詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    両親を亡くして辛いです

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    さくら
    話題
    今年の初めに父、今月中旬に母を癌で亡くしました。
    私は30代独身で、両親と暮らしていました。
    父は癌と診断された時にステージ4で、5年生存率15%と言われましたが8年と少し頑張りました。
    途中で脳にも転移し、足が動かなくなり母と支えながらギリギリまで自宅で過ごしました。
    それから数ヶ月後、母が腹痛を訴え救急で病院に行ったのですが、その時点でかなり癌が広がっており何も治療しなければ1年もつか分からないと言われました。
    本当にショックでした。
    抗がん剤治療をするかどうかを話し合った時、母は毎日こんなに痛いのにこれ以上痛いのはもう嫌だと、治療をしない選択をしました。
    私も、苦しんでいる母に頑張れなんて言えなかったです。
    それからは痛みを取るための緩和ケアに入りましたが、薬の影響で母はだんだんと弱っていきました。
    最期、母は眠るように息を引き取りました。
    その間ずっと手を握っていました。
    だんだんと握り返してこなくなる母の手は、本当に悲しかったです。

    父の介護もあり、私は仕事をしていて日中は家にいないため、母は自分の体のことをわかっていながら何も言わなかったのかもしれません。
    今思えば客観的に見ても、おかしいな?と思うことはありました。
    無理矢理にでも病院に連れて行っていたら、もっと生きられたのにと後悔しては泣く毎日です。
    これを書きながらも涙が止まりません。

    どうか皆様、ご自身の体も大切な人の変化も、気を付けてください。
    読んでくださり、ありがとうございました。

    トピ内ID:ce1c99157f1ee3d9

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 5 びっくり
    • 60 涙ぽろり
    • 525 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    並び順:古い順

    きっとそばで見守っていてくれています

    しおりをつける
    🙂
    自分を大切に
    私は30の時、母を亡くしました。
    母子家庭で父は16の時から行方がわからないので両親がいないのと同じです。

    主様はご両親を看取ることができたのですね。
    他人事ですが、それだけでも良かったねと、ほっとしてしまいます。

    立て続けに亡くなり、今が1番辛い時だと思います。
    泣きたいだけ泣いたら良いのです。
    辛いって、寂しいって吐き出してください。、
    時が来れば、寂しさが完全に消えるわけではありませんが、穏やかにご両親と過ごした時間を振り返ることができると思います。
    時間が経てば大丈夫なんて、今はそんなこと無理って思うと思います。
    今はそれでいいんです。

    母を亡くして11年
    私は今でも母の声を思い出すことができます。
    家族で過ごした過去。幸せで楽しい思い出も沢山心の中に残っています。
    何かで辛いことがあった時、隣に並んで話す事はできなくても、今まで沢山注いでもらった親の愛情が心を支えてくれます。
    少なくとも私はそんな感じで、大切に育ててくれた母のために、悔いなく生きようと思って頑張れます。
    そしてまた、いまだに涙が溢れる事もあります。

    きっと素敵なご両親だったと思います。
    貴方の幸せを願っている事でしょう。
    天国のご両親のためにも自分を責めないで下さいね。

    近頃寒くなりました。
    主様も、お身体ご自愛くださいね。

    トピ内ID:160ab9bc6a6932c5

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    ご冥福をお祈り申し上げます

    しおりをつける
    🙂
    さらさ
    お辛いですね。
    そしてお一人でよく頑張りましたね。
    文章からトピ主さんの辛さが伝わってきます。
    今まだ悲しみに浸っていて良いのではないでしょうか。
    無理に抜け出す必要はありません。
    ゆっくり自分のなかでご両親とのお別れをしたらいいと思います。

    色々と後悔があるのだと思います。
    でもご両親はきっとトピ主さんを責めないと思いますよ。
    トピ主さんは悪くない。
    むしろ亡くなってもなお自分のことを考えてくれる自慢の子供だと思います。
    今回の後悔はご両親からの最後の教えかもしれません。
    ご両親のように大切なパートナーや友人、ペットがいるのであればその後悔を活かすとご両親も喜ばれると思います。

    トピ内ID:b99030c2f499fa1b

    閉じる× 閉じる×

    お悔やみ申し上げます

    しおりをつける
    🙂
    てりやき
    悲しく、辛く、寂しく悔しく色々な感情が渦巻いていると思います

    しかしご両親は貴女という立派で素敵な子宝を残し、見守られながら全うされた命
    決して悔いてはいないはずです
    幸せな日々を貴女と家族が過ごせた事は私はとても羨ましく、また本当に心から素晴らしい人生だったんだろうと予想出来ます

    私は母親になってから死と言うものの考えが変わりました
    それは「子どもに迷惑をかけたくない」です

    介護も看護も大変きつく、辛いんだろうなって親からしたら思ってしまうのです
    そんな姿を子には見せたくない、苦労をかけたくない

    だから、お父さんもお母さんもみんなの「生きていて欲しい」と言う優しい気持ちに応える為に
    辛く長い闘病生活を続けられたのではと感じます


    私も延命はしません
    お金もかけたくありません
    子らが「生きて欲しい」と言う気持ちだけで私の人生は報われているからです

    ご両親の気持ち、きっとわかる日が来ます
    どうかそれまではご自身のお体に気をつけて、
    ご両親から貰った大切な命をご自身が大切にしてあげて下さい

    トピ内ID:6a99a11e202e10d0

    閉じる× 閉じる×

    同じく、両親を亡くしております。

    しおりをつける
    🙂
    ぎんねこ
    父は、胃癌で、一年前に告知を受けていましたが、肝臓に転移していて、もはや何もすることができませんでした。私は北関東で、パート勤務で働いていましたが、月に二回ぐらい、三日ぐらい続いた休みを貰って、帰省して見舞っていました。
    亡くなる前日まで私は帰省していました。最後に会話した言葉も覚えています。春嵐が来て湘南新宿ラインが止まるというので、早く帰ったほうがいいよ、といったのが最後でした。桜の時期に御葬式でした。

    それから二年半後、母が、父の納骨の日に、脳梗塞で入院していたのを皮切りに、老化が始まったのか、介護が始まり、デイサービスに通う日々。要支援2でした。そんなある日、市民病院に胃部内視鏡の検査に行った日に、背中が痛いと言っていて、その晩、大動脈解離で亡くなりました。
    突然の死に、葬儀の日は、ただただ号泣でした。

    お寺のお坊さんの言によると、仏様は何か気づきを与えるために、この世を後にするそうです。父の死も母の死も、神奈川の住宅街の一角のひっそりとした死だったかもしれませんが、最期まで明確な意識を持ち、最期まで会話していたため、私にとって、人生の途上で突然雲隠れしたかの感覚しかありません。本当にどこかで突然現れるんじゃないか、そんなことを夢見ます。

    嫁ぎ先で、舅を見送ったところのご仏壇がありますが、父母の分も含め、お供えや生花は欠かせません。
    毎朝かならずお焼香しています。
    私が定められた命の分まで、健康に生きていくのが、両親が望んだことなのだと思い、家事に、掃除にいそしんでいます。

    トピ内ID:1603b5bc6a630d4b

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    さくらさんへ

    しおりをつける
    🙂
    海賊の妻
    この度はご愁傷様でした。ご両親を一度に亡くされた悲しみは計り知れません。
    私が言うのは何ですが、これはもうどうしようもない事だと思います。お母様がご自身で緩和ケアを選択したこと、それを強く反対しなかった事はあなたの親孝行だと思います。私は間もなく70歳になるお母さんです。息子がいますが、緩和ケアに反対して痛くて辛い治療を頑として勧められたらきっとすごく嫌だと思いました。あなたは最後にとてもいいことをしたのです。子供に手を握られながら亡くなられたお母様はお幸せでした。
    今は何を言われてもきっとあなたの苦しみは癒えないでしょう。私がお母さんに代わって言いますね。「ありがとう。手を握って送ってくれて嬉しかったよ。そんなに悲しまないで。お母さん心配するからね。幸せになってね。見守っています」

    トピ内ID:b5208ee1ac0f56ea

    閉じる× 閉じる×

    ご冥福をお祈りします

    しおりをつける
    🙂
    りん
    相次いで大事な方をなくされて、辛かったですね。
    私もがん経験者でがんを知っているからこそ、私もお母さまと同じ立場なら同じ選択をしたと思います。

    そして、お母さまの立場なら、気づいてくれなかったと思うのではなく、
    トピ主さんへ感謝しかないと思います。
    生まれてきてくれてありがとう。
    そばにいてくれてありがとう。
    私の考えを尊重してくれてありがとう。

    今はほんとうにお辛い時期だとおもいます。
    時間薬で少し笑えるようになったら、食べ物を美味しくかんじたら、心の中でご両親に笑えたよ、美味しかったよと報告されるとご両親もうれしいと思います。

    トピ内ID:d83bc2436175349e

    閉じる× 閉じる×

    大変でしたね…

    しおりをつける
    🙂
    むらさき
    大変でしたね・・・。
    ほんとうに。

    病気になると誰でも心細いですが、一緒に生活されていたというのを読んで
    ご両親はとても心強かったのではないかと思いました。
    大人になるとさまざまな事情で親元を離れる人が増えるのですが
    さくらさんはご両親のそばにいました。これは大きな親孝行だと思います。

    涙が止まらない、と書かれているのを読んでとても心配しています。
    まだ、お母様が旅立たれて時間が経っていないこともあり、悲しみの中にあると思いますが
    後悔して苦しまないでください。

    お父様をご自宅で看取られて、お母様も眠るように・・・というのを読んで
    さくらさんがいたから、ご両親とも穏やかにさいごのときを迎えられたのではないでしょうか。

    わたしは何も言える立場にないですが、さくらさんにいつか笑顔が戻ることを祈っています。

    今は、ゆっくり休んでください。
    それでも、ご飯は食べてください。日の光も浴びてください。

    遠くにいる見知らぬ一人ですが、さくらさんの幸せを祈っています。

    トピ内ID:a5bcff734ac96ebb

    閉じる× 閉じる×

    辛いですね

    しおりをつける
    😢
    モモ
    こちらまで、悲しみが伝わりました。
    どんな言葉でも、悲しみはすぐには消えないでしょう。

    相次いで親を亡くして、どんなに辛いことでしょう。

    でも、何とか食事して下さいね。

    私は中学1年の時、母を癌で亡くしました。あれから30年、未だに夢に母が出てきます。

    残された者は命ある限り、亡くなった家族の分も生きていきましょう。応援しています。

    トピ内ID:f3bf62e34a0fc500

    閉じる× 閉じる×

    わたしは

    しおりをつける
    🙂
    いちぢく
    30才のとき、一人暮らしの父を亡くしました。県外に出ており、全く支えてあげられず、自宅の風呂場で大量の吐血をして、本人が救急車を呼び、病院で亡くなりました。とても怖かったと思う。

    2年くらいは辛かった。

    10年経った今でも泣くことはある。

    だけど、
    自分が見送る側で、それは親孝行だよ。
    先に子供が死ぬとかなく、
    子供が親を見送れたんだからね。

    安心してお母さんもお父さんのところへ行ったのよ。

    今は辛いよ、寂しいよ。

    ああすれば良かった、こうすれば良かった、もっとしてあげれたら良かった、など思うのは自然なこと。

    少しずつ
    平穏な日々が戻ります

    ゆっくりでいいんだよ。

    トピ内ID:fb57a53847cd26c3

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    さくらさんは幸せものだよ

    しおりをつける
    🙂
    そら
    ご両親の死期に立ち会えて、看取ってあげた。

    しかも、お二人ともきっと穏やかに眠るように息を引き取ったと推察します。

    私の主人は医師です。
    がん患者さんを積極的に診る診療科ではありませんが、立ち会いもするそうです。

    最期なのに最後まで揉めてる?ご家族もいるようです。

    私も子供の頃両親から虐待され今は疎遠です。
    役所から連絡が来ていませんので生きていると思われます。
    役所から連絡が来たら即日に相続放棄をするつもりでいます。

    さくらさんはご両親の愛情を一心に受けて今まで生きたきたのです。
    私からすれば羨ましい限りです。

    そんな私にも、唯一優しくしてくれた祖母がいました。
    祖母の事を考えると20年前に亡くなったのに会いたくてなります。

    どうぞ、そのお気持ちをココロのタンスの中にそっとしまってあげて下さい。

    会いたくてなったら、ココロタンスの中からそっと出して会いに行けば良いのです。

    それを毎日続けていれば、会いに行く頻度は減ってきます。

    私がそうでした。

    決して、ご両親が愛したご自分の事を悪く思わないで下さい。

    きっと、ご両親が悲しみます。

    トピ内ID:16e5a7c8ffe6f7cd

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0