詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 料理が苦手。克服したい。(生肉・魚、じゃがいもetc...)
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    料理が苦手。克服したい。(生肉・魚、じゃがいもetc...)

    お気に入り追加
    レス17
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😭
    酒しか勝たん
    話題
    ご覧いただきありがとうございます。
    私は、料理が苦手です。
    苦手な理由は、衛生面が気になりすぎて食事を楽しめないからです。

    衛生面が気になるというのは、例えば肉・魚の生焼けや寄生虫、じゃがいもの芽や緑の部分等です。
    どんなに火を通しても、取り除いても、とにかく不安で不安でたまりません。
    どんなにやっても不安なので、食べる時もお腹痛くなったらどうしよう等考えながら食べています。なので美味しくなく、苦痛です。

    こうなったのも、昔鍋を食べた後に細菌性の胃腸炎になり、38度超えの高熱と30分置きの腹痛と下痢2日ほど続き、とても大変な思いをしたからです。

    仮に生の肉魚を食べてしまった場合、じゃがいもの芽や緑の部分を食べてしまった場合、キノコを生で食べてしまった場合、それ以上の苦痛が待っていると思うと怖いんです。

    怖いのは知らないからだ!と、きちんと焼けていることを確認する方法やレシピの時間以上に火を通したり、じゃがいもも皮から2〜3回向いたりもしているのですが、それでも怖いですし可食部も減るので量も少なり、なにより調理時間も長くなり更に苦痛になります。

    皆様、料理する際不安ではないですか??
    また、どのように対策をされているか教えていただきたいです。

    ※先程下味冷凍をしていたブリの照り焼きを焼いたら、立派な寄生虫が大量に出てきて全く食べられず、本当に嫌になり相談させていただきました。ブリの切り身はスーパーで購入した天然ものです。

    トピ内ID:a985f4da62f6c9f4

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 66 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 8 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数17

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  17
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    無知は罪

    しおりをつける
    🙂
    ふう
    それって料理が苦手なのではなく、無知なだけだと思います。
    例えば友人から「エスキーテニスしようぜ」って言われても全く何したらいいかわからないし、不安だと思います。
    それと同じで、人間ってわからないから不安になるのです。
    私の予想では、あなたは料理を大して数をこなしていないように思います。
    料理を知らないんだから不安なのは当たり前だよねとしか思えません。
    なぜ料理の不安がない人がいるのかと言えば、しっかり過去に自分で学ぼうとしたからです。

    そしてよくあるのが、下手な人ほど自分のやり方にこだわるという点。
    レシピ以上に火を通す、じゃがいもを必要以上に剥くなど、勝手に自分のやり方でやっています。
    これではいつまで経っても、生焼けとしっかり焼けているの判断が出来ないままの、ただなんとなく不安を抱く学習しない人になりますよ。

    あとスーパーの魚にいるのはアニサキスでしょう。
    ブリだけでなく、さまざまな魚にいますよ。これも学ぼうとすればわかることです。
    学ばないから勝手に怖がっているのですよ。
    アニサキスが嫌なら既に焼いてある魚以外、一生買わない事をおすすめします。

    トピ内ID:bcbe4b776bc7f10d

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    外食は平気なんですか?

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    もし外食やお惣菜なら食事を楽しめるなら無理に料理する必要もないような。昔と違って色々あるし。

    でもどうしても自炊したいなら。

    寄生虫が気になるなら、鯖や鰤、イカと言った寄生虫がつきやすいと言われてる魚は避けてみては?また天然の方が寄生虫ついてる可能性高いから養殖の方がその点は不安は少ないと思います。

    ジャガイモとキノコは別に使わない料理沢山あります。

    どうしてもジャガイモ料理したかったら、原型が残るものは無理だけど、コロッケやポテトサラダならマッシュポテトの素(カルビーのものなら普通のスーパーでも手に入りやすいしかも)使えばいいし。じゃがいもの芽なんて別に食べてもよほど大量でもなきゃ腹痛になんてならないですよ。私取り忘れた芽とかあまり気にしないで食べてるけど平気です。

    キノコも新鮮なマッシュルームなら生でサラダに使えるし、自炊キノコはマッシュルームに限定すればいいと思います。

    肉はしゃぶしゃぶ肉限定にしては?蓋して10ふんも焼けば生焼けは絶対ならない薄さです。

    怖いものうまく避けて料理すればいいだけと思います。

    私は今まで食あたりで熱と嘔吐下痢で大変だった経験もありますが、私が作った料理ではなかったからか、自炊に関しては全然怖くないです。一応普通に衛生面気をつけてるし。

    トピ内ID:68bffd70ade9d1d4

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    料理番組で教わりました。

    しおりをつける
    🙂
    nene
    スルメイカの刺身を作るときは、皮をむいてから照明にかざし、
    光で透かしてアニサキスを確認します。
    念のため、横に細かく隠し包丁を入れてから縦に細長く切ります。
    じゃがいもは光の当たらないところに置き芽を防ぎます。
    お肉は金串を刺して中心温度を唇で確認します。
    どれも、子供の頃から観ていた数々の料理番組で教わった方法です。
    他にもハンバーグの焼け加減を触感で確認する方法など、
    良い料理番組は、衛生上の注意も細かく教えてくれました。

    トピ内ID:b3a7a1776682d0a5

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    薄切りで克服

    しおりをつける
    🙂
    体験者にはキツいね
    厚みがあるから、中の方が本当に充分に加熱されたか解らないんですよ。

    世界中の自然界の中には加熱しても無くならないタイプの自然毒もありますが、それは日本で普通にいつでもどこでも入手できるような食材で見てもわからないタイプはほぼ無いらしいです。
    (ジャガイモの緑は見て解りますもんね)

    肉も魚も薄切りにすれば、加熱が充分か不足しているか、わかりますよね。
    沸騰して煮え繰り返ってる茹で汁や煮汁の中で焦げ付く直前くらいまで加熱して加熱不足の食中毒はありえないですよね?

    安心してご飯が食べられるようになると良いですね。

    トピ内ID:a9a78a5253302d98

    ...本文を表示

    ぶりの虫はきつい

    しおりをつける
    🙂
    はなはな
    わたしも一度天然物の鰤ででっかいのが出てきて、それ以来トラウマです。
     養殖ならまず虫はありませんから、天然を避ければ大丈夫。
     スーパーでパックのなかに動く二匹のアニサキスを見つけたときもびっくりでした。ちゃんと除けろー!まあアニサキスは痛くなるだけだけどやっぱり嫌よね。

    でも鰤照りは好きなので、よーく見て焼いてます。気になるときは焼いてからレンジにかけます。この時は味は二の次。
     サンマもよーく焼きます。魚屋のも結構こげてますね。
     とにかく味より火を通します。
     鰤は照り焼きが心配なら、一口サイズに切ってフライパンでカリカリに焼き、小松菜と胡麻油で炒め、一緒に出汁味醂酒醤油で煮ます。2回火を通しているからこれなら大丈夫。
     肉も煮込めばよい。もしくはしっかり焼きます。カリカリにすると香ばしくて美味しい。火がまんべんなく通るようにキチンと拡げて焼きます。気になるならビニール手袋しましょう。時間がかかるけど。
    じゃがいもは皮が緑なら捨てます。テレビでもそう言ってました。大体皮が緑のなんて売ってません。家に長いことはおいてあったから緑になるのです。芽はそこを目指して半分に切り、しっかり取り除く。
    芽がもこもこでてたら捨てます。
     私は味より安全を取ります。フレンチで牡蠣に当たりました。酷かった。
     
    あなたの気持ちはよくわかるので工夫して頑張ってね。

    トピ内ID:f3f0cfe348cb105a

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    食品衛生学の勉強

    しおりをつける
    🙂
    てる子
    ブリの寄生虫は血合いのところにいたんですかね?長い、ひも状のものだとしたら「糸状虫」かと思います。
    天然物にはいるんですが、養殖ならいないんですよね。
    なので私はブリに関しては養殖しか買いません。

    さて、私は管理栄養士なんですが、トピ主さんに「食品衛生学」を学ぶことをおすすめします。

    食品を衛生的に調理する方法、寄生虫について、食中毒について、そんなことが勉強できます。

    食中毒を起こさずに食事を提供出来る方法がわかれば、それを家庭でやればいいだけです。

    ちなみに、私は家で調理する時に気をつけているのは
    ・食材の鮮度
    ・調理の手順(サラダなど生食するものを用意してから、加熱調理のものに取りかかる)
    ・調理器具を分ける(肉や魚と野菜類はまな板を分けてます)
    ・加熱調理するものを扱ったあとは手洗い、調理器具の洗浄、漂白
    と言った感じです。

    これは集団給食をやった事がある人は身についているスキルです。
    いっその事、保育園の給食調理をやってみたらいいですよ。
    これでもか!ってくらい消毒しまくってますし、栄養士からその手法が学べますから、ここまでやれば大丈夫というラインがわかると思います。

    トピ内ID:68ab7d70add84f4a

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    冷凍魚について

    しおりをつける
    🙂
    元細菌検査
     以前に天然冷凍魚に寄生虫がいました。店に聞いたところ(クレームではない)、「既に死んているので問題はない。取り替える。仕方ないレベル」と言わました。

     それ以降はしげしげ見ないようにしています。

     一度虫、細菌は死んているので、後は基本自己責任です。しかし、冷凍前の工程は考えない方が吉。

     鍋は意外と生の率高いですよ。クタクタの鍋は美味しくないので、それ程火を通さない。
     細菌率は高い。
     

     火を通すことについて。トピ主や調理する人は「加熱しなくちゃ!」と思うあまり、高温でやってないですか?

     必然焦げる、「火が通った気がする」ので、強火調理は意外と生率が高いです。

     レシピ以上に時間をかけても。過加熱で加熱タンパク変化した外側が内側への加熱を妨げるので、生が残りやすい。大切なのは強すぎない火加減。

     私は焼き魚、唐揚げ、全て包丁で切って中を確かめています。
     生の率は低くないなぁ、と思います。

     煮物については。耐熱性の細菌はいます。加熱後冷めてから増殖する。ですから、温めは要注意です。

     しかし、ある程度増えないと実害はないわけで。

     食中毒防止は「作ったらすぐ食べる」「じっくり加熱」「器具の消毒」です。

     じゃがいもは、大量に芽のみを食べなければ実害は無い。残ると味か悪くなるだけ。
     ダメなのは花。

     怖いのは食材より器具と保管。そして自分。

     肉は流通の過程で「熟成」させますよ。フレッシュを食べているわけではない。

     ところで、トピ主は日頃何を食べていますか?コンビニ、外食もあるでしょ?

     あらゆる原料、食品製造の現場を見るとビックリでしょう。

    トピ内ID:1b31d89a59b579bb

    ...本文を表示

    そんな大したことじゃない

    しおりをつける
    🙂
    インコし
    普通に買ったじゃがいもの芽なんて、そんな出てるものじゃないので芽が出そうなところを念のためほじれば済むだけです。仮にそれで残ったとしてぱっと見分からないようなレベルの残留にどの程度の毒素があるのか、疑問です。
    それが気になるというなら、加工品を使うとか、じゃがいも無理に使わなくてよいのでは?他にも芋は沢山あるし。
    きのこは火通りが良いので、普通に調理してたら生のままということは無いでしょう。

    まあ苦手な工程や食材を避けても料理は十分楽しめるのでは?

    私も焼き魚とか焼き鳥とか、焼き加減が良く分からないものは面倒なんで買ってきた方が早いと思ってます。

    トピ内ID:49b2abcb262e71e6

    ...本文を表示

    天然だとね・・・

    しおりをつける
    🙂
    ふむふむ
    寄生虫は天然に多いんですよ。
    父は板前だったので天然ものにいるとよくぼやいていました。
    養殖だと絶対にいない、とは言いませんがごく稀だそうです。
    有害か無害かは別として、寄生虫がいたらイヤですよね。
    よく寄生虫うんぬんの話しはききますが、自分が調理中には実際に見たことないんですよね。
    かれこれ40年くらい料理してますが、未だにお目にかかったことがありません。
    下処理とかするときも出てきたことないし・・・
    自分では天然ものを買うことが少ないからでしょうか?

    じゃがいもに関しては買うときに色を見ればわかりますよね?
    そんなに気になるなら緑がかっていないものを選ぶようにすればいいのでは?
    芽は根本までしっかり取り除けば大丈夫ですよ。
    最近はじゃが芋もいろんな種類の「ゆでじゃが芋」を真空パックで売ってますよ。
    皮も芽も取り除いてゆでてある状態が真空パックになっているので、すごく便利なんですよね。
    私はよく男爵芋のを買うんですよ、取り出してすぐに使えるので急いでいるときに重宝してます。

    一度でも食中毒など、食べ物でひどい経験をしたらきっとトラウマでしょう。
    残念ながら私は一度も経験ないし、家族もないんであなたの辛さはわかりません。
    でもちゃんと知識があって調理すれば、滅多なことでは食中毒にはならないと思います。
    そりゃ、目で見ただけじゃわからない場合もあるので絶対ならないとは言い切れませんけどね。
    正しい知識と調理法を知るのは重要だと思います。

    ちなみに外食なら平気なんですか?
    スーパーのお惣菜とか、出来合いのものは?
    自分で作るのがイヤなら、魚料理などはレトルトなどを買えばいいのではないですか?
    例えばじゃが芋は心配でも、ニンジンは平気、とか基準がありますよね?
    安心できる食材だけ使って、あとはお惣菜や冷凍食品、レトルト、を活用したらどうですか?

    トピ内ID:bc9c4d776bab0e0d

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    調理器具を都度消毒

    しおりをつける
    🤔
    とんとん
    食中毒の場合、食材より調理器具や調理環境の清潔が保てていないことがよくあります

    例えば、肉や魚を切った包丁やまな板で生で食べる野菜を切る、
    肉や魚を素手で触って手を洗うのにそのまま蛇口を触り、蛇口の消毒はしていない、など…
    こうしたことで、食材や手、調理環境が汚染されそれが食中毒の原因となることがあります

    野菜などは全部先に切っておく
    肉や魚を調理する時は、使い捨ての手袋をはめて、汚染された手で他の場所は触らない
    使ったあとのまな板や包丁はすぐに消毒する
    などの対策で、汚染が防げます

    消毒は熱湯消毒でも良いのですが
    私はキッチン泡ハイターを利用しています
    そのため、包丁はセラミックを利用し、プラスチックまな板や包丁は都度、消毒しています
    肉や魚が入っていたパック、ラップなどもすぐに捨てて口を縛り密閉しておく方が良いですよ

    あと、調味料は開封後は冷蔵保存というものが割とあるのですが(混ぜたタイプの塩コショウ、ラー油など…)守れていない人が結構いると思います

    厨房の衛生管理について、少し調べられると良いと思います
    手洗いや調理環境の清潔を保てているか一度、確認されてはいかがでしょうか

    トピ内ID:a72966115d24051c

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  17
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0