詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    亡くなった祖父の話をされるとイライラしてくる

    お気に入り追加
    レス8
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    💔
    生きるのしんどい
    ヘルス
    20年の4月に祖父が亡くなりました。
    亡くなった時は私も悲しくて泣きましたし、今も悲しくないわけではありません。

    しかし母から祖父の話が出ると、毎度イライラしてしまいます。
    話す内容が毎回亡くなる間際の味覚障害のことばかりなのと、楽しい話や食事をしている時に空気も読まずに入れてくるからかも知れません。
    今日も何となく祖母が薬の影響で辛いものが苦手になった件について私が母に振ったら、そこから脱線して祖父が亡くなる前に味覚障害で可哀想だったという話になり泣かれてしまいました。
    確かに祖父は可哀想でしたが頑張ってくれていたのに可哀想だけで済ますのもどうなんだと思いましたし、そもそも私は祖母の話をしたかったんであり祖父の話はしたくなかった。
    亡くなって悲しいのは分かりますが何でもかんでも祖父に繋げて泣かれたらたまりませんし、そもそもそんなに好きだった父なのに出てくる話題はいつも亡くなるまでの数日間のことしかないのかとその点もイライラします。
    祖父との楽しかった事とか話したくても話せないし、なんか言い方悪いですが暗さの象徴みたいです。
    良い事や楽しいことの方が多かったのに、祖父との思い出はその数日間のみって感覚にさせられます。
    これっておかしいんですかね?冷たいですかね、別に祖父も母も嫌いではないんです。
    けれど正直しんどいです。

    またもしかすると同時期に私は病気で同い歳の友人を亡くしているので、私は2倍の悲しみを味わったけど前を向こうとしているのにという嫉妬心?が私を苛立たせている可能性もあります。
    また祖父が亡くなる数時間前に、母の発言に傷ついていたのでその事も引っかかっているのかも知れません。
    どうしたらいいですかね、母の前では普通に聞いています。

    トピ内ID:40e155e6a293ea77

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 20 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 36 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数8

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    並び順:古い順

    おかあさんも傷ついている

    しおりをつける
    🙂
    はなはな
     おじいさんを愛していただけになくなる前の後悔が繰り返し思い出されるのでしょう。口に出すことで辛さが昇華していくと言われてます。あなたもおつらいでしょうが、我慢してあげてください。
     話題を変えるのはどうですか?
    そのうちおかあさんも落ち着かれることと思います。見守ってあげてください。

    トピ内ID:e5399b3540092083

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    まぁね。

    しおりをつける
    🙂
    はる
    気持ちは分かりますが、お母様にとって祖父は実の父ですよね?
    あなたも実の親が亡くなれば多少なりとも気持ちが理解出来ると思いますよ。
    耐え難い苦痛ですからね。
    祖父母と孫、実両親と子、関係性が違いすぎてお母様に同情します。
    あなたが10代なら少し同情しますが、もし大人ならもう少し我慢してあげて。
    どうしてもしんどいなら、お母様と会う機会を減らして下さい。
    まさか大人の実家暮らし?

    トピ内ID:1a2bcf900f4a3408

    ...本文を表示

    あなたは祖父の看病してなさそう…

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    まぁ楽しい祖父の話題をあなたはたくさん出せばいいと思うけど。祖父との楽しかったこと思い出させてあげたら?

    悲しみでいっぱいの時って楽しかった思い出なんて殆ど思い出せないよ。
    まぁ故人との距離の遠い人ほど楽しい思い出すぐに思い出せるかなぁ。近いほど悔いや悲しみからなかなか抜け出せない。

    多分あなたはあまり祖父の看病とかしてないんじゃない?
    長く対応していた人の方が悔いも残るし、闘病中の辛いこと心にあるから、そうやって話して何もできなかった自分の心の辛さを吐き出しきって、初めて、少しずつ前に向けるので。

    祖父が母の言葉で傷ついたのにってのも、看病してない人が色々ごちゃごちゃ後でいうことあるので、なんだかなぁと思います。

    トピ内ID:2eacf54f13e9c80d

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    「しんどい」と言ってもいい

    しおりをつける
    🙂
    柊hi-lite
    お母さんの実の父親でしょうか。
    もしそうだとしたらそれはどうしようもないことだと思います。
    お母さんが亡くなる前の数日間の話ばかりするのもわかります。
    亡くなってまだ半年、どうしてもその数日間が頭に浮かぶのでしょう。
    人それぞれ、乗り越え方、乗り越えられる時間も違いますしね。

    お母さんにはまだまだ時間が必要なのだろうけど
    聞いている方がしんどいのもわかります。
    逃げられない状態の時は
    「そうだね、そうだね」って、スルーするしかないですが
    逃げられる状態の時はすぐに逃げてしまいましょう。
    用事があるとか行くところがあるとか
    やらなきゃならないことがあるとか
    トイレ行きたいとかなんとか理由をつけて、その場から去りましょう。

    一度「そんな話ききたくない!」と、ケンカになってもいいと思います。
    2人で思い切り泣くのもいいと思います。
    お母さんもそこで何か気づくことがあるかもしれません。

    とにかく我慢できなくなったら
    「しんどい」と言ってもいいと思いますよ。
    お母さんだって自分の気持ちを話しているのだから。

    トピ内ID:4a044e5edf3929c9

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    なるべく聞かないようにする

    しおりをつける
    🙂
    さきこ
    おじいさんが亡くなって1年半以上経ってもなお悲しい気持ちは薄まりません。
    でもこれ以上同じ話を聞かなくて良いのではありませんか?
    暖かいほのぼのとした思い出話ならまだしも、おじいさんの苦しい最後の話は聞きたくないと言いましょうよ。

    私は夫を突然死で亡くしましたが、田舎に住む姑が何年も泣きながら電話してくるのが本当に苦痛でした。
    「何故あの子は死んだんだろう」
    「あと10年は生きていて欲しかった(姑が死ぬまでは生きていて欲しかった)」
    などなど・・・妻の私はおかしくなりそうな悲しみの中でも子供と生活をしていかなければならないのに、何度も心を乱されました。
    ハッキリ言った事もありますが、姑は変わらなかったので電話に出るのを止めました。
    あれから16年経ちますが施設にいる姑とは没交渉で、義兄や義弟も疎遠状態だそうです。
    気の毒だと思うけれど、今更どうしようもないことを泣きながら垂れ流されても周りの人間にも限度があります。
    あなたのトピを読んで、久々に姑を思い出しました。

    トピ内ID:4251835644433dea

    ...本文を表示

    そんな時はそっとしてあげて欲しい

    しおりをつける
    🙂
    ふるさと
    貴方の気持ちも解りますよ。

    分かるんだけど、なるべく聞いて
    挙げて欲しいな~

    お母さんは多分無くなる寸前の
    祖父さんじゃなくて、お母さんが
    物心ついた時から一心不乱に
    お母さんを育ててくれた「お父さん」
    として見ているんですよ。

    その好きだった父親が亡くなる前に
    味覚障害で苦しかっただろうなと
    思い出してしまうんですよ。

    多分ですが、今は何でもお金さえ出せば
    買って手に入り、自分の
    食べたい物をお腹いっぱい食べられて
    最悪、捨てる事を仕方ないと
    思う時代だけど、
    祖父さんの子供の頃からの
    時代って、本当に
    物が無い時代、白いご飯も食べられる家
    は裕福と思われる時代だったんですよ。
    想像つきますか?

    学校にお弁当を持って行かれずに
    お昼は外で皆が食べ終わって
    校庭に出て来る迄1人で遊んで
    待っている子だっていた時代
    だったんです。

    だからお母さんとしては祖父さんに
    好きな物を味わって食べさせて挙げたい
    と常日頃から看病しながら思って
    いたのでは無いでしょうか?
    (これは私の推測ですがね)

    それが未だ後悔ばかりで拭い去られてない
    から、思い出すんですよ。
    (だって未だ無くなって1年ですからね)
    お母さんの心の底の思いって
    貴方の知らない深い不毛な所
    なのかも知れませんよね。

    でもそれを毎回聞かされている者
    からしたら知らない世界だし
    イライラもしますよね。
    そんな時はそっと会話をそらすか、
    しら~と席を立って、お母さんを1人
    にして挙げるのも1つだと
    思います。

    トピ内ID:b58a9f55301603bf

    ...本文を表示

    かんたん

    しおりをつける
    🙂
    香海
    主さんが慣れてないからだ。

    友達のマイナスイメージな方には避けたり、あの人暗いから嫌とタムロや言い合える仲間いたでしょ?身内だから慣れ無いだけです。

    母親からしたら祖父や祖母は身内です。主さんは孫ですから、悲しい気持ちや感情は母親とは別物と思う。断然母親の方が祖父と長い生活や人生があるからです。ある程度母親も主さんを産み、人生の折り返し地点来ました。感傷なる年齢かと思います。

    20代の時私も祖母亡くなり。
    あまり母と祖母関係よく無かった。家で亡くなりましたが、当時の私は就職浪人してたり、当時は実家からアルバイトこなし、そのあと働き口あり、通勤かかりや残業ありでマンション決まるまで貯めてから一人暮らしは、三回忌過ぎてから実家を出た。兄はとっくに都会に私が中学の時に進学でいない。自分で言うのも何ですが両親二人なる心配と時間に束縛などないとあったな(笑)

    お母様に「大変だったね、ありがとう」などと「クリスマスカード」添えてはどうですか。(モノなんて不要)。

    きっと主さんも少しは気分軽くなるかと思いますよ。

    トピ内ID:a0b77e5f105a6c07

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    家の母も同じです

    しおりをつける
    🙂
    海賊の妻
    本当にいいお祖母ちゃんだった。何でも食べさせたかった。お小遣いはいつもたくさん上げた。欲しい物は何でも買ってあげた。ママの作ったおにぎりは帝国ホテルのディナーよりもおいしいと言ってくれた。この家に嫁に来て良かったのがお祖父ちゃんとお祖母ちゃんが良かったからだ。これは耳にタコです。これは私にもっと親孝行をせよと言いたいのか、首をかしげます。祖母が亡くなってすでに40年もたちます。あの頃は人手もたくさんあり、叔父たちが惜しまずにお金を出しました。家の黄金期でした。医師が毎日往診に来ました。看護師が2人もついてきました。東京からメロンでも牛肉でもなんでも届きました。
    時代は変わり、今70歳の私が介護を一人でしています。おばあちゃんの話はもう結構です。
    未だに我が家はモノだけは豊富です。果物は箱で積み上げてあり、お菓子やおかずが冷蔵庫一杯でそれが悩みの種です。みんな揃って食欲がないからです。買い物から帰ると玄関に野菜が山積になっていて泣きそうになります。
    そんな時もお祖母ちゃんの時にはみんなで楽しく食べたのにと言われます。そのみんなは亡くなたり、車いすで老人ホームに行きました。
    母と言うものはなんで昔の人の話を好むのでしょうね。私もイライラします。目の前の果物は近所に配ろうか、そんな現実的な問題に追われています。主様の気持ちが分かります。私もです。

    トピ内ID:e1dee6570c92eb0e

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0