詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    若い方が亡くなった場合

    お気に入り追加
    レス29
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    マリン
    ひと
    はじめまして。
    長い文章となり申し訳ございません。

    私は現在32歳、主婦です。
    今回の年末年始の帰省で祖母から、数年前に私の幼なじみが亡くなっていた事実を聞かされました。

    同い年の幼なじみとは、お互いに祖父母の家が近いという繋がりです。

    当時、二人で約束しては毎週のように互いの祖父母の家に行って遊んでいて、とても楽しかった子供時代を一緒に過ごした友人でした。

    私が18歳で地元を離れて以降は、
    お互いに忙しく自然と疎遠になり連絡を取り合う事はなくなりましたが、祖母同士が知り合いの為、結婚等の近況の変化を知っている程度でした。

    最後に会ったのは14年前の18歳の頃でした。

    2年前に幼なじみのおばあちゃんに遭遇したので近況を聞くと、『結婚して、旦那さんの転勤でとても遠い○○県に引っ越した。そこでマリンスポーツを楽しんでいる。』とお話してくれました。

    偶然私も同じスポーツが趣味で、やっぱり彼女とは縁があるなぁと嬉しく思っていました。
    近いうちにまた繋がって会えるのを楽しみにしており、昨日は祖母にそのような話題をしたところ、数年前に亡くなっていたという事を聞かされ、驚きとショックで混乱しています。

    私の祖母は2年前に、幼なじみのおばあちゃんから、『実は数年前に亡くなっていた』という事実のみを聞いたそうで、その時に亡くなった理由までは、とても聞けなかったそうです。

    子や孫を先に亡くすなんて、本当に耐え難くお辛い事と察しますので、今後も聞くことはできません。

    ただ、ずっと元気にしているとばかり思っていた彼女が既に亡くなっている現実に付いていけず、亡くなった理由や時期についてずっと考えてしまい、抜け出せません。

    亡くなった理由までは普通は話さないものなのでしょうか?
    理由を添えられない場合、自死の可能性が高いのでしょうか?
    どう心の整理をつけていけば良いでしょうか?

    トピ内ID:a361b4cbba6d1200

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 10 面白い
    • 389 びっくり
    • 20 涙ぽろり
    • 60 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数29

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    人それぞれかと

    しおりをつける
    blank
    詩音
    亡くなった理由を、友人に話せる人もいれば話せない人もいます。

    提案なのですが、お墓参りに行かれては?
    お正月が終わってから幼なじみの実家に「最近になって幼なじみが亡くなっていたと知りました。ご迷惑でなければお墓参りに行かせて頂きたいのですが。」と電話してみる。

    幼なじみのお祖母様はトピ主さんを覚えているようなので邪険には扱われないと思います。
    後は折に触れて思い出すことが、ご供養になるかと。

    トピ内ID:bb1a1d73c558dd94

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    各々対応は異なる

    しおりをつける
    😨
    白湯
    死因を言う人もいれば、言わない人もいますよ。

    私の周りの若くして旅に出た人は、事故死に愛犬の散歩中に心筋梗塞、
    果ては闘病2週間で帰らぬたびに出た人達がいますが
    そのいずれも死後数年経って、その親や親族から死因が漏れた場合が
    ほとんどです。
    あまりに若いと、死因が何であれ言葉に出すのが辛いと思います。
    まして、孫ならなおさら。
    その気持ちは慮ってほしいなとトピを読んで感じました。

    トピ内ID:5f4d61f834b430eb

    ...本文を表示

    同級生で一番最初に亡くなった人は

    しおりをつける
    🙂
    海賊の妻
    女性で心臓病でした。20代でした。男性が訪ねてきてお骨を抱いて連れ帰ったと聞きました。なんて悲しく美しい話だと思いました。次が女性。山のがけから車ごと落ちました。失恋による自死だそうです。明るく人気者でした。バカ野郎。と同級生の男子が言いました。その次が女性。町の中心を流れる川で亡くなっているのが見つかりました。事故か自死か分かりませんでした。その後はよくわかりませんが男性はガンでなくなる人が多いです。還暦の同窓会は黙祷から始まりました。
    早く亡くなった方たちの分も皆さん幸せに暮らしましょう。司会者が言いました。
    亡くなる理由なんて知らなくていいと思います。
    家の親戚の40代男性も子供を2人も残して亡くなりましたが、脳溢血と言う理由で奥さんがお話しししました。私の主人は、別の親戚とその男性を息子のように可愛がっていましたが、亡くなる少し前に頭を指さしてここが随分悪いらしい、と言っていたのです。多分心の病だと思いましたが誰も何も言いませんでした。悲しいお別れでした。高校時代の応援団が集結して、応援旗を振って応援歌を歌いました。言葉もない思いでした。主様も悲しい思いをしましたね。心の中でお別れを言って、いつの日にかまた会えるのを待ちましょう。

    トピ内ID:9c1b44dad5a466ce

    ...本文を表示

    話すことが傷を癒やしていく

    しおりをつける
    🙂
    まんが
    私も人の不幸にどう言葉をかけたらいいかわからなかったのですが、
    つらい体験をしたときにそれを言葉にすることが回復への道筋になるというのを最近知りまして、
    「どうしたんですか」とか亡くなったときのことを聞いてもいいのだと思うようになりました。

    腫れ物に触るように扱うと、遺族は誰にも言えずずっと苦しむことになるのかも。
    もちろん、相手の様子みながらですが。

    お線香あげにいって、お話を聞いてきてはどうでしょうね。

    トピ内ID:541f1471d51ceaf7

    ...本文を表示

    そんな事を知って

    しおりをつける
    🙂
    たんぽこ
    どうするの?

    知ったからって何も変わらないのよ

    何で死のうがいいじゃん

    生きてる物は死亡率100%なんだからさ

    事故か病気か自殺のどれかしかないんだから

    そのどれかでしょうよ

    そんな事より、その子の為にそっと手を合わせてあげる事で故人に弔いになるのよ

    トピ内ID:4af843c7bf017d53

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    知らせなかっただけ

    しおりをつける
    🙂
    もももんが
     お知らせしなければ自死の扱いですか?
     理由は何であれ、長く会っていないトピ主には関係なく、知らせる必要もない。「もう一度会いたかった」としのぶだけです。


     病死とか事故、災害、色々ありますが。


     義父は若く亡くなりましたが。
    事故とも病気とも言える微妙な亡くなり方でした(病気の結果の自宅事故)。

     「原因」を聞きたがる人が多いのに困惑しました。話せば長くなるのに、聞きたがる不思議です。病気と言えば「何の?」事故と言えば「どこで、どうして」と。
     
     訃報にはよく死亡原因、病気まで載りますね。あれはどうしてなんてしょう?トピ主のような憶測を減らすためなのでしょうか?

     私は子供に「くれぐれも死因は話さないで」と念をおしてます。
     親族の原因もワザワザ話しません。


     お年を召した人が聞きたがるのは興味本位と「自分はどうなるか?」という感じですが。

     若い人だとそういう発想なのですね。二十、三十代で亡くなった知人は既に二桁いますが。

    トピ内ID:fd76fd191b4c8c70

    ...本文を表示

    事実をうけとめ弔いの気持ちを

    しおりをつける
    🙂
    ハナコ花
    疎遠にしていた幼馴染が若くして亡くなったことはとても辛いことです。
    しかし亡くなった理由はそんなに知りたいですか?理由を知っても亡くなった人が帰ることはありませんし、助けてあげられたとも思えません。
    知人どうしの祖母でも話を聞けていないのなら、触れられたくないのかもしれませんよ?元気でいるトピ主さんを見たら収まっていた悲しみがぶり返してくるかもしれないし、生前の思い出話しを聞いて喜ばれるかもしれません。
    なんにせよ興味本位で知りたがることより、彼女との思い出を忘れずに心の中で冥福をいのることのほうが大切ではありませんか?

    トピ内ID:170e6506a43cbe37

    ...本文を表示

    逆縁の遺族にはそっとしておいてほしい

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    ご遺族にとっては長い時間薬が必要です。
    言われないことを聞き出すのは私は傷口をえぐり返す行為だと思います。
    ご遺族にはそっとしておいてほしいです。

    私の近い周囲で若くして旅立たれた方5人の死因は
    ・交通事故
    ・癌
    ・心筋梗塞 心不全
    ・クモ膜下出血
    です。

    どのような死因だとしても、幼馴染に出来ることと言えば、故人が天国に旅立たれたことを手を合わせてお祈りするしかないと思います。
    そして、噂供養と申しましょうか、共通の友人が他にいれば、今も交流があれば楽しかった思い出話をする、
    幼馴染さんとの楽しかった思い出を胸に大切になさってください。

    トピ内ID:4fdcf961e3f28a2a

    ...本文を表示

    聞かないで側です

    しおりをつける
    blank
    ならこ
    つい最近大切な家族を失っています。
    同じ人が3回も死因を聞いてきました。

    1回だろうと、何回だろうと聞いてほしくないです。
    聞かれて胸がえぐられるように辛かったです。

    いろんな亡くなり方があります。
    遺族は死を現実として受け入れられないですし、他人に死因なんて聞かないでほしいと願っています。

    デリケートな気持ちをそっとしてほしい、その心のゾーンに踏み込まないでほしいのです。
    どんなに親しい人であっても。

    トピ内ID:bdbe5c04041022f1

    ...本文を表示

    まずは、

    しおりをつける
    🙂
    果実の森の住民
    ご挨拶じゃないの?
    幼馴染ならば、連絡してお線香を上げに行った方が良いかと。
    理由に関しては他の方も書かれてますが、人によって様々です。

    一概には言えませんが、数年前とのことでご両親も多少は落ち着いているかと思います。
    ですので、ひょっとしたら教えてくれるかもしれません。

    まずは、ご挨拶とご焼香です。

    そのうえで主様の気持ちを伝えてみると良いです。

    トピ内ID:4cfa76a5a2db7818

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    そっとしておいて欲しい

    しおりをつける
    🙂
    通りすがり
    遺族です。
    色々聞かれるのは辛いです。人が線香を上げに来てくれるのは、夫は「有り難いこと」と言うけど、私は嫌です。毎年来る子も居るけど、来ないで欲しいです。本心は追い返したい。
    コロナ禍になって、向こうも遠慮してくれるようになり、やっと心が落ち着くようになりました。

    時は止まっています。同い年の子が、どのような生活をしているのかを聞いても、その差に愕然とするだけです。悲しみが増します。

    あなたは興味本位じゃないと言うかもしれないけど、死因を聞いてどうするのでしょう?
    辛い闘病や突然死、無残な事故死、原因のある自死、事件に巻き込まれた・・・など、老衰以外は、大概どれも痛ましく、悲しいものです。もしかしたら、遺族にとって、後悔がその傷口をえぐるものかもしれません。

    そこを週刊誌のように掘り下げて、何の意味が有るのでしょうか?
    他人の詮索は、シャットアウトしたいのですよ。どの様な亡くなり方でも良いでしょう?
    そのお婆様もきっと、孫の話題がこれ以上続くと辛いから、仕方なく理由を話したのです。
    そうすれば聞かれる事は有りませんから。

    遺族は話すのも辛いです。お願いですから、心の中で手を合わせるだけで、勘弁して下さい。

    トピ内ID:4d29faa5a303c926

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    ショックですよね

    しおりをつける
    🙂
    posuyumi
    幼なじみで大人になってからも好きなことが似てると聞いててシンパシーを感じてた人がもしかしたら自死。という衝撃に心が引っ張られてしまってるってことですよね。

    そういうふうになるのは今ではよく知られていて、だから芸能人のそういったニュースでも心の相談窓口を併せて知らせてますよね。

    もし不調を感じるなら、そういうところに相談されるのがいいと思います。

    そこまでじゃないなら、そのことを突き詰めて考えるよりも、小説とか読んで生死のはざまを漂う感覚をどこかリアルでないところで咀嚼してはどうでしょうか。
    時間とともに落ち着くと思うんですね。

    理由を言わない、それどころか亡くなったことも一時は伏せるというのはそうですね、たしかに自死あるいはご遺族が納得のいくお見送りが出来てない亡くなり方を想像させます。
    ひとつ言えるのは、自死もまた、病所以だということです。
    受診歴の有無はともかく、弱ってしまっていた。
    そしてほんの紙一重だったんでしょう。
    ご冥福を静かに祈ることが何よりだと思います。

    トピ内ID:af3c3343c2d6b9e8

    ...本文を表示

    心の中で弔う気持ちを

    しおりをつける
    🙂
    カサブランカ
    幼馴染が亡くなった事実はトピ主さんにとってもお辛い事だと思います。

    その時に亡くなられた理由をおばあ様に話されなかったのは話したくなかったからなのでは。
    話せる相手や話せる状態なら話していたと思います。

    若くして亡くなる理由は自死だけではありません。ニュースを見ていても病気、事故で若い方がなくなっているのですからそんなのわかりませんよね。私の周りでも病気や事故で若くして亡くなる人もいました。

    ただ、お付き合いが遠ざかっていたトピ主さんにはその時には伝わらなかったという事ですから心の中で弔うだけでいいと思います。

    幼馴染のご家族がトピ主さんにも知らせなければ、と思っていたならその時に連絡がきたはずです。

    話すことで心の整理がついていく、ということも経験上わかります。でもそれはあくまでも残された側が話そうと思えたタイミングで、です。

    数年経った今ならお話してくださるかもしれませんが家を訪ねる、連絡するなどは単なる自己満足と興味本位でしかないように思います。

    トピ内ID:d61a76eefdfba7fb

    ...本文を表示

    既婚の兄弟姉妹の死因を教えてもらえなくても構わない?

    しおりをつける
    🙂
    御遺族にとって、死因を語る事は苦痛以外の何物でもないかもしれません。

    でも、もし遠方に住む自分の兄弟姉妹が亡くなったとして、自分の両親も既に鬼籍の場合、死因がその配偶者や子供から伏せられたままなら?

    聞き出す事は相手を傷つけるからと、聞き出せないままの状況がずっと続いていく事に納得できますか?

    故人と親しい関係にあった人が死因を知りたいと望むのは、兄弟姉妹の死因を知りたいと思うのと同じくらい当たり前の心情であって、教えてもらえないという事は、いつまでたってもその死を消化できないという事だと思いますよ。

    さして故人と親しくなかった人に教えたくない気持ちは同意できますけれど、故人と親しかった人にまで、遺族の気持ちばかりを押し付け、相手の心情をないがしろにする事はいかがなものかと。

    遺族の心情同様、故人と親しかった人の心情もまた、尊重されるべきだと思います。

    故人と親しかった相手に死因を教えたくないというのは、故人の兄弟姉に死因を聞いてくれるなと求める事と同様に感じますよ。

    トピ内ID:61f3663e346aba24

    ...本文を表示

    心の中で思い出すのも供養

    しおりをつける
    🙂
    町内会で葬式を手伝ってました。
    生前に御縁が薄くなっていた人ほど騒ぐな…と。
    故人と最期までお付き合いした人は、もう少しひっそりしています。

    「遠い思い出の人」

    今は亡き孫娘が、近所のお孫さんの心の中に大きく存在していたと知れば嬉しく思うでしょう。
    でも、14年も前に疎遠になっている。
    年賀状を始めとする季節の挨拶のやり取りもない。帰省して「帰ってきたから顔を見に来た~」も無い。
    トピ主さんは、小さな頃のほんの数年を遊んだだけの人でしょう。
    わざわざ死を報せるべき人とは思えません。

    その祖母さんの家が葬式を出す訳でも無さそうですし。
    報せて香典を持ってこられても困るでしょう。

    普通の病死?でも、20~30代と70~80代では違います。
    若ければ若いほど、原因を憶測されやすいです。
    遺伝的かな…?とか、なぜ発見が遅れた…?など。
    誰かが責められる。

    別に自死じゃなくても、若い人の死は話題にされ人々に広がりやすいから、黙っている場合も大きいです。
    広がるうちに尾ヒレが付き、とんでもない話になりやすいから。

    そして…
    いつまでもいつまでも、関係の薄い人に「亡くなってから何年になる?」と話題にされる。
    逆縁は、心穏やかに語れる日が来るとは限りませんので。
    「うわ~この人に話したのは失敗だった…」と思うこともしばしばです。

    トピ内ID:93ad0bd0dba1b853

    ...本文を表示

    全然ちがう

    しおりをつける
    🙂
    え〜
    きょうだいの亡くなった理由をしらないのと、幼少期に仲が良かっただけで10年以上付き合いのなかったトピ主さんに知らせないのとでは全然違いますよ。

    帰省の度におばあちゃん帰ってきたー!とその家に顔を見せに行っていた程の付き合いではないのですよね?

    なぜ身内を亡くして傷ついている家族が他人を思いやって死因まで話さなくてはならないのでしょうか。自死とは限らないし病気だって事故だってどんな理由であれ身内の死は辛いものです。逆縁ならなおさら。

    いつかまた帰省した時にトピ主さんが理由を耳にする事があるかも知れません。

    どうしても気持ちが落ち着かない、というのであればお供えを持ってお邪魔すればいいでしょうがご家族が「よく来てくれたね」と思えるか「話すのは辛い」と感じてしまうかのどちらになるのかは正直わかりません。

    ただ、最近身内を亡くしたものとしては家にお邪魔してお話をしてもらう勇気はありませんね。

    トピ内ID:d61a76eefdfba7fb

    ...本文を表示

    自死とは限らないかも

    しおりをつける
    🙂
    はなこ
    20代中盤で亡くなるのは
    あまり想定されないことなので
    事故とか
    珍しい癌とかもあり得ると思います
    そして癌でなくなったとしても
    60代前後の方が癌で亡くなるのとは
    やっぱり違うんじゃないかなと思います

    癌で亡くなったとしても
    親御さんにとっては人に話すのは難しいかもしれないと思います
    向こうから話してくれる機会があれば
    それがご縁で
    それ以外は心の中で手を合わせるしかないのでは
    でもトピ主さんの気持ちも分かります

    トピ内ID:809d61e214305fb4

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    ほっておいてあげて

    しおりをつける
    😣
    おばちゃん
    幼なじみの方、残念ですね。
    疎遠になって14年。ほっておいてあげましょうね。死因を知りたいと思っても、知ったところでお相手のご家族、ご親族に何の慰めになるのでしょうか?
    母は姉が亡くなったことをご近所の方に話しませんでした。娘の死を受け入れ難かったのと、いろいろ根掘り葉掘り訊かれることが耐えられなかったのが入り混じっての心理状態だったと思います。7回忌を終えた今でも、誰にも話しませんよ。
    知らん顔をしてさしあげてください。思いやりを持ちましょうね。お悔やみは心の中でしましょう。

    トピ内ID:4ad24294fef3ef0a

    ...本文を表示

    死因を話さなかった理由

    しおりをつける
    blank
    ne2kai
    >そこでマリンスポーツを楽しんでいる。
    >偶然私も同じスポーツが趣味で

    それって、趣味のマリンスポーツで事故死したのではないのですか?
    トピ文を読んだ感じだと、相手のおばあさんもトピ主さんが同じスポーツの愛好者なのを知っていたから、気にするのではと気を使って、死因を伏せて話した。
    もしくは、自分の孫は亡くなってしまったのに、同じスポーツを嗜む孫を持つ知人は、今も孫娘を失う苦しみを知る事なく暮らしているのが切なくて、死因を話す事が出来なかった。

    私はトピ文を読んで、そう連想したのですが…。

    確かに、20代後半の死因の1位は自死ですが、幼馴染が亡くなっていたと聞いて、不慮の事故でも病死でもなく、真っ先に「自死」と考える、何か理由がおありなのでしょうか?

    祖父母の菩提寺のお坊さんから、子供の頃に聞いたお話ですが、亡くなった方というのは、生きている者が想い描いた姿でいるのだそうです。
    祖母は50代前半で子宮ガンを患い、文字通り闘病の末に亡くなりましたが、「あの世では苦しみから解放され、心穏やかに幸せに暮らしていると想像してあげあげて下さい」と言われました。

    トピ内ID:3f8efd0dd0a8c3d9

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    マリン
    みなさま、お忙しい中、様々なご意見をお聞かせいただきありがとうございました。
    お辛い記憶を思い出させてしまった方には大変申し訳ございませんでした。
    原因は何であれ、現実を受け止める事に努めたいと思います。
    楽しい幼少期を一緒に過ごしてくれた彼女へ感謝し、想いを馳せたいと思います。

    トピ内ID:a361b4cbba6d1200

    ...本文を表示

    遺族の心情

    しおりをつける
    blank
    ならこ
    天様の書き込みに思うのですが、
    なぜ遺族の感情が第一ではないのでしょうか。

    遺族ではない(仮に親しいとしても)人の知りたい思いが尊重されるのは、違和感を感じます。

    一番辛くて悲しんでるのは遺族です。
    そこを措いて、遺族ではない人の気持ちが前面に出ると、遺族の心情としては傷つくことを知っていただけませんか。

    トピ内ID:bdbe5c04041022f1

    ...本文を表示

    故人との親密度と、亡くなってからの期間を比例させて

    しおりをつける
    🙂
    故人と親しい関係であった方であればある程、死因を告げる時期を早めて下さい。

    例えば、毎日顔を合わせていた故人の直属の上司でしたら、死因を伏せたいは通りませんよね。亡くなった報告の時に同時告げる事でしょう。

    プライベートで毎月の様に交流をしていた古くからの親友でも同じ事だと思います。
    長年の付き合いで、現在進行形で交流があった親友を失った喪失感は決して小さなものではないでしょう。

    この場合も亡くなった報告の時に死因を告げない事は、相手に更なる苦悩を与える事に他ならないかと。

    そして今回のトピ主さんの場合は、故人とは長らく会っていなかった関係で

    >私の祖母は2年前に、幼なじみのおばあちゃんから、『実は数年前に亡くなっていた』という事実のみを聞いたそうで、

    とありますので、亡くなってから何年も経っている様子ですので、亡くなられた御両親に伺うのではなく、おばあ様に亡くなった原因を尋ねる事が、そこ迄タブー視される事でしょうか。

    死因を告げるにあたって、故人との親密度と、亡くなられてからの経過時間を比例させて、逆縁の親に尋ねるのではなく、今回の様に可能であれば他の近親者からお伺いされては。

    故人との親密だった思い出がある場合、死因を知らされないままで、気持ちの折り合いを付けられずにずっと生きなければならない辛さもまた、理解して差し上げて欲しいと願います。

    トピ内ID:61f3663e346aba24

    ...本文を表示

    ご遺族の気持ち

    しおりをつける
    🙂
    ミセス
    貴方のショックなんてご遺族の悲しみに比べれば些細なものです。
    しかも死因が知りたいとか、下品極まりない。

    病気で若く亡くなった同級生がいますが、ご遺族は、葬儀に友人の来場に制限をかけたそうです。
    代表者1名だけが行きました。
    ご遺族の悲しみはそれは深いものでした。

    このトピをみてご両親の判断は正しかったのだと思います。
    悲しい、ショックと言いながら死因は何だろうと勘繰り、興味本位ならご遺族も来て欲しくないでしょう。

    トピ内ID:d2df863146eb5a4b

    ...本文を表示

    いやいや、この場合は同じではないでしょ

    しおりをつける
    🙂
    もなこ
    トピ主さんと彼女がもっと親しい間柄なら、兄弟と同じで伝えるべきだって
    いう主張はわかりますが、そうではないですよね?
    直接のやり取りはなく、14年会っていない。
    いつか会えたらいいな、とトピ主さんが懐かしく思っていたという程度の関係。
    彼女がまだ生きていても、一生会わないままだった可能性が高い。
    若くして亡くなったからこそ、心の棘になって引っかかっているというだけではないでしょうか。

    >亡くなった理由までは普通は話さないものなのでしょうか?
    普通がどうかはわかりませんが、おばあちゃんが言わなかったということは
    トピ主さんに知られたくなかったか、まだ傷が癒えていなくて辛くて言えなかったか、
    あまり人に言いたくない死因だったのか、さまざまな理由があると思います。
    死因を知りたがり、教えてくれなかった理由を知りたがり、というのはちょっと
    知りたがりすぎなんじゃないかなと感じました。

    トピ内ID:8088d8e2141ecddf

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    その事実すら教えて貰っていないのに

    しおりをつける
    🙂
    沙羅双樹
    天様の二度目のレスを拝見して思ったことで、ヨコになりますが…。

    トピ文では、
    >2年前に幼なじみのおばあちゃんに遭遇したので近況を聞くと、『結婚して、旦那さんの転勤でとても遠い○○県に引っ越した。そこでマリンスポーツを楽しんでいる。』とお話してくれました

    >私の祖母は2年前に、幼なじみのおばあちゃんから、『実は数年前に亡くなっていた』という事実のみを聞いたそうで

    とのことです。
    トピ主さん自身が幼馴染の近親者からその死を知らせて貰っていないのに、今さらなにができるのだろう?と思います。

    この二つの出来事の順番がはっきりしませんが、せめてトピ主さん祖母がその話を聞いた時にすぐに伝えてくださっていればね。

    (1)二つの出来事がこのトピの順番通りに起こっていた場合
    マリンさんには咄嗟に嘘をついてしまったけれど、やっぱり思い直して祖母には真実を伝えた。
    そうすればマリンさんには当然伝わるだろうと思った→しかしその後2年間、なにも起こらなかった。

    (2)このトピの逆の順番で起こっていた場合
    マリンさんの祖母には孫の死を伝えたのに、マリンさんからは孫の消息を聞かれた。
    …想像するのも傷ましいことなのですが、私だったらこの状況はむごくて耐えられないです。
    自分の孫の死がこんなに軽いもので、配慮されないものかと思ってしまう。

    いずれにせよ、今さら「実は今年になって祖母から聞きました」と尋ねるのも、ご遺族の心をあらためて波立てることになると思うのです。
    世の中には、自分の心のもやもやを収めるためだけに動かない方がいいことが沢山あります。
    相手を慮ってではなく、自分の心を満たす為に動くことが相手を傷つけるのです。
    このケースはそうだと思います。

    トピ内ID:e662dc73dddb4dc5

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    仮に教えてもらったとして

    しおりをつける
    blank
    miku
    亡くなった理由が自死でも病死でも事故でも、
    知った時点から「何故彼女が・・・」という思いにまた囚われ続けると思いました。
    死は理不尽ですが、誰にでも平等に訪れるもの。
    自分だって明日生きていられるという保証は誰にもありません。

    そして亡くなった理由を知りたいお気持ちは分かりますが、
    身内の人が一生抱え続ける苦悩もあります。
    若い家族を失った辛さは、容易ではありません。
    そしてあなたの「知りたい」という気持ちは、時に
    遺されたご家族の傷を抉ることにもなりかねません。
    ただでさえ心に深い傷を負って、
    それでもなお生きねばならないという
    苦しみを背負うご遺族への配慮も必要かと。

    あなたにできるのは、彼女へ想いを馳せながら
    自分の生を精一杯生きることではないでしょうか。

    トピ内ID:e6b4b5ef73698a84

    ...本文を表示

    事実をそのまま

    しおりをつける
    blank
    すもももも
    事実をそのままお伝えしてはどうでしょうか?

    >二人で約束しては毎週のように互いの祖父母の家に行って遊んでいて

    そのぐらい仲が良かったんですよね?
    地元を離れて社会人になり新たな出会いがあり、今の生活がある。
    でも、そのころの想いはまだありますよね?
    だから亡くなられたことを聞いてショックと言うか...

    幼いころそのように一緒の時間を過ごした仲だったのですから「最近亡くなった話を聞いて」と訪問されてはどうでしょうか?
    きっとご遺族もトピ主さんの亡くなられた方を思う気持ちを判って下さると思います。

    >亡くなった理由までは普通は話さないものなのでしょうか?

    訪問されて、ご遺族が亡くなった理由を話したかったら話すだろうし、話さなければそれは聞かないでおきましょう。

    トピ内ID:36cc91e8a16a6fd7

    ...本文を表示

    主さんのレスを読んでホッとしました。

    しおりをつける
    🙂
    通りすがり
    日本には、「亡くなった人のお宅に、お線香を上げに行く事が尊い事」という仏教の教え、風習、習慣が有ります。礼儀作法の一種でもあり、訪問者の気持ちを満たしたり、納得させたり、区切りを付けるなどの意味合いも有ると思います。遺族はこれに対して、感謝の気持を持って、接待する事になります。

    以前の新聞の人生相談記事に「亡き我が子の同級生が、毎年お線香を上げに来たいというけど、今年はもう断りたい。どうしたら良いか?」という相談が有りました。
    回答の詳細は忘れましたが、「同じだ!これ、日本人全員が読んでいてくれないかな?」と、感動した覚えが有ります。

    夫に記事を見せて改めて真意を問うと、やはり「ご近所トラブルにならないように、受け入れるしかない。その子の気が済むように、来させてあげた方が良いと思って。」だそう。

    有り難いことに、発信媒体が多様化してきて、遺族の気持ちを発信出来る様になってきました。ここで言わせてください。こういう事を、遺族が発信しないと、いつまでたっても分かって貰えないので、あえて発信したいと思います。

    若い子の死に対し、遺族は、(全員では有りませんが)一種のPTSDになってしまうと思うのです。一日でも忘れる事は有りません。救急車を見たり、ドラマで同じような場面が出てきたり・・・等で、フラッシュバックして苦しみます。

    お気持ちは有り難いです。でもお願いですから、そっとしておいて下さい。気がすまないかも知れないけど、お線香を上げに行かなくても、全く問題ありません。お線香を上げたければ、ご自身で、ご自宅で、お願いします。遺族は、(遺族を癒す目的であろう)お線香の香りですら、豪華な花ですら、辛くなるのです。

    訪問について打診されたら、遺族側は、断れないのです。断りたくでも、上手い言葉が見つからず、受け入れるしかないのです。分かってください。お願いします。

    トピ内ID:4d29faa5a303c926

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    関係性が薄すぎます。

    しおりをつける
    🙂
    ソワレ
    慰めて欲しいご遺族なら
    とっくにお知らせがありますって。

    同級生の死を知って、みんなで集まって
    自分の「生」を大事にしたがる人がいました。
    総すかんです。
    私たちは本当に彼女の死を悲しんでいましたので。

    もちろんトピ主さんは「悲しい」という
    純粋な気持ちなのでしょう。
    でも、今回は役不足です。

    トピ内ID:e5b13bf5ab0c6b84

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0