詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    26歳 貯金ができない

    お気に入り追加
    レス41
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    舞香
    話題
    はじめまして。26歳女性です。
    現在貯金がほぼないため、どうしたら貯金ができるかアドバイスをいただけますでしょうか。

    月々の内訳

    手取り給与:23万円
    家賃:9万円
    奨学金:2万円
    その他光熱費、食費、娯楽費、通信費:12万
    家賃や奨学金以外まとめてカードで支払いをしているため、内訳をはっきり把握していませんが、光熱費が1万円、通信費5千円、食費と娯楽費(飲み会や服、美容院など)が10万円程度かと思います。

    家賃は高いですが、会社の家賃補助が出る関係で今の家で一人暮らしをしています。
    上記の出費で毎月ほぼ全額使い切ってしまいます。

    この歳でこの貯金額はさすがに少なすぎると思い、貯金をしたいのですがどうしても毎月かつかつになってしまいます。
    どうしたら節約できるかや、自分はこうしているなどアドバイスをいただけますでしょうか。

    よろしくお願いいたします。

    トピ内ID:651712a7ae3791fc

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 20 面白い
    • 326 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 24 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数41

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  41
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    天引きする

    しおりをつける
    🙂
    今は9桁の資産もち
    給与振り込み口座を総合口座にして積立定期預金を契約し、1万円を給料日の当日もしくは翌日に引き落とすようにします。

    余ったお金を貯金しようと思うから使ってしまうのです。初めからないものと思えば大丈夫。もしボーナス月に増額できるなら、年50万円くらい余裕で貯められます。

    トピ内ID:cc56f2693fc35ce1

    ...本文を表示

    補助はどれぐらいですか?

    しおりをつける
    🐱
    みかん
    家賃補助が含まれての23万円でしょうか?それなら、家賃が高い気がします。それとも、他の物件では補助が出ずに今よりも高くなってしまう都会にお住まいとか?(もし、今よりも安い物件で補助が出るなら引っ越しを検討しては?)

    さて、まずはクレジットの引き落としを把握するところから始めて見てはいかがでしょう。
    どんぶり勘定だとなあなあになって、貯金なんて出来ません。
    貯金をする(お金を余らせる)には、固定費を下げるのが一番効果的です。

    家賃や通信費を見直してみては?
    あとは、娯楽費を上限設定して切り詰めるくらいですかね…。

    頑張ってください。

    トピ内ID:ae67fcef463f8de1

    ...本文を表示

    そうですねー

    しおりをつける
    🙂
    アフリカのぺぺ
    貯金する事を優先したいのなら、自由に使えるお金を減らす事です。
    食費と娯楽費(飲み会や服、美容院など)が10万円程度。貴方の場合はここです。
    飲み会を減らす、服を買わない。いくらでも節約&我慢して貯金に回せます。

    トピ内ID:634a78a985aa0185

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    私なら

    しおりをつける
    🙂
    とおりすがり
    その額なら、月に5万円は貯金できます。

    食費、娯楽費、通信費が多すぎです。
    食費は自炊・弁当持参なら月に2万円。
    また、娯楽は残金の範囲内で。

    先ず、給料から真っ先に貯金しましょう。
    その残りから家賃と奨学金を払い、光熱水通信費は通帳に。
    その残りを計画的に使いましょう。
    カードはプリペイドにして、食費用と娯楽用に分ける。
    足りなくならないように、少なくとも週に1度は確認する。

    1人暮らしの今、家計管理も出来ないなら、結婚してからは破綻しますよ。
    先ず 貯金分は先取り、残りで生活することが必須です。

    トピ内ID:d9e77be6db7b15a1

    ...本文を表示

    貯金できないと言う人のほとんどが

    しおりをつける
    🙂
    ヨシ!
    先取貯金(天引き、積み立てなど言い方は様々)できてないんですよ。
    給与が出た瞬間からさっぴかれてれば、それ以上使えませんから、あとはカードなどの引き落とし残高を下回らないようにするだけです。
    これ常識です。

    トピ内ID:31b05045ffc08239

    ...本文を表示

    iDeCoや財形貯蓄、つみたてNISA

    しおりをつける
    🙂
    四槓子
    給与か口座から強制的に天引きされるような商品を利用することです。

    まだ若いトピ主様ならiDeCoがお勧めですかね。
    NISAも制度が変わってからが良いかな。
    (これら二つは貯蓄ではないので元本保証の確約なし)
    堅実に貯めたいなら財形貯蓄。

    常に引き出して使える貯蓄は貯まりませんから、引き出して使うには少々不便な商品が良いかと。

    月々が無理なら、ボーナスだけでも手付かずに貯められると良いですね。

    食費や被服費などが一番支出を減らしやすいと思います。
    頑張ってください。

    トピ内ID:74d111b1d31a4762

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    財形貯蓄ですかね

    しおりをつける
    🙂
    ぎんねこ
    利率の良い財形貯蓄、社内預金が、王道ですね。天引きになるため、なかなか使えないし、お金が貯まります。
    トピ主さん、お給料がよいのに、たまらないなんてもったいないですね。
    私は自宅通勤でしたが、二十六歳までに、八百万貯めました。家には三万生活費を入れて、トピ主様より給料は安く、二十六歳当時で二十万で、手取り十七万でした。ただ社内貯金に二万、財形貯蓄を五万していました。また金融機関で、ボーナスが女性でも高かったため、ボーナスの半分ぐらいは完全に貯金していました。日頃の生活費、お小遣い、服飾費などは、六万から七万でしたね。都心で働いていたため、お昼もそれなりにかかるし、女性だから着飾らなければならないし、いろいろかかりました。
    ただ自宅だったため、無理なく貯蓄出来ました。

    まず、家賃が高いかなと思います。自宅から通えないんですか。先ず半分は家賃というのがみそだと思います。あとは財形貯蓄で、長い間少しずつ貯蓄していくことですね。あと金利の高い社内預金はお勧めです。

    トピ内ID:8c7bd0cca888ded5

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    ええっ

    しおりをつける
    🙂
    こま
    〉家賃や奨学金以外まとめてカードで支払いをしているため、内訳をはっきり把握していません

    利用履歴が見れるでしょう。
    それすら見ないで貯金したいのでアドバイスくださいって順番が違いますよ。

    トピ内ID:663cdb26385f8892

    ...本文を表示

    何かを削るか収入を増やす

    しおりをつける
    🐱
    リキッド
    貯蓄をしたければ、多くの人が指摘してるように、収入から先に引いて残りで生活の予算を立てるだけです

    1人暮らしなら貯蓄10%は死守する
    残り90%で生活する
    これだけです

    トピ主の場合は住居費に40%近く使っています
    理想は25%までですから、住居費を豪華にしてるので、貯蓄ができてないとも言えます
    これが変えられないなら、他を削るしかありません

    奨学金に9%なので生活費はあと41%
    なので、12万→9万程度まで
    生活費を削ることになります
    光熱費も通信費もすでに安いので
    食費、美容費、被服費、雑費をそれぞれ
    少しずつ削るなりして貯蓄分を捻出することになります

    食費は自炊を増やし、お弁当を持っていく
    お惣菜を作ったら冷凍を駆使しておかずの作り置きをする
    被服費は予算を決めて毎月ではなく、積立をして買う
    美容院は2か月に一回にする
    などなど…

    どれもこれも削れない!となると
    収入を増やすしかありません
    月4回の休みにバイトか副業するなりして
    1日6千円稼げば24000円貯蓄できます
    頑張ってくださいね

    トピ内ID:01e6905140bc2d9d

    ...本文を表示

    とりあえず内訳は把握しましょう

    しおりをつける
    🙂
    匿めい
    あくまで私の場合ですが…

    まず積み立て
    →毎月一定額を強制的に貯金

    とにかく自炊する
    →お弁当を作る
    →お茶類は自宅で作る(外出時は持参)
    →お肉類は安い時にまとめ買いをして下味を付けて冷凍する(平日は焼くだけで食べられるので便利)
    等々…

    飲み会・交遊
    →1次会のみ出席するようにする
    →1ヶ月○円までと決める(支払える範囲のお店を選ぶ)

    トピ主さんはまだ26歳ですのでいきなり服や美容院代を削るのはストレスがかかるかな…?と考えます
    個人的には、すぐに節約の成果が見える所から取り組むとモチベーションが上がる気がします

    大雑把な回答になってしまいましたが参考になれば幸いです

    トピ内ID:06481598a392975b

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  41
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0