詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • シニア世代の友人同士。格差とどう付き合いますか。
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    シニア世代の友人同士。格差とどう付き合いますか。

    お気に入り追加
    レス125
    (トピ主6
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    アラカン
    ひと
    高校時代から親しい友人4人。
    全員地元で就職結婚しました。
    子供の手が離れ、仕事も一段落し、親も見送り、コロナが下火になりはじめたこの頃、時々集まってはたわいもないおしゃべりをする機会が増えました。

    ところが昔はさほど気にならなかった格差が影を落としています。
    たとえば経済面。
    家を購入して生活費カツカツ、夫はリストラ、体を壊しながらも仕事が辞められない人
    それに対し夫の自営業成功で裕福な専業主婦。
    「せっかくの機会なんだからホテルでお茶しようよ~」と無邪気発言。
    そういえば車のランクも着てるものも違うし。

    一方優秀な子供を持った人。
    うん、一流大学、一流大学院、一流商社はすばらしい。
    でもいちいちメールやラインで一斉報告するのはやめてほしい。

    一方孫ライフが充実してる人。
    「昨日は娘と孫とランチしてショッピング」「来週は孫が泊まりに来るからた~いへん」と笑顔全開。
    毎回スマホを前に延々とお写真拝見。
    子の配偶者が不妊だと判明した人、一人娘の結婚が破綻した人もいるのに。

    何も気を使いすぎて自慢話(?)は秘密にしておけとまでは言いませんが、1時間も2時間もその話題ばっかりっていうのもね。

    見かねてこっそり注意したこともあります。
    「あなたに悪気がないのはわかってるけど、ちょっと空気読んだら?」
    びっくりしながら聞いてるけど、次回はまた同じことの繰り返し。

    「ねえ、前も言ったけど」
    「え?そんなこと聞いたっけ?〇ちゃん気にしてないと思うよ」
    いやいやあのため息と暗い表情は気のせいじゃない。
    でも2、3回繰り返したら私も挫折しました。

    学生時代は皆平等だったのに人生たどるうちにいろいろ格差が出てきてしまった悲しさ。
    モヤモヤの正体がひがみや嫉妬であることはわかってます。
    だからと言ってスルーしてても良いものか。

    シニアの皆様、友人間の格差とどうつきあっていますか。

    トピ内ID:a3c6e704a35b9766

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 250 面白い
    • 389 びっくり
    • 29 涙ぽろり
    • 1287 エール
    • 210 なるほど

    レス

    レス数125

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (6)
    このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  125
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    御本人は如何ですか?

    しおりをつける
    🙂
    青銅の魔人
    「格差」と言いますが、全て「夫」と「子供」に起因する物ですね。

    昔の友人なのですから、その辺は置いといて、普通に友人として会えば良いのでは?

    トピ内ID:c4235829c337b0ea

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    その集まり楽しいですか?

    しおりをつける
    🙂
    玄米米子
    仕事の付き合いでもご近所付き合いでもPTAでもないなら、無理して付き合う必要ありません。

    何で楽しくない集まりに参加しているのかしら?
    4人で集まらなくても、個別に会えばいいでしょうし。

    トピ内ID:e09e6d440a611a14

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    アラカンです

    しおりをつける
    🙂
    ろうねこ
    いちいち気にしない
    ある程度の自慢話も苦労話も聞き流す
    それができないなら距離を置く

    友人には旬というものがあると思ってます
    会社の同僚でも同級生でもないしがらみのない付き合いを
    大事にしてます
    数は必要ありません
    で、あぁこれはもう無理だなと思ったら距離を置く

    確かに孫自慢もメンドクサイですが
    だからと言って他の人の気持ちまで察して先回りして注意などはしません
    自分の面倒は自分で見るのが大人です

    気の置けない友人は大事ですが
    相手もこちらに対して同じように思っているとは限らない
    それはお互いのリスクです
    それでも同じ時間を共有する事に意味があると
    自分が思えば一緒に過ごせばいいと思ってます

    一人でも時間を楽しむ事が出来る
    そのうえで友人との時間も大切にする

    トピ内ID:b7b942aa237f3e1f

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    無理して付き合わない

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    そんな自慢話を聞いていても面白くないですよね。

    学生の時は仲が良くても、お互いのステージの違いや仕事結婚子供孫の有無、経済状況の違いで段々と自然に付き合う人って変わってくると思います。

    それなのに、学生時代の友達を失いたくないと、何故か思う方も一定数みえるんですよね。

    子育ても終わり漸く自分の時間ができたのに、そんなつまらない集まりなどに時間を使いたくないですね。

    その様子じゃ、今は気も合わないでしょう?

    どうして集まるのでしょう?

    やめればいいのにって思いますよ。

    トピ内ID:733ca441e82a4160

    ...本文を表示

    学生時代の仲間でなく、ママ友ですが。

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    60代になった今も、皆地元にいて、仲良し5人組。
    子供同士は全然交流ないけどね。

    子供が大学、就職までは、レベルの差こそあれ、話が合いました。
    でも、結婚となると、相手がいなければ出来ず、さらに、孫となると・・

    そうやって、だんだん、話す事柄が限られてきました。
    だって、孫のいない人に孫の話はできないし、いても、お嫁さんと不仲で、ほとんど孫と会えない人もいて・・

    私達の仲間は、そうした気遣いの出来る人たちなので、今は、自分の健康や親の介護、それと、美味しいパン屋さんの話とか、当たり障りのないことを話して、それでも結構盛り上がっています。特に自分の健康は、切実だもの。どこの整形が良いとか、あそこの歯医者はイマイチとか(苦笑

    でも、金銭的な格差はちょっと切なくなることも。

    美味しいお店の話題が出ても、
    「すごい! あそこでいつも買ってるの? 高くて、うちは無理だわー」と笑って流してくれるけれど、
    (太っ腹な人で姉御肌な人なんです)
    あ・・まずいこと言っちゃったかな・・と思ったり、あわてて「義母が大好きなのよ」とか言い訳したり。

    でも、生活している以上、仲良し同士であっても格差はあるもの。
    私自身、学生時代の仲間とは、格差故に疎遠になったんです。
    私だけ、子供がなかなか出来なくて、置いてけぼりや疎外感にまみれてました。
    だから、格差も仕方がない・・・でも、気が合う人であれば、できるなら、格差を超えて仲良くしたい・・・と思ったりもしますね。


    でも、気遣いの出来ない人も中にはいますよね。

    トピ内ID:dee4dac537ce2cea

    ...本文を表示

    子どもじゃないので

    しおりをつける
    🙂
    くくり
    子どもじゃないので、相手の言動に対して同じ注意を繰り返すのも何だかなと思います。
    そしてシニア世代にもなって、そういうことを他人に注意されないと気付かない人は、注意されても変わらず、下手すると逆ギレします。

    そもそも、トピ主さんも、暗い表情でため息ついている方も、どうして集まっているのですか?一時間も二時間も続く自慢話を我慢すれば、後はすごく楽しい時間を過ごせるからですかね?ちょっと意味不明です。

    シニア世代にもなれば、友人間の格差とどう付き合うかとかではなく、自分自身と価値観のあう人や学ぶところのある人とお付き合いすればいいのではないでしょうか。

    トピ内ID:a64cb31a4c3d87d0

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    かれこれ50年・・・

    しおりをつける
    🙂
    トラジャ
    高校一年生の時からの付き合いで、
    気が付けばもうすぐ50年目の付き合いになる友人グループがあります
    結婚や転勤、育児などなどで会えない時期もあったけれど、ここ15年くらいは交流が復活しています

    未婚 既婚 離婚 子供有り無し 孫有り無し
    社会における立場も色々で、経済格差はあるでしょうね~
    子供が優秀な事や、孫との交流が自慢になるのか否か

    友人のひとりが言ったのですが
    私たちは誰一人として同じ環境ではないけれど、重なっている部分もある
    だから違うのは当たり前で、夫々の話を新鮮な気持ちで聞けたりもするし、共感も出来る
    って・・・
    だから、嫉妬とか惨めな気持ちにもならないんじゃないかと、私は思います。

    旅行やランチ飲み会、コロナ前は当たり前に集まっていたけれど
    負担になりすぎない価格帯・・・で、負担に感じるようになればその時は不参加もあり
    とそれぞれが感じていると思います

    何よりこのメンバーといるのが楽しいいから、お付き合いが続いているんだろうなぁ~

    トピ内ID:bf8f7ebbfa6cbf0c

    ...本文を表示

    付き合わなくなるよね

    しおりをつける
    🙂
    ギャザリング
    シニアどころか中年で付き合わなくなる
    暗い顔して、ため息ついて、参加しない
    なんで、集まって、グループLINE見てるのか分からない

    親の介護も終わって
    孫すら成人して相手してくれなくなった頃に会えば良いのでは?
    今ではない

    トピ内ID:fdee5ff0ccaa7403

    ...本文を表示

    仕方ない

    しおりをつける
    🙂
    かく
    シニアの生活は,運命ですよ。
    金持ちになろうが貧乏だろうが,その相手を選んだ自分。
    別れないでいる自分。
    だから,今がある。
    金持ちも同じです。 

    金自慢,孫自慢,したくなるでしょう。あとは病気くらいしか
    話すことないんだから,
    シニアは。
    体力は無くなり,顔は垂れ下がり,その辺のおばあさんの一人
    としか認識されないし
    聞きたくなければ会わなきゃいいのに

    トピ内ID:412abb14f2a883d2

    ...本文を表示

    格差と自慢

    しおりをつける
    🙂
    私もアラカン
    高校時代の友人と年一くらいで会いますけど(コロナ前)、格差とか自慢話とかあまり気にしてないかな。

    高校時代の友人だと大体似たような人生で、進学校だったので子供世代も大学入学の時は某旧帝・某難関私大・某難関国立、と続きましたが一人お嬢さんが失敗した子は自分で「うちはそんなレベルじゃなくて辛いからうちの娘のことは聞かないでー」と苦笑いで頼んでました。

    私は離婚して再就職でかなりの安いお給料だったとき、周りはみんな一流企業のご主人・自分も新卒の会社に勤め続けて正社員なんて子が多かったけどこの集まりの時は普段いけない高いいいお店に行けるんだというのが楽しみだったし。

    自慢って何なんでしょうね。
    単にうちは孫で盛り上がってるよーって報告、単にうちは勉強頑張ってるんだって報告、事実なので自慢ととっている人はいないです。

    トピ内ID:b7b948aa237f4851

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  125
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (6)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0