詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 山を持ってるってお金持ちなんでしょうか?
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    山を持ってるってお金持ちなんでしょうか?

    お気に入り追加
    レス60
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    ネリ
    話題
    普通の家庭より少し裕福な家庭で過ごしました。とは言っても共働き一人っ子、という感じです。
    今は三十代半ばなんですが、子供の頃に父方の親戚が一族の山を売る、売らないと父方の親戚とやりとりしていました。管理費が確か高いとかどうだとか言うのも理由でした。ただ分家なのと死んだ祖父も次男なので父には気持ち程度のお金した入ってことなかった、と言っていました。(確か5万とか10万とか言っていた気がする)

    自分の家でたまたま起こってた事なので「みんなのお家である事なんだろうな」と言うくらいに捉えて生きてきましたが、山を持ってるってお金持ちなのでしょうか?ちなみに父方の親戚は祖母も含めた4人以外会ったことはありません。(祖母、祖母の弟、叔母、祖父の妹)。祖父は父が高校生の頃に交通事故で亡くなっていて会ったことは有りません。ちなみに祖父は今生きてたら80代だと思うのですが大学を卒業しています。私の祖父の世代で大学を卒業してるのは珍しいのではと思います。このような背景のある家系の人達は、お金持ちなんでしょうか?

    トピ内ID:c795ace0ac7d76bd

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 108 面白い
    • 628 びっくり
    • 7 涙ぽろり
    • 8 エール
    • 6 なるほど

    レス

    レス数60

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  60
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    お金持ちではありません。

    しおりをつける
    🙂
    もむ
    別に山をもっている=お金持ちではありません。
    どこに、どれくらいの価値のある山があるかで変わります。


    地方の二束三文にしかならない広大な山を所有していてもその土地で管理維持するのも大変だから
    売れるうちに、親戚(本家?)の方もお売りになったのだと思いますよ。

    現に我が家も北海道に山がありますけど別にお金持ちだと思った事もない庶民ですし、祖父母も大学を出ていますがお金持ちだからという感じでもないですけどね…。

    さほど珍しい事でもないのでそんな話友達とかにもしないので話題にも上らないです。
    トピ主さんの周りにそういう方がたまたま居ないだけではないでしょうか、、、それかお友達も親戚や祖父母は保有していても知らないだけとかよくありますよ。

    トピ内ID:8199462f51cc9e37

    ...本文を表示

    ほとんどの場合二束三文です

    しおりをつける
    🙂
    しんちゃん
    昔からの地主さんで田畑や宅地ならともかく、山林を所有してると言ってもそのほとんどは売っても二束三文の場合がほとんどです。
    最近はキャンプがブームで、山林をキャンプ用に個人で購入する方もいらっしゃるようですが大抵の場合で坪当たり数百円です。
    所有している土地に高速道路かバイパスでも通れば用地買収費で一儲け出来るかも知れませんが、そうそううまい話はありませんし、宅地として売ることも出来ません。
    評価額が低いので固定資産税は大したこと有りませんが、手入れが面倒なだけですからなるべく関わらないようにしましょう。

    トピ内ID:aa8eb2ccf64b82aa

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    祖父さまの実家は昔は地主だったのでは?

    しおりをつける
    🙂
    ooba
    山を持っているということは戦前は地主だったのでしょう
    だから戦前は裕福といえる環境だったと思います

    私は50代前半で
    父が、トピ主さんの祖父さまの世代になります

    父の実家がまさにそんな感じて
    戦前は裕福、兄弟はみな大卒です

    戦後の農地改革で、農地は
    安値で強制的に買い上げられて小作に払い下げられ
    山はいろいろ手がかかるし、木材はお金になるまで時間がかかります
    木材として売るにるためには手を入れる必要があるけれど
    農地を貸すことで得ていた小作の労力がなくなって
    手を入れられず
    安い木材が海外から入ってきて、山を持つのはお金がかかる一方
    売りたくても売れない、売れても大した値段にならず
    現金はお勤めで得るから今は特にお金持ちというわけではない
    ということでしょう

    トピ内ID:fb669b70cca9ba40

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    微妙ですね

    しおりをつける
    🙂
    BJ
    私の実家は東海地方の田舎です。
    私の実家も、近所の人も山は所有している人います。

    お金持ちかと言われたら微妙ですかね。確かに資産家というくくりにはなるかもしれないし、実際「田舎に大きな会社の工場ができるので、その山を売らなくてはならなくなり大金が入る」という場合もありますし。


    実家が山持ちの私としては、都会に土地があるほうがよっぽどお金持ちだと思うし、憧れます。

    トピ内ID:d37d26d1b7ce1d5a

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    山そのものではなくて

    しおりをつける
    🙂
    @RIN
    昔は 人に貸してたからね …… 山と言うとデカいけど。
    高速道路とか バイパス道路等で うまく引っかかるとお金は大きく入りますが
    普通は 管理の方が大変です。

    トピ内ID:aa8b24ccf6485b89

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    父が持ってました

    しおりをつける
    blank
    ハナコ
    子供の頃ですが、父が会社の人たちと共同で山を買いました。
    キャンプ好きな人たちで、よくそれぞれの家族と共にテント張ってキャンプしたり、山の中を散策したりして子供の頃はよく行きました。
    そこから10年以上経ってその山に高速道路が通るということで、買った時よりも高く買い取ってくれたそうです。

    父が言うにはみんなで将来高速が通りそうな場所を予想して共同で買おうって話になったそうで、
    当時まだ生まれて数年しか経っていない時で母はかなり反対したらしいのですが、父たちの予想が当たったので、その設け分と貯金を足して実家の家を買いました。

    山を持っていると言っても場所によるとしか言えないです。
    その山が 例えばマツタケがたくさん取れるとか、ゴルフ場・スキー場を含んでいるとか、うちのように将来高速道路が通るとか、将来住宅地や観光地になるような立地上扱いやすい山なら価値があるでしょうけど、
    何もないと今の時代はどうですかね?
    コロナ禍の中1人キャンプとかブームになって山を買う若者がいるとかチラッときいたことがありますが、そのブームに乗ったときなら高く売れますが、ブームが去れば二束三文でしょうね。

    トピ内ID:5663ee6d55d9a500

    ...本文を表示

    田舎ならば…

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    地方の山間部ならば、資産価値は無いから取り立てて、裕福、お金持ちでは無いと思いますよ。

    昭和の中頃に都市近郊の山間部を切り開いて、団地を作っていた時代ならば、あぶく銭掴んだ方もいると思います。

    地方都市郊外の親族は、地続きの裏山を持っています。
    幼い子供の時に祖父と一緒に、散々歩きまわりました。
    敷地内で軽登山が体験出来ます。
    私は見たこと無いけど、時期によってはリスが駆け回っているそうです。

    祖父叔父ともに、地方議員を務めていた時があります。
    貧乏では無いでしょうが、お金持ちと言うような派手な生活はしていませんね。

    現在存命ならば、80代のお祖父様。
    たぶん大学進学率が上がり出した頃ですね。
    貧しくはなかったのでしょうね。
    それとお祖父様の学習意欲とご家庭の理解があったのでしょう。
    ただその頃の受験には、今ほどお金はかからなかったと思います。
    塾や予備校等もなく、アパートよりも下宿が主流だったと思います。


    限りなく平成の時代を生きて来たトピの考える、お金持ちがいまいちピンと来ませんが、お金持ち裕福と言うよりは、食べるのには困らない家庭だったのでは無いでしょうか?

    トピ内ID:2bb3580ac5952e0a

    ...本文を表示

    いろいろな山がある

    しおりをつける
    blank
    山本山
    すべての土地には値段がついていますが、「山」の値段は安く広さもそれぞれ違うので価値は一概には言えないと思います。温泉の湧き出る山や鉱物資源が眠っている山ならとても価値が高いですが、田舎の荒野の延長のような山なら売っても二束三文で買い手も見つかりにくいでしょう。

    常識的には、山を持っている=お金持ち とは思いません。
    管理が大変そうだな、田舎の方なのかな、という印象を持つと思います。

    私の叔父88才は大学院卒(博士)、叔母・義祖父(故人)・義父母80代は大卒です。比較的恵まれた暮らしをしていますが、珍しいと思ったことはありません。

    トピ内ID:ad73619a2957b736

    ...本文を表示

    山による

    しおりをつける
    🙂
    natsuno
    田舎の人ってたいてい山を持っていませんかね?
    そう特別なことではないような……。
    そりゃ高速道路が通ったり、切り拓いて宅地分譲されるような山ならともかく、ただの山を持っているだけでは、お金持ちにはならないでしょう。
    私の実家も山を持っていますが、管理が大変なだけで、まったく財産ではないですよ。
    近所の人たちが持っている山も同じくです。
    価値がないので欲しがる人もいませんし。
    駅の周辺に土地を持っているほうが、よほど財産です。
    駐車場やアパートにできますから。

    トピ内ID:3a5b84d1f1c3f705

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    先祖の土地、都会でも相続相続で金持ちではなくなる場合

    しおりをつける
    🙂
    ヨーコ
    夫の家系が戦前の農家(地主)さんです。
    都会のすぐそばなので、評価額はかなりものになりますが、5人兄弟のうち跡取り一人だけに相続となったそうです。
    夫は相続しなかった子の子にあたります。
    相続した義伯父は広大な土地に賃貸マンションを建て、不動産経営をしておりました。
    かなり羽振りがよかったみたいですけど、結局上手くいかずにすべてを手放すことになったと聞きました。

    同じように、農家の跡取りから不動産貸し業になり、上手く経営されている知人もおりますので、
    商才と言いますか、才能が必要なんでしょうね。


    ちなみに、私の父は生きていれば80代後半ですが大卒です。
    夫の家系のような土地持ちでもありませんし、裕福でもなかったようです。
    だから夜間大学に通って働きながら大学で勉強していたそうです。
    父の兄も大卒です。
    父はその後、大卒にしか受験できない国家資格を取りました。
    昔は夜学もありましたし、国公立大は今よりもずっとずっと学費が安く、給付型の奨学金もありました。
    だから大卒=お金持ちとも限りません。

    トピ内ID:fdf547383de73494

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  60
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0