詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    学生時代の担任の先生を恨んでしまいます

    お気に入り追加
    レス33
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😣
    まめ
    ヘルス
    中学3年生の時、担任の先生が
    「サラリーマンとか会社員は夢がない人がなった」と言っていました。それ以来私は、当時サラリーマンだった父を恥ずかしく思い、父への尊敬の気持ちが薄れ、友人らにも父がサラリーマンをしていることをなかなか言えなくなりまた。

    また、それが影響してか進路を決める際も会社で働く仕事には興味が出ず、専門職や職人などの仕事がかっこいいんだと思うようになり、その中から保育士の道を選び短大を出て10年以上保育士をしています。

    保育士の仕事は誇りある仕事です。しかし、無駄に真面目な性格もあり、膨大な時間(休日も平日の勤務後も)を仕事や保育の勉強に費やしてしまいました。

    大人になって気付いたのはサラリーマンや会社員はめちゃくちゃカッコいいってこと。中学時代の担任の先生の発言が間違っていたということ。
    先生と出会わなければ他の道もあったのではないかと考えモヤモヤしては目をつぶり、を何年も繰り返していて苦しいです。

    保育を学ぶ短大ではなく、4年大学に通いキャンパスライフを送りたかった。4年間やりたい仕事を見つけながらしっかり勉強して一般企業に就職し、サービス残業ばかりすることのない一般的な環境で向上心を持ってバリバリ働けていたら・・・

    「大学を遊びと学びで満喫し、社会人になったらプライベートな時間も大事にしながら仕事も必死に頑張る。そして結婚をし、悩みながらも幸せに生きる。」
    そんな人生を送っている多くの人にすごく嫉妬してしまいます。

    今の自分に満足していないから先生へ責任転嫁しようとしているのでしょうね。わかっているけれど、若くて一番いい10代20代にたくさんのことを犠牲にしてしまった人生を振り返り切なくなり涙がでます。

    この感情とどう向き合えばいいのでしょうか?

    トピ内ID:132236cc9a07a53f

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 55 面白い
    • 800 びっくり
    • 18 涙ぽろり
    • 191 エール
    • 18 なるほど

    レス

    レス数33

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  33
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    しょうがない

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    中3の担任ただ1人の言葉でそこまで思い込むって…。

    本読んだり、ニュース見たりしない学生時代だったんですか?

    先生のせいではなく、自分の視野があまりに狭かったせいです。

    中3の先生に言われて一時的にそう思ったとしても中3〜高校3年間の間、本を読んだり他の先生から話を聞いたり、視野を広げるチャンスはあったのですから。

    逆恨みはやめましょう。

    そうやって他人のせいにしてると、この先また同じように誰かのせいで選択したことで人生失敗したと思うことの繰り返しになります。

    あと納得いかないなら、今からでも大学行って一般企業に転職したらどうですか?


    そして、結婚のことは全く別問題では?

    トピ内ID:86cf65a24b73abb0

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    兄が高校の担任を恨んでいます。

    しおりをつける
    🙂
    ぎんねこ
    中学や高校の担任なんか、次の進学先に送り出せば、仕事は終わりなんじゃないですか。恨むほどのことではないと思いますよ。私など、中学高校は公立の学校でしたから、先生は公務員だと、ずっと思っていました。問題なく、生徒を次の進学先に送り出せば、大過なく仕事は終わるもので、欲を出して、熱血で指導する人はいないと思っていました。中学の先生など高校へ何処でも進学させれば、それで職務は終わりです。
    私自身高校の担任の先生は、東大を良い成績で卒業された先生でしたが、国立大の得点を持って行き、どのあたりの国立大学なら受かるか、聞きましたが、ご自分で決められることでしょうの一言で相手にしていませんでした。恨むなら、その部分だけれど、所詮その程度の指導しかしないと、諦めています。兄は私大の付属高校で、内部進学か、外部受験か決めるときに、先生が内部進学にせよと立ちはだかったと言って、長い間、担任の先生を恨んでいました。その先生は付属校の教員としての仕事をしていたのだなと、私は理解できるので、恨んでいる兄の気持ちはわかりません。

    そんな先生と関わって、恨むだけ、人生の無駄だと思います。現実、四年制の幼児教育の学部や学科もあっただろうけれど、短大の保育科に進まれたのは、あなたの判断だと思うし、女性の進路先として、悪くはないと思います。私の高校の友人でも、短大の保育科に進んで、園長先生になっていらっしゃる方もありますよ。
    会社員の仕事は、特に専門がなくても、合格したり採用される仕事です。夢がないというより、つぶしがきく仕事だと思います。
    私自身、大企業に導管を持っている就職率の良い短大に進学して、企業に勤めていました。

    もう、進路は選んでしまったのだから、先生を恨むこともないと思います。あなたが決められることでしょう、東大卒の担任の言葉が、今でも耳についています。

    トピ内ID:0190a8edd73c5656

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    そうですねー

    しおりをつける
    🙂
    アフリカのぺぺ
    感受性豊かな時分に響いた言葉は結構その後の人生においても影響力があったりします。
    当時の担任はその人自身の価値観でそうした意見を述べたんだと思いますが貴方はそれに影響を受けた、と。

    とは言えその後高校から短大へと進学したのは貴方の選択でありその時の貴方が希望した事ですし、その結果が今の貴方。

    今の貴方の状態がある事の責任を他者に問う事はできません。

    よしんば四年生大学に通いその後会社員になったとしても、それが果たして今の貴方よりも幸せを感じる人生かどうかなんてわかりません。という事は単に自分の現状に満足できていない事を他人のせいにしているだけですね。お書きの通りのようですが。

    「先生と出会わなければ他の道もあったのではないか」
    あったでしょうね。でも先にも書いた通りだからと言って違う道が貴方の幸せにつながっているかどうかはわかりません。

    恐らくまだ30代ですよね。今からでも会社員できますよ。転職すればいいのでは。
    そして過ぎた時は何をどうやっても戻ってきませんので、そういう選択をした自分を責める事無く飲み込むしかありません。

    頑張ってください。

    トピ内ID:eef538c671371774

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    まめ
    皆様、ありがとうございました。

    いただいたレスを読んで担任の先生のせいにしていた自分が恥ずかしくなりました。色々な経験も教えて下さってありがとうございました。

    自分の視野が狭かったことが原因なのにいつまでも他人のせいにしていてはダメですね。言われてみれば私はいつもさまざまなことを心の中で他人のせいにするクセがありました。ご指摘いただけて本当に良かったです。

    4年制の保育の大学は希望はしたけれど、保育士資格は2年でとれるため親に猛反対され短大に進みました。でもこれも親のせいにしちゃダメですね。

    これからは過去を飲み込んで、他人のせいにしない人生を歩んでいきたいです。

    トピ内ID:dc60c724b687b75f

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    隣の芝生は青い

    しおりをつける
    🐱
    カリフラワー
    素直と言うか、ずいぶん他人の言葉を真に受けやすいようですね。

    >大人になって気付いたのはサラリーマンや会社員はめちゃくちゃカッコいいってこと

    これって、ホントにトピ主さん自身が自分で気付いたことですか? もしかしたら、誰かに言われたとか、ドラマの影響だったりしませんか?
    日本の就業者の80%以上はサラリーマンや会社員ですよ。その人たちが皆めちゃくちゃカッコいいとか、そんな事はあり得ませんよね。もちろん中にはちゃくちゃカッコいいサラリーマンや会社員がいるかも知れませんが、カッコ悪い思い、辛い思いを感じることも多いのです。

    隣の芝生は青い、という言葉は知っていますか? 経験したことのない世界に憧れる気持ちは分かりますが、トピ主さんにはご自分が現にいる世界も、もう少し大切にして欲しいと思うのです。

    トピ内ID:c3b08cf9a1911852

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    教師も固定給もらってりゃサラリーマンですしねえ

    しおりをつける
    blank
    カンタ
    うちの父は教職で母は塾やってましたが。
    私が小学生の時、サラリーマンて何なのかイマイチ分からなくて聞いたですよ母に。
    母「サラリーって給料のことだからね。固定給もらって勤めに出てりゃ基本サラリーマンだから、お父さんだってサラリーマンだしねえ」
    私「あー、そういうことか。お母さんは違うのね」
    「そうだねえ」
    みたいな話をした。
    だから学校の先生がトピ文みたいな発言をしたら私は「自虐かな」と思ったろうね。
    なんかうちらの中学の先生は自虐発言してたからねえ。
    「みんなは「でもしか教師」って知ってるかあ。ワシはその、でもしか教師でなあ」
    とか言う先生もいてな、
    「別にでもしかで構わんが生徒に言うなよもー」
    とか思った。

    まあどういう意図でその教師がその発言をしたのか知らんけど、
    そういうのは受け取る者次第で何とでも意味合い変わってくるからな。
    多分トピ主が「受け取りたいように受け取った」んだろ。自分の内心を反映しただけだと思うがな。

    トピ内ID:a6d1c90c5e3808e5

    ...本文を表示

    もともと向いてないんですよ。

    しおりをつける
    🤣
    匿名
    聞いた言葉に簡単に影響されるくらいだから、もともと、
    ⚫学び方すら自身でデザインする必要のある学問(大学)
    ⚫進め方や達成の仕方を自分で推し量る(企業人的経済活動)
    こおいうものに向いてないんですよ。人の言葉に影響受けやすいあなたに向くのは「習学」や「高度オペレーション業務」なんです。つまりは、修得内容と方法が確立された資格習学と、業務ルールの確立された仕事内容が最適なんです。むしろ現状はベストマッチではないですか?

    その証に、未だ、大学→キャンパスライフとか企業人→カッコいいとか、表層でしか物を観る力がなさそうなんですよね。

    つまり、ご自身で思考する力に弱く、他者指示にまっすぐに従事する能力のほうが勝るタイプですよ。

    ある意味、先生の言葉は、それを聴いた生徒たちの将来を「ふるいにかけた」ようなものです。
    簡単に書きますと、
    こんな安直な言葉を鵜呑みにする性質なら、資格職で決まり通りに働いた方がいい。
    こんな安直な言葉に懐疑する性質なら、自分で考えて推し進める職に向く。

    最後に看護師の幼なじみの言葉を1例に。彼女は「私は普通になりたくないから大学に行きたくなくて、看護科に行った」と話してくれたことがあります。彼女にとっては、大学とは「普通になる所」くらいの認識であったようでした。そんな浅い認識では、とても大学の学問はこなせなかったろうし、彼女は「成績が良い」ので、習学向きだと思っていました。いま、立派な看護師です。

    トピ内ID:982460c347ae166e

    ...本文を表示

    私も保育士です

    しおりをつける
    🙂
    保育士ママ
    私は逆パターンです。保育士になりたいというと先生に一蹴され、周りに流され四大に進みました。

    私は、結局、卒業後に保育士になりました。今は子育てしながらパート保育士しています。

    主さんも、これから会社勤めをされてみては。保育士として勤勉に取り組んできたのは、立派なキャリアですよ。保育園も、会社といえば会社じゃないですかね?

    保育士は職場で出会いは少ないですので、婚活してみてはいかがでしょう。

    ちなみに、一般企業に勤め結婚し家庭に入った方にとっては、資格職である保育士の仕事が羨望の対象だったりもするみたいですよ。

    トピ内ID:a10de78b940dcb8b

    ...本文を表示

    保育士でも満喫出来る

    しおりをつける
    🙂
    保育士歴23年
    「大学を遊びと学びで満喫し、社会人になったらプライベートな時間も大事にしながら仕事も必死に頑張る。そして結婚をし、悩みながらも幸せに生きる。」

    私も保育士ですが、上記の様な生活を送っていますよ。
    大学は四年制大学で学びました。
    23年前に卒業しましたが、当時でも保育士資格が取れる四年制大学は多数存在していましたし、周りを見ても半数以上がその道を選んでいました。

    4年間かけて保育士の専門的学びを勉強しますので、ゆとりはかなりあったし青春も謳歌しました。

    トピ主さんがおいくつかは分かりませんが、短大を選んだのは貴方。
    サービス残業で、余裕がない園を選んだのも貴方。
    人の話を鵜呑みにして、事実確認しなかったのも貴方です。

    中学時代の担任の先生の言動は、非常に失礼な言葉ではありますが、そのクラスの全ての子がサラリーマンを否定して将来を決めたわけではないでしょう?
    ましては、結婚を元の担任の先生に止められているわけでもない。
    結婚して、パート保育士あたりにチェンジし、家庭と仕事を両立しながら毎日を笑顔で過ごしていらっしゃる保育士さんも沢山います。

    今、うまくいかない事を人に責任にしてはいけませんよ。
    全ては自分の選択です。

    昔の担任を恨み、人を羨ましく思うよりも、今の状態を変える方にパワーを使った方が、幸せになれると思います。

    トピ内ID:006659fc00e07dfe

    ...本文を表示

    次のステップを模索しては?

    しおりをつける
    🙂
    チャンスかもよ
    個人的には、学校で職業選択を考えるときに、本人の興味関心や成績や「夢の実現」にばかり重点を置き、資本主義経済のしくみ(例えば、物やサービスを売る仕事と、医療と、福祉では、それぞれお金の動き方が全然違うこと)やお金の話、職種によって異なる給与や待遇についての情報提供や、ライフワークバランスやライフステージについての話をあまりしないのは問題だと思います。
    でも、主様はご自身が知らない世界に幻想を持ちすぎな気がします。中学の担任の発言もあながち完全に間違いとも言えないと思いますし。
    主様の性格なら、一般企業に勤務してもいつも仕事のことが頭から離れずサービス残業もするかもしれません。専門職だって会社員だって「自分の夢を叶えた!」「この仕事が天職!」「プライベートも充実している!」と満足している人の方が少数派ではないかと感じます。

    今のご自身の居場所が自分に合っていないと思うなら、次のステップを模索してみては?
    その場で悩み続けるか、行動するか、仕方ないとあきらめるか。主様が今独身なら、どの道も主様が自由に選べると思います。

    保育士の経験10年は立派です。真面目に保育に向き合いながら10年続けられたなら、少なくとも主様には合っていたのでしょう。

    中学の担任の発言に縛られて辛いなら、一度は「一般企業」に転職してみるのも良いと思います。

    でも、10年の保育経験を生かせるような次のステップも考えてみては?
    例えば、幼稚園教諭の資格もあるなら幼稚園やこども園や幼児教育の分野に転職するとか、幼児向けの教材や玩具や書籍などをつくる会社や出版社などに応募するとか、大学に入って心理学とか興味のある分野を学び直すとか、製作が得意なら自分で絵本や幼児向けの教材を作って販売するとか、特別支援教育や障がい児保育の道を究めるとか。

    過去を上書きするために、これからのことを考えてみてはどうでしょうか。

    トピ内ID:a869efc648e7be27

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  33
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0