詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    野球では今ひとつだった息子について

    お気に入り追加
    レス43
    (トピ主5
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    りょうこ
    子供
    小6の息子のことで相談です。
    4年間、スポ小で野球に取り組みましたが、最後までスタメンにはなれませんでした。
    今回卒団しましたが、今後の野球を薦める気持になれません。スポ少の監督は、あまりキツいチームでなくていいから野球を続けた方が本人の為になると言いますが、これ以上野球で自信を深める事はないのではないかと思い、親として積極的に野球を続けたら?と言えません。
    元々俊敏性は高くなく、全国統一のスポーツテストではDかCです。
    本人も中学チームの体験会などの話があっても行きたがりません。

    今後何をやるか、年齢的にも本人の気持に任せたいと思っていますが、何事にも積極性が低いため、親が方向性や提案をしてやるべきかと、悩んでいます。私はスポーツにこだわらず、得意な物を見つけてやり込んで欲しいと思ってますが、それも今は見つかっていません。毎週野球に忙しかったせいかもしれません。

    息子は四年生の時発達検査を受けており、全体では平均値ですが、言語化する能力が低く、周囲の様子を読み取るのが苦手です。
    友達は少なく、放課後はだいたい家で漫画を読んでいます。歴史漫画が好きな事が分かったので、日本の歴史、世界の歴史を出版社違いで2セット揃えてあげたところ、繰り返し読んでます。

    野球でチームから頼られる存在になれれば本人の自信になるかと、父親もコーチになり見守ってきましが、息子の様子を見てると成功したとは思えません。

    このままでは中学で何もせずに無気力な生活を送ることにならないか不安です。
    或いは、とにかく勉強に力を入れて、中学は運動なしでもいいかと思ってますが、周囲はスポーツをさせないと男子は生きづらいと言われることもあり、考えてしまいます。
    自己肯定感を、なんとか上げてやりたいと思ってますが、親も視野が狭く、アドバイス頂けたらと思います。

    トピ内ID:fd54e635e54e0f98

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 8 面白い
    • 107 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 64 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数43

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  43
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    向いてないのを無理に続けても

    しおりをつける
    🙂
    わーまま
    野球は確かにやっている人もたくさんいるし
    プラスの面もありますが
    今はこれだけいろんな選択がある中で
    それにこだわらなくてもいいじゃないかと思います

    最終的に役立つのは勉学のほうです
    学力を伸ばすほうで努力してはどうですか?

    芸術面やプログラミングとかはどうですか?

    トピ内ID:af18f01469daf836

    ...本文を表示

    見守ればどうでしょう

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    >今後何をやるか、年齢的にも本人の気持に任せたいと思っていますが、何事にも積極性が低いため、親が方向性や提案をしてやるべきかと、悩んでいます

    親が方向性を決めたことって、あまり意味ないと思います。
    仮に部活をしないで勉強をさせるとか、本人が決めたならともかく親が促していうこと聞いてるだけなら、その結果、地域で1番の進学校に進んでもの本人はそこに価値を見出せないと思います。

    スポ少の野球は、お子さん本人がやりたいと言ってやり始めたんですか?

    スポーツさせないと男子は生きづらいって親や親戚の考えですか?地域的なものですか?地域的なものなら、本人に「ゆるくてもいいから運動系の部活に入ってね」とだけ伝えて本人に任せたらどうでしょう。

    >自己肯定感を、なんとか上げてやりたいと思ってますが、親も視野が狭く、アドバイス頂けたらと思います。

    野球でスタメンになれないまま終わったから自己肯定感が低いとは、親があまりに視野が狭いと思います。親がちゃんと野球以外にも人を評価すら価値観は沢山あり、野球には才能がなかったけど、良いところが沢山あると伝えて育ててたら、「野球は苦手だけど、歴史は得意だから大丈夫」など、自己肯定感を持って育ちます。

    主さんはお子さんのダメなところ数えてるみたいと感じます。友達だって少なくたって大事に付き合ってたら素敵な所です。

    お子さんの自己肯定感が低いのではなく、主さんのお子さんへの評価が低いと感じます。

    トピ内ID:8f81b810678cedd7

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    難しいですよね・・・

    しおりをつける
    🙂
    キラメイジャー
    >自己肯定感を、なんとか上げてやりたいと思ってますが

    親があれこれ支持しすぎるのも、自己肯定感は上がらないと思いますよ。
    ゆっくりでも良いから、自分で考え決める事を促す

    >何事にも積極性が低いため、親が方向性や提案をしてやるべきかと、悩んでいます。

    方向性を示すのではなく、彼の気持ちを引き出す
    本人が自分の気持ちを自分で気が付くお手伝いをするのです。
    お子さんの性格にもよって、色々対応は難しいとは思いますけれどね・・・

    野球が今一つって親が言っちゃうのですね。哀しいね。
    スタメンになれなくても好きで続けてきたのかどうかですよね?
    親のほうが、スタメンになれないことを気にしているのはどうなのかなぁ~?

    私の息子(もう二児のパパですが)は、別なスポーツですが小学生から大学卒業まで
    スポ少だったり部活だったりでずっと続けてきました。
    どの学年でもスタメンにはなれなかったけれど、
    そのスポーツが好きで、高校の同級生からは、誰よりも努力していた、
    彼を見ていると頑張らねばと思ったと聞かせてもらいました。
    好きこそものの上手なれ・・・とはならなかったけれど、
    彼にとっては楽しい(時に悔しい)時間だったことでしょう。
    社会人になり結婚もして子供もいますが、未だにそのスポーツには関わり続けています。

    自己肯定感を上げてやりたいのなら、彼が続けてきたことを認める事です。
    そのうえで、彼の決めたことを応援し背中を押してあげられる親で居てください。
    指示待ち人間にはしないことです

    トピ内ID:7b0aa00950924976

    ...本文を表示

    親が否定

    しおりをつける
    🙂
    あれくさ
    なぜ親がそんなに息子さんの今を「だめ」だと否定しているのですか?
    自肯定感を高めたいとのことですが、
    もっと良いところを探して褒めてあげては?
    お子さんは自分自身をダメなやつだと思っているのですか?

    気持ちはわかりますよ。
    積極的で快活で、スポーツができて友達がたくさんいて遊ぶ約束がいっぱいある自信に満ち溢れた我が子が理想でしょう。私も我が子に期待していたのでわかるんですが、子どもは親の思うようにはなりませんし、トピ主さんは周りの言うことを受け入れすぎではないでしょうか。苦手なことを勧めてやらせていれば自肯定感は上がりません...

    トピ内ID:c3816e98491ae606

    ...本文を表示

    スポーツが得意じゃないんでしょ?

    しおりをつける
    🙂
    みみこ先生
    だったらスポーツで自己肯定感を上げるのは難しいと思いますが。
    今でも友達が少ないという事は、野球で仲間ができて協力し合うのが楽しいって事にもなっていなかったのでは?プロやスポーツ自体の向上を目指すならスタメンに拘るのも分かるけど、何の為に野球やってるのか本人もご両親も見失ってたのではないでしょうか?
    「野球で頼られる存在になる」って、小学生のうちからそんな事課されたら辛いですよ。楽しんでできたらそれが一番と思います。

    中学に入っても野球したいと思えないなら続ける必要もないです。
    他に好きな事(歴史の本を読むのが好きなんですよね?)があるなら、やればいいじゃないですか。迷う理由が分かりません。マンガ読んでるのが無気力なんでしょうか?マンガじゃなく文字だけの本も好きかもしれないし。歴史を調べるのが楽しいかもしれないでしょう。そこからこの先学びたい事が見つかるかもしれません。
    スポーツしないと男子は生き辛いなんて、ばかばかしい。いつの時代のレッテルなんでしょうか。得意でも好きでもない事を押し付けられる方が無気力になりませんか?
    体を動かしてほしいのなら、休日にパパとジョギングでも誘ったらいい。バッティングセンターに行ってもいい、野球観戦は好きなら試合を見にいくのもいいと思います。
    歴史が好きなら城巡りとか、図書館に行ってみるとか、方向性を見つける協力をしてあげればいいと思います。親が方向性決めるのは、結局子供の気持ちを無視する事になりませんか?

    やりたい事が見つからないって事を悪い事のように言わないであげてください。まだたった12歳です。行動範囲も経験値も少ないんだから、見つからなくても普通です。
    見つけられるように勉強もしっかりして将来への間口を広げておくのは大事なので、そこは時々助言をしてあげた方がいいですね。

    トピ内ID:e384b69dcaa9ad0e

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    歴史好きなら

    しおりをつける
    🙂
    一灯
    その方面の勉強に力を入れさせればいいと思う。

    歴史と言っても奥が深くて、分野も様々あります。

    今はいろいろな(教科書的な)歴史に取り組み、次第に自分の好む分野にのめり込んでいくでしょう。

    学校でも、歴史だけは誰よりよ詳しい、という事になれば大きな自信になります。

    運動に拘る必要はないと思いますよ。

    トピ内ID:f7bc095af821f8c6

    ...本文を表示

    何をもって成功とするのか。

    しおりをつける
    🙂
    長い目。
    トピ主の言う子供の成功って何ですか?まだ小6ですよね。

    うちの中学の息子も運動はパッとしません。足が早くもないのに陸上部です。

    でも、絶対に休みません。

    息子が傷付くのを覚悟で聞いたことがあります。全然成果が出ないのに部活行く意味ある?と。そうしたら、俺は一度入った部活をめげずに引退までやり続けることが大切だと思う、と言われました。

    私としては息子は成功だと思ってます。親なのに子供に教えられた気分でした。なので親として何も言いません。本人に任せてます。

    部活や習い事は結果を出すだけが成功とするなら、子供がかわいそうですよ。

    トピ主息子は歴史が好きなら、そこは伸ばした方がいいですよ。野球が引き続きやりたいならやらせたらいいと思います。

    うちの子も併せて勉強を頑張っていて難関を目指してます。ちゃんと両立して偉いと思ってます。

    トピ主も息子さんを偏見で見るのではなくもうちょっと長い目で見てあげた方がいいのでは。

    トピ内ID:0425c54be8b1f670

    ...本文を表示

    自己肯定感を高めたいなら

    しおりをつける
    🙂
    フクロウ
    発達障害を抱える息子がいます。

    > 自己肯定感を、なんとか上げてやりたいと思ってます

    と思ってらっしゃるのなら、お子さんの思う通りにさせてあげればいいと思います。
    自己肯定感は何かを達成して得るものではありませんから。
    あるがままの自身を受け入れる、自分が自分らしくていいと思う事が自己肯定感です。
    自分の好きな事を肯定してもらい、ダメな所もひっくるめて愛してもらう事が、自分は自分のままでいいと肯定して生きやすくなるのです。
    その為には親である貴方がお子さんのあるがままを受け入れないと出来ないのではありませんか?

    私も上手くはいっていませんけどね。

    息子には得意分野があり、早くから資格を得て大学でも表彰された事もあります。ですが息子は自己肯定感がめちゃくちゃ低い。
    彼がしたい事を応援し、愛情もかけてますし、君は君のままでいいんだよ、そのままで生きていく方法を一緒に考えようと話てはいますが鬱を発症した事もあり自己肯定感は低い。
    もともと発達障害の人は満点でなければ0点と同じ、といった極端な考えを持ちやすく、彼もちょっとミスをしただけで自分は人間失格のように感じてしまうようです。

    という経験から人に誇れるものがあっても自己肯定感は上がらないし、発達障害を抱える人は自己肯定感を得るのはなかなか難しいと思っています。

    ですが本人の気持ちに寄り添い、本人の気持ちを大切にしてきたので、親子の信頼関係は出来たので、彼は一応親の意見には耳を傾けます。
    私はこれが大切なんじゃないかと思います。
    信頼関係が出来ていれば、無気力な生活にならないか心配している事を伝えれば、それなりに考えてくれる。
    何か結果を残して欲しいとは思っている訳ではないが、少しでも人生を楽しく過ごせるように無理のない範囲で出来る事を前向きに考えて欲しい。
    そういう要望には耳を傾けてくれるのでは?

    トピ内ID:8f88a2106792e723

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    学校の活動に限定せずとも

    しおりをつける
    🙂
    くものかよいじ
    まずは、4年間スポ少を続けて来られたことを成果と捉えましょう。
    少年野球をしているこの内、甲子園に出場できる子は、どれくらいでょう?更にプロ野球選手に成れるのは? それ以外の子たちは、全員成功したとは言えないのでしょうか?成功の基準は人それぞれだと思います。
    さて本題です。男子中学生だと運動部に所属していないと、軽く見られるや、内申書で不利になるといわれる傾向にあるのも事実です。
    しかし、それらが本人に大きなストレスに成っては、何もなりません。
    歴史に興味が有りそうとのことですので、地域に「郷土資料研究会」のようなものはありませんか?
    WEBやお近くの郷土資料館等で、情報を集めてみてはいかがでしょう?
    それ以外でも、自然や環境をテーマにした団体もありだと思います。
    小中学生にも門戸広げた団体もあります。何でしたら親子で参加してみるのも良いかもしれません。
    活動参加できるように成ったならば、学校の先生に報告しておけば部活に入らないことを心配されることも無いでしょう。

    トピ内ID:58e94260286927b0

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    うちの

    しおりをつける
    🙂
    まる
    子も小5の3学期から入団し卒団しました。
    仲良しの友だちと、が本人の希望だったので周りとの温度差とか向き合い方等…母親として(もちろん夫も)思う事はありました。
    でも結局野球に戻ってます。

    本人の気持ちと共に主さん達も心を整えてみると良いかも。

    トピ内ID:f073d585def3e517

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  43
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0