詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    旦那のお小遣い額について

    お気に入り追加
    レス21
    (トピ主7
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    まりも
    話題
    夫31歳、妻30歳の子なし夫婦です。
    2年前に夫の転職で遠方に引っ越した際に私は退職し妊活をスタートしましたが1年経っても自然妊娠せず、以降不妊治療をしています。子供はできれば2人欲しいです。引っ越しを機に夫からの提案でお小遣い制となり、家計管理を私がするようになりました。

    現在の年収は夫870万円・私55万円です。夫のお小遣いは年間84万円で、主にフィギュアとプラモとグッズ代、美容院代、友人との飲み代(年3-4回、会社関連は家計から)、ゴルフ代(夫手出しは年3万程。他は家計から)です。

    これまで不満を言われたことはありませんでしたが、2年間の貯蓄合計が600万円と知った夫が「欲しいのに買えないフィギュアが沢山ある!将来のために今我慢するのは馬鹿らしい、明日死ぬかもしれないのに!」とお小遣いの増額を希望しています。

    私は不妊治療費や出産後を考え今のうちに貯蓄したいのですが…不妊治療はタイミング法と人工授精を半年、体外受精を半年行い、補助分を引いて1年で手出し70万円でした。来年は体外授精スタートなのでこのまま授からなければもっとかかります。

    尚、不妊治療はどちらかと言えば夫の希望でいくらでも使っていいと言われています。私は共働きに戻して自然妊娠しなければそれはそれでという気持ちもあり、夫にも伝えています。共働きの場合は家計は完全折半で残りを各々自由に使っていました。

    私は趣味がなく、美容院代ゼロ(コロナでカラーはやめてセルフカットに)、服飾類も手持ちのもので充分という状態で、私費で使うのはカフェインレスのコーヒーと基礎化粧品の購入で月平均3000円程です。通院以外は暇なので動画を見るか図書館で本を借りるか在宅でちまちま稼いでいます。(パートに出ないのは夫の希望で、稼いだ分は家計に入れてます)

    このような状態なのですが、夫のお小遣いの増額はするべきでしょうか?

    トピ内ID:b59fdc37acfcd09a

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 6 面白い
    • 105 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 21 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数21

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (7)
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  21
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    目的は?

    しおりをつける
    🙂
    よつば
    600万円貯めた目的は何ですか?
    今年の目標額に到達していますか?

    家計管理をするとは単に沢山貯めることではなく、目標を決めてそれを達成することです。

    もし目標が500万円なら100万円分は小遣い増額に使えるかもしれません。

    「家計管理」の役割を軽く考えすぎだと思います。
    通帳を持って余ったお金を預けるだけでは全く役割を果たしていませんよ。

    トピ内ID:ee90a287fe133f84

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    そもそも

    しおりをつける
    🙂
    海原
    夫の希望でトピ主がろくに働かないのが仮に真実だったとして、お小遣いも夫の希望に従えばいいんじゃないの?
    だって夫の希望に沿うのがトピ主の生き様なんでしょ?
    自分に都合がいいことだけしか従わないなんて許されませんよ。
    ていうか、そもそも日本は民法が定めるところの夫婦別産制なので、夫の給料の使い方にトピ主が口出しするのはご法度なんですが…?

    トピ内ID:6b38ac608ac1e843

    ...本文を表示

    2年で600万

    しおりをつける
    🐱
    リキッド
    ということは、年間300万ということですね
    これは治療のお金も差し引いて、実質貯められたお金という理解でよろしいですか?

    私の実感としてですが…
    子どもひとりあたり年間100万は、貯められる家計をずっと維持した方が安心です
    私立を予定するならば、入学までにひとりあたり200万の貯金を維持した方が良いです

    この金額を勧めるのは、中学生なら公立でも塾代や部活代、そして食費などでそれくらい負担が増える家庭が多いからです

    そして、少なくとも中学生までには大学費用(1000万以上)は貯めておかないと、受験費用やすべり止めの入学金などに対応できません
    そのため、考えている子ども数×年間100万貯める家計は維持した方がいいですね
    児童手当全額もテッパンですが、夫さんは高めの年収なので、貰えない可能性がありますね…

    体外受精は、今は助成がありますよね?
    そのため、以前よりは負担ではないはずです
    そんなに警戒しなくても大丈夫なのでは?と思います

    今、年間300万貯めてて、主な働き手である夫さんの働くモチベーションが下がるくらいなら、例えば貯蓄は200万+αくらいにして、100万は治療とお楽しみに使うくらいのゆとりを持たせてもいいのかなと私は思います

    あと、男性は数字やグラフで示すのが良いと思いますから、ライフシミュレーションと資産残高をエクセル等のグラフで作って、子どもが生まれたらそれ以降はいくらかかる、家を買ったらいくら、老後資金はいくらなど書き出し、そのため今からいくら貯めておきたいとプレゼンしてみてはどうでしょうか?

    なんとなく不安だから貯められるだけ貯めなきゃ!じゃなく、教育費、住宅費、老後資金にいくら…と具体的な数字を出さないと男性は納得できにくいと思いますよ

    トピ内ID:1315870202ec1aa5

    ...本文を表示

    極論で言えば

    しおりをつける
    blank
    ログナー
    ご主人のお金である以上、ご主人が「この額を自分の小遣いにする」と言えばトピ主はそこに口をはさむ権利はなく、決定事項です。トピ主には「夫のお小遣いの増額はするべきかどうか」を決める権利はありません。

    ご主人からの提案でお小遣い制となり、家計管理をトピ主がするようになったのが事実だとしても、ご主人は「トピ主が定めた小遣いの額」に応じる理由もなければ、収入の全額をトピ主に管理させる義務もない。自分で必要な額を抜き、生活費として必要な額だけをトピ主に管理させたっていいのです。

    大体、「家計管理をトピ主がするようになった」の意味は文字通り「管理をする」だけであって、小遣いの額の決定権を与えられたとか、夫のお金の裁量権を与えられたわけでもありません。そこを勘違いしているのでは。

    「パートに出ない」という夫の希望は聞くのに、なぜ都合の悪い部分は自分の意向を通そうとするのですか?今のうちに貯蓄したいと夫の小遣い増額を聞きたくないのなら、「パートに出ない」という夫の希望も聞かずに共働きすればいいだけでしょう。この手の女性は決まって同じですが、都合のいい部分だけ「夫の希望」と言いながら、都合の悪い部分だけ夫の意向を聞こうとしないのは何なのでしょう。

    トピ内ID:13718f14feba78e1

    ...本文を表示

    夫の希望を自分に都合よく使うってずるいわ。

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    美容院代は、経費なので家計から出すべきです

    とぴ主が無趣味で金を使わないとか関係ないです。

    手取りの1割が自由になる金
    とは言われますが、
    ボーナスはべつ払いだと思います。

    旦那さんにボーナスがないのか知りませんが、
    普段は手取りの1割、(経費は除く)
    ボーナス時はプラスさらに1割
    位を渡せばちょうどいいと思います。

    いつも思うのですが、
    夫の希望で働いていません
    と働かない理由にする人がいますが、
    なぜ
    働かないという希望は聞くのに
    小遣いをあげろという希望は聞かないんですかね?
    夫の希望を自分に都合よく使うってずるいわ。

    トピ内ID:234139c1f2ed751a

    ...本文を表示

    ありがとうございます。

    しおりをつける
    🙂
    まりも
     長文にも関わらずお読みいただきありがとうございます。具体的な貯蓄額のご提示や厳しいご意見など、ひとつひとつ有難く読ませていただいております。
    頂いたご質問などについて、順に返信させて頂きます。抜けがありましたら申し訳ございません。

    よつばさま
    >600万円貯めた目的は何ですか?
    >今年の目標額に到達していますか?
    住宅ローンの繰上げ返済(地銀の少し特殊なプランで組んでおり、11年目以降は金利が極端に割高になります。一般的な固定10年とは違います)と教育資金の確保のためです。10年目のローン残高が2600万円ほどなので、教育資金も考慮し年間目標300万円としていました。
    今思ったのですが、夫婦で決めたのは10年目に繰上げ返済しよう!ということだけで具体的な金額については話し合いませんでした。私が身勝手に年300万と決めただけでもしかすると夫はそこまでするつもりはなかったのかもしれません。
    この辺りの金額設定を夫と確認して余剰分は夫に使ってもらい、正しく家計管理ができるよう取り組みたいと思います。

    海原さま
    >ていうか、そもそも日本は民法が定めるところの夫婦別産制なので、夫の給料の使い方にトピ主が口出しするのはご法度なんですが…?
    夫婦別産制については私も存じておりますし今回改めて確認しましたが、夫の給与の使い道に妻が一切口出しできないといった極端な制度ではないかと思います。夫の希望に従うとして現在貯蓄している全てを夫の自由にというのは極端すぎると思いますが、私の思考が貯蓄に偏りすぎている自覚もあります。客観的にみてどの程度が今後のライフプランに響かず適正額なのかご意見いただけると嬉しいです。

    トピ内ID:9ebdfe977e71f9f5

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    続きです。

    しおりをつける
    🙂
    まりも
    リキッドさま

    >ということは、年間300万ということですね
    >これは治療のお金も差し引いて、実質貯められたお金という理解でよろしいですか?
    その通りです。実際は1年目350万、2年目250万でした。(治療費がかかったのは主に2年目からです)

    >私立を予定するならば、入学までにひとりあたり200万の貯金を維持した方が…
    具体的な金額のご提示をありがとうございます。子供の希望によっては私立もと思っているので、中学までに1000万以上を目安に頑張りたいと思います。

    >体外受精は、今は助成がありますよね?
    >そのため、以前よりは負担ではないはずで…
    助成金は2回で50万円頂き大変助かりましたが、それまでの人工受精などと併せて今年の治療費は手出し70万円程+交通費でした。次回で授かれればよいですが今後続けるとなると不安です。あまり考えない方がいいのでしょうか…

    >今、年間300万貯めてて、主な働き手である夫さんの働くモチベーションが下がるくらいなら、例えば貯蓄は200万+αくらいにして、100万は治療とお楽しみに使うくらいのゆとりを持たせて…
    治療開始後に貯められたのは250万でしたので来年は治療費がもう少しかかるかと思うと現状維持したい気もしますが、そうですよね、夫のモチベーションは大切ですよね。
    夫婦2人のうちに貯めておき最悪子供ができなければ夫にお返しすればいいと思っていたのですが、先にご提示頂いた中学までに1000万を目安にもう少しゆとりを持とうと思います。
    グラフに示す案も、自身の考えの整理と夫への提案のためにぜひ取り組みたいと思います。色々とアドバイスありがとうございました。

    トピ内ID:b59fdc37acfcd09a

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    続きです。2

    しおりをつける
    🙂
    まりも
    ログナーさま
    > 大体、「家計管理をトピ主がするようになった」の意味は…小遣いの額の決定権を与えられた…ではありません。小遣い額については最初に夫から申し出があった額ですので「トピ主が定めた小遣いの額」ではありません。今回夫に言われたのは貯蓄するくらいなら小遣いを増やして…という話で、皆様のレスも参考に増額については従うべきとは感じています。文字数の関係でトピ文では省きましたが、具体的な金額を聞くと「俺はあと1000万貰っても全部使い切れる」とのことで、どうしたものかなと今回質問させて頂きました。そのとき10億あれば貯蓄もありだな…とも言ってたので半分冗談はだったのかもとは思います。

    匿名さま
    >美容院代は、経費なので家計から…
    そうですね。夫に提案してみます。

    >手取りの1割が自由になる金
    >とは言われますが、
    >ボーナスはべつ払い…
    ボーナスなど全て含め額面年収870万(手取りだと多分700いかない位?住宅ローン控除があるので少し手取り多め)それに対して小遣い84万なので1割は余裕で超えていると思いますが、ご提示頂いた金額と相違はありますでしょうか?
    現状月7万ボーナス時増額なしですが、「ボーナス時にどかんともらっても3日でなくなる」とのことで毎月固定金額なのは一応夫から言われております。月10万くらいの方がよいと思いますか?

    >働かないという希望は聞くのに
    >小遣いをあげろという希望は聞かないんですかね?
    これまでの小遣い額も夫の提示額でしたし、今回の増額希望も前向きに検討しております。ただ、月7万に不満と言うより貯蓄していること自体が不満なようで「もしお前がエステとかで使うならそれでいい」とも言っていて…私はしたいことがないので夫の小遣い増でいいと思いますが、ローン返済や教育費0はちょっと…とも思ってしまいます。結局夫の希望をきけていませんね、すみません。

    トピ内ID:b59fdc37acfcd09a

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    主です。

    しおりをつける
    🙂
    まりも
    皆様のレスを拝読しておりますが、私が稼ぎに出るべきという意見が多いですね。実際おっしゃるとおり、夫の希望を盾にとり私自身も楽だしまぁいっかと思っておりました。
    自己保身になってしまいますが現在結婚7年目で、夫には結婚して半年頃から退職していいと言われるも2年前までは正社員で勤めてはいました。夫の転職による引越しは2度目で、初回の時は私の通勤時間が片道2時間以上かかる場所(これも私は仕事をやめていいから夫の職場近くに住みたいという夫の希望です。この言い方は狡いのでしょうか)でしたが仕事は続けましたし、働くこと自体嫌ではありません。
    2度目の引越しで通勤不可となり退職し妊活に舵を切りましたが、欲しいと思えばすぐできると今思えば浅はかな考えから就職して1年も経たず産休(退職?)となっては申し訳ないという気持ちや、妊娠後はコロナ感染も気をつけたいので人との接触は少ない方がという思いもあってほぼ無職を私自身よしとしていました。家事を一切したくない、帰宅したらすぐ出来立ての食事を出して欲しいので専業主婦がいいという夫の希望を加味するとちょうどいいかなとも思っていたり、自身を正当化していたと思います。
    よくよく考えれば時間を調整すれば働いても上記の夫の希望は叶えられますし、私が稼ぎに出て夫の小遣い額を増額する方向で相談してみようと思います。(現在夫は激務で年末年始休み以外は月4-5日の休みなので、こちらについて不満はありません)
    いくら増額するのがよいか、夫の年収に対する小遣い額の適正値など、客観的に見てまだまだご意見頂けると嬉しいです。よろしくお願いします。

    トピ内ID:b59fdc37acfcd09a

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    フィギュアは延々出続ける

    しおりをつける
    🙂
    ゆゆ
    こんにちは!

    フィギュアは延々と発売し続けると思うのですが、ご主人は老後はフィギュアを買わないのでしょうか?

    サラリーマンと専業主婦の組み合わせだと年金が2人で月22万~24万くらいです。

    (うちの主人は年金額を知りませんでした。1人頭20万くらいもらえると思っていたようです)

    家は持ち家?

    持ち家ならまだマシですが、持ち家じゃないなら悲惨です。

    「年金生活入ったら22万しか貰えないんだよ? 100歳まで生きるかもしれないのに、70歳からは貴方はフィギュアを買わない生活でいいの? お小遣い出せないよ?」

    聞いてみて老後は買わないならお小遣いをアップしてもいいんじゃないですか?

    年金生活に入ったらお小遣いはいりませんって書いてもらって壁に貼っておきましょう。

    トピ内ID:0e27ed9ddd80c16b

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 10  /  21
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (7)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0