詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    他人の遺産を相続する

    お気に入り追加
    レス49
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    りこ
    話題
    30代女性です。

    高校を卒業してから10数年、当時の恩師と交流を続けていました。

    先生はシングルマザー(死別)で私より少し上の娘さんがいらっしゃいます。その娘さんは高校を卒業してから全く連絡をよこさず、18年で会ったのは4度だけだそうです。(今は辛うじて住所を知っている程度)

    先生が悲しそうにそのお話をなさるのが、見ている私も辛かったので、代わりには決してなれないでしょうが、少しでもお心が晴れたら、と頻繁に食事に行ったり、旅行に行ったりもしていました。(ご心配される方もいるでしょうが、私と実母との関係も良好です。)
    近年は先生はグループホームに入られているので、時間がある時はそこに伺い、許可が降りれば一緒にお買い物行ったりもしていました。

    そのような経緯があり、先生から自分の遺産を私に相続して欲しいとの申し出がありました。(そこそこの金額があります。倹約がうまかったのでしょう。)
    驚いて、直ぐにお断りしたのですが、以降何度もそのお話をされています。
    私は、お金に困っている訳では無いし、先生も実の娘さんのことが内心では気がかりでしょう、と思うし、いくら親密な関係でも、赤の他人ですからお断りするのが筋だと思っています。
    あとから、娘さんと揉めるのも嫌です。
    ですが、何度断っても、そのお話をされるのと、真剣に私に心を許して下さっているのなら無下にするのは忍びない、という思いもあります。
    どう対応するべきでしょうか?

    トピ内ID:8a39436fab337555

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 23 面白い
    • 153 びっくり
    • 11 涙ぽろり
    • 727 エール
    • 35 なるほど

    レス

    レス数49

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  49
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    寄付とか

    しおりをつける
    🙂
    さわ子
    辞退が一番でしょうが、どうしてもそれで折り合いがつかない場合、一旦は受け取られ、供養等の実費以外は、主様が先生と出会われた母校に寄付という形もありではないでしょうか。

    「私は尊敬する先生と出会え、とても良くしていただいて、楽しい思い出を沢山作れてとても幸せです。学校生活も楽しかった。私の後輩たちにも、ぜひ、同じようにかけがえのない経験をして欲しいのです」

    とでも話せば、ご理解いただけると思いますが。

    万が一、娘さんが何か言ってきても、「個人として使いました」よりは、「先生の教師としての人生に敬意を表し、母校に寄付をしました」の方が、まだ心証として良い気がします。

    あ、法的に問題のない形(遺言状など)を取るという前提ですよね。

    トピ内ID:f3e950ff37bd2394

    ...本文を表示

    いいと思います

    しおりをつける
    🙂
    海賊の妻
    せっかくのご厚意です。受けましょう。ただし娘さんが何か言ってくるかもしれません。遺留分の減殺と言うと何かとても恐ろしいイメージですが、当然娘さん一人が相続するだろう財産です。それを頂くわけですから、娘さんの権利も守られます。その時には家庭裁判所で遺留分の減殺の話し合いがもたれて半分は娘さんに相続させるようになるかもしれません。そんなに難しい話ではないのです。弁護士さんに相談して進めればいいだけの話です。
    多分先生は娘さんには何らかの感情がありこういう選択をしたのでしょう。こう言う相続も有りと言う事です。

    トピ内ID:c5f0db2aeda9c076

    ...本文を表示

    嬉しかったんだと思います。

    しおりをつける
    🙂
    たんたん
    トピ主様の優しさが、
    先生にとってとても嬉しかったんだと思います。

    何度もお断りをしても
    先生は受け取って欲しいのですから
    遺産を受け取ったらいかがですか?

    その方が先生も喜ばれると思います。

    「何度もおっしゃっていただきありがとうございます。
    お言葉に甘えて受け取ります」でいいのでは?

    ただし、娘さんともめるのは嫌なので
    正式な遺言、公正証書をしてもらったらどうですか?

    トピ内ID:b6230c50ecc691bc

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    裁判沙汰になりますよ

    しおりをつける
    🙂
    止めとけ
    まずね、高齢者って側にいて世話をしてくれる者には感謝しないもんなんです。例えばね、同居してる家族には散々お世話と迷惑を掛けているのに「ありがとう」の一言もない。むしろ「あいつらは自分を邪魔にしてる」「尊敬の念がない」とか被害者意識で敵対しがち。世話をする家族は、これに振り回されてヘトヘトになるんですよ。

    で、たま~に来る親戚知人ね。こんな高齢者に「どう?元気にしてる?不自由はない?」「困ったことがあれば何でも言ってね」とかの優しい言葉を掛ける。なんならちょこっとご飯や旅行とかに連れて行く。

    もうね、高齢者は地獄で仏に会ったようなもんなんです。「嗚呼、なんと優しく思いやりに満ち溢れているお方なのだろうか。この方には私の辛い気持ちが解ってもらえるんだ。この世にはなんとありがたいお人がいるんだろう」なんですよね。

    でも、いつも世話するキーパーソンの家族が、この親戚知人に「一時でも良いから爺さん(婆さん)を預かって欲しい」には「うん」とは言わない、絶対逃げちゃうもんなんです。「困ったときは言ってね」は嘘なんですよ。ポーズだけ。

    どんな立派な人でも老化が進むと判断力が落ちてきます。たま~に来て優しくしてくれるものに「遺産をやりたい、実の家族には1円だってやりたくない」なんて良く聴く話ですよ。まあ蓋を開けたら介護に使い果たしてた。遺産どころか借金だらけなんてのも少なくないもんですがね。

    悪いことは言わない。他人の家庭の金を宛にするなんてやめといた方が良いです。裁判沙汰になるのは必至。頂けても怨まれるだけですよ。家族にしか解らない苦労に対して払われるはずの報酬をしれっと横取りするんだから。「美味しいところだけ持って行きやがって」です。

    恩師には知識と良い時間を戴いたんでしょ?それで十分だと感謝の気持ちを伝えれば良いんですよ。

    トピ内ID:86b34ffd1e04bbe8

    ...本文を表示

    そのお金で供養することを望んでいる

    しおりをつける
    🙂
    玄米米子
    自分が亡くなったあとも供養し続けてくれることを望んでおられるのだと思います。
    遺産はその費用に充てられたらどうですか?
    もしもそれが重荷なら相続時に放棄すればいいし。
    あと他人への相続は税金ガッツリ払うことになりますので、お気をつけ下さい。

    トピ内ID:4ad1a504ea15eb9c

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    やめた方がいい

    しおりをつける
    🙂
    華子
    トピ主に他意はなく善意でされいることであるのは分かりますが、遺産を受け取ると色々と言う人もいます。
    トピ主の穏やかな生活のためには、受け取らない方がいいと思います。

    折り合いがつかなかったら私も寄付がいいと思いますが、「一旦トピ主が受け取って寄付」ではなく「恩師が直接寄付」ですよ。
    寄付先は母校でも今入居中のグループホームの法人でも、直接関わりのなかった擁護施設や子供食堂でも、何でもいいと思います。

    恩師がトピ主の説得を聞き入れずにトピ主に遺産を残したなら、仕方ないので「恩師に寄付を頼まれた」の口実でトピ主が寄付するしかないですけど。

    私は小心者なのでしませんが、もちろん「恩師の気持ちだから」と受け取るのもありですよ。

    トピ内ID:1711e7fffef4ccb0

    ...本文を表示

    実の娘さんに相続させたほうがいいと説得してほしい。

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    トピ主さんと恩師さんとのことはわからなけれど

    恩師さんが亡くなった後、結構な財産を残してくれたということが
    実の娘さんにとって愛情の確認になると思います。

    恩師さんだって、できることなら
    娘さんといい関係になりたかったはず。
    遺産をトピ主さんにあげてしまわれたら
    娘さんは最後まで愛されていたことを実感できないことになってしまうと思います。
    たとえ亡くなった後であっても、遺産によって母親の心の内を知ることができると思います。

    トピ内ID:389f8152acfba331

    ...本文を表示

    慎重にされたほうがいいと思います。

    しおりをつける
    🐤
    マユミ
    財産をいただくということは、先生の看取りも含めて納骨などの一切を引き受けることです。
    当然先生のお嬢さんとの遺産を巡る確執も生じることでしょう。
    慎重になさったほうがいいと思います。

    私も大学時代の恩師と40年に渡る親しいお付き合いを続けていますが、先生は資産家でお嬢様がいらっしゃいます。
    先生の財産は100%お嬢様のものなので、私は気楽にお付き合いさせていただくことができています。

    トピ内ID:eec5d3888b349ebc

    ...本文を表示

    『形見』を頂く・・・

    しおりをつける
    🙂
    ぼんやり
    他人様からの遺産相続なら、トピ主さんが杞憂なさるように、残された身内の方々と揉めそうですよね。

    生前贈与をお願いするわけにもいかないでしょうから、『遺産として』の相続ではなく、『形見として』何か形になる物を(生きている間に)頂いたらどうですか?

    先生が普段、身につけていらっしゃる指輪や時計などのアクセサリー類、あるいは御着物一式、お気に入りの絵画や工芸品・・・など、先生を思い出す品物なら、頂きやすいのではないですか?

    『形見の品』でも価値があれば、『遺産』になるやもしれませんよ。

    トピ内ID:a5bf15773a0c15b5

    ...本文を表示

    うーん

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    相続人ではない他人への遺贈は、その遺産の一部でも揉める元になりそうな気がします。

    そもそも、遺言書が無いと遺贈もできませんし、ちゃんとした遺言書を残してくれるのかも疑問です。

    遺してくれる物も、現金だけとは限りませんし、娘さんとはトピ主さんも危惧するとおり揉めると思います。

    会いに来ない娘より近くの面倒見のいい他人の方がと思っているのは今の内だけで、いざとなるとやはり実の子にとなるかも知れません。

    あまり間に受けないようにして、その話の時は「ありがとうございます。でもそんな心配はしなくてもいいですよ」と、どっちでも取れるような返事でいいと思いますよ。

    もし本当に何か遺贈してくれたのなら、問題なく受け取れるので有ればありがたく貰えばいいと思います。

    トピ内ID:ac32c7c739759fc8

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  49
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0