:820e735663a5c420

        閉じる× 閉じる×

        今のままで

        しおりをつける
        🙂
        みん
        コロナ禍で世の中の経済が不安定な中、独身の男性が食費に20万円使ってくれることは非常に喜ばしいことだと思います。経済を回すために今のままの食費で行っていただきたいです。投資にお金を回したいと仰っていますが、お金を使ってくださることも良いことだと思います。

        トピ内ID:146d6070cdc46600

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        収入次第

        しおりをつける
        🙂
        うみ
        食費20万円も収入に見合っていればいいんじゃないでしょうか?気分転換の外食に10万円使えるなんて羨ましい限りです。お金を使える人が使って経済を潤して行ってほしいですね。
        でも本気で減額したいなら、デリバリーを止めるだけでも違いますよね。白米炊いてデパ地下でお惣菜を買うほうが安いような気がする。

        トピ内ID:8f25c42704a8590b

        閉じる× 閉じる×

        パートナーの分は?

        しおりをつける
        🙂
        あれれ
        外食はパートナーの分も払っているのですか?
        だとしたら別にフツーかな。

        それともご自身だけでの金額ですか?

        あと、外食時にお酒は飲まれてます?
        そこでも飲むか飲まないかで全然違いますよ。

        うちは夫婦でお酒を飲まないので、夫婦で酒飲みの家庭と外食時の支払いが倍以上違う事をこの間知りました。
        ちょっとお高い焼肉屋なんかに行くと、2人で4万近くすると言っててビックリ!

        なので、その家庭によりますよね。

        それと、他の方も書かれてましたが、独身男性の食費4万って、あなたの言う自炊分だけでは?
        外食は、交際費として計上されてるのかも。
        そこの感覚が違うかと。
        なので、あなたの自炊分が7万だから、3万は節約出来るのでは?

        でもこれも、その男性の収入によりますよね…
        あまり食費に掛けれない方は2万以下とかで済ませているかもしれないですし。
        平均といっても、まぁ一般的にこれ位ってだけで、収入の多い方は10万以上はフツーかと。

        >しかし、私の場合、どう節約しても食費20万円程度が限界でそれ以上に食費を下げる場合は食事が楽しくなくなりそうな気がしています。

        との事なので、節約は無理ではないでしょうか。
        気分転換兼ねての外食はやめれないのですし。

        外食で安いファミレスでいいって思うなら、少しは節約出来ると思いますけどね。
        嫌でしょう?

        私も外食で美味しい物を食べたいと思うタイプなので、我慢出来ないお気持ちは分かります。
        ただうちは家族がいるし、基本主人が払ってくれているので贅沢は言えませんが、自分で稼いだお金だったらなかなか制限出来ないのでは?

        しかも理由が投資に回したいだけなんですよね。
        それだと我慢出来ないかも。
        何か切羽詰まる状況にならないと。

        収入が減れば本気で節約するかもですけどね。

        トピ内ID:ca1a3655dc03b7e5

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        お酒飲まれます?

        しおりをつける
        🙂
        まめこ
        食費を減らしたいとのこと。
        外食、高級なお店に行かれるのでしょうか?
        自炊も7万円、良い食材ですか?お高めの設定のお店で購入されるのでしょうか?
        20万にお酒も入っていますか?

        私もお酒を飲みます。お酒が入るとお料理も格段に美味しく感じますし、お酒で麻痺しているのか通常よりも多く食べる事ができます。
        私はお酒を週末(金土日)にしています。平日は時間がなくて、ご飯のお供はスパークリングウォーターです。シュワシュワしているので「お酒のような飲み心地」で満足です。栄養と体型維持の為、野菜が多いです。野菜(副菜2-3品)とメインはお肉かお魚。
        これで満足で、食費もトピ主さんの1/10(お酒は除く)お酒と言ってもワインが月に2-3本ですので、そんなにしないです。

        外食は美味しいですけど、味も濃いですし油っこいものが多いので、健康を考えると外食はあまりしたくないです。

        トピ内ID:3900257412a85bba

        閉じる× 閉じる×

        自己投資

        しおりをつける
        🙂
        みん
        二人で20万円なのですか、一人で?

        お金がカツカツというわけではなく、気分転換を兼ねているのなら(明日の仕事へのエネルギー)、自分への投資と思えばいいのでは?

        トピ内ID:c0a05e6b2ee6fe6e

        閉じる× 閉じる×

        うーん

        しおりをつける
        🙂
        まーこ
        あなたにとって食べることが生きがいならば、そこを節約する必要はないと思います。
        それ以外で節約できそうなところを見つければ良いのでは?
        たとえば、服や靴はなんでも良いのならファストファッションにするとか。

        トピ内ID:05c15655fd866fc5

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        発想を変えてください。

        しおりをつける
        🙂
        人生の後半
         昔からの方法です。
         先に、投資に回したいお金を回してしまいます。余った分で食べればいいだけのこと。
         借金してまで食べませんよね。

        トピ内ID:ecb2ea55ef98c90d

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        投資か外食か

        しおりをつける
        🙂
        匿名
        手取り50万稼いでいて20万食費とかなら問題ないじゃないですか?
        25万で20万の食費はダメだと思いますが。
        結局あなたのお給料次第だと思います。
        それと趣味。
        外食が趣味なら多少お金をかけても良いではないですか。
        その方が気持ち豊かになれます。

        ですが、外食やめられませんというなら当たり前ですが投資できないだけ。
        食費5万を4万に減らしたいという悩みの方がよっぽど難しいです。
        どこが削れるかをリストアップしなければならないのですから。
        ですがあなたは15万の食費の多分半分以上外食でしょうから外食を減らせばいいという単純な話し。
        外食やめろというのではなく減らすこともできませんか?
        投資と外食、どちらに重きをおくかというだけです。

        トピ内ID:022c8d70c32a5759

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        予算内に収める

        しおりをつける
        🙂
        アドカボ
        1か月の食費予算を仮に10万円として計算すれば、
        1日3食で1食いくらか算出できます。
        その予算内で食事をすればよろしいかと。

        私個人的には、
        トピ主の健康状態に問題が無いのであれば、独身だし食費20万でも構わないと思いますけどね。
        トピ主のような方に、経済をどんどん回して欲しいです。

        トピ内ID:254f98b3725a89b8

        閉じる× 閉じる×

        ランクを落とせるか否かしかない

        しおりをつける
        🙂
        torarato
        お二人で20万、世間相場からしたら高いとは思いますけど、
        でも我が家もそれくらいです!
        自炊15万(お酒含む)、外食5、6万かかってるかも。
        お祝い事の外食がある月は、外食10万くらいしてるかも。

        都心住み、それなりの食材や調味料を使っています。
        結構食べる(瘦せ)夫とそれなりに食べる妻(私、中肉中背)と
        普通に食べる小学生男子(やや痩せ)の3人家族です。

        (他レスで健康が心配、という意見が散見されたので体格書いてみました笑
        夫婦は40代ですが健康で血圧なども問題なし)

        何でもちょっといいモノを、と思うと高くつきますよね…。
        例えばうちは、料理の油は菜種油だからちょっと高くなっちゃうし、
        お肉も産地記載しか買わない。
        一度安くしようとスーパー変えたり野菜だけ安いところで買ったりしたけど、
        やっぱり元に戻ってしまった…。
        工夫して美味しくするのも素敵だと思うけど、そこまで才能ないし、
        比較的シンプルな料理が好きなので、やっぱり味に差が出ます。

        こだわればもっと高くなっちゃうけど、さすがにこれ以上は出せず。
        これは少しランク落としても問題ないな、とか、調整はしてます。

        衣食住はホント、価値観なんですよね。
        そして、食住は住んでる場所でも費用は変わってきますから、
        一概に言えないです。

        トピ主さんが気分転換を兼ねてるなら、外食は大事なんだと思うけど、
        減らせるとしたら、外食かな…。

        外食って楽だし楽しいから、ついしちゃうけど、
        たまにはランチに切り替えて夜は今の時期なら鍋、とか。
        でも、夜のお出かけが気分転換だったりするんですよね。
        食が楽しみな人って、なかなか減らせないですよ…。
        うちは諦めました。

        なんかもう、もっと稼ぐという方にシフトしては??

        トピ内ID:b357102cf69ca3a5

        閉じる× 閉じる×

        うーん

        しおりをつける
        🙂
        あい
        借金して外食しているわけではないのでしょうし、
        外食が気分転換になるようなら今のままでいいのでは。

        本気で節約したいなら、外食の回数を減らせばいいだけですよね。
        高価な外食が月イチで10万円なのか、1万円の外食が10回なのかでも違うでしょうが、
        食べすぎなのではありませんか?

        私はコロナ前は中年太りでしたが、コロナ禍となり外出自粛などで今までのような、
        食べたいものをお腹いっぱいになるまで食べる、美味しいものはたくさん食べたい、
        という食事ができなくなり質素な食生活になったら、するすると痩せました。
        今まで食べすぎだったんだなと自覚しました。

        体形はどうですか?もしも太めなら、食べすぎだと思います。
        今は若いからいいけど、年をとっても今の食生活が続けられますか?
        病気になってしまうかもしれませんよ。

        トピ内ID:6cc6f9d39cf2dfdd

        閉じる× 閉じる×

        エンゲル係数

        しおりをつける
        🙂
        沙悟浄
        二人世帯の収入における食費の割合(エンゲル係数)27%と言われているようです

        なので 世間一般からすれば高額でしょうけれど

        例えば・・月100万円の収入ならば 27万円でも妥当かと。

        そんなに気にすることもないと思います

        存分にお食事楽しんでください それがまた明日の活力!

        トピ内ID:ac01f8eb45e1d396

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        レスします

        しおりをつける
        🙂
        ポイント
        トピ主は私のような庶民ではないとお見受けしました。
        高給な方はそれなりにお金を使って貰わないと、
        社会がうまく回りません。
        いまの食事の費用で良いと思います。
        ぜひ外食をして、外食産業を潤してあげてください。
        私も余裕があればそうしますよ。

        トピ内ID:03f61d3612cc1d32

        閉じる× 閉じる×

        料理の腕を磨いたら?

        しおりをつける
        🙂
        はな
        お二人共料理が得意ではないのでしょうか?

        うちは、かなり食にこだわりがあり、外でかなり良いものも食べて来ましたが、最後は家で自分で作って食べるのが一番おいしい&安上がり&量も好きなだけ食べられるとなりましたよ。さすがにお寿司などは難しいですが。

        外食するより、デパートで食材を買ってきて自分で作る方がいいです。

        どれだけお店の味に近づけられるかとか。楽しいですよ。

        トピ内ID:821812e2c832358e

        閉じる× 閉じる×

        現金払いを徹底する

        しおりをつける
        🙂
        いとちゃん
        真面目にお答えすると,食費・外食費のカード払いをやめて現金払いを徹底すれば支出を減らせます。

        まず毎月の予算を決めて(重要!),たとえば月12万円以内におさめるとしたら,毎週3万円現金を用意して,その範囲内でやりくりすればいいんです。もし週末の外食にお金を一番かけているようなら,月曜日に3万円を用意し,週末は残った金額の範囲内で外食を楽しめんではいかがですか?現金を入れるのは,中身が見えるように透明なプラスチックやビニールのケースがいいでしょう。

        「カードのポイントが・・・」とか「お財布を分けるのが面倒くさい」とか思うようでしたら,そもそも節約するのは無理だと思います。

        ただ,コロナで旅行もなかなかできませんし,趣味も兼ねた楽しみとして食費にお金をかけるのは,収入に見合っていれば別にいいのではないでしょうか?貯金がゼロで食費が20万円なら大至急家計を見直した方がいいと思いますが,それだけ食費にお金をかける余裕のある収入なら,経済が活性化していいのではないでしょうか。エンゲル係数から考えると,食費は支出(収入ではなく)の22~23%が目安らしいですよ。

        トピ内ID:18e5e4d9b3ba511a

        閉じる× 閉じる×

        予算を決める

        しおりをつける
        🙂
        お節介オババ
        本気で食費を減らしたければ、予算を厳守する事。
        例えば自炊でレトルトカレーにほうれん草、茹で卵を乗せて一食にすれば二人で食べても千円かかりません。
        町中華のお店で定食とビールを頼んでも二千円を超える事はないでしょう。

        金額から察するに高いお店で高いお酒を頻繁に飲んでいませんか?
        収入があり、外食が気晴らしなら無理にとは言いませんが、B級グルメにはB級グルメの美味しさと楽しみ方があります。
        週に一度くらい庶民的なお店に入る日、週に一度くらい休肝日を作ってゆるく節約してみては如何でしょう。

        トピ内ID:8a44dda40b4753aa

        閉じる× 閉じる×

        文化的興味を広げる

        しおりをつける
        blank
        投資家B
        裕福な生活に慣れていない(失礼)人の場合、高級な食事が主なお金の使い道になるようです。きっと手っ取り早いんですね。投資で儲けた人のSNS投稿が高級店の料理写真ばかりということがよくあります。

        それもまたライフスタイルですが。正直、お金の使い方を知らない人に見えます。どうせなら料理以外にも文化的な癒しを探されて、ストレス解消の手段を広げてはいかがですか。きっと文化に飢えてらっしゃるんだと思うのです。

        例えば、料理から食器、テーブルコーディネイト、花、絵、などに興味を移していくとか。ランクは下げず、対象を広げるのです。そうすれば生活がより豊かになりそうです。貧しい方に合わせるのは賛成しません。

        トピ内ID:58a627f3ef2648f0

        閉じる× 閉じる×

        ふるさと納税使ってますか?

        しおりをつける
        🙂
        にゃむむ
        お肉や魚介など、外食する気が失せるほど美味しい食材が届きますよ。

        我が家はこれで食生活の充実と節約を両立することができて、感謝しかありません。

        トピ内ID:f6783d93f5b4f9a8

        閉じる× 閉じる×

        それだけ食にまわせる人が羨ましい

        しおりをつける
        お世話好き
        「食こそ命」という友人は寿司屋で一回に5万円使います。 小心な私はとても、とても。彼女は貯蓄ゼロ。私はちっちゃな資産あり。人の生き方はそれぞれとしか、、、。

        トピ内ID:1be8ff74f54dfe01

        閉じる× 閉じる×

        貯金が出来ていればいいのでは?

        しおりをつける
        🙂
        結婚20年目
        夫とは、お互い30代半ばで結婚をしましたが、年収500万の夫の貯金はほぼゼロでした。18歳から独り暮らしでしたが、毎日の外食と趣味にお金を費やし、お給料は毎月使い切る生活だったようです。
        (結婚前、頑なに貯金額を教えてくれなかった訳です。ちなみに私は言いました。一千万あると。)
        好きな事をやっても良いけど、残すものは残さないと。先を考えず使い切っては、お先真っ暗です。
        こんな生き方でなければ、自分の人生好きな事にお金を使ってもいいと思う。

        トピ内ID:6d0aac05ea3dd92a

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        別のストレス発散方法を考える

        しおりをつける
        🙂
        白樺
        たしかに外食の十万が減らせれば、ときおりデリバリーをしながら豊かに暮らせそうですね。収入に見合った支出なら月10万、年120万。そんなにおかしいとは思わないのですけども。。時計、車、ハイファッション、土地などもっとお金の飛んでいく趣味もたくさんある中、むしろトピ主さんの食事代なら堅実な部類では、、?

        でも強いて言えば夕食でなくランチで楽しむとか。都会の一等地のレストランでなく日帰りできる産直素材の美味い肴とお酒を出してくれる店を探してみるとかでしょうか。
        あとは自宅でちょっと良いスピーカーを買って音楽、映画鑑賞。美術館で絵画鑑賞。海辺でヨガやシュノーケリング。寄席やお能やワークアウトなど趣味を色々浅く広げてみるとか。どれも深入りしたら10万では済まないかもしれませんが!

        まあでも身の丈に合っていればストレス解消も大事ですし、今のご時世、客単価の高いお客様はありがたい存在なのでは。料理屋飲み屋が軒並み低空飛行で高級食材も安値だと聞きますし、予算さえあれば美味しいものは今が食べ時な気もしますね。

        なんといってもこれから冬!カニエビブリフグと海の幸が美味しくなってくる季節じゃないですか!コロナが収まったらパーっと海沿いに行って美味しいもの食べて温泉でもつかったらストレスなんて吹っ飛びますよ(笑)

        トピ内ID:b87a6ec2fb482c11

        閉じる× 閉じる×

        性分として、食事>投資なんでしょう

        しおりをつける
        🙂
        赤弁当
        自身でも分かっているみたいですが。
        本気で投資で稼いでる人は徹底してますよ。豪邸のリビングで片時たりともモニタから目を離さずカップ麺をすすってるとか。
        でもトレードせずの積立だけの投資なら、優雅に食事をエンジョイしながらでいいと思いますよ。
        2人で月20万はちょい高いかな、食材にしろ店にしろ単価的には高そうですね。
        月4万は平均ですかね、独身男だとかなり切り詰めてる方だと思います。
        一方で食費比率は適正範囲内と仰言いますが、15%は平均よりかなり低いですよ。言い方換えれば食費以外の支出が大で、その半分は月5千ドルの積立投信ですか。
        だいたい見えてきました。主さんは、食生活だけは一定の豊かさにしたいがためコストをかけるが、それ以外は基本的に節約志向で遊興費等は抑える、そしてなるべく貯蓄に回したい、と云ったところでしょうか。

        トピ内ID:7d1a03e830dcf926

        閉じる× 閉じる×

        食べたい物を食べていませんか?

        しおりをつける
        🙂
        JJ
        トピ主さんは食べたいと思った物を食べているのではないかな?って思いました。
        世の中の皆さんは食べたい物はあるけれど、予算との都合でお安い物を食べているんです。
        自炊で7万は何日分なのでしょうか?
        普通のご家庭は4人家族で一か月5万くらいにおさまるようにしています。
        ですから、買うお肉やお野菜なども出来るだけお安い物を購入して自炊を頑張っています。

        食べたい物を食べていては節約は出来ませんよ。
        きっと、外食もそれなりの良い所で外食しているのでしょうね。
        家族でお安いラーメンとかで終わらす事は出来ないタイプじゃないのかな?って思います。

        毎月それだけの金額を食費にあてられるのであれば、収入も問題無く多いのでしょうから、食費が多い事は気にしない方が良いと思いますよ。
        食費を節約しなくてはならないような収入なのであれば、購入している食材の見直しと外食する店舗の見直しをして下さい。
        あ、ちなみにデリバリーなら良く食べる男性と普通の女性ペアなら、ピザLサイズ一枚くらいの注文で終わるはずですよ。

        トピ内ID:e18b675322bf1771

        閉じる× 閉じる×

        古いけどエンゲル係数で考えれば

        しおりをつける
        🙂
        taka
        普通に聞くと二人で20万~30万の食費は高いです。
        でも、楽しく食事をするのに必要な額だと考えているんですよね。
        趣味に使うお金も食費に含まれると考えていいと思いますけどね。
        (ちなみにこれ酒代も含まれていると思っていいのでしょうか)
        収入の50%が食費ならまずいけど、30%ぐらいならまぁいいかと考えて問題ないと思います。

        ちょっと心配なのはお金がかかっている分、栄養が偏っていないかぐらいでしょうかね。
        自炊が月の半分だとしても7万だとどんなオーガニック食品を取り寄せているんだろうと思うので、
        そこの材料などのこだわり捨ててでも貯蓄に回したいのか、必要経費で使い続けるかはバランスの問題ですよね。

        トピ内ID:419040464ac0b563

        閉じる× 閉じる×

        どういう環境

        しおりをつける
        🙂
        あああ
        20万が15%ということは、月収130万ほどあるのですね。いいなあ。
        私なら投資に7割くらいつぎ込みたい。
        積み立てはそのままで、短期、中期の売買もしてみます。
        食費は、いい食材にこだわっても10万あればいいのではないでしょうか?自炊はその程度はいるので、この際外食、テイクアウトを思いっきり削ってみる。お酒もそんなに飲まなくてもいい。
        ウエイトトレーニングをしている位だから、体脂肪や体調には気をつけていると思うし、栄養バランスも考えていると思うのですが、それだけ外食が多いと努力が打ち消されてしまいませんか?

        トピ内ID:acfb05f99c42b900

        閉じる× 閉じる×

        楽しく減らす

        しおりをつける
        🙂
        春風一番
        手取りが良ければ構わない、という声もありますが、私ならやっぱり20万円は勿体ない(そこまでかけなくても食生活は楽しめる)から、まず15万円に減らして5万円投資しますね。そして慣れたら13万円とか少しずつ減らす。

        外食は一人単価1.5万から2万円くらいのところに月3-4行っているのでしょうか。それなら二回に一回はビブグルマンで美味しそうな所を探す。これ楽しい。外食月4は太るし、1回分減らして、ふるさと納税で取り寄せた魚介と日本酒でおうちでゆっくり食べるとかも楽しいですよ(おすすめはお刺身用魚の定期配送。お刺身の柵の状態になっているものも多く、鮮度、味ともに高級店に負けない位美味しいです。)

        トピ内ID:3e662ec9931264b9

        閉じる× 閉じる×

        どちらを選択するかはあなた次第

        しおりをつける
        🙂
        通りすがりの飯炊き人
        ウーン、外食10万円、1日当たりのお値段3,300円程ですかね、いいなあ。
        因みに私の場合は1日780円ですね、1ヶ月23,400円、
        ただ自炊で70,000円というのは推測ですが材料にこだわりがあるから!
        食べることが楽しみという人を何人も見てきましたのでそれはそれでいいんじゃないかと。要は後悔しなければいいんじゃないかと。
        後は選択ですね
        食べる楽しみに拘り、とことん追求をするのか。
        先のことを色々考え、妥協して抑えるところは抑えるか。

        どちらを選択するかはあなた次第。

        トピ内ID:1590a1d320177dd7

        閉じる× 閉じる×

        別に良い

        しおりをつける
        🙂
        ぽえこ
        収入があるなら節約する必要ないと思います。ただし健康には気をつけてくださいね。

        私も週に何回も1人3万円のコースを食べたりと贅沢な外食を楽しんでいたことがありますが、体調崩したため、今は粗食を心がけています。

        トピ内ID:8071fce4e4dcfc16

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        月20万円かけなくても美味しくて健康的な食事はできる

        しおりをつける
        🙂
        かねごん
        私は冷凍はダメとか有機に拘る方がストレスです。
        きっとトピ主様はグラスフェットバターとか使ってそうですね。

        トピ内ID:92e28beb37e5b7f8

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        減らす必要ないと思いますよ

        しおりをつける
        🙂
        はな
        食事にしか意味を見出せないのならそのままでいいんじゃないでしょうか?
        投資よりも日々の食事の方が大事なんですよね?
        両方というのならもっと稼げば良いだけです。
        投資に回せない程使ってしまっているのなら、稼ぎが悪いというだけの話です。

        トピ内ID:2b516b3b4682111c

        閉じる× 閉じる×

        やれは、できる!

        しおりをつける
        🐶
        ゆう
        こんばんは!うちは七人家族ですが、食費は80000くらいですよ。子供の上の四人が大きいので、1日お米は一升近く炊きます。外食も月に一回ですが、やりますけど、それでもうちも多い、と思っています。気分転換で外食も全然いいと思います。でも、外食で10万はさすがに多いかと…
        節約というより、自分で楽しく料理したほうが結果的に安くすむのではないでしょうか?
        高い物を買うからいい、安いのはあまりよくない、ではなく、やすいのをいかに美味しく調理するか?そこを重視して勉強していけば、もっと食費は減るし、貯金にも回せる。そしてパートナーさんと結婚したあとも子供に関しても栄養面でもサポートできる。いいことが増えると思いますよ。楽しく美味しいご飯を作ることができるといいですね。

        トピ内ID:f8de05e11159f24e

        閉じる× 閉じる×

        続けられるなら良い

        しおりをつける
        🙂
        かの
        学生の頃、かなり裕福な友達の家に泊まった時、夕食が高級旅館のようでした。笑

        夜ご飯だけで数万いくのでは?と思ったくらいの高級食材です。だから、主さんの食費も理解できます。
        外食も美味しいところで食べたら、一回で数万円以上ですね。それを月数回でしょうか?

        ただ、人のお腹というのはそれ程入るものでは無いと思うんです。

        太ってませんか?バランスの良い食事は出来ていますか?
        BMIを19くらいの健康体に維持すれば、そんなには摂取できなくなると思うので、健康を見直してみてはいかがですか?

        それから、お金がかかってもそれ以上に稼いでいれば問題ないです。
        収入に対する食費の割合は15〜20%が目安だそうです。高収入の方は、それ以下でも良いと思いますが。。

        トピ内ID:f98c38101374fd1a

        閉じる× 閉じる×

        うちもそのくらいいきます

        しおりをつける
        🙂
        かおる
        33歳夫婦プラス息子もいるのでうちは三人家族です。
        うちの場合、平日は自炊。休日の昼か夜は外食です。
        休日のうち、月に一度は焼き肉やお寿司を食べに行くし、美味しいパンケーキ屋ができたとかカレー屋があるとか言って行ったり、一つ500円以上するケーキを何個も買って食べたりしてます…。
        自炊でも国産の肉しか買わないし、卵も有精卵しか買いません。大豆や小麦製品も全て国産のもの。勿論野菜も国産。外国産はアボカドくらい…。パンやお菓子もバターに国産小麦のものしか買わないから全ていちいち高いし。油は揚げ物でもオリーブ油しか使わない…等々。
        気づいたら20万くらい行きます。
        うちは旦那が年収1500万。私は週3勤務で年収500万くらいです。
        卵くらいは落とそうかなと思って、たまに安いのを買ってみたりしますが…。
        牛肉はふるさと納税で買ってます。
        全てどうでも良くなれば食費は抑えられるんだと思いますが、味を覚えてしまったのもあるし、先入観もあるし…なかなか元に戻れませんよね。

        トピ内ID:5058d3f90f432282

        閉じる× 閉じる×

        収入とのバランスが重要

        しおりをつける
        😀
        蒲鉾
        あっはっは。結構高いですねぇ。
        でも、家計を逼迫してないなら別にいいと思いますよ。収入に対して15%とのことですので問題ないと思います。

        ただ、食事の質を下げずにもう少し安くする方法もあるとは思います。
        月50万使っているお友達はただの成金な気がしますね。友人に自分の食費が高いことを披露するのは下品ですし、自分よりお金をかけていないから良い物を食べていないとは限りません。食事の質は必ずしもかけた金額に比例するわけではありませんから。

        ご自宅でのワインもそこまで高いものを毎日飲んでいるわけではないみたいですよね。飲む人なら二人で1本くらい毎日飲むと思います。
        でも、定期的に飲むようなら好みのワインをケース買いしておいた方が少し安くなるのでは?1本ずつ買うより酒屋さんから1ダースや半ダースで買う方が2000円くらいは安くなると思います。ネットでも酒屋さんのショップで売ってます。1ダース分くらいのセラーなら1万円台のものもあります。数年使えばペイできるしお友達を呼んだりするときにも重宝しますよ。
        あとは、そこそこ良いお店で外食されるなら馴染みのお店のオーナーさんとかと仲良くなれば卸の業者さんを紹介してもらえたりとかもあると思います。うちの父も昔フレンチを経営していたので今でも安く卸してもらうツテがあるみたいです。

        野菜、肉、魚はスーパーだと割高なので、例えば魚は週末に市場に行って1週間分まとめ買いする、肉は信頼できるお肉屋さんで買う、有機野菜の直送定期便サービスを利用するとかの方が安いかと思います。
        魚はオイル漬け、自家製ツナ、マリネ、粕漬けや塩麹漬けにすれば冷凍せずに1週間保存できます。

        それらが全部面倒くさくて、気分で手軽に食材を買いたいなら、手間を減らす分にお金をかけているとわりきって今のままでもいいと思います。

        トピ内ID:ef5b300c7c6f12cc

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        トピ主投稿読みました

        しおりをつける
        🙂
        なぜかコメントの数が出ませんね。
        周囲にお金持ちの方がいらっしゃるから、普通が知りたくなったという感じなのでしょうか。
        それにしても月50万円の食費のお知り合いがいるとは!
        セレブですね。

        月約50万円投信・ETFやれば十分だと思いますが、
        外食の価格を少し抑えればあと数万のプラスでしょうか。
        ちりも積もればですのでストレス無い程度にセーブしてください。

        トピ内ID:f2123c70ba63f7a6

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        減らさなくて良いのでは?

        しおりをつける
        🙂
        まぐろ
        我が家(40代夫婦、低学年の子1人)も同じ位です。
        なんだかんだでかかりますよね…
        酒代も含む内訳は以下です。
        自炊分12万円
        デリバリーはしないけどお取り寄せやテイクアウト分 2万円
        外食分6万円

        体型や健康の為に栄養バランスは気にしていますが、スーパーで美味しそうな黒毛和牛や本マグロやらを見かけるとつい手が伸びてしまいます。あとはつまみ代(生ハムやチーズ等)と果物代(子供が好きなので常に数種類)も大きいかもしれません。調味料等もちょっと良いものを選びますが、そうすると1回の買物で1万円位はすぐいきます。買物週2,3回で月10万、プラス宅配のお米やお酒(これまたちょっとだけ良いもの…)やお取り寄せを合わせると、どうしても15万円近くになります。

        外食はコロナで回数は減り、先月は家族の誕生日に一度焼肉に行った位です。
        1人2万円のコース×2(夫婦)と子供の単品、お酒を合わせて6万円位でした。

        平均と比べると使いすぎかもと思うけれど、普段はそこまで贅沢しているつもりはないというか。
        鶏胸肉など安い食材もよく使うし、特売品を大目に買って冷凍保存したりもしています。
        やりくりが下手なのかもしれませんが、これ以上節約しても多分あまり減らせないだろうし、だったら食を楽しむ為にも現状の食生活は維持したいなと思ってしまいます。

        主さんもきっと同じですよね。
        多分収入もそれなりにある方なのだと思います。
        30万→20万に減らした分は投資に回されたのですよね。
        でしたら更に我慢してまでプラス数千数万の節約はもう良いのでは…
        家計に問題ない範囲で食で心を満たしてるのでしたら、健康に気をつけつつそのまま楽しまれたら良いと思います。

        あとはふるさと納税の返戻品や株主優待品、食事券などを活用するという手もありますが…
        もうされているでしょうか。

        トピ内ID:3fd50ccabccb2ede

        閉じる× 閉じる×

        支出が収入を上回らなければ

        しおりをつける
        🙂
        ぴよ
        独身男性の趣味が食ならばいいのではないでしょうか
        高いお肉を買おうが
        新鮮な魚をとりよせようが
        オーガニック野菜をつかおうが

        何度デリバリーしても、何度外食しても


        ちなみに
        我が家は7人家族で食費6万円です( 外食込、米20キロ)
        住んでいる地域の物価もあるのでなんとも言えませんが・・・
        週の買い物は5000円まで、別途外食、米、調味料と、予算を決めることで無駄遣いをへらしています。
        このちょっと高い肉を買うには・・・こっちを我慢しようかとか、という抑止につながります


        お子さんを検討されているようであれば、趣味も程々の水準を保たなければ
        いざ実際、子育て生活という時に我慢が効かなくなりますよ
        子供のための貯蓄、夫婦のための貯蓄、していきたいですからね

        トピ内ID:e6a41c0c777b85ca

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        知人宅が

        しおりをつける
        🙂
        同居嫁
        毎日自炊だけど一か月の食費20万だと言ってましたね。
        何食べてるの?と驚いたら、ウナギや大トロが好きだからよく買ってくる、毎日晩酌(内容は不明)、デパ地下でブランド米と有機野菜、地域で有名な肉屋と魚屋と果物屋でおすすめを買う、ネットでスイーツお取り寄せなどでした。
        高級食材買い出したらお金っていくらでも使えるんですよね。
        イチゴ1パック数千円とか。

        それだけの収入があるんだから良いのかも、なんて思っていたけど、その生活を20年続けたら一家揃って病気になりました。
        結構体は動かしてたはずなんですけどね。
        親は内臓疾患、子供は金欠病。

        トピ内ID:5343fca93023598d

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        30件ずつ表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る

          あなたも書いてみませんか?

          • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
          • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
          • 匿名で楽しめるので、特定されません
          [詳しいルールを確認する]
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0