詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    情けないです

    お気に入り追加
    レス2
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    きき
    ヘルス
    現在看護師として働いている30代前半の者です。
    今年1月に発熱して初めて仕事を何日も休みました。コロナに感染したと思ってとても不安でしたが、検査の結果陰性でした。
    風邪の症状などはなく、発熱、頭痛、関節痛の症状で呼吸困難や味覚、嗅覚異常などは見られず、現在もそのような症状はありません。
    ただ、そのことがあってから少しでも自分の体に不調を覚えるとすぐに病気ではないかと不安になるようになりました。
    すぐに病院に行って、検査すればいいのですが、医療の知識があるためにもっと不安になりなかなか足が向きません。看護師なのに情けないって思いながらかなり勇気を振り絞って受診しています。
    また、現在歯の治療のために半年以上通っています。その歯は状態が悪く、中々よくならないのにも不安と焦りを覚えてストレスに感じてしまっています。
    そんな中、コロナということ、さらに中堅スタッフということから業務が増え、その分責任も増えました。
    頼られている、ということはとてもありがたいしうれしく思うのですが、最近はなぜか不安な気持ちになることが多く、夜もあまり眠れなくなってしまいました。仕事中は元気に明るくふるまえるのですが、家に帰ると食欲もなく、1人不安な気持ちを抱えています。
    心療内科に行かなくてはいけないなと思うようになりました。
    ただ、今まで心配症なところはありましたが看護師として今まで元気すぎるくらいに元気に働いてきた自分がこのようになってしまったことに戸惑いとショックを受けています。
    このようなとき、どのように受け止めたらいいのか、同じような境遇のかたなどいたらアドバイスなど頂きたいです。

    トピ内ID:8e629f2b72c7d3d2

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 12 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数2

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    並び順:古い順

    本気の強さを身に着ける勝機です。

    しおりをつける
    😉
    匿名
    ききさん本日も勤務でしょうか、お疲れ様です。
    30代前半、少々あちこちにガタが起き、伴い、不安がジワっと心の底に増殖する時期でもあります。
    それを前提に。

    気になりましたのが、
    ・看護師なのに情けない
    ・仕事中は元気に明るくふるまえる
    ・看護師として今まで元気すぎるくらいに元気に働いてきた自分
    くだけて書きますが、これまでは「勢い」で頑張れた部分もあるんですよ。
    併せて、責任の重い職種でもあり、周囲(患者にも働く仲間にも)への使命感がききさんを支えてきたのではないかと推察。
    その「勢い」「使命感」、尽きます。もう「いまのワタシってほんとにワタシ?」ってくらいに、30超えるとガクっと尽きます。心にも身体にも無理が効かなくなるんです。
    実はこのタイミングが勝機でもあると、私は思っています。

    仕事の勝負は「仕事中に元気にふるまえる」ような瞬発力ではありません。
    今日も、明日も、明後日も、1年後も3年後も<持続できる自分なりきの力や手法>を体得する事にあります。そのために、今の戸惑いや不安は、絶好の勝機なんです!!

    そして、それを体得させるために「上」は中堅に責任職務を増やすなどの手法を取ります。あなたが「今日、仕事中に元気にふるまえる」事を求めているわけではありません、もっと遠く先を視た判断です。

    これからのききさんを支えるものは「仕事中に元気にふるまえる」といった対外的な一過性のものではないのです。不調の不安は受診、歯の治療は通院、こういった対処をモクモクとこなし、不安のSOSを自分以外の外部に相談する(不安解消のために主体的に動く)経験を積むこと。そういった積み重ねが今後の底力を育みます。だから安心してとは書きませんが、その不安を「手応えのある面白い勝負」と受けて立つお気持ちも持ち合わせてみてください。くだけて書きますと「やってやろーじゃねーの!」というカンジです。

    トピ内ID:46d98c2fe9257b74

    閉じる× 閉じる×

    体を休めてください

    しおりをつける
    🐶
    走る犬
    病気ではないかと思った時は、もう少し回りに甘えてもいいのではありませんか?
    回りは看護師も医者もいますが、簡単な健康相談くらいは看護師の特権でしょう。

    これは、自己判断ではなく第3者に見てもら事です。
    今は不安が多いですが、ワクチンがいい方向に向いてます。

    看護師の方は患者数の激変に、安心感も増えてる様に思います。
    心療内科に行く前に近くにいる医師に相談するのもいいかもしれません。

    近くの医師が、心療内科に行く方がいいと言えばそれに従えばいいのかも。
    コロナの治療で山が越して、看護師の傷つきが明らかになってるんだと思います。

    体を休めてください。
    必要とあらば心療内科を頼ってください。

    一般的に歯医者は時間掛かりますよ。

    トピ内ID:8b1e9df610e73b5b

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0