詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    この俳句を知りませんか⁈

    お気に入り追加
    レス1
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    ぶんちゃん
    話題
    こんにちは。小町はいつも拝見しています。久し振りの投稿ですが、よろしくお願いします。

    学生のときに読んでいた新書本、大岡信さんの“折々のうた”で紹介されていた俳句を思い出せません…。
    お正月についての句で、“元旦が過ぎたら、そのすがすがしい空気、雰囲気がだんだん失われていくなあ”という気持ちを詠んだ句です。否定的な意味ではなく、大騒ぎする正月を過ぎるとだんだん俗っぽくなっていく生活感がおもしろいと思っていました。今、その句を知りたいと切望していますが、探すことができません。(新書本は、引っ越しの度に処分せざるをえませんでした)

    どなたか、この俳句を知っている方はいらっしゃいませんか?

    トピ内ID:431f7a97818890a9

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 6 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 3 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数1

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    並び順:古い順

    解答が出るといいですね。

    しおりをつける
    🙂
    コラーゲン
    自分は知らないけど(ガッカリさせてすみません)、
    興味があってレスしてます。

    せっかくだから最近拾ったお気に入りの俳句、
    さだまさしさんが教えてくれました、
    「蝉時雨子は担送車に追ひつけず」・・
    ご存知だったらごめんね。

    芭蕉さんの、
    「正月の子供になって見たき哉」・・

    トピ内ID:cc215a353591d1bb

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0