詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    孫への教育資金贈与について

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    田舎の祖母
    話題
    70代の夫婦です。
    40代の長男が近隣の町に住み小学生の孫が一人。
    同じく40代の娘が他県に住み小学生の孫が二人おります。

    私の友人から以前お孫さんへの教育資金贈与をしたということを聞いた
    ことがあったので、我々も孫へ等分の贈与をしたいと話し合っています。

    限度額が一人1500万円、一括で贈与のこと、引き出す時は領収書が必要など
    おおよその情報は耳にしましたが、手続きなど詳細が分からず話が前に
    進みません。
    この制度を使って贈与をされた方、またこれからしようとされている方、また
    またこの制度に詳しい方のご意見をお聞きしたくて投稿しました。

    1,贈与を受けた預金を引き出すのは面倒な手続きがいるのか。
    2,教育資金として使い切れなかった場合に残金はどうなるのか。
    3,他に注意点などがあれば教えて欲しい。

    孫達はまだ小学生で今後の進路も雲をつかむような感じなのですが、2023年3月で
    制度が終わるとのことで、なるべく早く事務処理をしたいと考えています。

    ご経験談など小さな情報でも教えていただければ幸いです。
    よろしくお願いいたします。

    トピ内ID:324e00ca5b9e1969

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 16 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 7 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    並び順:古い順

    まるで詳しくないですが

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    夫が全てやっていたので、私は詳しくないですが。
    我が家は孫5人です。

    成人するまでに使い切らないとだめなんですよね。
    でも、教育費には学費だけでなく、塾や習い事の月謝も含まれるので、そんなに残ることはないのでは?と勝手に思っています。
    受験するならなおさら、お金がかかりますしね。

    孫の教育と未来のために、有効に使ってくれたら、ジジババとしては嬉しい。


    詳しくご存じの方が、的確なアドバイスをしてくれると良いですね。

    トピ内ID:d73ff46e884858e5

    ...本文を表示

    贈与を受けた側として

    しおりをつける
    🙂
    esezou
    簡素に回答のみ
    1,贈与を受けた預金を引き出すのは面倒な手続きがいるのか
    面倒というほどの手続きではない、信託銀行に領収書類を出せばよい
    この手続きは贈与を受けた側がするのでトピ主が心配することではない

    2,教育資金として使い切れなかった場合に残金はどうなるのか
    その金額に対し贈与税が発生するが贈与を受けた側が行うのでトピ主が心配することではない

    3,他に注意点などがあれば教えて欲しい
    この制度は生前贈与であり、贈与は孫に等分ということは子に対しては不当分となるので
    ここは子らと良く話し合うべきだ。
    また使途に関して干渉しないこと。
    トピ主側の細かい手続きは信託銀行がすべて教えてくれるので心配することはない。

    トピ内ID:8b33f63e14752948

    ...本文を表示

    ウチもやったよ

    しおりをつける
    🙂
    たんぽこ
    孫よろこぶってやつね~

    まだやってたんだね

    ウチはその制度が始まった時からやってたんで、既に口座はスッカラカンだけど(笑)

    質問の答えだけど、詳しくは信託銀行(三菱UFJ信託銀行、三井住友信託銀行、他もあったかな?)に訊くのが1番だけど

    1、預金の引き出しは簡単だけど、その年度の領収書と引き出した金額が合わないといけない

    2、使いきれなかったお金に対しては確か100万以上なら贈与税が掛かったと思う

    3、始まった当初はアプリなんてなかったんだけど(三菱UFJ信託銀行の場合ね)今はアプリがあって、領収書の添付が写真のアップで済んだから楽になったよ

    ウチは子供達が皆私学だったから、学校の事務に言って学費とかの領収書を送ってもらってたよ

    この制度は本当に有難い制度だから利用出来る人は絶対した方がいいよ

    あと、始めから満額入れずに、最終学歴までの概算で入れた方がいいよ

    後からまたお金の追加は出来るから

    トピ内ID:6e7dc4a8d75ab347

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    銀行選びくらいかな?

    しおりをつける
    🤔
    さゆり
    こんばんは。
    義父母から受けたのでわかる範囲でレスします。

    1引き出すのはキャッシュカードではなく、銀行印で窓口でいつでも可能。
    年末に書類が送られてくるので、贈与を受けた側が記入して提出。わが家は年間にかかる金額ピッタリではなく、少し少なめをまとめて一括でいい時期におろしてます。年間に口座から出た金額と、提出する書類の金額が合えばいいので、そういうやり方も可能です。もちろん、ピッタリの金額を毎回おろしても良いです。

    2お孫さんが30歳になってまだ残金があればそこに贈与税がかかります。うちは残らないです笑

    3特にありませんが、おろすのに窓口に行く必要があること、毎年書類を提出するのに慣れるまで指摘を受けたりして、訂正するのに出向く必要があることから、長男さんと娘さんとどちらもが出向きやすい銀行にすることがおすすめです。
    契約書の作成も必要になりますし。その際には、お孫さんひとりひとり、それぞれ違う銀行印が必要です。親もまた違う印鑑が必要でした。
    わが家は自宅から徒歩圏内ある地銀にしていただいたので、便利だなーと思ってます。

    また何か思いついたらレスしますね。

    トピ内ID:ce3f5098519e557b

    ...本文を表示

    目的は?

    しおりをつける
    🙂
    よつば
    この制度を使わなくても、そもそも祖父母が孫の教育費を負担するのに贈与税はかかりません。
    塾は500万円までといった制限もありません。

    この制度は、余ったお金が非課税になるパターンを利用して、相続税を回避することに使われていました。
    それが問題になり、すでに制度改正でこのような利用はしにくくなっています。

    信託銀行は預かったお金を運用して利益を得ています。つまり、自分で運用すれば得られるはずだった利益を放棄していることになります。

    残る目的としては、
    今のうちに贈与を済ませて、相続で揉めないようにしたい。
    毎回渡すのは面倒だから一括で渡してしまいたい。
    というようなお考えがあるなら検討しても良いと思います。

    トピ内ID:7e33b64e205f6056

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    利用価値の高い制度だと思います

    しおりをつける
    🙂
    とくのすけ
    >一括で贈与のこと、引き出す時は領収書が必要など
    ここは理解が少し違うかと。
    限度額内であれば、分割或いは追加の贈与が出来ると思います。また引き出しは学費等の支払後が原則ですが、その領収書は後日まとめて提出が可能な筈です。ただし支払日の属する年内が期限です。
    参考までに、銀行の説明書等では、引き出しのことを払い出しと云う言葉で表現されています。

    1.払出手続きは、制度開始の頃に比べ簡単便利になっています。銀行窓口以外のネットバンキングでも出来ます。領収書提出は、郵送或いは専用アプリでの写メでも出来ます。
    なお、信託口座の名義は贈与を受ける孫本人であり、未成年者であれば、普通は保護者たる親が払出手続を行います。祖父母が行う手続は、最初の贈与払込時のみです。
    払出は現金でも可能でしょうが、一般的には親の銀行口座への振込です。

    2.残金は普通の生前贈与として扱われるかと思います。課税はされるでしょうが、何もしないでの遺産相続より少なくて済みます。

    3.認知症等で正常な意思判断が難しくなったら、自身での贈与は出来ません。後見人等の法定代理人が必要になると思います。遺言書が作れないのと同じです。

    この制度は本当は、孫よろこぶではなく、子よろこぶだと思います。経済的負担が軽くなるのだから。
    息子さんや娘さんにもっと関心を持って知って貰いましょう。色々な手続は彼らがやるワケですし。

    トピ内ID:77a1a1780967afab

    ...本文を表示

    話が前に進まない理由

    しおりをつける
    🙂
    トメさん
    祖父母の主さん自身がとるべく手続きは、信託口座開設時と贈与入金時ぐらいで、これは銀行窓口へ出向く必要があるかと思いますが、それ以降の引き出しやら領収書提出は、すべて郵送或いはネットバンキング、専用アプリで簡単に出来て便利です。
    またそれらは、お孫さんの親である息子さんや娘さんたちが主体的にやるものですし、この制度のメリットを享受出来るのもそのお二人です。
    お子さんたちがその気になってないから話が前に進まないと想像します。
    主さん夫婦の他の財産の状況にもよりますが、この制度を利用しておかなければ、将来、1500万X3人の4500万に対する遺産相続税が1000万ほど余分にかかるかも知れません。
    お子さんたちは後でそれを知って悔やみ、また成人したお孫さんたちからは責められるかもです。
    まあ、主さん夫婦のふところ勘定が痛む話ではありませんので、お子さんたちに任せておけばいいでしょう。

    トピ内ID:c9fe31f8296fb855

    ...本文を表示

    相続との比較をしましょう

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    この制度を使うかどうかの判断は自分が死んだときにどれだけ相続税がかかるのかによると思います。
    あと、子供たちが学校を卒業するまで生きている自信があればその都度学費をはらってあげることはでき、しかもたいていの場合は贈与税はかかりません。ですがこの方法だと進路によって学費が異なる場合に援助額に大きな差が出てしまう可能性もあります。教育資金贈与なら孫たちに公平に財産を分け与えることができるというのは利点かもしれません。

    使いきれなかった場合は贈与税を払うことになりますが、仮に300万円残ったとして払う贈与税は20万円程度です。一人当たり1500万円贈与して20万円の贈与税で済むこと、そして子供夫婦に学費分のお金を生前贈与することをどう考えるのかです。相続と比べて有利であるならこの制度を使う意味があります。

    そういう経緯から金持ち優遇ではないかという批判もあって制度自体が近々無くなってしまうことになったのでしょう。

    手続きに関しては銀行に行けば喜んで説明してくれるはずです。銀行にとってはその先に相続税関連サービスがあるから良い見込み客になります。ですが、相続財産の相談やサポートはそれなりの手数料がかかるため、そのサービスを使うかどうかはご自身で判断してください。

    私の場合は普段の付き合いの延長で慣れてない普通銀行を使ったために手続きが面倒でした。面倒というよりはそもそも扱ったことがないから都度本部に問い合わせたり間違いで書類を書き直したりということが何度もありました。他の方の書き込みを見ると大手の信託銀行を使ったほうが良さそうですね。

    トピ内ID:026d569f7223ddec

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    田舎の祖母
    貴重なご体験やご意見を有難うございました。

    贈与は何度かに分けて出来ることは耳寄りな情報でした。
    年長の孫から順番にそれぞれ満額をと考えていたのですが、
    進路も定かで無い子達なので、慎重に運ぼうと思います。

    年長の子の為に用意が出来ている1500万円を近々500万円
    ずつ均等に3人に贈ろうと思います。

    今は健康な我々ですが、明日の身を保障されているわけでも
    無いので、ここ一年の間に相談しながら均等に追加分を
    送っていくのがベターでは無いかと考えています。

    またご意見があれば教えていただければ有難く存じます。

    トピ内ID:3a0a8fc13da9bc43

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    有難いです

    しおりをつける
    🙂
    ばんび
    母から娘に受けていますが、とても有難いです。

    母は銀行の方に色々聞いて贈与してくれましたが、
    それ以降の手続きは全て受益者の親である私がするので、
    主さんに負担は一切ないです。

    私がするのは、毎年いくらかを窓口でおろす。(払い出しがないと、いくら領収書があってもその年の分は免税対象になりません。ここ重要)
    上で、払い出しと領収書が合わないといけないと書かれていますが、私の信託銀行はそれはないです。
    払い出しさえあれば、収支は合わなくて大丈夫です。

    使った領収書や引き落とした通帳の写しをとっておくこと。
    アプリは非常に使いにくいので私は書面で明細を出しますが、
    一回の金額が一万円以内なら年20万までは、簡易的な明細書の提出で済みます。

    それだけです。
    なのでとてもありがたいです。
    私もきょうだいがいて、それぞれ子供がいますが、全員に同じ額の贈与を受けているので、
    きょうだい間の不公平感もないです。
    都度都度もらうと、きょうだいの関係次第ではいらない詮索や嫉妬を生むことになるかもしれませんね。

    毎年110万以内なら贈与できますが、毎年毎年だと定期贈与とみなされることもあるから面倒らしいです。
    お孫さんの人数やお子さん同士の関係もあるかと思いますが、
    教育資金贈与は受益者としてはありがたいです。
    学校で使うもの、習い事や塾で使うものなども広くカバーできるので、
    生活全体がラクになります。
    せっかくなので是非ご利用になってください。

    トピ内ID:992bbd4e2fed325f

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0