詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    「止まない雨はない」

    お気に入り追加
    レス79
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    ざん
    話題
    悪い出来事が起きた時や何かに苦しんでいる時、己に言い聞かせたり他者を励ましたりするために、「止まない雨はない」というフレーズをよく使ったり聞いたりします。
    私自身もその言葉に励まされたり気分を持ち返す助けとしてきました。
    でも最近ふと思いました。
    止まない雨はない。確かにそうですが、それはあくまでも天気の話。
    そして、「明けない夜はない」。そりゃそうだよね。
    止まない雨はないし、明けない夜はないけど、世に溢れる不条理な事件や事故は当たり前の自然現象じゃない。
    ある程度長く生きてきて、実際には止まない苦しみはあるし、明けない暗闇はあると感じています。
    奮起や激励の為のたとえとしてというのは理解してますが、最近はそれを耳にすると、「だから何?」と冷めてる自分がいます。
    もちろん、それらの言葉に慰めを見出だすことを否定する気持ちはありません。
    ただ、よく聞くフレーズなのに私にとっては説得力がないだけ。
    皆さんは、「よく聞くフレーズだけど、説得力ないな」と思う言葉はありますか?

    トピ内ID:aebae806bfba8d75

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 226 面白い
    • 166 びっくり
    • 18 涙ぽろり
    • 132 エール
    • 59 なるほど

    レス

    レス数79

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    そう思います

    しおりをつける
    🙂
    すいか
    私もトピ主さんと同じように感じます。
    確かに止まない雨はないし明けない夜はないだろうけど、自分が生きてる間にやむのか明けるのかというのはわからないんじゃないかな、と思います。
    他に私があてにならないなと思うのは、人の噂も七十五日というフレーズ(諺)ですね。
    75日ということはだいたい二か月半ぐらいということでしょうが、一度ついたレッテルや印象はそう簡単に変わるものではないので、二か月半ぐらいで消えるなんてことはないと思います。
    もちろん、あくまでも例えで、実際に75日でイメージやレッテルが消えるという意味ではないのはわかってるんですけどね。

    トピ内ID:3daeb429e1d72eb3

    ...本文を表示

    フレーズより発言者

    しおりをつける
    🙂
    艾服
    若いころは主さんのように思っていましたが、年を取ると(現50代)セリフはともかくそう言って私を慰めようとしてくれる人がいるってのはいいことだなと思って納得しています。
    まあ人によっては「お前にそれは言われたくない」と却って腹が立つこともありますが。
    言葉ではなく発言者次第。

    私がよく聞くけど説得力がないと思うのは子育てに悩む人に向って
    「この子はあなたを選んで生まれてきたのだから」
    というやつです。
    これもセリフがどうこうというより、そういうことを言う人が大抵胡散臭いことが先に立っている気もします。

    トピ内ID:e868408fabd8e59f

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    「今降ってる雨が辛いんだよっ!」

    しおりをつける
    🙂
    それでも来るのよ
    って事ですよね。うんうん解ります。特に何年も解決しない問題を抱えてるとね。辛いですよね。

    そう言えば「辛いって言葉に一を足したら幸せ」ってのも。だからなに?その一はどっから来たんだ?って毒づいちゃいますよね。

    でもですね。それでもやっぱり雨は止んだし、朝はやって来たんです。悪態付いてもケッと思ってもやって来た。経験上そう実感してます。

    トピ内ID:f1c0c34552a1f70e

    ...本文を表示

    三度目の正直

    しおりをつける
    🙂
    キラメイジャー
    二度あることは三度ある

    どっちやねん!!と、思ってしまいます。

    トピ内ID:97ff53ee247a6bc2

    ...本文を表示

    私も思います

    しおりをつける
    🤔
    パンプキン
    そのような言葉は決して嫌いではないです。
    自分でもそういう言葉を励みにすることもあります。

    でも、私がよく思うのは「神様は乗り越えられない試練は与えない」

    これって結局「乗り越えられた人」だから言えるんですよね。
    どうすることも出来ない苦しみや辛さ、状況の人だっています。

    辛い状況から抜け出して「神様はー」と言うとどんな辛い事も超えられるみたいな印象ですが、その人は幸せな星の下に生まれた人なんだと思います。
    どんなに頑張ろうともどうする術もなく苦しみ続けている人や、自ら命を断ってしまう人だっている事を分かる必要があると思うのです。
    その人達にまで「神様はー」「止まない雨はない」みたいな言葉を掛ける人がいるとしたら、それはちょっと違うでしょ。と思います。
    そのような言葉は幸せだから言える言葉、なのでしょうね。

    トピ内ID:5941d646a3d7b25d

    ...本文を表示

    努力

    しおりをつける
    🙂
    こと
    成功者の言う
    「努力は裏切らない」
    「凡人の自分でも努力を続けたからここまでこれた」
    という努力賛美のフレーズですね。

    その方が努力したのは事実でしょう。
    でもその影に努力したけれど、才能や運が足りず成功できなかった人が大勢いるのです。

    この格言、正確には「努力すれば必ず成功するわけではないが、成功者の多くは努力している」だと思っています。

    トピ内ID:9344f1e468591a64

    ...本文を表示

    愛は勝つ

    しおりをつける
    😨
    ライト
    本気で信じている人がいた。
    ストーカーされて理由を聞いてみたら思っていればいつか通じるはずだって言われた。
    一方的な愛は重いだけで逆効果だと理解しようとしなくてホント苦労しました。
    思い出しても身震いする言葉です。

    トピ内ID:8ca7b7d2c1e5dffb

    ...本文を表示

    天は二物を与えず

    しおりをつける
    blank
    詩音
    最近のニュースだと大谷翔平選手とか。投手、バッター共に世界最高峰リーグで活躍してMVP獲得。しかも性格も良く、インタビュー見てても完璧。

    もちろんご本人の努力は凄いでしょう。
    ですが努力しても、プロになれるだけでも狭き門。
    「天は二物を与えずなんて、嘘だよな。」と呟かずにはいられない。

    不器用不器量な自分からすると、二物どころか十物持っているように見える人がゴロゴロいます。

    トピ内ID:e86f338fabdeee36

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    そりゃ具体的なアドバイスじゃないから

    しおりをつける
    🙂
    40代男性
    納得出来なくても仕方がない。
    頑張れ!と似たようなもの。
    ただ「夜は明けない」よりずっといい。
    少なくとも自分を励まそうとしてくれる人がいるって事だし。
    私は嬉しいですけど。

    >皆さんは、「よく聞くフレーズだけど、説得力ないな」と思う言葉はありますか?

    「美人は3日で飽きる」って言葉ですね。
    設定期間がどうかしてるし、正確には飽きるではなく慣れるだと思います。

    トピ内ID:c9abed06cf423d6a

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    悲しい時こそ笑え!大嫌いなフレーズ

    しおりをつける
    🙂
    香海
    うつ病なった経験ある。
    トンネルの先は明るいか彷徨う中です。

    私は明るい方とは傍から見えかつ気を遣う自分いて過労で、抑と躁なら完全抑うつ病。

    処方箋タンマリ貰い休職中に、副作用きたり、初めて飲んで効果テキメンあったが、当然副作用で色々でた。

    悲しいときや、辛いとき。
    ・口角あげればいい
    ・苦しいとき笑えば良くなる
    まるっきりダメ。
    ウソと過言だわな。
    心と身体と脳が悲鳴あげて一人やってみたが、ミラクルなんてない。

    落語や贔屓の落語や好きな音楽やっと聴けたのは数カ月後。

    だからか悲しい時こそ笑えなんてのは、人には勧めない。

    番外編
    嫌なこと押し付けない。
    私は人に嫌なことされたら、しないわね、したら、ブッタ斬るわね(笑)

    トピ内ID:88ac728f757ed4b9

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    すべては何々のために

    しおりをつける
    🙂
    まりあ
    これ、いろんな 商品のコマーシャルで言われている言葉だけど 、いやいや儲かるために作っているんでしょう?って言いたくなります 。

    はい、とっても性格悪い私です。

    トピ内ID:622ce4be64be412d

    ...本文を表示

    因果応報 

    しおりをつける
    🙂
    みほ
    長く生きていると、ほんとかなあと思ってしまいます。性格悪くて、自分さえ良ければいい、みたいな人、さんざん人を傷つけてきても、いい会社に就職、エリートと結婚、優雅にくらしてるの見ると、なんだかなあ、と思います。一方、性格がよく、努力し一流大学卒業も、就職失敗。身体壊しても、そこから一生懸命頑張っても、またも人に騙されて……なんて人もいます。

    トピ内ID:9d9dfa1352300b1e

    ...本文を表示

    誰かが見てくれている

    しおりをつける
    😒
    はなこ
    人知れず良いことをして陰徳を積むと良いと言われることがありますよね。
    どこかで誰かが見ていてくれて、いつか報われるみたいな。

    でも、そんなことそうそうないよなぁと思います。

    家の外にウチの階段ではないけど、道と道をつなぐ階段があります(坂の町なので。20段くらい)
    枯れ葉が溜まりやすいので気になってたまーに掃除します。
    ここに越してきて15年。
    最近、ご近所さんと話していて、階段がたまにキレイになってることあるねって話になったのですが、だーれも誰が掃除してるか知りませんでした。
    別にお礼が言われたいとかじゃないんだけど、誰も知らないんだなぁと。
    私がしてるんだよとは言いませんでした。

    誰かが見ていてくれて、いつか報われる?
    そうかなぁ…

    トピ内ID:cd88498f9c5fc0a7

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    冬来たりなば春遠からじ

    しおりをつける
    🙂
    ぎんねこ
    似たような言葉に、冬来たりなば春遠からじ、という言葉があります。
    段々温かい春を待つような、そんなじわじわとした気の長さを感じますが、また一つ元気がもらえる言葉かなと思います。
    病気が重なる時は、いくつも、いくつも重なり、医者通いが、月に何回になりますが、これもまた運命かなと思います。

    昨年は、晩秋から年末にかけて、家族二人が、入院していました。一人は十万人に一人の難病で、東京の大学病院、一人は骨粗しょう症で第一腰椎圧迫骨折で、地元の総合病院。夫婦二人の日々が続きました。
    病の出現率から行くと、こういう不幸な家は、あんまり日本でもないと思います。おまけに私は、百人に一人ぐらいの出現率の病気を持っています。三つを掛け合わせると、日本でも二十軒ぐらいしかないお宅なのではないかと、ショックを受けています。

    余りに不幸の確率で、もう笑うしかないと思います。
    トピ主さん、人生の不運とは、ギャグを孕むものだと、昨年は実感しました。

    トピ内ID:b7678906c4a50289

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    あります。

    しおりをつける
    🎶
    szk
    「あっという間」「もう11月。一年なってあっという間だね」
    全くそう思いません。一年は一年です。1年=約3千万秒とすれば、あっ5千万回分はあるんじゃないですかね。と心の中で思います。

    トピ内ID:76ebc6e6cb3eef63

    ...本文を表示

    ありますね

    しおりをつける
    🙂
    クリア
    神様は乗り越えられない試練はあたえない

    子供はあなたを(親を)選んで産まれてきた

    この二つはすぐに浮かびます。
    事件事故、病気で乗り越えられないまま生きる、亡くなる人たち。
    虐待を受ける子供たち。
    それらを考えるととても受け入れられない文言ですね。

    トピ内ID:4b9e11fac6d934aa

    ...本文を表示

    大丈夫ですか?

    しおりをつける
    🙂
    もももんが
     明けない夜はいつか来る(というのが私の信条です。どんな形でも終わりはある。

     雨が止んでも土砂崩れかもよ?

     
     何も言わずにそっとして欲しいな(私からは相談はしない)。

     私がキライなのは「大丈夫?」。
     以前に交通事故にあった時、加害者から「大丈夫ですか?」ばっかり。「良くないので、救急車と警察呼んで」と言っても「大丈夫ですか?」。大丈夫じゃないから救急車を頼んでいるのに。
     呼びたくないの?(自分の為に)大丈夫であって欲しいと願ってるの?と腹立たしく思いました。

     その後の手術入院謝罪見舞いも「大丈夫ですか?」。

    トピ内ID:952bb884d9769372

    ...本文を表示

    職業に貴賎なし

    しおりをつける
    🙂
    通りすがり
    人(又は自分)を慰める時に使う言葉、だと思います。
    勿論そんなこと、子供には口が裂けても言えません。
    捻くれてますかね。

    トピ内ID:43abc47a2682d948

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    説得力がないどころか、間違っています。

    しおりをつける
    🙂
    甘太郎
    「朝の来ない夜はない」と言うのは、吉川英治が辛い青年時代から学びとって発した名言ですね。確かに朝の来ない夜はないかも知れませんが、夜のままで人生を終えてしまう人もいることでしょう。そうならないように頑張る!という意味で、この言葉は使われ、価値があるのではないでしょうか?

    「神は乗り越えられる試練しか与えない」というのも、同様ですね。神から試練を与えられたが、それを乗り越えられずに人生を終えてしまう人もいることでしょう。となればこの言葉に真実はありません。

    昔からあることわざというのは、もっといい加減です。というよりほとんどがウソです。例えば:

    「渡る世間に鬼はなし」・・・世の中はそんな甘いものではありません。現実には善良な人に危害を加えたり、意地悪する人がいっぱいます。

    「残り物には福がある」・・・残り物に福などありません。デパートのバーゲンセールでも、婚活市場でも、いいモノからどんどんなくなっていきます。それが現実です。

    「早起きは三文の得」・・・用もないのに早起きして、これで三文得するかなと思っても、睡眠不足になったり、冬なら寒くて風邪を引いたりして、何もいいことなどありません。

    つまり、無責任な格言やことわざを鵜呑みにして、人生の指針にしないことです。

    トピ内ID:26bead781b6d8a31

    ...本文を表示

    思ってました

    しおりをつける
    🙂
    霜降り男爵妻
    降り止むを希望に耐えたまま人生の終了を向かえてしまうかもしれないし。
    そう考える自分はひねくれているのだと思っていました。
    ↑のたくさんのコメントに肯いています。
    同じく思う方たちがいらしたことで気持ちが楽になりました。
    乗り越える為の言葉は、最中にいる自分に言い聞かせるのには良いかな

    全然違いますが、食リポなどの挙げ言葉で「いくらでもたべられる~」と言ってるのを聞く度、そんなに食べたらアカンやろ(健康的に)とか、じゃーずっと食っとけよと思ってしまいます。

    トピ内ID:9e520c06b6b12040

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    時間薬

    しおりをつける
    blank
    匿子
    「時間が癒してくれる」や「時間薬」と言う言葉を言われるとかえって辛い
    悲しい気持ちは時間がたっても変わらないけれど、自分が気持ちをやり過ごしたり、耐えれるようになって踏ん張ってるのに、時間が癒してくれるよと言われるとかえって凹みます
    確かに時間経過で薄らいでいく事もあるのでしょうが、それは人それぞれだと思うので‥

    むしろいつまで悲しんでるの?と言うプレッシャーを感じ、、平気なフリをしてしまう
    でも気にかけてくれるのはとてもありがたいので、もちろん言えない
    私は、人から悲しさを打ち明けられたら「今」辛い状態なんだと言う事に対して気持ちを受けとめられたら良いのかなと思うようになりました

    トピ内ID:d2aa01e174cf4a96

    ...本文を表示

    天は二物を与えず。

    しおりをつける
    🙂
    佳歩
    天は二物を与えず。

    これは本当ではないなぁ、と周りを見ていてもずっと感じてきました。
    実際にいますよね?二物どころじゃなくて、もっと与えられてる人。
    考えように寄っては全てが見えてないだけで、実はマイナス部分もあるのかもしれないけれど。

    トピ内ID:7b5e4ea1dff33213

    ...本文を表示

    ただの慰め

    しおりをつける
    🙂
    ねんねん
    「やらずに後悔するよりやって後悔する方がいい」
    時と場合によるかな。やって黒歴史となるか、やらずにいて「あの時やっておけばうまくいったかも」といい方にばかり考えるか。

    「色白は七難隠す」
    隠れないし

    トピ内ID:04c5dc07bdbbabaa

    ...本文を表示

    「あなたより苦しんでいる人はたくさんいる」

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    家族を亡くした時に「あなたより苦しんでいる人はたくさんいる」と年配の人に言われて今でも「は?」と思います。
    苦しみって人と比べるものじゃないし、親しい家族亡くした苦しみとか、他人より絶対本人が苦しいと思うのですが?

    あと「でもあの人は悪い人じゃないよ」って言葉も、なんのフォローにもなってないよなっていつも思います。
    「あの人」にいじわる・いやがらせをされる話をすると周りがそういうのですが・・・悪い人じゃなくたって、いやがらせしてくる事実は何も変わらないんですが?

    そして「才能は関係ない」とか「天は二物を与えず」もほんと嘘だなって思います。
    全然勉強してないのに高学歴で就活楽々クリアとか普通に見ましたからね。
    両親に溺愛されて学生時代モテモテでイケメン御曹司と結婚して子供3人生んで海外で悠々自適生活とか・・・どんだけもってんだって感じです(笑)

    その一方で、貧乏でものすごく努力したけど行きたい学校にすべて落ちて就職先ではパワハラに追い込まれて鬱になり、やっと結婚できたと思ったら事件になる暴力沙汰って人もいますからね。
    ものすごくいい子なのに、なんでこうなっちゃった?って感じです。

    トピ内ID:ed081d1bd57fc51c

    ...本文を表示

    「神様は乗り越えられない試練は与えない」

    しおりをつける
    🙂
    サラ
    既に出ていますが、私も「神様は乗り越えられない試練は与えない」です。

    復興支援で被災者の方に向けて「神様はー」と言って励ましている人がいました。でも、大切な人を失った人にその言葉はやめてほしいと思いました。

    トピ内ID:afe8fe20f70df22f

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    時間薬

    しおりをつける
    😭
    あき
    確かに失恋なづ悲しい事があると時間が経てば少しは…で使いますが身内を亡くした悲しみは突然とてつもなく悲しくて仕方なくなったり…
    なので私は周りには時間薬は言わないです。

    トピ内ID:cd20a700f4df24ef

    ...本文を表示

    努力は報われる、なんて事は無い!

    しおりをつける
    blank
    いじけ紋次郎
    正しくは、「(才能が有る人の)努力は報われる」、だと小生は考えています。

    天才的な能力のある人が結果を出して、「努力は報われました!」、と言うのを聞くと、そりゃそれだけの才能があれば当然だろうよ、と斜め下から見てしまいますね。

    凡人が努力して報われるケースも極たまに有るけど、「努力が報われる」のは圧倒的に才能がある人の場合だけです。

    トピ内ID:e363ef2354ab44c1

    ...本文を表示

    継続は力なり

    しおりをつける
    🙂
    はなこ
    一つの会社に長くいるのは相当根性が要るでしょうけど、意地が汚い人が少なくないと思います。
    陰口が多い、大して教えてない新人にノーミスを求める、新人に打ち解けるまで無視に近い、新人が空気のような態度をとるetc.
    あなたはここで仕事を継続して何の人間力を上げたんかい!?と問い詰めたくなります。
    人を退職に追い込む能力は凄いですねどね。

    トピ内ID:b74ea402dbbe54f7

    ...本文を表示

    言葉は悪くない

    しおりをつける
    🙂
    はし
    止まない雨はない、明けない夜はない、神様は乗り越えられる試練しかお与えにならない、日はまた昇る、全ては時間が解決してくれる、やれば出来る、努力は報われる、……と、自分に言い聞かせる分には何とも思いません。

    むしろ、そう思わなければやっていられない時があります。

    ただ、あくまでも自分で自分に言い聞かせるだけであって、これを他人から言われると腹が立ちますね。

    もっと言うと、これらの言葉を他者に向かって発する神経の持ち主が嫌い。

    要するに私は、「慰めたがり」や「励ましたがり」の餌食になるのが嫌なのです。

    トピ内ID:835afa15b127b712

    ...本文を表示

    子を愛していない親はいない

    しおりをつける
    🐶
    余計な苦労いらない
    私が辛かったのは、
    「子を愛していない親はいない」
    ですかね。

    物心ついた頃から激しい虐待を受けていて、親に抱かれて微笑まれた記憶はありません。
    何かを祝われたり、褒められたり、人生の節目に喜ばれたこともないです。

    そんなことがこの世に起きていると思っていない人たちがいます。
    暴力で傷ついた身体と心に、塩をすり込むように言われたのが、これでしたね。

    ひどい虐待を受けていても、愛さない親はいないから、私が悪いのか。
    幼い頃は悩みました。

    子を愛する心を持たない親もいます。
    どこか欠損しているのかもしれません。
    愛する気持ちを持って生まれている人はスペシャルなんです。

    と、声を大にして言いたいです。

    余談ですが、その後愛する人と出会えて結婚し、その家族に大切に愛されて幸せに暮らせています。
    愛のない家に育ったからこそ、愛することの大切さは身にしみ、感謝です。

    トピ内ID:eab192dfd3759c97

    ...本文を表示

    あなたのことを思って言ってる

    しおりをつける
    😅
    新快速野洲行き
    何回も言われた言葉ですが、実際に説得力に欠ける言葉です。
    これに似たような言葉で「あなたが嫌いで言ってるんじゃないの」
    裏を返せば、嫌いだから言ってるんだよなと感じる自分がいます。

    トピ内ID:2bbc77e5bab64d84

    ...本文を表示

    本当に辛いときは

    しおりをつける
    🙂
    神無月
    自分の感覚で不幸のどん底というくらいのときには
    どんな言葉を言っても無駄です。
    それが完全にとまではいかないまでも心の整理がつくくらいに解決して振り返れば
    止まない雨は無いとか時間が解決してくれたとか思うだけです。
    人に言われればムカつくだけに決まってます。
    こういうのは自分が自分に言い聞かせて、辛い時期を乗り越えるものであって人に言われるものじゃない。
    本当につらい時は止まない雨はないとかよりも今の懐中電灯の光の方が欲しいとか思ったりするものですしね。
    だから人に言われる励ましの言葉はどんな言葉も説得力はありません。

    トピ内ID:5c183b0faec390f8

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    好きなのコレ

    しおりをつける
    🙂
    おじ
    「止まない雨はない」とかじゃなくて

    「今降ってるこの雨がもう耐えられない」っつってんの

    トピ内ID:f0449cc4c4530b9c

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    夫婦は合わせ鏡

    しおりをつける
    💔
    パリン
    大嫌いな言葉です。
    人格的に尊敬できなくてDVもありずる賢い人。
    隙あれば人を傷つける事しか考えていない。
    罵声怒号で自分の思い通りにしようとする。

    「夫婦は合わせ鏡って言うから。」って馬鹿の一つ覚えみたいなアドバイスする人。
    合わせ鏡に何の意味があるの?
    私の痣は鏡に映る。
    その痣の個所が相手も痛いって?
    寝ぼけたこと言うのもたいがいにして下さい。

    トピ内ID:8ca7b7d2c1e5dffb

    ...本文を表示

    「みんなおなじだよ」が嫌いです。

    しおりをつける
    🙂
    こめこ
    悩み事がある人に
    「みんな悩んでるんだよ。あなただけじゃないよ」
    と慰める人がいますが、私はこの言葉が大嫌い。
    本当に辛いときに、他人の悩みを持ち出しても仕方ないだろ、と思っちゃいます。

    トピ内ID:9465d1685bc764c8

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    家はずっと土砂降り

    しおりをつける
    🙂
    海賊の妻
    透析中の夫は何度も合併症に苦しみ、脳梗塞を二回した後は「いったい何なの」と言うほど怒ってばかりの偏屈な年寄りになりました。昨日はお風呂で転倒して立たせることもできませんでした。右手が透析のためのシャント、左手は先月動脈破裂で、どちらの手も引っ張ることができずどうやって助けたか思い出せません。頭に添えた手を離せば浴槽に頭をぶつけそうだし、ともかく赤ちゃんのようにハイハイさせる事に成功し助けました。感謝の言葉もなく「あなたが勝手な事をするからだ」と言われました。同居している母が心臓病で認知症でお世話していたのです。先週私は我慢できず母を罵倒しました。母は自分でおろさせた貯金を私が盗んだと信じています。泣くのです。「ご先祖様に申し訳ない。こんな子に育てて」って私盗んでいませんから。
    私が盗んだと言うのは40万円で、あまりに言われるのでもう言わない約束で母の通帳に私のお金を入れたばかりでした。あくまでも弁償ではなく、説明できない責任を取った形ですが、母としてももしかしたら何もしていない娘から無慈悲にお金を取ったと言う気持ちがあるのでしょう。
    家は土砂降りです。
    私が嫌いなのは、なせば成るなさねばならぬ何事も。という言葉です。どんなに真心を尽くしてお世話しても、転倒は私のせい、お金を盗んだのも私なのです。
    こんな私の異変に気付いたのは歯医者さんです。
    「この頃磨き残しが気になるのですが」と言うので「人生真面目に生きてもいい事なんてないと思ったからいい加減にしていました」と言うとちょっと悲しげに「なるほど」と言われました。歯医者さんごめんなさい。八つ当たりでした。

    トピ内ID:ed20353901766724

    ...本文を表示

    「やらずに後悔するよりやって後悔した方がいい」

    しおりをつける
    😤
    サバイ婆大夫
    私はこの言葉が嫌いです。
    本当にやるべき事。したいと思う事なら、たとえ失敗したり結果が出なくても、後悔はしないもの。
    やって後悔するのが決まり切ってるような事なら、最初からやらない方が100万倍マシ。
    そもそも、やったら結果の如何にかかわらず後悔するのが決まってる事だなんて、ロクな事じゃないよね?
    後ろ指さされる系の事しか思い浮かばないので、何も知らない若者に対して、安易にこの言葉を口にする人を、私はそもそも信用しない。

    止まない雨、明けない夜も、確かに雨は止むし、夜も明けるけど、また雨は降るし夜は来るんですけど。
    人生のピンチが立て続けに起こった時に、お題目のように頭の中で「明けない夜は…」と唱えてたら、星の王子さまの暮らす惑星並みに昼夜のサイクルが短すぎて、最後に本気でブチ切れました。チックショ〜!

    「止まない明けない」言ってる人にとって、人生はスローライフなんでしょうね。
    けど、一部の人間にとっては人生はガチのサバイバルなのよ。
    晴耕雨読とか急がば回れとか悠長な事言ってらんなくて、土砂降りだろうと真夜中だろうと、腹括って強行突破していくしかないの。

    だから私は今、ピンチになると心の中で「考えろ! まだ策はある」と自分自身に強く言い聞かせる。


    「ねだるな、勝ち取れ、さすれば与えられん」
    「人の歩みを止めるのは、絶望ではなく諦め」

    昔大人にわけ知り顔で言われた言葉より、昔見た漫画やアニメのセリフの方が、よほど素直に心に刺さるわ。

    トピ内ID:fa58c29232b8a8fb

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    「どこ行っても同じだよ」

    しおりをつける
    🐱
    シトリン
    転職するとき、
    「どこに行っても同じようなものだよ」と嫌味を言われたことがあります。

    その人に転職経験がなければ
    「したことないのに何で言えるの?」ですし、
    経験者なら
    「あなただってしたことあるじゃん!」になります。

    自分に正直に生きるが勝ちです。

    トピ内ID:69e29c0698dcc38f

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    子供の頃から

    しおりをつける
    blank
    柳に風
    「二度あることは三度ある」と、「三度目の正直」が、リンクします。
    単純に「回数」の問題で無く、
    ことわざとして、繰り返されるという意味と、
    挑戦続ければ成功するという意味だろうと思ってはいますが、
    時に、正反対ですよね。

    例えば、「三度目の正直」だから頑張れ、という様な励ましを聞くと、
    口には出しませんが、「二度あることは三度ある」と心に浮かびますし、
    繰り返された事を喜んだり、悔やんだりの「二度ある事は三度ある」から、と言っていれば、
    「三度目の正直」は?と、思ってしまいます。

    自分では、自分がへそ曲がりだからなぁとも、思ってはいます。

    『雨』のことわざだと、
    「雨降って地固まる」も、昨今は、雨降って地滑りか、洪水という連想にもなりそうで、
    温暖化で、消えゆくことわざになりそうだなぁとも思ったりしました。

    トピ内ID:0539f9758cf0b7a2

    ...本文を表示

    かといって

    しおりをつける
    🙂
    meiko
    雨降りっぱなしの人生もあるよって言われたらどん底だし、
    まあ生きていく上で、やまない雨はないって方を信じるしかないかなあ。
    そしてなんだよ全然雨やまないじゃんって愚痴たれる。
    それしかないかな…と思います。

    ちなみに、よく言われる「子どもは親を選んでくる」っていうのは信じてませんでした。
    が、人間は輪廻転生する生き物で、いい人生ばかりを選べない、苦労する人生も学んで人間磨かなくてはいけないので、自分であえて生まれる前に苦難の人生を選ぶこともあるとか人に言われると(宗教がらみじゃないです)、そんなもんかな、とも思ったりもします。

    神様は超えられない苦難を与えない、これに関しては、
    超えられるんじゃなくて、超えざるを得ないだけってかんじがします。
    だって誰も代わってくれないし。
    自分でなんとかするしかないし。

    結局、本当のことなんて誰にも分からないから、自分で解釈つけるしかないかなあ。

    トピ内ID:654fbd33e62cee6a

    ...本文を表示

    因果応報

    しおりをつける
    🙂
    クマゲラ
    嫌いというか信じてませんが。
    ただ明けない夜はないとかその類の言葉はそのように言うしかないのだと思っています。
    落ち込んでる時に、「夜は明けないよ、人生は辛いことの連続だよ」「努力は報われないよ」と言葉をかけられるのはそれはそれで嫌ですから。
    北野武さんの言葉みたいな言われ方だったら「なるほど」と思います。是非、「北野武、名言」で検索してみてください。
    良いこと言ってますよ。

    トピ内ID:aff9ff20f71c6715

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    そうですねえ…

    しおりをつける
    🙂
    当事者性の問題では?
    でもそうでも言って話を切り上げる他ない、
    そう思いますよ。
    だっていつまでも「お可哀想ですねえお辛いでしょう」
    なんて言っているわけにもいかないし。
    当事者に寄り添うにも限度があります。

    そうすることを見捨てると言ってしまえばそうなのかもしれないけど
    当事者にしてもいつまでもかわいそうかわいそうと騒がれるより
    どうにか日常に戻ろうと足掻いたり
    思いを昇華しようと社会運動に繋げたり
    いろいろな時間の過ごし方をすると思います。
    それも含めて「止まない雨はない」と言ったって間違いではない気がしますが。

    トピ内ID:37b04e0881e7f80d

    ...本文を表示

    それ位で死なない

    しおりをつける
    🙂
    死ななかったらいいんかーい。
    ダメージ受けたり健康被害が出てもいいんかと思います。
    似たようなものに、警察に捕まるのかって逆切れの言葉、警察捕まらなくてもやってはいけない事はあります。

    トピ内ID:d1d30632a6028ac5

    ...本文を表示

    私と同じ考えの人がいて嬉しい

    しおりをつける
    blank
    クラッシュ
    「やらずに後悔するより、やって後悔するほうがいい」
    私はそうは思わない、とずっと思ってきました。
    理由は同じ考えの方たちが説明して下さいました。
    そうそう、そうなのよ、と我が意を得たりという気持ちで
    読んでいました。

    このテーマ、とても深いですね。
    皆さんの書きこみを一つ一つ真剣に拝見しています。

    最近つくづく「四十にして惑わず」なんて大嘘だと感じる50代です。
    孔子様はどんな境地だったのだろうな。

    トピ内ID:fd0fe5ec5da39bbd

    ...本文を表示

    雨宿りをしなさいということ

    しおりをつける
    🙂
    Anne
    そうですね。本当に辛いことは存在します。
    自分で、抜け出しているのか、まだその中にいるのか
    わからない程、いつも辛いと感じてしまうことが。

    たとえば、辛いことを忘れられない、ということも
    つらいことの一つです。
    何十年とかけて、そういえば、薄らいだのかな、と思えるような
    思えるようになったというだけで
    その辛かったことが解決した訳でもなく
    辛かったことを忘れた訳でもないのです。
    ただ、いつの間にか、そこに置いてきたというだけで。

    人生のスパンが長くなると(還暦です)
    思います。
    抜けられないトンネル
    明けない闇夜
    止まない雨

    それらは自力で、スパッと通りすぎることができるときもあれば
    辛くて顔を伏せている間に
    向こうから遠ざかっていくものもあるということを
    あらためて知る日があるのだと。

    止まない雨はないから
    今、無理をしないで雨宿りをしていなさいよ。
    明けない闇夜はないから
    今は毛布にくるまっていなさいよ。
    辛いことを我慢するのではなく、放っておくというような。
    自身を甘やかして、癒す時間を取る、というような。

    最近はそうとらえることにしています。

    トピ内ID:7f6f5b5ed895b801

    ...本文を表示

    石の上にも3年

    しおりをつける
    🙂
    アラフィフ
    15年前の話です。
    他の人は、経年に応じて新しい仕事を任される中、私は入社以来同じ下積み業務。
    いつかは報われる・いつかは私も上に行くと信じ、任された業務を一生懸命真面目にやっていました。ところが「彼女はあれでいい」とみなされ、新人がいきなり責任ある業務を任された時、転職を決意しました。

    毎年面接のたびに上役に頼んでいたのに、上司に「もう少し待って」と言われ、ずっとガマンしていたのです。上司の言葉を信じて7年、私がバカでした。

    石の上には3年まで。3年座って何もなければ、そこはもう終わり。

    トピ内ID:d85465d1b993093c

    ...本文を表示

    そう思います

    しおりをつける
    🙂
    toco
    私もトピ主さんと同じことをよく思います。
    悪い事があった時、神様から貴方だから乗り越えられると与えられた試練。とか、苦しみの後には必ずいい事がある。とか。
    では、親に虐待されて悲しみの果てに亡くなっていった子に、そんなこと言ったってなんの意味もなく、人生悲しみだけだったのにな。と薄っぺらな言葉に感じます。
    どんな状況にも当てはまる真実の言葉ではないと思います。
    でも、人は大切な人を励ましたくて、
    どうにか苦しみから抜け出してほしくて、そのような言葉を使うので、そういう場合には声をかけてくれてありがたいし、救われることもあるのは事実だと思います。

    トピ内ID:fea23e4da5e5ca50

    ...本文を表示

    ご都合主義

    しおりをつける
    🙂
    さやか
    ことわざって占いみたいなもので、その時の自分の都合の良いものだけ信じるものだと思っています。
    単なる言葉。落ち度があるのは当たり前だよなぁと思います。

    トピ内ID:d1051406d30c9634

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    報われない努力は多い

    しおりをつける
    🙂
    西堀江
    すでに出ていますが努力は必ず報われる系が嫌いです。子供にも努力をしたから報われるって思うなって教育してきました。

    努力をすればしないよりも思ってることを達成できる可能性は高くなるので、努力は悪いことでは無いとも言ってますが。

    トピ内ID:ad6cdd04f758d306

    ...本文を表示

    大は小を兼ねる?

    しおりをつける
    🙂
    pon
    大は小を兼ねる?

    マイナンバーカードの申請で、
    新たに写真撮るの面倒なので、過去に撮った大きい写真の
    周りを切って使い回そうとしたら、
    顔がアップになりすぎてしまいました。
    マイナンバーだったら、よほど変な写真でないかぎり大丈夫
    でしょうが、面接なら写真で落とされそうです。

    カレー用のスプーンでアイスを食べようとすると、
    容器より大きすぎて入らないか、使えても一口で全部食べられる
    ほど大きいです。

    トピ内ID:90c9fd68666c29d4

    ...本文を表示

    歳を取れば丸くなる

    しおりをつける
    🙂
    ミライ
    もともと丸かった人はそうなるでしょうけど、尖っていたのを理性で隠してきた人は理性のタガが外れます。

    トピ内ID:e868458fabd8ee1e

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    「話せばわかる」

    しおりをつける
    🙂
    だりだり
    いや、わかんない人はいくら話してもわからないから。
    同じ言語話してるのか?!ってくらい通じない人もいるし、自分が正しいの!って一歩も引かない人も居ますよね。

    トピ内ID:5ab7bf09eae30ba4

    ...本文を表示

    それは夜が明けるとしっているから

    しおりをつける
    🙂
    ヘレン
    結果論で朝は来る、雨は止むとわかるからだけど、実際長い夜のようなトンネルに入ってしまったら、人生いつ夜が明けるなんて誰もわからない。もしかしたら、ずっと夜の人もいるでしょう。

    また夜が明けたのに、拗ねていて明けたことに気が付かない人もいるでしょう。

    言葉を捉える時は、その時の自分自身の心情が反映されていることか多いと思っています。

    トピ内ID:e687ff14f5bfd89f

    ...本文を表示

    ありますね

    しおりをつける
    blank
    るるる
    「育てたように子は育つ」
    いや、双子同じように育てても性格違いますよね?
    本人たちの個性、資質だって大きいのに、ある程度の影響はあるにしても、なんで全て親の責任なの?

    「夫婦げんかはお互い様」
    耳ざわりのいい言葉。
    もちろん大半の家庭の些細な喧嘩はお互い様でしょう。
    でも世の中には、理不尽な理由で一方的に攻撃してくる人もいるのに。モラハラDV夫に攻撃されるのも、妻に悪いところがあるからってことになりますよね?
    まともな理屈が通じないおかしな人がいる現実を無視して、言ってる自分を人格者に思わせて気分をよくしてくれますが、モラハラ夫から逃れてきた妻に鞭打つ残酷な言葉では。

    どんな状況や苦境も、みんな原因はあなたにある、自己責任、という考えが根底にあるのかなと感じてます。

    トピ内ID:5d78e6dee66fcfa4

    ...本文を表示

    「幸福の総量は決まっている」

    しおりをつける
    🙂
    かるがも親子
    「人生での1人1人の幸福の量は決まっているから、今が不幸でも落胆することはない」
    という趣旨の言葉のようですが、はじめて目にした時は、何の根拠があるのだろうと思いました。

    今、不幸な人にとっては希望が持てる言葉なのかもしれませんが、実際には、幸せな人はより幸せに、
    そうでない人は……が現実には多いかと思います。 

    トピ内ID:6752a9ad3e23bbc0

    ...本文を表示

    同じ土俵に乗らない

    しおりをつける
    🙂
    オレンジチョコ
    相手が低俗な嫌がらせをしてきたとき、こちらも同じく低俗な嫌がらせをするな

    という意味に使うなら納得だけど、
    相手の理不尽な言動に対して、気が弱くて正当な反論も出来ない人がそれを誤魔化すために使うのには違和感があります。
    なんか、私はあなたよりレベルが高いから、と自分に言い聞かせて、何も言い返せない自分を慰めてるんだと思う。

    トピ内ID:e53ed4d64547b95c

    ...本文を表示

    なんというか…心にゆとりがないのかな

    しおりをつける
    🙂
    はらみ
    > 奮起や激励の為のたとえとしてというのは理解してますが、最近はそれを耳にすると、「だから何?」と冷めてる自分がいます。
    > もちろん、それらの言葉に慰めを見出だすことを否定する気持ちはありません。

    まあ好きにすりゃいいんで、結論はそこに落ち着くわけですが、なんというか、他人の善意は善意として気持ちをありがたく(あるいは嬉しく)受け止めていればそれでいい話だと思うんですが。

    他人が何かを言った時、その真意とか込められた気持ちとか、ひょっとすれば社会的な立場による儀礼かもしれないが、そういうものを「一人の人間」として正面から受け止めることは大切なことだと私は思っています。

    えてして他人は、ひとの苦衷とか心労とか苦労とか痛みとか苦しみなどを、すべて理解することなどできるはずもありません。しかも他人に責任をもつ必要すらない。

    そういう人が発する言葉があるとして、その真意がどこにあるかくらいは、ある程度社会経験を積んだ人間ならば当然わかるでしょう。

    それを分かったうえで「こいつ表面上のことを言ってるだけだな」と感じるならそれなりの反応をするのはわかるが、自分の言葉によって少しでも気が楽になることを願ってとか、口下手だけれども良かれと思って、など、多少なりとも心がこもった言葉ならば「冷める」ことなど私ならありませんね。

    仮に、文字にすれば見え透いたようにも読めるようなことを言ったとしても、相手の意図がそれなりに善意や思いやりを含んだものであると感じたなら「この人はこの人なりに自分に言葉をかけてくれてるんだな」と受け取るでしょうし、そういう相手には私も相応の感謝の言葉を口にするでしょう。

    一律で「冷める」ことなどないだろうし、むしろなんでそんな狭い了見なんだろうと不思議に思います。

    トピ内ID:b61b33dd21eafede

    ...本文を表示

    同感です

    しおりをつける
    🙂
    梅雨明け
    「止まない雨はない」もし、豪雨で流されて命を失ったらその人にとって雨を止むときは見られなかったって考えてしまいます。
    「明けない夜はない」も同じです。夜明け前に死んでしまったら・・。
    健康で命が継続する前提の考え方ですよね。条件付きの考え方って思ってしまいます。
    精神面で考えても、「山ない雨はない」「明けない夜はない」はある程度心に余裕がある人が考えることではないですか?本当に行き詰ってしまったら、土砂降りの中からも暗闇の中からも抜け出すことは難しいですよ。

    トピ内ID:01fec28fba3a4b51

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    いつまでもあると思うな親と金

    しおりをつける
    🙂
    この言葉嫌いです。
    ずっと親が生きてると思う人はいないしお金もあると思ってない、入るお金がなければ減っていくのは小学生でも分かる。馬鹿にした言葉だよね。
    なんでそんな当たり前のこと言うの?

    自分が言われたわけではありません。
    世の中にこの手のアドバイスが多いので、親とか金とかうるさくいって、仕事や結婚など一定の水準を求めているのは周りの方。いなけりゃいないで貧しいながらに生きるだろうと思うからです。

    トピ内ID:43db506e2e490081

    ...本文を表示

    いじめられる側にも問題がある

    しおりをつける
    🙂
    あしたの花子
    この言葉を許してしまう教育現場や会社ってどんな無神経してるのか?とも思うし、痴漢された側にも問題がある、みたいなのもゾッとします。

    厳罰に処するでいいんじゃないですかね?どちらも。

    トピ内ID:63650d8032a818db

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    悪気はない

    しおりをつける
    🙂
    たろう
    悪気はなかったんだから許してあげて
    なんて言葉を良く効聞きますが、
    とんでもない!
    悪気が無い人は何がいけないのかが分からないわけですから
    同じこと繰り返しますよね。
    もし本当に悪気が無かったら、
    意図的にやっている人よりたちが悪いです。

    トピ内ID:caa6eaa17de76894

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    そんなつもりじゃない

    しおりをつける
    blank
    忖度嫌い
    大嫌いです、そんなつもりじゃない。
    じゃあどんなつもり?
    無神経なことを言って、こちらが指摘すると途端出る、そんなつもりじゃない。
    一言謝れば済むのに。
    その後本意を説明すればいいのに。
    だいたい、そんなつもりじゃないを使う人に限って、人に言われるとキレたりするんですよ。

    後、あの人も悪い人ではないも嫌い。
    そんな事言ってるから、いじめもハラスメントも無くならない!
    じゃあ誰が悪いんだよと言いたくなる。
    ダメな事はダメだし、悪くなきゃ何を言ったりやったりしても良いわけではないと思います。

    全てに白黒つけるのはナンセンスだし、曖昧さやスルー力も大切ですが、はっきりさせないから、いつでも辛い思いする人が出るんだと思います。

    トピ内ID:da10bf06d847b0ca

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    「陽はまた昇る」より

    しおりをつける
    🙂
    なないろ
    「止まない雨はない」の方が断然好きです。
    陽が昇るより雨が止む方がスッキリした気持ちになるから個人的に好きなのですが、最近こんなのを発見しました。

    「やまない雨はないとかじゃなくて 今降ってるこの雨がもう耐えられないっつってんの」

    話はズレますが、だよね〜、です。

    「あなたは私じゃない」これ以外は全て説得力なし、かなぁ。

    トピ内ID:926073304cc2fddc

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    生きていれば、

    しおりをつける
    🙂
    ぽち
    「やまない雨はない」そして「明けない夜はない」

    どの言葉も、「生きていれば」を前につければ、いいだけ?では?

    「生きていれば」どんな不条理があっても、雨はいつかやむし、夜はいつか明ける。そう、時間だけは私の味方になる。

    それしかできないですもん、ね。

    トピ内ID:30cf630f9640f64c

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    一寸先は闇

    しおりをつける
    🙂
    フラワー
    「いや、別に、闇ばっかりってわけでもないし、意外と蓋をあけてみたら、光りだったりすることもけっこうあるし」

    人をみたら、泥棒と思え。

    「え、泥棒かどうかは、なんとなく見極め可能だし、そんな人には近寄らないし、無思考に人を疑ってばかりいると、まわりが泥棒タイプだらけになってしまうから、都度都度個別対応で良いと思う」と感じます。

    今の私はネガティブな方向性に対して懐疑的みたいですね。

    「夜明けの前が一番暗い」
    はけっこう好きです。

    渦中にいる時は、しんどくって、それどころではありませんでしたが、
    抜け始めた時に、妙に心にしみたりしました。

    そもそも、闇夜は睡眠し、育む時間です。闇が悪いというわけでさないな〜とも思ったり。

    子ども時代はいわゆる機能不全家族で、なかなか苦労しましたし、
    大人になってからも、
    若い頃に実母が自死したり、
    産後うつから、うつ病と診断されて、
    自殺願望も怒りもかなり酷い時期もあり、いろいろ験しましたが、いろいろ学び、気づき、今は幸せだなと思います。

    こういった慰め系の格言は、
    渦中にいる時に、人から言われたことはないです。

    底から上がり出した時に、
    自分で本を読んでいたら目にとまった
    という感じです。

    お説教めいたことを言う、迂闊な人生経験が浅い方が周りにいなかったのは幸いなことでした。

    人は深いところで信じている人生を生きているなと思っています。

    明けない闇はない。

    (そう信じている人にとっては)

    信じるものは救われる

    (そう信じている人にとっては)

    私の場合はいつも()がついていま
    すが、信じていますよ。

    トピ主さまの主旨とずれていたら
    失礼しました。

    トピ内ID:750b0859acce254b

    ...本文を表示

    どこそこの飢餓に苦しむ子供たちに比べれば。。

    しおりをつける
    🙂
    あすなろ
    すごくわかります。
    私の嫌いなのは、タイトルのフレーズ。
    確かにそうかもしれないし慰めのつもりかもしれないけれど、与えられた環境で一生懸命生きている比べられた子供(人)たちに失礼だと思う。

    あとは努力すれば、系。
    ある時、今自殺しようとしている人にかける言葉、という記事があって、各種ジャンルで成功している方々の言葉が載せてあったのですが、今つらくても頑張ればきっといいときがくる、という言葉ばかりで、それ今死にたい人に届かないだろう、な中、唯一壇蜜さんが、そうだね、とりあえず明日まで生きてみる?と書いていたのに、とても共感しましした。

    トピ内ID:4fb331e058ad0f68

    ...本文を表示

    だから何?

    しおりをつける
    🙂
    たここ婆41歳
    と思えるほど、自分が強くなったって事です。
    今まで自分を通り過ぎた様々な事柄に
    感謝していく時期が来たのかも知れません。

    トピ内ID:8e061c3ebb0de751

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    「親の背中を見て育つ」

    しおりをつける
    🙂
    子育て終了組
    或いは「母親を見ると娘さんの将来がわかる」とか

    親へのプレッシャーが子供を育てていた中で一番嫌でした。
    子供が言葉が少ないと
    「家庭内で会話がありますか?」、、、、

    「子供がこう、なのは親のせい。」と
    言われているようで嫌でした。
    教育者でも言う人は言います。

    今現在、大変な思いをしながら子育てをされている
    若いお母さまたちに気にしなくてもいいよ、と
    お伝えしたいです。

    トピ内ID:f5ae41a22c80e388

    ...本文を表示

    ありますねー

    しおりをつける
    🙂
    めあ
    「死ぬこと以外かすり傷」

    この言葉を聞いた時は何言ってんだ、と思いました。

    精神的にしても身体的にしても重症であってもかすり傷になっちゃうの!?と何それ…となりました。

    トピ内ID:5dbcd6bbe4ba246e

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    見てる人は見てる

    しおりをつける
    🙂
    まともなぎんねこ
    意地悪やズルをしてる人を眺めて、こう言う連中がいますが、巧妙な場合は案外見破られてなくていい人で通ってる場合、多いです!

    トピ内ID:095342999901e2eb

    ...本文を表示

    格言ではないけど

    しおりをつける
    🙂
    ママー
    「止まない雨はない」は嫌いではないですが、“Dancing in the rain“
    の方が好きです。
    格言ではないですが。

    苦境の中で、多少とも雨に濡れながらも自分をどれだけ楽しませられるか。

    すみません、トピの趣旨とは違いますが……。

    トピ内ID:420162afd97e38ca

    ...本文を表示

    なんだかなあ

    しおりをつける
    🙂
    アラカン
    なんとも殺伐としたレスが並んでいて読んでる側の心もささくれ立ってしまいそう。

    「止まない雨はない」
    そりゃどしゃぶりのまま人生終える人もいるでしょうよ。
    どんなことでも100%はあり得ない。
    だからってこの言葉に意味がないことにはならない。
    慰め?
    そんな安っぽい気持ちでこの言葉を使うものなのかな。
    ま、そういう人もいるってことでしょうよ。

    全然信ぴょう性のない言葉なら語り継がれたりしない。
    人の言葉に希望を見出す人と冷笑して「ケッ」と受け流す人。
    前者の方が人として好感持てる。
    またこの人と話そうという気持ちになる。
    私ならそれだけでいい。

    トピ内ID:12141eda5eaa9884

    ...本文を表示

    言葉を生かし生かされる人生

    しおりをつける
    🙂
    そもらん
    言葉があるから幸福になる訳ではない。

    行動が伴って初めて言葉に威力が生まれる。

    幸福になった人が後からしみじみ、
    「ああ、あの言葉通りだったなあ、頑張って良かったなあ」と実感する。
    そしてその言葉が語り継がれる。

    「あの言葉なんて嘘だった」
    「全然そんな事無い」

    そういう風にしか言葉と接する事ができなかった時、当然その言葉には効力は無い。
    だからその人は励まされない。

    トピ内ID:5fa5476f7de803f4

    ...本文を表示

    アラカンさん そもらんさん

    しおりをつける
    🙂
    ざん
    私は、言葉の力を否定しているわけではありません。
    文学部出身であり、国内国外様々な言葉・文学等に触れて生きてきました。言葉に支えられ生かされてきたと思っています。
    しかし、私を支えた言葉が必ずしも他の人の心の礎になるとは限らぬように、全ての「良いフレーズ」に全ての人にとっての「良い導き」があるとは思いません。
    良い言葉は荒い流れを前にした時の筏木のようなものだと考えています。
    殺伐とした トピで心がささくれ立つとレスして下さいましたが、私はどのレスも頷き、時には楽しく、時には痛みの叫びを聞く思いで拝読いたしました。
    トピで不快にしてしまったら申し訳ありませんでした。
    しかし、「よくあるフレーズ」に全員が助けられるほど、人生は単純ではないと考えていますし、そのフレーズに助けられずとも、他の言葉に救われて生きているのは私だけではないと思います。
    レスを寄せて下さった皆さんが、言葉に傷ついてきた分より一層言葉に救われ支えられてきたと私は勝手に思っていますがいかがでしょう?

    トピ内ID:aebae806bfba8d75

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    言葉に説得力があるか無いかはその人次第

    しおりをつける
    🙂
    そもらん
    私個人は、
    「よくあるフレーズ」でもそうで無くても、言葉は聞く人の力を引き出すと思っている。
    信じる人の力といってもいい。
    信じる力が宿ったら人間は行動できる。
    行動できれば困難な局面は少しずつ変わっていく。

    局面が変わらないほど困難を生きている人がいるとしても、
    ある言葉によって勇気を持ち進むその人の姿は、周囲の他人に影響を及ぼしている。
    本人に自覚が無くても、見る人が見れば力になっていく。
    そういう意味でも言葉には力があると思っている。

    色々と人生を経てから「そうだったのか」と納得を与えてくれる言葉もあると思う。
    それは心の奥深い所でその人を労り幸福感を強くしてくれる。

    古今東西の言葉、有名無名の言葉達に対して、
    何らかの意味が見出せる人には意味があるし、
    見いだせない人には意味は無い。

    それはよくあるフレーズであっても、
    無名のフレーズであっても同じではなかろうか。

    「よく聞かれるフレーズがいい言葉」とは私は書いていない。
    万人に効くとも書いていない。
    「その言葉がその人の力にならない時にはならない」と思っている。

    だから、一つの言葉、フレーズが良い言葉かどうかも個人的には判定しない。
    したがって「気休めの言葉でしか無かった」という表現は自分には無い。

    様々な言葉に真価を見出せるか否か、生かせるかどうかは個々人によるから。
    ダメだと思う言葉があるのなら、それは自分には響かなかったというだけ。

    どの言葉も全て良い言葉だとか自分に当て嵌まるとか、逆に言うとあるのだろうか?。
    よく聞くフレーズが陳腐だと思う人には響かない。
    響かないと力にはならない。
    だから慰めもその言葉からは得られない。

    陳腐だ馬鹿げている、とその当の言葉に否を唱えても意味は無い。
    この意味で、言葉が人を幸福にするわけでは無いので。

    言葉によって力が宿った人が言葉に意味を見出すから。

    トピ内ID:d0fc6224ef9c4453

    ...本文を表示

    そもらんさん

    しおりをつける
    🙂
    ざん
    私の稚拙な文章に丁寧なレスを下さり本当に有り難うございます。
    そもらんさんの仰ること、理解できているつもりです。
    現在説得力がないと思えることも、いつか「なるほど」と思える日が来るかもしれませんね。
    またその逆も然りですが……。

    >古今東西の言葉、有名無名の言葉達に対して、
    何らかの意味が見出せる人には意味があるし、
    見いだせない人には意味は無い。

    正に同意です。
    言葉って本当に面白いですね。

    トピ内ID:aebae806bfba8d75

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    「いつかは笑い話になる」

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    辛い事悲しい事も、いつかは笑い話になると言いますよね?

    辛い思い出は、いつまでたっても辛いし
    悲しかったことはいつ思い出しても悲しいです。

    トピ内ID:bb097ea74462a4d3

    ...本文を表示

    オリジナルの言葉

    しおりをつける
    🙂
    そうそう
    そうそう、
    自分にはちょっとフィットしないな〜
    っていう言葉ありますよね。
    オリジナルの元気出しフレーズ作ればいいのよ。
    「私は可愛い!」でもいいし
    「猫大好き!」でも「お金が好きだ!」でも
    なんでもいいと思う。

    トピ内ID:37b04e0881e7f80d

    ...本文を表示

    二度目、です。

    しおりをつける
    🙂
    ぽち
    「現在説得力がないと思えることも、いつか「なるほど」と思える日が来るかもしれませんね」

    私も、そう思います。

    「『止まない雨はない』確かにそうですが、それはあくまでも天気の話。そして『明けない夜はない』そりゃそうだよね」

    言葉は、それはもう、ただ、天気の話なのですが、生きていると、思わぬことに出会います。むしろ、天気の話なら、自分でできるだけのことは準備ができる。けれど、できるだけの準備をしていたつもりでも、それでも、どうしようもないことに出会うこともある。

    そういう時、人は頭を下げて、嵐が過ぎ去るのを、ただ待つしかない。その時に、『止まない雨はない』『明けない夜はない』と思う。それだけ、です。

    トピ主さんと私は年代が違うのですが、私世代だと、「風と共に去りぬ」のスカーレット・オハラの言葉。「それでも私は生きていく」

    それが、私の「止まない雨はない」「明けない夜はない」かな?

    トピ内ID:30cf630f9640f64c

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0