詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    中学、高校からの海外赴任帯同について

    お気に入り追加
    レス14
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    KB1011
    ひと
    来年夏に高2.中2のの子供を連れてアメリカに帯同しようと思っています。この年齢で行くのには相当な覚悟が必要な事は重々承知です。赴任期間は5年です。子供たちは行きたいと言っております。英語は初心者です。
    上の子は学年一年遅らせ三年間でハイスクール卒業が目標です。その後コミカレに通い一緒に帰国、日本の大学に編入か先に一人で帰国し大学受験に備えるのが今のところ考えているプランです。
    現地校にはESLがいて日本人もいます。
    学年が1、2年遅れても海外での貴重な経験をさせてあげたいです。

    この年齢から帯同した方はいらっしゃいますか?

    トピ内ID:5e36057db9b43bd5

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 16 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 32 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数14

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  14
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    州により違いがありすぎる

    しおりをつける
    🙂
    在米27年
    おそらく、レスの多くは「難しい」という回答が多いかと思いますが、子供たちが行きたい!と言っている気持ちは大きいです。アメリカや英語圏に前向きな事、今後家族でアメリカに住むチャンスなんて訪れないかもしれないことを考えると、私は行ってもいいんじゃないかと思います。
    海外に出ると、色々な意味で視野が広くなり、今後の将来に影響出る可能性は大です。例えば、お子さんたちがすごくアメリカに慣れて「将来的にここで住みたい」と言い出すかもしれない。「イギリスの大学に進学したい」というかもしれない。金銭的なことも含めそれらが可能なのかどうかなど。

    アメリカと一口に行ってもとても広く、州によって全然違う「顔」があります。東と西でも行き先によって将来が変わってくるかもしれない。例えば、カリフォルニアのある地域なら日本人も多く、補習校は勿論、日本受験のための塾などもある。NYに行くなら慶応もある。LAなら日本人学校がある。SFのエリアなら、英語力がないなら現地校もそれ専用の学校に行くようになるところもある。内部ではアジア人がほとんどいないところもある。どの環境に居たかでアメリカというものの見え方が全然変わってくることは間違い無いです。学年にESLや日本人が何人いるのか、二桁のところもあれば数人というところもあります。

    まず、上のお子さんの高校は、籍を置く形で渡米できるか確認した方がいいでしょう。万が一合わなかった場合に戻れる場所を作っておくこと。中高生ともなると、拙い英語力ではアメリカ人の友達たちと友達にすぐになれるとは思わない方がいいです。しかし、スポーツなど抜きん出ているものがあれば、一目置かれることもあります。あとは積極性、物おじしない、失敗を恐れない性格などですと例え英語が下手でもやって行ける力があると思います。
    コミカレになるとお子さんのビザがF1に切り替えないといけない可能性もある

    トピ内ID:096f8b95822f2c9a

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    友人が

    しおりをつける
    blank
    ぷぷぷ
    高校1年生で親にくっついてカナダに行って、アメリカの大学を出て戻ってきましたよ。

    トピ内ID:9b68c08c6fa5fa77

    ...本文を表示

    続き2

    しおりをつける
    🙂
    在米27年
    ・・・で 調べた方がいいです。
    義務教育終了後、コミカレから編入は試験を受けることになるかと思いますが、それでも限られるでしょう。全ての大学がオープンにしている訳ではありません。受験が4月入学の大学なのか、9月入学なのか、9月ですと専攻も大学も限られ、人数も少なく英語での授業の大学がほとんどです。4月だと小論文なども必要な大学もあります。

    我が家の場合は、生まれ育ちがアメリカで、中学時に非英語圏に赴任しました。英語がネイティブであり、アメスクに通ったので、勉強面で大きなギャップはありませんでしたが、それでも今までと生活スタイルが大きく変わり、またその国の言語も勉強しなければいけなかったので、親子で一生懸命勉強しました。この暮らしは子供たちの進学に大きく影響しました。アメリカのその土地でずっと暮らしていたら、恐らくその州の大学へ通っていたことでしょう。ですが、色々な価値観、海外旅行で海外を見てきて、子供はその州へは戻らず別のアメリカの州の大学に進学しました。将来的に海外のどこでも仕事ができると思うし、生まれ育った都市から出ることを躊躇しなくなりました。

    トピ内ID:096f8b95822f2c9a

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    うーん

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    知人で子供が中3で海外帯同した知り合いがいますが、その家は何回目かの海外帯同で慣れてました。

    初めてで言葉も初心者だと相当キツイし、今のコロナ禍で主さん達が思い描く海外の貴重な体験ができるのかも疑問です。

    トピ内ID:7bf641e4335381e4

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    1年あれば準備はできると思います。

    しおりをつける
    🙂
    のんさん
    早期卒業については、州が違えば高校のルールも全く違います。例えばカリフォルニア州なら16歳で高校を早期卒業できますが、私が住む中西部の州だとあまり推奨されてません。うちの子の高校などでは、在籍しながら大学の単位が取れるクラスが豊富にあるので早期卒業は原則的に認められてないのですが、編入予定の高校は早期卒業は認められているか確認されましたか? あとは卒業必須履修科目、単位の数で可能かどうかも分かりますね。

    それから来年度のクラス選択は今頃から冬にかけて行われてます。来年夏に渡米して9月からのクラスをその時に申請するとなると空きがあれば入れる、なければ取れないという事になるかもしれません。あくまでも早期卒業を目標としているなら、授業に興味があるないに関わらず取れるだけ取るしかないです。

    もし早期卒業が可能で、チャレンジしたいという事なら、とりあえず1年掛けて「勉強に必要な英語力」は準備してください。編入や高校進学の際に学力テストを受けることになると思います。それが元になって習熟度別のどのレベルになるか分けられます。従って英語はあまりできないけど数学、理科や社会などは飛びぬけて成績が良く大学レベルに達している、もしくは上の学年と同じとみなされれば飛び級の形にできるかもしれません。成績が良くて単位を取らなくても取ったことにできるよ、その分違うクラスを取っていいよという事ならだいぶ楽になりますよ。

    ところでお子さん本人が、本気で3年で卒業してやろうと思っているなら「英語は初心者です」は今日限り言うのは止めて必死で勉強させてください。アメリカに来るまで今のレベルだと全然楽しくないどころか辛いかもしれないです。

    トピ内ID:313e75719b4fac3a

    ...本文を表示

    エール押しましたが...

    しおりをつける
    blank
    在米25年
    お子さん自身が行きたがっている、と言うことでエールは押しました。が、英語初心者で高校を3年で卒業、は無理じゃないでしょうか。

    うちの子は今高校4年生です(夫はアメリカ人で、こちらで産まれて育っています)が、授業でのプレゼンテーション、グループでの課題、インターンシップ(自分で見つけてきて面接を受け、必要な時間働かないと単位が取れない)等々、きちんとコミュニケーションが取れないと、単位は取れません。
    ただテストでいい点を取ればいい(読み書きができればいい)わけではありません。

    グループでのプレゼンテーションなどは、皆んなで話し合ってお互いにやることを決め、計画的にやっていかないと間に合いませんし、日本のように受け身で授業を受けるのとは違います。

    うちの子の学校は州で1、2位の公立ですが、宿題だけでもものすごい量ですし、APやオーナーじゃない一般クラスを取る子はいわゆる「出来ない子」だけで、勉強だけではなくスポーツや音楽などで皆かなり忙しいです。(故に他の子に構っている時間はない)
    英語ができない子に手を差し伸べるような子はいないかも。
    小学生ならいると思うんですが。

    日本人が多いような学校は優秀なところが多いので、多分どこもそんな感じかと思います。

    精神力の強さと体力、あともちろん英語力が必要です。
    でもいい経験にはなると思うので、頑張ってください。

    トピ内ID:d9fe2e437c0f8669

    ...本文を表示

    現地+コロナ禍での状況について、最新情報収集をお勧めします。

    しおりをつける
    🙂
    米ではない英語圏在
    米ではない英語圏在住で、他国からの移民サポートやESL等のお手伝いをしています。
    コロナ前は日本から駐在の御家族や留学生も多く、その方達にも多少関与していました。在住国では
    >学年一年遅らせ
    が可能な場合と不許可の場合があります。特に義務教育中、中高生は不許可が多いです。
    >英語は初心者
    日本語と英語は言語的類似・共通点が殆どない、かけ離れた言語なのでESLを集中的に行ったとしても…一般的に
    小・低学年で年齢相応の日常会話可能になるまで約半年。
    高学年以降は【学術レベル】が必要で、新しい事を「英語で学び→論理的思考をし言語化」出来る様にするには更に1年以上かかります。言語能力や学力は個人差も大きく、例え母語・日本語でも全生徒が大学レベルになる訳ではありません。

    行政側も、英語が出来ない・苦手と感じている全生徒の留年・学年を落とす事を認めたら…
    何年学校に在籍するのか(支援に必要な人員や予算も厳しい)?
    学年を落とさずに頑張った子が不利になる
    等の理由で「通常通り」の判断は多いです。その為、中学以降はESLは最小限、英語が出来ない生徒は習得がゆっくりな現地出身の生徒と同じ授業を受ける場合が多いです。

    日本の高2しかも夏。日本でも同じだと思いますが、教育言語に問題無でトップ大を目指す生徒は、既に高3まで「基礎」修了済、本格的な受験準備に入り忙しく体調管理も重要で感染症等にかからない様に細心の注意を払っています。
    上のお子様は、その様な環境でも貴重な体験できるでしょうか?

    この国から本帰国の場合、在籍日数や卒業資格により
    >日本の大学に編入
    >一人で帰国し大学受験
    の際に日本で大検等が必要になる方もいます。ご注意ください。

    >赴任期間は5年
    なら、上のお子様は
    日本の高校卒→大学進学、米大学に留・入学の方が実力を発揮し易い
    「成功体験」出来る
    可能性は高いと私は思います。

    トピ内ID:32f59ce1cd58af6e

    ...本文を表示

    究極、一緒に行って考える

    しおりをつける
    🙂
    まー
    アジア圏でしたが、インターに母子または小学生から単身留学が盛んな国に住んでいた事があります。

    全く英語をやってこなかったお子さんはおらず、それでも留学してから半年、ESLのクラスや個人レッスンで英語力をあげてからやっと中学に入学、というお子さんが多かったです。

    子供の友達は小学生の内にインターに転校したので、
    中学生になる頃には全く問題なくなじんでました。小学生のうちなら、勉強も大変ではないし、日本の学校と違う学びが刺激になり、学習意欲が上がっていました。

    帯同で中学生を連れてくる方もいましたが、
    日本人学校に在籍し、帰国子女枠を踏まえて日本の高校受験を目指す方がほとんどでした。
    中2ぐらいからなら、その子の頑張りでインターに転校し、高校もそのまま上がり、寮に入って親は帰任というパターンもありましたが、
    かなりレアケースでしょうね。

    コロナを抜きに考えたら、一か八かお子さんを連れていき、
    無理なら未練残さず母子帰国もアリだとは思います。とくに中学生のお子さん。
    個人で留学させる事を考えたら、海外赴任の帯同の待遇は手厚く、魅力的ですよね。
    海外経験の為と割り切って一年間限定で帯同して来た方もいました。
    高校生は私立なら休学など対応してくれないですかね…
    とは言え、大学進学を考えたら、私なら、高校生は日本に残し、長期休暇に一人でアメリカまで来るようにさせるかな…経験として。

    お子さんの進路、将来の夢をよく話し合う必要がありますね。

    トピ内ID:b3a5a4900ffd6fbc

    ...本文を表示

    下のお子さんと同じ年で行きました

    しおりをつける
    🙂
    みずたま
    親の転勤で中2で日本からアメリカに行き、高校4年で卒業、帰国子女枠で有名難関大学に入学しました。
    他の国に住んでいたこともあったので英語も少しは話せましたが、それでも高校時代は毎晩夜中の00:30まで勉強していました。
      
    日本の大学をどう受験するかによると思います。
    帰国子女枠で入学を考えているのであれば甘くないです。
    私は帰国後、帰国子女用の塾に通いましたが、NYには現地に帰国子女用の塾があると聞きました。
    難関大学に入学したので楽に入れたと思われるんですが、実際は大学の帰国子女枠の人数は増えないのに、帰国子女はどんどん増えるので、翌年再度受験する帰国子女浪人もいたくらい競争は激しいです。
    コロナ禍で変わっているかもしれません。
     
    日本の大学に帰国子女枠で受験するのに
    ・アメリカの高校の成績
    ・SAT(共通一次試験みたいなテスト)
    ・TOEIC
    の高い点数が必要です。
    申し込み時に点数で門前払いにあいます。
      
    高1で、ESLや一番下のレベルの数学のクラスをとり、『分子分母』の英語もわからないと愕然となり、とにかく単語を覚えまくりました。
    高2で微分積分と幾何学、ESL
    高3でESLを抜け、普通英語のクラス
    高4で普通に高校生活を送れたと思います。
    もちろん他に、アート、科学、物理、音楽、体育なども勉強しました。
    季節によっては部活もやりました。
      
    1年間の日本人留学生が、成績を気にせずに遊んでいるのを見て、うらやましかったです。
     
    住む州や場所の高校にもよると思います。
    同じ都市でも、赴任の日本人はご両親の会社によって、住む場所が変わります。
    勉強レベルの高い高校に通いましたが、今となってはレベルの低い高校で、いい成績をとったほうが楽だったな、と思うこともあります。
     
    でも、アメリカの生活楽しかったです。
    今の英語レベルで高1に戻れたらいいな、と思います。

    トピ内ID:fd464cfa5551109f

    ...本文を表示

    高校に問い合わせる

    しおりをつける
    🙂
    りんご
    ハイスクールに通う子供がいる母親です。
    他の方も書かれているように、州によっても、学区(district)によっても、学校によってもやり方が様々なので、もし「この学校に入れる」と言う目星があるなら、もう直接その学校とやり取りするのが一番確実だと思います。

    私ならですが、まず校長に「私の◯年◯月に生まれた子供が、来年の新学期から、そちらの学校に編入を予定しています。現在日本の学校の10年生に通っていて、ハイスクールは3年で卒業したいと希望しています。クレジットのことなど、詳しい内容を質問したいのですが、どなたにお伺いすれば良いでしょうか?」とメールして、やり取りできる方を探します。
    上手くいけば、体育の単位(クレジット)は認められるかもしれません。
    下のお子さんも、誕生日によってミドルなのかハイなのか微妙なので、確認しておきましょう。

    トピ内ID:6414e1b8cedf8b5d

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  14
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0