詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    うつ状態の母を助けたい

    お気に入り追加
    レス8
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😒
    もっち
    ヘルス
    私には60代の母がいます。
    父は病気で亡くなりました。

    母は以前、うつになり、抗うつ剤を卒業するのに約8年かかりました。
    しばらく穏やかな生活を送っていましたが、先日、突然再発して、こころの相談所へ電話したり、心療内科へも行きました。

    うつになるような原因がなかったので、なんでまた?という感じです。
    母は、また何年も苦しむのか、夜眠れない、こんな自分が情けないと言い、泣いてる姿を見ていると本当に辛いです。

    私は結婚して家を出ていますが、最近は毎日実家に帰り、母のサポートをしています。

    母には、鉄分とたんぱく質を取って、日光を浴びて、頭と心を休ませたら良くなるよ、と言いました。
    しかし、母は、今が苦しい、明日もこのままかと思うと夜も眠れなくて、夜が来るのが怖いと言うばかりです。

    心療内科の先生の言う通りに、決められた薬を正しく飲んで、1ヶ月は様子を見た方がいいのは分かっていますが、1日でも早く元の母に戻してあげたいです。

    同じような経験をされた方いらっしゃいますか?
    また、うつを短期間で克服出来たという方いらっしゃいましたらアドバイス頂けると助かります。

    トピ内ID:2d1bd629cce001da

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 19 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 22 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数8

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    並び順:古い順

    キツイですが。

    しおりをつける
    🙂
    かく
    すみません。
    読んでいて,お母さんなんとか自分で起きあがろうとする努力してますか?
    何にもしないで,弱音吐いて。
    先生が薬を飲んで,様子見るしかないと言っているんだから,
    様子見てみるしかないと思います。少しでも,外出るとか,
    自分からなんとかしないと変わりませんよ。

    あなたは毎日通っていると書いてありますが,旦那さん大丈夫ですか?わたしなら,
    短期間ならまだしも,
    長期にわたって通うことはしないと思います。

    毎日行ってるから、弱音吐くんじゃないですか?

    トピ内ID:12184a3ece74f74c

    ...本文を表示

    あなたの理解がない

    しおりをつける
    🙂
    ささ
    夫が長年うつ病です。
    うつ病は生涯向き合う病気で、短期で治る訳がありません。

    トピ主さんは投薬なしで治るのがベストと思ってませんか?
    その考えが一番間違っていますよ。
    夜が来るのが怖いくらい状態が悪いなら、すぐにでも薬を再開すべきです。それでお母さんが健康に暮らせるなら、一生飲み続ける方が良いですよ。

    うつは特定の原因で発症する訳ではありません。『なんで?なんにもないのに?』と思っても絶対ご本人には言ってはいけません。

    うつを短期間で克服なんて無理ですし、あなたの考え方はとても危険です。一生向き合っていく病気であることを、本を読むなり勉強して理解することが先決です。
    あなたの間違った考え方が、お母さんを苦しめてますよ。助けたいと思うなら病院に定期的に通い、薬を飲んでください。

    トピ内ID:7f5b6d2764e58b19

    ...本文を表示

    お母さんは一人でいるのが寂しいのでしょう

    しおりをつける
    🐶
    走る犬
    お母さんは一人でいるのが寂しいのでしょう。
    何年も苦しむ事など医者にしか判断できないでしょう、うつの状態では判断が難しいでしょう。

    擬態なのかもしれません?
    母親を婚家で同居するのが良いのでは?

    無理なら近所のアパートも考えた方が良さそうです。

    トピ内ID:83c1e2fc6e3553ee

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    ご意見ありがとうございます

    しおりをつける
    😅
    もっち
    やはり、うつは急には治らないのですね。
    母につられて私も早く治そう、治そうと焦るのは確かによくないですね。

    母は、何とか気持ちも持ち上げようとしますが、心が引きずり込まれる感じがして動けなくなるそうです。
    それでも、日常の家事は、これが出来なくなったら自分は終わりだと必死にこなしています。

    私と母の家は近いので、通うのは問題ないです。行って話し相手をしてあげると、少しだけ落ち着くそうです。

    1度経験しているので、長期に渡るのは分かっています。
    これからは、母の気持ちに寄り添って、治すことに執着せず、少しでも気持ちが上向きになるように出来ることをやっていこうと思います。

    トピ内ID:2d1bd629cce001da

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    焦らないでくださいね

    しおりをつける
    🙂
    めるこ
    鬱病を経験した者です。最重度と言われました。夜眠れないのはもちろんの事、何かを口に入れれば嘔吐する。テレビも音楽も雑音にしか聞こえず人と会話する事もできませんでした。
    身体の痛みなどもあり非常に苦しかったですが、病院にかかり、最悪の状態から脱するのに一月半くらいでした。そこから薄紙を剥がすように回復はしましたが年単位だったと思います。
    お母様の鬱病と私の病気が完全に一致するわけでもないし元々の性格や環境によっても違いがあるとは思うのですが、ちゃんと医師の指導のもと(私は確か1週間ごとに増薬だった気がします)治療を行えば、ある程度短期で最悪からは脱出できるかもしれないと思います。
    とりあえずは1〜2ヶ月、眠れないなら睡眠薬をもらってひたすら眠る、休息を一番に考えられたらいかがでしょう?
    心身休めることで少しでも身体が楽になってくると気持ちに変化が現れるように思います。
    私の一体験談ですが、こんな人もいるよということで書いてみました。

    トピ内ID:73894426926996d9

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    福祉職です。

    しおりをつける
    🙂
    ひつじ
    精神科のワーカーです。

    お食事や外出することの大切さを伝えているのはとてもよいことだと思います。

    まず大切なことは生活リズムを安定させること。
    特に睡眠をよくとることです。睡眠に勝る薬はないといわれるぐらいです。
    眠れない場合はお薬の力を借りながらとることがよいと思います。
    昼寝もよいといわれていますが、30分から1時間程度が適切かと思います。

    また、散歩もよいと思います。一日20分から始めてはいかがでしょうか。
    20分を過ぎると脳へのよい影響がでてくるという研究結果があると聞いています。

    また、簡単なことで達成感があるものをすることがいいですね。
    手先を使うことはよいです。ただし、こちらが押し付けるのではなく、
    お母様が好きなこと、できることでおすすめするのがよいと思います。

    話を聞くトピ主さんもつらいことと思います。無理をされませんように。

    トピ内ID:b686a3321f5ad6a4

    ...本文を表示

    60代ですよね

    しおりをつける
    🙂
    はなこ
    もしかしたら、うつ症状ではないですか?

    例えば、いわゆる貧血と言われるものの症状として、うつがあります。
    他にも、甲状腺の異常とか、更年期障害とか、副腎疲労とか。

    脳の血流が滞って脳細胞が上手く働かなくなってるとか。

    結構、いろんな病気の症状として、うつがあります。

    うつをターゲットにして考えると、精神科に行くことになりますが、実際は体にいろんな変化が起きていることが多いのです。なので精神科の薬では治らないのです。

    鉄とたんぱく質、とあるように、体は栄養から、ですよね。
    でも鉄とたんぱく質だけではないのです。ビタミンBが足りなくてうつ症状が出ることもありますからね。

    まずは普通に内科、婦人科へ。甲状腺は専門クリニックがよい。
    出来れば栄養療法してくれるところにいくのが望ましいです。

    トピ内ID:a830966dcf80cc61

    ...本文を表示

    考え方が変わりました

    しおりをつける
    blank
    もっち
    改めて、ご意見、励ましのお言葉ありがとうございます。
    私も母も、うつ病を一刻も早く治したい、薬に頼りたくないという気持ちが強く、それがかえって焦りと不安を大きくしていたことに気づきました。
    私たちは、薬をやめることだけに執着しており、それがとても危ない考えであることを理解しました。

    今の母は、薬を飲み続けることに前向きに捉えており、うつ病は長期に渡り付き合っていくものとし、身体を休めながら出来ることだけやってみようという気持ちでいます。

    私は自分自身の生活を守りながら、心療内科の先生のご指導のもと、母の辛い気持ちに寄り添っていこうと思います。

    トピ内ID:2d1bd629cce001da

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0