詳細検索

    • ホーム
    • 子供
    • 塾は好きだけど学校には行きたくないという息子
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    塾は好きだけど学校には行きたくないという息子

    お気に入り追加
    レス34
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ラットレース
    子供
    公立中に通う、中2の息子がいます。
    イジメや学級崩壊などの原因でなく、ただ単に授業の内容に不満があるようです。
    運動部にも入っていますし、不登校でもないです。
    親として
    「学校生活は大事にして、その上で塾にも通わせてもらっている」
    「学校生活をおろそかにして塾だけでいいは、ないよ」と言ってしまいました。
    親の本音としては、内申点をちゃんと取って欲しいという気持ちがあるのでつい。
    学校の成績はトップではないですが、上位に入っています。
    塾の模試も同じで、トップではないですが上位に入っています。が、どちらも順位にムラがあります。
    勉強は好きになりつつあるようで、入った塾のお蔭と息子も気に入って通っています。
    去年から塾の勉強ばかりを優先して、学校の宿題やテスト勉強を軽視しているのが目立つようになりました。
    もしかしたら、学校の勉強だけに集中すれば高順位を取れるのではないかとも考えられます。
    息子は「学校のテスト問題は面白くない。こんなので順位をつける方がおかしい」と言います。
    息子と話していると頷ける側面もあり、そうかもしれないけど学校が大事としか言えず情けないです。
    今や塾の先生に親子共に精神的な支えと、子供に適した進度を綿密に考えてくれています。
    学校は義務教育だからとか、行かなくちゃいけないものなんだという言葉でなく
    何か子供にとって納得する諭し方を探しています。
    よろしくお願いします。

    トピ内ID:19a2df77865733e2

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 6 面白い
    • 59 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 17 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数34

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  34
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    塾とは進度が合わない

    しおりをつける
    🙂
    50代おやじ
    お子様の通われている公立中と、通われている塾が分かりませんが、一般的に言いますと「良い」進学塾と、あまり熱心でない公立中では進度に差があります。
    また、塾の講師が個人に合った進度で熱心に教えてくれれば、楽しさに大きな差が出来るのは当然と思います。
    ただし、地方によっては公立高校、国立大学への進学を目指さざるを得ない場合も有ると思います。また、推薦を受ける場合もあります。それらの場合は9教科での学校の内申が必要です。私立に限れば、内申の比率が下がったり、場合によっては不要な高校もあります。どちらに行くかでは無いでしょうか。

    ただし、一つ懸念は有ります。高校に行ってしまえば、その様な手厚いサポートの塾は少ないか、非常に高価に成るという事です。そうなれば、ある程度は自習力が問われます。サポートなしの教科も自力で出来なければ、理系の大学に行ったら本当に困ります。理系は文系と違って、大学に行ってからが本当の勉強になります。その為にはある程度は学校の成績とれるようにして置くべきです。

    トピ内ID:c966922c6ccf0e42

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    行かないといけないのは何故?

    しおりをつける
    🙂
    まずは自分の意見を
    例えば私は学校は別に行きたければ行けばいいけど、嫌なら嫌でいいと思っています。
    きちんと義務教育を家庭や塾などで受けて、引き籠もらず家の外に出ていれば学校はどうだっていいとすら思います。 いまの学校教育に価値も意義も見出せないなら、それも選択のひとつでしょう。中学行かなくても人生に影響はほぼないと言っても差し支えないと思います。(引きこもりになったり、勉強を放棄をしていなければ)

    トピ主さんは学校に行かなければならない理由を説明できないのでは?
    義務教育は子どもは権利で、親にのみ義務がある。子どもが学校以外で義務教育を受けたいといったら親は受けさせる義務がある。義務教育=学校、ではないですから。

    子どもがしたくないのに、子どもの人権を捻じ曲げてまで学校に行かせたいと思うのは何故ですか?
    内申点とかこの場合重要ではない。
    学校に意義を見出せないなら、学校を見限っているなら、学校は時間の無駄でしかないのでは?

    トピ主さんが意見がないなら説得はできないと思います。
    学校に行かないからと養育を放棄はできませんし。

    日本は子どもの権利条約に批准している国ですから、子どもの未来選択の権利は守らないといけませんよ。
    学校に行かない自由を侵害してはいけないし、トピ主さんには義務教育を受けさせる義務があるので、学校に行かないなら行かない中で義務教育を受けさせなければなりません。

    例えば、私を納得させるほど確固たる信念と意見がありますか?
    それすらないなら子どもを捻じ伏せようとするのは虐待ですよ。
    話し合いは意見を持ってこそです。

    なぜ、学校に行かねばならないの?

    将来がーとか受験がーとか親目線ではなく、子どもの権利を尊重した目線で考えてみてください。
    行くも行かないも自由以外の答えはぶっちゃけないです。だからよほどの理屈を持ち出さないと呑んではもらえませんよ。

    トピ内ID:c54d2b5572ca6934

    ...本文を表示

    社会に出た時の練習

    しおりをつける
    🙂
    玄米米子
    人間誰だって好きなことだけして生きていきたいですよね。
    つまらないことはやりたくないし。
    でもそんな事は世間では通用しないでしょう。
    しんどいことやめんどくさいこと、簡単過ぎてつまらないことも、やらなきゃならないのが世の中です。
    それに対してどう折り合いを付けながら上手く生きていけるか、学生時代はその練習です。
    辛かったら学校を休むのもいいでしょう。
    でも辛いことを辛くならない工夫は出来ないか、考えてみて試せたりしませんか。
    学校の勉強が嫌いなら、どうしたらいいか?
    嫌いだけでは解決しないので、お子さん自身に何か工夫が出来ないか、高校、大学の進路を含めて考えさせてはいかがでしょう。

    ちなみに「義務教育」ってのは大人の義務であり、子供に義務はありません。

    トピ内ID:ab7a7a6e7ca8a5d9

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    私も学校は学業においては効率がわるいと思っていました

    しおりをつける
    🙂
    昼行灯
    わたしも、学校は学業を身につけるという点においては効率が悪いと思っていました。ですが、学校には普通に通学しました。成績はトップクラス、内申点も要領よくゲットしましたよ。
    面白くない、レベル低い、くだらない、そんな事を考えるだけでもいけませんか?ぶつくさ言いながらでもちゃんと通学しているのなら、それで良しとできませんか?
    行きたくないという気持ち自体は否定する必要もないし、行きたくなくてもちゃんと通学しているなら、頑張ってえらいね、と褒めてあげたらいいのでは?
    ひととの関わり方、社会性、協調性などを身につけることも大事なことなので、学業において非効率的であっても、通学することは、将来社会人になるための大切な訓練だといえます。

    トピ内ID:6290415ca8d0f871

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    学校の授業つまらないなら

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    やっぱり塾の方が楽しいのもわかります。もしかしたら中学受験させてお子さんのレベルにあった授業してくれる学校に進学した方が満足度高かったかもしれませんね。公立中学の授業は真ん中の子を基準にしてるし、それは仕方ないのだけど、出来る子にはつまらないと思います。

    でも、お子さんの満足する授業レベルの高校に進学するためには内申をちゃんと取ることも必要だから、充実した高校生活を過ごせるようにキチンと中学校でも真面目にしないと、高校生活も今の中学生活の繰り返しになってしまうと伝えたら?
    お子さんが納得しようがしまいが、高校受験の制度に則って受験するしかないので、「こんなので順位つけるなんてくだらない」と言っても、なんの意味もないのです。世の中理不尽なことだらけでも、そこのルールで戦うしかないのです。

    私の住んでるあたりの高校受験は内申の比率がとても大きいので、賢い子ほど学校の提出物なども大切にしてます。半端な子ほど、制度に文句言ってます。

    トピ内ID:935b0d2d35755794

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    何か問題がありますか?

    しおりをつける
    🙂
    レモネード
     学校には行っている。運動部にも入っている。成績もそこそこ上位。何か問題がありますか?内申点が足を引っ張る要素は何もありませんが…。
     勉強の面白さに気付いたら、学校の勉強が物足りないのは当たり前です。賢い子は皆そうです。教科によって成績にムラがあるのは、得意・不得意がハッキリしてきているからです。(同じ教科内でも得意分野と苦手分野はあります。)
     それでも学校には行っている。クラスで妨害行為をするわけでも無い。それなら、彼の自覚に任せておいて大丈夫です。
     私は小6の時から学校の勉強はつまらないと思っていました。当時の担任は「高校へ行ったら得意分野を選べるようになる。大学に行ったら好きな勉強を好きなだけやれるようになる。」と私に言ってくれました。小学生が理解できるように、かなりはしょった言い方をしていますが、ある意味真実ですよね。
     お陰様で、高校受験・大学受験が楽しかったです。息子さんにも同じ事を言ってあげたらどうですか?
     もう、受け身で教わるだけでなく、主体的に学べる段階に来ているということです。

    トピ内ID:9354882d357009e7

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    でも、通っているんですよね

    しおりをつける
    🙂
    なな
    なら、いいのでは?
    ただし、横の連携を密にして課題提出だけは忘れずに

    既出事項ばかりでは『カッタルイ』し塾の課題で手一杯なら学校では寝たいでしょう

    イケイケドンドンな塾の子は、大抵学校では寝てます
    もちろん全部ではありません
    良い点をとれば寝ていても評定はくれる先生だけです

    うちは先生の説明聞かないとわからない子だったので寝たことはありませんが
    クラス半数くらい寝ている(か内職している)こともあったようです

    心配なら、
    高校受験に評定が必要なこと
    提出物も評価対象になること
    志望校の評定と自分の差
    を伝えて、自分で考えてもらえばどうでしょう

    中2なら、受賞や検定試験で加点あり地区なら、まだまだ加点チャンスもあります

    トピ内ID:91585a366c01fd49

    ...本文を表示

    学校行くのは子どもの仕事

    しおりをつける
    🙂
    くじら
    「学校のテスト問題は面白くない。こんなので順位をつける方がおかしい」
    って思うのはよーく分かるしそのとおりって思うけど、それが子どもの仕事なんだよね。

    「学校行って先生と会話したり友だち作ったりして一緒に行事やったりなんだり、それが子どもの仕事なんだよ。だからお役目きちんと果たして、早く大人になりなさい。」って私なら言うかなっていうか、似たようなこと我が子に話したことがあります。何となく納得してましたよ。

    子どもの時に培った経験や知識、技術などを持って大人になって、仕事するんだよね。
    だから子どもの内に学べることや出来ることは、たくさん手に入れたほうが大人になってから楽。
    色々な選択肢が広がるし、出来ることも増える。出来ることが増えると出来る仕事も増える。
    好きなものを選べるようになる。自由になる。お金も手に入る。
    だから、子供のうちにできるだけ苦労して努力して、そしてできるだけ沢山手に入れて、大人になりなさい。きっと良いことが有るから。 ってのはいかがでしょ。

    トピ内ID:cfe469d1d10e369e

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    ...本文を表示

    大切なことを繰り返し話すこと。

    しおりをつける
    🤔
    ぽんこつらーめん
    塾講師経験もある教員です。

     お子さんが楽しいと思える自分の居場所があることはいいことですね。お子さんの学校がつまらないというのは、その通りなのでしょう。「そんな風に考えてるんだね。」と認めてあげて下さい。
     本人が納得できる諭し方を…とのことですが、何か正解の言葉があって、それをもって大人が説き伏せるようなものではないと思います。それよりも、トピ主様がすでにお話しされていることを、繰り返し話されれば良いと思います。「塾の勉強を頑張っているね。でも、学校の勉強も大切だよ。」と。保護者の方が繰り返し話す大切なことは、子どもの心には伝わります。

     一応、参考程度に塾と学校の違いについて。まず、多くの塾が教える知識や問題の解き方などのテクニック的なことは、点数に直結しますので点数や成績のアップというわかりやすい成果を得られますよね。しかし、それは学校教育が育てることを目的としている力の、ごく一部にしか過ぎません。
    公教育の目的は「生きる力」を育てることです。
    例えば理科では、
    ・自然現象を観察する中でなぜだろうと不思議に思う力
    ・なぜ?に対して学習したことや生活経験の中から根拠のある仮説を立てる力
    ・その仮説を確かめるための方法を考える力
    ・実験結果に見通しを持つ力
    ・実験や観察を正しく安全に行う力
    ・結果を観察し記録する力
    ・結果をグラフや表などに整理する力
    ・結果から考える力
    ・さらなる疑問を持つ力
    ・予想と違った場合は原因を考えてもう一度仮説や方法を考える力
    ・粘り強く問題に取り組む力
    など、「問題解決能力」という力を育てることを目的としています。これは理科に限った力ではなく、目まぐるしく変化する社会の中で、生きていくために必要な「生きる力」のひとつなのです。

     塾で教わることは、学校で知らず知らずのうちに身につける力の、ほんの一部でしかないよ。てとこでしょうか。

    トピ内ID:22d33e9bca136474

    ...本文を表示

    普通に内申点が超重要なんだと説明しては?

    しおりをつける
    🙂
    サマー
    「塾の勉強を頑張っていても、内申点が悪いとその頑張った学力に見合った高校に行けないんだよー。」って、普通に言えば良いのでは?と思います。
    それ以外に何か有るのだろうか?


    ウチはまだ小学生の娘なんですけど、小学校入学前から「学校なんかそんなに面白く無いよ。」と言って来ました。
    どこにだってどんな環境だって、そんなに楽しいことばかりじゃ有りませんから、つまんないのが前提で、その中で楽しいことをちょっとでも見出せたら良いね、と思ってます。

    公立のって言うのは、同じ地域に住む同学年の子がただ集められた場所で有り、勉強のラインも下に合わせる物です。
    だから塾で頑張ってる息子さんが学校の授業をつまらないと思うのは当たり前。
    でも進学にはそのクソつまらない学校で内申を取ることが必要なんだからやるしか無い。
    そう簡潔に教えてあげるべきだと思いますよ。
    変なお為ごかしは現実を見誤らせます。


    ところで学校に行く意味ですが、小中学校の間は「子供に勉強させない国は国力が下がる。」で良いと思います。
    ウチの娘には小1の頃から何回か話して来ましたが、アフリカの内戦を繰り返して来た国の話なんかを絡めて話すと話が伝わりやすかったですよ。
    「子供に勉強をさせる環境を作らないと、国が豊かにならない。つまり、あなた達が学校に行くことがひいては世の中の為になる。」
    私は自分の学校生活が楽しくなかったので、学校に行く理由を子供に聞かれて、これくらいしか自分が納得できる理由は無かったです。
    しかしながら、人間ってものは「自分の為に」よりも「人の為に」の方が頑張れる生き物だそうなので、そんなに間違って無いのでは無いかと思っています。

    トピ内ID:ff7105e13038ffb6

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  34
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0