詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    高齢 子宮頸管無力症死産後 第二子

    お気に入り追加
    レス4
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😣
    みどり
    子供
    先日子宮頸管無力症で21週で死産しました。私が高齢なので第一子に兄弟を作ってあげたくて必死で治療してできた子で無念で無念でたまりません。
    先生曰く次に望むなら3ヶ月後かなと言われました、
    次は手術をしようと言われましたが、それでうまくいく可能性もありますがダメな可能性もあり本当に悩んでいます。長期入院の可能性も高く、ただ今しかできないことだとも思うのです。
    若い時の体外受精で三つの受精卵があります。
    第一子も2歳6ヶ月で甘えたい盛りです、
    主人は54ですが経済的がありお金の心配は
    なんとかいらないです。
    よろしくお願いします
    同じように子宮頸管無力症で死産された方
    その後どうでしたか?
    また皆様なら第二子諦めますか?
    第一子については、母と主人保育園に頼るつもりです。

    トピ内ID:710709320fb2c33e

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 26 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 5 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数4

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    並び順:古い順

    私なら

    しおりをつける
    🙂
    ひまわり
    受精卵があるならやれるところまではやるかな。
    金銭面でも問題ないみたいだし。

    子供って結構残酷な質問をしてくるんですよ。「なんで僕(私)には兄弟いないの?」「弟(妹)が欲しかった」等。
    その時に途中で諦めたら自分の中でモヤモヤするので、やれるところまでやりきって自分を納得させますね。
    で、やり切ってもダメだったのなら胸を張って子供の質問に答えます。

    これはあくまで私ならです。
    トピ主さんがどちらを選択してもそれが正解なんだと思います。
    応援しています。

    トピ内ID:30e4d78e93a6c736

    ...本文を表示

    頸管無力症で双子を産みました

    しおりをつける
    🙂
    はなこ
    重症の頸管無力症で15週で死産、その後双子を妊娠しましたが医師の怠慢によりシロッカーをせず。案の定14週で胎胞形成(赤ちゃんの袋が子宮口から出かかる)になりましたがその後治療的シロッカー手術を行い、3ヶ月以上の入院後に無事に双子を正産期で産んでいます。予防的シロッカーができていて双子でなければそこまでの長期入院にはならなかったと思います。

    確かにシロッカーなどをしてもダメな方はおられますが、トピ主さんの場合はまだそれを試したわけではないので諦めるのは早いのでは?と思いました。

    トピ内ID:d1ea2ced62041aa8

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    なるほど・・・

    しおりをつける
    🙂
    お疲れ様。
    それは非常に辛いですね。私達も頸管無力症で子供を失って5年たちますがいまだに思い出すと辛いです。
    年齢的に厳しいと思うのであれば何も言えません。お二人でお決めになって下さい。ただ頸管無力症で諦めるのであれば、是非手術をして頑張ってほしいです。無責任な発言ですが、私達は無力症の手術をして今4歳になる娘がいます。溺愛しております。なので判断が年齢ではないのであればお母さんの体力との問題ですが諦めるのは早いと思います。トピ主のケースは非常にデリケートなケースですので無理せず、無責任な他社の意見を参考に良い結果になることを祈っております。

    トピ内ID:b2557f8728748e04

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    あきらめるのはもったいないです

    しおりをつける
    🙂
    さら
    不妊治療中の自然妊娠で、高齢出産で第一子を出産後、40歳で第二子を出産(自然妊娠)、その数年後に30代後半の時の受精卵を移植して第三子を出産しました。
    それぞれ2歳違い、3歳違いです。
    トピ主さんのご年齢がわかりませんが、若い時の受精卵があるのならあきらめるのはとてももったいないと思います。
    もちろん今回の死産は本当に悲しい出来事でしたが、お子さんにきょうだいを作ってあげたいと思われるのでしたら前に進むよりほかありません。
    高齢だからこそ、きょうだいがいるとありがたいです。
    もちろん、将来のこともですが、例えばどこかに家族で出かけても子供は子供同士で遊んでくれますので…
    私のママ友でも、切迫早産で数か月入院をして出産した人がいますが、やはり頑張ってよかったと言っていました(当然ですね・・・)。

    私がトピ主さんだったら、あきらめるとすれば受精卵がなくなった時ですね。
    そうでなければあきらめはつかないと思います。
    私は子供は三人が良いと思っていて満足していますが、それでも残った受精卵のことはしばらく気になって仕方ありませんでした(まだ、残っています。が、産むことはないと思います。アラフィフですので)。

    後悔のない選択ができることを祈っています。

    トピ内ID:6fd52b7c0994d0f8

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0