詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    無痛分娩しない人って

    お気に入り追加
    レス203
    (トピ主6
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    るるるん
    子供
    なぜなんですか?

    私は先日出産したのですが無痛分娩で行いました。
    出産はほとんど痛みもなく、余裕を持って産むことができ大変満足のいくお産になりました。

    私の病院は無痛分娩を選択しない人がほとんどいないため、無痛分娩が主流なのだと思っていたのですが、調べてみると日本の無痛分娩率は数パーセントしかありませんでした。

    子宮口が数センチ開くまでは麻酔を入れられなかったのですが、それすらも痛すぎて早く麻酔を入れてくれ〜って感じだったのですが、あれ以上の痛みを我慢して多くの人が出産しているということに衝撃を受けました。
    痛くなくて済むものをわざわざ痛みに耐えて行うなんて、、、。

    無痛分娩にしなかった方、理由を教えてください。よろしくお願いいたします。

    トピ内ID:c105aea2179b9cab

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 127 面白い
    • 1612 びっくり
    • 7 涙ぽろり
    • 166 エール
    • 56 なるほど

    レス

    レス数203

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (6)
    このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 30  /  203
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    麻酔がイヤ

    しおりをつける
    🙂
    soramame
    麻酔も薬ですよね。
    妊娠してるのに薬を使うのがイヤでした。出来るだけ薬を使わない方が良かったのです。
    また、麻酔をして痛みを取ってしまうと何かあっても分からなくなるのが嫌でしたね。
    結局帝王切開になりましたが。
    私自身は痛みに対して随分我慢が効くタイプでしてあまり無痛分娩に興味が無かったですねー

    トピ内ID:c6bfbaaf262d089d

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    体験してみたいから

    しおりをつける
    😀
    紅茶党
    現在初産婦の妊婦で、年明けに出産予定です。
    わたしは最初から無痛分娩は選択肢に入れてませんでしたが、理由はズバリ「体験してみたいから!」です 笑
    もともと体験型のイベントやアクティビティが好きで、この歳になると大抵のことは経験してしまっているので、初めて臨む出産というイベントに対して興味津々です。
    「巷でそんなに痛い痛いと言われる出産とは、どのぐらい痛いのだろう…」みたいな。

    姉妹が超難産で、3日間苦しんでいたのを間近で見ているので、出産をなめているつもりはありませんが、年齢的にも最初で最後の出産になるかもしれないので、ぜひ体験してみたいです 笑

    トピ内ID:5f84243ac5f97055

    閉じる× 閉じる×

    妊娠前に

    しおりをつける
    🙂
    りんごあめ
    手術で硬膜外麻酔を使いました。
    痛くはないんですけど、あの麻酔を刺す時の感覚が本当~に気持ち悪くて嫌だったので、二度とやりたくないなと。

    あと、単純に陣痛の痛みを経験してみたかったと言うのもあります。「鼻からスイカって言うけど本当かな?」みたいな。

    私は生理痛がひどい方だったからか、陣痛はそこまでキツくなかったですよ。

    トピ内ID:45c77161bd5e27e3

    閉じる× 閉じる×

    無痛分娩できるところが近くにない…

    しおりをつける
    🙂
    ぴっぴ
    トピ主さんの期待する回答にならないかもしれないですが、私の住んでいる県には無痛分娩できる産院がなく、泣く泣く普通分娩です。わりとそういう方多いと思いますよ!

    トピ内ID:66c676be243f1443

    閉じる× 閉じる×

    たまたま居住地になかったから

    しおりをつける
    🐱
    猫派
    妊婦の時は希望しましたが、居住地(&近隣)の産婦人科で取り扱いがなかったからです。
    産婦人科が少なく病院ごとに月の分娩人数が決まっているので、近隣で予約をとるだけでも心拍が確認されてからの時期でギリギリなくらいでした。
    遠方だと毎回通うのと陣痛が来た時に不便です。

    実際できるとなっても選択するかどうかはわかりません。
    リスクがあること。
    費用的なこと。
    一番の心配は麻酔が効きづらい体質なことです。
    “無痛”が全員に効く訳でもなさそうですし。

    全身麻酔してもカウント10でブラックアウトどころか30近くまでいきました。
    婦人科の手術で終わってないのに意識が戻ったこともあります。
    歯医者に行っても途中で麻酔が切れるので追加してもらうこともありました。
    (最近の麻酔はそういうこともないですが)
    夫は歯医者の麻酔の後は数時間とれませんが、私は病院から出るころには麻酔はほぼ切れてます。

    という訳で、選択肢があってもしなかったかもしれません。

    トピ内ID:a665ae68f7f87da3

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    🙂
    いずみ
    私は無痛分娩しました。

    が、麻酔の事故がゼロじゃないことは確かですよ。普通分娩にはないリスクが無痛分娩には発生するのです。

    確かに私も日本は無痛分娩がなかなか浸透しないな…とは思います。私の主治医も日本は苦痛に耐ることが美徳のような風潮は確かにあると言っていました。

    でも、何故にこんな挑戦的な書き方になるのかな?って不思議です。

    トピ内ID:ff7ee84c883bb611

    閉じる× 閉じる×

    危険も伴うから

    しおりをつける
    🙂
    曇天
    無痛分娩は主流ではないですよね。
    すべての病院でやっているわけではないですよ。
    もしかしてどこでも無痛分娩があると思っていますか?

    それに無痛分娩は何度か事故もありますよね。
    海外の事故では寝たきりになってしまったとか障害が残ったとかあります。

    完全に安全ではないことは確かです。
    無痛ということは麻酔を入れるということ。
    麻酔も身体への負担はあります。
    麻酔って怖いんですよ。

    それに無痛って言っても本当に無痛ではないですしね。

    あなたが無痛分娩を推すのはいいですがそれが当たり前と思わない方がいいですよ。

    背中に麻酔の針を打つのが怖いって人もいますしね。

    トピ内ID:fc0c3d5d820cbae2

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    病院側の経験不足が心配だったから

    しおりをつける
    🙂
    自転車
    日本は無痛分娩がまだ一般的ではないので、病院側も経験が少ないだろうと予想しました。
    万が一の時に適切な対処をしてもらえるのか不安を感じたので自然分娩にしました。

    トピ内ID:7f965c1c98e290f5

    閉じる× 閉じる×

    一生に一度だから体験したい

    しおりをつける
    🙂
    ゆな
    普通分娩を希望しました。
    無痛分娩にするつもりも全くなかったですし、また出産する際も普通分娩にすると思います。

    痛みも含み、自分の身体から我が子を産むのを体感したいのと、一生に数回しか味わえない出産を痛みを伴って体験したかったからです。私も母親と同じ体験がしたかったというのもあります。
    痛みの分だけ感動もあると思っていたのもありますが…実際は、ヘトヘトで感動よりも疲れが大きかったですが。。まぁ、これも体験して分かって良かったです。

    無痛分娩や帝王切開を否定する訳ではないですが、本能的に普通分娩を当たり前ように考えてますね。

    トピ内ID:eca0e13703fd88f4

    閉じる× 閉じる×

    やってないです

    しおりをつける
    🙂
    わーまま
    もっと一般的でもいいとは思うんですけどね

    もろもろの事情で、そもそも無痛分娩を取り扱わない病院のほうがおおいと思います
    里帰りをしたので、田舎の病院、それこそ選択肢がないのですが
    無痛分娩なんてやってません

    無痛分娩を選択できたあなたが稀な存在でラッキーだったのですよ
    だって数パーセントだもの

    だから大半の人は選ぶ余地はない

    また、今の居住地は都内なのですが
    それこそ無痛分娩は選択できる産院を選べばいいが
    ただでさえ高額な出産費用にまた差額がかかるらしいです

    あとは、安産だったのもあって、そこまでつらいと思わなかったです
    耐えられないほどじゃないな
    上手に産んだらしく、次は助産院でもいけるとお褒めの言葉をいただきました

    二人目はもっと陣痛時間が短いとのことなので
    しいて選ぶことはないかなと思います

    予定はないですけど
    ただならやります(笑)

    トピ内ID:18e690d072a9a79b

    閉じる× 閉じる×

    意味はなし

    しおりをつける
    🙂
    子育て終了
    無痛分娩て自分の意思で選ばないとですよね?
    私は決意してまでする決め手がなかったから…ですかね?

    自然分娩ていうくらいなんだから、その方が自然で体には良いんだろう、とそんなもんです。

    無痛分娩だって事故があるし、
    もしそうなった時に、自然の流れだったら受け入れられても、人工的に入れた薬が原因だったら悔やみきれないってのもあります。

    無痛だろうが何だろうが、人の出産のことなど、どうでも良いですよ。

    最後に貴女のこの一文。
    「痛くなくて済むものをわざわざ痛みに耐えて行うなんて、、、。」

    私、2回とも満足いくお産でしたけど?

    トピ内ID:ebaa685d79097840

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    なんとなく

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    結局2回とも帝王切開で自然分娩はしてないんですが、当初の予定では無痛分娩の予定はなかったです。

    深い意味はないです。
    そこについてはなーんにも考えてなかったです。

    私は検診に通いやすく、評判の悪くない(産んだ後の看護婦さんの対応が冷たいとか聞いたところはやめた)病院で産みたいなくらいしか考えてなかったし、そしてその基準で決めた産む予定だった病院は無痛分娩はやってなかった、それだけ。

    多分病院から無痛分娩勧められたら検討して選んだかもしれないけど。


    無痛分娩にしたいって強いこだわりがある人がその対応してる病院選んでるから、主さんの病院は比率が高いのではないかな。

    絶対、無痛なんてダメ!とも思ってないけど、絶対無痛じゃなきゃ嫌とも思ってない人が多数で、家から通いやすいところでやってるなら考えてもいいかな、くらいな感じじゃないかな。

    何故しないって…痛いと嫌だもなかったし、本当にそこに興味なかったから深く考えてなかったです。

    トピ内ID:a6734168f80401c8

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    折角のお産の痛みを経験しないなんて

    しおりをつける
    🙂
    ゆかたん
    勿体ない!と思ったから。
    あと、知人の赤ちゃんが麻酔分娩の事故で仮死状態になり、緊急帝王切開になったため。
    その人は後に、その帝王切開手術のせいで内臓癒着をはじめとするいくつかの病気にかかっていました。
    ですので、私のなかで最初から麻酔分娩は選択肢にすら入っていませんでした。

    トピ主は無事、出産できて良かったですね。
    こればかりは人それぞれ、価値観の問題です。
    育児を楽しんでください。

    トピ内ID:2c991fb3ff15fbba

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    ”お腹を痛めてこそ” 神話

    しおりをつける
    🙂
    まみ
    無痛分娩にしなかった人じゃないけど良いですか?

    無痛分娩が基本の国に住んでいて、私も無痛分娩でした。
    私が思うに、日本で無痛分娩がそれほど普及しないのは
    以下のような理由からじゃないかと。

    ・全ての産院で無痛分娩が出来るわけじゃない。麻酔医不足。
    ・”お腹を痛めてこそ” 神話
    ・”お腹を痛めてこそ” 神話を利用し、他者の無痛分娩を
    許さない風潮。「私も痛い思いしたんだから、あなたも
    そうするべき。あなただけ痛い思いしないなんてずるい、
    許さない」みたいな。

    無痛分娩否定派の人は麻酔の副作用など言いますが、
    これだけ多くの国々で無痛分娩が主流になっているなかで
    無痛分娩を否定するのは、やはり根底に”お腹を痛めてこそ”
    という意識があるからだと思います。

    トピ内ID:9c93411c485c1b6d

    閉じる× 閉じる×

    これから産みます

    しおりをつける
    🙂
    たまこ
    地方都市に住んでいます。
    市内で無痛分娩ができるのは開業医のクリニックで3ヶ所ありますが、その他多くの産科では無痛は取り扱っていないようです。総合病院もです。
    私は現在妊娠中なのですが、ハイリスクに該当するので、万が一の時のケアを優先して総合病院を選びました。
    どこで産もうとも普通か無痛かを選択できるなら、無痛にしたかったな〜と思います。

    トピ内ID:953dd9ff17918862

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      それはね

      しおりをつける
      🙂
      たんぽこ
      人類が誕生した時から繰り返されている陣痛を、この私が堪えられないわけないって思ってたからよ~

      そして判ったのが、この世で1番痛いのは断乳だった

      三日三晩、岩のようになった胸の痛みと高熱で息するのも痛くて横にもなれず、これは本当に辛かったなぁ

      こればっかりは個人差があるからね~

      まぁ、良い経験だったわね

      トピ内ID:17c3dddd900e143a

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      レスします。

      しおりをつける
      🙂
      味ぽん
      私は8月に自然分娩で第一子を出産しました。

      何故、無痛分娩にしなかったのかは…
      一言で言うと出産の痛みを知らないからですね。痛みは人それぞれなので、わざわざリスクを背負ってまで無痛分娩を…とは思えなかっただけです。

      私の出産は予定日より1ヶ月早く破水してしまい、陣痛促進剤を使っての出産でした。元々、痛みに強いのか?子宮口7cmまで開いても涼しい顔をしてたみたいで、お産に掛かった時間も2時間と超安産でした。

      だからと言って無痛分娩に対して何かを思うことも無いです。痛みに強い人も居たら、弱い人も居ると思います。私も、最初の出産がキツかったら次は、無痛分娩を選択するかもしれません。でも…最初が安産だったので、もしまたお産の機会があっても自然分娩を選択すると思います。

      トピ内ID:119201ed6b63d051

      閉じる× 閉じる×

      リスクがあるら

      しおりをつける
      🙂
      こけもも
      どんな出産にもリスクはあります。
      メリットとデメリットと言うべきでしょうか。
      調べればわかると思います。

      産院の先生によっても
      無痛分娩をすすめる先生と
      すすめない先生がいます。

      通っていた産院の先生に従ったか、
      いろいろ調べて選択したか

      何れにしても自分で選択したのだと思います。

      トピ主さんの無痛分娩の選択は
      結果として満足のいくものだったのでしょう。
      自分が良かったからと他の人にとっていいのかはわかりませんよ。

      出産は十人十色で語ってはいけないと言われます。
      「私は良かったよ」だけで
      「他の人がやらないのが理解できない」のような発言は控えた方がいいですよ。

      トピ内ID:d9d69f5d6ecc4c77

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      私も無痛にしたかったです、、、

      しおりをつける
      😢
      うさぎ
      日本は麻酔科医が足りてないので、
      24時間無痛ができるところ、欧米に比べてめちゃくちゃ少ないんですよね、、、

      私も無痛希望で、
      計画無痛分娩の予定だったんですが、
      入院予定日の2日前にまさかの破水…

      麻酔科医の先生が土日休みで、その日は日曜日だったので、
      無痛分娩ができず…

      陣痛きてから5時間半と、初産にしてはスピーディなお産だったようなのですが、
      それでもめちゃくちゃ痛かったです私にとっては

      次は絶対24時間無痛できるところで産みます…

      トピ内ID:722c876532439f5a

      閉じる× 閉じる×

      無痛分娩できませんでした

      しおりをつける
      🙂
      里子
      なせなら里帰り出産だったからです。無痛分娩にはリスクもあるため事前に2ヶ月にわたり勉強会に出なくてはならなかったのです。さすがに新幹線の距離の病院に頻繁に帰ることが大変であること、帰るたびに仕事を休まなくてはならないことを天秤にかけて諦めました。
      でも通常分娩でも3時間でスルッと産みました。

      トピ内ID:f80110d052432676

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      何故?と問われても・・・

      しおりをつける
      blank
      レイガ
      別に、としか・・・。
      知らなかったわけじゃないですよ。
      出産した息子は今25歳です。
      私は今51歳ですが、私自身無痛分娩で産まれたんで。
      それに看護師してたし、産婦人科にも小児科にも勤めていました。
      私の母は当時とても若く小柄だったので祖母が母に無痛分娩を勧めたらしいです。
      弟は普通分娩で産んだみたいですが。
      出産まで何回も入院したので無痛分娩とか全く浮かんでこなかったですね。
      普通の妊婦さんみたいに過ごせていたらどうだったかなぁ・・・?
      多分、それでもやらなかったと思います。
      当時はそれほどメジャーじゃなかったし、出産は普通分娩か帝王切開の2択って思ってったというか。
      私は痛みより、出産まで悪阻が酷かったのでとにかく気分が悪くてたまらなかったのでそっちを何とかできる手段が欲しかったです。

      トピ内ID:c982425d65d46019

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      理由?

      しおりをつける
      🙂
      ばんび
      まったく考えもしなかったからです。
      無痛分娩というのがあるというのは知ってたと思いますけど、
      そういうのは事情がある妊婦さんが選ぶものだ、くらいの認識でした。
      しなくてすむならしないもの。

      それくらい、私の中では普通分娩が「普通」だったんですよね。
      周りに無痛をした話も聞いたことがなかったし。
      なんなら私の姉は助産院で産んだくらいだし。

      確かに普通分娩は痛かったですけど、私はその前に入院するほどの扁桃炎や髄膜炎をやったことがあって、
      その痛みは涙が出るくらい辛くて今でも思い出して二度とイヤだけど、
      分娩の痛みはもう忘れてしまったし、、、授かれたならまたやってもよかった、程度のものでした。

      別に根性論とかヘンな幸福論とかじゃなくて、今までの歴史で母親全てが皆通ってきた、経験してきたことなんだと思ったら、やっぱり自分もそこを通ってみたいですしね。
      経験したかった、というのは否めないです。

      あればかりは、もっと楽だったら良かったのに、とは、陣痛中は思ったかもしれないけど、今でも思いません。

      トピ内ID:e2ac475d73d9d284

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      麻酔の先生がいない

      しおりをつける
      🙂
      無痛分娩だと麻酔師さんが必要となりますよね。町の産婦人科には、麻酔師を雇う余裕はありません。
      選択しないのではなくて、できないのだと思います。
      と、誰かが言っていたのを聞いたことがあります。

      トピ内ID:fc4ff1c5a5bc5dbf

      閉じる× 閉じる×

      うーん

      しおりをつける
      🙂
      まーこ
      無痛にはメリットデメリットがあるので、そんなに軽々しく聞くもんじゃないと思ってます。
      まず、無痛分娩に対応してる病院が少ないことにあると思います。
      たとえ、選択肢として選べる状態にあったとしても、それをやるかどうかは個人の自由です。
      確かに痛みなく出産できることは良いことだと思いますが、そう思わない人もいてもいいのでは?
      大きなお世話だと思いますよ。

      トピ内ID:b52457e431e194e3

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      高齢+子宮筋腫で選べなかった

      しおりをつける
      🙂
      リュスドル
      病院は大学病院2つから選ぶように言われ、どちらも、無痛分娩してませんでしたが
      NICUはあるし、子供に何かあった時の対応は万全だったので
      その安心感を優先です。

      トピ内ID:0e0b79cdcddf06b0

      閉じる× 閉じる×

      妊娠・出産・育児ランキング

        その他も見る その他も見る

        そもそも

        しおりをつける
        🙂
        たむら
        海外在住、無痛分娩でした。
        そもそも無痛分娩は欧米で数十年前に始まったばかりですが、今では一般的。
        何故かというと、海外では出産のための入院日数は2日程。
        欧米人の骨格は出産の為に開いた骨盤が出産後に閉じるのが早いせいもあります。
        私も、産んで翌日退院でした。
        日本では無痛分娩で出産するなら、早く退院しても問題ないはずなのに、トピ主さんも1週間くらいは入院してたのですか?
        無痛分娩が身体にダメージが少ないなら、早く退院して早く普通の生活するばずなのに、それをしないのは何故ですか?日本のお医者様にどんな説明を受けられましたか?
        逆に知りたいです。

        トピ内ID:f6bd76a2497510e1

        閉じる× 閉じる×

        麻酔科医じゃないと怖い

        しおりをつける
        🙂
        おはぎ
        痛いのは苦手ですが、無痛分娩は全くしたいと思った事がないです。

        麻酔科医じゃない医師の麻酔が怖い
        全身麻酔のたびに気持ち悪くなるから怖い
        お金を出してまではしたくない

        何より麻酔により、体の感覚がないって気持ち悪いです。

        不妊治療や悪阻に耐えたので、数時間の陣痛に耐えてとかそういう意識はあまりないです。

        トピ内ID:8404372eff686633

        閉じる× 閉じる×

        レーシックしないのはなぜ?みたいな

        しおりをつける
        🙂
        玄米米子
        トピ主さんの疑問は、ちょっと世間知らずですね。

        歯列矯正しないのなぜ?
        美容皮膚科でレーザーやボトックスやらないのはなぜ?
        近視なのにレーシック手術受けないのはなぜ?
        と聞いているのと同じですね。

        麻酔にはリスクがある。
        妊娠出産にも様々なリスクがある。
        産科は減っている。
        だから希望の分娩ができるかどうかはわからない。
        無痛分娩は費用が嵩む。
        麻酔科医が常駐していない。

        など、ちょっと考えただけでも選択しない、出来ない理由は沢山ありますよ。

        私は二人産んでますが、
        二人とも母乳育児推奨の産院を希望しました。
        そういう産院がなかなかなくて困った経験があります。
        逆子なら分娩は無理、
        双子は無理、
        と大きな病院に転院したママも複数います。
        個人病院ではなく、総合病院(NICUがある)の方が安心だとそこを選択したママもいますよ。

        トピ内ID:8a0122e4197f2b6d

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        経験してみたいからかなぁ

        しおりをつける
        🙂
        バランスボール
        無痛分娩を選択肢に入れたことがなかったです。
        痛いのはもちろん嫌ですよ。
        でも無痛をチラリとも考えなかったのは、たぶん痛みも含めて経験してみたかったから、かなぁ。

        人間みんな、痛くない方がいいでしょ、楽な方がいいでしょ、っていうのは安易じゃないかな?
        辛くてもマラソンをしたりするし、筋トレも筋肉痛に悩まされても楽しむ人もいるし、人って案外「期間限定でしんどい思いをした後の達成感」を楽しんだりするじゃないですか。
        無痛じゃない出産もそれに近い部分があるんじゃないかなぁ。
        歯医者の治療とは違って、助産師さんの手を借りると言っても産むのは自力でしょ。
        自分の力で頑張った!って達成感を味わいたいとかもあるんじゃないでしょうか。

        トピ内ID:44f1c3033a9fe160

        閉じる× 閉じる×

        わざわざ耐えて産んでみたかったんですよ。

        しおりをつける
        🙂
        yuki
        話に聞く壮絶な陣痛の痛みってやつを、わざわざ体験してみたかったから、っていうだけなんですよ。
        トピ主さんにしてみたら理解不能なのでしょうが、まぁ人それぞれですからね。
        そんなに衝撃を受けなくても良いのですよ。そんな大げさなものでもないので。

        実は医療従事者ということもあり、「痛み」を経験しておくのは今後の仕事にも役に立つかもしれないし、なんてことも思ってましたね。
        基本的に私は健康体で、「身の置き所のない痛み」なんて知りませんし。
        人間が感じる痛みの中で一番痛いのが陣痛だそうで(ある助産師さん談。ちなみに2番目は尿管結石って話もあります)、一番の痛みを実地で知っておくって経験値として有意義でもあるかなとか。

        そんな理由もありますが、結局は「自分にとってそれが一番しっくりくるから」とかじゃないですか?
        麻酔ありでも無しでも、当の本人が良ければ何でもいいじゃんって思います。

        トピ内ID:ca8a9f1deb6a998c

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        • 3
        • 4
        • 5
        先頭へ 前へ
        1 30  /  203
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (6)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0