詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    大学に行きたかった

    お気に入り追加
    レス102
    (トピ主4
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    ゆっこ
    話題
    数あるトピの中から選んで頂きありがとうございます。

    私は現在25歳、1歳の娘を持つワーママです。優しい夫にも恵まれて幸せに暮らしています。

    ですがずっと心残りな気持ちがあります。大学に行きたかった。

    私は母子家庭で育ち、母はろくに働いてくれませんでした。
    誰も掃除をするという概念がない家庭だった為、家はゴミ屋敷。
    男性優位の概念が強い家庭でした。
    愛情も何も知らずに育ちました。
    家庭の事情でいじめられて、小学校から不登校になりました。
    中学3年生の時から今のままではいけないと皆勤で卒業。小5からまともに行ってなかった為、勉強は朝早く登校して自習。
    普通の高校にもいけましたが、大学費を稼ぐ為に定時制に進学(今思えば進学校に無理してでも通えばよかった)。

    学校に通いながらバイトを2〜3個掛け持ちし、平日は早朝バイト→高校→放課後バイト、土日9〜22時までバイトという日課を週6程度で頑張りましたが、学校はレベルの低い勉強しか教えてくれない為、自習するしかなく…でもその時間がバイトで取れない…負のループでした。

    新聞社の給付型奨学金を知り、説明会にも参加しましたが、朝刊配達→大学→夕刊配達という今までと同じループに後4年間同じ生活はキツいと挫折。
    結局就職し頑張ろうと思いましたが、今の今まで大学に行きたかったという気持ちが抜けません。

    ここまで詳しく話せる人もいなく、大学行きたかったと軽く話しても、「今時自分のお金で行く人は沢山いる」と言われてしまい虚しい気持ちになります。
    確かに私と似た様な境遇やもっと辛い思いをしながらも大学に進学した人は山ほどいると思いますが、問題なく進学した方のがはるかに多いと思います。
    今からでも無理すれば行けると思いますが、現実的ではありません。
    心の鎮め方や慰めのメッセージを下さい。前に進んで優しくしてくれる家族に尽くしていきたいです。

    トピ内ID:7376e002edbdfb6d

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 30 面白い
    • 259 びっくり
    • 41 涙ぽろり
    • 1840 エール
    • 19 なるほど

    レス

    レス数102

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    通信制の大学は?

    しおりをつける
    🙂
    べるる
    お住まいの地域でだったらスクーリングも可能でしょうし
    スクーリングの必要のないところもあるようです。

    トピ主さんは、なぜ大学に行きたいのですか?

    キャンパスライフを満喫したい
    興味のある事柄を学びたい
    ただただ教養を身に付けたい・・・

    それによっても、方向は違ってくるかしらね

    でも、出来る道を模索して、夢をかなえましょうよ
    子育て一段落したり、定年退職してから通う人もいるみたいですから
    諦めずにいても良いんじゃないですか?

    トピ内ID:f21725eeebc2ac88

    ...本文を表示

    学びを考えるなら

    しおりをつける
    🙂
    専業主婦よ
    どんな学問を学びたかったですか?
    お子さんがいても、時間を作って学べるのではと思います。放送大学など毎日通わなくてもいい大学もあるし、大学以外でも学ぶ機会はありますよね。

    私の友達は、皆んな大学をでていますが、大学を出ても尚、新しい勉強をする人もいます。

    家庭をもって子育てと家事に仕事をしながらも勉強して、スクールカウンセラー、ソーシャルワーカー、ケアマネ、大学教員になり今は准教授になった人もいるし、

    大学に入り直して歯科医になった人は、大学にはいった歳は30歳で、当時子供がトピ主さんと同じ一才でした。

    柔道整復師の専門学校にいった人は当時42歳で小学生のお子さんがいたし、

    子供2人で共働き、残業も多い経理の仕事をしつつ、経理の専門学校にも通いながら何年もかかって税理士免許を取った人もいます。50近くで取得した筈です。

    熱意があれば、工夫して学ぶ事はできるし、時期はいつでも良いのではと思うのです。勿論、学べる環境が必要ですが、ケアマネの友達はお子さんもいてお母様は認知症で一時は大変でしたが、お母様がホームに入ってから資格取得を目指したようです。

    今できなくても、いつかできるように、準備をしながら生活するという事もできるのでは。

    トピ内ID:d41976c17d1aff78

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    大学に行く目的は?

    しおりをつける
    🙂
    ワッキー
    単に大学行きたいというだけでは、経済的に無理だったのではないでしょうか。親に頼れない、けれどどうしても大学で学びたいことがある、と言うなら意識を高く持ってたくさん勉強して奨学金を得るなりしてなんとか行けたはず。私立大学なら学業さえトップなら特待生として学費免除のところもあります。でもあなたはしなかった。
    おそらく、大学へ行く目的と将来像がちゃんと描けていなかったからではないですか。後悔先に立たずです。でも、あなたは優しい夫に恵まれて結婚し、子供を持てた。大学を出たけど、結婚や子供に恵まれない人もたくさんいます。若くして人が羨むご縁を持てたのですから後悔などしてはいけませんよ。人生は何もかにもパーフェクトに思うようにいかないし、欲しいものは得られない。あなたは大学へ行けなかった後悔より、自分が親からしてもえなかったことや温かく清潔な環境を自分の作った家庭、お子さんに与える努力をしてく方が豊かな人生かと思います。何も考えずとりあえず親のお金で大学に行った人よりあなたはずっと素晴らしい。

    トピ内ID:f075e0d02ce9ddc5

    ...本文を表示

    感想

    しおりをつける
    🙂
    雪猿
    大学進学への憧れは分かりますが、
    そもそも何のために大学に行きたいのでしょう?目的は?

    大学進学への確固たる目的があるのなら、
    将来的な目標にしてみてはいかがでしょう。
    今はお子さんも小さく厳しいかもしれませんので、
    お子さんに手がかからなくなったら。

    なお、大学は昼間通学する課程だけではありません。
    ご家族の協力が頂ける環境で、都市部にお住まいであれば夜間、
    地方であれば通信教育や放送大学のように通わずして卒業を目指す
    方法もありますし、通信教育などは学費も随分お安いですよ。

    トピ内ID:70253cc78a6299fe

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    行けばいい

    しおりをつける
    🙂
    酒蔵通り
    社会人大学ありますよ。
    是非いって思う存分興味のある勉強してください。
    このまま後悔満載でいきるのもお辛いでしょ?

    トピ内ID:41baceaf1964ab57

    ...本文を表示

    そうですねー

    しおりをつける
    🙂
    アフリカのぺぺ
    理由を色々挙げる事は簡単ですが、大学に行かなかったのは貴方の選択でしょう。
    「今時自分のお金で行く人は沢山いる」まさにその通り。貴方も心底大学に行きたい想いをまだ持っているのであれば、別に10年後20年後30年後からでも行けますよ。大学は学びに行く場所なので年齢は関係ありませんから。子供が自立したら行けばいいかと思います。

    トピ内ID:33c42cc1b3667463

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    頑張れないなら

    しおりをつける
    🙂
    いち子
    しかたないよね~。

    私は何が何でも大学に行きたかったので(学びたいことがあった)、高校卒業後の1年はトピ主様同様に就職し、無駄遣いもせずにガッツリ貯金しましたよ。
    きつかったですよ。
    仕事をしつつ受験対策で勉強し、幸いなことにボランティア活動を高校生の時にしていたことから大学生の知人がわんさといましたので家庭教師(無償だった、ありがたい)をしてもらってね。

    睡眠時間削りましたぜ。
    大学進学後も講義が終わればバイト三昧。
    レポートがあるときは睡眠時間2時間とかあったな。

    でもトピ主様はくろうしたくないんですよね?
    頑張れないんですよね?

    じゃあ仕方がないじゃん。

    今からでも大学に行けばいいじゃない。
    でもなんだかんだ言い訳を付けるんでしょう?

    でもね、学びたいことがあるなら自力で勉強すると言うのも一つの手なんだよ。
    世の中にはたくさんの本があります。
    ネットでも入手できます。

    学びたいことがあれば大学に行かずとも得られる知識はたくさんあるの。
    大学に行くことのメリットは「様々なタイプの人間と渡り合うコツ」がつかめるってところかしら?
    でもそれだって別に大学でなければだめなわけじゃない。

    そりゃね、就職の際に学歴があった方が都合が良いことも有る。
    でも最終的には「人生常に勉強」なんだよな。

    トピ主様はなにをもって大学に行きたかったとおっしゃるのでしょうか。

    トピ内ID:87c27ee25fc5d2ae

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    行けばいいのではありませんか。

    しおりをつける
    🙂
    ミリコ
    そんなに大学で学びたいこと、目的があるのであれば、今からでも通えばいいのではありませんか。

    通学して授業だけでなく、サークルや友だちとの交流など、学生生活を謳歌するというのは難しいかも知れませんが、でも、学ぶことは出来るはずですし、学びの目的にもよると思いますが、通信大学等、基本的には通学せずに学ぶことも可能ですよね。

    私は、高卒で地元の市役所に就職しました。
    両親は会社経営で、兄二人も理系私大の大学院に進学していましたから、経済的な問題はありません。
    ただ、私が高校で進路を考えた時に、大学で学びたいと思うことがなかったことと、地元のために働きたいという気持ちが強かったので、公務員になるという道を選択したまでです。

    公務員として働いて数年後、ある仕事を担当した時に、その分野についてもっと知識を深めたい、資格も取りたいと思える仕事に出会ったので、通信制の大学に入学をしました。

    スクリーング等、通学しなければならない時は休暇をまとめていただき、普段の勉強で分からないことがあれば同じ学部や学科卒の職場の先輩や同僚に聞いたりしながら、6年掛かって卒業しました。

    その後、資格試験にも合格したので事務職から専門職に採用替えもしてもらうことができ、専門職として10年働きました。

    数年前に役所は退職しましたが、今はフリーランスとして学んだことと取得した資格を活かしてひとりで仕事をしています。

    高校の時、特に学びたいことも目的もないのに、ただ何となくで大学で進学にしていたら、卒業は出来たかも知れませんが、そこまで熱心に学べたかと言われたら疑問です。
    働いてみて、知識や資格が欲しいと思える仕事に出会えて、目的が持てたから一生懸命勉強もしたのだと思います。

    トピ主さんも明確な目的や意思があるなら、今からでも学べるはずです。
    挑戦してみたらいかがですか。

    トピ内ID:61524492400ff0c3

    ...本文を表示

    トピ主です。大学に行きたい理由。

    しおりをつける
    🙂
    ゆっこ
    皆さま、お忙しい中時間を割いて下さりありがとうございます。
    何故大学に行きたいかを書き忘れていたので補足いたします。
    (ただキャンパスライフを楽しみたいだけの人になってしまっていましたね…)

    私が大学に行きたかったというのは国家資格の臨床心理士になりたかった為です。臨床心理士になるには指定大学院に行かなければならない為、大学、大学院に行きたかったと書いた方が正しいかも知れません。

    臨床心理士になりたい理由ですが(長くなります…)

    私は不登校になり学校外のフリースクールに通いました。
    そこの先生は「学校に無理して行く必要はない、勉強も無理してしなくてもいい」と優しく言って下さり、とても心が救われました。
    その後フリースクールに通いながら勉強をし、学校にも通うことができました。

    そうした出来事があり、私は不登校の子は何故あんなにも『学校に行かなければならない』という固定概念があるのか疑問に思い、行かなくても勉強は出来るという思考になればどれだけ楽かと思いました。(よくイジメられてる子が無理してでも学校に行くというはなしがありますよね、私も実際そうでした)
    それを実体験に基づいて教えてあげられたら私と同じ様な思いをする子もいなくなるのではないか?、そして私の今まで体験してきたマイナスでしかない辛い経験がプラスになるのでは?と思いました。
    実際、その後次々と辛い経験をしてきましたが、同じ経験をしている誰かの力になれる(自分も経験しているから気持ちが分かる)と思い、ポジティブに頑張れました。

    ただ私は不登校などを経験していると言っても心理学は素人そのもの。
    人の気持ちが理解出来ても、どうしたら改善出来るのかが分からないので、臨床心理士になり一通りの心理学は学ぶべきだと思いました。
    いすれはフリースクールを開き不登校の子達の居場所にもなりたかったです。

    トピ内ID:7376e002edbdfb6d

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    リベンジの機会はまだある

    しおりをつける
    🙂
    メロ
    専門学校で立派な資格を取り立派に専門職として働いている知人達などなど、「4大出たってそんなに立派に働けている人は少ないかも?今さら大学に行く必要ある?」と第三者には思える人達でもに本人にとっては4大出なかったことが心残りのようで、その後、仕事しながら大変だったろうに夜間や通信などで大学で学ばれた知り合いが結構たくさんいます。

    国公立でも通信でも学費は結構するので今すぐ入学するのは大変かもしれないし、通信でもスクーリングがあるから子どもが小さいうちは難しいかもしれないけど、でもどうしても行きたい気持ちがあればその日に備えて今から学費を貯めて状況が可能になった時に行けばいいと思います。
    お母さんが頑張る姿は子どもさんへのよい刺激になるのではと思う。

    今の段階でも正式に入学しなくても、例えば放送大学の番組を利用したり本である程度の独学が出来ると思います。
    「こうだったらよかったのに」という気持ちだけを語りたいならそれはそれだけど、本気で取り組みたいなら何らかの学ぶ方法はいくらでもあると思いますよ。

    トピ内ID:ffba48c195e805c8

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    やってみてから

    しおりをつける
    blank
    ゆめゆめ
    >新聞社の給付型奨学金を知り、説明会にも参加しました
    4年はキツイと思った。
    やってみてから止めればよかったのに。
    私は新聞配達を副業でしています。
    朝早いです。
    でも学生さんが何人かいるんですよね。
    みんな頑張ってますよ。
    4年は結構あっという間で「あなたもう卒業なの?」って会話を何度したことか。
    遊びまわることはできませんよ、朝が早いから。でも自分のお金で学校に行っている人はまじめに勉強しています。

    他の知人は働いてお金を貯めて改めて大学に入りました。
    学業に専念できる時間が欲しかったからそうです。
    夜間もあるし通信もある。

    結婚する前、お子様を設ける前に考え直すべきでしたね。
    結局行く気もないおとぎ話ですよね?
    もう一度行こうと思っている人は勉強は欠かしません。
    主様、今も勉強していますか?
    入れるだけの学力身に付けていますか?

    トピ内ID:5561241e72791721

    ...本文を表示

    単純に

    しおりをつける
    🙂
    ライム
    臨床心理士になりたいと言うことなら、放送大学が結構いいみたいですよ。
    私も興味があったのでいろいろ調べましたが、合格率も高いそうです。
    値段も安いし、授業がテレビで見れたので見てたことがありますが、先生もいい先生が多そうです。

    今は認定心理士も出来たのでまたいろいろ違うかもですし、トピ主さんが言いたいのはそう言うことじゃないのかもしれないですけど、まだお若いですし、ここで諦めなくてもいいんじゃないかなと思いまして。

    トピ内ID:5d0c54b819efb4a0

    ...本文を表示

    向学心があるのはいいですね

    しおりをつける
    🙂
    ラッキー
    きちんとした目的があるのですから、通信制大学を検討してみましょう。
    できない理由をいろいろと探しているうちにドンドン歳をとってしまいます。
    今が一番若い日です、今日、この時がチャンスですよ!

    幸いトピ主さんには優しい夫さんがいる。
    なんとか勉強する時間とお金を捻出して大学生になりましょう。
    来年からの入学を目指して、今からプランをたてるのです。

    頑張ってください、応援します。

    トピ内ID:68d04ee890b168c6

    ...本文を表示

    結局は本人次第、かな?

    しおりをつける
    🙂
    とおりすがり
    トピ主さんが、どうしても大学に行きたかったなら、選択肢は沢山あったと思いますよ。
    でも、トピ主さんは「大変だから」と諦めて、母親になる道を“選んだ”のです。
    自ら“選んだ”のです。
    私の甥は、その「大変な道」を選んで、新聞奨学生で大学へ通っています。
    貴方が“選んだ”から、今の生活があるのです。

    でも、本当にもう一度勉強したいなら…
    例えばSさん。
    家庭の事情で高校卒業して就職。
    そこで受験料と学費を稼いで、その後大学へ入りました。
    卒業したのは25才と、普通より3年遅れただけで、希望の仕事に就きました。
    例えばMさん。
    家庭の事情で、今で言う「ヤングケアラー」でした。
    父子家庭で、病弱な父親と幼い妹の世話をしながら働き、通信制の大学を卒業して教員免許を取り、教員をしています。
    例えばTさん。
    高校3年生で妊娠、中退。
    その後、子供を連れて通信制の高校へ通い(スクーリング時には保育室あり)を卒業して、保育園に預けながら働き、やはり通信制の大学に通っています。あと2年で卒業だそうです。

    以上、全て私の周囲にいる人達です。
    「本気のやる気」さえあれば、道は開けます。
    頑張って下さいね。応援しています。

    トピ内ID:cd5a3c9333e4660b

    ...本文を表示

    実家の常連客ですが

    しおりをつける
    🐱
    白黒猫
    実家のお店の常連客の1人ですが、30代で夜間大学に通った人がいました。
    子供さんが、中学になってからです。
    仕事帰りに大学に行って、勉強をして卒業しました。
    大学はこのように社会人も通う事が出来て、高校卒業後は年齢制限がないですよね。
    ずいぶん前ですが、70代の方が卒業したと新聞記事に載った事がありました。
    あなたは、まだ25歳と若いです。
    大学で学びたい事があったら、子供さんが中学生高校生になって、自分の事が
    自分で出来る、あまり手がかからなくなった頃に行く事が出来ますよ。
    まだ大学に行く事は、あきらめない方がいいですよ。

    トピ内ID:9a8bca18d8561181

    ...本文を表示

    今からでも可能ですよ

    しおりをつける
    🙂
    とるめんた
    臨床系ではないですが、セカンドキャリアが一般的な業界にいます。
    私は50代、高卒後専門学校へ行き5年間働いて、その後2年半海外へ遊学。
    30歳から、働きながら放送大学卒業→国公立大学修士・博士課程で、
    残念ながら博士号はまだ取れていませんが、専門性が認められて、大学で准教授をしています。

    20代半ばなんて、まだまだ若いですよ!
    子供を育てながら博士号を取った女性がゴロゴロいるので、無理だと思いません。
    子育てを終えて、40代50代で学位を取った人も少なくないです。
    トピ主さんは夢も明確ですし、ぜひお子さんが小さいうちから、少しずつ始められると、
    ちょうど手が離れる頃に、夢を実現できるかもしれません。
    これはもう、自分がやるかやらないかなんですよね。

    正規学生でなくても、科目履修生からでもいいと思います。
    とにかく、はじめてみたらいいと思いますよ。
    応援しています!

    トピ内ID:2913fdd8ea8f7768

    ...本文を表示

    やっぱり自分次第だと思う。

    しおりをつける
    🙂
    のり
    私は27才、結婚して2年目の社会人大学生1年目です。
    旦那も私が大学に行きたがっている事、その上で家の事も協力するよと言ってくれました。
    高校を出てすぐに就職しとにかくお金を貯める事優先で派遣社員をしながら、恋愛もしながらやってきました。
    なので子供はまだ先の予定でいます。
    大学に行きたいという割に早く結婚して早く子供を授かったんですね。
    現実的に子供がいるとかなりハードルが高いかな?と思います。
    子供が悪いとは言わないけど、早く結婚して子供を作ってしまった時点で大学の夢ってかなり遠くなってしまった気もします。
    ただ大学に行きたいだけならいくつになっても行けるはずです。

    トピ内ID:25afa7b5024bd115

    ...本文を表示

    ならばなおのこと自力で出来る事をすれば?

    しおりをつける
    🙂
    フクロウ
    >行かなくても勉強は出来るという思考になればどれだけ楽かと思いました。

    今現在もその思考になっていないって事ですよね?
    勉強だけなら今すぐでも出来ます。
    心理学を学ぶ事は大学へ行かなくとも出来ますよね。
    フリースクールだって資格が必要な訳でも無い。
    そういった子供の手助けは大学にいって資格取らなきゃ出来ないって事はない。
    いい言葉を並べても実践も出来ない人に説得力ありますか?

    私の息子は発達障害で親の会の仲間は、そんな子供の力になろうと実際に動いてますよ。大学を入り直した人もいれば、通信制の大学で学ぶ人もいます。資格はなくてもフリースクールのスタッフになる人だっています。
    私も独自に学び、そのような子供の親の方の支援をしています。

    貴方は動かない自分を正当化する為に出来ない言い訳を探しているに過ぎないように見えます。
    できる事はいくらでもある。
    可能性はいくらでもある。
    動くか動かないか?ではないですか?

    トピ内ID:5131c624580837ad

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    遠回りは嫌って事ですかね?

    しおりをつける
    🎶
    はて?
    確かに親は選べなく生まれ育った環境も酷いと思い通りに事は進めないかも知れませんね。
    トピ主さんの育った環境も正直決して素敵な環境とは言えず苦労されたと思います。

    ただトピ主さんが本気で大学に行きたい気持ちあるなら努力家のトピ主さんですし頑張れば行けそうなのですが、どうやらトピ主さんは遠回りして大学に行くのではなく高校からそのまま大学に行きたかったと言う考えでしょうか?

    実際大学は皆が皆高校からストレートで来ている人達ばかりではなく社会人経験してから入学する人もいますね。
    中には家族養わなければならず、定年になってから大学に入学する人も居ます。
    と、言う私も社会人経験してから大学入学しました。
    私の場合高校卒業する時に大学なんて全く興味無く高校出て働きましたが、突如やりたい事が見つかり27歳で大学入学しました。勿論お金貯めて自費です。

    周りは10歳近く年下。実際大学生活をエンジョイしたい、なんて言って居る人達には高校からストレートの方が楽しいのかもね、とは思いますが本気で学びたいならエンジョイする気サラサラ無く学びたいだけですので年齡は関係無いかなと思います。

    トピ主さんが結局高校からじゃないと嫌、と言うなら結局大学行きたいと言う本気さは無いですので、そのまま悔やんでいれば?と正直思います。
    でも本気さがあるなら言い訳言ってないで頑張って大学行きませんか?
    お子さんが小さいと言うならせめて小学校にあがる頃を目指すとか?
    お子さんが小学校にあがるあと5年程と言ってもトピ主さんまだまだ若いですからね。
    其の間に時短のパートかアルバイトしてお金貯めながら試験勉強も頑張る。
    公立目指せば費用も安い。
    本気で行きたいなら旦那さんに今の気持ち正直に話した方が良いですよ。
    旦那さん応援してくれそうですが?

    本気で行くと言うなら私も応援します。
    決して非現実ではないです。

    トピ内ID:05d7c89e37c74319

    ...本文を表示

    早く出産したメリットを生かす!

    しおりをつける
    🙂
    ラムネ
    今はモンモンとしているかもしれません

    でも、その分子供が巣立つのが早いので
    着々と今から準備を進めましょうよ!
    勉強、費用などやれることは盛り沢山とあります

    患者の立場から言えば、挫折を知らない新卒の人より
    人生経験を積んだ方の方が、信頼できます

    だから大丈夫、本気になれば「臨床心理士」
    今からでもなれますよ!
    がんばれ!

    トピ内ID:4f51f338856ea945

    ...本文を表示

    「行きたい」と「行く」の差は大きい。

    しおりをつける
    🙂
    合理主義
    お子さんが小学校に入るまでにWワークでも何でもして学費貯めて大学・大学院へ進めば?
    お子さんが就学すれば昼間は時間が空くし、大学は講義の組み方によって空き時間もそれなりにありますから、その間に自習するとかすれば勉強時間だってとれます。

    世の中には40過ぎて大学に入って弁護士になった人だっていますよ。
    私の知人は60過ぎて大学に進学し、英語で論文を書くまでになりました。

    人間、本当に心から望んだことであればどんなに苦労しても時間をかけてもやり遂げるものだと思います。


    >学校はレベルの低い勉強しか教えてくれない為、自習するしかなく…でもその時間がバイトで取れない…負のループでした。
    >新聞社の給付型奨学金を知り、説明会にも参加しましたが、朝刊配達→大学→夕刊配達という今までと同じループに後4年間同じ生活はキツいと挫折。
    >今からでも無理すれば行けると思いますが、現実的ではありません。

    出来ない理由ばかり考えて、挑戦することすらしない。
    結局、「大学行きたい」って言ってるだけで、無理をする覚悟も根性もトピ主さんにはないってことだと思います。

    挑戦しなければ、いつまでも夢は夢のまま語れますもんね。

    受験したけれど合格ラインにかすりもしなかった、じゃ美談でも何でもないけど、受験しなければ「行きたかったけど家庭の事情がで行けなかった可哀想なワタシ」で済みますから。

    トピ主さんの「大学行きたかった」は多くの女性がケーキ食べながら言う「痩せたい」と一緒ですよ。

    トピ内ID:d9151b4f3536fd5c

    ...本文を表示

    うまく言えないけど

    しおりをつける
    🙂
    舞香
    トピ主さんと同い年で、私は大学卒業後働いています。
    私はやりたいことも特にありませんでしたが、高校が進学校だったため、当たり前のように大学に進学しました。家は裕福ではなかったので、奨学金を400万円借りて行きました。
    誰もが知る有名大学を卒業したけど、正直言って行かなくてもよかったなと思っています。
    でもトピ主さんみたいに、夢や目的がある方ならいつから大学に行ったって遅くないし、むしろしっかり考えて進学した方が有意義な大学生活を送れるんじゃないかと思いました。
    一般的には大学→働く→結婚出産の流れだけど、別にこの流れが正しい訳じゃないし、いろいろ経験してから大学に行った方が、学べることもたくさんあると思います。
    今は子育てや家庭のことを頑張って、お子さんの手が少し離れて、その時にも大学に行きたかったら行こうという気持ちでいればいいんじゃないでしょうか?
    私は今そうやって夢があって、素敵な家族に恵まれているトピ主さんが羨ましく思いますよ。

    トピ内ID:f757a2b193a0a412

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    トピ主レスしかみていませんが

    しおりをつける
    🙂
    なな
    放送大学や通信の大学もあります
    卒業目指してもいいし
    相談しながら体系的に科目履修生や聴講生として学んでもいいし
    かなり先取りして、子どもとともに学んでもいいとおもいます

    もし、就学時まで働かなくても大丈夫なら、まず自分が働くのに有利な資格を目指すのもいいですよ

    先は長いし、どんな選択肢もまだまだ選べます

    トピ内ID:363efc7e1da42db4

    ...本文を表示

    トピ主です。決心が着きました!

    しおりをつける
    😭
    ゆっこ
    皆さま、様々な角度からのご意見ありがとうございます。

    失礼ながら厳しいご意見を見て、初めは怒りが込み上げてきました。
    でも少しずつ頭の中を整理していくと、皆さまの下さったお言葉は全て的を得ており、込み上げた怒りの感情は今まで努力を怠っていた口ばかりの自分に対するものだと気付くことが出来ました!
    「家庭環境が劣悪だったから」、「お金が無かったから」、「時間がないから」などと色々な理由をつけては私は大学に行かなかった可哀想な子と悲劇のヒロインじみたことばかり思い浮かべて…。

    来年度、通信制大学受けてみようと思います!(元々数学が好きなので、大学は教育学科にして数学の教員免許(中・高)を取得し、大学院は心理学科予定)
    家事に育児、仕事をこなしながら大変だとは思いますが、頑張ってみます。
    努力してそれでもダメならば諦めがつくと思いますし、それでもやりたいなら出来るまでやってみます。
    過去は変えられないけれど、今からの未来は変えられると思うので、口だけじゃなく行動に示していきたいです。

    ご意見、心に沁みました。
    本当にありがとうございます!
    今まで誰にも大学進学を応援して貰えず、誰かに頑張ってと言って欲しかっただけだったのかも知れません。
    色んな挫折をした分、人の気持ちに寄り添える様な臨床心理士になります!

    トピ内ID:7376e002edbdfb6d

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    子供さんが就学後、通信制で学んではいかがですか?

    しおりをつける
    🙂
    元 御礼奉公型奨学生
    今はまだお子さんから目が離せないと思います。
    そして魔のイヤイヤ期からの学校に上がるまではなんだかんだとお子さんに手がかかると思います。
    学校に上がる時に学童に入れればあなたは時間ができます。
    あと5年、5年後から通信制などで自宅で勉強を再開してはいかがですか?
    学びに遅すぎるということはありませんよ。

    今から図書館で関連書籍を借りて自習ノートを付けるのです。
    子供の昼寝の時間など隙間時間でいいので。
    その図書館の本と自習ノートはパソコンデスクやダイニングなど所定の見える所にいつも置いておく。
    それが継続すれば、夫さんはあなたの本気なことを理解でき受容してくれるのではないでしょうか。

    心理学はお子さんとのより良い母子関係や夫さんとのより良い夫婦関係のためにもなります。
    身近なところからスタートするのも大人の学びとしてお勧めです。
    老婆心ながら、私は仕事で長年心理士さんとはご縁があるけれど、これで食べていける職業ではないことは承知しておいた方が良いですよ。
    うちの職場の心理士さんもよそと掛け持ちしつつ扶養範囲内就労です。

    トピ内ID:f28770c4acc8d5fe

    ...本文を表示

    人生に諦めは無用です

    しおりをつける
    🙂
    三色アイス
    私は大学卒ではありますが、実際に社会に出て働いてもっと学びたいという思いが歳を取るごとに強くなりました。
    今、還暦を超えましたが、もう一度大学にチャレンジすべく受験勉強を始めました。この受験勉強自体、若い頃と全く内容が変わっており、怯むよりも好奇心と新しいことを学ぶ喜びの方が勝ってやり甲斐を感じます。
    あなたも色々苦労をされてチャンスを逃した、そして今も生活で余裕がないかもしれませんが、人生に諦めは無用です。
    私の尊敬する歴史上の人物、伊能忠敬は50代半ばから家業を引退して測量を学び日本地図を作りました。あなたも夢を持ち続けてください。

    トピ内ID:999354e26a00deb7

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    今から行けばいいのでは?

    しおりをつける
    🤔
    フォー
    私も高卒でしたが、30代半ばでMBAを修得したいと思いつき、法政大学の通信で学士→一橋大学の院で経営学修士(MBA)を修得しました。
    当時、小学生と保育園に通う息子が2人いて、フルタイムで仕事をしていました。

    トピ主さんの学びたい分野が対象かは調べないとわかりませんが、今は雇用保険の専門実践教育訓練制度で7割だか8割くらいの給付金があり、比較的高度で高額な学問も学べるようになり、経済的に恩恵を受けられる制度もあります。

    なぜ今から大学卒業を目指すのは現実的ではないのでしょう?
    不登校、定時制高校、大学進学断念についてのトピを読んでいて、なんだかできない言い訳と周りのせいにばかりしているように感じました。

    トピ内ID:2130748c32f4feb0

    ...本文を表示

    過去のむなしさを嘆いても何も変わらない

    しおりをつける
    🙂
    ヨーグルト
    >ここまで詳しく話せる人もいなく、大学行きたかったと軽く話しても、「今時自分のお金で行く人は沢山いる」と言われてしまい虚しい気持ちになります。

    それは、周りだってそう言うしかないでしょう。

    私は大学には普通に行けましたが、それ以外で他人とは分かり合えない生い立ちの悩みはありますよ。
    以前は私も「こんな境遇は私だけだろう」と悲劇のヒロインぶった考え方をしてたこともありましたが、周りの話を聞いていくと、みんなそれぞれ色々な不幸を抱いて生まれて、育ってるんですよね。

    こんな言い方もなんですが、多分あなたのお子さんも何かしら不満を抱えて育って行くものと思われます。
    何か不便があればそれが原因となり、仮に何もかも与えてあげたとしても、今度は親の過保護で悩んだり。
    親のトピ主さんにしてみたら酷い話に聞こえるかもしれないけど、親子関係や家の問題で悩みが無い人っておそらく一人もいないと思います。

    確かにトピ主さんの境遇は標準よりも哀れだしかわいそうです。
    でも嘆いたって過去は変わらないし、むなしさを訴えても誰もあなたを助けようがない。
    「今の今まで大学に行きたかったという気持ちが抜けません。」と言われても、申し訳ないけど周りは「ふーん。行けば?」としか答えられないんですよ。
    あなたの人生に責任を取れるわけじゃないんです。

    >今からでも無理すれば行けると思いますが、現実的ではありません。
    心の鎮め方や慰めのメッセージを下さい。前に進んで優しくしてくれる家族に尽くしていきたいです。

    わかってるなら、自分で自分を納得させるしかありません。
    慰めるのも、自分自身でやったほうが良いと思う。
    他力本願な人は必ず不幸になります。
    自助努力でやっていく中でふと助けが得られた時に感謝して受け取るくらいのスタンスでいないと、結局あなたの母親と同じ道になります。

    トピ内ID:67a48c6df0931e0d

    ...本文を表示

    何歳からでも挑戦できる

    しおりをつける
    🐤
    ぴよみ
    その分野は何歳からでも挑戦出来ます。

    私は虐待されて育ち、自分と同じような子供を助けたくて、大学に進学し入学金以外は自分で払い、大学院に進学する費用を稼ぐために就職して仕事しながら、恩師の紹介である研究機関で勉強しました。でも結局、臨床心理士にはなりませんでした。体を壊した事もあって研究機関を辞める時に『何歳でもいい、色々な経験をして今の会社を定年退職したあとでもいいから戻っておいで』と言われました。ただし、その機関は色々な事情があって今はもうありません。

    私が断念したのはカウンセラーをしているとどうしても虐待された過去を思い出すからです。会社の仕事の方が精神的に楽でした。結局私は、会社の仕事に役立つ分野で大学院に進学しました。

    学問としては心理学が一番好きですが、大学院で学んだ違う専攻の方が得意です。最低賃金は今よりも遥かに安く大学の授業料を払うのも、激務の仕事をしながら研究機関に通うのも本当に大変でした。

    私はやれるだけやってみたから後悔はありませんが、向き不向きというのは挑戦してみなければわかりません。

    何歳からでも挑戦出来ます。楽して大学に行った人よりも色々な経験をした人の方が重用される分野です。だから本当にやりたければ、何歳からでも挑戦してください。

    トピ内ID:2b056e3899961bcc

    ...本文を表示

    ご主人とよく話し合ってね

    しおりをつける
    🙂
    専業主婦よ
    偉い、頑張れ!と応援しますが、教員免許とるなら、教育実習の時、仕事や子育ては大丈夫ですか?サポート体勢をよく考えて、ご主人に相談しならがら一歩ずつ夢を追いかけたらどうですか?

    思いたったら吉日とはいいますが、見切り発車は危険です。計画はよく練ってから動くことも必要です。

    蛇足ですが、(未来の先生なので、)的は得るのではなく、射るものです。

    トピ内ID:d41976c17d1aff78

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    素敵!

    しおりをつける
    🙂
    たんぽこ
    心から応援してるわ!

    頑張ってね

    あなたの夢が叶った先で、関わる子達にも素敵な未来がきますように!

    トピ内ID:8b6845c79a305ae7

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    放送大学

    しおりをつける
    🙂
    なな
    学部も院も臨床心理関連のカリキュラムあったと思います。割と安価です。
    また他のいろいろな大学の資料を取り寄せて検討するとよいです。
    学部と院は別大学という方法もあります。院入試は学力とやる気次第です。目標に向かって頑張ってください。

    トピ内ID:85c1134e22a22b02

    ...本文を表示

    おお、決心されましたね。応援しています!!

    しおりをつける
    🙂
    ピーナッツ
    ゆっこさん、決心されて、なによりです。正直な心の内をつづっていらして応援したくなりました。

    大学進学は小さなお子さんを抱えて楽な道ではないと思います。ご家族はあなたの大切な宝物です。でも、自分は何をやりたいのか、家族を大事にしながらそのためにどれだけ頑張らなきゃいけないのか、それに今気づかれたのが幸いだと思います。

    大学へ行かなかった(行けなかった)理由はもうどうでもいいのです。あなたが大学へ行きたい思い、自分と同じような不登校の生徒を助けたい思いがこれから実現に向かうその歯車が一歩が踏み出されました。
    あなたにとって見知らぬ小町の民の私ですが、応援しています。正直に厳しい投稿をされた方たちも応援していると思いますよ。

    トピ内ID:1d58f17542f9c64c

    ...本文を表示

    頑張れ!

    しおりをつける
    🙂
    ななしこ
    トピと最初のレス読んで頭でっかちで理想は高いけれど努力はできないタイプかな…と感じていました。自分のそんなところに気がつけてよかったです。
    私の身内でも社会人になり医大に入り直した者がいますし、周りのお母さん方は子育てが一段落(手がかからなくなって)してから看護学校に入学する人や学生時代に取得しなかった教員免許目指して通信大学へ通い始める人とても多いですよ。その中にはもちろん経済的事情でとりあえず高校出て働かなくてはいけなかった人もいます。結婚し落ち着いて自分を取り巻く環境に自信を持てるようになって漸く夢や生活のためにステップアップを考えられるようになったのでしょうね。

    ただトピ様で気になるのは、良くも悪くも幼い気がします。正直、中高生の夢語りみたいなのです。大きな夢に向けて高揚するのは大切なことですが、高揚する分努力が置いてけぼりになっているように思います。
    先ずは大学院に進む為の経済的な努力が先決。その後希望されるよう教員資格をきちんと取ること。先ず、目の前の目標をひとつひとつ熟すことです。

    トピ内ID:47cf53295c0e5465

    ...本文を表示

    よかった。主さんにエールを!

    しおりをつける
    🙂
    くじら
    自分で気づかれてよかったな。

    私、高校のとき、家がお金がなくて、どうやったら進学できるのか、考えてばかりで、
    勉強していなかった。
    頭も悪く、結局落ちて、新聞奨学生しながら、予備校にいきました。
    でもやっぱり落ちて笑

    職業専門校で資格取って、就職して。
    けれど満たされず、言い訳ばかりしている自分がいやで、通信の短大を働きながら卒業して、それで満たされるかと思いきや、満たされず。

    通信の短大を卒業したことで、学歴コンプレックスは少し減って。
    落ち着いた気持ちで感じたのは、
    とりあえずの学歴じゃなくて、
    自分が何者になりたいのかということ。
    ようやく考えれたのが23才のとき。

    手に職をの中から、あるきっかけがあり、
    志して、大学に受かりました。
    それまで、会社員で働き、平日夜はスナックでバイト、土日のどちらかはパーティーコンパニオンのバイト、どちらかは図書館で試験勉強。学費をためながら試験勉強するのは、
    大変だったな。それが、26才のとき。

    それからだいぶ年月は経ちましたが、
    頑張ってよかったと思っています。

    学びは、面白いと思えます。
    いま子育て中ですが、資格のおかげで、いつでも復帰できます。
    子供に勉強する姿勢を、数々の自分の失敗の中から、面白おかしく伝えれます。

    なにより、自分の身の丈で、精一杯生きてきたと子供に言えます。

    トピ主さんが気づかれたように、
    人生に言い訳をしない自分になるって、
    結構いいですよ。

    お子さんや夫さんとの時間も大切、自分の時間も大切にしながら、いまできることを積み重ねてください。
    遠くで応援しています。

    トピ内ID:a0a112ce44bd9ded

    ...本文を表示

    大学に行くメリット

    しおりをつける
    🙂
    ぎんねこ
    二十五歳で一人のお子さんのお母さんということですが、もうそのくらいの年になったら、大学に行くメリットはあるかどうかで判断されたほうがよいように思います。
    私はなんとなく受験に失敗して、短大卒になってしまったんですが、かなり実力テストでは、大学の上位の方に入るぐらいの成績でした。そのまま、企業ではエリートとして女性社員の配属を受けて、内に秘めたものとして学力を持っていましたが、出産の時に、かなり医師に食いつくほどだったので、主人にお前は大学はこのままでよいのか、と自宅に帰った時に言われました。ちょうど近くに、看護系の県立大学が創始されたころでした。しかしもう母親だったので、迷わず主婦として生きることにしました。

    教養として学問を積みたいというなら、通信制の大学などあります。また職場に入っても、資格試験の挑戦していくなども啓発ですね。門戸は開かれていると思いますよ。
    あるいは社会人入試だってどんどん大学は開かれていますよ。

    人生百年時代、まだ二十五年しか生きていないじゃないですか。これからですよ。私だってあなただって。

    トピ内ID:87c96be25fcbd113

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    思い立ったが吉日

    しおりをつける
    🙂
    べるる
    トピ主さん素晴らしいです!!
    お仕事、家事、幼児のいる家庭と言うだけでも時間のやりくりが難しいのに、
    其処に通信教育での勉学!!

    でもあなたには若さと、志がある。
    時間はかかったとしても、諦めることなく【臨床心理士】を目指してください。

    きっと貴方にしかできないことが有るはずです。

    挫けそうになった時には、此処のトピを読み直したら良いでしょう。
    頑張れ ゆっこ さん

    エールを送ります

    トピ内ID:d42369c17d233de6

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    まさに通信制

    しおりをつける
    🙂
    まいまい
    臨床心理士になりたいという具体的な夢があるのなら、まさに通信制の放送大学でいいでしょう。 あそこは心理の科目が揃ってますし、指定大学院は通信だからといって自動的に落としたりはしません。

    公認心理師受験資格の心理系大学にも放送大学は指定されているようですよ。

    トピ内ID:00b42cb47ce673e9

    ...本文を表示

    応援します

    しおりをつける
    😉
    ささな
    大学によっては登校学習期間もあり、そこで自分と同じような、なんらかの理由があって全日制に行けなかった人たちと知り合うことができます。今はコロナなので昔と違うかもしれませんが。

    通信生徒の授業は学びたいという意識が強い人ばかりでやりがいがあると
    何人もの先生が仰っていました。
    実際、居眠り遅刻する人は殆どおらず、みんな一生懸命授業を聞いていました。

    成績優秀だった場合は編入も可能です。

    わたしは卒業できませんでしたが、トピ主さんほどの強い意志があれば
    きっと目標を達成できるでしょう。
    がんばって!

    トピ内ID:ff39ba109a2656ca

    ...本文を表示

    つらかったですね。

    しおりをつける
    🙂
    Yok
    よくぞここまで辿り着いたなと思います。
    私も同じように公開することがあり調べていますが、放送大学というテレビ/ネット/ラジオで授業を聞ける大学があるみたいで手が空いて時間がゆるすようだったらこの大学の授業をやろうかなと考えています。

    ときどきテレビで流れているのをチラ見するのですが、面白そうです。
    よかったら。

    トピ内ID:f7fc80d54327f9e3

    ...本文を表示

    リカレント教育

    しおりをつける
    🙂
    いるいる
    「リカレント教育」はご存じですか?
    技術の進歩が早い時代になり、終身雇用でもなくなった今、大学を出てそのまま定年まで同じ知識、同じスキルで過ごすことはできなくなりました。
    「大学で勉強→働く→大学で勉強→働く」のサイクルで、キャリアチェンジをし、キャリアアップをする時代になったのです。25歳で大学に行くことは、日本でも珍しいことではなくなる時代になるのです(文部科学省でも真剣に議論されています)。

    まだまだチャレンジできますし、それが「普通」になります。
    頑張ってください。

    トピ内ID:f9ce2e8999254c93

    ...本文を表示

    よしっ!

    しおりをつける
    🙂
    いち子
    よくお気持ちを切り替えましたね。

    おそらく私の最初に着けたレスで怒りがこみ上げたことでしょうね。

    心理士・・・・向いているかもね。

    教員免許の取得、いいですね。
    更に心理学科にも進もうという目標は素晴らしい。

    お子さんを抱えながらの勉強は大変ではありますが、志があれば大丈夫よ。

    応援します。

    あ、私はアラカンですが、現在新たに資格試験にチャレンジ中です。
    お互いに頑張りましょう。

    トピ内ID:87c27ee25fc5d2ae

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    トピ主です。将来計画について。

    しおりをつける
    🙂
    ゆっこ
    皆さま、多くのご意見を頂きまして誠にありがとうございます。

    昨日、進学すると決心したと投稿したことで多くのエールや応援コメントをして下さりとても心強く思っています。本当にありがとうございます。

    昨日夫にも大学に行きたい要旨を話し「いいんじゃない?」と言ってもらえました。

    早速勉強始めております。

    そして何人かの方に心配されていた金銭的な問題についてですが、通学の必要な大学や大学院は流石に厳しいですが、通信制大学、大学院については費用が良心的な事もあり、金銭的に厳しいということはありません。
    有難いことに育休後に職場復帰もさせて頂き、お給料もそれなりに頂いております。大学・大学院に受かった場合でも学費を払いながら、貯金をする事も可能です。(学費については私に係る費用を節約及び結婚前貯金から捻出します。家族には金銭面で今までと変わらない様に努力いたします)

    そしてスクーリングの件ですが、家から通える範囲のキャンパスがある大学を志望しています。
    教育実習に関しては大学3、4年生の時に行う事になりそうなので、一時的に長期休業(理解のある会社)にして貰うか、教育実習ギリギリまで働き、仕事を辞め一時的にパートになる(ツテ有り)事を検討しています。
    元々旦那は私が働いても、専業主婦でも大丈夫という意見でしたので、その点は気が楽です。

    前回レスには来年度入学を目指しますと書きましたが、子供のこともある為、臨機応変に年度はずらす事も視野に入れてます。
    短いスパンでレスを書いてしまったので、驚かれた方もいらっしゃるとは思いますがこれでもよく考えました。
    考えた結果、子供が大きくなっても育児は必要(小さい内は苦労が多いと思うがその苦労を乗り越えれないのならば、この先もどこかで挫折する程の夢なのだろう)という考えに至りました。

    賛否両論あるとは思いますが、宜しくお願いいたします。

    トピ内ID:7376e002edbdfb6d

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    がんばってください

    しおりをつける
    🙂
    高齢の女子大生
    高校卒業資格はあるんですよね。他の方も書かれると思いますが、通信大学には基本的に入学試験はありません。しかも、どこも費用はとても良心的だし、本当におすすめです。

    私も現在通っていますが、周りを見ると70代の方も思いの外いらっしゃいます。
    昔は、女性が大学に行くと、働き口が制限されるという背景もあったりで、女性は大学へ行かせてもらえないという家庭が少なくなかったです。
    その時の無念さから、子供も手が離れ、どうしても勉強をしたいという人が年配者でも通学しています。

    家のことをしながら、仕事をしながら、レポートを書いたり試験があったりと大変とは思いますが、頑張ってください。応援しています。

    トピ内ID:119210c1a02918b5

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    できます!

    しおりをつける
    🙂
    東女
    真面目にしたいことに向かう母、穏やかに応援する父、こんな両親をもった子供さんは幸せです。
    なんとなくしたいことをして、行き当たりばったりの青春時代だった自分が恥ずかしく思えました。
    でも、振り返ると、したいこととお勤めの二足の草鞋で13年間、ガムシャラでしたが、それぞれよく頑張れたなあと自分を褒めたくなる・・そして実感するのは20代〜30代、もう惚れ惚れするほど体力気力があるんですよね。

    できます!
    徹夜続きの毎日とかいつも走って仕事をやり続けるとかしてたのに、今やしたくてもできない歳になりましたが
    そんな私でも台風のような毎日をくぐり抜けてやってきたことはこっそり誇りに思えるくらい。

    40歳になるまでなんと15年もある!人が小学校に入学して大学に入っているくらいある。

    こっちまで元気が出てきました。

    このトピを読んでいる人みんな応援してますよ。
    頑張って!

    トピ内ID:e49d012df02169dc

    ...本文を表示

    頑張りすぎず

    しおりをつける
    🙂
    抹茶
    トピ主さんは大学は非現実的だと感じてここにトピ立てたんですよね
    意地悪な意見ではなく、正直、今見通しを建てるのは自分を追い込むことになりませんか?

    トピを拝見し、とても頑張り屋さんで自立心もあり、言い訳を嫌い、苦境を乗り越えてきたトピ主さんは立派だと思います
    そしてここでの意見を参考にし、大学までの道筋を決めて、誰もが応援したくなるような状況をご自分で作り上げている
    本当に立派なんですが、私はそういうトピ主さんが少し心配です

    育児、今大変じゃないですか?
    特に親からの愛情を受けなかった人は、育児は葛藤の毎日だと思います
    育児の辛さだけでなく、自分がなぜ大事にされなかったのか、子どもを可愛いと感じる程思い悩みます
    子を大事にする方法が分からなくて、行き詰まることもあるでしょう

    大学への憧れも、今の生活に苦しんでいる現れではないかと感じました
    頑張りすぎることが当たり前になっているトピ主さんが、大学進学を将来の希望として捉えられるなら何も問題はないんです
    ただ、子育てもある、仕事もある、その上に夢も叶えなければ、と知らず知らずご自分を追い込むことがなければいいなと思いました
    現実はお子様が乳幼児で大学に行かれている人はかなり稀だと思います
    両親の援助や支援もなく、また卒業後の明確な就職先もない状況ではなかなか厳しいと思います

    また、トピ主さんの頑張りに、旦那様やまだ幼いお子様はついていけないかもしれない、という可能性があります
    今までは、良くも悪くも、精神力が強いトピ主さん一人だから乗り越えてこられた事も多いと思います
    家族で歩調を合わせて生きていく今は、旦那様の考え方だけでなく子どもの気質もかなり重要になってきます

    とは言え、トピ主さんが進みたい道を歩めば、支えられる人は多いだろうなと感じます
    頑張りすぎずを第一に、応援しています

    トピ内ID:0317b53a47237ad7

    ...本文を表示

    よくお調べください

    しおりをつける
    🙂
    みけぶた
    トピ主さんの頑張る姿勢、素敵です。ぜひそのまま突き進んでいただければと思うのですが。
    老婆心からひと言。心理にかかわる資格は、これからは公認心理師でないと働き口はなかなか難しいかもしれません。その場合、学部でも実習があり、これは教職課程とぶつかる可能性が高いです。
     仕事にするのではなく教養として身に着けたいというのであれば、教職を取得して、指定大学院に進学して臨床心理士のみ取得、というコースはあります。でも、臨床心理士の課程を取りやめる大学院も増えてくると思います。
     そのあたり、よく調べてから、目標とする大学をお決めになったほうが良いかと思いました。

    トピ内ID:b1d0364f279673dc

    ...本文を表示

    教育学部教員です

    しおりをつける
    🙂
    馬場
    一大決心だったと思います。心からエールを!
    教育実習は最近色々制度が変わっていて、2回に分けて2週間行うところと、一度に4週間行くところがあるみたいです。
    4週間のお休みはなかなか難しいかもしれませんが、うまくいくとよいですね。

    様々なキャリア、背景を持った方は色々な立場のことを考えられる人だと思います。
    あなたは遠回りしているかもしれないけど、その歩んできた道がきっとこれからあなたや、ほかの人を助けてくれることと思います。

    応援しています!

    トピ内ID:eab56fc7bd25a67f

    ...本文を表示

    あなたは立派ですよ

    しおりをつける
    🙂
    はなこ
    母子家庭で苦労されたのに、よくぞ頑張られて生きてきましたね。
    小町は女性が多く見ますから、自然とジャッジも厳しくなりますが、よく頑張ねって言ってもらいたかった面もありましたよね。分かります。

    私も今まさに放送大学で勉強しています。大学は受験勉強を頑張っていましたが、父が倒れたために行かせてもらえませんでした。

    結局結果です。
    良い大学を出ていようがいまいが、働き続けることが大事になっていきます。
    知り合いは放送大学から教員になった人もいます。資格を取れば強みです。チャンスはあります。

    ただ、今、お嬢さんが一歳ですよね。
    大事な愛着形成期真っ最中で、とてもお母さんを必要としているでしょう。


    あなたの向学心は素晴らしいですが、
    娘さんにたっぷりと愛情を注いでやってください。そのやり方が分からないというなら、それこそ、育児書に沢山載ってます。
    私も母から折檻してぶん殴られて生きてきたので、育児が不安でしたが、夫が愛情深い人なのでなんとか頑張っています。

    あなたは立派です。ただ今あなたががんばることはお嬢さんに愛情を注ぐことかもしれませんよ。

    トピ内ID:8f002bc3f1b4a90f

    ...本文を表示

    放送大学とか・・・

    しおりをつける
    🙂
    通行人
    こんばんは!
    放送大学が一番安いと思います。
    子育てが落ち着いたら、1,2科目試しに履修してみて行けそうなら、卒業資格を取るコースに入ってみては?

    トピ内ID:ee2dbd9975198832

    ...本文を表示

    通信制大学で学んでいます

    しおりをつける
    🐱
    ねここ
    私も家庭の事情で大学進学を諦めましたが、子育てが一段落ついた40代後半でムクムクと『大学に行きたい』という気持ちが芽生え、上の子が大学1年生になる年に私も通信制大学の1年生になりました。(子どもは通学制の普通の大学です)
    私が通う通信制大学は、1年生で入学して4年間で卒業する人は1割程度ですが、来春、晴れて子どもと同じタイミングで学部を卒業します。

    通信制大学はほとんどの方が社会人なので、 1年生から学ぶ方の他に既に学部を卒業した方が専門を広げるために科目履修をしている方も多く在籍しています。
    実習やスクーリングの時は多種多様な職業の方とお話しする機会を得て多くの刺激を受けました。
    奇しくも私も心理学部ですが、心理学部は科目履修生が多い印象です。

    そして、この4年間の学びはとても楽しかったです。
    私も来春以降、院進も視野に入れていましたが、仕事との兼ね合いを考え、学部を卒業したら大学生活は終わりとする事にしました。
    先の進路は4年かけて考えれば良いと思います。

    とにかく『学びたかった』という諦めを『学ぶ!』と行動することで変わることはきっとあると思います。
    応援します。

    トピ内ID:7cd261e429c88637

    ...本文を表示

    臨床心理士

    しおりをつける
    🙂
    2児の母
    臨床心理士は大学院まで出ないといけないのに、就職は非常勤という何とも言えない職業です。
    今後変わってくるかも知れませんが、通信制がいくら良心的でも、ペイできるか?という微妙なところですよ。

    社会福祉士はどうでしょうか。
    臨床心理士と職業的に近いですし、同じくスクールソーシャルワーカーを目指すとなると今のところは非常勤になってしまいますが、こちらは公務員の福祉職という手があります。
    母子家庭や生活保護の方の、相談業務ができますよ。
    そして大学院まで行かなくても大丈夫ですし、なんなら大学じゃなくてもなれますよ。

    興味がなかったらスルーされてください。

    トピ内ID:027273ba57ed8d48

    ...本文を表示

    ふっきるためにも社会人入学をどうぞ

    しおりをつける
    🙂
    あすか
     大学に行きたかったという思いは行けば消えます。行かなければ相当長く残りましす。
    未だに(40年まえ)になっても、行きたかったと言っている方を知ってます。成績も良く、その方よりも成績の悪い方々が沢山大学に行った現実があるからかしら。

    社会人となっても、行けます。通信もあります。夜間(午後ですが)もあります。調べれば選択肢はあります。通信でも通学があります。また、60歳の定年を過ぎてから鍼灸師の学校(4年かかります)に通って資格を取った知り合いもいます。
     大丈夫です。
     思い残すなら、通えばよろしいと思います。
    私は一度大学を卒業し就職しましたが、相当後になって違う分野に興味をもち3年生に編入して(通信です)卒業しました。スクーリングや午後からの授業では、様々な世代の方が学んでいました。
    諦めずにどうぞ。卒業後、院に進学した方もましたよ。

    トピ内ID:9436dc5c49faa9fd

    ...本文を表示

    レスします

    しおりをつける
    🙂
    なすび
    私も高卒で就職、ずっと大学にはいつか行きたい、と思っていました。
    子育てが落ち着いて45歳で通信大学に入学、5年で学位を取りました。

    仕事、家事、大学生と3つのことをやりながらでしたので、
    とにかく時間のやりくりが大変でした。
    レポートを書くために図書館で資料を探しまくったり、職場でも昼休み、通勤時間、
    帰宅前の1時間など、隙間時間をすべて勉強をしていました。

    実は私も20代のころ、一度通信大学に入学をしましたが、その時は続けることができませんでした。
    時間のやりくりが困難だったことと、基礎学力が不足していたからです。
    通信大学は入学は簡単ですが、大学教育を受ける学力や知識がないと、続けることは困難です。
    通信大学のレポートの課題は、決められた教科書を読んでかなりの字数のレポートを
    提出しなければならないのですが、教科書の内容が読みこなせず、独学では理解ができませんでした。

    45歳で入学を決めた大学は、なるべく今までの自分の実務経験に基づいた分野であること、
    住んでいる地域でなるべく多くのスクーリングを受けることができることができる大学を
    選択しました。
    教科書の内容も、すでに実務経験として持っていたことが多かったことも
    幸いでした。
    また、読書やビジネス書、英語なども20代のころよりかなり読み、教養として
    身についていたことも強みとなりました。

    通信大学は行くからでもスタートは可能ですが、卒業するまでは大変な努力や集中力が必要です。
    それまでに自分でも様々な本を読み、NHK高校講座などでも勉強して基礎知識を充分に
    身に着けた上で、勉強できる環境を整えてから、入学されることをお勧めします。

    トピ内ID:5c9c51e5cafbdcd3

    ...本文を表示

    自己責任だってみんな言うけど

    しおりをつける
    🙂
    ねる
    状況が許さなかったっていうのは、自分の心も含まれると思います。
    大学に行きたかったってこんなに後悔してるのに、違う道を選んだんですよね。
    その選択は勇気があるものだったと思います。

    皆さん、簡単に今からでも進学、通信でもできるって言うけど、育児しながら自分の勉強もするなんて難しいと思います。

    トピ主さんは自分の気持ちの落とし所を知りたいんですよね。

    私にも夜眠れなくなるような後悔があります。

    そういう時に思うのは、あの道に進まなかったから今があるんだ、ということです。
    今の幸せがあるのはあの道を選ばなかったからだ、そう思って乗り越えています。

    トピ主さんも、大学にもし通われていたら、今の旦那さんと出会うことなく、お子さんにも出会えなかったのではないでしょうか。

    今のトピ主さんの幸せは、トピ主さんが選択してきた過去から出来てるんです。
    後悔してつらい時は、そう思って乗り越えて行ってほしいです。

    環境や自分の心が許せるようになった頃、勉強を始めることに遅くは無いのではないでしょうか。

    勉強してバイトしてお金貯めて進学する人もいます。でも、できない人もいる。そして、できないことは何も悪いことじゃない。

    そう思って投稿致しました。ご自愛ください。

    トピ内ID:4e1e9130ed707b46

    ...本文を表示

    大学も心理学にした方がいい

    しおりをつける
    🐤
    ぴよみ
    二度目です。
    大学院から心理学という人は多いですが、出来れば大学から心理学を専攻した方がいいです。
    確かに心理学専攻では社会では潰しが効きません。でもやはりきちんと土台がある人とは差があります。

    1回目のレスにも書きましたが、私は大学卒業後、大学院の学費を稼ぐために仕事をしながら研究機関で学んでいました。研究機関には大学院から心理学という人達も来ていましたが、学部でまんべんなく学んできた人とは基礎が違い、興味がある分野だけに片寄っているなあという感じでした。教授陣も大学院から心理学という人が増えていることに憂いていました。

    可能ならば学部から心理学を専攻する事がおすすめです。

    トピ内ID:3f120d9ef96b3ebc

    ...本文を表示

    公認心理師を目指して

    しおりをつける
    🙂
    かよ
    他の方のレスにもありましたが、心理士を志すなら、臨床心理士だけではなく公認心理師を目指すと良いですよ。
    臨床心理士は学会認定資格で、公認心理師が国家資格になります。
    おそらくこれからの心理職は、公認心理師主体となるでしょう。

    ただ、長い長い道のりになるので、トピ主さんの目指す方向性が決まっているのなら、学部を「心理学」にして、卒後すぐにその方面で働くという手もあります。
    心理学部を卒業後にさらに大学院に進むのももちろん可能です。

    そうではなくて第一に数学の教員免許が欲しい、そちらの勉強をしたいということであれば、ご放念ください。

    臨床心理士を国家資格と言っておられたので、その点がちょっと気になってレスしました。
    調べてみるといいと思いますよ。

    応援しています。

    トピ内ID:3ed995a3fb937a99

    ...本文を表示

    国家資格ではありません

    しおりをつける
    🙂
    通りすがり
    臨床心理士は国家資格ではありませんよ。
    心理系の国家資格は公認心理師です。
    公認心理師は大学での必須科目があります。
    教育学科ではとれません。
    大学院で心理学を深めるならその土台がないといけません。
    となるとやはり心理学科だと思います。
    なぜ大学院まで行かないと受験資格がないのか考えてみてください。
    それだけ学ばなければいけないのです。
    教育学とは別物です。
    臨床心理士や公認心理師を取得しなくてもよいならスルーしてください。
    勉強頑張ってくださいね。
    まだ25歳ならなんでもできると思います。

    トピ内ID:13adee27044846e5

    ...本文を表示

    応援します!

    しおりをつける
    🙂
    chise
    何となく大学へ行く人も多いのに偉いと思います!それだけシンドイ思いをしなければ進学できないからやめた、という状況を「自分で選んで進学しなかったんでしょ」というのは酷すぎです。でもお若いから今からでも間に合います。大学だって熱心で目的意識のある学生は歓迎のはず。通信制でなくても、社会人入試もあるし、給付型奨学金もあるし、学内に保育園のある大学もあります。(地域にもよりますが、親が学生だったら普通の保育園にも入れるところも多いはずです)。まずは情報を集めてください。

    トピ内ID:580c75db0d0f1cd5

    ...本文を表示

    頑張ってください

    しおりをつける
    🙂
    ねも
    大学に進学する決心がついたこと、そしてそれを理解してくれる旦那さんに巡り合えた事、本当によかったですね。何かを学ぶことはけして無駄ではありません。
    私自身は高卒で働き始め、勉学で覚えていることはすべて中学で覚えた事の応用であるため「義務教育とはよく言ったものだ」と、それ以上を望んだことは正直ありません。ですが学校では教わらなかった芸事や新たな知識は今でもあります。本もかかさず読んでいます。
    何を吸収して学びたいかは人によって違います。大切なのは学びたいという気持ちを持ち続ける事だと思います。何かひとつ新しい事を発見することが人生を豊かにします。学び続けてください。

    トピ内ID:f492b39fe7c19e78

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    上昇気流に乗ることです

    しおりをつける
    blank
    アップルサイダー
    まあ学力があって社会で責任ある仕事をしている人達程、他者に対して寛容で前向きな態度をとってくれましたね。だから今現在大学課程の勉強が出来そうな環境なら、その上昇気流に乗って勉強してみるといいと思います。周囲の人間が変わると人生観自体も変わったりしますので。

    私自身も前半生は全然いい環境にいなかったのですが、紆余曲折あってから大学から大学院と進む度に、人柄のいい人達に出会えたと思いました。目標があって忙しい人達は、本当に必要なものを選択し続けているので、他者に対して意地悪な考え方をしないのですよ。

    一つの注意点は、頑張りたくないか努力したくない人に、こういう話はしないことです。どうしても下がる方向で話を持って行ってしまって、意気消沈させられますので(笑)。

    トピ内ID:11a30ec1a0378882

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    お金

    しおりをつける
    🙂
    たんたん
    私も20年ほど前に心理学を勉強をしたくて通信大学を検討していました。
    通信大学も意外とお金がかかることご存知でしょうか?

    当時と今では違うかもしれませんが、
    例えば、単位4単位と取るのにもお金がかかり、
    さらに、卒業するまでに夏休みなどは、2週間ぐらい
    通学しなければ取れない単位などもありました。

    もし、大学に行きたいと本気で思っているのであれば、
    まずは、お金を貯めて
    さらにパンフレットを取り寄せて詳しく調べた方がいいと思います。

    あと、通信教育で卒業する人は
    かなり少ないそうです。
    (皆さん途中で挫折をしてしまうそうです)

    4年間卒業するまでにはお金がかかりますし、
    心理学(カウンセラー)などになるためには、
    大学院に行く人が多く、私立であれば、
    大学院2年間でテキスト代などを含めると300万円ぐらいかかると思います。

    あくまでも私の意見ですが、
    今は働いてお金を貯めて、
    子育てに専念をして、
    もう少しお子さんが大きくなってから
    (例えば、小学校に上がってから)
    もう一度検討をしてみたらいかがでしょうか?

    そのころには気持ちも変わっているかもしれません。

    トピ内ID:19fa49b1a73df3a8

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    誰もつっこまないですが

    しおりをつける
    🙂
    はなこ
    臨床心理士は国家資格ではないです。
    公認心理師が国家資格です。

    トピ内ID:b65a4899e8751899

    ...本文を表示

    頑張ってください

    しおりをつける
    🙂
    那覇
    文章から、とてもスマートな印象を受けました。
    ご家族のことも、職場のことも大事に思っておられ、きっと、今後はかなりの努力とともに、やりたいことを切り開いていける方なのだろうなと思っています。

    私は弁護士です。
    同期には、早期退職された後、大学生の子供とともに、50代で大学院に入学し、司法試験に受かった方もいらっしゃいます。
    大学院の途中で妊娠、出産をはさみ、その後育児と両立されながら司法試験に合格された方もいらっしゃいます。
    いずれの方も、努力されたことは間違いなく、また目標ややりたいことがはっきりされていました。

    まだまだ大丈夫です。
    これからの人生、今が一番若いです。
    応援していますので頑張ってください。

    トピ内ID:b82086c45a25b794

    ...本文を表示

    心から応援する

    しおりをつける
    すべては読んでいませんが、厳しい回答の多さに驚いています
    主さんはけなげな方だと思いました
    そして相当な努力家で、実際にも努力してこられたという印象です
    臨床心理士という目標、そのために(相手のため)正しい訓練を積むための大学と院
    というのも正しく謙虚で賢い判断をされていると思います

    しかし、その知性、環境に負けないレジリエンス、ご努力が10代では実っていない
    (家庭を築くことを優先されたというのもあると思いますが;どうぞくれぐれも大事になさって下さい)それはご努力に実現性、計画に余裕がなかったのも一因かと感じました
    現在1歳のお子さんをお持ちなのに大学のことを考えてしまう余裕のなさからも連想されます

    実現できる、よいパスを熟考、吟味することがキーではないでしょうか
    お返事を読む前には、通信制か放送大学、大学に行く前に資格をとってみる、等思いつきましたが
    お返事で、通信をとのこと、とてもいいと思いました
    あとは時期の点で、十分実現可能な計画にすることと
    よいメンターをみつけることが重要かと思います

    心理にご興味がおありとのこと
    なぜ1歳の子をもつ今、大学に行こうとこうもはやっておられるのか
    一度考えてもいいのではないでしょうか
    そして、子どもの心理にご興味がおありとのこと
    子どもを豊かにサポートできる、ゆたかでおだやかなご自分になる方法として
    今それほど詰め込むのはよいパスでしょうか?

    主さんであれば、心理への熱意は30代になっても持続されると思います
    そして、ご存じのとおり、心理は他の専攻と比べて
    中年の方が途中から入られることがよくある専攻です
    ご自分のケアを十分できているか、一息入れて考えてみて下さい
    応援しています

    トピ内ID:bcbe2eb24d92218b

    ...本文を表示

    同じ状況でした。

    しおりをつける
    🙂
    わたあめ
    私も母子家庭かつ主婦業を任されて、
    しかも中学時代はいじめられていて不登校の時期もありました
    なので気持ちは痛いほど分かります!

    私の場合、自分の家庭状況は幼い頃から把握していたので小学校〜高校のお年玉(計20万)+高校生の間に100万円貯めて大学費用に当てました。
    頭のいい高校では無かったのですが、貯めたお金で冬季講習と模試だけは受けて何とか合格しました。正直勉強は好きだけど苦手なので特待生とかは狙えませんでした…。

    大学は4年間奨学金(450万)を借りてもうすぐ卒業です。その間も200万円貯めました。扶養内で年間103万稼いでも月に4万円近く自由に使えるのでそんなに苦ではなかったです。

    学生でもやってやらないことはないので、社会人なら尚更!いろんな手段があるのでもっと楽に大学にいけそうですよね。通信とか、選択肢が広がってむしろ楽しそうです!

    トピ内ID:4ff8242ec1b2d1db

    ...本文を表示

    応援しています

    しおりをつける
    blank
    銀魚
    読んでいて自分の状況と似ていたので久しぶりにレスします。
    私も家庭環境が理由で大学に行けなかったと思っていました。でも自分次第なんですよね、本当に。
    育った環境は変えられない、なら何を変える事が出来るのか。
    出来ない事や過去は受け入れて消化してしまいましょう。
    その上で自分が何をしたいのか、その為には何が必要なのか、何が出来るのか、目標を立てて挑戦し続けていれば将来自分の人生に納得がいくのでは無いでしょうか。
    向上心のあるトピ主さんを応援しています。

    ちなみに私は下の子が中学生になるまで待ちました。上の子より先に大学を卒業する事が目標で来年には実現しそうです。
    お互い頑張りましょうね!

    トピ内ID:d018c026f2c04a69

    ...本文を表示

    25歳人生これからです。

    しおりをつける
    🙂
    あい
    ビジョンに従って大きな選択をなさったのですね。
    すごいです。
    そんなトピ主さまはきっと10年後には夢を叶えていらっしゃると思いました。
    たくさんの追い詰められた子供たちの心を救ってあげてほしいです。
    応援しています。

    トピ内ID:c2fc1a47e77c9a6a

    ...本文を表示

    いろいろ立派ですね!

    しおりをつける
    🙂
    ボコボコ
    決心されたみたいでよかったです。
    母子家庭なのに男性優位!?母親働かないのに、生活ができていたってことは、
    ほかの男性の家族に支えられてたんですかね?
    よくわからないけど、複雑なご事情のなかしっかりされていて立派です。
    お金の面でもクリアでき、家庭生活と両立できるのであれば、なにを悩むことがあるのか?
    まだ25歳すばらしいですね。
    これから先のご活躍を期待しています。

    トピ内ID:4efd42595b29234b

    ...本文を表示

    わたしも

    しおりをつける
    blank
    蟹座
    社会福祉士または精神保健福祉士課程をおすすめします。
    行政職員枠が多いです。
    大学へ進学し(通信でも)資格をとる意義の大きい職種です。

    社会福祉士は、介護・高齢者関連、児童福祉、障害、生活福祉と幅広く必要な職種です。
    (行政の福祉部署を定年退職し民生委員を務めて、褒章貰う方結構います。)

    トピ内ID:9715b62595652c1a

    ...本文を表示

    心理士より精神科認定看護師がお勧め

    しおりをつける
    🙂
    現役医師
    心理士を目指すには、「大学+大学院」と6年間の学生生活に加え、就職先も少なく、条件のよい就職先は若手に負ける可能性が大です

    今から心理系の仕事を目指すならば、「看護師(最短3年)→精神科勤務しつつ勉強→精神科認定看護師」の方がオバチャン看護師でも就職先も多く、コスパが良いのでは

    ご検討ください

    トピ内ID:44d1c94dcd3917d6

    ...本文を表示

    エールの多さよ!!うれしいね

    しおりをつける
    🙂
    honu
    一歩でも前へ進むのにためらうことはありません。私はそう思います。自分もまあ苦学生です。
    無理して大学? なんのために? 言う人いますね。
    河口堰作っても遡上する鮎はいる。そりゃそうでしょうよ。それは時の運。人の努力には限界がある。
    7時間寝る人が4時間睡眠にできても、2時間にしたら生きてけないですよ。
    主さんが大学へ行ったとして、思い描いていたものと違うかもしれない。でも真剣にその過程を行えば、自分なりの真実に近づけると思いますよ。
    一つ、臨床心理士と今決め打ちのようですが、とうに分かってらっしゃるとは思いますが、よく調べられたら良いです。試験対策も保育施設も。院まで目指すなら入射角は精度を持って望まないと。若いうちのお金は本当に大切ですから。
    ご家族仲良く、お幸せに。がんばって。

    トピ内ID:a1213ead980c333c

    ...本文を表示

    応援したい、けれど

    しおりをつける
    🙂
    ひじきの母
    現在高校3年生の我が子も、心理学科へ進み、将来は院へ、そして臨床心理士もしくは公認心理士に!と言っていました。

    ですが止めました。

    ちなみに我が子は、虐めに遭い思春期鬱になってしまい、私立高校から泣く泣く通信制高校に転入した経験から、「同じような子の助けになりたい」というのが動機でした。

    いいんですよ、動機はなんでも。
    ただ、他の方も仰っていますが、心理学科卒の子達で、関連の仕事に就けるのは少数。
    尚且つお金をかけて院へ進んでも、結局は非常勤だったり、仕事すらなかったり。

    昨今、心理学科って人気があるそうです。
    ですが、需要は思っているよりもないのが現状。
    給与も良くない。

    こんなことを言いたくないですが、あまり夢は膨らませない方がいいです。
    仕事=趣味くらいの心持ちがよろしいかと。

    しかし、学びたいというお気持ちは素晴らしいです。

    トピ内ID:7017bac78a5732bc

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    応援しています!

    しおりをつける
    🙂
    はら
    素敵です。
    ご主人の理解もあるなら,きっと大丈夫。
    私も今,資格取得のために通信制を検討しています。必要がないと言えば必要ないですが,もっていたらその先が広がるものです。
    ゆっこさんの書き込みを見て,私も刺激を受けました。

    きっと大丈夫。心から応援しています。

    トピ内ID:e2aae5fdd8368b54

    ...本文を表示

    公認心理師ではなく?

    しおりをつける
    🙂
    ぽっつ
    臨床心理師になりたいのですか?
    公認心理師ではなく?
    まだはっきりとは分かれていっていませんが、そのうちいやでも研究か現場かて分かれ始めると思いますよ。
    公認心理師の方がよくないですか?

    私はどちらも持っていますが、行く気があれば通信の大学院とか行けたのではないかなぁ。
    トピ主さんはもしかしたら育ってきた環境のハンデから情報収集する技術係育っていないのかもしれませんね。
    機能不全をおこしている家庭で過ごすと脳がダメージを受ける可能性があることは心理学ではなく脳生理の方からわかってきています。

    個人的には公認心理師をお勧めしますよ。私はどちらも活用していませんが……。

    トピ内ID:8585f9b5030dfb81

    ...本文を表示

    よかった

    しおりをつける
    🙂
    あれくさ
    進学されるとのことでよかったです。
    お子さんは小さいけどトピ主さんもまだ若く、気力体力共に充実した年齢です。
    歳をとるとやろうと思ってもなかなか動けなくなっちゃうんですよ。本当に。
    だから、すごく良い決断だと思います。
    応援しています。

    トピ内ID:af25a95bd7f9b403

    ...本文を表示

    優先順位

    しおりをつける
    🙂
    かよ
    二度目のレスです。
    臨床心理士は民間資格、公認心理師が国家資格とレスした者です。

    トピ主さんの優先順位はどうですか。

    フリースクールが最終目的であれば、教員免許のあるスタッフとして働くのも良いと思います。
    軸が教員ということであれば、プラスで臨床心理士を取得するというのもありでしょう。(繰り返しますが国家資格ではありません。5年更新の民間資格です。)
    この場合、立ち位置はあくまでも「心理をちょっと学んだ教員」になると思います。
    その割に更新は結構大変ですし、資格維持にお金もかかります。
    公認心理師が主流となる中で、いつまでその道があるかということも未知数です。

    心理の専門職として、そちらをメインに考えるなら、やはり学部から心理学を専攻し、公認心理師を目指すことになると思います。

    逆に、こだわらなければ、様々な民間の心理の資格もあります。
    もしくは、無資格でも、大卒でフリースクールのスタッフとして働くだけなら可能でしょう。

    「大学で学びたい」
    「フリースクールをやりたい」
    「数学を学びたい、教員免許を取りたい」
    「心理学も学びたい、資格もほしい」
    「家庭と両立したい」

    様々な希望がある中で、自分の中で譲れないものは何か?
    何を最終目的とし、どこに軸足を置くか。
    これから学部を選択する際に、もう少し考えてみてもいいと思います。

    現実とすり合わせるのは大変ですが、目標を持って資格や将来について調べるのは楽しい作業と思います。

    応援しています。

    トピ内ID:3ed995a3fb937a99

    ...本文を表示

    トピ主です。将来計画について2。

    しおりをつける
    🙂
    ゆっこ
    たくさんの温かいご意見感謝いたします。
    書き間違えやご意見の中の疑問点、将来計画について補足いたします。

    書き間違えについてですが、臨床心理士は国家資格ではありませんよね(以前間違えて認識しており、無意識的に書いてしまいました)。そして心理学の国家資格は数年前に公認心理師という資格ができましたよね。
    皆さまもご存知の通り、臨床心理士も公認心理師も指定大学院(心理学部)への進学が必要ですが、公認心理師の場合は大学、大学院共に心理学部でなければなりません。

    将来計画について大学も心理学部の方が良いという意見が多数ございましたが、
    私は通信制大学(教育学部)→大学院(第1種指定 心理学部)で考えております。

    前回レスにも少し触れましたが、将来のビジョンとしてフリースクールの開校、不登校の子供たちに学校に行かなくても勉強を教えてあげられる場所(居場所)をつくりたいというものがあります。
    このビジョンにはやろうと思えば資格は要らないと思いますが、私は学校と変わらない教育を実現する為に必要と考えます。
    そのためには上記の進学経路が必要だと思っております。
    もちろんその分、大学院に入る際(入った際)には想像を絶する努力が必要だと思います。恐らく大学卒業から大学院入学までの期間は数年空くと思います。それも理解の上での判断ということをどうかご理解下さいませ。

    また、子供が小学校に上がった頃でも遅くないというご意見が多数ありますが、なるべく早めの進学を目指しながらも、無理そうならば遅らせることは視野に入れております。
    将来ビジョンが壮大なため、目標は高く設定しながらも、家族に迷惑をかけることはしないつもりです。
    やる前から諦めていては今までの自分と変わらないと思います。

    後、母子家庭なのに男性優位は兄がいるため比べられたことと伯父に虐待を受けた時も伯父の味方ばかりだったからです。

    トピ内ID:7376e002edbdfb6d

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    臨床心理士を目指すなら

    しおりをつける
    🙂
    さくら
    臨床心理士を目指すなら、学部から心理学を学ばれるべきでしょう。

    臨床心理士は、人の心に寄り添う職業です。生半可な知識では携わってほしくありません。
    解析も確実にできるのか疑問です。

    心理学は、教育学とはまるで別物です。

    トピ内ID:7e04f44682b62704

    ...本文を表示

    わかります

    しおりをつける
    🙂
    ララバイ
    私も同じような境遇でした。アラフォーですがね。
    母子家庭、ゴミ屋敷。
    習い事などしたことがありません。
    大学に行きたい、専門学校に行きたい、
    そんな言葉も親の経済状況を見てたら言えませんでした。
    もう20年以上会っていない父親は再婚し、
    その子供は関西の最高峰の大学に行ったそうです。
    私には一文も出さなかった父親。悔しくて悔しくてたまりませんでした。
    今でも学歴に対するコンプレックスはあります。

    それでも今は自営業で年収1000万円以上稼いでいます。
    その辺のパパさんより稼いでいるという自信は、
    学歴コンプレックスを少し和らげてくれます。

    あなたの人生これからです。
    そして私の人生もこれからです。
    まだまだ進みましょう。
    なにくそーー!と言う思いの強い人の方が伸び代があるのは確かです。
    今からしっかりと稼ぐための基盤を作っていて下さい。
    人生一度きり。
    楽しんで。幸せに。周りに感謝して。思いっきり生きていきましょう。

    トピ内ID:094fb7fce121711a

    ...本文を表示

    応援します。

    しおりをつける
    🙂
    あす
    私の母は男性優位の貧困家庭出身ですが、大学に行きたいという思いをずっと持ち続け、60代から放送大学で学び、認定心理士を取りました。
    その後、独学で保育士の資格も取り、現在子供たちのボランティアをしています。
    大学院に通い、臨床心理士になるという夢もまだ諦めていないそうです。
    やりたいという気持ちがあれば、始めるのに遅すぎる事はありません。

    放送大学のスクーリングに初めて行った後、母が興奮しながら
    自分なんてまだまだ若い方だった!学ぶことと単に学校に行く事は違うんだね、学びたい気待ちに適齢期なんてないんだね!と言っていたのが印象的でした。

    トピ主さんのフリースクールを開きたいという夢、素晴らしいと思います。
    ところで、現在そう言った場所にボランティアや、お仕事などで関わっていらっしゃいますか?
    本当に望むのであれば、後から勉強はいくらでも出来ますが、実務経験は若いうちしか積めないと思いますし、人との関わりの中で思わぬ道が開ける事もあると思います。

    トピ主さんみたいな方を私は応援したいです。

    トピ内ID:9b279d5c3a9668a7

    ...本文を表示

    通信制、一緒に頑張りましょう

    しおりをつける
    🙂
    ナツキ
    私は大学は出ましたが、それから約20年経て、現在、子育て+働きながら中高の教員免許取得のために通信制3年に編入して勉強中です。コロナもあって、スクーリングがオンラインで出来るようになったり、試験もオンラインで受けられたりするので、必ずしも自宅近くでなくても通えるところはあると思いますよ。
     とにかく、計画を立てて、きちんきちんとレポートを出していけば大丈夫です。応援しています。ぜひ一緒に頑張りましょう。

    トピ内ID:363a147ed9cfa3e2

    ...本文を表示

    看護師

    しおりをつける
    🙂
    まる
    あなたは看護師の資格を取るべきです。
    職業訓練給付で正看護師をとり、その後保健師学校で保健師でもよいかと。保健師には条件はありますが養護教諭の免許が付随します。足りない単位を通信で補えばいいかと。

    不登校の支援がしたいなら、40歳からとして、それまで看護師として児童精神科、保健師として母子保健を学びそれから開業されたらどうでしょう。
    お子さんがいらっしゃるから、今すぐにはじめましょう。保育園は手厚くても小学校は突然手薄になります。若くて多少無理がきくうちに、まず、看護師を取りましょう。
    看護師は福祉系では万能の資格です。
    もし途中でなにかあり、開業をあきらめても働きぐちは星の数ほどあります。

    トピ内ID:11d332c0fbd962ca

    ...本文を表示

    コロナが追い風かも

    しおりをつける
    🙂
    通りすがり
    あなたの中に褒められたい、同情されたいという気持ちがみえます。
    いまだ学校に行かなければならないという固定観念もあるようですよ。
    ちょっと反対側から見てみましょう(これほ心理士として重要で基本的な視点です)。
    今の職種がわかりませんが、実際フリースクールやそれに準ずる場所はあるのですから、そちらで働いてみてはいかがでしょう?
    そこから見えてくるものがあるはずですし、今のあなたにもできることがあります。
    心理士のカウンセリングも受けてみると良いです。
    子供の頃のことも歪んで記憶している部分があるかもしれません。
    まず、定時制高校で学校以外の時間は目一杯バイトしていたのなら、扶養から抜けると思います。
    世帯主は誰だったのでしょう。
    もしお兄さんなら男性優位と感じるのも仕方ないかもしれません。

    心理学を学ぶうえで必ず自分の過去と向き合わなければいけなくなります。
    それは誰にとっても苦しいことです。
    ひとつ心に留めておいてほしいのは、
    あなたが今生きてるのは何かしらの愛情に恵まれてきたということです。
    ちなみに愛情は求めるより注ぐ方が満たされます。
    自己肯定感があがります。
    お子さんがあなたの力になってくれるでしょう。

    大学進学を目標に勉強はじめたとありますがなんの勉強でしょうか?
    通信制大学の多くは受験はありません。
    小論文の提出くらいでしょうかね。
    パンフレット取り寄せたり説明会に参加してみるとよいですよ。
    コロナの影響で殆どがオンラインです。
    入学必要書類に高校卒業の証があると思います。
    これを入手するのが時間がかかると思うので早めに確認しておきましょう。
    気構えなくても忙しければ休学制度もありますし、取得した単位は無駄にはなりません。
    育児も勉強も楽しんでくださいね。

    トピ内ID:13adee27044846e5

    ...本文を表示

    応援します!

    しおりをつける
    はる
    私は児童教育や児童心理学に興味を持ち、大学の教育学科を受験しましたが失敗しました。結局、受かった公立医療短大に進学して資格を取りました。その仕事は好きだったので後悔は有りません。

    しかし子供が生まれてから、前から興味の有った児童心理学を学びたいという気持ちが強まり、子供が3ヶ月(私27歳)になった時に女子大の通信教育を始めました。その女子大の教育学科は受験で失敗しましたが、同大の家政学部児童学科に通信教育課程があったので、そちらを履修することにしました。

    レポートも試験も通学生と同じペースでこなしたので、途中で第二子の妊娠出産も有りましたが4年間で卒業条件を満たし、幼稚園と小学校の1級免許も取得できました。必須では有りませんでしたが、卒論ゼミを取るために1年延長して研究しました。

    他大学でもそうだと思いますが、通信課程を修了すると、学部生と同等の卒業資格と証書が授与されるので、何の遜色もありません。興味と好奇心が強かったので勉学は楽しくはかどり、殆どの科目でA評価を頂きました。(でも受験で失敗している通り、地頭はごく普通なレベルです。)

    通信教育の良いところは、授業料が安い事、自分のペースで進められる事、家で学べる事等です。私は学んだことが育児に役立ったので良かったと思います。落ちた大学でA評価を頂いたことが自信になったし、挫折感を払拭できたと思います。(進学問題にうるさい親族に対して常に劣等感もありました。)

    通信課程卒業後、院に進学される方もいますよ。
    ゆっこさん、人生長いので、是非やりたい事に挑戦してください。ゆっこさんの経験は必ず役に立つと思うし志が素晴らしいです。未来は変えられます。でも家族と健康も大事なので無理をせず、上手く行かなければ立ち止まったりやめたりしても大丈夫です。そしてどんな経験も役に立つと前向きに行かれると良いと思います。どうぞお幸せに。

    トピ内ID:8a82a2254b2a9bc5

    ...本文を表示

    何度もすみません

    しおりをつける
    🙂
    いち子
    親の学ぶ姿は子供にも良い影響を出せるんじゃないかしら。
    もちろん子供の性格にもよりますが、我が家は夫も勉強大好きな人でしたし、私もキャリアアップのための勉強が必要でしたので、子供が小さいうちは子供が寝てからでしたけれど子供の就寝時間が21時くらいになった小学校3年生くらいには「今からお勉強タイム」と号令をかけて子供は予習、私は資格のための自習をしていました。
    パパが早く帰ってきていればパパもそこに便乗。

    入浴後って血液の循環が良くなっているので、すぐには寝付けないんですよ。
    で、ほんの30分だけでも机に向かわせて体温が落ち着いてきたらリビングで少しゆったりさせると良く寝てくれましたっけね。

    多分うちの娘は「勉強ってするもんだよね」とおもって育ってくれたと思います。

    おやが頑張っている姿って子供の意欲にもつながる。

    よく「親の背を見て子は育つ」と言いますけれど、トピ主様のお子さんも「勉強に励んでいる母」お見て自分も頑張ろうって思ってくれるといいですね。

    トピを立ち上げた当初の、いろいろ言い訳(ごめんね)をしていたトピ主のままだったら、お子さんにそういう背中は見せてあげられなかったよね。

    ご主人様もよき理解者でお優しい方のようですし、大変なことも有るとは思いますが応援していますよ。

    トピ内ID:87c27ee25fc5d2ae

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    めちゃメチャ応援します

    しおりをつける
    🙂
    過去の私へのアドバイ
    大学入学を決意したとのこと、おめでとうございます。

    しかし、他の人と違い、既婚で子供もいるとのこと。 もちろん勉学が第一ですが、卒業後の就職についても最初から考えてください。

    専門の大学教授がいるということは、トピ主さんの興味のある臨床心理士について、色々なコネクションのある人ばかり。 必要な資格を聞いたり、体験しておいた方が良い経験などについても聞いたりできます。 そういった方面に詳しい現場の方ともコネクションがあるかもしれません。 学術的検知からの大学での勉学のほか、現場からの視点での見方もできるかもしれません。

    色々制約があり、全てができる訳ではないでしょうが、取りあえず人脈を作り、卒業後の就職に早々に取り組むほうが良いと思います。

    私も社会人を経験してから大学に入りました。 勤めていた時はバブルで、卒業した時はバブル崩壊後。 仕事とか、キャリアとか、収入とかに特化すれば、大学に入らなかったほうが良いでしょう。 しかし私の人生からすれば、素晴らしい経験でした。 まだ社会人経験してからの大学入学が非常に珍しい時代。 もしあの時の自分にアドバイスできるなら、上記の事を自分にアドバイスしたいです。

    トピ主さんが気づいているように、過去は変える事ができません。 しかし未来は ”今” の自分が変えらる事が出来るんです。  過去では無く、未来を見て、”今” 何が出来るか、何をするべきなのかを考えて下さい。

    めちゃくちゃ応援しています。

    トピ内ID:c186a0e19c171fc3

    ...本文を表示

    志を貫いてほしい

    しおりをつける
    🙂
    老婆心
    今の気持ちを忘れないで希望を持って大学に入学してほしいですね
    25才ならまだ充分若く大学で学べることも多いかと思います
    このまま30、40になってあの時入学しておけば良かったと後悔が少なからず出てくると思います
    人生は長いようで短く、遣りたいことを諦めていたら熱い思いはやがて後悔と共に色褪せていきます
    そして思うのです
    何故あの時やっておかなかったのかと
    どうか今の貴女の志を貫いてほしいのです、進み始めたら廻りは貴女に合わせてくれます辛くても味方になってくれる人や環境が整います
    他人の私ですが、貴女を応援しています

    トピ内ID:f75bb4a71bffbd86

    ...本文を表示

    放送大学という手もあります

    しおりをつける
    🙂
    ごろう
    何故大学に行きたいのか?
    新しい友達作ってワイワイやりたい、とかだったら正規の大学に行く必要がありますが、
    学びたいものがあるなら、放送大学も一つの選択肢とありますよ。
    かくいう私も、ドイツ語1単位のために入学して試験まで受けて1単位取得しました。
    ある大学の医学部の学士入学受けたかったのですが、ドイツ語が1単位足りなくて、そうしました。
    やる気があれば手段は色々ありますよ。

    トピ内ID:f1c12fc9831ff3d2

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    応援してます

    しおりをつける
    🙂
    りん
    時代も状況も異なりますが
    少しでもご参考になればと思い…。

    私の母は、高校卒業後に大学に進学しました。
    在学中に結婚を決めていて、大学卒業後は教職に就くつもりでいたようです。
    (先生になってから名字が変わるのは面倒と思って卒業前に結婚したと聞きました)
    しかしながら、結婚後にすぐ妊娠し教職は諦めて仕事をすることなく家庭に入りました。
    その後、兄二人が生まれ、私が生まれ、大学を卒業してから10年近く経った頃、放送大学で通信講座を学び、だぶん卒業?(何を専攻していたのかは知りません)
    その後、また別の大学へ試験を受けて入学し心理学を専攻してました。
    (臨床心理士になるためなのかはわからないです。その資格を持ってるのかも聞いてないです)
    大学に行きながら、その時々によってですが教員免許を活かして、小学校、中学校、夜間高校などの非常勤講師として働いてました。
    その後、大学は主席で卒業してました。
    (大学から渡された記念品にそう書いてありました)
    卒業時の年齢は40代前半くらいだと思います。
    卒業後、おそらく多くの方が知っている場所で、カウンセラーの仕事を10年くらいしてました。
    その後は、海外での仕事の誘いがあり、母一人で旅立ちしばらく海外で生活してました。

    子育てしながら、おそらく大変な努力があったと思ってます。
    (よく、子供をおんぶしながらラジオ講座を聞いてたと言ってました)
    ただ、やる気があればどんな状況でも学生になれるんだな、いつでも勉強って再スタートできるんだなと…
    トピ主さんは年齢もお若く、まだまだチャンスはあると思います。
    お子さんの子育てしながら大変だと思いますが、これからのチャレンジ、できるところからのスタートを応援してます!

    トピ内ID:0b88d7af3dbcf722

    ...本文を表示

    応援します!

    しおりをつける
    blank
    徹夜の部屋
    主さん偉いよー!!!
    自分の人生を自分で切り拓こうとする姿勢、すごくかっこいいです!
    私の助産師の母は50歳を過ぎてからとある大学の文学部の通信過程に入学しました。医療、看護以外の分野も学んでみたくなったそうです。
    仕事の合間を縫ってリポート書いたりスクーリングに通ってた姿は、我が母ながら尊敬してます。
    主さんの勉強する姿、人生を前向きに進んで行く姿はきっとお子さんにもかっこよく映ると思います。
    25歳、まだまだこれからなんだってできますよ〜!
    身体だけは大事にしながら、思いっきり勉強してくださいね。
    応援してます。

    トピ内ID:5c15d5c2fa54093d

    ...本文を表示

    色んな形で実現できますよ

    しおりをつける
    🙂
    みよみよ
    知人にお子さんの自立とともに大学院に行って、臨床心理士になった人がいますよ。元々、自宅でフリースクール開講してたそうです。病院での求人が少ないそうですが、モチベーション高い方なので病院勤してました。

    その方に知り合ったのも、あなたのように「本当は大学で学びたかった」語学をオープンカレッジで学んでた時に知りました。私は違う勉強を別の大学でしたんですが、その言語を教える学校は特殊な学校だったので、
    ずっと憧れて大学の社会人講座で講座開講を知り、ずっと学んでます。奨学金も得て、留学もしてます。だから、語学の大学に通いたかった、、という願いは、私の場合行くだけなのは叶ったんです。しっかり勉強するには、資金も必要です。そのために生計を立てる仕事は重要です。

    こんな風にその気があれば学ぶことはできるし、やる気次第でかなり瓢箪から駒で色んな経験はできます。
    あなたの夢のゴールは子供の手助けをしたいということなら、ご自分のお子さんに愛情を注ぐのも夢の実現の一つに思います。実現可能な計画を少しずつ建てて夢を実現するのは可能ですよ。

    トピ内ID:8fee906d211be69f

    ...本文を表示

    ガンバレー

    しおりをつける
    🙂
    フミット
    私の友達はね、子どもがやっぱり1歳の時に美大の通信課程に入学しましたよ(しかも30代後半で!)
    しかも彼女は在宅だけど仕事もしていた
    赤ちゃん背負って課題や仕事をやったりして大変だったみたいけど
    念願の教員免許を取って卒業し
    いまは転職して夢だった教員(美術の先生)をしています
    トピ主さんもガンバレ! 応援してます!

    トピ内ID:551bc6a7cc2068fc

    ...本文を表示

    防衛大学校

    しおりをつける
    🐱
    白猫
    高校卒業時に防衛大学校や防衛医大は検討されていましたか。
    学費無料でかつ自衛官としての給与もいただけるという有難い制度です。

    防衛大学校は年齢制限があり、入校時21歳未満でなければならないので、今からでは遅いですが。

    それ以外の大学ならば今からでも遅くはないので、どちらかの大学に行かれてはどうでしょうか。
    お子さんの手が離れるのは小学校入学時とおもいますので、そのときに入学するということで、
    お金を貯めて、かつ勉強されてはとおもいます。

    トピ内ID:02a60dd069f5752f

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    25歳で看護学校に入学しました。

    しおりをつける
    blank
    ペーパーナース
    トピ主さん、頑張って下さい。

    私は25歳の時に准看護師学校・29歳の時に看護学校に進学しました。

    やる気があれば、思いは叶いますよ。

    応援しています。

    トピ内ID:bffc9e1d4af4f74f

    ...本文を表示

    私も同じです。

    しおりをつける
    🙂
    june
    63歳女性、学校の成績はよかったです。中学はずっとクラス委員、公立の進学校に行きました。両親が全く教育に関心がなく、しかも父親が十分に家にお金を入れないため貧しい家庭でした。働きながらの進学も考えましたが勇気が出ませんでした。ほとんどの友人が大学に行く中、40代くらいまでずっと引きずって苦しかったです。定年後に夢を託したりもしましたが、まだ現役です。最近やっとそういう気持ちから解放されて自分の人生を肯定できるようになりました。打ち込める仕事に出会え、途中からシングルになりましたが子供を育て、人並みのことがしてあげられて、近々2軒目の家を建てます。幸せだと思えるようになりました。

    トピ内ID:8f9e5deae71f22c6

    ...本文を表示

    大丈夫!

    しおりをつける
    🙂
    はは
    がんばってください!

    私も40代で通信で教員免許を取得し、芸術の先生をしています。

    若いし熱意もあるし必ず実現できます!

    素敵な母の背中をお子様に見せてあげてください!

    応援します!!

    トピ内ID:80e9c8b5a9fb61d6

    ...本文を表示

    結局のところ

    しおりをつける
    🙂
    クリオネ
    「高校卒業後親のお金で大学に行きたかった」というのは、「お金持ちの家に生まれたかった」「優しいお父さんお母さんが欲しかった」って言ってるようなものなので、そういうのは自分で何とかしてくださいとしか言いようがありません。
    すでに人の親なのですから。

    幸い、大学は実家の資産や両親の人間性とは関係なく自分の甲斐性で行けますので、がんばってくださいね。
    社会学や心理学系は、学部から大学院まで、社会人入試で入ってくる人も少なくないです。
    皆さん、自分で学費を稼いで入ってこられてますよ。

    トピ内ID:b57454adfac06e55

    ...本文を表示

    頑張って!

    しおりをつける
    blank
    ねこ
    トピ主さんならきっといい臨床心理士になれますよ。
    過去の辛い経験、絶対にプラスにすることができると思います!

    私の友人に、20代半ばで結婚、出産後、医学部に学士編入して医者になった人がいます。
    20代後半から別のキャリアをスタートさせることは可能ですよ。

    トピ内ID:f3e9d47ccd029be7

    ...本文を表示

    公認心理師取りました

    しおりをつける
    アラ還です
    アラ還女性です。

    両親の遠距離介護をする往復の電車の中で猛勉強をし、50代後半で国家資格の公認心理師を取りました。

    こんな年齢でも人生やる気1つで国家資格が取れます。

    あなたはまたまだ若い!
    前途洋々!
    がんばって!!

    トピ内ID:60be4c7a983f4f62

    ...本文を表示

    私も

    しおりをつける
    🙂
    すずらん
    私も行きたかったのですが、適度に働き、結婚し、今は薄れました。トピ主さんには、まだまだ遠い話かもですが、
    主さんが無理なら、ご自分のお子さんが将来、行かれるかもです。

    私も、子供を行かせることが出来、それで少しは落ち着きました。

    旦那の妹の話ですが、働きながら通信制高校で、行きたくて、でも、貧乏で行かせてもらえず。そして、やはり通信の教育?では、大変だったようで、

    それがずっとコンプレックス?で、子供は県内で一位の高校、そして大学へ。子供二人とも、行かせました。塾通いでしたが。。
    ずっと根に持っていたのでしょう。凄まじいパワーです。

    人間には、そんな力もあります。

    もし未練があるならば、今から主さんももし無理ならば、お子さんが行かれるかもです。
    無責任な言い方で、申し訳がないのですが、
    今は子供の数も減るばかり。よほどのことではない限り、何処かの大学へ、行けます。

    行ったら行ったらで、何処其処よりはレベルがどう、と劣等感や
    どんなに良い所へ行っても、○大学出てるのに?と
    ダメ出しもあります。が、

    後悔よりも、これから、です。
    そこそこの成績であるならば、行けますから、これからが、楽しみですよ。

    トピ内ID:0049fcbfca9361f9

    ...本文を表示

    学びは一生涯できます。

    しおりをつける
    😉
    ターチキさん
    日本の大学入学者は高卒時があっとう的に多いですが、欧米諸国は違います。一度働いてから、仕事が一段落してから、退職してから。。。様々です。
    もし、学びたいと思うことがはっきりしていたら、どんなに辛くても進学していたのではないかと思います。学びたいことをはっきり見つけた時に学ぶということは一番良いと思います。
    日本は、社会人優遇制度がある大学が多いです。いつか、学びを実現してください。

    トピ内ID:ba6cd171819a194e

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0