詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    習い事の先生から反対されています

    お気に入り追加
    レス11
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    花子
    ひと
    とあるお教室に通っています。
    今は3箇所くらいで、複数の先生に習うことはこのお稽古事ではよくあることです。

    A先生は技術は素晴らしいけど作風がやや古めかしい
    B先生は技術はそうでもないですがデザインが今風で美しい。
    C先生はA、B先生を足して2で割った感じで、たまに目新しいものも作らせてくれたり使う道具が違っていて楽しい。

    この中でA先生から他の先生は受けても意味がない、やめなさいと直接言われました。狭い世界なので先生方はみなさんお互いの名前を知っていますし、同じく教室を梯子している生徒さんは沢山います。

    人づてで話を聞くと要はA先生は自分と合わない作り方をする先生に習うことが気に入らないらしいです。
    しかし私は各教室の技法の違いを持ち込んだことはありません。教室ごとのやり方に従って作っています。

    習う目的が全然違うので他の講座も継続したいのですが、誰かからか密告されそうな気もしてその後が怖いです。
    皆様はお稽古事で先生にこのようなことを言われたことはありますか?
    その時は先生のお言葉に従いましたか?
    もし従わなかった方はその後なにかありましたか?
    先生にバレたときのこととか伺いたいです。

    トピ内ID:bd361fb380b0c3ee

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 8 面白い
    • 91 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 22 エール
    • 4 なるほど

    レス

    レス数11

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  11
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    密告されなくてもバレると思うよ

    しおりをつける
    🙂
    kuma
    どんな習い事か分からないけど、先生同士がお知り合いなら、生徒さんが告げ口しなくても先生たちの間でバレバレなんじゃないですか?
    お茶でもお花でも、手芸や絵画や陶芸などでもそれぞれ協会があったり、繋がりがあるでしょうしね。
    作風というのだから「何か」作られるのでしょう?
    それなら作品展などもありますよね、そういう場には結構付き合いで他の教室の先生などが来られることってありますからそこからバレる事もあるでしょうし、プロから見たら、どんなに気を付けているつもりでもどこかで吸収した他の先生の作風が出てしまっていると思いますよ。
    ただ梯子OKの先生なら気にしないか、気にしていても何も言わないし、態度も変えないでしょうけどね。
    トピ主さんが習っているその先生は「ダメです」といっている、嫌がっていることをしているんだから、軽くても他の生徒さんより「塩対応」されるでしょうね。先生によっては「ウチはやめて下さい」って言われるんじゃないですかね。
    学生時代の友人はお花ではしごをやって、どこの先生にも散々嫌味を言われて最終的には「お花」自体を辞めました。(そのはしごしてる流派の悪いところが出てるとどこでも必ず指摘されていけ直しで辛くなったといってましたね)
    職場の知り合いは着付け教室に同時期に違うところに通い始め(なんで複数行ってんの??って聞いたら本人は上手く成れると思ってといってましたが)、毎回「やり方が違うわよ?どうして先週の事を覚えていないの?!」ってすごく残念な人扱いになるってションボリしてました。
    カルチャーセンターでお手軽に色々習っていた友人だけは、カルチャーセンターで○○の先生とすれ違って手を振ったとか、先生も「あら今日はどこのお教室ですか?」とフレンドリーな感じだったそうですが。

    トピ内ID:bf7f2a3268b0a2aa

    ...本文を表示

    A先生の教室を辞めさせられるかも

    しおりをつける
    🙂
    杏子
    私が通っているお稽古事でも、掛け持ち禁止の教室があります。
    それはもうはっきりと会員になる条件に書いてあって、
    私はビジターで通っています。

    技法の違いはあって、私もそれに気づいてからは気をつけています。
    でも最初の頃にいろいろされた注意の中には、
    よその教室の技法だったからのこともあったので、
    トピ主さんが従っているつもりでも先生には「あら、これは」とバレている可能性も。

    そしてトピ主さんははっきりとA先生から言われています。
    先生には生徒を選ぶ権利があります。
    もちろん生徒が先生を選ぶことも可能で、トピ主さんは三人の先生に習っていますが、
    先生はそれを良しとしません。

    私は掛け持ちしている人は会員になれないと聞いて、ずっとビジターで通っています。
    またそこの教室はよそにビジターで通うことも禁止しています。
    (入会条件に書いてある)
    たまたまよそでそこの会員に人に遭遇した時「一回来てみたかっただけだから内緒にして」と頼まれました。

    私がトピ主さんの立場なら、A先生のところをやめるか、
    逆にA先生のところだけに決めます。
    はっきり、先生に言われたわけですから。

    トピ内ID:0dd605538cadd9a0

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    梯子が普通の習い事なのですか?

    しおりをつける
    🎶
    はて?
    まあ、先生にしてみれば気分の良いものではないでしょうね。
    師としてのプライドもあるでしょうし。

    何の習い事か分かりませんが、そもそも生徒達が其の習い事で教室の梯子しているのが普通の光景なら何故先生は止めろと言うのでしょう?
    先生は他の梯子している生徒にも止めろと言っているのでしょうか?
    そもそも何故トピ主さんが他の教室行っていると知っているのでしょう?

    習い事の梯子が良いのか悪いのかは分かりません。
    生徒はきちんとお金払って習っている訳ですし、おっしゃるように先生によって個性もあって習う目的が違うならそれでも良いとは思います。
    でもA先生がそう言ったというのは不愉快を感じて言ったのですよね?

    もしかしてトピ主さんはA先生に他の先生の教え方を言うのでは?
    技法を持ち込んでなくても何気に言っているとか?
    だとするならA先生にしてみたら、トピ主さんはそんな気無くても自分の教え方を批判された気分にはなるかもしれません。
    だとするならそこは言うべきでは無いと思いますね。
    言わないのが最低限のマナーと言うか。。。

    これが他の先生からトピ主さんはうちでも習っているとA先生に言ったと言うなら、其処は先生同士でお互い了解と言う事で話し合ってもらうとか?
    何故なら梯子している生徒が沢山居るのでしょう?

    まあバレたとして、どうするかは先生によるのでは?
    授業料払ってくれているのだし単にビジネスとして割り切る先生もいれば、不愉快を表し感情的になる先生もいるかもしれませんね。
    まあA先生の場合、はっきり他の教室は止めなさいろ言っているので時愉快な態度とられそうですね。
    ただ、先にも書きましたが他の生徒も梯子しているのが普通の習い事なら、トピ主さんはいろんな先生に習いたい旨話し分かって貰うしかないですよね。
    それでも駄目なら、其れこそまたA先生に変わる他の教室探せばと宜しいかと。。。

    トピ内ID:925038f35ae80eba

    ...本文を表示

    先生も生徒を選べる

    しおりをつける
    🙂
    レモネード
     義務教育でない限り、教える方も生徒を選べるはずです。だから、習う態度か好ましく無いと思えば、「NO!」を言う権利は先生の方にもあると思います。
     だから、トピ主がA先生の方針が不満なら、A先生に習うことを諦めた方が良いと思います。いくら、その世界では複数の先生に習うことが多いと言っても、A先生が嫌な事は嫌なのです。仕方がありません。考え方が違うと思って諦めて下さい。

    トピ内ID:d92bbe3946e66a8d

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    あります

    しおりをつける
    金木犀
    私はやめろと命令した先生の教室をやめました。
    やめる理由はバカ正直に言わず、「ちょっと親のことでいそがしくなりましたので」と言いました。

    私はその先生のような人間性が低く支配的な人間が嫌いです。
    やめると先生に伝えたのは、命令された翌日です。

    「習い事は楽しくそしてストレスなく」が私の信条で、ボスとその取り巻きがいた某教室は、既に払ったお金が無駄になってしまいましたが、1回行っただけでやめました。

    トピ内ID:6f21457cae0b76ec

    ...本文を表示

    バレる

    しおりをつける
    🙂
    輪舞曲
    私は踊りでしたが指導上手な先生に一日見て貰っただけでバレました。
    上手な指導者はどこの筋肉を使う、重心は何処か、バランスはどうか、全て見えるから正しく正しく整えます。
    ちゃんと使っていなかったのに、ある日ちゃんとした形に近づいていたら…バレバレです。
    この先生なら信用できるといった師に絞り込んだ方が良いでしょう。
    ピアノ等でも180度違う指導法だったりすると混乱します。
    絵は基本的にはデッサンなどのスキル磨きはどの先生に習っても変わらないですが、
    彩色は師匠により違いますよね。
    自分の持ち味、画風、感性に似た先生についた方が良いかと。
    デザイン力は才能なので、師匠を超えることは珍しくない世界ですから、
    自分が納得のいくスキルと指導法を伝授する先生を選ぶが吉です。

    トピ内ID:b8ff611e94d52c03

    ...本文を表示

    私ならA先生の教室を辞めるかな

    しおりをつける
    🙂
    もも
    要は比べられるようで面白くない。私色に染まりなさい。って事なのでしょうけど。

    その排他的で支配的な感じが別のトラブル起こしそうですし。

    トピ内ID:2132e11716a06fca

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    花子
    レスありがとうございます。

    お稽古自体は梯子禁止になってません。私は展示会なども特に出品したりしませんし、他の先生の技法を話すこともないです。話を振られない限り話題にもだしません。

    先生ご自身の好きなお教室ならたとえ技法が違っていても全然問題ないようです。
    なので単純に先生の好悪の問題です。

    先生というのは面倒くさいですね…

    トピ内ID:bd361fb380b0c3ee

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    たまにいらっしゃいます。

    しおりをつける
    🙂
    nene
    30代ぐらいの方が途中から入ってこられて、2・3カ月で黙って辞めていきます。
    多少の技術があるようですが、はぐらかしたり、ほのめかしたり、はっきりしません。
    資料を欲しがったり、コースの途中からやりたがったり、事情通のような口ぶりをします。
    よその会から送られた密偵かしらね? なんて噂しましたが、
    そういう方がいらっしゃると、なんとなく教室が落ち着かないものです。
    A先生はそういう事を危惧して、よその会にご迷惑がかからないように注意されたのではないかしら。

    先生というのは大変ですね…。

    トピ内ID:0dd28b538caad47b

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    芸術関係の先生は

    しおりをつける
    🙂
    fountain
    芸術関係の先生は、子供のころから専門以外を勉強せずにきてるので、また競争意識も高いので、プライドは高いけど精神的に子供っぽい人が結構多く、生徒さんは自分のファンか取り巻きと勘違いしてる方も残念ながらおられます。
    割り切っておつきあいしましょう。

    トピ内ID:0ad329b003c07361

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  11
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0