詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    鏡と写真、どっちが本当の姿ですか?

    お気に入り追加
    レス18
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    がっかり
    仕事
    就活の写真を撮ろうとしているアラフィフです。鏡で整えている時はまぁまぁの顔になりますが、写真を撮るとこんな顔じゃないという仕上がりになります。
    どうしてでしょう?
    何かコツがあれば教えて下さい。

    トピ内ID:814f7adf9b127aa9

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 166 面白い
    • 22 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 37 エール
    • 6 なるほど

    レス

    レス数18

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    並び順:古い順

    決め顔を覚える

    しおりをつける
    blank
    モカ
    人は、鏡を見ている時に無意識に「この表情が自分にとってのベスト」という表情をとるんだそうです。
    その表情(決め顔)を記憶して、鏡がなくてもできるようになればその状態で写真を撮ればいいだけです。芸能人の方なんかは練習していると聞きました。

    練習しないと無意識にカメラに向かってその表情ができないんだそうです。
    頑張ってください!

    トピ内ID:eabd0aec8dd48552

    閉じる× 閉じる×

    そりゃ

    しおりをつける
    🙂
    金平
    鏡見るときの顔は自分が自分を観ながら一番造った顔
    写真(特に無意識のとき)撮られた顔が他人から観られてる顔です
    もっと言えば動画を撮ってみましょうそれがあなたの顔です
    現実を受け入れましょう

    トピ内ID:fe6e31e51badefa1

    閉じる× 閉じる×

    まさに今日

    しおりをつける
    🙂
    ジャスミン
    証明写真を撮ってきました!

    セルフだとイマイチで、前回の転職活動の時からお店で撮ってもらってます。
    鏡の中の自分にかなり近い姿で撮ってもらえますよ(笑)
    それに書類の通過率も高い気がします。

    顎や顔の角度、目の見開き方、口角の上げ方など、細かく指示してくれて助かりました。

    2000円ちょっとでこれなら満足!という仕上がりでしたので、トピ主さんにもオススメします。

    トピ内ID:c9db861f9d12b123

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    どっちも本当の姿ではない

    しおりをつける
    🙂
    とみお
    まず鏡。
    鏡ってほとんどの人は知らないと思いますけど、
    値段の高い鏡と安い鏡では映りに差が出ます。

    値段の高い安いは素材と精度の差。
    薄いガラスに反射の良くない素材、加えてガラスの歪みもあるから
    「本当の姿」には映らない。

    写真も似たところがあって、カメラやレンズの性能、
    今はデジタルだから画像処理のコンピューターの性能も映りに差が出ます。

    セルフフォトなんかだと「写れば良い」だけですから、
    設定としては「可もなく不可もなく」、「万人向け」の無難な設定です。

    しかしこれを写真館などで腕のあるカメラマンになると、
    そこは「アレンジ」してくれるわけで「何カットか撮ってもらったもの」を見て
    「自分が気に入ったカットを選べ」ば、満足いく写真にはなるでしょう。

    つまり「満足いく仕上がりにするには自分で選ぶしかない」のです。
    結果的に鏡でも写真でもどっちも「本当の姿ではない」んです。

    トピ内ID:d1b85198d1b54588

    閉じる× 閉じる×

    観る

    しおりをつける
    🙂
    ss
    金平様(2021年11月23日 18:53)のおっしゃるように
    >鏡見るときの顔は自分が自分を観ながら一番造った顔
    なので、
    写真を撮るときにも「自分が自分を観ながら一番造った顔」にすればいいのでは。
    カメラに映っている画像を見ながら撮る、ね。

    トピ内ID:3342868785661b5a

    閉じる× 閉じる×

    多分写真が正しい

    しおりをつける
    🙂
    たらこ
    少なくとも鏡は左右反転しているので、それだけで現実とは違うと思います。
    文字とか書いたら読みにくいですよね。

    というのとは別の意味で、トピ主さんと同じように思い、ある日鏡に映った自分を写真に撮ったら、鏡に映った自分に似ていました(左右反転だとしても)。私の場合は陰影というか奥行の反映が異なるのかなと思いました。(鏡の方はのっぺりしているというか)。
    よって写真の方が正しいと信じています。信じたくないですが。

    あと携帯のカメラとかで取るときは、できる限りカメラと自分を離すとよいと思います。

    トピ内ID:daef38bafa5266ae

    閉じる× 閉じる×

    レフ板(リフレクター)に近いものを

    しおりをつける
    🙂
    四槓子
    写真の方がどうしても現実に近くなると思います。

    鏡であろうと写真であろうと綺麗に見せたいなら「光」の当て方が重要になります。
    鏡でも使う場所によって顔が違いますよね。
    一時流行った女優ミラーも光源が工夫されてます。

    簡単に綺麗に写真を取りたいなら、顔付近に柔らかい反射光が当たるよう工夫すること。
    例えば白いハンカチを膝上において座って撮る。白い紙で反射光を当てるなど、ネットで調べると方法がいろいろあります。

    ただ、ライトなど本格的に光を当てすぎると白飛びし不自然になるのでお勧めしませんし、美肌加工するとみる人にはわかりますし。
    それと簡易の証明写真ボックスは座る位置にも注意です。
    顔に程よくライトが綺麗に当たる位置を見つけることです。

    どうしても綺麗に取りたいなら、プロに頼むが一番です。
    プロといってもそれほど高くなく、レフ板(リフレクター)使って撮ってくれると思います。

    ただ就活は、写真より実際のトピ主様の良い人柄がアピール出来ることが一番です。
    案外「写真より実物の方が良いねぇ」と思われるよう生き生きとした表情が出るようリラックスして挑んでください。
    検討を祈ります。

    トピ内ID:aa627253900e9044

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    就活写真は写真館をお勧めします。

    しおりをつける
    blank
    ソレイユ
    鏡はキメ顔を無意識に作るので
    人様が見ている顔は写真の方ですね。

    厳密に言えばどっちも現物ではないのかもしれないですが
    どっちですか?という問いに答えるならば写真です。

    ボックスのセルフで撮影しているのであればそれは辞めましょう。
    あれは複数個のカメラで同時に撮影しているので
    目線が来ている写真来てない写真ができます。

    なにか資格試験やマイナンバーカードのような
    顔わかればいいや程度であればいいですが
    就活で使うにはお勧めできません。
    是非就活専門でやってる写真館等で撮影して下さい。
    最初そこそこ取られますが焼き増しを考えると安価ですよ。
    当然表情はこうしてああして言われますし、髪が乱れていれば直してくれますし
    何枚か撮影して気に入ったものを選べますよ。
    アラフィフなら1枚でOKって訳にいかないと思いますので・・・

    トピ内ID:f4f45d9751edb5b9

    閉じる× 閉じる×

    鏡写りが悪い人もいる

    しおりをつける
    🙂
    もこ
    写真の方が真実ですね。ただ綺麗な女優さんでも写真写りがイマイチな事もあるのでなんとも言えません。

    結構最近驚いたのが、かわいい友達と鏡に並ぶ機会があったのですが鏡に写る姿は可愛くない!鏡と本人と見比べてしまいました。写真だと可愛く写っているんです。友人は自分は写真写りがよくて鏡が本来の姿だと思っているので事実を伝えました。

    トピ内ID:d394fddb4299598d

    閉じる× 閉じる×

    前にテレビでやってました

    しおりをつける
    🙂
    みきもと
    おでこをカメラに向けて、少し上目遣い
    あまり下を向きすぎないように注意
    「ウィー」と軽く言ってから
    「んっ」と言って口を閉じて
    口角が上がったところを
    パシャ

    鏡の前で練習してみてくださいね。
    少し、小顔に写るはず。

    健闘を祈ります。

    トピ内ID:4328db9705c3175f

    閉じる× 閉じる×

    あるあるですね

    しおりをつける
    🙂
    かおり
    私もそれに気づいてからは、鏡を見る気分でカメラを見るようにしてます。
    結構意識しないと同じにならないので不思議です(笑)
    慣れてくると同じ顔で撮れるようになりますよ。

    トピ内ID:87756ef5ec39b4db

    閉じる× 閉じる×

    撮られる時の注意ポイントがありますよ。

    しおりをつける
    🙂
    しろくま
    顎を引いてください。
    肩の高さは左右水平にします。
    目頭と目尻も左右水平になるようにします。
    シャッターの時は鼻息を吐いてください。
    口角はもうちょっとだけ上げます。

    要するに、就活用の写真は
    カメラスタジオで撮ってもらうことをお勧めします。

    トピ内ID:7682e7e7f5c3f35d

    閉じる× 閉じる×

    鏡は本当の姿ではありません。

    しおりをつける
    🙂
    M
    心理学専攻だったので
    授業でやりました。
    印象的な話なので覚えています。

    人は見た回数が多い相手ほど好感を持つ、という実験結果があります。
    簡単に言うと初めて見た人より、10回見た人の顔の方が好印象というものです。

    それが鏡で適用されます。

    鏡は左右逆の状態になります。
    自分の顔は左右逆で見る機会が多く、写真で見た顔…つまり自分以外の人が見ている顔は見慣れていないんです。

    写真に関しては写りの良し悪しがあるので、本当の姿かどうかはわかりませんが、鏡に関しては所謂「本当の姿」とは違うものになります。

    ということなので、写真を見たときに「私こんな顔…?」と思うのは当たり前で、他の人から見ると鏡の顔より写真の方が印象がいいこともあったりします。

    案外「微妙…」と思っているのは自分だけだったりして。
    そんな私は自他ともに認めるほど、写真写りが悪いですが笑

    トピ内ID:041c21b951386692

    閉じる× 閉じる×

    左右が反転するだけでもイメージは変わりますよ。

    しおりをつける
    🙂
    エス
     写真は過去の姿、鏡はその瞬間の姿です。「今の姿」という意味では写真は現実ではありません。化粧したり変顔をしながら写真を見ても、その姿は変わりませんよね。それに対して鏡の姿は本当の「今」です。普段は無愛想な顔をしていても、その時だけ笑えば愛想の良い顔が見えます。

     ところで今更ですが、写真と鏡とでは左右が反転していることは意識をしていますか? 右から髪を分けている場合、鏡に映っている自分は左から髪を分けているはずです。例えば鏡を見ながら左から分けるよりも右から分ける髪型が似合うと思っても、現実世界では左右が逆になっています。だから無意識に自分の好みと逆を選んでいることもあります。
     また人間の身体は左右対称ではありません。よく例に使われる実験ですが、正面から撮った顔写真の真ん中に鏡を置いて見て下さい。右半分から合成した顔と、左半分から合成した顔はかなりイメージが違います。
     そういう意味では、左右反転している姿はそもそも本当の姿ではありません。

     もし「人から見られている本当の姿」という意味では、「左右反転している顔」「その時の姿を見ながら一時的に作った表情」である鏡の中の姿よりも、写真や動画などで見られる姿の方が現実に近いと思いますよ。

     就活や婚活等では「表情の練習は鏡」「服装や髪型の方針決定は写真などの映像」を有効活用して下さい。最近はスマホやビデオで直ぐに見られる映像もありますから便利な世の中になりました。
     そして面接などで最終的に相手が感じる姿は、鏡の様に「左右反転」している姿でも写真の様な「瞬間の姿」でもありません。ビデオ映像の様な動画が一番近いと思いますよ。人からどう見えるかが気になるなら、スマホ等で自分の仕草や表情を録ってみることをお薦めします。

    トピ内ID:e77e3fb7ce4eed17

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    写真の方になります

    しおりをつける
    🙂
    ねも
    鏡を見る時は視線が合うのと姿がはっきり見える為、意識して作った表情が良く分かるのでそのままキープします。ですが対面で人と会う時の自分の顔は見えないので、今の自分がどんな表情をしているか見えない…というか、そこまで気を使う事はありません。
    いつでもキメ顔で居られるのは、見られる事&撮られることに慣れた人間――モデルや俳優など―ーぐらいです。意識して表情を保つよう訓練すれば、鏡の中の雰囲気に近づけるとは思います。

    トピ内ID:a30fac2c125ac79c

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      自分目線と他人目線

      しおりをつける
      🙂
      えむえーす
      初耳学のアナウンサー編だったかな、プロフィール写真は自分ではなく他人に選んでもらうほうがいいと言っていました。
      自分で選ぶのは鏡に映った見慣れた顔で、他人に選んでもらうのが普段のあなたの姿 ということのようです。

      トピ内ID:b91efa46e66b9c6d

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      ありがとうございます

      しおりをつける
      🙂
      がっかり
      なるほど鏡では無意識に決め顔を…
      写真の方が他人から見た顔に近いようでまたまたがっかりしました。写真写りが悪いだけかもと思っていましたが、「疲れてる?」とよく言われるのは挨拶代わりではなくリアルにそう見えていたのかもしれません。

      具体的に言うと鏡では顎がシュッとして目は小さいながらやる気を感じられる輝きがあるのですが、写真は二重あごで眠たそうです。
      因みにスマホで自撮りしています。

      皆さんのアドバイスを参考にしてこの人ならと感じてもらえる顔になるように練習してみます。ありがとうございました。

      トピ内ID:814f7adf9b127aa9

      閉じる× 閉じる×

      他人でも・・

      しおりをつける
      🙂
      NEKO
      自分以外の人の写真を見ても、実際の方が可愛いのに「写真写り悪いよね」って思う事も多々ありますよ。
      逆に 加工されている写真とかだと、「写真と全然違うよね」と思う事も多々あります。
      写真なんてカメラの性能や撮り方次第で(又は加工技術で)いいようにも悪いようにもなります。
      写真=本当の姿 ではないと思いますよ。

      トピ内ID:582ec0be80bb7605

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (1)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0