詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    鼻ぺちゃでしょ、と私を紹介する母

    お気に入り追加
    レス17
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    Nats
    ひと
    母80歳、私は50歳です。
    私は鼻が低く横広がりで、母も同じ鼻をしています。子供の頃から揶揄されいじめられてきましたが、ひたすら気にしないように振る舞ってきました。
    高校生になるといじめられなくなりましたが、母は誰かに私を紹介する時必ず「鼻ぺちゃでしょ」「私に似て鼻が不恰好でしょ」と言いました。
    嫌でしたが、母なりの愛情表現だと思い込むようにしてきました。
    大学卒業後すぐ自立し、30年近く実家から遠く離れて暮らしていましたが夫の転勤で実家近くに引っ越し、母ともたまに食事に行くようになりました。
    母の友人に会った際、母はまた私のことを鼻ぺちゃでしょと紹介しました。
    私は鼻のことでいじめられてきた、親からそんな風に言われたくない、もうやめてほしいと頼みました。
    母はそんなこと言ってないと誤魔化しましたが、もう言わないと約束してくれました。
    でも、言いました。笑いながら、自分のお友達に、この子次女です、鼻低いでしょ、と。
    私はたまらずその場から逃げ出しました。母は私が怒ったのだと思い、何度も謝りましたが、私の心に届く言葉は一つもありませんでした。
    私は約束を反故にされた怒りと、もう言わないでと頼んだ私の気持ちなどまるで気に留めてなかったことへの失望と、50にもなってまだ容姿を笑われることの恥ずかしさと、それが母だという悲しさでいっぱいです。
    これに限らず心無い言葉をケロっと言う人ではあります。一生許さないと言うつもりもありませんが、今は母の顔も自分の顔も見たくありません。
    母は、自分がなぜこんなことを言ってしまうのかわからない、親失格だ、死んだ方がいいなどと言ってきましたが、私は母自身が自分と同じ不恰好な鼻をした私を心のどこかで恥ずかしく思い、自分からけなして紹介するのだと思いました。私は子供がいないので母の気持ちが全くわかりません。母の気持ちがわかる方いらっしゃいますか?

    トピ内ID:243537d7daeaaf42

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 7 面白い
    • 11 びっくり
    • 18 涙ぽろり
    • 309 エール
    • 4 なるほど

    レス

    レス数17

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    あなたの母の気持ちは、

    しおりをつける
    🙂
    りーず
    あなたの母にしか分かりません。
    なぜなら他人だからです。
    親だろうと子供だろうと他人です。
    自分以外の人間という意味です。
    あなたの気持ちを100パーセント理解出来るのはあなたしかいませんよ。

    だから自分の思い通りの答えや態度を期待するのは違います。間違ってます。
    あなたがするべき事は、あなた自身を守る為適度な距離感をとることです。
    他人を変えようとすること自体、思い上がりであると気づきましょう。

    トピ内ID:294e7de607c76252

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    わからないけど

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    もしかしたら、そう紹介したら、お相手は「そんなことないわよ」とか「可愛いわよ」と大抵はお母さんの言葉を否定してくれますよね。
    それで安心したいのかも?
    「気にするほど鼻ぺちゃで不恰好ではない、大丈夫」って。

    お母さんは鼻のことでどんなふうにイジメられていたのか、具体的なことは知ってますか?軽く揶揄われてた程度に軽く思ってるなら。そこまであなたが深刻にいじめで辛い思いしたのがわかってないのかもしれません。

    お母さんがなぜ毎回あなたをそういう風に紹介するのかは本当のところはわかりませんが、無理に理解して我慢する必要もないし、疎遠でまた気持ちが落ち着いて関係を持ってもいいなと思う時があったら付き合いを再開すればいいと思います

    トピ内ID:dc9e198ea594739b

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    お母さん自身のコンプレックスでもある

    しおりをつける
    🙂
    リンリン
    私も子供は居ませんが、お母さんの気持ちは想像できます。
    私自身「私ってブスだし」のような自分を卑下する言い方をすることがあるからです。
    これは自己防衛のための予防線のようなものです。「自分の欠点は自覚してますよ」と言うことで陰でコソコソされることを防ごうとしたり、気にしてないよとアピールしたり、ダメージを減らしたい時です。
    お母さんの言葉から想像できるのは、お母さん自身もずっと鼻がコンプレックスであり、同じように揶揄われて嫌な思いをしてきたのだろうという事。そして「私鼻ぺちゃだし」と先に言って自分を守ってきたのだろうという事です。
    そのコンプレックスがトピ主さんに遺伝してしまった。自分と同じコンプレックスを持つトピ主さんにも同じやり方でダメージを減らそうとしてるのだろうと思います。

    またお母さん世代にとっては子供は卑下して謙遜するのが割と普通でした。「うちの子出来が悪いから~」って人前では言ってきた人も多いでしょう。

    この件でトピ主さんがずっと傷ついてきたのは良く分かります。
    お母さんにとっては自分や身内を卑下する言葉を述べる事はほとんど無意識の域でしょう。だからちゃんと「嫌だ、傷つく」と宣言できたことは良い事だと思います。ただ、80歳の人には約束したとしても長年の習慣をいきなり完全に改める事は難しいです。元々ちょっとデリカシーが無いタイプみたいだし。
    余程のショックが無い限りは難しい。そういう意味で今回トピ主さんが席を立った事(娘が本気で怒ったと思った事)はお母さんにとって結構ショックだったと思います。
    その衝撃でお母さんが反省してくれたらいいのですが。

    これからも気長に「そういう言い方止めてって言ってるでしょ」って都度都度怒っていくか、お母さんと距離を取るか、開き直って「母の余計なところだけ遺伝しちゃって迷惑ですー」とやり返したり受け流したりするかだと思います。

    トピ内ID:1c833ef4a087f8cc

    ...本文を表示

    お母様も

    しおりをつける
    🙂
    イヤですね
    その事を大変気にしていて、コンプレックスなのですね
    囚われています
    主様も幼い頃からずっと気にされてきてやっとお母様に言えたのに…
    辛いですね
    何故人はいらぬ事をペラペラ話してしまうのでしょう
    それさえなければ上手く、楽しい場面を台無しにしてしまう要らぬ一言(主様の場合だけでなく)
    口は災いの元とはよく言ったもので

    もうお母様は口癖になっています
    言わずにはいられないのでしょう
    そう割り切るしかないと思います
    距離をとりましょう
    会わない事です

    トピ内ID:acd6c23eb9964bf3

    ...本文を表示

    わかる!うちの母がそうです!

    しおりをつける
    🙂
    ねこねこ
    年代も同じです。
    うちの母は、他人から言われる前に言う防御のつもりらしいです。
    私は子供がいますが、母のおかげで時代に合わない謙遜などを子供たちに強要し子育てに失敗しました。おかげで子供たちも自己肯定感が低いのかはっきりってたいした仕事についていません。

    褒められたことがないんです。自分が褒められたことがないから褒め方がわからなかったんです。

    昭和は専業主婦でよかったけれど、今は女も働かなければならないのです。あなたと違って私はその角も左否定されました。

    言えば言ったで私が全て悪い、死ねばいいんだ、とどうにもならない戯言を言うのもよく似ています。諦めるにもあきらめ切れない人生。これが昭和なんだよなぁと思いながら諦めています。

    トピ内ID:a7abcacb2f176909

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    答えになっていませんが

    しおりをつける
    🙂
    あすなろ
    一読して我が家の母の話かと思いました。高校生の時は毎日、豚ブスと言われました。でも、本人は言ってないと言い張ります。そんな記憶が山ほどあります。色んな事を言われましたけれど、全て記憶にないそうです。あやまってもらったことは一度もありません。そんな母も年老いました。先日叱りつけたら泣きそうな顔をしていました。多分、私の母は子供の欠点が認められなかったんだと思います。自分の子供なら美人で頭が良いはずとどこかで感じていたのでしょうか。やっと母は未熟で欠点だらけの人間だったのだと分かりました。それは普通の事で、自分も同じように欠点だらけの人間です。今さらあやまってほしいとか、あらためてほしいとか、行いを反省してほしいとは思っていません。自分の心を穏やかにする方法を模索しています。

    トピ内ID:f5a20eaca8600806

    ...本文を表示

    レスします

    しおりをつける
    🙂
    猫しっぽ
    お母様は昔から枕詞のように言ってきたので、何故、言ってしまうのか忘れちゃってるようですが、やっぱり愛情表現ですよ。

    私と同じ鼻ぺちゃでしょ?
    私と同じ不恰好でしょ?

    私と同じ・・・

    私には初めてトピを読んだ時から「そこも可愛い、私の娘なんですよ」って言ってるように感じました。

    いじめられたと聞いても、言われてちょっと嫌だったくらいに思っていたのでは。年代もあると思います。

    紹介された側が私だったら、やっぱり母親の愛情表現としか受け取れないので、似たお鼻ですね、微笑ましい、と思って終わるかな。容姿を笑う気持ちなんて1ミリも湧きません。

    トピ内ID:8e6493636961f9e4

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    うちも似たようなものですが…

    しおりをつける
    🙂
    同世代
    トピ主さん親子と同世代ですがうちも似たようなものです。もしかして80代ぐらい(もう少し上も)の方の特徴なのかもしれませんがけっこう口が悪いですよ。容姿批判を平気でします。娘の私にもしますし、店でたまたま目に入った人や店員さんなどに対してもダメだしを私に言ってくるので不快になります。
    「自分はどんだけ?」って突っ込みたくなりますが、根源にあるのは強い劣等感なんだと思いました。
    自分たちの親世代は戦後の混乱期を生き抜いてきたので、他人と比較する(自分より下を見つける)ことでしか自己肯定をできなかった暗い部分を秘めている気がします。
    お母さまはトピ主さんのコンプレックスを口に出すことで自分を庇っているんですよ。不快なことは直接伝えるしかないですが、お母さまの中で自分自身を庇うための思考回路(癖)が出来上がってしまっているので繰り返すかもしれませんね。
    腹立つでしょうがトピ主さんが大人になって「あーまた言ってるよ」と流せるようになるしかないです。

    トピ内ID:534875c40bcb2d8e

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    いつまで経っても子供だと思ってるからかな。

    しおりをつける
    🙂
    白くま
    うちもよく似た歳です。
    普通は大人になってまで容姿なんか他人に言いませんよね。
    親は、いくつになってもこどもは子供のままなんですよ。
    母親は自分に似た娘が可愛いくて、いつまで経っても方便や愛嬌のような感じで、つい口にしてしまうのだと思います。お母さんはいつまで経ってもトピ主のお母さんでいたい。その気持ちのままなんですよ。多分。。嫌でも死ぬまで親子は親子なんですけどね。こどもが大人になっても、親からしたら子供の頃のままなんですよ。
    親子でも性格は違うので、トピ主さんからしたら、いつまでもコンプレックスを代弁されたら迷惑ですよね。

    うちの母は負けず嫌いなので幾つになっても、白くまちゃんの歳の時は、自分はもっと綺麗かった。もっと色々出来ていたと言い続けていましたが、コロナ以降、色々出来なくなったきたと口にするようになりました。これまでピンピンしていたのですが、80代ってこれまで出来ていたことが簡単に出来なくなっていき、デジタル化もややこしかったり、色々と寂しくなっていく歳のようなので、そっと聞き流してあげる方がいい気がします。

    トピ内ID:be13ca03822aefeb

    ...本文を表示

    私も同じです

    しおりをつける
    🙂
    なす
    私のことかと思いました。年齢もほぼ同じです。「私に似てて鼻低いでしょ」ってよく紹介されていました。姉は鼻筋が通っていたので「姉の顔は父方ゆずり、あなたの顔は母方ゆずり」と祖母からよく言われたのを覚えています。母親は悔しかったのでしょうね。小さかった私は母方のおばあちゃんが好きだったので何も感じなかったのですが。
    母は何事もほめない人でよく人を否定するので、結婚した時に義理の家族が褒める人たちでびっくりしました。母親になぜそんなに否定ばかりするのか?と聞くと母親も褒められたことがない、どうやって褒めたら良いか分からない、ほめることが気持ち悪いと言われました。そういえば母の姉妹もほめない人たちでした。母曰く自分のことは落として話するのがマナーだそうです。母はもう治らないので必要以上には近寄らないようにしています。私も傷つきたくないので。

    トピ内ID:3a821cfdf8a3df63

    ...本文を表示

    諦めましょう

    しおりをつける
    🙂
    気にしない
    もう忘れているんですよ。
    言われたことも言ったことも忘れている。
    ただ娘を可愛く(勘違いしているけど)人に紹介したいだけ。
    その年代の方々は謙遜して自分の子供を紹介しがちです。
    謙虚が最高だと思っているのです。
    主様も50さいなのですからもう鼻ぺちゃでも何でもよくない?
    今更容姿気にしてどうするんですか?
    鼻ぺちゃ以外に容姿に滲み出る優しさや自信、笑顔、そっちが大切だと思いますよ。
    お母様を許して仲良くしてあげると余裕が出来て穏やかな顔になりますよ。
    どんなに頑張ってもそう長い付き合いにはなりません。
    優しくしてあげてください。

    トピ内ID:f03030025f196863

    ...本文を表示

    うちもそうでした

    しおりをつける
    🙂
    ごんべえ
    母90代、私60代。
    親戚や近所の大人の前で私の容姿を批判してました。本当のことを言ってやるのが親の務めだとか言ってました。
    もっと綺麗な服を着れば良いのに、と言うので「ブサイクだから何着たってあかんわ」と返したら「そんなことない」と少し慌て気味に言いました。去年の話です。

    トピ内ID:e47708aa8099afdc

    ...本文を表示

    諦めましょうよ

    しおりをつける
    🙂
    同じく50代
    もう80の親に期待しても仕方ないですよ。
    今更責めたって、死にたい死にたい言われるだけです。
    娘が気づかないだけで、老化は確実に進んでます。

    絶縁しないなら、「また言ってる」で終わらせないと。

    トピ内ID:0ce292b92d4dc199

    ...本文を表示

    お母様のことは理解しなくていい、ご自分を大切に

    しおりをつける
    🙂
    あんず
    お母さまを許す必要もありません。「そういう人」なので、距離を置きましょう。

    ・自分がされてイヤだったから、人にはしない。
    人もいれば、
    ・自分はそうされてきたので、トピ主さんにそうするのは当たり前
    (イヤだったとかではなく、そういうものとしてすり込まれている。)
    人もいます。

    ・人が嫌がることはしない
    人と
    ・人が嫌がることはしないけど、身内ならいい
    人がいます。

    トピ主さんは前者で、お母様は後者。わざとじゃなく、無意識のうちに「やらかして」しまう。
    【生きている常識が違う】
    んです。なので、

    ・そんなこと言っていない
    と言うんです。(言っている自覚すらない)

    自覚がない、悪気がないのは、始末に負えません。治る見込みの少ない病のようなもの。

    ・トピ主さんが怒ったと思って謝る。

    のも、そういうこと(わかっていないから)です。
    ・怒ったから許してもらおうとして謝る
    でも、「何に怒ったのか」がわかっていない。

    今回は、お母様のお友達という、他人がいたから、「何をしたか気づいていない」けど「怒らせるような何かをしてしまったので謝って許してもらわないと」となったわけです。もし、いなければ、「行った覚えがない、トピ主さんの考えすぎ」で終わったのかも。

    謝っているのは、「怒っているトピ主さんに許してもらう」ため。トピ主さんがいやがる「人に鼻ぺちゃ」と言ってしまったことへの謝罪ではないです。(たぶん)

    しかも、「母親失格」「死にたい」というのは、「謝罪」じゃありません。
    トピ主さんに罪悪感を与えて、許すように仕向けているだけです。(これも、お母様の常識により、無意識のうちに起こしている行動と思います。)

    なので、罪悪感を感じる必要はありません、直らないなら、対策(会わない、会う回数を減らす)しかありません。ご自分を大切に、距離を置いていいんですよ。

    トピ内ID:7589535d26076da7

    ...本文を表示

    私は、「鼻ぺちゃ」と「歯並びが悪い」でした。

    しおりをつける
    🙂
    あんず
    自分でやったことじゃないもの、について言われると困りますよね。

    私は、母は鼻が高く、父は鼻が低い。母は歯並びが良く、父の歯並びはぐちゃぐちゃ。母はスレンダー、父はぽっちゃり。

    何かにつけて、家の中では、「いいところを全く受け継いでない」と言われ、外では「父親に似て~(という枕詞でディスってる)」でした。

    本当にイヤですよね。
    私もトピ主さんと同じ年ですが、好きで母の遺伝を受け継がなかったわけじゃないのに!選べたなら、そっち選んでるわ!!それとも整形しろというのか?!」と思っていました。

    歯並びについては、歯科医にも行きましたが、「歯並びがいいとは言えないけど、矯正必須というレベルではない(当時はまだ高額だったので...)」と言われ、矯正はしてもらえず。

    でも、その後もずっと「歯並びが悪い」と言われ、「じゃあ、矯正してよ」と言う私に「歯医者さんは必須って言ってないから」を繰り返しました。

    おかげで、歯並びについては本当にコンプレックスで人前で口元を見せるのがイヤになってますし、歯磨きのたびに「歯並びが良かったら...」と思い続けました。

    で...とうとう、「ここまで気になるなら、鼻が低い、ぽっちゃりは無理でも歯は矯正できるじゃん、人生100年時代、残り50年、歯磨きのたびにブルーになるのはイヤだな」と、一念発起して、歯列矯正を始めました。

    で、母に言われたのが「そんなに気にしてたの?歯医者さんは矯正が必須ではないっていってたのに」でした。

    いや、お母さん、何かあるたびに「歯並び悪いわね」とことあるごとに言ってたでしょ。言われるのもイヤだし、歯磨きのたびに嫌な思いするのイヤなので!といったら、ショックを受けていたようでした。「そんなつもりじゃなかった」だそうです。(はやり無自覚)

    無自覚、本当に困りますよね。距離を取ってご自分を守って下さい。

    トピ内ID:7589535d26076da7

    ...本文を表示

    皆さん、ありがとうございます

    しおりをつける
    🐱
    Nats
    ひとつひとつ有り難く読ませていただきました。
    ありがとうございました。
    もう80歳の母に過大な期待はしていないのですが、まさかここまでひどかったか、と思いました。
    「風と共に去りぬ」でバトラーがスカーレットに言った言葉で、「君は夫を死なせたことを悔いているのではない。泥棒が捕まったから罪を悔いるのと同じだ」と言うことだと思いました。
    私が怒ったから謝っただけで、私を傷つけたことを悔いているのではないのです。
    母だけではなく姉も父も、人の気持ちを汲むような人ではありません。だから自分は早くに家を出たのだと思います。
    好き嫌いではなく、合わないのです。
    家を出て、日帰りで帰れないような距離にいたからこそ保てた平和があるのだと思いました。
    ほどほどの距離を保って、心身の平安を大事にしたいと思います。
    ありがとうございました。

    トピ内ID:243537d7daeaaf42

    ...本文を表示

    お母様のコンプレックス

    しおりをつける
    blank
    さるっこ
    レスします。
    何となく、お母様のコンプレックスでもあるのかなと思いました。
    お母様の鼻に似てるんですよね?
    だから、お母様ご本人も昔から自虐的に生きてこられて、そのくせでついあなたの事も自虐的に話してしまうのかもしれませんね。そして本当はどこかで申し訳ないとも思っておられそう。悪気は無いのでしょうが、お母様も無意識だけど、根深いコンプレックスであるのでしょう。トピ主さんが傷つかないようにするためには、距離を置く事です。嫌いになるより、同士かなと思った方が楽です。お母様も苦労されたのかな、と思いますけどね。

    トピ内ID:3fcccd598af32eae

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0