詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    本が読めなくなりました

    お気に入り追加
    レス19
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    梅香
    ヘルス
     18歳大学1年生です。
     本が読めなくなったことに悩んでいます。
     元々本が大好きで、暇さえあればずっと小説を読んでいるような生活をしていました。ですが、ここ2、3年ほどで本を読むことが少し怖いと思うようになり始め、ほとんど本を読まなくなってしまいました。

     なんとなくなのですが、物語の終わりが明るいものであれ暗いものであれ気持ちが沈んでしまうことが多く、その気持ちを数日~十数日ほど引きずってしまい、日常に多少支障が出てしまいます。私はこの気持ちが沈んでしまうこと、そして日常に多少の支障が出てしまうことに対して怖いと思ってしまいます。
     支障というのはその本の内容についてずっと考え込んでしまい、物事に集中できず人の話が入ってこなくなってしまったり、暗い終わり方をする小説を読んだ後だと何もやる気が起きなくなってしまうことです...
     気分が沈む事に関しては、明るい終わり方だと物語が終わってしまうことやもう物語に出てくるキャラの未来を見れないことへの寂しさを感じてしまい、暗い終わり方の物語は単純に暗い終わり方をしたことで気分が沈みます。
     本を読むことが娯楽でしたし、読みたくて買ってある本もあります。
     しかし、どうしても、本を読んだら気分が沈んでしまう、そうしたら授業を受けないといけないのに全く頭に入ってこなくなり後で困るのではないか、課題が出されても手がつけられなくなるのではないかと思ってしまいなかなか読む気になれません。

     同じような状態になった方はいますか?また、どうすればこの状態を克服出来ると思いますか?
     上手く纏めることが出来ず読みにくい文章になってしまっていたらすみません。長文失礼しました。

    トピ内ID:ff4c5e3f0b28f75f

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 22 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 63 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数19

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  19
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    楽しくて夢のある本でも?

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    そんなに影響が出るなら、いい方に向かう内容の本をむしろ読んだらどう?

    私も本によって日常が変わるというか、影響を受けます。
    だから、自分にとってよい栄養になるものを選んでいます。

    サスペンスや異常な世界を描いているものは読みません。
    ハウツー本も読まないな。エッセイも読まない。

    読むのは、評論家が賞賛されているような昔からあって読み継がれている小説です。
    トピ主さんの場合は、学生生活を謳歌するものや
    夢に向かって勉学に励むような人物を描いた小説を今は読んだらどうでしょう。

    トピ内ID:b6873a1f2fcfbab4

    ...本文を表示

    本は逃げないし、人生は長い

    しおりをつける
    🙂
    わーまま
    少し本から離れてもいいと思います

    18歳、いろんなことがありますよね
    友達とたのしんだり、恋人を作ってもいい
    勉強に励んでもいいし、バイトに明け暮れてもいい
    ここしばらくは人生経験をたくさん積むことに集中したらいいと思います

    もともと、感受性が豊かで繊細なタイプのような気がします
    ここ2から3年なら、高校生になって受験を乗り越えて
    人生においても最も多感な時期です

    ほかに思い当たることがないかは考えてください
    一人暮らしした、学校がうまくいかない、家族関係
    大きな環境の変化がないとしても

    今のあなたに刺激が強い
    だって本ですもの、現実じゃない事が多く書かれてますもの

    本に感動するのはいい事ですが、刺激が強いなら離れてもいいではないですか?

    本は逃げないし、人生は長い

    いろんなことが多すぎて、いっぱいだし
    それだけじゃ生きていけないのから

    要は忙しいのだと思います
    月に一冊でも読んで、余韻に浸るくらいにしないと現実生きていくのがつらいのでは?

    大人になる過程で、読書量はだいぶ減りました
    しょうがないとは思います
    一人で生きていかねばならなので
    本にかまけていられないのだと思いました

    トピ内ID:c0ccc5b4ab92e845

    ...本文を表示

    昔、ミステリーが読めませんでした

    しおりをつける
    🙂
    なな
    世の中はミステリー全盛期?!
    読書=ミステリーを読むこと
    みたいな感じで
    日本の古典を原文で読んだり哲学書を読む十代なんて『変人』でしかありませんでした

    マンガなら読めるだろうと、友人が親の車に積み込んで段ボールでどどんと『萩尾望都』や『竹宮惠子』を持ち込み
    読みましたし、面白かったですが、
    凄く消耗するんです
    発熱する本もありました

    ミステリーはだいたい最初の登場人物は死ぬのですが
    自分も一緒に死んでしまうような感覚で、倒れ、最高血圧60とかありました
    シンクロ度半端なかったです

    本って現代小説だけではありません

    幅広く、色々な本をみてください

    絵本……さっぱり意味がわからないものもありますが、とても奥深く、考えさせられるものも「おこだてませんように」「うんちっち」「てん」「まる」

    哲学書……最近は近・現代哲学が気になります、現在は激変期なので尚更です、サルトル、ボーヴォワール、カイヨワ、ファノン、ヴィクトール・フランクル、アーレント、三木清、河合隼雄、吉本隆明

    古典……新旧聖書、ギリシア神話、北欧神話、古事記、平家物語など

    新書……興味のあるものを何でも

    昭和の終わり頃でもこの年齢なら最低このくらいの本は読んでおいてねという教養主義的なものが残っており、文学全集にとられるような英米文学はほぼ読みましたが、近・現代の思想に関する本を読んでから再読すると、まったく違う読みになることに驚きました
    もし未読なら、読み継がれてきた本を読むのもおすすめです

    今は勉学に励む時と割り切り
    本を読まなくても生きていけますから、しばらくは読まないのでも


    脱却のきっかけ
    ミステリーは、北村薫や加納朋子の人が死なないミステリーに出会ったことと、大抵最初の登場人物はすぐに死ぬので決して感情移入してはいけないと言い聞かせて読む、で徐々に読めるようになりましたよ

    トピ内ID:245b95b7e629e427

    ...本文を表示

    「よるくま」とかは?

    しおりをつける
    🙂
    通行人
    こんばんは!
    絵本から、初めては?
    「よるくま」など、幸福な気持ちで眠れますよ。

    トピ内ID:cdebcc8910053c53

    ...本文を表示

    あなたは本を読む人でなく執筆する人

    しおりをつける
    🙂
    ぎんねこ
    そこまで、小説や本に耽溺できる人というのは、かなり特殊な人なんだと思います。
    小説でも映画でも、余韻を持って、振りかえれるというのは、文才さえあれば、立派な執筆者になれます。
    私は高校時代、何百冊と高校図書館の本を読み、多読で鍛えていますから、同級生が書いた本程度なら、一冊三時間ぐらいで読み切ってしまいます。本を読むのは比較的早いですが、何度も耽溺するほど読んだのは、三島由紀夫の小説ぐらいです。
    あなたの心の中の世界を大切にして、温めながら、それを描き出す文章や絵などを練習してみてはどうでしょう。
    あるいは映像なら、映画やアニメ、漫画の世界だと思います。

    今は学生時代だから、創造していくものがなにか、探す時代かもしれません。
    どうか在学中に、小説を一作品でも書いてみたらどうでしょう。

    トピ内ID:4c5b41d43b860f30

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    専攻の専門書は?

    しおりをつける
    blank
    リラ
    感情移入する小説がダメで、
    感情関係ない評論・論説(まあ所謂新書系の諸々。入試国語でいうと大問一に出るような文章)や、専門的な学術書なら大丈夫なのでは?と思ったのですが、そういうのでも考え込む?

    いや、専門書でも沈思してしまうならそれはそれでいいのよ。
    えーとトピ主は大学生だから専攻があって、その専攻には関連論文や学術書がたーんとあるよね。それ読めば?
    それなら、もし一週間くらいそれについて沈思してても「学生の本来あるべき姿」じゃないかな?と思うけど。読んで深く深く考えた蓄積はレポートなどに役立つだろうし。

    トピ内ID:39d61ff97ce56acf

    ...本文を表示

    わかります!

    しおりをつける
    🙂
    さくらんぼ
    私も場合は漫画でした。

    どんな漫画も読めたし、暇さえあれば漫画を読んでいたのに、主人公が窮地だと
    現実も落ち込み、ハッピーだと、そこばかり読んでハッピーな気持ちになるのが
    楽しかったのですが、なんだか急に読めなくなりました。

    最近、重くなく、さらっと読めるエッセー漫画などなら、気軽に読めることに気が付きました。

    そこまで真面目に突き詰めず、今の心境で読める楽しいものを読めばいいのでは?
    また読みたくなる時が来ると思います。

    トピ内ID:efdccdbb192677b4

    ...本文を表示

    ジャンルを変えてみる

    しおりをつける
    🙂
    Anne
    本を読むことは擬似体験することでもあるので
    多かれ少なかれ、心を揺さぶられます。

    きっと実生活の方で心配ることが多くなって
    少々お疲れなのではないでしょうか。

    私は無類の映画好きですが
    ある時期からあるジャンルが受け付けなくなりました。
    また数年すれば変わるかも知れませんが。

    学生さんなら、あまり心の動きのないもの(資料的な)を
    読む機会も多いでしょうが、
    プライベートでも心の動きが必要のないジャンルのものを
    書評など読んだり聞いたりして選んでみたらどうでしょうか。

    同じジャンルでも
    深淵をえぐるような文体の作者もいるし
    いつも選んでしまうタイプの本ではないものを
    言ってみれば「心のジャンルが違う」本を選んでみたらどうでしょう。

    まだお若いので、
    しばらく休むという手もあります。

    トピ内ID:ac051ef31bc5f760

    ...本文を表示

    シリーズもの

    しおりをつける
    🙂
    fffff
    凄く分かります!その本と別れるのが悲しいというか、物語が終わるのが寂しいとか。

    え?これってEndeさんのNeverending Story?

    という訳で私はシリーズものを読んでます。永遠に読み返せます。途中で飽きることもあるので、何となくツンデレのお付き合い。そう、読み終わったら次から次へと読み漁ればいいんですよ。読書好きな80の母はそうしてます。限りないです。いや、読書は果てしない物語なんですよ。

    ドンドン読んで感情を豊かに育てていこう!

    トピ内ID:28fcc9636a380470

    ...本文を表示

    本から呼ばれなくなった……

    しおりをつける
    🙂
    @RIN
    そんな経験はあります。 書店を歩いてて 手が伸びなくなったってことです。
    でも きっかけがあれば又 手が伸びますよ。
    選択範囲を広げる時期なのでしょうね。
    伊坂幸太郎の チルドレンや 砂漠とか ~読み終えた後の よっしゃー!って感じの本をオススメします。
    宮部みゆきの初期の短編、我らが隣人の犯罪とかも ホンワカしますよ。

    トピ内ID:dcb6d2ec2826d477

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  19
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0